2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

視線恐怖症●脇見恐怖症part61●自己視線恐怖症 [転載禁止]©2ch.net

1 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 13:40:51.53 ID:h4DfGsgM
他人の視線が気になる人はこちらです



関連スレ
∈≡  視線恐怖症総合スレッド  ≡∋ part63 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1422567444/



前スレ

視線恐怖症●脇見恐怖症part60●自己視線恐怖症 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1442583419/

2 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 13:41:17.50 ID:h4DfGsgM
●他者視線恐怖●
自分が周囲の人間から見られているような気がして、緊張して
しまう。
ゆえに外を歩くのが怖い。とくに人の多い場所が苦手。
また、本当に人から見られているときに、自分が変に思われて
いるのではないか、と気になる。
他人からの視線を苦痛・恐怖・不快に感じ、緊張する。


正視恐怖
人と目を合わせることができない。
目を合わせるのが怖い。
自分の視線が相手を不快にし、傷付けているかもしれないという
不安から、相手の顔を正視することができなくなった状態。
無理に相手と目を合わせようとすると、表情がこわばり、目付きが
キツくなって、自分が変に思われているような気がして怖い。

●自己視線恐怖●
人と話しているときや電車で他人と向かい合った状況のときなどに、
自分の目のやり場に困る。
どこを見たらいいのかわからなくなる状態。
また、自分の視線が不自然なのではないか、相手に不快感を与えて
いるのではないかと気になる。

脇見恐怖(視線が伝わる)

自分の視界の中(横、前など)に他人の目・視線があった場合に、
相手を異常に意識してしまい、焦点は他の物に合わせているのに、
その相手に、不自然で、強い視線を送ってしまう症状。
見てないのに見てしまう。
自分の意思でコントロールできないため、苦痛を伴い、極度の緊張状態になる。
また、その相手にも苦痛を与えてしまうため、罪悪感を感じる。

3 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 13:51:06.91 ID:tuzqtAqs
>>1
スレ立て、ご苦労さん。

前スレの >>998

その 「あるがまま」 は 「迷いのあるがまま」 です。
本当の 「あるがまま」 というのは別にあります。
苦しいながらも努力している姿ではなく、安らいだ心のあり方を示して
いるのが、本当の 「あるがまま」 です。

森田療法は、表面的には 「行動の療法」 ですが、
本当は 「内面的自覚の療法」 です。
森田療法によって重症の対人恐怖が治り、その後、医師ではなかった
にも関わらず森田療法の世界で大活躍をされた水谷啓二氏の著書の
中に 『自覚と悟りへの道』 というのがありますが、森田療法というのは、
まさに 「本当の自分自身を自覚する為の療法」です。

「自分というものの捉え方が間違っていた」 という自覚が出なければ
妄想のある視線恐怖のような重症の対人恐怖は治りません。逆に言えば、
その自分に対する認識が正されれば、どんなに酷い状態の神経症も治り
ます。治れば本当の安らぎの世界があるのです。それが 「自覚と悟り」
です。

4 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 13:56:44.14 ID:bmi+dbnn
皆さんはここへ来て、どうしたら治るのか、どうしたら症状がなくなるのかと

考えているのだと思います。

森田療法が提示しているのは、これだけ、なのではないでしょうか。

【行動をすること】です。

「あるがまま」という言葉さえ重要ではないかもしれない。

なぜなら、行動に付随してそれは現れているから。

皆さんそれぞれに、義務とか目標とか願望とか目的とか、生きている上で目指

しているものが何がしかがあると思います。

それをする、ということです。

皆さんは今のままでは出来ないと思っているのでしょう。

こんな邪魔なものをどかした上で気持ちよくスムースに成し遂げたいと考えて

いるのかもしれません。

それでは神経症の思う壺です。
 

5 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 14:04:37.87 ID:bmi+dbnn
 
今の視線恐怖症のままでいわゆる自己実現を果たすのです。

持って生まれた『神経質』は、良いところもあるけれども、ハンディキャップ
とらえても構いません。
この素質・資質は今となっては如何ともし難い。
仕方ないからこれでやっていくのです。
その点人と差があってもやむを得ない。
それでも『神経質』の方の中には有能な方がたくさんいますよ。

視線恐怖のままで、右足を出し、左足を出し、一歩一歩進めて、歩くのです。
対人恐怖のままで、自分の好みの異性をゲットするために、身奇麗にして、
おしゃれもし、デート場所やレストランを詳細に調べて、洗車をするのです。
その一挙手一投足を始めるのです。

つらい、苦しい、だからやらないと気分本位にしていたら、あっという間に
それだけで人生が過ぎ去ってしまいますよ。

【神経症と闘うことに価値は無い】。
自分の外界の、世間で闘って下さい。
卒業し、出世し、異性を得、金を得て、その成果を、リア充人生を誇ってください。
森田先生もきっと喜ぶことでしょう。
 

6 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 14:07:43.11 ID:tuzqtAqs
>>4-5
あなたは、必死で頑張ろうとしているのですね。
自分で自分を納得させようと必死になっていますね。
しかし、そんなことは必要ないのですよ。
必要なのは、もっとリラックスすることです。
そして、自分自身の 「ものの見方」、「人間というもののとらえ方」 の
間違いに気付くことが大切です。
無理に行動しようとしても、神経症がひどければ苦しみが多くなる
だけだということは、あなたも自分でよく解っているでしょう。

7 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 14:36:36.95 ID:tuzqtAqs
>>3 の続き

現在、脇見恐怖のような重症の視線恐怖で苦しんでいる人たちは、
どうすれば元の自然な状態に戻れるかを考えると途方に暮れること
が多いと思います。もう一生治ることはないのではないかという気持ち
になることも多いでしょう。いったん気が付いてしまったことを忘れるの
は不可能なのではないかと考えることもあるでしょう。

実は、その感覚は正しいのです。今現在視線恐怖になっている人は、
今にままの自己認識のあり方では決して抜け出る道はありません。
そうです。だから、視線恐怖が治る為には、現在の自己認識を根本から
変える必要があるのです。
そして、「自分に対する認識」、「人間に対する認識」 が変われば、
視線恐怖は治るのです。治るというよりも消えていくのです。

それが、水谷啓二先生の晩年の教えの中心だったのです。

8 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 14:40:51.10 ID:tuzqtAqs
↑(>>7 の訂正)

今にままの自己認識のあり方では ・・・ (×)

今のままの自己認識のあり方では ・・・ (〇)

9 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 15:38:38.58 ID:Lf/QXnMH
ワイパックスで良くなった
最近ソト出てないけど

10 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 16:02:51.57 ID:tuzqtAqs
>>9
良くなったのなら、外に出て働く方がいいですよ。
将来の為にも、お金を少しでも貯めておくことが大切。
ただ、抗不安薬を飲みながら肉体労働をするのは
危険です。体力の消耗が異常に激しくなりますから。

抗不安薬を飲んでいる時だけ症状が和らぐのも
悪いことではないのですが、それは治っている
のではありません。時々薬を使って普通の生活
をしながら、薬を使わなくてもよい本当に治った
状態を求めて努力して行きましょう。

11 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 16:08:37.05 ID:bmi+dbnn
>>9
ワイパックスは高力価ではないですか?
高力価の薬は依存性を形成しやすいのではないでしょうか。
半減期が長い薬に、強さを量的に調整して同等にし、
置き換えをして、極めて緩徐に減らしていく方向が望ましいのではないでしょうか。
ジアゼパム製剤がよく使われていると聞きます。
今から20年をかけて断薬をするという計画でどうでしょうか。

そして、怖いながら、恐怖ながらに、ハロウィン騒ぎを見に行くのです。
日本シリーズを見に行くのです。モーターショーを、紅葉を見に行くの
です。おしゃれして、おいしい店を探して、秋を、人生を楽しむのです。

『神経質』の闘病など何の価値もありません。
あなたの人生は、あなたの内側をどうこうすることではなく、あなた自身の外側で
ある世間において、実のあることを積み重ねていくことにあるのです。

12 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 16:29:43.34 ID:tuzqtAqs
>>11
あなたは勘違いをしています。

もし、あなたが重症の神経症になっているのなら、そのような考え方では
一生苦しいままの人生で終わることになるでしょう。
まあ、いつかその考え方では駄目だったんだということが自分でも分かる日
が来ると思います。
人前で緊張する程度の軽い対人恐怖の場合は、あなたの考え方でも問題は
ないのですが、妄想性のある視線l恐怖などの場合は、そのような考え方では
役に立たないでしょう。
私も若い頃にはあなたと同じような考えを持っていたことがあるので、そのような
考え方の限界がよく分かっているのです。

13 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 17:00:23.72 ID:bmi+dbnn
 
森田療法は不問療法とも言います。

それは、治療者が患者に対して症状・心・感情・広く自分自身に対してを
不問に付させるからです。

ゆえに、森田療法ではリラックスも、仏教の「無我」を理解することも、
認識を改めることも、不要でしょう。

見えているのは、目の前にあるやらなければならないこと、やりたいこと。
目指すのは、それにおいて成果を上げること。
評価は、努力によりより良い人生を送れているのかどうか、ということ。
 

14 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 17:15:21.10 ID:bmi+dbnn
 
皆さん、知っていましたか?

もはや私も皆さんも、自分の心の悩みの解決を図ることは不要ということです。
自分の内側の、悩みという悩みの超越をしてしまって構わない、取り組まない
でいいのです。

心の悩みは、それは観察をすれば有りますし、消えてなくなってしまうわけで
はない。常に有るけれども、そのまま、あるがままで、決して手を加えず、放
っておいて構わない。

残るは、自分の外界における早速しなければならないこと、どうしたら単位を
取得できるのか、どうしたら仕事で結果を残せるか、どうしたらモテるのか、
それらを必死に頭をひねり、結果を出す努力をすることなのです。
 

15 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 17:34:37.25 ID:bmi+dbnn
 
ときどき掲示板でもその名前を見かける、宇佐先生という方、
この方が面白い言葉を使っていました。

「知性は精神の外部機構」

なんだかビックリポンな感じもしますが、要するに自分の心へは
その精神を使わないということですね。外に向かって一辺倒に働
かせるもの、ということでしょう。

実際私も、こうしたらどうか、ああしたらどうかと考えて、自分
が自分に対して、こうしろ、ああしろ、としてきたわけですが、
これはすべて、言うまでもなく、はからいごと、思想の矛盾ですね。

言葉は自分の心に使うものではない。使ったところでそのとおり
に自分をコントロールすることは出来ないし、却ってアベコベの
結果を招いたりする。
 

16 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 17:43:53.88 ID:tuzqtAqs
>>13-15
あなたは重度の神経症を経験したことがない人ですね。
自ら神経症の経験がなく、神経症というものが全く解っていないにも関わらず、
本を読んだだけで神経症や森田療法のことが解ったつもりになっている人ですね。

重症の視線恐怖などで生活不能になっている患者さんが、薬を使わないで
あなたの考え方で元気になるかどうか、実際に調べてごらんなさい。

薬を併用する場合は、どんな指導方法であっても薬の効果がありますから、
薬の効果を指導方法によるものと勘違いしない為に、全く薬を使わないで試して
みてごらんなさい。

あなたの考え方が通用するのは、神経症とは言えないような軽度の対人恐怖だけ
であることが分かるでしょう。

深い自己洞察と新たな(真実の)自我認識が得られない限り、神経症から本当に
自由になることは出来ないのです。
これが、森田正馬先生の教えを一生を懸けて深め続けた水谷啓二先生が晩年に
到達された結論だったのです。

17 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 19:11:27.50 ID:bmi+dbnn
 
私の母親は面倒くさがりです。
台所にほうれん草が置きっぱなしにしてあって、
母親は「茹でるのが面倒くさい」と言います。
この気持ちは私の母親の率直な気持ちなのでしょう。
彼女のあるがままの気持ちです。

これを、私はこの家の母だからそんなことを思ってはいけない、
やる気をだすべきだ、こんなに精神が弱いことではいけない、
強い自分になろう、などと考え、実際に自分を変えようとして、
それこそ言葉を使って、理屈を用いて、自分にあれやこれやと
課して努力をする、などというのは神経症の入り口に立ってい
るようなものです。

この場合、森田療法的には、面倒くさい、嫌だ、とその心に加
工はせず、そのまま、あるがままで、結局はやらなければなら
ないのだから仕方ない、父親の手にかかったらどうなる、緑湯
されておしまいだ、それだけは回避したい、じゃしょうがない、
とか言ってもメンドクセー、と思いながら『ほうれん草を茹で
る』という行動に出るのです。
 

18 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 19:32:11.78 ID:bmi+dbnn
 
そして皆さん、この『ほうれん草を茹でる』という行動をとる
前に、何を考えようがどういう経緯があろうが、ほうれん草を
茹でているときには、面倒くさいまま、が自ずと実現している
とは思いませんか?

たとえどのようなそのときの自分の心持ちであろうとも、ただ
目の前のそれをすることで、そのときの自分の心持ちのまま、
が実現しているのではないでしょうか。

〜のまま を意識し、〜のまま とはからう必要が一つもない。
行動によってあるがままが現前している。

やらなければならないことがあるからやる。
やりたいことがあるからやる。
ワイパックスを飲みつつも、秋を感じ人生を楽しみたい、人生
を無駄に終わらせたくない、という思いに乗って外出をしてい
るとき、視線恐怖・脇見恐怖・自己視線恐怖のままに自分の大
切人生を生き、自分の大切な目的を果たしているのではないで
しょうか。
 

19 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 20:27:50.67 ID:bmi+dbnn
 
「あるがままで、なすべきをなす」という言葉が言われますが、
これは第一段階のあるがままになって、第二段階のなすべきをなすに移行する、
わけではありませんね。
むしろ、あるがままになろうとすること、は不要ですね。
そうなると、どうしたらあるがままになれるのか、と言う方がいるかもしれませんが、
それは間違いと言うことです。
やらなければならないこと、やりたいこと、それらを為すということです。
各人各様の目的を果たす、「なすべきをなす」、これだけです。

なすべきを為せばあるがままということでもあるし、そうなれば病気が治るのか?
症状はあるがまま。症状は有るままです。

実際、患者が症状であると主張している現象は無くならないのではないでしょうか。
それは、万人に共通のことのような気がします。
人間であれば備わって誰にでもあるものではないのかな。

結局、症状は有っても無くてもどちらでも構わない、症状・心・感情の有り様はどう
であっても良いのだ、そのまま、あるがままで、変化して絶え間なく活動していてい
ればよい、我(われ)関せず焉(えん)だ、そのように思えるかどうかなのではない
でしょうか。
 

20 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 20:51:27.10 ID:tuzqtAqs
>>17-19
『ほうれん草を茹でる』 喩えなどを出している時点で、あなたが神経症の
ことが何も解っていないことが明らかですね。
対人恐怖の為に人前で体や声が震えて話が出来ない人に、その震えるまま
に人前に出て話をしなさいとアドバイスをするのですか? そんなことをしたら
失敗体験を繰り返すだけで、ますます酷い状態になっていくだけですよ。
(『ほうれん草を茹でる』 ことには失敗などありませんし、多少茹で方が悪くて
も大した問題ではないのですから、全然意味のない喩えなのです。)

人前で異常に緊張するには理由があり、その理由になっているものを解決し
なければ、永久に人前に出ることの恐怖感は消えません。森田療法の
「あるがまま」 は表面的には 「症状を無視してすべきことに取り組む」 こと
のように見えますが、本当はそうではないのです。「あるがまま」 を訓練する
ことによって、震える感覚は 「自分の本体」 ではないことを体得することに
あるのです。震える感覚と 「自分」 が同一化されていた 「自我認識」 が錯覚
だったという洞察が出て、初めて対人恐怖が根本的に治るのです。
この洞察が本質なのですから、無理に苦しい状況に我慢して入っていく必要など
ないのです。

あなたのような神経症が解っていない人が、いくら頭で考えて理論を作ってみても、
患者さんの為にはあまり役には立ちませんから、あなたは神経症以外の精神障害
についての研究に方向転換することを勧めたいと思いますね。

21 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 21:35:59.03 ID:dT9KTKi/
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

22 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 21:50:27.80 ID:bmi+dbnn
 
たとえ対人恐怖であろうと、人前に出て話さなければならないときは話さなければならないでしょう。
対人恐怖だから、は社会に対して免罪符にはなりません。
このとき、震えるままに人前に出て話しなさい、と言うと間違える人もいるので、どうしても必要な
わけだから人前に出て話しなさい、そうしないと君はクビになる、単位取得がおぼつかない、となる
でしょう。

話については、伝えなければならない内容を伝えなさい、それが出来れば成功です、と言うべきでし
ょう。たとえ話しているときに震えようが、どもろうが、赤くなろうが、聞く人に内容が伝わったの
ならば成功です、となります。
あなた自身がどんなに気分が良くなかろうと、良かろうと、それはどうでもいいことで、関係があり
ません。話の内容を伝えることこそが大事で、それさえ出来れば良いのです、気分本位ではなく、事
実本位でやりなさい、となるのだと思います。

人前で異常に緊張をするという理由には欲望が過大であるということが言えるのではないでしょうか。
素晴らしい内容を話して関心・尊敬されたい、語りは軽やかにして滔々でありたい、態度は堂々とし
て冷静かつ明朗でありたい、総じてその話によって自分が高く評価をされたい、このような欲望であ
ったときには異常に緊張することは避けられないでしょう。逆に、これらの欲望が著しく低い場合は
およそ緊張とは無縁の話しぶりになると思います。無緊張でいい話が出来るとは思いませんが。

『森田療法の「あるがまま」は表面的には「症状を無視してすべきことに取り組む」ことのように見
えます』とありますが、「症状を無視して」が一手間の、かつ重大な間違いであるはからいごとにな
る可能性があります。症状や心に手を出しやりくりをするのはすべて間違いです。あくまで、あなた
がなすべき伝えるべき内容を伝えるようにしなさい、となるのでしょう。実は、これは神経症であろ
うとなかろうと、皆さんされていることですね。あとはごちゃごちゃ言わなくて構わないと思います。
 

23 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 22:09:40.22 ID:tuzqtAqs
>>22
あなたは本当に何も解っていませんね。
私は生活不能だった対人恐怖が完全に治った(消えた)体験をもとに
話をしているのであり、あなたのように頭で理屈を考えて話しているので
はないのです。
あなたは一体何の仕事をしているのですか?
もし、精神医療に関わる仕事をしているのなら、何度も言うように別方面
の仕事に変える方がよいでしょう。
人の一生を左右する大切な心の問題なのですから、単に精神的なことに
興味があるからというような趣味的な気持ちで仕事をしているのなら、患者
さん達に失礼です。
あなたの言っていることは、自分では正しいと思っているのでしょうが、患者
さんには何の役にも立たない机上の空論だということに早く気が付くことが
大切ですね。

24 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 22:15:07.65 ID:tuzqtAqs
>>22
前にも聞きましたが、あなたの職業を教えて下さいね。

25 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 22:42:33.06 ID:5tsu5GjB
周りを過度に気にする相対主義かつ無駄に高いプライドに自己愛の高さ
この女々しさがこの病気にかかった本当の源泉なんだろな・・・
優越感でしか幸せを感じられないって本当に不幸な話だわ、けどなかなか変えられない

26 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 22:58:55.67 ID:tuzqtAqs
>>25
優越感とプライドを満足させてもらって快感を味わう生活を過去に経験していた
のですね。そのような自分の能力・容貌・性格などの属性が快感の元になって
いた為に、そのような自分の属性を 「自分の本体」 だと思い込むようになった
のです。その 「自我認識」 の誤りが神経症の源です。
そのような属性は 「衣服」 のようなものに過ぎず、「自分の本体」 は別だという
ことに気付けば、神経症は急激になくなっていくでしょう。
しかし、これは頭で表面的に理解しただけでは役に立ちません。脳の深奥から
理解・体得する必要があります。そうすれば、さまざまな神経症の症状は夢だった
ように消えて行きます。

27 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 23:42:31.69 ID:bmi+dbnn
>>23
私は、あなたが患者の治りたいに加担しようとしているのではないかと心配をしています。

>>25
そのあなたのあるがままで、事実において成果を上げさえすれば良いのだと思います。
伝えるべき話をよく伝える、それさえ出来ればいいのです。
話をすることは、あなたの症状が出ないこと・出ること、気分良く話せること・話せない
こととは無関係です。
事実本位です。気分本位ではない。

28 :優しい名無しさん:2015/11/10(火) 23:55:10.87 ID:tuzqtAqs
>>27
あなたは、もう神経症の問題に口を挟んではいけません!

あなたが言っていることは患者さんの為に有害無益です。

あなたは自分が苦しんだ経験もない神経症になぜそんなに
関心があるのですか? 

早く、あなたの職業を教えて下さいね。

もし、あなたがカウンセラーや精神科医だったら、クライエント
や患者から馬鹿にされているはずですよ。
(表立っては何も言わないでしょうが・・・。)

29 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 00:44:39.62 ID:xHl94lER
>この場合、森田療法的には、面倒くさい、嫌だ、とその心に加
工はせず、そのまま、あるがままで、結局はやらなければなら
ないのだから仕方ない、父親の手にかかったらどうなる、緑湯
されておしまいだ、それだけは回避したい、じゃしょうがない、
とか言ってもメンドクセー、と思いながら『ほうれん草を茹で
る』という行動に出るのです。


これをやったらどういう心理になるかおわかりでしょうか。
他人への責任転嫁の生き方がそのまま身につくだけですね。
いやいや感を持ったまま進むとそのようになりますね。
こういった事になると他人に自分の頑張りの承認を求める事にもなりますね。
こういったやり方で楽になれる方もおりますが根本的な解決にはなりませんね。
というよりも逆効果もいい所ですね。
無理をすればするほどに他人への責任転嫁を覚え、社会は悪い方向へ向かいますね。
目先の幸せばかりを見て生きるとそのようになりますね。
これは自分の代さえ良ければそれで良いといった生き方ですね。

30 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 00:44:45.05 ID:+KyvvD0q
森田療法(笑)

31 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 00:51:49.13 ID:HGcdRS9o
森田は欧米で詐欺認定されてて日本でしか出来ない
気合で治すとか江戸時代じゃなんいだから

32 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 00:52:18.63 ID:vfvEQITf
次回クライマックス!乞うご期待!

33 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:06:55.72 ID:xHl94lER
茶々を入れてくる輩はいい加減にしろ
2chだからといって馬鹿にするものでもない
どこであっても浄化する事は可能ではある
今に生きるとはそういう事だ

34 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:25:10.18 ID:BSLl+CUD
>>28
あなたは、もう不問に付すべきことが必要であるなどと患者を欺き不安に陥れてはいけません。


皆さんがご自身の目的を果たすとき、皆さん自身の内側についてが一切問われません。
どのような皆さんの精神内界であれ関係がないのです。
心は、心自体に任せてしまって構わないのです。
心はそのまま、あるがままで、それ自体の変化流動に任せきりでいいのです。
皆さん方はもっぱら、目の前の、しなければならないこと、やりたいこと、
それらにおいて成果を上げることです。よりよく遂行することです。見事に仕上げることです。
それで100点満点です。

ドキドキしながら、赤くなりながら、汗をかき、ときに震え、どもりもしながら、これは素晴らしい
洞察に鋭い指摘だ、実に分かりやすい、もはや感嘆に値するという内容を話し、伝え切るのです。
よもやこの反対の、話術や見栄えがいいだけの中身スカスカ、ではどうしようもありません。

私も含めた皆さんの精進は、ひとえに、自身の外側の、目の前の、現実における成果を上げることなのです。
皆さんは今日、どれだけ現実において成果を上げましたか?
いくら稼ぎましたか?どれだけ勉強を進めましたか?今日の働きがどれだけ査定で評価されそうですか?
とうとうその子を落とせましたか?
その間に視線恐怖があったかも...って?そんなの関係ありません。以後一生関係ありません。目の前にある
結果がすべてです。

精進して下さい。
 

35 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:31:46.85 ID:xHl94lER
かなり重症のようですね
人の温かみも感じない
他人を苦しめてはいけません

36 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:39:27.25 ID:gCUej3s5
>>34
あなたは森田療法の本を読んでも、その表面しか理解できない
頭の持ち主ですね。
神経症の問題にはもう関わらない方がよいでしょう。

37 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:43:25.33 ID:BSLl+CUD
>>29

なすべきを為す、いやいやのまま。

いやいやを直してから、いやいやを直したい、という考えでは強迫観念にだってなります。
 

38 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:44:14.62 ID:BSLl+CUD
>>30

森田療法をご存知なんですか?
 

39 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:47:30.51 ID:BSLl+CUD
>>31

どことどこで、どのように詐欺認定されてるんですか?

対症状として気合も必要なければ、そもそも治そうとしません。

症状はあるがまま、症状の有るまま。
 

40 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 01:54:36.08 ID:BSLl+CUD
>>36

どうぞご教示下さい、もったいぶらずに。
 

41 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:04:38.43 ID:xHl94lER
>いくら稼ぎましたか?どれだけ勉強を進めましたか?今日の働きがどれだけ査定で評価されそうですか?
とうとうその子を落とせましたか?


とても寂しく冷たい言葉ですね。
現世利益オンリーですね。
競争社会ですね。
プロセスと結果が重なりませんね。

42 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:20:53.83 ID:BSLl+CUD
>>41

『神経質』の闘病には価値がありません。

患者にとって、百害あって一利なし、です。
 

43 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:21:09.07 ID:xHl94lER
>その間に視線恐怖があったかも...って?そんなの関係ありません。以後一生関係ありません。目の前にある
結果がすべてです。


でしたら神経症という状態があっても関係ないでしょう。
今のあなたの目の前には、他人と議論するという結果がありますね。
あまり平和な結果とは言えませんね。
お互いに見直すべき事があると言えますね。

44 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:35:11.07 ID:BSLl+CUD
>>43

神経症という状態があっても、神経症という状態がなくても、まったく関係ありません。

目的を果たすとき、その間の症状はどうあってもよいのです。

45 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:41:53.04 ID:xHl94lER
神経症を治そうとする神経症があっても問題ないですね

46 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:42:49.05 ID:xlGpeNv8
初対面から2週間でいきなりズッポリな女もいればダメって女もいるだろ?

47 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:51:39.33 ID:BSLl+CUD
>>45

何を言ってるのかわかりません。

が、目的を果たすとき、その精神内界は一切問われません。

そのあるがまま、『神経症を治そうとする神経症』のままで、一向に構わないのです。

どのような心であったとしても、目的さえ果たせればいいのです。
 

48 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:51:50.17 ID:xHl94lER
全ての人には平等に既に目の前には結果があります
闘病をしていようがなんだろうが一点しかない今という価値は同じです
同じ今はありません

49 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:54:01.97 ID:1h3juFN8
今しかないなら就業率68%でも平気ですね

50 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:55:10.22 ID:1h3juFN8
何を言ってるのかわかりません。
日本の女性は就業率68%で賃金も低く大変なことになっています

51 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:57:26.46 ID:1h3juFN8
男性は完済だな。

52 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 02:58:59.79 ID:BSLl+CUD
>>46

ダメであったのならば、また精進です。

口説き落としているとき、視線恐怖であろうとなかろうと、関係ありません。

どれだけ迫ることが出来たのか、どれだけ振り向かせられたのか、その成果こそが大事なのです。

53 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 03:19:25.52 ID:xHl94lER
>どれだけ迫ることが出来たのか、どれだけ振り向かせられたのか、その成果こそが大事なのです。

どうも話しを聞いていると、これだと、今というものに焦点が合いませんね。
常に振り返ってる感じですね。
いくら話してもこちらの話しも伝わらないようです。もう良いです。

54 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 03:27:40.01 ID:xHl94lER
こちらで言われている事は、今に焦点を合わせた生き方ではないので、ここで視線恐怖症などの人が楽になれる事はないと思います。

55 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 03:31:57.36 ID:3DZuoFhz
https://www.youtube.com/watch?v=RFEmyp39VkI

自分も同じ。人間だけでなく生き物からビルの窓まで怖い。

56 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 03:37:38.42 ID:BSLl+CUD
口説き落とすことは出来たけれども、途中自己視線恐怖が出たから失敗だ、とはなりません。
口説き落とすことは出来たけれども、途中自己視線恐怖が出たからマイナス50点で今日は50点だ、
ともならず、100点満点です。
口説き落とすことは出来なかった、でも自己視線恐怖は出なかったからプラス50点で今日は50点だ、
とはならず、0点です。
この、自己視線恐怖が出た出ないで点数をプラスマイナスして評価することが気分本位と言います。
気分なんかどうだっていいのです。
症状なんか関係ありません。
口説き落とすこと出来たのか出来なかったのか、それが大事なのです。
口説き落とすという行為において、現実に成果が上がったのかどうか、口説き落とせれば100点、
口説き落とせなかったのならば0点です。LINE IDを教えてもらった、来週会う約束を取り付けた、
友達から始めて下さいと言われた、で50点です。
この間に自己視線恐怖が出たって出なくたって関係ありません。
目的を果たすとき、その間の症状はどうあっても良いのです。
 

57 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 03:42:37.74 ID:gCUej3s5
ID:BSLl+CUD 
  ↑
この人はアスペルガー症候群の人ですから議論をしても埒が開きません。
アスペルガー由来の擬似神経症(軽い強迫神経症のような症状)を持っているらしく、
本人はその擬似神経症によって他のすべての神経症も理解しているつもりのようです。
森田療法の本を読んでも表面的な理解しか出来ていないのに、自分では森田療法を
正しく理解したつもりになっているのが滑稽ですね。
この人の悩みの根本はアスペルガーですから、神経症の土俵に上がって来ても他の
人々と意見が噛み合わないのは当然ですね。この人の書き込みを読むと、「何か変?」
という印象を持つ人が多いと思いますが、それもアスペルガーに由来しているのです。

58 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 03:53:26.14 ID:xHl94lER
>ID:BSLl+CUD

どうでも良いけれど、あなたの文章に、ゾッとするほどの冷たい心を感じました。
本当に苦しんでいる人は、現世利益などは、二の次であって、ある意味ではどうでも良いものです。
いくらお金があって、一般的には成功者であっても、自殺する人はします。

こんな冷たい掲示板はいい加減にして頂きたいですね。
この一言に尽きます。

あと、わたしには、誰がアスペルガ―だなんだという事は、一切関係ありません。
わたしが信用出来る人の事を、他の人はアスペルガ―だとか言ったりしてましたしね。
多数派とか少数派とかいった事も関係ないです。
全ては個性であり、本人が良ければそれで良いと思います。

59 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 04:00:22.07 ID:BSLl+CUD
>>48>>53
何を言ってるのかわかりません。
が、目的を果たすとき、何を言ってるのか伝わらないような混乱したあなたのままで、一向に構わないのです。
あなたがそのとき、どのような内面であっても一切問われないのです。

>>54
森田療法では、視線恐怖症などの人が楽になれる事は示唆しているけれども、
視線恐怖症などが無くなることによって視線恐怖症などの人が楽になれる事
は絶対に無い。
なぜなら、森田療法の真髄が「あるがまま」であるから。
症状はあるがまま、症状は有るまま、だから。
 

60 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 04:07:20.35 ID:xHl94lER
>何を言ってるのか伝わらないような混乱したあなたのままで、


確かにわたしが言っている事は混乱しているのかもしれませんが、あなたは自分自身の理解力を疑うという事を知らないようですね。
自分は常に正しくて相手が間違いだと思っている。
価値観も人それぞれ。何を大事にするかも人それぞれです。
やはり、話しがかみ合う事はないですね。

61 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 04:13:55.08 ID:BSLl+CUD
>>57

アスペルガーであったとしても、目的が果たせればいいのでしょう。

目的を果たすとき、私の内面は一切問われることはないのです。

あなたが理解されている森田療法をご教示願えますか?
 

62 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 04:29:42.60 ID:BSLl+CUD
>>58

本当に苦しんでいる人は、その症状のために現世利益が脅かされていると考え、悲嘆しているとは考えられないでしょうか。

繰り返しになりますが、『神経質』の闘病には価値がありません。事実本位で上げた成果には大いに価値があります。
 

63 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 04:39:42.10 ID:BSLl+CUD
>>60

それでは、理解の悪い私にもわかるように書いて下さい。

64 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 12:26:07.52 ID:BSLl+CUD
 
私も、どうしても心の安定を求めてしまいます。
症状が出ているときの不快な感じや穏やかじゃない感じが嫌いです。
そういう心の状態が好きになれません。
ですが、これは自分の力でどうにも出来ないことです。
それから、心の状態、気分、症状の有無・軽重は評価の対象ではありません。
どんなに気分が良かろうが、悪かろうが、評価するのは実際の仕事・勉強でどれだけのことが
出来たのか、それのみです。

心の状態はそうなったらそうなったで、そうなっているよりほかありません。
心の状態はあるがままでいいと言いますから、不快な感じのまま、穏やかじゃない感じのままで、
あとは目の前のやらなければならないこと、やりたいことしかありません。
心はあるがままでいいわけですから、心をどうこうする必要がない。
心はあるがままに放っておいて、それを変えようとか、良くしようとか、取り組む必要がない。
心の問題は解決しなくていいわけですから、それ以外の、リアルな、必要に迫られた仕事である
とか勉強であるとか、それのみが目の前に横たわっている。

人間が取り組む対象とする仕事はこの自身の内面の問題と自分の外の差し迫った仕事や勉強の
二つのみ。今、自身の内面の問題は森田療法によって免除をされたわけだから、あとは自分の
仕事なり勉強なりをするだけ。
森田療法は、「あるがまま」にさえなろうとせずともよく、ただ「なすべきをなす」だけ。
行動をし、それにおいて成果を上げること、これのみ。
 

65 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 13:17:23.94 ID:BSLl+CUD
 
皆さんは、気分が大切なのでしょう。
症状が無いことが大切なのでしょう。
それが何にもまして優先するのだと。

私もそうです。
仕事が出来たってそんなことはどうだっていい。
評価されることなんかどうだっていいんだ、治らなければ意味がない。
働いても働いても治らない。
これまで、治ることこそがすべてになっていました。

ですが、何のために治りたいのか、治ってどうしたかったのか。
思えば、治りたいのはその先に目的があったからではないのか。
その目的が見えなくなってしまった。
本来、目的を達成するのに邪魔であったので、手段として取り除こう
としていたのが治すことでした。
今は治すことのみしか見えない。手段の目的化です。

皆さん、もう一度自分の本来の目的・希望を思い出して、それを達成
することを目指してみませんか。それを達成する際の障害に思えてい
るものが症状であるわけですから、それさえ達成されればいくつか数
えられる邪魔になるものがあったとしても構わないのではないでしょ
うか。「目的を果たせれば、その間の症状はどうあってもよい」にも
ぴったりと適います。
 

66 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 14:00:23.03 ID:gCUej3s5
>>65
それは森田療法の教科書に書いてあることですね。
医学生が精神科の講義の中で森田療法について学ぶ基本公式
の一つですね。
「なるほど、確かにそうだ。森田療法というのは良いことを言う」
そう思った医学生の一部は精神科の医局に入り森田療法の
専門家を目指す人もいます。
しかし、彼らが卒業後に精神科の医局に入ったり、関連病院で
多くの神経症の患者さんを治療しなければならない経験をして
行くにつれて、少しずつ解って来るのです。
「そのような考え方で改善するのは、神経症とは呼べないような
軽い悩みの場合だけだった」 ということを。
そして、自らが神経症の経験がない精神科医は、「神経症の患者
というのは、結局、物事の道理を理解する力が足りないから治ら
ないのだ」 と考えるようになり、重症の患者に対しては全くなすすべ
がなく、ただ森田療法の公式をオウムのように繰り返しながら、
抗不安薬や抗精神薬を処方するだけの空しい毎日になってしまう
のです。

森田療法が人気がなくなり廃れてしまったことには理由があります。
それは、>>65 のような森田療法を公式のような形でしか理解して
いない人ばかりになってしまったからなのです。
森田療法というのは、宗教につながるような非常に深い人間洞察が
根底にある思想・療法ですから、公式的な説明などで理解できるような
ものではないのです。

67 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 14:43:13.27 ID:xHl94lER
森田療法にハマる人は、自分というものが無い冷徹なロボットのようですね。
こういった人達に向き合うのは虚しいです。人への絶望感さえ覚える。

自分が引き合う縁も自分次第なので、全ては自業自得。
類は友を呼びますので、自分と気が合う仲間うちで仲良くやれば良いだけの事だと思います。
何が正解で間違いであるかも個人の自由です。
正解を競う必要がない。
みんな勝手にすれば良いと思いますし、そうしているのが現実です。

では、あとは仲間同士仲良くやってください!わたしも本来自分が居るべき場所で頑張ります!

68 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 14:56:13.75 ID:gCUej3s5
>>67
>何が正解で間違いであるかも個人の自由です。
>正解を競う必要がない。

人生観についてはそうですが、医療の現場においては
そうではありません。 
実際に神経症で生活不能になっている人が、元気になって
働けるようになるか引きこもりのまま本人も家族も地獄の
ような状態を続けることになるかですから、大問題であり、
それを解決できる方法が 「正解」 です。

69 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 15:02:20.36 ID:xHl94lER
>それを解決できる方法が 「正解」 です。

森田療法に自分の正解を見つける人もいます。
自分は自分が納得出来る方法でしか楽になれません。
自分の正解に対して自分で自覚が無い場合には効果が出ないというだけです。

70 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 15:07:02.71 ID:xHl94lER
>元気になって働けるようになるか引きこもりのまま本人も家族も地獄の
ような状態を続けることになるかですから、

引きこもりが地獄だという考え方もどうかとも思います。
地獄だと思えば地獄になりますね。何でもそうですね。

71 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 15:21:36.05 ID:xHl94lER
地獄という状態を、自分の価値観によって決めつけると、正解というものが1つに固定されてしまう。
だから人によってそれぞれに正解があるという事が見えなくなってしまう。

72 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 15:22:16.67 ID:BSLl+CUD
>>66

いったいいつになったら会得をされた森田療法を披露してくれるのですか?
 

73 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 15:25:40.63 ID:BSLl+CUD
>>67

あなたは、私の何を知っていると言うのですか?

不正解の森田療法を誰が必要としているのでしょう。

居るべき場所へお戻りになってください。
 

74 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 15:26:01.62 ID:xHl94lER
>ID:gCUej3s5

あなたも、ここに長居する事は、とても勿体ない事だと思います。
自分は自分の道を歩くしかないです。

75 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 15:58:07.07 ID:gCUej3s5
>>71
>地獄という状態を、自分の価値観によって決めつけると、正解というものが
>1つに固定されてしまう。
>だから人によってそれぞれに正解があるという事が見えなくなってしまう。

そんなもっともらしい一般論は何の意味もないのですよ。
神経症で生活不能になったことのない人間のたわ言に過ぎないのです。
それなら、どんな方法でもいいですから、重症の神経症で生活不能になって
苦しんでいる人を楽にしてあげなさい!
それが出来ないのなら、意味のない一般論などを口にしてはいけません。

76 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 16:04:02.38 ID:gCUej3s5
>>72
もう、十分過ぎるほど書いて来たのです。
その多くは、過去スレ(森田療法スレ以外の過去スレ)にあるので
読めないかも知れませんが・・。

77 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 16:08:21.93 ID:xHl94lER
他人が自分を楽にする事は出来ないし、まずは現実を受け入れるしかないでしょう。
わたしの場合、人を上から楽にしてあげる事は出来ません。
あと、生活不能になった事がないなどと言った覚えはありません。

78 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 16:15:05.89 ID:xHl94lER
神経症が楽になるには、人はそれぞれに価値観があり、今まで自分の価値観だと思ってきていたものは、本当は違っていたと気づく事が大事。
つまり、他人の価値観に振り回されてきた事によって苦しんできた部分があるという事に気づく事が大事だと思いますね。
自分の中の意識改革が自分を楽にします。
真にこれが出来ると、神経症という状態を不幸だと思わなくなれます。

79 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 16:27:42.67 ID:BSLl+CUD
 
皆さんは、森田療法を理解する必要がありません。

こうしたら治るという言葉や理屈は悉く退けてください。
すべて偽物です。
なぜなら、森田療法というのは症状には取り組まないからです。
森田療法は症状を治そうとはしないのです。
症状はあるがまま、なのです。

こうだからこう、よってこうすればよい。
これは、症状・心・感情を相手取り、やりくりし、自ら能動的にはからうことで
思想の矛盾を引き起こすという『神経質』の病態そのものなのです。
知識が増えれば増えるほど、それを手段として心に対して使いかねません。
治療者も患者も、症状・心・感情に対しては『不問に付す』ことを貫かなければならないのです。
心はどうであっても構わない、無知識で、よくわからないままで、一向に構わないのです。
心の状態は問題にならないのです。

皆さんは今、夕方に差し掛かって洗濯物を取り込む必要があるでしょう。
戸も閉めなきゃいけませんね。お風呂はどうですか、水も張る必要があるでしょう。
夕食の前にテーブルの一つも拭いておきましょう。

皆さんの目の前にはいくらでもしなければならないことがあります。
それらをこなし、時間を無駄にせず、よく生活をすること、もうこれだけでいいのです。
毎日がこの調子です。『よくわからないけど、誰にも負けないように生活を充実させて過しなさい
と言われたから、自分として出来る限りそうやってみてる』これでいいのです。

その間に起こった症状はどうあってもいいのです。森田療法だって「あるがまま」と言っているでしょう?
症状はあるがまま、でいいのです。
 

80 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 16:49:10.97 ID:gCUej3s5
>>78
あなたは神経症の経験がない人ですから、神経症について口を出すのは
やめた方がよいでしょう。
もちろん、書き込むのは自由ですが、それが神経症で苦しんでいる人の為
になるなどと考えるのは間違いですね。

>>79
前にも書きましたが、
あなたが思っている 「あるがまま」 は 「迷いのあるがまま」 で、本当の 「あるがまま」
ではありません。本当の 「あるがまま」 というのはは 「安らぎのあるがまま」 です。
症状は消えるのです。いつまでも症状と一緒ではないのです。あなたは理屈によって
自分自身を納得させようと一生懸命ですね。無理に 「あるがまま」 であろうと一生懸命
な気持ちが伝わって来ます。

81 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 16:53:55.51 ID:Te/A+14B
とりあえず>>6には同意
リラックスというのは重要だし、余計なものを削ぎ落とすにはそれしかないと思うから
みんな視線恐怖で悩んでここに来たんだと思うけど
視線恐怖を解決しようと思うのはこの症状が出れば誰しもが思うはずだし その思いを消そうとするのがいいのか悪いのかそれはわからない
ただ、視線恐怖が治らないのはきついし視線恐怖を治したいと強く思ってるのに治らないというのもきつい
だから、治したいとかこのままでいいとかじゃなく「何やれば治るか」なんだよ
考え方1つの問題じゃないということ

82 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:02:38.30 ID:xHl94lER
>気の持ちようを変えない。

心をやりくりする心自体が、自身の気持ちの部分なのではないのですか。
ですから、心をやりくりする心を変える必要はないのではないですか。

あと、わたしは現在強迫神経症です。

83 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:08:05.51 ID:xHl94lER
>あなたは神経症の経験がない人ですから、

こんな事を言われるのはおかしな話ですね。
ま、嬉しい事ではありますね。
ただの個性になっているだけに見えているようなので。

>神経症で苦しんでいる人の為になるなどと考えるのは

こんな事を特に意識した事ないです。
ま、どのように見えていても良いですが。

84 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:19:06.12 ID:xHl94lER
為になるなどという前提があると、真には為になる事はないでしょう。

85 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:26:44.77 ID:xHl94lER
神経症の人に限らず、自分は、自分が目にするもの全てから学ぶ事が出来ます。
全ての人は同じです。
人を分けて見る事こそ、分別と言えるでしょう。
よって、何の前提もない。自分の今に対応しているだけです。
これが人に伝染していきます。

86 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:42:52.22 ID:gCUej3s5
>>81
視線恐怖・脇見恐怖が治った者の立場から言うと、症状が消える
マジックのような考え方があるのです。
それが何度も言っている仏教の 「無我」 の教えです。 「無我」 と言うと、
執着がなくなって悟った人のようになるとか、自分のことを捨てて他人の
為に尽くせるようになるとか・・何か立派な人格になることを想像する人が
多いようですが、そのようなものとは全く違います。

大体、神経症が治るために 「悟り」 を開かなければならないのなら、神経症
にならないで生きている普通の人達は皆悟ったような立派な人でなければ
ならなくなり、おかしいことは直ぐに分かるはずですね。
私は神経症が治っても煩悩の塊りで、全然立派な人間にはなっていません。
(むしろ、立派な人間なる必要など感じなくなりました。) しかし、「無我」の体験
のおかげで神経症は治ってしまったのです。

そして、治ってみて初めて森田療法の 「あるがまま」 の本当の意味が解った
のです。実は、「あるがまま」 の理論的根拠も仏教の教えで完璧に説明でき
るのです。仏教を学べば森田療法の真髄が理解できることが解ったのです。

>>82
>あと、わたしは現在強迫神経症です。

現代人は、誰でも多かれ少なかれ小さな強迫神経症の症状を持っています。
あなたの書き込みを読めば、あなたが神経症の地獄などは全く経験したこと
がないことは、本当に神経症だった者から見れば直ぐに分かるのです。

>全ての人は同じです。
>人を分けて見る事こそ、分別と言えるでしょう。

それは意味が違うのです。同じ人間でも100歳を超えて健康な人もいれば、
十代で癌になって死ぬ人もいますね。「平等と差別」 をきちんと見なければ
いけません。

87 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:47:48.77 ID:xHl94lER
>神経症の地獄などは全く経験したこと
がないことは、本当に神経症だった者から見れば直ぐに分かるのです。


ああそうですか。
それはそれであなたの真実でしょう。あなたのその視点は受け入れます。
こちらから言わせれば、あなたは人(現実)を見る目がなくてお気の毒さまとしか言いようがありません。
失敬!

あなたは理屈を超えていない。
理屈を超えた視点から見れば、不公平というものは存在していません。

88 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:50:28.73 ID:xHl94lER
あと、大事な事ですが、人の苦しみは比較出来るものではありませんよ!

89 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:51:20.64 ID:gCUej3s5
>>87
神経症の地獄を知っている者は、あなたのような書き込みはしないのです。

90 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:55:10.89 ID:xHl94lER
>神経症の地獄を知っている者は、あなたのような書き込みはしないのです。

自分の今までの経験や知識が全てだと思っていればそうなりますね。
自分には未知のものがないと思うからでしょう。
未来というのは未知です。

91 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:58:43.61 ID:gCUej3s5
>>90
その書き込みが、神経症を知らない証拠ですね。
あなたは一般論を言っているだけです。
一般論では片が付かないのが神経症なのですから、
神経症スレで一般論を述べても空しいことなのです。

92 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 17:59:43.53 ID:xHl94lER
あと、人の苦しみを比較する心がある人は、自分の乗り越えてきた苦しみを、過去の栄光として自分の中に残している。
よって、過去を見て生きている部分がある為、今の目の前に焦点が合わなくなる。
これが争いの元です。

93 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:01:39.46 ID:BSLl+CUD
>>81

あなたは、あなた自身の心を自由自在にリラックスさせることは出来ますか?

『神経質』の方は、リラックスが重要と聞いて、自分は十分にリラックスできているのか、
このリラックスの状態で本当に大丈夫か、とそれだけで病気を作り出します。

「ものの見方」、「人間というもののとらえ方」 に気づくことは差し詰め不要でしょう。

視線恐怖は治さなくていいのです。治したいと強く思っているから、注意と病覚の精神の
交互作用でますます苦しくなるのです。「何やれば治るか」と症状に向き合い、取り組み、
手を加え、コントロールしようと工夫・努力すればするほど、抜き差しならなくなるので
はないでしょうか。
 

94 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:02:04.45 ID:xHl94lER
>その書き込みが、神経症を知らない証拠ですね。


ですから、こんな事を言える事が、あなたは自分の今までの経験が全てだと思っている証拠ですね。
言われた言葉は、全て、そのままそっくりお返しする事になります。
わたしに言いたい事を自分に対して考えてみてはどうでしょうか。

95 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:02:50.69 ID:gCUej3s5
>>92
それも一般論。一般論の人生論ですね。
人生論が好きな人は人生論スレに行くことを勧めます。

96 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:05:50.64 ID:xHl94lER
人に対しての先入観があると、今に対して真に聞く耳が持てず、今に焦点が合わなくなり、話しも伝わらない。

97 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:08:09.66 ID:xHl94lER
神経症も自分の人生です。神経症の今も人生です。
神経症の闘病を無価値だと思うから、人生と神経症を分ける事になるのですね。
これが争いの元です。

98 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:10:33.71 ID:BSLl+CUD
>>82

森田先生はこのように言っています。
はからわざらんとする心がはからうこころとなり、千波万漂交々起こる、と。
あなたの言うとおり、その気持ちのままで、重要視はせず、心は丸ごとそのまま
でよい、どうであってもよいとして、もっぱら重要な、なすべきを為すことに
注力をすればいいのだと思います。
 

99 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:12:24.44 ID:gCUej3s5
>>94 >>96
あなたは神経症というものが分かっていないのです。
神経症が人生観で何とかなると思っているのですね。
つまり、あなたの今の強迫神経症というのはそのレベルのもの
ということですね。
例えて言えば、食あたりで下痢をした経験のある人が
コレラの下痢で苦しんでいる人に、「その下痢の辛さ、分かります!」
と言っているようなものです。

100 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:13:43.62 ID:BSLl+CUD
>>86

森田療法では仏教を学ぶ必要など無い。
 

101 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:15:12.20 ID:xHl94lER
解りました。
あなたからはそのように見えている。
これを受け入れて終わりにします。
自分の経験が全てだと思っている人とは話しにならない。

ではお元気で!

102 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:17:59.15 ID:xHl94lER
レベルレベルとうるさいなぁ。
そういうのが好きな人は、いつまでも勝ち負けの世界で生きていてください。
エゴを育てて何が嬉しいのか解らない。

では失礼致しました!

103 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:19:21.90 ID:gCUej3s5
>>93 >>100
あなたも神経症の地獄など経験したことがない人なので、そのような
森田療法の表面的な理解で満足しているのです。
そんな考え方で解決できるのは、神経症に似た思春期の情緒不安定ぐらい
のものですよ。

104 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:23:38.95 ID:xHl94lER
地獄だ天国だ、レベルだ何だとうるさい。
勝ち負けのエゴの幻想の世界はうるさい。

終わり!!!

105 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:27:03.33 ID:xHl94lER
比較の世界はやかましくてたまらない!
真の静寂が好きです。

では!!!

106 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:29:05.61 ID:BSLl+CUD
>>97

『神経質』の闘病は無価値、の意味は、神経質をますます悪化させるから価値が
無いと言えるのではないか、ということと、自分の内側にばかり気を取られ、大
事な外側の仕事・勉強・楽しみを疎かにして、人生を台無しにしているから、と
いうことから、です。

自分の内側、心はどうであっても構わないのです。取り組む必要が無い。どれだ
けそれに付き合っても、ちっとも偉くない。悩んでいるところがなんだか格好い
いのですか?それよりも、外側において、仕事で成果を上げ、勉強を進ませ、異
性をゲットし、皆さん、それが恥ずべきことのような言い方をしますから今回付
け加えて、人のためになることをし、大いに尊敬される、それにこそ価値がある
と思いませんか?

皆さんは、自分の内側で格闘して外側がゼロの人間と、自分の内面は不問に付し
て自分の外界では人も羨むような成果を上げる人間と、どちらがいいですか?
 

107 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:33:06.63 ID:BSLl+CUD
>>103

あなたが会得した森田療法をいつまで隠しておくつもりですか?
 

108 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:40:42.90 ID:gCUej3s5
>>104
勝ち負け? それはあなたが勝手にそう思っているだけでしょう。
私は、ただ神経症(視線恐怖)がどうすれば治るかに焦点を当てて
書き込んでいるだけですよ。

ここは人生論スレではなく、
「視線恐怖症●脇見恐怖症part61●自己視線恐怖症」 スレなのですから。
    
   <視線恐怖症・脇見恐怖症で苦しんでいる人たちへ>

視線恐怖症・脇見恐怖症というのは統合失調症と診断されることもあるほど
重症の神経症ですから、治すためには根本原因を根っこから引き抜く必要が
あります。しかし、その根っこを引き抜けば、どんなにひどくても健康になります
から、決して絶望する必要はありません。ただ、治るのには月単位ではなく、
年単位を覚悟することが大切です。
(根本原因というのは 「自我認識の誤まり」 です。内容については、これまで
あちこちのスレに書いて来たことなので、今は書きませんが。)

>>107
過去スレを読んで下さい。すべて書いてあります。

109 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:42:15.87 ID:xHl94lER
>大いに尊敬される


尊敬されるという段階を経験する事に満足しているようでは、それより先には進めなくなります。
人の上に立つと、人の話しに聞く耳持てなくなりますからね。
よって、未知数を経験する事を拒む事になります。自分の可能性に限界を作る事になります。
こんな事に価値を持ちたいのであれば、それはそれで良いとは思いますけれど、全ての人がそうではありません。
わたしからは、他人からの尊敬がなければ自分に価値がないと思うなんて、可哀そうにしか見えません。
他人から羨ましがられないと幸せを実感出来ないなんて、可哀そうとしか言えない。
羨ましがられるという事は、それだけ敵も出来るという事です。勝ち負けの世界です。
まったくもって、わたしとは正反対の世界です。
ま、良いですが。

ま、頑張りましょう!!!

110 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:45:57.74 ID:BSLl+CUD
>>108

森田療法では原因を探ることを必要としない。

いったい、これだけ森田療法と違うことを書いてどういうつもりなんですか?
 

111 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:47:52.26 ID:BSLl+CUD
>>109

いつになったら居るべき場所に戻られるのですか?
 

112 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:50:11.21 ID:gCUej3s5
>>110
森田療法の本の読み方が浅すぎます。表面的にしか読んでいないのですね。

「自覚と悟りへの道」 (森田正馬著、水谷啓二編) を読んでごらんなさい。

113 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:52:04.54 ID:xHl94lER
>ID:gCUej3s5

色々言いましたが、あなたからは、人の温かみを感じます。
ですからここに長居するのは勿体ない気がしました。

では、長い事失礼致しました!

114 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 18:53:33.80 ID:BSLl+CUD
>>112

あなたは勝手な深読みで間違っておられるのでは?

あまりにも異質です。

水谷啓二さんも草葉の陰で泣いているでしょう。
 

115 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 19:49:05.04 ID:UeQGqa0O
仏教と森田療法に繋がりがあるのは事実ですね。
仏教系のスレにもこんな記述があるのを見つけました。

116 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 19:50:39.46 ID:UeQGqa0O
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/psy/1441609305/35-42

117 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 20:42:17.12 ID:iR0nanAg
脇見だからなるべく目線合わせないように
焦点ずらして歩いてたら小太りのパンスト顔に
「どこみてる」とすれ違い際言われた
前向いて歩いたらイライラしてそうな奴に
咳払いと「見すぎ」と言われるし
もうどうしたらいいかわからなくなる
こうした一部の人間に殺意芽生えてくるし
歩くのが億劫になる

118 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 21:09:47.56 ID:D5YFsS/X
殺っちまえばええんよ

119 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 21:33:21.48 ID:xHl94lER
色んな人いますが、自演はやめた方が良いですね!
また少し解った事もありました。

ま、頑張りましょ!

120 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 21:38:22.08 ID:BSLl+CUD
>>117
お医者さんにはかかってますか?
あまりにもつらいときには臨時薬として薬を飲んでみたらどうでしょう。
一番弱そうな薬を希望して。私自身は薬が嫌いですが。
精神・神経科がいやであれば内科とか、内科に神経科が併設された医院とかで、
内科でかかって視線が気になるとついでに相談するとか。

森田療法は相も変わらず、自分の行き先に辿り着けさえすればよい、ですね。
それで成功。症状が出たからといって失敗でもなんでもない。気分本位に一喜
一憂などしてはいけないと怒られます。

おそらく、医師は症状が仮想のものであるとか、患者の主観的虚構性に彩られ
たものとして心配に値しないと高をくくっているのかもしれません。私も、発
狂しそうな感じがあって電車で帰れないと言うと、発狂しそうな感じと発狂す
るのは違う、そのまま帰りなさいと言われました。

脇見は、不快を与えたくない、嫌われたくない、人と仲良くしたい、愛された
い、そういう思いがあって出てくるのではないかとも考えるのですが、心当た
りはありますか?

121 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 21:48:05.56 ID:UeQGqa0O
>>119

a

122 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 22:06:33.73 ID:gCUej3s5
>>117
>もうどうしたらいいかわからなくなる

そうですね。それが視線恐怖・脇見恐怖の人に共通の感覚ですね。
もう自分では為すすべがない 「お手上げ」 の状態ですね。
私も治る以前は全く同じで、絶望的な思いに支配されていました。

ところが、その 「お手上げ」 というのは、悪いことではなく良いことなのです。
「お手上げで、まったく為すすべがない」 ということは、「その神経症の状態
での自我意識では何をどのように考えても出口はない」 ということを感じて
いるということなのです。
「もっと考えていろいろ努力すれば何とかなるかも知れない、出口がどこかに
あるかも知れない」 と思っている人はまだまだ治らないのです。
ところが、全く出口がないドン詰まりに至ったことを感じるようになれば、その
ような自我は捨て去る準備が出来たということなのです。「そのような(神経症で
生きられなくしたような)自我意識を持ち続ける意味はもうない」 と感じている
ということなのです。

これは浄土真宗の宗教体験の前の意識と非常に似ていて、実際、浄土真宗の
信仰を得て神経症が治った人も昔から沢山いるのです。
私は原始仏教・禅の系統で神経症が治った人間ですが、同じお釈迦様の仏教です
から、原始仏教・禅の 「無我」 の教えだけではなく、浄土真宗の信仰でも神経症は
治るのです。
原始仏教・禅の考え方では、「そのような自我意識を持ち続ける意味はもうない」
というよりも、「そのような自我意識は幻(まぼろし)のようなもので、本当の自分は
別にあった」 という形の認識になるのですが、本質は全く同じです。

このように書くと、神経症が治る為には 「悟り」 を開く必要があるのか、と思う人も
いるでしょうが、先にも書いたように 「悟り」 を開く必要などはなく、「無我」 の世界を
一瞬でも知れば神経症は消えるのです。そこからもっと深い境地を目指したい人は
修行を続ければよいでしょうが、入り口の段階で神経症は消えてしまうのです。

123 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 22:22:12.85 ID:BSLl+CUD
 
森田先生は、浄土宗・浄土真宗の『往生』という言葉を使ったことがあります。
「君らは須(すべか)らく往生(おうじょう)しては如何(いかん)」と。
症状というのはどうにもならない、何をやってもだめだ、閉口した、お手上げ
だと、君たちは当然のこととして観念してはどうだろうか、と。

宇佐先生も、『無条件降伏』という言葉を使っていました。

すると主治医は、「君は諦められるのかね?」と言います。
そう、諦められない君であれば、諦められないままでなすべきを為すのだと。
常にそのときのあるがままでなすべきを為す、そう言いたかったのだと思い
ます。

そして、諦められないままにと、実はなろうとしなくてもいいのですね。
なすべきを為しているときにすでにそのときのあるがままであるのだから。
そうすると、脇見のままで、になろうとせずとも、自分の行き先に辿り着こ
うとしているときに、それは実現している。
自分の行き先に辿り着けさえすればよい、は素っ気なく物足りないけれども
蛇足はないと。脇見のままになろうと私もよく躓きました。
 

124 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 22:27:18.15 ID:BSLl+CUD
>>122

同じようなことを書いていたんですね。

ですが、繰り返しになりますけれども、

「無我」等々を知ろうとする必要はありません。
 

125 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 22:43:43.99 ID:gCUej3s5
>>124
あなたはまだ治っていないのです。
だから、「あるがまま」、「あるがまま」 と頑張っているのでしょう。
何度も言うように、あなたの 「あるがまま」 は 「不安のあるがまま」で、
本当の 「あるがまま」 は 「安らぎのあるがまま」 なのですよ。

あなたのような森田療法のとらえ方では、「緊張して生き辛い」 という程度の
軽い対人恐怖にしか効果はありません。妄想のある重症の視線恐怖の人など
には最初から相手にもされないでしょう。

126 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 22:56:49.59 ID:BSLl+CUD
>>125

治したほうがいいのですか?
 

127 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 23:06:41.75 ID:gCUej3s5
>>126
治したいから森田療法にも関心を持ち続けているのではありませんか?
治す必要がないと本当に思っているのなら、その時点で、森田療法も他の
精神療法もすべて忘れてしまっているはずですね。
(あなたが治す必要を全く感じていないなら、それは非常に軽度の神経症だから
でもあるのでしょう。)

128 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 23:11:48.59 ID:BSLl+CUD
>>127

治そうとして皆さんが却って苦しまれている、そうは考えないのですか?

129 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 23:17:13.20 ID:gCUej3s5
>>128
それは違います。
治す方法が間違っているから苦しむのです。
「間違った自我意識」 を持ったままで治そうとするから,
却って苦しくなるのですよ。
「正しい自我意識」 に変えることを学ぶのです。
そうすれば神経症は消えてしまうのです。

130 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 23:23:43.13 ID:BSLl+CUD
>>129

自分に手出しをすることはすべて間違いです。
 

では、「正しい自我意識」に変える方法を書いて御覧なさい。
 

131 :優しい名無しさん:2015/11/11(水) 23:36:43.17 ID:gCUej3s5
>>130
>、「正しい自我意識」に変える方法

その方法が、原始仏教の 「無我」 の教えを学ぶということです。
一人一人が学んで身に付ける以外にはありません。
ただ、何度も言っているように 「悟り」 まで行く必要はないのです。
入門の少し先辺りで 「無我」 が見えるでしょう。直ぐにという訳には
いきません。何年かはかかるでしょう。
しかし、神経症というのはボーッとしていると数年は引きこもったまま
過ぎて行くのが普通ですから、その数年で神経症が治れば万々歳
でしょう。

>自分に手出しをすることはすべて間違いです。

真実の自我の構造も知らずに、 「自分に手出し」 も何もないでしょう。

132 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 00:05:53.12 ID:NGclcCXH
>>131

学んで下さい、に逃げてしまうのですか?


森田療法は、何がしかを知っている・知らないの如何を問いません。

そして、相手取る心の如何も問わない。

一切、手出し無用です。

前を向くのみ。


それから、あなたは私がどういう人間かをある程度想像しているようですが、

どうやらすっかり外しているようですよ。
  

133 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 00:20:48.99 ID:v/f2Sa4K
>>132
過去スレに、私が治った概要はかなり詳しく書きました。
ただ、お釈迦様の教えなのですから、私が書いたことなど
よりも、仏典からきちんと学ぶことが大切です。

森田療法の真髄は水谷啓二氏に伝わりました。その
水谷啓二氏も晩年は仏教のことを話すことが多かった
のです。森田療法の真髄を知りたい人は仏教を勉強
すれば得るものが非常に大きいでしょう。

>どうやらすっかり外しているようですよ。

あなたが森田療法の真髄が解っていない人だという点は
はずしていないでしょ?

134 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 01:21:15.15 ID:eyROp1ne
しかし一体いつ頃良くなるのかという兆しもまるで見えない
何年も病気でもがいてるうちに同級生はどんどん前に進んでいて劣等感と無気力感で一杯になる
何も悪いことしてないのに殺人級の実刑を課せられたのと同じだわ、おまけに無支援自己責任コンボ

135 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 01:42:14.54 ID:NGclcCXH
>>133

私は、患者の方々が『神経質』を治すためにと迷いを深くして行かないか、危惧をしています。

『神経質』の治療の上で、どうして患者が原始仏教を学ぶ必要があるのか。

どう必要なのですか?

はたして、森田先生は頷きますか?

実は今、昭和8年頃の形外会の記録を見ていたのですが、森田先生から「スレッカラシ」でどうしようもない

と水谷さんは揶揄されていますから、同じように森田先生は水谷さんに啓心寮で何を教えてたんだと怒るの

ではないでしょうか。


そしてあなた、

いいえ、言うことが皆当てにならない、ということです。
 

136 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 02:04:18.41 ID:1Wvr5da7
ID:v/f2Sa4KとID:NGclcCXHの共通点み〜っけ♪
これだからいくら話しても平行線なわけだな。

>苦労するのが嫌なら 「無我」 を知ることは諦めなさい。

これがダメなんよぉ。
覚悟して修行に励むという事は、必ずそこには終わりがある事が前提になっている。
その終わりを意識しながら耐えることは、未来に生きている事であり、今に生きていないことにもなるのだよ。
予測出来ず、いつ終わるとも知れない苦しみの中で今を生きることこそが、地に足がついた生き方なんだよなぁ。
真の修行とは、修行を意識せず、それになり切る事なんだなぁ。

137 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 02:08:14.13 ID:NGclcCXH
 
皆さん、森田療法は不問療法とも言います。

それは、治療者が患者に対して症状・心・感情・広く自分自身に対してを

不問に付させるからです。

療法は、患者の精神内界を一切問いません。

よもや、学習を通じて変容を要請する、などという主張を聞くとは夢にも

思いませんでした。

どうか皆さん、自ら進んで遠回りをし、その人生にさらなる悲しみと後悔

を重ねることが無いようにと思います。
 

138 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 02:26:35.41 ID:GdIU8qOs
脇見って職場変えたらマシになるかな

139 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 02:51:12.84 ID:NGclcCXH
>>134

森田療法は、そのまま、あるがまま、と言いますから、
そのままで現実における成果を上げていくということでしょうね。

つらいですね、私も同じです。泣きたい気持ちのまま、ですね。

そしてそれは、そのままとか、泣きたい気持ちのままになるのではなく、
あなたがあなた自身の目的を果たしていくときに自然と現れていること
ですね。

今のあなたでも目的はあるのではないですか?
目的、とは言葉が堅いですが、希望とか欲望とかに置き換えて何かある
のではないですか?
その希望や欲望が思いのほか自分を行動にかきたててくれるかもしれま
せん。

たとえば、異性と遊ぶなんてどうですか?
親しくする相手には意外に症状を意識しなかったり、そのときどきで楽
であったり、それはどういうことなんでしょうね。
 

140 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 02:54:52.59 ID:NpbRg8nO
ならないよ

141 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 06:17:14.96 ID:v/f2Sa4K
>>136
>その終わりを意識しながら耐えることは、未来に生きている事であり、
>今に生きていないことにもなるのだよ。
>真の修行とは、修行を意識せず、それになり切る事なんだなぁ。

斎藤クンかい? 
君はいつも青二才のようなレベルの低いことしか言えないね。
タイムマシーンに乗ってお釈迦さんの下で修行されている高僧方のところに
行って、「修行に励むという事は、必ずそこには終わりがある・・・」 などと言って
みなさい!

君はきちんと仏教や哲学の勉強をしたことがないから、真諦と俗諦がゴチャゴチャ
になって自分でも訳が分からなくなっているのだよ。
真実が現在にあるのは真諦の話で、俗諦では過去も未来も考えなければ生きていけ
ないことも分からないのかい? 持っているお金を、明日のことを考えないで今全部を
使ってしまったら困るだろ。

君は何の体験もなく、青二才レベルの理屈を言って解ったつもりになっているから、
いつまで経っても神経症が治らないのだよ。

142 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 06:20:08.00 ID:v/f2Sa4K
>>135 >>137

>どうして患者が原始仏教を学ぶ必要があるのか。

全ての苦悩を解決されたお釈迦様の仏教を学べば、ほんの基礎の部分が
解っただけでも神経症のような低次元の悩みは吹っ飛んでしまうからだよ。

森田先生や水谷先生のような人がいない現在では本だけで森田療法を学んで
もほとんど効果はないので、お釈迦様の偉大な教えを受ければずっと楽に神経症
が治るということだよ。

>「スレッカラシ」でどうしようもないと水谷さんは揶揄されていますから

学生時代の話をしても何の意味もないでしょう。
水谷先生も晩年になって本当に立派な方になられたのだから。

>療法は、患者の精神内界を一切問いません。

そんなレベルの低いことを言っているから、自分の神経症を治すことが出来ない
のですよ。あなたは自分勝手な間違った森田理論を語る前に、先ず自分の神経症
を治すことが大切だよ。理屈を言うのは治ってからにしましょうね。

143 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 06:22:55.05 ID:v/f2Sa4K
>>138
ならないでしょう。
職場を変えるのではなく、「自我意識、自我認識」 のあり方を変えれば、
脇見も夢だったように消えてしまいますよ。

144 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 11:30:36.88 ID:V0GwQ3Mo
>>93
>あなたは、あなた自身の心を自由自在にリラックスさせることは出来ますか?

自由自在、思い通りにというわけにはなかなかいかないよ
ただ、やるかやらないかではやった方が圧倒的にいいから自分はリラックスを常に心がけている

>視線恐怖は治さなくていいのです。治したいと強く思っているから、注意 と病覚の精神の 交互作用でますます苦しくなるのです。

別にその考えを否定しようとは思わないよ


145 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 11:35:58.96 ID:V0GwQ3Mo
>>93
>あなたは、あなた自身の心を自由自在にリラックスさせることは出来ま すか?

自由自在、思い通りにというわけにはなかなかいかないよ ただ、やるかやらないかではやった方が圧倒的にいいから自分はリラックスを常に心がけている

>視線恐怖は治さなくていいのです。治したいと強く思っているから、注 意と病覚の精神の 交互作用でますます苦しくなるのです。

そういう余裕も必要かもしれないけど、脇見が起こった時に絶対また治したいと思うでしょ
だから根本的に、意図的に解決するという行為でしか真の解決はできないと思うね

146 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 12:26:39.26 ID:NGclcCXH
>>142

森田療法では、患者が原始仏教の学習することを必要としない。
それが必須であると言うのならば、それはもはや森田療法ではない。

森田療法とは、症状であるとか、心であるとか、広く自分自身についてをまったく
不問に付して、さっそくの必要に迫られている実生活の実践に踏み切らせる療法だ。

学習や読書などの観念的な作業は喫緊の要請がある以外にはむしろ抑制的に控えさ
せられている。特に治療に関する本はより認められ難いはずだ。それは、単に活動
を活発化させるという事とともに、患者が自身の心に向き合い、患者自身で治そう
とする際の計らい・遣り繰りの如何なる手段となるものも与えないためである。

そうであるのに、わざわざ、治療者自ら、患者本人に原始仏教を経典を以て学習す
る必要があると言うのは、いったいどこの森田療法を専門とする医師が支持するの
だろうか。当然、異端認定だ。

君が唱える森田療法を支持している・森田療法の専門の医師は誰なのかね?

自分勝手な間違った森田理論を語る前にとは片腹痛し、ブーメラン過ぎて身を切り
刻んでいるのではないか?


私が残念に思うのは、君のレスがまったく具体的ではなく参考にならないというこ
とだ。学びなさいの連呼では何もならない。遠慮せず皆のために書き込んだらどう
かね?どれだけかかっても構わないのではないだろうか。HPを設けてそこで披露し
てもいい。
また、平気で人を中傷さえしている。それも水谷仕込なのかね?
森田療法を騙る者が我が物顔でこのような振る舞いをしている。昨今の森田療法に
対するイメージの低下は、このような輩に無駄に瑕を付けられているからではない
だろうか。
  

147 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 12:28:21.66 ID:1Wvr5da7
>持っているお金を、明日のことを考えないで今全部を
使ってしまったら困るだろ。

お前さんは、明日の事を考えない事で考えている事になっているという事もわからないようだな。
話すだけ無駄だ。頭でっかちのお前さんには理解出来んよ。
いつまでも優越感の中で夢を見てるが良い。
お前さんのような、一見優しい奴は、たちが悪いな。
苦しんでいる人の邪魔をするのはいい加減にやめた方がいいな。

148 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 12:38:09.44 ID:NGclcCXH
>>143

結果を示して手段を示さないことほど不親切なものはない。

ニンジンをぶら下げるだけでは何にもならないのだ。
 

149 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 13:29:12.03 ID:NGclcCXH
>>145

リラックスについては神経質にならないで済むのであればそれで構わないと思います。

視線恐怖症を治さなくていいというのは、そういう余裕を持てということではありません。
視線恐怖のままで余裕がないままですね。脇見が起こった時には絶対また脇見が起こった
ままですね。それらは、そのときのあなたの目的を果たしているときに自ずと現れている
のだと思います。ですから〜のままと考えず、なすべきを為すだけですね。

この視線恐怖のときの身体・精神の働きというのは、万人誰にでもある当然の、自然な、
身体・精神の働きである可能性がありますよね?それを異常視してしまっている可能性
がある。そうなると、闘おうとするだけ無駄ということになります。もしかすると、治
すべきものとするのは的外れなのかもしれません。ともかく、どうこう出来ないものに
ついては仕方ないということになるのではないでしょうか。
 
森田先生は、人間が自分で自由に出来るのはわずかに随意筋の動きの一部のみといった
事をおっしゃっていました。要するに何も自分の思うとおりならないのだということで
すね。心もまた然りなのだと思います。自分の心だし、自分が命令を下して言う事を聞
かせることが出来そうですか?どうにもならなないものは、そのあるがままであるより
仕方がないのかもしれません。
 
宇佐先生という方は、無解決で解決する、無解決のまま解決している、「無解決の解決」
などと言っていました。心は何もしなくていいところが非常に便利だとおっしゃっていた
と思います。
 

150 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 14:26:51.68 ID:v/f2Sa4K
>>147
修行を否定して優越感に浸っているお馬鹿さんはあなたのことです。

日本中の真面目に修業している専門道場に行って、「修行に励むという事は、
必ずそこには終わりがある・・・・・」 などと言って笑われて来なさい!

あなたは座禅修行の生活をしたこともなければ、仏教の勉強をしたこともないね。
ただ、仏教の入門書程度のものを読んで青二才的な理解で仏教が解ったつもりに
なっているだけなのです。だから、70歳を過ぎても神経症が治っていないのですよ。
その点を、よくよく考えてごらんなさい。

151 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 14:33:35.07 ID:v/f2Sa4K
>>146 >>148
>学びなさいの連呼では何もならない。遠慮せず皆のために書き込んだらどう
かね?

君は人のレスを読まないで書き込みをしているね。

過去スレ(他スレの過去スレ)に十分に書いたと言ったでしょう。
過去スレを読んで下さい。

>また、平気で人を中傷さえしている。

私が誰を中傷したと言うの?誰も中傷などしていないよ。
神経症に対する(森田療法に対する)間違った考え方をしている人を批判
するのは当然で、それは有名な 「森田・丸井論争」 でも分るように、他人の
間違い批判し合うことは何も問題はありませんよ。

>>149
>この視線恐怖のときの身体・精神の働きというのは、万人誰にでもある当然の、
>自然な、身体・精神の働きである可能性がありますよね?

↑ あなたが視線恐怖というものを全く理解できていない、ということがバレて
しまいましたね。あなたは神経症というものを知らないのです。
教科書を読んで知ったつもりになって、頭で理屈を考えているだけなのですね。
このスレに多くいる重症の視線恐怖の人からは馬鹿にされて相手にもされませんよ。

何度も書いたでしょう。あなたの考える森田療法では、思春期の情緒不安定のような
軽い悩みにしか効果はありませんよ。

152 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 15:06:31.00 ID:NGclcCXH
>>151

もう一度書き込みなさいと言ってるんです。ここを見に来る方たちが
あなたのように常駐しているわけではないのです。


そして、あなたは決め付けをして私をある病気であると断じています。
まったく事実に基づかない思い込みをした上で貶めをしています。
それは議論の内容批判なのではなく人格攻撃と言えるのではないですか?
あなたが謝罪出来るのかどうか見ていますよ。

レスを読まないで書き込みしてる、とは相変わらずのブーメラン投げと
いうことです。


お得意の、それは違います、ですか。そう、言うだけですか。
では、遠慮なく書いてみてください。あなたの理解している視線恐怖を。
ごちゃごちゃ言わずに書くんですよ?

153 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 15:35:26.99 ID:v/f2Sa4K
>>152
>もう一度書き込みなさいと言ってるんです。

人にものをお願いする立場の人間が命令してどうするんですか?

心ある人は自分で仏教の 「無我」 の勉強を始めているでしょう。
仏教の勉強は大変な時間とエネルギーを要します。しかし、それを
厭わずに努力した人だけに 「理解・体得」 が与えられるのです。
「無我」 の説明の為にどれだけ多くの経典や論書が書かれたかも
知らないのですか? その膨大な教えを2ch如きで簡単に説明
できるはずがないのです。
時間があれば、再度書き込むこともあるでしょうが、しかし、本当に
理解する為には一人一人が自分で学ぶことが必要なのです。
お釈迦様は人間の全ての苦悩を解決する道を見出された宗教的
大天才です。その教えを学ばない手はないのです。神経症などは
雲散霧消させる力が仏教にはあるのですから。

>あなたの理解している視線恐怖を。 ごちゃごちゃ言わずに書くんですよ?

だから、それを説明してもらわなければ分からない人は、視線恐怖の人に
アドバイスしようとしてはいけないのですよ。
あなたは、自分が知らない、自分に関係のない悩みと取り組む必要が
どこにあるのですか? あなた自身が悩んでいることだけに取り組むべき
でしょう。

>あなたは決め付けをして私をある病気であると断じています。

それは何の病気ですか? アスペルガーのことですか?
アスペルガーは病気ではないですよ。 障害とも言われていますが性格傾向
であり、私の友人の一人もそうです。

154 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 16:27:08.97 ID:NGclcCXH
 
まるで死守したい自我がのさばっているかのようですね。
 
つまらない人です。
 

155 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 17:16:33.71 ID:GyWYi3hr
>>49
>要するに何も自分の思うとおりならないのだということですね。

言いたいことはわかるけど、それでも人には選択肢というのがあって
何かを選んでるのが人でしょ
リラックスはその中の1つということ

治らなくていいんだったらこのスレ自体不要ということだけど
脇見発動→治らなくていい→脇見発動→治らなくていい→脇見発動→治らなくていい これだとパンクすると思うよ
最初に治したいと思ったことを治さなくていいと思おうとするのはあるがままと言えるのかな?
何をやっても意図的になるのはしょうがないね

156 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:14:42.40 ID:v/f2Sa4K
「本当のあるがまま」 とは、・・・・・

神経症に苦しんだ経験がないのに森田療法に関心を持っている人、また、経験があっても
軽い状態で生活不能などになったことのない人は、「症状はあってもよい」 などと勘違い
をしてしまう傾向があります。生活不能になっている人は、少なくとも症状が半減しない限り
まともに生きていくことが出来ないのですから、やはり症状はあってはいけないのですね。
森田療法の教科書的な考えを機械的に適用するだけでは、重症の神経症には全く役には
立ちません。
しかし、森田療法の根本は水谷啓二先生が言われていたように「真の自分に目覚める」
ことですから、「自我認識」 が変われば症状は消えて行くのです。そして、「あるがまま」
とは、本来の自我認識に目覚めるための生き方だったことが、治ってからはよく理解でき
るのです。
例え話として何度も出しますが、大地震で家が壊れそうなぐらい揺れている時に、家の中で
怯えて身動きできなくなっているのが神経症の人たちです。ところが、自分がその家にいる
と思っていることが 「誤まった自我認識」 で、本当はその人は家の外にいて安全なのです。
「自分は家の外にいたのだ」 ということが 「正しい自我認識」 です。これを水谷啓二先生は
「神経症からの解脱(げだつ)」 と呼ばれていました。
ですから、地震=家の揺れ=恐怖=症状 は 「あるがまま」 にしてほっておけばよかったと
いうことが解るのですが、それは自分が家の外に居たという自覚があって初めて可能になり
ます。本当の 「あるがまま」 というのは「苦しいのを我慢して頑張っている状態」 ではなく、
「自分はいつも安全地帯にいたのだ」 という安らぎの状態から出た言葉なのです。

157 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:16:42.69 ID:1Wvr5da7
>仏教が解ったつもりになっているだけなのです。

アホではないか?
仏教などといったくくりは必要ない。
こういった話しを意識させない生き方が必要なのだ。

>お釈迦様は人間の全ての苦悩を解決する道を見出された宗教的
大天才です。

ほぉほぉ、自分以外の何かを崇めないと生きられない弱い奴だ。
自分と他人が分離しておってからに、自分がのさばるわけだな。

>日本中の真面目に修業している専門道場に行って、「修行に励むという事は、
必ずそこには終わりがある・・・・・」 などと言って笑われて来なさい!

ほぉほぉ、他人に委ねたか。自分に自信がないんだな。

>つまらない人です。
 
同感致します。
相手するだけ無駄だ。本当は流すのが良いのだろう。
1人で話させておけば良いだろう。

じゃあな

158 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:16:56.73 ID:NGclcCXH
>>155

リラックスすることはいいことだと思います。私も大いにリラックスしたい。
リラックスについては『神経質』の中にはそれに囚われる人もいるという話です。
あなたが、リラックスをしなければならないと考え、神経症をまた一つ追加する
ような人でなければ、それでいいのだと思います。何も問題はありません。

このスレ自体不要という意見は、森田療法の医師であればその通り言うでしょう。
自分の心をどうこうするということが無い・しないわけですから、その手段とな
り得る情報が書き込まれた掲示板など要りませんね。

そう言うと、あなたはこんな掲示板でも心のどこかで頼りにしたい気持ちもあっ
て不安がよぎるのかもしれませんが、その何の手掛かりもない・不安がよぎった
状態のままで、あなたはあなた自身の目的を果たすという事なのです。
自分でどうしたらいいのかわからない、森田理論もさっぱりだ、困った、不安だ、
の状態であなたの希望・欲望・目標・目的に邁進するのです。
そのときには、その心の状態のままと意識さえする必要もなく、ただそれらに邁
進するのみなのです。
心の内容は何一つ問わない、なるに任せて放っておくということです。
 

159 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:18:55.14 ID:NGclcCXH
>>155

(続き)

治らなくていいと意志の力で自分に思い込ませる必要はないのです。つらい、苦
しい、そのままです。しかも、そういったそのまま、になろうとしなくてもいい
のです。あなたが自分のしなければならないこと、したいこと、目的等を果たし
ているとき既にそれは現れているのです。現れているのかいないのかの確認も必
要ないくらい、自分の心の有り様はどうであってもいいのです。どんな心にも成
るに任せて成っていくけれども、それに構わず、ただなすべきを為すのです。

最初に治したいと思ったこともあるがままのあなたの心であるし、治さなくてい
いと思おうとするのはあるがままと言えるのかな?と考え込むのもあなたのある
がままです。いついかなるときも、そのときにあるあなたの心の有り様があるが
ままのあなたの心です。この内容は何だっていいのです。もう三回目になります
が、心の内容は問題にならない・する必要がないからです。心はどうあってもい
いのです。無解決のままで放っておいていいのです。心に対してはするべきこと
がない。そのままでいいのです。あとは、自分の外界の溢れんばかりのやらなけ
ればならないこと、やりたいことをしていくということだけなのです。
  

160 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:19:54.56 ID:v/f2Sa4K
>>157
難癖斎藤さん、あなたは先ず自分の対人恐怖を治すことが大切ですよ。
(自分でもよく分かっていると思いますが・・。)

161 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:28:08.13 ID:v/f2Sa4K
>>158-159
神経症を知らないあなたが、なぜ神経症の人にアドバイスをしたくなるのか、
その理由をよく考えてみることが大切ですね。
あなたのアドバイスは何の意味もなく、ただ自己満足で書いている訳ですが、
それはあなた自身の本当の問題と直面することを避けているだけなのですよ。
あなたの抱えている根本の問題は神経症とは関係ないのです。本来の自分の
問題と取り組むことが大切ですよ。

162 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:33:23.07 ID:1Wvr5da7
>難癖斎藤さん、

は???

163 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:42:05.49 ID:v/f2Sa4K
>>162
>は???

とぼけてもダメ。森田スレにいた人はみんな知っているのだから。

164 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 18:48:38.70 ID:1Wvr5da7
ほぉほぉ。ま、頑張れや!

165 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 22:09:08.32 ID:RFKyAnQs
メガネはよく聞くけどワンデーアキビューデファイン付けたら少しは脇見よくなるかな

166 :優しい名無しさん:2015/11/12(木) 23:04:28.50 ID:NGclcCXH
 
昔、NHKの番組で100歳を取り上げたものがありました。
音楽は『これが私の生きる道』が流れていました。
ある回のあるおじいちゃんが100歳になっても元気でいるコツといったものを言いました。
「いい・悪いを言わない」。
私はこれを、自分が評価する心の状態のことではないかと考えました。

皆さんは、症状があると苦しい、つらい、と思うと思います。
症状を忘れていたり、意識していないときを振り返って、無くていい調子だった、嬉しい
と思ったりします。
自分の好まない嫌な心の状態、自分の望む気分のいい心の状態、そういったものがあるか
と思います。

あのおじいちゃんは、そのそれぞれの心の状態を、いい、悪いと言わない、それが100歳
になっても元気でいるコツだと言ったのだと思います。
あのおじいちゃんは、どのような心の状態も、いいとも悪いとも言わず、等価値のような
扱いをして毛嫌いをしなかったのだと思います。
自分が好まない嫌な心の状態のときもある。自分が望む気分のいい心の状態は嬉しいが
いつもまもなく消えて行く。それらは入れ替わり立ち替わりで際限がない。そのいずれ
であっても致し方がない。自分の力の及ぶことではないから。そんな感じだったのでは
ないでしょうか。

どんな心でも仕方がない。受け入れるよりほかない。受け入れたくなくたってじっとそ
うしていくよりほかなかったりする。かと思うといつのまにかそれまでの心ではなくな
っていたりする。いつも気に入った心であれば一番いいけど、まったくそうは行かない。
結局その心でいるよりほかない。その心にはなりたくないとか思っても自分の意志とは
無関係に心はやってくる。もうそれでいるしかないんだ。心は千変万化に成るに任せて
放っておくより仕方がない。心は心の自律的な動きにお任せだ。あるがままにだ。
 

167 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 00:08:14.41 ID:XlWShlXZ
 
私の地元の最寄り駅にはデパートが併設されています。
これは先日テレビで見ましたが、小林一三さんの発明だそうです。
その駅の北口と南口をつなぐ通路、このはいり口にガラスに埋められた(?)
大型のテレビがあります。
夏など、高校野球が映っていて人だかりが出来ていたりします。
このテレビは駅に用事があるとき、ふと気づくと点いています。
いつからいつまで点いているのかは分かりません。
ともかくそういうのがあります。

このテレビ、これは私や皆さんの心と見ることは出来ませんか?

ふと気づいて覗いてみると映像が映っている。
次から次へと目まぐるしく場面が移り変わっている。
一瞬たりとも同じ映像はない。
コーナーや番組が変わったりするとだいぶ内容が変わったりする。
稀に災害情報でバッサリとニュース映像に切り替わったりする。
そういうのが延々続いている。
 

168 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 00:11:09.82 ID:XlWShlXZ
(続き)

チャンネルはリモコンが置いてあるところを見たことがないし、
埋まっていてどうにもならないみたいだし、おそらく市民の間
でチャンネル争いが勃発するので誰にもチャンネル権は渡して
いないのだと思います。
なので常に受身ということになります。

気に入らない番組でも仕方ありません。
変えたくたって変えられないから焦れたりします。
早く終われと思っても番組は時間どおりに進行して自分の思う
とおりにはなりません。
でも面白いときもあります。感動するときもあります。
クソつまらなくてイラッとしたりもします。
身につまされる内容でつらい気持ちになることもあります。

このテレビは見たいものを見れず、好き嫌いを言ったって流れ
続けて、常に一方的で、当たり前ですが自分の意志を汲んでく
れません。出来ることなら番組の中に入って面白おかしく作り
変えてしまいたい気持ちにもなりますが、勿論妄想以外の何物
でもありません。仕方ないからいつも放っておき加減で映るに
任せています。
 

169 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 02:45:44.20 ID:c7cX5Q3U
>親しくする相手には意外に症状を意識しなかったり、そのときどきで楽
であったり、それはどういうことなんでしょうね。
 
自分は自分の内よりも自分の外の相手の事が見たい(好き)だという状態になったという感じでしょうか。
自分が見たかったものが自分の外に現実化されたという事でしょうか。

170 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 03:18:09.09 ID:c7cX5Q3U
テレビの話しはとても解りやすくて良いですね!

ネットは自演が多いですが、みなさん、これはいい加減にした方が良いと、個人的には思いますね。
自分を偽らずに1つに統合して、1つの自分にして、出来れば2chではなく、本来の自分の居場所で落ち着かれると良いなと思います。
勝手な解釈ですが、2chなどの悩める人の所へあえて向かうというのは、苦しんでいる人をあえて探し歩いているように感じます。
これだから平和な場所にならないような気がします。

みなさまいつもお疲れ様です。では!

171 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 04:03:25.46 ID:c7cX5Q3U
世の中には、悩める人を見ると張り切ってしまう人がおりますが、これが良くないと思いますね。
わたしの場合、自分の目の前の現実から、悩める人がいなくなる事が一番の望みですね。
人の役に立たなくても良い現実を創造して生きていきたいと思いますね。
人の役というのは、その人の役なので、役の横取りはいけません。

自分の目の前に悩める人が居なくなったとしても、世の中にはたくさん居たりしますが、
そういう人達はその人達で、自身で持っている縁に繋がりますし、自身で立てる力を持っています。
そういうものを信じる事こそが大事だと思いますね。

人の役に立とうとして出しゃばって出向く事が悪循環の元だと思いますね。


ではボチボチと生きましょう!

172 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 05:35:44.90 ID:33k21iUh
>>169
親しい人には緊張せずにリラックス出来るので、脳が自然な働きをして
くれるからということが大きいでしょうね。そして、それはあなたの神経症
が軽症であることも示していますね。
神経症が酷い場合、親しくなると一層こだわりが出て症状を強く感じるよう
になる患者さんも多いですから。

173 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 05:47:38.68 ID:c7cX5Q3U
>神経症が酷い場合、親しくなると一層こだわりが出て症状を強く感じるよう
になる患者さんも多いですから。

ここは通過して、今は戻った感じです。
相手の状態も変化したのでこうなります。
人はお互いに変化してますので。
人を変化させようとするのであれば自分の変化も必要ですよ。
つまり、自分も見直す必要がある。
これがないと、自我がのさばるので争いになりますよ。

174 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 05:53:34.87 ID:c7cX5Q3U
そもそもですね、わたしの場合、相手が誰でも変わらなかった。
それ以前に、人がいようといまいと変わらなかった。

ま、どうでも良いですが。では!

175 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 06:01:42.97 ID:c7cX5Q3U
患者さん患者さんって、あなたは先生か?
自分はそのままで、相手だけを変化させようとしても無駄と思いますね。

ま、もうやめときます。失礼しました。

176 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 06:05:22.84 ID:33k21iUh
テレビの話は良い着眼点ですが、少しズレていますね。
テレビは最初から外界にある物で自分とは関係のない存在ですから、
内容についてほっておくことは簡単です。
テレビの放送内容は他人が作っていますから簡単に無視できますが、自分の心
の映像は意識化できていないだけで、実は自分がプロデューサーなのです。
ですから、テレビのようにほっておくことには無理があるのですね。そこに神経症から
自由になることの難しさがあると言えます。フロイトやユングは、その無意識に自分が
プロデュースした過程を意識化することによって心の自由を取り戻すことを追求したの
ですが、結局失敗に終わりましたね。
自分の心と、それを客観視する 「真の主体」 を明らかにしたのがお釈迦様ですから、
やはり、神経症から自由になる近道は仏教を学ぶことだと言えるでしょう。

177 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 10:52:12.90 ID:XlWShlXZ
>>169

よく考えたことがなかったのでそのように書きましたが、
一つにはそのように自分の心にばかりかまけていないからでしょう。
目の前に異性がいるわけですから。

もう一つには少しぐらい症状は出ても良いという気持ちがあったからではないでしょうか。
これではいけない、が、少しぐらいそうであってもかまわない、に変化していたのでは。
 

178 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 10:54:27.84 ID:XlWShlXZ
>>170
???

>>171
???
 

179 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 11:04:15.35 ID:XlWShlXZ
>>172

私もそうですが、『神経質』の方が読むことを考えれば言葉や表現には
気をつけなければいけないと思います。

その書き方では、リラックスしなければならない、脳が自然な働きをする
ようにしなければならないと強迫観念を持ち、また一つ症状を追加するこ
とになりかねません。

そもそも、リラックスは自由自在に得られるものではないと思います。
もっと言うと、リラックスしてるかしていないかは問題になりません。

リラックスすることはいいことだけれども、それはまったく絶対条件では
ない。症状や心や感情、広く自分がどうであるかは一切問われないのです。
 

180 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 11:11:08.57 ID:uD6zwPV4
>>158
言いたいことはわかります
確かにリラックスという行為でリラックスできないパターンはあると思うし、リラックス言い過ぎるのもよくないと思いました
脇見を治そうという過程で脇見以外のトラブルが起きる可能性も十分にあるし、治そうとして治らないことが治そうとせずに治らないことよりも強烈なストレスをつくる可能性もあるね
でもそれはどっちを選ぶべきかなんてないと思う
治そうとしなくて当たる壁を選ぶのか、治そうとして当たる壁を選ぶかはそこは個人の自由
あなたの言うことは考え方の1つとしては参考になるけど
やはり自分はこの脇見恐怖症というのを消し去りたいと思う

181 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 11:12:24.55 ID:XlWShlXZ
>>173
???

>>174
いったん症状が出来上がってしまうと、その後今度は自分と症状だけの
やりくりのみで成立させてしまうように変化するからではないでしょうか。

>>175
???

182 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 11:20:31.44 ID:XlWShlXZ
>>176

あなたの無視という言葉が気になります。
前にも「症状は無視して」と書いておられました。
客観的に無視している状態とは言えるのだと思いますが、
『神経質』の方がその言葉を読むとき、また囚われるのではないかと
心配になります。
無視もあるがままも、それになろうとするのは間違いです。
はからいごとだからです。

183 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 12:11:36.34 ID:XlWShlXZ
>>180

脇のものに気づくというのは元々人間に備わった能力だと思いませんか?
視野も180度以上あって、それがあるので獲物を見つけることが出来る。
安全を確保することが出来る。必要不可欠のものではないかと思うのです。
おそらく、万人が持ち合わせて今もフル稼働させているのだと思います。

『神経質』の方はきっかけがあって、見るべきではない、気にするべきで
はない、ほかのものだけ見ようとか、これのみ見てほかのものは見ないよ
うにしようとか、様々に工夫・努力してかえって見てしまうとか、ぴった
り環境に適応できなくておかしなことになったり、そういった自分に落胆
するということになっているのではないかと考えています。

人間として当然の機能であれば、自分の考えや意志ではどうにもならない
気がします。格闘しても勝てる見込みはない。もし仮に自分の希望が叶っ
たとしたら本当に安全が確保できないだろうし、鈍い・気の利かない人間
にもなるのではないでしょうか。

森田療法はあるがままと言って、症状も心も感情も、広く自分自身につい
ても、そのあるがままで、問わず、やって行ってはどうですか?というこ
とだと思うのです。それらを問題として取り上げることをしない。それは
それでいろいろ思うところはあるだろうけれど、そのために気分はいろい
ろだろうけれども、あたかも自然界の天気のように自分の力の及ぶところ
ではないのだから、そのあるままに任せて、どうにかなる自分の外界のこ
とのほうに取り組んでいきましょうよ、ということなのだと思うのです。

ですから、今のそのままでリアルな実世界で何かを為して行きましょう、
それにこそ価値があるわけですから、何がしかを達成していきましょう、
ということだと思うのです。
 

184 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 12:23:55.81 ID:33k21iUh
>>182
あなたが考えている 「あるがまま」 は、まだ 「不安のあるがまま」 です。

本当のあるがまま は → >>156

>>183
>脇のものに気づくというのは元々人間に・・・・・・
>・・・・フル稼働させているのだと思います

あなたは視線恐怖のことを何も知らない人なのですから、
想像でいい加減なことを書いてはいけませんよ。

あなたは自分が知りもしないことに関して、なぜ無意味なアドバイス
をしたがるのですか?

あなた自身が悩んで、実際に解決出来たことだけを書くようにして下さい。

185 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 12:44:39.69 ID:XlWShlXZ
>>180

リラックスはすることが出来ればいいことであるし、たとえリラックス出来なくても
それで仕方がないし、そのいずれであっても実は構わないということです。

どちらを選ぶべきかなんてない、と言いますが、森田療法では、治そうとすれば具合が
悪いですよ、こんがらがりますよ、と言っています。具合が悪くなってもいい、こんが
らがってもいい、と言うのであれば治そうとしても個人の自由ですからそれでいいのだ
と思います。

治そうとしても、治そうとはしなくても壁に当たるということですが、そもそも壁に当たる
という症状が出ること自体を問題視しないというのが森田療法なのではないでしょうか。

症状が有ろうと無かろうと、心がどうであろうとなかろうと、感情が悪かろうと良かろうと、
広く自分自身がどうであろうとなかろうと、一切誰からも問われることがない。
心はどうあってもよいのだから、あとは目の前に横たわるリアルな現実において成果を上げ
るのみ。こういうことではないでしょうか。
 

186 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 12:49:28.00 ID:c7cX5Q3U
自我がのさばる相手は、テレビを相手にするのと同じような対応の仕方をしてはどうでしょう。
話しても無駄だと思う所でやめておいては。
お互いに自分が尽きるしかないと思いますが、相手が自分が尽きるまで放っておくしかないのでは。
これは無視ではないですね。
そういった意味で、テレビの話しは良いなぁと。

ま、みなさまご自由にですね。

187 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 12:56:58.80 ID:c7cX5Q3U
お互いに相手の変更を求めている状態で、自分を変更しようとしない。
よって、話しあいに意味はない。
こういった場合、一方通行で話を聞いている状態が出来れば、お互いに変更する事も可能になってくる。
押し付けられるから逆効果になる。

長くなりましたが以上です。

188 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:01:58.53 ID:33k21iUh
>>185
経験もしていないことを想像で考えてアドバイスをしたがるあなたは、
それ自体がもう病気ですよ。
あなた自身が、何か悩んでいる具体的な問題があるのでしょ?
それなら、その関連のスレに行って、そこで自分の体験を書けば
よいのです。
なぜ、自分が経験したこともないことについて意味のないアドバイス
をしたいのですか?

>>186-187
自我どうこうの問題ではありませんよ。
このスレに来ているの多くの人の自暴自棄になった書き込みを
読んでごらんなさい。生活不能になって廃人同様の人が多いのです。
私はそのような同じじ状況から抜け出したので、それを伝えたくて
書いているだけなのですよ。難しい内容なので100人に1人でも伝わ
ればよいと思って書いているのです。
視線恐怖・脇見恐怖というのは単なる対人緊張などとは全然異なる
重症の神経症ですから、本気になって治すことを目指していく必要が
あるのです。

189 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:13:15.15 ID:c7cX5Q3U
相手とお互いにテレビを見ているような状態になれれば楽になれます。
そこから得る事も出来るようになれます。
相手の正解を押し付けられていると感じる自分の感じ方(在り方)が変われば良い。

ま、ボチボチ生きましょう!

190 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:17:04.67 ID:c7cX5Q3U
>経験もしていないことを想像で考えてアドバイスをしたがるあなたは、
それ自体がもう病気ですよ。

お互いにそう見えている事と思いますね。
相手の視点も現実として受け入れましょう。
現実というのは、自分の視点だけではありません。
両方向の視点が現実です。

あなたとは話しても話しが交わる事がない。
よって返信無用です。

では!!!

191 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:19:40.50 ID:c7cX5Q3U
>意味のないアドバイス
をしたいのですか?

意味があるか無いかを決めるのは、受け取り側です。
あなたの答えが全ての人の答えではありません。
そういった意味で、正解も間違いもないのですよ。

無駄な議論はいい加減にしましょう!!!

192 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:22:47.06 ID:33k21iUh
>>189
>ま、ボチボチ生きましょう!

それはごまかしなのです。あなたもまだこのスレにいる人たちの
状況が何も分かっていない門外漢ということです。

193 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:26:55.87 ID:c7cX5Q3U
あなたは他人を間違いとして自分が正解としてしか立てないようですね。
存在する全てを現実をして受け入れる事が出来ないのでしょうね。

ま、あとはご自由にどうぞ!

194 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:28:21.51 ID:c7cX5Q3U
上から目線のテレビが何かわめいている。
そんな程度に見えています。

では!!!

195 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:29:41.19 ID:33k21iUh
>>190-191 >>192-193
>お互いにそう見えている事と思いますね。

違うでしょう。
彼は自分が視線恐怖のことを何も知らないことが
分かっています。
私は彼やあなたのような門外漢に向かって書いているのでは
ないのです。
視線恐怖の為に生活不能になって、治ることをあきらめている
人に向かって書いているのです。
あなたのような門外漢は口をはさまないで下さい。

196 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:36:12.97 ID:c7cX5Q3U
人の役に立てれば良いですね。
そういう自分にいつまでもお酔いになっててくださいな。
自分しか見えていないから現実が見えていない。

あなた自身には神経症関連の問題はないかもしれませんが、あなたの態度に問題はありますね。
これは同じ事でしょう。

人は人に癒される部分もあるんですよ。人が癒されるのは方法論からだけではない。


口をはさむのはもうやめますので返信もやめてはいかが!

197 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:45:22.90 ID:33k21iUh
>>196
あなたが自分が門外漢であることを自覚してくれたのいいことです。
ここは 「立派な」 人格を目指す人の為のスレではないのです。
あなたが 「立派な」 人格を得たいのなら、それ専用のスレにどうぞ!

198 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:46:30.39 ID:c7cX5Q3U
>自我どうこうの問題ではありませんよ。

これは大いに関係ある。
人は人から癒されるものなのだ。
方法論だけではない。
そもそも、自我だのエゴだのといったものが、人の苦しみの根本的な原因なのだ。
争いが起こるからな。

では失敬!!!

199 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 13:51:17.86 ID:c7cX5Q3U
>あなたが 「立派な」 人格を得たいのなら、それ専用のスレにどうぞ!

こんな所に行くのはあなたのような方でしょうな。

ま、頑張ってくださいな!

200 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:00:06.04 ID:XlWShlXZ
 
皆さんに提案をしてみようと思います。

あるがまま、と言う言葉を置き換えてはどうか、ということです。

試みに、あるがまま、を、このまま、としてみようと思います。


あるがままで、なすべきを為す → このままで、しなければならないことをする

あるがままで、目的を果たす → このままで、やりたいことをする

症状・心・感情・広く自分自身についてはあるがまま →
               
症状・心・感情・広く自分自身についてはこのまま

あるがままでよい、あるがままであるよりほかない、あるがままでなければならない →
               
このままでよい、このままであるよりほかない、このままでなければならない


どうでしょうか。
 

201 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:00:43.46 ID:KBML5+QV
1週間前から変なことが起こってるちょっと聞いてくれ。

最初に言っておくが俺は妄想癖でも総合失調症でも病気でもなんでもない。
笑わないでくれよ。ガチだ。

最近猫の忍者に狙われてる。

202 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:02:05.65 ID:c7cX5Q3U
>私はそのような同じじ状況から抜け出したので、それを伝えたくて
書いているだけなのですよ。

これはですね、自分の経験を無駄にしたくないといった想いが優先なので、自分しか見えていないのですよ。
あなたもいい加減にした方が良いですね。

わたしに対して言いたい言葉があるのなら、それはあなた自身に向けて自分が言っている言葉でしょうな。

他人を自分の為に利用するのはやめましょう!

203 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:08:24.84 ID:SE5jQrD4
>>201
コピペ乙

204 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:11:47.30 ID:33k21iUh
>>200
あなたは森田療法の教科書的知識(表面的理解)で視線恐怖・脇見恐怖
が治ると思っているオメデタイ人だということに、いい加減で気付いた方が
いいですよ。
(このスレには森田療法を受けて全く効果がなかった人も沢山いるのです。)

>>202
あなたは 「立派な、立派な」 人格者になって下さい。

205 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:13:39.66 ID:c7cX5Q3U
>皆さんに提案をしてみようと思います。

宗教的なイメージも抜けるし、偉そうな感じもしないので、自然体で良いと思います。
このままという言葉は誰しもが自然に使いますから、意識せずにすむかも。
特別視させない言い方が良いかと思いますね。
人に優劣ありませんので。

良い方向へ向かうと良いですね。

206 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:17:15.67 ID:c7cX5Q3U
>あなたは 「立派な、立派な」 人格者になって下さい。

指図はうけません。
そもそも、こんな事に興味はない。

上から目線テレビに反応してしまう自分、もうや〜めた!時間の無駄。ばいば〜い♪

207 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:38:42.30 ID:XlWShlXZ
 
 
このままでいいわけですから、もう心には取り組む必要がありません。
 

208 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 14:38:59.73 ID:uD6zwPV4
3人くらいでずっと何かバトルしてるけど、そろそろやめては?
言いたいことはもう言ったでしょ?
他の人が書きにくい雰囲気になってるよ

209 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 16:45:51.81 ID:FYYPhlb/
教科書的森田さん
→実際、自身で目的本位に動いてみてその結果なりを報告する形がいいのでは?

無我さん
→無我思想を根本にしない森田療法というのは、現実として標準的なものになっているのでは?
だからにちゃんでどうのではなく森田療法学会的なものに働きかけてみては?

210 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 16:56:24.20 ID:3SgEK5cc
社交不安障害で半年以上休職しています。

211 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 17:17:14.52 ID:c7cX5Q3U
この場に指導者はいりません!

対等な立場がとれるものが必要だと思います。

212 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 18:20:44.88 ID:33k21iUh
>>209
>→無我思想を根本にしない森田療法というのは、現実として標準的なものになっているのでは?

そうなのです。だから効果が上がらなくなって、森田療法が現在のように
廃れてしまったのです。
実は、水谷啓二氏は大森曹玄老師(鉄舟会師家、花園大学学長)と、
鈴木知準氏は倉内松堂老師(臨済寺師家、妙心寺派管長) と共に、
森田療法と仏教(禅)を一緒に学ぶ道を広めようとされていたのですが、
宗教だからということで学会で認められることはなかったのです。
生活不能になって苦しんでいる人にとっては治ることが一番大切で、
安っぽい西洋的な学問的説明などどうでもいいはずなのですが、そういう
程度の低い人達が主流だった為に、結局、患者さん達が犠牲者になって
しまったのです。

213 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 20:34:16.98 ID:XlWShlXZ
 
謝罪はどうされましたか
 

214 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 21:30:30.16 ID:HBiioisC
オフィスでPCのモニタ見てて人が近くを通ると性別関係なく
どうしてもそっちが気になってしまい視線をそちらにやらないよう
苦労してる。ちゃんと病名があるんだな初めて知った

215 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 22:45:27.02 ID:5P+LYHGF
何で毎日同じ奴ばっかり書き込んでるんだ?
意味が分からん

216 :優しい名無しさん:2015/11/13(金) 23:38:49.47 ID:G2efVUKp
やはり脇民で内勤はきついよな
それ以前にコミュ力ないからやっていける気がしない
飲み会も徹底して不参加だしね
正直、健常者と馬鹿やるのが気持ち悪い

217 :優しい名無しさん:2015/11/14(土) 07:26:08.55 ID:hlePpSMN
猫の忍者気になる(・_・;

218 :優しい名無しさん:2015/11/14(土) 09:50:07.37 ID:RmZpnDi7
散々悩んでみても本当何にもなりゃしないよ

219 :優しい名無しさん:2015/11/14(土) 21:37:33.21 ID:IbEB1ZHT
http://k.pd.kzho.net/1447491630713.jpg

220 :優しい名無しさん:2015/11/14(土) 22:55:25.68 ID:/ZeNwqs0
治す気がない奴に何を言っても無駄
馬の耳に念仏ってやつだ
否定ばかりして自分の意見がないし

221 :優しい名無しさん:2015/11/14(土) 23:56:25.64 ID:0W/qSita
もう治らない! と思ってひねくれないで、素直に治りたいと思う
ことが大切だね。重症の状態から治った人がいる以上、治る道
があるということだから。

222 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 00:20:46.35 ID:qdBG5e14
もう40年間治ってない僕も治りますか?
もう60歳無職ですが恋愛結婚できますか?できれば女子高生と恋愛したいです

223 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 00:42:33.28 ID:smQu0VJm
>>222
神経症と結婚は無関係です。
経済力さえあれば、神経症の人で結婚している人は結構います。
精神的に健康であっても貧しくて結婚できない人も多いです。

224 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 00:43:12.90 ID:MU6IlY4I
治るか治らないかなんて事は解るはずありませんよね。
未来なんかわかりゃしない。
ただ、治るつもりがなければ治らないでしょうね。
他の希望に関しても、実現するしないは解らないけれど、
可能性がないと思ったらそこで終わりでしょうね。
いくつになろうと、前を向かなきゃはじまらない。

225 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 07:12:14.02 ID:h7OACYqh
60歳で恋愛結婚かぁ〜

なんだかイケそうな気がするぅ〜

あると思います!!

226 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 09:33:15.56 ID:0HWi227J
>>145
リラックスっていうけど緊張も適度に大事だと思う

227 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 09:35:34.17 ID:0HWi227J
治さないままっていうのも共感できる
脇見のせいで何もかも変えようとするのはおかしい

228 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 10:58:29.68 ID:cXyGd0cG
>>221
多分ひねくれるのってもう治ったところで未来に希望が持てないからだよ
一番生命力のある10代〜20代前半を潰されたら何のために生まれてきたか分からない

229 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 11:57:12.37 ID:MU6IlY4I
年齢に拘るのは人による。
人はいくつからでもはじめられる。
自分次第。
年齢ばかりに価値を見るとはとても寂しい事ですね。
過去は記憶の中にしかない。
それを見て生きれば苦しいでしょうね。

230 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 12:36:37.18 ID:h7OACYqh
>>227
そのまま苦しめ(=゚ω゚)ノ

231 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 14:30:30.12 ID:Qvu9O5Nq
脇見恐怖症ってやっぱり人が視界に入るのが怖いから生じると思うよ。

ずっと怖いままだから人を意識しっぱなし。相手も自分のことが怖いから
意識しっぱなし。 二人とも意識してる。

人との恐怖心を無くさないと何の解決にもならないと思った。

232 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 16:50:05.44 ID:ztEJOLx9
とりあえず一つ改善したことあるので報告しとく

視線恐怖の人は、例えば下のようにA君と話すと
B君の物体が気になってしかたないよね

(A君) (B君)
  (自分)

俺は今まで映画とか字幕で見てたんだが、吹き替えで見るようになったら
半年くらいでこの上記の配置図に関しての視線恐怖は完全に治った

喋ってるシーンで喋ってる人の目を最初の方は意識して見るようにしてたが
段々と意識しないでも自然とその人の目に注視して会話の方を意識するようになった
これがリアルの方でも同じようになった

普段テレビや映画を見ない人ここにも結構いると思うが
試してみる価値はあると思うぞ

映画とかよく見て元々吹き替え派だって人にも
この「喋ってる人の目を見て吹き替えを聞く」ってのを慣れるまでは意識して見てみるといい

233 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 16:55:18.39 ID:rSmaQOuL
悪いが言ってることがさっぱりわからん

234 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 17:13:31.21 ID:qdKnOcA7
よく読む気になったな

235 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 20:19:27.34 ID:64Z6Huvj
むずかしいことはよくわからん
とりあえず、脇民でスノボでも行きますか

236 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 20:55:30.64 ID:PiHWNnTG
このスレでまともな事を話しても
誰も読まないからwww

237 :優しい名無しさん:2015/11/15(日) 20:57:56.95 ID:PiHWNnTG
このスレは行き場のないストレスを吐き出す場所だって知らなかったの??

238 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 06:30:47.65 ID:noavblVD
>>232
これすごいわかるんですがAと話すときBに視線がいってるんじゃないかとすごい恐いのですが、みなさんもでしょうか? 重度の脇見だと目が斜視になって片目でA、もう片方の目でBを見てるような気がして、複数いる状態だとまともに会話も集中できない

239 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 08:13:04.36 ID:M/3sL45x
社交不安障害の一症状なのでは?

240 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 11:16:48.29 ID:Js9s2gkK
>>232
私も凄く分かる。
まさにそれって感じ。

241 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 12:17:29.77 ID:bcPJmqNU
会話の時は一気にマシになる

242 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 12:46:43.03 ID:K2JlKrZ+
俺も会話に入ってない人を見ながら喋ってることがよくある。
あれは喋ってる人が怖いと思ってるからだろうか

243 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 16:59:41.97 ID:kkv8KHsQ
隣の人がきになってしまう

244 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 20:10:06.62 ID:bcPJmqNU
脇見のせいで人間って何なんだろうと毎日思う

245 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 21:57:43.52 ID:f/4bHYU0
脳の病気です。

246 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 22:32:10.01 ID:Fsw+k6aC
不本意に視線を送ってる(もしくはそう思っている)人間の像がこっち見ている場合とこっち見ていない場合が重なってるようで判然としないんだよな
だから脳が上手く処理出来ないでそわそわしちまうんだ

247 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 22:37:12.63 ID:oJRPD5eQ
>>246
意味不明。くわしく!

248 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 22:49:20.94 ID:Fsw+k6aC
>>247
くわしくもクソも患者の一意見として聞いてほしいんだが
例えば

249 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 22:53:48.24 ID:W31EPiFr
で、レキソタンとアナフラニールはどっちが効くの?

250 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 22:54:42.95 ID:oJRPD5eQ
>>248
一意見も何も、 >>246 は何を言っているのか意味が不明だよ。

251 :優しい名無しさん:2015/11/16(月) 23:01:38.70 ID:Fsw+k6aC
>>247
途中送信してしまいました、すみません
改めて、例えば真正面を見ているつもりなのに斜め向かいの相手に実際に視線を送っている気がする時があるわけです
で、患者側は真正面を見ている自分、相手を見てしまっている自分、相手が此方を見ている感覚、相手が此方を見ているはずがないという考えを複合的に捉えて処理をしようとするため結果混乱すると考えた次第であります
長文失礼しました

252 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 00:41:49.39 ID:z/8nXRFX
>>251
>・・患者側は真正面を見ている自分、相手を見てしまっている自分、
>相手が此方を見ている感覚、相手が此方を見ているはずがないという考えを
>複合的に捉えて処理をしようとするため結果混乱する

そんなに多くのことを同時に処理しようとすれば誰でも混乱しますよ。(笑)
日常生活の場面で健康な人も同じような状況になることはありますが、
それらの複数の対象(内容)を意識するのは非常に短い時間(0.3秒未満ぐらい)
だけで、瞬時にどれか1つの対象(内容)だけに意識は集中されてしまいます。
なぜかと言えば、他人の動きににそれほど大きな注意を向ける意味などはない
からです。視線恐怖の人は他人からどのように見られているかが重大事になって
いるので心がいつもオドオドしていて、その結果として目の動きに安定性がなく
なってしまいます。ですから、本当の問題は目や視線ではなく 「心」 だということに
気付くことが非常に大切になります。
視線恐怖は 「目」 や 「視線」 を問題にしている間は治ることはなく、自分の 「心」 に
意識を向けることが治る為の第一歩になると思います。

253 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 04:43:27.59 ID:LiqNMIf/
要は一つのものに集中できないのかな

254 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 08:50:21.09 ID:TZAT3vh6
目の受け皿の成長がおかしいから視界に影響が出てる可能性もある
受け皿が前に成長してるんじゃなくて、横に広がるように成長してるから
機能にトラブルが起こってる
仰向け寝で頬骨が平べったくなったのが原因だろう
東洋人は脇見になりやすいのかもしれない

255 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 10:13:04.00 ID:thbnksQX
>>243
逆に隣の人がきにならない奴なんているのかw?
そのほうがおかしいだろw
そこが問題じゃないんだよw

256 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 10:14:50.30 ID:thbnksQX
>>243
その隣の奴も隣を気にしてるんだよwww
だから君のことを不快に思うんだろwwwwww
要は気にする事が問題じゃなくて気にしたときに余計な事してるのが問題なのw

257 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 10:35:55.27 ID:thbnksQX
言葉の意味に少しこだわって語ってほしい
「気にする」とは何を意味してるの?
何かに注意を向けることですね
何かに注意を向けていけないんですか?
ぶつかって危なくて歩けませんよ

258 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 11:10:35.44 ID:thbnksQX
目を寄り目にする筋肉の働きに支障をきたしてるとかないかな??

259 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 11:37:58.16 ID:thbnksQX
目は心を表すから目の異常=心の問題となるが(その場合もあるが)
中には目の異常が原因の場合もあるのではないか
普通の人は目を異常な状態にせず隣を気にする事ができるが
脇民だと隣を気にするだけで目が以上になる
普通の人の隣を気にする目の正常な状態と
脇民の隣を気にする時の目の異常な状態との違いとは具体的に何か
そしてそれの原因は心か体か
どっち?

260 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 13:04:41.21 ID:z/8nXRFX
>>259
目の異常はありません!
100パーセント心です。治れば分かります。
ただ、脳の大脳辺縁系が異常興奮しているようなので、
その大脳辺縁系は脳だから体の一部だと言うなら、体も
関係していることになりますが、いずれにしても出発点は
心の問題(意識の問題)であり、心(意識)が正常になれば
必ず治ります。

261 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 14:33:12.37 ID:MF1TdgI8
> ID:z/8nXRFX

余計なお世話ですが、あなたは森田療法の掲示板ではなくて、
ここでやっている事の方が、とても有意義に感じますね。
無我無我言っていると不自然さが残る。
よって、心について語っている今のここでのあなたの対応は自然に見えます。

では、失礼!

262 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:04:02.37 ID:thbnksQX
なるほどわかった
俺の場合は脇民だったがそれに耐えているうち目そのものにも異常がでたんだよな
>>260
の意見はわかったけど脇民が全て目に異常がないとは断言できないと思うな
それに脇民はなる理由が個人によって違うだろうから
中にはもともと目に異常があってそれが脇民の精神状態を誘発したとか
心の問題で脇民になり耐えてるうち目にも異常が出てきたとかもあると思うんだ
心と体は密接に絡んでるから

263 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:05:58.58 ID:thbnksQX
で何故健常者は隣を気にしても気にしないふりができるんだい?
脇民ができないのは何で?

264 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:26:04.93 ID:z/8nXRFX
>>262-263
目に異常はありませんよ。
それは、神経症で手が震える人が 「手に異常がある」 と
思うのと同じ誤りです。
心(意識)が健康になれば、視線恐怖は消滅します。

265 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:28:14.33 ID:z/8nXRFX
>>261
「無我」 のおかげで神経症が治って解ったことを書き込んで
いるだけですから、すべて 「無我」 が根底にあります。

266 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:36:43.91 ID:z/8nXRFX
>>263
健康な人の場合、気になるのは短時間(長い場合でも1秒ぐらい)だけで、
直ぐに意識は当面の目的に集中する状態に戻ります。
それが健康な脳の働き方で、視線恐怖の人は他人への異常なこだわりの
為に脳が機能不全になっていて正常の働きをしなくなっているのです。
しかし、心(意識)が健康になって他人への異常なこだわりがなくなれば
視線恐怖も消えて行きます。

267 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:42:18.18 ID:MF1TdgI8
>心と体は密接に絡んでるから

わたしもそう思いますね。
あなたはこんな所にこなくても、既に自分の答えは出ているのでは?
それに気づくだけで良いのでは?

ですから、自分は自分を信じるしかないですね!

心も身体も自分であり、どちらも同等と考えるのが自然だと、わたしは思いますね。
心を治す事で身体が治る事もあり、逆もある。
最終的には後先なくなり1つになるだけであり、人によって違う。

ここの無我さんは、人によって違うという所が受け入れられないようですよ。

人によって違うわけですから、気にする事柄も人によって違うだけでしょう。
他人に出来て自分に出来ないのはなぜ?ではなく、人それぞれと思うしかないのでは?

無我さんには話していないので入ってこないでくださいね。


では♪

268 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:52:58.12 ID:MF1TdgI8
人はそれぞれです。
基本的には薬は良い物とは思いませんが、薬をツールとして自分を改善させる事が出来る人もいるというものも受け入れましょう。
自分は自分が信じる事が出来る方法でしか楽になれません。
自分が信じる事が出来る事が何かの自覚がない場合が多いので、自分の答えがなかなか見つからないだけです。

ま、自分の答えは自分しか知らないという事ですよっと!

269 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 15:53:21.64 ID:z/8nXRFX
>>267
>無我さんには話していないので入ってこないでくださいね。

無我さんの言うことを否定していて、無我さんに入って来るな、などと
馬鹿なことを言ってはいけません。

「人によって違う」 と思っているところが誤まりの根本なのです。
同じメカニズムで病気になり、同じメカニズムで健康になるのです。
個々人によって異なる部分は表面的な末梢部分で、そんなことに
とらわれているから治らないのですよ。

270 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:02:33.92 ID:MF1TdgI8
>無我さんの言うことを否定していて、無我さんに入って来るな、などと
馬鹿なことを言ってはいけません。

これはわたしも後から思った^^;
ごめんなさい。

謝罪だけしておきます。

あとはもう良いです!

271 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:02:51.67 ID:OhOvq1yK
とにかく目的本位で動くこと!
って長文書いてた教科書的森田さんは
森田療法スレとかで結果報告してね。

272 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:12:37.54 ID:MF1TdgI8
>同じメカニズムで病気になり、同じメカニズムで健康になるのです。

これはわかり過ぎるほどに解ります。
解っていないように見えていてもわかるとしか言いようがない。
自分は自分がわかる事しか解らないでしょ。

ですから、あなたの言っている事は解りますが、人には、まだまだ夢を見て生きたいという段階の人達がいる。
つまり、洗脳された状態の治りを経験したい段階もある。
これが人間の学びです。魂レベルでの学びには段階がある。

幼稚園から小学校・・・といった学びの段階を踏む事でしか進めません。
夢を見ていたい人達にいくら話しても伝わる事はありませんよ。
飛び級させようとしても無理です。これが苦しみの上乗せになります。

長くなりましたが、いい加減にしますね!

273 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:13:04.06 ID:EfjD/3FX
ほんまにいつもいつもID真っ赤のやつどうにかならんの?
いつから湧いてきたんだろう。始めの頃いなかったのに。こいつきてからうざい

274 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:18:31.11 ID:BL3g5lmG
自分は緑内障になりかかっていて、鼻側の視野がかけてる
眼筋も伸びて何度も手術してる
目に力が入らない。目を反らすのに時間がかかる

275 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:27:48.07 ID:z/8nXRFX
>>273
君は視線恐怖のまま死ぬことになるぞ。

>>274
緑内障と視線恐怖は100%無関係ですよ。

276 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:31:58.69 ID:MF1TdgI8
>君は視線恐怖のまま死ぬことになるぞ。

なんでこんなむごい事が言えるのかなぁ。
自分が受け入れられないとこうなるのか。
見返りを求めるからこうなるのだろう。
怖いなぁ。

あなたのこういう態度、いい加減にして欲しいですね!

277 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:40:57.79 ID:z/8nXRFX
>>276
全然むごくないのです。ほっておくことの方がずっとむごいことなのです。
視線恐怖は本気で治す気にならなければ、廃人になって地獄の晩年を
迎える人が多いのです。
あなたのように、自分の考えに固執している限り、自分を超える世界を
見ることは永久にできません。
「わからなくても従え!」 と森田先生が患者によく言っていたのも、そこが
重要だからです。
真実であるから、わからなくても従っていれば、やがてそれが自分の身に
も表れて来るのです。
難癖斎藤さん(とその仲間の人達)がいつまで経っても神経症が治らない
のは、自分にこだわる頑固さが原因なのでしょう。

278 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:47:26.28 ID:qnI9ZRl7
>>273
だから赤IDは読む前にあぼーん、
少し読んでそいつら絡みIDもすぐあぼーん

空気読めない、気配りできてない時点で
社会性がない、つまり治ってないから

279 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:52:45.95 ID:MF1TdgI8
わかりましたよ。
じゃ、そのままお続けください。

みんな、自分は自分で気づく他ないので、やるだけやってみてください。
自分の行いの結果は自分に返ってくるだけですからね。
理屈で解らせる事は無理ですね。
人にとって本来いらないものであれば、自然に廃れていくまでです。
今後はどうなりますかね。


では頑張ってください!

280 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:53:29.87 ID:3vkeIeeG
IDチェンジ自演して毎日意味のない事書き込んでる。ヒネクレ者よりましだと思う。
無我さんはまだ人の為のやってるだけいいね

281 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:58:22.01 ID:z/8nXRFX
>>278
煙たがられても、本当のことは伝えなければならないのだよ。
「空気を読む」 などというマスコミが流行らせた下らないこと
にとらわれているから、君は神経症が治らないのだよ。

282 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 16:58:55.81 ID:MF1TdgI8
はいはい、人の為人の為。自己犠牲は美しいのでしょ。

では失礼しました!

283 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 17:01:29.58 ID:3vkeIeeG
>>282
あなたに言ってないので気にしないで下さい

284 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 17:12:24.08 ID:MF1TdgI8
自演が多過ぎてわけが解らないw

ま、他人の言葉に振り回されずに、自分の答えは自分で選択すれば問題ないでしょうね!

285 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 17:22:48.13 ID:thbnksQX
>>269
でもさ、皆同じメカニズムでなるんだったら
誰でもなる可能性があるってことだぜ?それって危険じゃね?
なる人はなるがならない人はならない
そこにはなりやすい要因がある
ではそれは何か、ってのを解明しないと何も進まないジャン

286 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 17:23:31.64 ID:3vkeIeeG
>>284
>>自演が多過ぎてわけが解らないw

そりゃそうでしょう。現に毎日、朝から晩までほぼ単発で自演して意味のない事書き込んでる。引きこもりの巣ですからここは。

無理もないです。森田療法の話を嫌がるのは縄張りを荒らされるのが嫌なのでしょう。

287 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 17:28:02.21 ID:thbnksQX
でだ、俺の長年の考えはね、
この病気は他のPTSDやパニック障害と同じ大脳辺縁系のトラブルなのはそうだろうが
違う点はパニック障害は一時の不幸な出来事が原因だろ?
ところが脇民ってのはその不幸な事故が日常茶飯事になってしまう点だと思う
人と隣り合うなんて毎日だろ、で、さらに違うのはさ、
これって隣の人が何か脇民に対してさまざまな圧力をかけるよね
これがフィードバックされて脇民はトラウマになり大脳辺縁系がパニック障害になる
ということは、脇民も加害者だが一般人も加害者なんだよ

288 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 17:32:16.23 ID:thbnksQX
人間というのは完全なものなどいない
なのに脇民だけはそこに若干の問題があったときに
そこに一般人が激しく突っ込みを入れて許さずそれが結果として
脇民のトラウマとなり脇民を発症させ脇民にせしめ脇民は始めは一般人だったはずなのに
いつの間にか脇民の泥沼へと落ちている
そこになりやすい要因があるとおもう

289 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:06:06.97 ID:OhOvq1yK
空気とか視線とか
日本人全体が気を使いすぎ、大事にし過ぎの傾向はあるかもね。

290 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:10:50.13 ID:z/8nXRFX
>>287-288
あなたはかなり重症ですね。
森田療法などを受ければ改善のきっかけがつかめると思います。
まあ、カウンセリングなどでも良いのですが、健康な人の意見・
アドバイスを沢山インプットする必要があると思います。

291 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:26:19.58 ID:OhOvq1yK
社会常識、集団的感覚というのは
人々の自我の集積だとすれば、
集団的幻として、視線や空気を過度に読む、大事にするという社会的傾向がある
ということも充分あり得るかもよ

292 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:41:16.64 ID:thbnksQX
俺の経験からすれば何かに没頭したり忙しいとある程度緩和される(忘れられる)
暇になると悪化する
あとは麻酔アルコール睡魔ぼーっとする…でも緩和される
つまり前頭葉の理性が優位になるか辺縁系が麻痺すれば辺縁系の暴走を食い止められる
しかし辺縁系が優位になると恐怖に支配され始める
しかし辺縁系も危険を察知したり大事な機能があるので辺縁系をOFFにするわけにもいかない
何でこんな壊れ方をしたかだが
それは人それぞれだろうが、必ずトラウマがあるはずで
それが繰り返し刷り込まれていくことで辺縁系のPTSDみたいな結果になる
トラウマが何故起こるのかははじめのきっかけはきっと些細な事なんだと思う
何とはいえないが

293 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 18:56:17.09 ID:OhOvq1yK
辺縁系ってのは
その中の扁桃体のことを指してるのだよね?

扁桃体自体の異変、興奮、過敏になり過ぎとかのこともあるだろうけど、
それと結び付いた無意識と意識における脳のプログラムがヘンテコなんだろうね。扁桃体回路。

逆に楽しさや心地よさを司るせんじょう体(漢字省略)ってのもあって、
それと結び付いた脳のプログラムもある。

そのせんじょう体回路がたくさんある、そして役に立たないへんてこな扁桃体回路が少ないと良いのだろうね。

294 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:01:30.31 ID:thbnksQX
異論は認めるけどあえて言うとPTSDっていじめや事故が原因だよね
ってことは脇民も似た現象だから何かのいじめや事故でなるという仮説もありえないか
本人がどう思ってるか知らないけど無言の圧力といういじめがきっかけという気もするんだけど
はっきりとしたいじめじゃなくてもやっとしたいじめというか
少しでも普通と異なるとそれを仲間から排除する人間の働きというか

295 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:01:53.58 ID:OhOvq1yK
大昔は主に
野獣に襲われるとかに対してその
扁桃体回路があったのだろうけど、
今はそういう危険はないのに、
社会的な対人関係とか世間体とか
そんなものに対してやたらとその扁桃体回路が出来てるのだろうね。

社会全体としてもヘンテコな回路であり、そこからさらに重度のヘンテコな回路の人がいるってことだろう。

296 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:04:33.84 ID:OhOvq1yK
>>294

全く異論ではなく、
繋がってる話をしてるつもりだよ。

297 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 19:28:55.33 ID:PYsE2H55
他の人も言ってるけど、私も脇見はPTSDだと思う
ある出来事をきっかけとして人に対する恐怖心が植え付けられてしまって抜けない状態

298 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 21:00:29.68 ID:OSmlIWur
薬飲んだからって治ると思うなよ
風邪じゃないんだから

299 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 21:04:38.45 ID:loU1QL53
視線が気になってというか確実に見られてるから
挙動不審になり行動がおかしくなる…もうどうしたらいいの
スーパーもコンビニも行けない…

300 :優しい名無しさん:2015/11/17(火) 22:08:14.91 ID:YLd28iMc
脇見脇見ってみんなどうしちゃったのよ。
神経系ってのは一生付きまとうんだから
今だけ気張っても何も変わりゃあしねぇ


気まぐれにしんどいからって駆け込み寺的な感じでこのスレに来ても同じ人がいるんだなぁってだけで終わるさ

なんの解決にもならしない

301 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 09:33:00.21 ID:hSt0vml5
>>274
緑内障って診断されたの?
自分は脇見でドライアイだけど、緑内障というのは水分過多が原因だよね確か
緑内障兼脇見の人なんかいないと思ってたけど

302 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 09:42:30.01 ID:hSt0vml5
>>294
家庭環境も関係あると思う

303 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 12:45:00.11 ID:i1v/zI5O
家庭環境なんて関係ない!

全ては因果

304 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 17:47:01.16 ID:hAA5ZZDP
>>297
自分は脇見から音に対してそんな感じになったよ
過覚醒状態っていうのか、常に気を張ってる感じ
本当負の連鎖だよなぁ…

305 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 21:50:56.19 ID:ZbA+w0rr
窓の外から誰か覗いてる気がして
いつもカーテンを閉めて隙間から
数分置きに見ています
誰かが俺を監視している

306 :優しい名無しさん:2015/11/18(水) 22:43:07.48 ID:i1v/zI5O
>>305
あなたの事を猫の忍者が見張ってますよ!

ちなみに、それ
統合失調症って言うんだよ。

307 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 08:04:57.37 ID:AaC9t1Sa
脇見は糖質になりやすい
たちが悪いのは実際に嫌がらせされてる時もある点
ここが脇見の特殊なところ

正常な脇民 ← …境界症状… → 統合失調症

って感じ



正常な脇民ってのも変だが

308 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 09:56:05.69 ID:P8+mXkDK
統合失調症じゃなくて実際に監視みたいなのをしてる人はいるからな
近所の目とかも結構あったりするし

309 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 09:58:25.22 ID:P8+mXkDK
よく趣味とかで人間観察とか言う人がいるけれども
そういう人も似たようなタイプだと思うな

310 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 11:58:24.68 ID:GImYASQK
ストレートネックが関係あるか聞いてた人がいたけど
わりと関係あると思います

実際、首のポジションで脇見が改善するから
オススメのポジションは、『首を後ろ側に倒す感じ』です
そうするとアゴは自然とひくから、いい姿勢になるよ

やってはいけないと思うのは、首に対してアゴを浮わつかせたり、首を無理に前傾させることです
これやると絶対脇見が重症化するからやったらダメ

311 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:08:45.68 ID:uAaq7PXC
なんか変な糖質が住み着いてしまったな

312 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:12:01.77 ID:ABvOXj7H
PTSD、SAD、GAD、強迫性障害、統合失調症の前兆

どれでも好きなのを選べ

313 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 18:52:44.96 ID:v6B/Wv5N
>>312
より酷い病気に当てはめたい人にとっては最高の陳列ではないですか!!

314 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 21:21:38.92 ID:gEmodtsH
すれ違った女子高生二人が笑っていた
きっと俺の事を笑ってるんだ
そうに違いない

315 :優しい名無しさん:2015/11/19(木) 22:09:46.43 ID:j7GuvZVq
>きっと俺の事を笑ってるんだ

こういう場合って、笑われても良いやって思えれば良いよね。
どっちでも良いやって。
なかなか難しいけど。

他人に対しての求める心があると、自分で自分の病気作っちゃう事になったりするでしょ。
で、現実が見えなくなるし、逆に、恐れていた現実を引き寄せちゃう事にもなるでしょ。
みんな、自分の現実は自分で創造してるから、幻想を現実化させるのも自分。
そうなると統合失調症みたいになったりするんじゃないかなぁ。

316 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:51:28.14 ID:9M0yDaeZ
自分を特別視し過ぎると、他人に笑われてるって思う事になるよね。
実際、笑われてる事もあるけど。
ま、自分を軽視しても現実見えなくなるし、その逆も同じ。
バランスが大事だよね。
バランス悪いと現実見えなくなるしね。。

317 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 00:52:09.00 ID:LiArbh3I
>>315
自分割とそんな性格かも
趣味とか目的とか持てば違うのかね…

318 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 01:05:37.02 ID:9M0yDaeZ
誰でも多少は他人に対しての不信感あったりするけど、
そういう場合は、勘違いかもって思う心も存在してるわけだけど、
統合失調症までいくってのは、勘違いかもって思えないわけだから、
他人に対しての求める心が創り上げた病気な気がする。
自分を疑う事を知らないわけでしょ。
自分の中の寂しい心が創り上げた病気かな。
寂しいから他人に求めるわけだしね。
ま、苦しいよね。。
自分は自分で良いやって思えるようになる事が全てを解決する気がするんだけどね。
自分の意識次第だよね。
仲間が欲しいだとかいった想いを捨てられるようになって、強くなれれば良いよね。
誰も味方がいなくても良いやってね。
そうすれば、自然に、自分に合う相手も見つかるしね。
人にはそれぞれに合う相手ってのはいるしね。
求めるから見つからないだけだよね。
味方の味ってのはさ、人によって感じ方が違うわけだし、求めてもしょうがないよね。。

319 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 01:14:34.50 ID:9M0yDaeZ
治そうとして趣味を持ってもしょうがない気がする。
そこには病気を意識する心が共にあるわけだし。
自然に興味わく事をしてくしかないんじゃないかな。
趣味がないのが悪いわけでもないし、友達がいるから良いわけでもない。
人はそれぞれで良いでしょ。
例えばね、友達が欲しいって思ってる自分って、よくよく考えて見れば、
自分の本心とは違ったりする事もあるんだよね。
世間で浮かない自分になりたいってだけの場合があるからね。
これって、本来の自分としては友達なんかいらないって状態でしょ。
本来の自分に逆らった事をしてると、自分で自分を病気にして、
本来の自分の本心に気づかせるっていう状況になったりもするよ。

320 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 01:20:47.59 ID:9M0yDaeZ
人に媚びて好かれても嬉しくないって思うし、何があっても揺るがない縁ってのは、
人に媚びる必要がない所にあったりするよね。
媚びるという装飾品を好かれても意味ないでしょ。
これには限界があるからね。
ま、人の縁に、深さよりも数を求める人はこれでは満足できないだろうけど。
だから人はそれぞれだよ。。

321 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 09:29:55.59 ID:DjRcMNEj
>>310
首の位置なんて脇見じゃない人もみんな意識してないから関係ないかやはりな
よくなった気がしたのも、いつもと違うことをやって革新的な気分になっただけか

結局体の感覚って頭であれこれ考えて決めるものじゃないな
感覚は感覚が決めるのが1番らしい
胸を張ろうとか首を長く見せようとしても長続きしないのは直感的にこれじゃないと理解してるからだ
これじゃないことばかり無理してやっていたから体が拒否反応を起こして脇見恐怖症になった可能性は十分あるね
つまり脳で考えてることと体の本能に差があって、それが脇見恐怖症となって現れたんだろう

322 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 11:57:52.50 ID:m5yH3hHB
東京は人多すぎて逆にめっちゃ楽だよみたいなのが前スレにあったけど、全くそんなことなかった。
人多すぎて、見たいところも見れないし飯食いたくても飲食店にも入れない。
休めるところも店しかあらずただ目的もなしに歩きまわる。適当に観光してるフリをしてしまった。
よく言われるけど人が住むところじゃないなほんと。

323 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 12:42:44.37 ID:pi35Azxk
東京は他人に無関心なだけで、脇見には刺激が多すぎてつらいと思う
田舎は症状自体は楽だけど噂が広まるから変な人扱いされるのがつらい

324 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 13:35:19.99 ID:DjRcMNEj
>>254
頬骨は関係なくね
関係あんのか

325 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 14:21:16.26 ID:Alt115ip
【国内】「引きこもり」の6割が40歳以上という調査結果の衝撃 [転載禁止]©2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1447643142/

326 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 16:28:10.49 ID:9sgENZyp
>>301
診断されてるよ。進行が遅いから定期的に視野検査と眼圧検査を受けてる。ドライアイも強いよ。
自分の場合は筋肉の関係じゃないかと思ってる。
ちなみに自己視線恐怖症、脇見恐怖症の診断もされてる。ついビクビクして様子を伺ってしまうんだ。

327 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 19:34:22.86 ID:ugTJMeSa
>>322
そうなんだよ。視線恐怖がある人は全然楽じゃないんだよな
都市部に居ると逆に引き篭もってしまうようになるよ

328 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 20:25:28.58 ID:02zVSHWZ
>>326
視線恐怖悪化させると眼自体の機能にも影響与えるよな。
俺も眼圧高くて定期的に診てもらってる

329 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 20:37:45.89 ID:9x8ZBHQ1
俺なんて毎年の健康診断で
必ず緑内障の疑いで引っ掛かるよ
毎回再検査・・・でも異常なし

330 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 20:56:33.80 ID:eWxJhrm+
入試説明会やオープンキャンパス行きたくないよ

脇見じゃなかったらなんでもないことなのにな

331 :優しい名無しさん:2015/11/20(金) 21:11:52.80 ID:j1aUIAOB
>>325
実際2chは年齢層高いからな
特にニュー速系なんか4.50代がメインでしょ

332 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 00:58:15.95 ID:3C2z5KlU
大阪にあるカウンセリングwillは評判いいですか?

333 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 03:43:52.68 ID:fbGG2xdY
普通に飯屋行けるようになりたい
気になる料理店でも衝立が無いと行けない

334 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 04:02:32.97 ID:l/RrXnG3
視線恐怖なのか対人恐怖なのか分からんくなってきた
知人とばったり出くわした時とか本当辛すぎる
視線恐怖だと、相手に自分の事嫌いなのかなとか勘違いさせてしまうんだよ
無理に笑うと引き攣りだすし、どうしたらいいんだ、視線を観察しててもみんなよくあんなに自然にできるね

335 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 06:57:30.02 ID:G7vbtKuG
脇見恐怖症っていうけど脇とかじゃなく背後からでも相手が感じてる態度してる
これはやっぱ精神病とか対人恐怖症とかで分類するの間違ってるわ
人なら誰も感じる視線とか気配とか人を感じさせる力が普通より
強いってだけの最悪な病なんだわ どんな薬飲んでも効かねーわ

336 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 09:10:44.42 ID:FKPu8MpX
>>310
>やってはいけないと思うのは、首に対してアゴを浮わつかせたり、首を無理に前傾させること

人の自由でしょそんなの

337 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 11:24:12.49 ID:uK1r/XWj
これほど周りに迷惑かける最低な精神病はないわな

338 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 12:32:16.71 ID:VcudEe9y
>>335
それは視線じゃなく態度なんじゃねえの?
相手の動きに合わせてビクビク反応してるとか

339 :優しい名無しさん:2015/11/21(土) 21:13:20.75 ID:tsE5fq5u
周りに迷惑をかけたって気にすんな
他人なんだから
ひきこもって家族に迷惑かけるほうがよっぽどつらい

340 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 10:25:50.73 ID:rKJyjM59
なんでこんなに弱いんだろう、毎日胃が千切れそうに痛い
何をどう間違ってしまったのか、消えたい

341 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 10:27:46.05 ID:rK0C/YKW
>>326
そうか、ドライアイって表面の問題だったな
脇見になった当初はドライアイのせいかと思って目薬さしまくってたけど意味なかった
でもドライアイで脇見が2人いたわけだから、関係はありそうだな
涙の分泌がうまくいってないとか

342 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 10:36:49.79 ID:rK0C/YKW
脇見になる以前は人生の目的もいろいろあって、脇見のおかげでそれが阻止された
過去の中に脇見になる何かがあったんだろうけど、
でもそれは生きるように生きてきた結果だから仕方ないと言えば仕方ない
脇見になったあとで脇見を治すことを人生の第一目的とするか?どうかだな
教科書森田が正しいと言うわけではないけど、人生の本分を間違えてはいけないと思う
だって脇見にならないために生きてきたわけじゃないんだから

343 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 16:01:51.38 ID:dmyI9saY
>>342
>過去の中に脇見になる何かがあったんだろうけど、・・・

脇見恐怖を発症するのに先立って、ある程度長い期間を思い通りに
行かない不本意な(嫌な)気持ちで生活していたはずです。
その間に蓄積したストレスが自分でも気が付かない間に、心と身(脳)
を蝕んでいたのでしょう。

長期間続くストレスは、その人の元々弱かった臓器に悪影響を及ぼし
ます。胃が弱い人は胃潰瘍や胃癌になるように、神経症になるような人
は元々神経系が不安定な人が多いので、ストレスによって大脳辺縁系
などが機能不全を起こして神経症になってしまうと考えられます。

日常生活の中で生じている意識は、健康な状態では必要に応じて
流れるように切り替わっていくものです。ところが、脳が機能不全を起こし
た部分ではその切り替えが自然に起こらずに滞ってしまいます。
済んでしまって本来なら消えているはずの意識内容がいつまでも残って
しまうのですね。ですから、すべての神経症の症状は脳の機能不全が直接
の原因であると言えるでしょう。

344 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 16:04:01.76 ID:dmyI9saY
禅宗では、よく 「前後截断(ぜんごせつだん)」 ということが言われます。
これは、その時その時の現在に意識が集中されていて、過去や未来へ
の思いに惑わされない状態を指す言葉ですが、ちょうど神経症の人の
状態と正反対になっていますね。
つまり、禅の教えが身に付けば神経症は治るということです。しかし、禅
の教えを身に付けるには長い間の座禅修行が必要ですから、簡単なこと
ではありません。

神経症の人は 「過去や未来を考えるな」 と言われても過去の出来事が
脳裏に焼きついて離れなくなっているので、考えないようにしても直ぐに
考えてしまいますね。また、すぐ先の未来のことが不安になって現在が
おろそかになってしまいますね。

「前後截断」 というのは単純に 「過去や未来を考えるな」 ということでは
ありません。 「前後截断」 というのは <「自分」 というものは現象に過ぎず、
過去・現在・未来を通して存在し続けている実体ではない> という 「無我」
の教えが土台にある言葉です。これが本当に解ると自然に 「前後截断」 の
状態が実現します。ですから、「無我」 が解れば自然に 「前後截断」 が解り、
「前後截断」 が解れば神経症からも自由になることが出来るのです。

345 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 16:22:35.81 ID:rK0C/YKW
>脇見恐怖を発症するのに先立って、ある程度長い期間を思い通りに行かない不本意な嫌な気持ちで生活していたは ずです。その間に蓄積したストレスが自分でも気が付かない間に、心と身を蝕んでいたのでしょう。

それは身に覚えがありますね
ダルいというか、重いというか、ずっとそんな感じで勉強もやる気が起こらなくて、そんな時に脇見になったから
今思えば体からのサインは出ていたと思う
ただ体の不調なんて世間的にありがちなことだと思ってたんで干渉しなかったけど
ちゃんと対処しないとダメだったのかと思う

346 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:02:28.75 ID:E5AOycBj
森田とか、森田じゃないとか、
姿勢とか、姿勢のじゃないとかどうでもいいの。
あと、自分の過去を責める人が多いけどそれも違う。
大切なのは『今とこれから』
次に自分が何をやればいいか?
を考える事が一番だと思う。

347 :sage:2015/11/22(日) 23:34:33.56 ID:E5AOycBj
ちなみに俺は脇見克服者で元ブログやってたヨシという者です。
もうブログは辞めたので、これあらはここで関わっていこうと思っています。

348 :優しい名無しさん:2015/11/22(日) 23:39:20.13 ID:E5AOycBj
上杉

349 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 00:35:20.42 ID:MX2HvLyV
無我の理屈はわかるけど体得するんはどうすりゃええねん

350 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 10:36:59.63 ID:IJnQfHK6
修行してさとりを開くしかない

351 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 13:26:59.77 ID:bqeustXX
安倍首相にメール送りたいんだけど
どこにあるのか分からん
とりあえず視線恐怖所の辛さをもっと世間に知らせてほしいと、メール送りたいんだが

352 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 13:53:51.19 ID:YRld+0SP
>>349
先ず、「無我」 に関する本を少なくとも10冊ぐらいは読んで 「無我」 に対する
正しい理解を得るようにして下さい。よく、「無我」 を 「我執を捨てること」 だと勘違い
している人が居ますが、そのような間違った理解を持たない為に沢山の本を読んで
正しい理解を得ることが大切です。
そして、そこで学んだ 「無我」 を実生活の中で常に思い出しながら生活するように
しましょう。

禅寺の座禅会に参加して座禅の基礎を学んでから、毎日30分は座禅をするように
しましょう。 心を落ち着かせる為の座禅をしてはいけません。
落ち着いた心も、不安な心と同じように 「自分の本体」 ではないからです。
常に、「無我の真理」 に思いを馳せ、落ち着いていようと不安であろうと、それを
見ている 「もう一人の自分」 を意識する座禅瞑想を心掛けましょう。

これまでは、肉体や容姿や能力や性格などが自分だと思って生きて来たでしょう。
そして、自分というものが何十年か前に生まれて、その同じ自分がずっと今まで
生き続けて来たと思っているでしょう。また、周囲から自分の能力を褒められたり
賞をもらったりしたら、何か自分の値打ちが上がったように思って喜んでいたでしょう。

そのような自分の属性(衣服のようなもの)を自分だと思っていたことが誤まりだった
ことに気付くのが 「無我」 の体験で、「無我」 ということの正しい理解と座禅瞑想が
重要になります。

353 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 14:05:22.94 ID:NK7c92t3
>>346
自分はどうしてもやりたい事があるから今から徐々にでも変えていくって姿勢は大事だなと思ってる
完治は難しいかもしれんが、気にする率を減らしたい

354 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 20:24:27.61 ID:qGp1/1O9
>>353
まさに「姿勢」は大事。
これは身体の事じゃなくて、心の事でね。
俺も治るなんて1ミリも思ってなかったよ。
今でも不思議や。
言える事は1つだけ。
凄く強く思う気持ち(=姿勢)っていうのは、いつか絶対に叶う。
だから、そこまで粘り強くいけ!

355 :優しい名無しさん:2015/11/23(月) 23:29:30.27 ID:MX2HvLyV
>>352
わかりました。理解したつもりではなく書籍を読んで深く理解することから始めてみます。
いままでのあらゆる環境や要因から条件付けされた自分が「自分の本体」ではないって感じで今のところは
ざっくばらんに解釈しておりますが。
お勉強します。

356 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 05:35:29.61 ID:uvru2RL7
>>355
>環境や要因から条件付けされた自分が「自分の本体」ではないって感じで・・・

心理学などで言われる 「悪い条件付け」 のようなことが頭にあるのかも
知れませんが、「属性」 というのは 「条件付け」 とは全く別のものです。
もっと基本的な、顔や体格のような肉体そのもの、知能や各種の才能、
優しさ・強さなどの性格・・・・・のような多くの人が 「自分」 の主要素と
思っているものを指します。
多くの人はそれらの属性を自分自身だと勘違いしているのですが、それ
らは必要なものではあっても衣服のようなものに過ぎず、自分自身では
ありません。
神経症が本当に治るためには、なぜそれらの衣服のような属性を自分自身
だと思い込んでしまったのかについてよく学んで理解し、「自分」 というもの
に対するとらえ方(自我認識)が根底から変わる必要があります。 そして、
属性とは関係のない 「自分の本体」 というものが別にあることに気付くことが
大切なのですね。
これは時間(年月)がかかることですから、焦らずに腰を据えてじっくりと取り
組んで行ってもらいたいと思います。
(偉いお坊さんのような深い悟りにまで達する必要はありません。基本の部分
だけでも本当に解れば神経症は消えて行きます。)

357 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 08:19:33.51 ID:f92QxTDI
摂食障害とかは理解と治療が進んでるけど
脇見は何故か進まない
難病だからなのか偏見があるのか知らんが
ただ根本治療より対症療法がメインになるとは思う
思考の癖になってるからそれを忘れさせるようなプログラムとか
やりがいややるべきことやれることをすこしづつ増やしていくしかないと思う

358 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 08:22:06.89 ID:f92QxTDI
無理に明日から一般人と全て同じにっていうプレッシャーをかけると
かえってしんどくなると思う
できる範囲や安心できる条件を見つけて少しずつそれを広げていくような方向が
いいと感じる

359 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 08:23:34.62 ID:f92QxTDI
ところでメディアで取り上げられないのは何故かな?

360 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 08:30:45.70 ID:f92QxTDI
ここで仏教を紹介してるひとがいるけど
そんな感じで昔オウムとか霊感商法とか法の華とか新興宗教の勧誘が流行ったからな
変なのに引っかかるなよ自己責任で

361 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 08:52:07.54 ID:mz2oM2/8
最悪、治らなくてもいいっていうスタンスもいると思う
もちろん治った方がいいんだけど、あまりにノイローゼになってしまうと大変だから

362 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 09:38:08.09 ID:wuf4HYa7
そう思った時もあったけどすぐに潰れた

363 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 09:54:48.75 ID:FG7RuaZQ
そーなん

364 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 10:08:11.72 ID:4j0kVId0
>>356
ますます興味が湧いてきました。
親切に具体的に丁寧にありがとうございます。

365 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 11:04:34.10 ID:4j0kVId0
なぜそれらの衣服のような属性を自分自身
だと思い込んでしまったのかについてよく学んで理解し、「自分」 というもの
に対するとらえ方(自我認識)が根底から変わる必要があります

ここが一番のキーポイントっぽいですね。
肉体や性格や精神、これらのものは縁だったり宇宙の一部分や借り物で、もうひとつそれとは違う「自分の本体」
があることも理屈ではわかってるつもりになっている、と思います。
自分の場合ですと、そっと自分の本体が顔を出してくることもあるのですが、苦手な状況に出くわすと・・
でそこで自分で条件付けと言っているのですが、その状況になると今の属性に縛られているのです。
属性に縛られて条件反射している自分を俯瞰で見ていると言ってもいいかもしれません。

理屈でわかっているつもりになっているか、わかっていないということなのでしょう。
もしくは理解が深くないか。
どちらにしても無我に対する理解を含めて認識を変える、ということなのでしょうかね。

366 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 14:38:45.29 ID:cdw8fQTd
電車はやはり辛いな
壁になって立ってくれるぐらい混めばいいけど、中途半端だと出入り口付近に立ってたりとかするからなぁ
本読もうにも反対側が気になってまともに読めない。というか気負って頭痛くなってくる

367 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 16:45:04.93 ID:Y4M9UPaH
長文書いてる奴らの中身の無さっぷりは異常
自動NGにされたらいいのに

368 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 18:27:01.53 ID:FG7RuaZQ
そーなん

369 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 19:03:04.50 ID:uvru2RL7
>>365
>理屈でわかっているつもりになっているか、わかっていないということなのでしょう。

そうですね。理屈の上でも本当には解っていないと思います。
ですから、時間をかけて勉強して行く必要がある訳ですね。

>>352 でも書きましたが、
「自分というものが何十年か前に生まれて、その同じ自分がずっと今まで
生き続けて来ている」 と思っていることが根本的な誤まりで、お釈迦様は
その状態を 「無明(むみょう)」 と呼ばれました。
その 「無明」 の誤りが解れば仏教の最初の関門を越えたことになり、
神経症などはその段階で消えてしまいます。

人は生まれた時(赤ちゃんの時)は、自他の区別のない 「悟り」 に近い
意識状態にあります。( 「悟り」 に似た状態というだけで、「悟り」 とは違い
ますが。) ところが、この世というのは物質世界での存在ですから、肉体と
それに伴う個人的制約を受けて存在しなければなりません。必然的に自他
の区別が生じる訳ですね。自他の区別を意識すること自体は何の問題も
ないのですが、他と区別された肉体的存在を 「自分の本体」 だと思うことが
誤まりなのですね。 ( → )

370 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 19:03:56.70 ID:uvru2RL7
( → )
考えてみれば誰でも解ることですが、生まれた時、少年の時、青年の時、・・ 、
老年の時、・・・と肉体的存在(とそれに伴う容貌・能力・思考・感情・・・)は常に
変化していて 「同じ自分」 というものは存在していませんね。 ところが対外的
(社会的)な必要性と脳の記憶作用によって、あたかも 「同一性を持った自分」
というものが存在し続けているかのような錯覚を持ってしまっているのです。
肉体的存在というものは状況・条件によって不断に変化し続けている 「現象」
に過ぎないもので、固定化した 「実体」 などはどこにもないのです。
「(個人性のある)自分というのは現象であって実体ではなかった」 ことが体験
出来れば神経症は必ず消えて行きます。

これは仏教の考え方のほんの一端に過ぎません。この同じことを他の切り口に
よって全く別の理解の仕方をすることも可能です。そのようにして、多くの仏教的
な見方・考え方を学んで行く間に徐々に意識が変化して行って、やがて頭ではなく
存在全体で理解できる時が来ます。ですから、年月がかかるのは仕方がないの
ですね。

371 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 19:54:21.45 ID:4j0kVId0
>>370
頭の悪い私でも、体系的な説明ですごくわかりやすいです!
本当の理解と体験までどのくらいかかるかわかりませんが、小さなことから始めていこうと思います。
ありがとうございます!

372 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 19:59:10.53 ID:f92QxTDI
>>370
一つ質問ですが
脇民になってる俺がバカみたいな言い方に聞こえるんだが
じゃ
脇民じゃない一般人は
そんな年月のかかる高尚な事を簡単に理解してる立派な人ってことですか?

373 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 21:27:12.63 ID:uvru2RL7
>>372
>一般人はそんな年月のかかる高尚な事を
>簡単に理解してる立派な人ってことですか?

その疑問はよく解ります。

お釈迦様が言われる 「無明」 の状態にあっても、すべての人が
神経症になる訳ではありませんね。

神経症になる人は、もともと脳神経が不安定でストレス耐性が
低いのです。ですから、ストレスが蓄積すると精神障害になり
やすいのですね。
また、他の種類の人々はストレスで簡単に腎臓や胃腸などが
機能不全を起こしたりします。そのような人達は脳神経ではなく
他の臓器のストレス耐性が低いということですね。

ですから、一般の人で神経症になっていない人は 「無我」 を
理解しているからではありません。脳神経が弱くないので
たまたま神経症になっていないだけです。ですから他の病気
や問題を抱えていて、そのような人達も条件が整った時は
精神障害になってしまいます。

374 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 21:42:39.49 ID:3/n39lFt
http://img2.omosoku.com/7718-318.jpg

375 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 22:34:18.99 ID:l+S3ezOM
大阪にあるカウンセリングルームwillは評判いいですか?
なんか、対人恐怖症って検索したらいつもトップに出てきてますが…
カウンセリング受けたことがある方教えてください

376 :優しい名無しさん:2015/11/24(火) 22:41:24.45 ID:cdw8fQTd
もうコテハンつけろよ

坊主森田で

377 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 05:43:11.23 ID:RSAJHR3t
>神経症になる人は、もともと脳神経が不安定でストレス耐性が
低い

仏教の修行=ストレス耐性を高めるってことでいいですか?
うーん、じゃ自分なりに図太くなって見るとかでも効果あるかな?

378 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 05:57:00.43 ID:FCV2tOU7
たしかにな他は結構強いわ 風邪もひかないしバカだし
昔は緊張するとよく下痢してたわな 
例えて言うと脇見ウイルスが他のウイルスを寄せ付けない感じだな

379 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 07:14:10.13 ID:ex7tHcdX
>>377
>仏教の修行=ストレス耐性を高めるってことでいいですか?

結果的にはそれと似たものになりますが、内容的には
「耐性を高める」 というニュアンスとはかなり異なります。

「鋼鉄の強さ」 を身に付けるのではなく、「柳に風」 を
をさらに超えて 「空気」 になってしまうようなものです。

>図太くなって見るとかでも効果あるかな?

それは逆効果ですね。
むしろ、自分が空気になったように感じる方がよいでしょう。

380 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 08:11:18.47 ID:Jew9PpbH
姿勢に関しては、首を後ろ側に傾けるのが1番効果ある
その時にアゴが浮わつかないように注意な
楽な姿勢だと視線がきつくならないから、黒板見れないほど重症の人にはすすめる

381 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 09:07:44.16 ID:lTesHB1f
375-380
なおここまで
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-db-2c/eria51sa/folder/400182/96/11036296/img_0?1373683467

382 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 09:12:52.31 ID:lTesHB1f
https://pbs.twimg.com/profile_images/378800000739649291/6a9d357a0ed8a138388c802947283757.jpeg
>>375から
>>380まで

383 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 09:40:20.49 ID:lTesHB1f
http://e-village.main.jp/gazou/image_gazou/gazou_0383.jpg
大体この辺って意味な

384 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 10:58:28.78 ID:7BwYKReo
>>379
>「鋼鉄の強さ」 を身に付けるのではなく、「柳に風」 を
をさらに超えて 「空気」 になってしまうようなものです。

すごく良く解ります。バカでも空気の様になってしまえばストレスもかかりませんね。
ありがとうございます。

385 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 15:49:21.70 ID:RSAJHR3t
「耐性を高める」でいいんじゃない?
一般人がそれで正常なんだからそれを目指せばいいんで余計な事する事ないよねw
何故脇民だけが脇見になったからって坊さんみたいに上を目指さないといかんの?w
何か遠回りというか変な所に勧誘されてるみたいで納得できんw

386 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 16:52:57.10 ID:ex7tHcdX
>>385
>何故脇民だけが脇見になったからって坊さんみたいに上を目指さないといかんの?

「無我の教え」 は、 普通の方法では治らない重症の人たちの為の
最後の特効薬なのです。
軽症で普通の考え方で治る人は、わざわざ仏教などを学ぶ必要は
ありません。あなたが普通の方法で治ると思っているならスルーすれば
よいのです。
通常の全ての方法で治らず、人生に絶望している人達にとっての最後の
救いの道が 「無我の教え」 です。

387 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 17:40:14.72 ID:nyU6Yctd
薬を飲むと性欲が高まると書いてあったけど
どの薬を飲むかで違うのかな

心当たりがある方いますか?

388 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 19:38:57.45 ID:hL+UfZG6
無料電話カウンセリングサービス
http://www.counselingservice.jp/s/index.html

●初回無料カウンセリング(電話)
(プロの心理カウンセラーによる電話の無料カウンセリングです!)


 「ネットでもいろいろ調べたんだけど・・・」

 「友達に相談もしてるけど・・・」
 「本も色々読んでるけど・・・」
 「占いに行ってみたけど・・・」
 「もっとうまくいく方法ってないかな???」

 「誰か、話を聞いてもらえないかな?」 

>>> そんなときこそ“カウンセリング”を試してみてはいかがでしょうか?
カウンセリングサービスには80名以上のプロの心理カウンセラーが所属。(2015年8月時点)
(それはつまり少なくても80回以上無料カウンセリングを使う権利がある、ということです) 
あなたのハートにすーっと入ってくるカウンセラーに出会えること請け合いです。

是非お気軽にご利用下さい。

●ご利用方法●

06-6190-5131 or 06-6190-5613 
カウンセリング予約センターまでお電話下さい。(12:00〜20:30 月曜定休日)

389 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 20:42:17.06 ID:RSAJHR3t
仏教とかカウンセリングとかさ、なんでここ脇見じゃない人が沸いてるの?そもそもw
慈善活動?w金が目的?wその延長に新興宗教とかもあるんだけどさw
↑何か金取ってるジャン上のwわざわざ客を探しに来る医者がいるかwwwWw?
そんなの医者はいないw

390 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 20:45:10.63 ID:RSAJHR3t
オカルトで直そうとするのは信用できないよね?
科学的アプローチしかないでしょ、たとえ心の問題でもどんな事でもw
ここの流れって一歩間違えば人の弱みに付け込む…って奴で危険だと思うww一応いっとくw

391 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:00:31.47 ID:ex7tHcdX
>>389-390
私が書いたことを読んでオカルトだと思うような知的レベルでは
精神に関わることは何も理解出来ないよ。
多分、君は神経症というものを知らないのだろう。軽い悩みぐらいしか
知らず、それを神経症だと思っているのだろうね。
もっと、哲学とか宗教というものをきちんと勉強してごらんなさい。

392 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:00:43.21 ID:RSAJHR3t
ソマティック・エクスペリエンス
http://www.sejapan.org/aboutse1.html

こんなのもあるけどだめかな

393 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:04:27.35 ID:RSAJHR3t
>>391
言いたい事はわかるけど病気は科学の分野でしょ?
哲学や宗教は関係ないと思うんだ、それってある意味オカルトだよね?
心でも脳でも病気は科学的・医学的に解明されるべきで
アプローチも仕方も科学的・医学的でないと意味ないし進歩しないと思うって言いたかったw
すぐ精神論や根性論や宗教やオカルトに走りたがるけどそれでいい一部の人はいいけど
万人に向かないと思うんだw

394 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:07:34.91 ID:RSAJHR3t
科学ってのは再現性があるものを言う
つまり万人に対して同じように効果が得られるものじゃないとダメだと思うんだw
ある程度類似性のある症状であれば底に何らかの共通因子が存在するはずで
それを解明してアプローチしてかないと何時までもわからないでしょうw

395 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:10:42.38 ID:9kpz75TO
カウンセリングはちゃんとした治療方法だよ。上のリンクだってちゃんとした団体じゃん。
完全無料なんてNPO法人とかじゃ無いと無いんじゃないかな?
素直に話を聞いたほうがいいと思う。

396 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:20:56.50 ID:ex7tHcdX
>>393-394
君は科学の何を知っているの? 科学者なの? 
ビッグバン理論を説明出来るの?
科学でも最先端の世界では再現性などが起きないことは常識だよ。 
欧米の科学者には熱心なクリスチャンが多いことを知らないの?
湯川秀樹博士は晩年は中国哲学の勉強に打ち込んでいたことを知らないの?
日本の心身医学の創始者だった池見酉次郎博士は熱心な仏教徒で、多くの
禅僧との共著を出していることも知らないの?
君はもっといろいろなことを勉強することが大切ですよ。

397 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:38:37.70 ID:RSAJHR3t
でも勉強中や仕事中にに無我になるわけにいかないようなw

398 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 21:46:44.46 ID:ex7tHcdX
>>397
それは 「無我」 の意味を取り違えているのですよ。
「無我」 というのは原始仏教の根本教義ですから、言葉だけを
聞いて解るようなものではありません。
「無心になる」 とか 「我執を離れる」 ことなどと混同されることが
多いですが、「無我」 というのはそういうこととは全く無関係の
概念なのです。

399 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 22:03:49.56 ID:RSAJHR3t
じゃ、中観と関係ありますか?
ナーガールジュナは読んだこと歩けどw
http://miyanotakashi.hatenablog.com/entry/2015/01/23/%E7%A9%BA%E8%A6%B3%E2%86%92%E4%B8%AD%E8%A6%B3%E2%86%90%E4%BB%AE%E8%A6%B3%E2%91%A0_%E5%AE%97%E6%95%99%E3%81%AE%E3%83%A4%E3%83%90%E3%81%95%E3%82%92%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B

400 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 22:18:13.31 ID:ex7tHcdX
>>399
>じゃ、中観と関係ありますか?

大いに関係があります。
ただ、そのブログを書いている人は仏教というものが解っていませんね。
龍樹の空観(中観)思想というのは、は 「悟り」 にいたる過程で表れる論理なのです。
それが真実とか、それが真理とかいうことではありません。
禅宗(臨済宗)で使われる公案の中にある論理の多くは空観の論理と同じなのですが、
それも真理ではありません。その論理に気付くと意識が変容して 「悟り」 の世界に入る
のです。曹洞宗の道元禅師の主著 「正法眼蔵」 の中に出て来る論理も空観なのです。

401 :優しい名無しさん:2015/11/25(水) 23:33:59.08 ID:wr6yqobk
結局、無我さんの無我論における「脳」の位置付けは?

402 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 00:23:57.67 ID:+4jZPmaY
>>401
あなたは、森田スレで意味のない質問を繰り返していた人ですね。
これまでに何度も説明したでしょう。
「脳」 を対象的にとらえて云々することは、仏教的には何の意味も
ありません。 「無我」 とか 「悟り」 というものは何かを対象的に理解
する世界ではなく、体験する世界ですからね。

森田スレの時の同じようにこのスレで無意味な質問を繰り返しても
完全にスルーさせてもらいますよ。

403 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 04:21:12.94 ID:TCXG8xJm
森田療法での自己視線恐怖症の治癒率は何%あるん?
まずはその実績を確認したいんだわ

404 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 07:02:01.62 ID:c13qpiBm
>>400
世俗の立場での真理「俗諦」と究極の立場から見た真理「真諦」のことですか?
あなたは小乗仏教(一部の賢者)と大乗仏教(俗人)でいうところの小乗ということですか?

それとも大乗の中でもそれにさえ達していない未熟者が一般人や脇見神経症?ってことですか?

また脇見神経症?は煩悩ってことでいいですか?
でも皆煩悩があるのに悪人もいっぱいいるのに何故脇民だけ神経症になるのですか?
神経症の煩悩は捨てたいけど他の煩悩を捨てたくない場合どうしたらいいですか?

405 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 07:10:06.48 ID:c13qpiBm
でも大乗じゃダメで小乗ってことは相当本格的な仏教(原始仏教)だよね
もうインドの山奥の仙人みたいな
原始仏教って密教とかチベット仏教とかオウムとかあの辺もそうだったけどw

ところでこの場合の仏教云々って
例えると怪我をしてオロナインを塗るのではなく
瞑想して仙人になって痛みを感じない体になってしまおうってのに近いような…
それでいいのか…遠回りしてるような…何か不安になるねw

406 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 07:44:12.71 ID:+4jZPmaY
>>404-405
いい加減な仏教知識は有害無益です。
先ず、そのような生半可な知識を全部捨てることが大切。

407 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 08:32:54.79 ID:c13qpiBm
瞑想して直るってこと?
でも瞑想って脳内麻薬物質がドパーってでるから
もしそれで直るならそういう薬でも治らないかしらw?

408 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 09:10:56.96 ID:ifH86Pst
ヤフートップニュース


自分のせいだと思わない〜「気にしない」習慣(2)
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20151126-00010000-php_s-nb

409 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 12:02:17.35 ID:c13qpiBm
仏教で直るってのは洗脳して直るってこと?
洗脳、脱洗脳なんてオウムの頃よく聴いたけどw
脇見ってそもそも何かに洗脳されてるのかな?
誰でも洗脳されればなるようなものなのか?w

410 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 12:11:20.74 ID:c13qpiBm
洗脳で思い出したけどやっぱ心理学かな

← オカルト … 宗教・哲学 … 心理学 … 医学・科学 →

右へ行くほど信用できるけど 真ん中の心理学が無難かなとは個人的に思う

瞑想は素人がやると魔に入られて発狂したり
霊に取り付かれたりして危険だとか聞くしね

411 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 15:30:38.22 ID:bblwuUWX
>>402

涙拭けよ

412 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 15:39:24.42 ID:bblwuUWX
>>402

あなたの「対象化された無我思想(属性、本体、体や属性は幻、属性の割合は5%、etc)」や
あなたの(属性の)知性
では答えられない質問は
「意味のない質問」

になるのですね。

さすが科学を無視しない男は頼もしい回答をしてくれるw
>>396

413 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 15:52:25.50 ID:bblwuUWX
無我さん怒ってもいいけど、
対話において、無我さんの属性による
「一切折れない、訂正しない」という姿勢を最優先にせず、
もうちょっと「内容」で語ろうよ。

414 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 15:54:42.78 ID:bblwuUWX
>>410

雑用無意識爺?

415 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 16:39:00.08 ID:bblwuUWX
>「無我」 とか 「悟り」 というものは何かを対象的に理解
する世界ではなく、体験する世界ですからね

そうは言っても無我さん自身の話が
『個人性のある「属性」は幻』
『体も幻』
『そういう自我認識の誤りが神経症の原因』
『本体を一瞬でも体感し、その自我認識の誤りに気付けば、神経症は消える』

とか、まさに「対象化」「体系化」の話ばかりだよ?

だから、その体系化された概念に対して突っ込みも当然入る。
そうすると、
→「対象化しても意味ないのだよ。そういう質問は意味ないよ。」

???

というか、だから前から言ってるじゃん。
「無我さんの神経症が消えたという体験談を小説のように描写してくれたほうが分かりやすい」と。

その体験があくまでも脳による現象なのか、それともそれを越えた現象なのか
というのは置いておいても、
それなりに参考にはなるだろう。

無我さんの話、けっきょく対象化、体系化の話ばかりだよ?

416 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:04:20.56 ID:+4jZPmaY
>>415
森田スレでも何度も説明したように、君が理解できないだけの話なのだよ。
私が言っている「属性」の話が、脳に対する対象化と同じだと思えるのなら、
君の読解力・思索力は平凡な高校生ほどもない証拠だね。
森田スレでも書いたように、君は宗教のことを考える前に、もっと基礎教養を
も身に付けなさい。
私が言っていることは禅宗の老師がたが言われていることと同じなのだよ。
私はその方がたから学んだのだから。
禅寺に行って老師に君の考えを話してごらん。相手にもされないから。

417 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:28:36.30 ID:c13qpiBm
禅問答で神経症治療?w
いや、本当なら説明して欲しいなあ

>>416
理解する世界ではなく、体験する世界
その体験も言語化してほしいですw
言語化できないならオカルトと言われてもしかたないような

418 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:30:22.40 ID:bblwuUWX
雑用無意識おばけはしゃしゃり出てくるなよw

419 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:36:08.97 ID:+4jZPmaY
>>417
君も ID:bblwuUWX君 と同じレベルだね。
まず、哲学などの基礎的な勉強が大切だね、
小学生に「微積分を教えて!」 と言われても、
「先ず、中学校に行って数学の基礎を学びましょうね」
というしかないでしょう。今の君たちも同じ。

420 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:38:26.17 ID:c13qpiBm
空の概念を悪用すると危険です
それはオウムのように危険思想になりえます
チベット仏教については苫米地先生がわかりやすく解説されていますw
原始仏教は唯名論に近い考え方ですが
はじめに言葉ありきではないですがだからこそ言葉にも役割があります
もし言葉が無ければ人間は互いに知識を共有できないのです
体験が大切であっても全ての人が同じ経験をするとは限らないから
何らかの形で抽象化されるべきでしょう
そうしないと体験という「言葉」を持って何を指しているのかが意味不明です

421 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:45:38.16 ID:+4jZPmaY
>>420
だから、その程度の理解をしているようでは仏教というものは理解出来ない
ので、ピントはずれの批判をして自己満足することになるのです。
苫米地君レベルの理解では仏教は解らないのです。

422 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:47:32.65 ID:c13qpiBm
哲学的ゾンビをご存知でしょうか?
他人の意識の存在は如何にしても証明し得ないので
自分と同じ感情を他人が持っているという確証を得る事は理論的に不可能だと言うものです
脇民はこの逆に感情が振れたもので
共感性が異常に発達したケースではないかと思いました
他人の気持ちを気にしすぎる、わかってしまう(あるいは逆にサトラレてしまう)
この逆は簡単に他人を傷つけるサイコパスのような共感性の欠如した異常性格です
つまりこの針を中央に戻す事がいいのではないか

423 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:48:59.47 ID:c13qpiBm
ある種のニュータイプなのではないかとも思いました

424 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:57:49.88 ID:c13qpiBm
脇民は女性脳的(共感脳)傾向の人が多いのではと仮説を立ててみました(男性でも)
要は優しすぎるのです
いい人なのです
たぶん悪い人はいないでしょう
逆に言えば詐欺に引っかかりやすいと思います

425 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 17:59:36.89 ID:+4jZPmaY
>>420
オウムが仏教や原始仏教と関係があると思っている自体が、仏教のことが
何も解っていない証拠なのです。
オウムがしていたことはヨーガの真似事に過ぎず、お釈迦様が捨てた古いヨーガ
を麻原が勝手に仏教だと思って弟子に教えていただけなのです。

>>422-424
そのような解釈は心理学オタクたちが好きなように考えればよいことで、
現実的・臨床的には何の意味もありませんね。だから、どのような理論を
作ろうが、現実には薬を使って症状を鎮めるだけの状況が続いているのです。

426 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 18:05:11.13 ID:c13qpiBm
でも薬や心理学より宗教が優れていると言うのはちょっとw
宗教の本質はreligion=人間を支配するという政治ですからw

427 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 18:10:27.11 ID:+4jZPmaY
>>426
>宗教の本質はreligion=人間を支配するという政治ですからw

もっと基礎的教養を身に付けましょう。

428 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 20:47:11.85 ID:nomyLy1Y
宗教の話になるとどうしても抵抗ありますよね
もっと紐解いて違う例えをしてもらえると
すんなり受け入れる事ができると思うんだけどなぁ

429 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 20:55:42.98 ID:yl6jeDgD
視線恐怖症と関係ない話をするなよ
一人で延々と書いてる奴何なの?
自分のブログにでも書いてろよ

430 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 21:16:46.81 ID:nomyLy1Y
まぁまぁ
彼なりに必要性があると思うから
頑張って訴えてるんだと思いますよ。

押し付けっぽく感じ取れてしまいますが
教えてあげてるんだと思います。

もしかしたら
知識自慢なだけかもしれないですがね

431 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 21:57:40.51 ID:+4jZPmaY
>>428
全然宗教の話ではないのです。
「何かを信仰しなさい」 などとは言っていないでしょう。
お釈迦様の教えはもともとは宗教ではないのです。
欧米の知識人の中にも 「神や仏を信仰しない原始仏教は宗教とは呼べない」
と言っている人が沢山いるのです。
原始仏教というのは絶対者に帰依するような教えではなく、「人間とは何か」 を
追求する哲学であり、お釈迦様はその真理に到達されたのです。
その教えが 「仏教」 なのです。(仏教も大乗仏教になってからは帰依することに
よって救われる思想も出て来ましたが、その場合でも哲学的基礎の部分は変わり
ません。親鸞聖人の 「教行信証」 などを学べば解ることです。)
欧米の哲学者たちも大昔から 「人間とは何か」 を追求して来ましたが、誰一人と
して到達出来ていないのです。ですから、仏教というのは世界の精神文化史上、
特別な価値を持っているのです。

432 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 22:41:40.79 ID:LwcYwE63
このスレから逃亡した加害者が他スレで暴れてるぞ。もう名指してここにはるか。
加害者正体見破られてるぞ。

433 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 22:58:02.82 ID:LwcYwE63
名指ししていい?約2名

434 :優しい名無しさん:2015/11/26(木) 23:13:09.93 ID:LwcYwE63
お前たちの他スレでの書き込みもここに晒すぞ。
つきまといストーカー約2名。個人名把握済み

435 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 09:13:47.60 ID:5xBOtRtc
まあそういう宗教的なものにすがりたくなるのはわからんでもないけど
これの辛さはよくわかるし
異常にならない方法を早く見つけて解放されたいっていうのはわかる
無我さんにはそれが無我だってことなんだろう

ただ変わらない現状を変わったって言い張っても変わってないことには違いないんだよね

436 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 12:04:43.40 ID:MTo/Qbkv
>>435
難癖斎藤さんかい?
そこまでヒネクレていたら、君は治ることは難しいだろうね。
「宗教」 の意味も解っていないのに、「宗教的」 などという言葉を
使って分かったつもりになっている浅はかさに気付くことも大切だよ。

437 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 18:52:43.37 ID:1NSvzICU
長文を連投してる奴はまとめてサイトにでも書いといてくんない?
後で読むからさ
それで精神病が良くなったっていう事例もよかったら載せといて
考え方の参考にはなるだろうから

438 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 21:13:10.77 ID:qyqy6koW
なんでこんなにつらいんだと思ったらわき見恐怖と知って
このスレにたどり着いたんだが、宗教観は人それぞれでいいから
普通にこの症状の話がしたい

439 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 21:59:53.46 ID:L48eM/nb
ここでまともな脇見の話なんて久しく見たことないなぁ

440 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 22:15:16.55 ID:tBtEeoQe
これって特別な病気や障害ってより、会話に集中したら、多分視線も表情も自然になるんだけど、一度発症してからは視線に意識がいくから、話より視線に集中して顔がこわばったりするんだと思う。

だからどうしたら、視線を忘れて会話に集中できるんだろう?

441 :優しい名無しさん:2015/11/27(金) 22:59:27.17 ID:MTo/Qbkv
>>440
>だからどうしたら、視線を忘れて会話に集中できるんだろう?

一度気付いてしまったら、その同じ 「意識構造」 では忘れることは不可能です。
初期の軽い段階なら、何かに打ち込んでいる間に消えてしまうことはありますが、
ひょっとした機会に思い出すと元に戻ってしまうことが多いです。
重症になってしまうと、通常の考え方の訂正などで治すことはほとんど困難に
なってしまいます。

ところが、「意識構造=自我認識のあり方」 が変われば、忘れなくても症状が意味
を失うので、どんなに重症であっても視線恐怖は夢だったように消えて行きます。
その神経症が意味を失うような 「自我認識のあり方」 を教えてくれるのが、仏教の
「無我」 の教えです。

この 「無我」 というのは、一般で使われている 「無我」 とは全く異なるものです。
「我執・我欲を捨てる」 とか 「無私の広い心を持つ」 などのような社会的価値に
合致する価値観とは全然関係がありません。全く同じ言葉なので勘違いする人が
非常に多いですが、全く別のものです。
「無我」 を仏教における別の表現で表すと、「無明(むみょう)」 が晴れるということ
になります。
これはお釈迦様の 「悟り」 ですから、それを得ることは大変なことですが、高僧の
ような深い境地に達する必要は全くありません。最初の入門レベルのことが本当に
理解できた段階で神経症は消えて行きます。

ですから、重症の視線恐怖になって人生に絶望している人は、是非 「無我」 を
学んで下さい。どこかの宗教に入会する必要などありません。自分一人で仏教の
本を買って 「無我」 について学んで行くだけです。時々は禅宗のお寺に行って
正しい座禅の仕方などを学ぶことも役に立つでしょう。(しかし、信徒などになる必要
は全くありません。)

442 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 00:44:17.16 ID:IIbdzIfK
脇見の人が向く職業って何だろう
ほとんどの仕事が対人だし、ほとんどの仕事が無理そうだが

443 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 01:52:25.95 ID:WI1Q6SLM
ITで働いている人がいるらしいが、仕切りがなければ地獄だよな

444 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 12:15:03.57 ID:SGP9oJP7
眼球取り出したら何か変わるかな

445 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 13:04:56.36 ID:5Kn2DTYI
>>444
目は何の関係もありません。心と意識の問題ですから。

>>441 で、一度気付いてしまったら、その同じ 「意識構造」 では
忘れることは不可能と書きましたが、 逆に言えば、意識が変われば
治るということです。それまでと同じ人生観・価値感で生きている限り
治りません。

私も重症の視線恐怖・脇見恐怖だった頃は、治す為に断食道場に
行ったり、寺で座禅修行に打ち込んだりしてさまざまな努力をしました
が全く効果はありませんでした。治ってから考えると、何の努力をして
も意識構造が同じだったので治る訳がなかったことが分かります。

視線恐怖になっている人は 「目」 でものを見ています。治ってみると、
「目」 ではなく 「心」 で見ている感覚になります。「目」 は単なる通過点で
入り口・出口に過ぎないのです。

446 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 15:32:54.59 ID:IIbdzIfK
基本的にデスクワークじゃないとまともな給料が貰えないから、脇見には死活問題だよな

447 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 17:42:30.73 ID:GVP9UOd9
オープンオフィスの弊害・・

http://gigazine.net/news/20140123-open-office-trap/
http://gigazine.net/news/20140416-open-office-distracted/

448 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 18:32:08.46 ID:+jsEBiKl
あーなんで落ち着かないんだって思ったら
オープンオフィスも関係あるなー
わき見で嫌われオープンでキョドりかぁ
納得できるわ
コールセンターなんてわき見にはもってこいの最悪職場だわ

449 :優しい名無しさん:2015/11/28(土) 21:37:09.15 ID:CzkBQhKX
電話してても話の内容よりも視界の中の人のことの方が気になっちゃうよね

450 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 00:57:09.93 ID:XY5+ioDU
最近立て続けに新しい環境に行ったが
どこでもすぐに異常者扱いで疲れたわ

451 :448:2015/11/29(日) 06:19:23.94 ID:jgNedO5B
>>449
泣けた。。。理解者がいた
地獄のコルセンいってきますわ

452 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 07:45:23.98 ID:V+qACi7n
>>445
わかりました
それならここで解説してる事をテレビでも解説してもらえないでしょうか?
ここに書いていても見てる人は限られてるので大して影響力はありません
メディアで世間に向けて力説して欲しいです

453 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 09:19:20.20 ID:Gyws3OLn
この症状になってわかったこと
人間はくだらない地球のガン滅べ

454 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 10:47:53.87 ID:p3VLFZpI
みんなは趣味とかあるの?

455 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 11:39:02.28 ID:efiFSJwa
無我さんは働いたことないから仕事の話にはだんまりなんだな

456 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 12:28:57.34 ID:V+qACi7n
何故脇見だけはテレビでやらないの?
他のものはたいてい1度くらい取り上げられてるのに

457 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:20:51.13 ID:nDcOQUhI
>>452 >>456
健康な人にとっては、 「脇見」 は下らない妄想のようなものです。
真面目に取り上げる価値のあるものとは思われないのです。
実際、治ってみればその通りで、意味のないとらわれなのです。
(もちろん、悩んでいる本人にとっては大きな意味があるのですが。)
あなたも、脇見になる以前の健康だった時に、友達からそのような悩み
を打ち明けられたら、「何を訳の分からないことを言ってるの?」 と言った
ことでしょう。

>何故脇見だけはテレビでやらないの?
>他のものはたいてい1度くらい取り上げられてるのに

以前に教育テレビの健康番組で少し採り上げられたことがありましたね。
テレビで採り上げられても同じですよ。普通に精神科医が話していることを
話すだけで、それを聞いて治る人などはいないでしょう。テレビを観た普通
の人も 「変な病気。怠け者がかかる病気なのかな」 ぐらいに感じるでしょう。

>>454
私は視線恐怖の時は、あまり症状を気にしないで済むように工場労働者と
して長く働きましたよ。神経症が治ってからは塾の講師が一番長かったです。
学生時代に運動部にいた為、そのおかげで肉体労働に耐えることができた
ので廃人にならないで済んだと思っています。

458 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 14:31:48.48 ID:nDcOQUhI
>>457 のアンカーが間違っていました。

>>454 ではなく、>>455 でした。

459 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 15:10:51.48 ID:Gyws3OLn
昔は当たり前のようにできてたことができないってムカつくんだよな

460 :優しい名無しさん:2015/11/29(日) 20:37:40.04 ID:vkY83/0D
今更だけどここでコテハン付けてる人いるの?
付けたいなー

461 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 07:40:44.09 ID:sTfC3sxQ
>>457
妄想なら糖質でしょう
脇見はパニック障害と強迫神経症と一部妄想(糖質)の要素が混在してるんでしょう
そのように分析しないと意味がない
原始仏教やってるなら言語哲学や分析哲学も知ってるでしょう?
どこまでも分析しないと意味が無いんです
逆に禅で妄想が直るなら糖質も直るんじゃないですか?
徹底的に分析し科学のメスで白黒付けていくんです

462 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 08:48:28.47 ID:69Tb2zOs
脇見になる以前に人が近くにいると雰囲気がきつくなる感じがあってそれが加速してこうなった
14才のとき冬休み明けて一限目を受けてたら、隣の女子の脚が異様に視界で目立って何回やってもそっちに目がいくんだよ
なんか咳払いされてその時咳払いってこんなに鬱陶しかったっけ?ってくらい耳に響いて、視覚と聴覚がおかしくなった
しかもそいつその後何日か欠席したからな
人が欠席するのは流石に妄想じゃねーだろ
人が反応してんのは事実だから
事実を嘘だと言っても余計に辛いだけ

463 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 08:54:26.18 ID:S76MtpQx
高校のとき女子に嘲笑されて対人恐怖症と視線恐怖になった
復讐したい

464 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 10:14:30.37 ID:ZWpdwjP3
高校の頃隣の席の女の子を脇見しすぎて泣かせてしまったよ
授業中とか常にロックオン状態だったからな・・・

465 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 12:04:46.68 ID:DQry7sdt
女の子に復習したいとか、どんだけレベル低いんだよ。

466 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 12:12:07.74 ID:nr/thWYG
>>461
「妄想」 という言葉はものは必ずしも精神医学の専門用語としてだけ
使われているものではなく、文学などでも一般用語としても使われて
いる言葉です。
そもそも、パニック障害・強迫神経症などと診断しても、それは身体の
病気の診断とは全く異なって原因も本態も解ってはいません。
「とりあえず分類している」 だけなのです。
最近では視線恐怖を統合失調症と診断する精神科医が増えている
ようですが、欧米の考え方に影響を受けた浅はかな傾向です。
治ればいいのであって、本態も解っていないのに深刻な病名を付け
られても患者としては迷惑以外の何物でもありませんね。
業務上、薬を処方する為にいろいろな診断名が付けられていますが、
それを身体の病気と同じように考えるのは大きな間違いです。

467 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 12:28:36.37 ID:IJQQE8oE
脇見で相手が気にしない人もいるし、気にする人もいる
これも人による

468 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 13:07:20.03 ID:nr/thWYG
>>462
>人が欠席するのは流石に妄想じゃねーだろ
>人が反応してんのは事実だから
>事実を嘘だと言っても余計に辛いだけ

仏教の唯識学では、なぜそのようなことが起きるかが
解明されています。今のあなたには信じられない内容が
解明されています。
大体、その女の子が欠席した理由はあなたとは関係の
ないことだった可能性が大きいですが、仮にあなたが
原因だったとしても、あなたはその子の欠席について
責任を感じる必要はありません。
「あなたはあなたの業に従った世界を生きていて、その子
もその子の業に従った世界を生きているだけなのです」
からね。

469 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 13:32:19.68 ID:sTfC3sxQ
>>468
何言ってるかわからんw
何が言いたいのか結論だけ言えば?

470 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 13:59:14.41 ID:nr/thWYG
>>469
>何言ってるかわからんw

難しいのは当然です。これは仏教の真理に関わること
なのですから。
簡単に解るようなものであるはずがないですね。
昔からこれを理解する為に命懸けの修行をした人達が
無数にいる世界なのですから。

最後の5行が結論なのですから、この5行の意味が解ら
ない人は仏教について学ぶ必要があります。

471 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 14:21:31.18 ID:Y81exb50
いちいち構うから
居着いちゃったんだよ

472 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 14:41:38.98 ID:nr/thWYG
>>471
君はまだ余裕があるんだね。
ほっておけば、いつか治ると思っているんだね。
しかし、視線恐怖というのはほっておいて治るケースは
非常に少なく、ほとんどの人どんどん酷くなって生活
出来なくなるのだよ。
原因を根っこから抜き去って治さない限り、視線恐怖
が完治することはないのだよ。

473 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 14:50:24.01 ID:sTfC3sxQ
立体視が苦手・安定しないってのはあるな
同じ絵が二つ左右に書いてあって両目で見ると立体に見えるって言う
立体視の本ってあるじゃん
あれやってみたけどまともにできなかった
脇見の人は試してみて
できない人が多いという統計データがでれば相関関係にあるかも

474 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 15:27:47.51 ID:nr/thWYG
>>473
それは脇見とは関係がありません。
それは不等像視などの純粋な目の病気が原因です。
左右の像の大きさや軸などが違ってしまっているのです。

475 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 17:34:05.82 ID:sTfC3sxQ
>>474
何故関係ないと断言できるの?
そのような病気が引き金になって対人関係から神経症になるケースも考えられるでしょ?
てか、上から目線でうるさいけど何でそんなに断言できるのですか?
そんなに修行が大事なら同じ東洋の武術で八方目って少林寺拳法の技があるけどあれのほうが有効かもよ?
脇見は一般人のように正常な状態で周囲の気配を(見るというより)探ることができにくくなってる状態だと思うから

476 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 17:36:22.12 ID:3t2Fp1cf
>>475
2chでそんな文句を言うのもどうかと思う

477 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 17:38:01.90 ID:sTfC3sxQ
八方目も無我や空に似てて自分の殺気を消して(自分を殺して、空にして)
相手に自分の意思を悟られないようにする技だから
脇見のもっとも不得意な事だと思うよ?
でも八方目は小学生でも拳法習うとやるから禅みたいに超人にならなくてもできるらしいよ

478 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 17:41:53.71 ID:sTfC3sxQ
ちなみに八方目ってのは自分がこれからする攻撃の方向部分を
相手に悟られないようにするもの
つまり目的の部分を見ないで(実際には見えてるんだけど)攻撃する部分を意識する
相手にはわからないように見ると言うか
全体を見て一部を見ない技でこれで攻撃すると相手の不意をつける

479 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:05:25.71 ID:nr/thWYG
>>478
君は何も解っていないだけ。
先ず、神経症から自由になりなさい。

480 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:12:07.18 ID:nr/thWYG
>>477
>八方目も無我や空に似てて・・・

それが、そもそもおかしいでしょう。
無我も空も知らない君が、なぜ 「無我や空に似てて」
などと書けるんだい?
書いていること自体に意味がないことに気付くことが大切だよ。

481 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:31:28.58 ID:HrI9+CP7
特定の人にだけ反応してしまう
全然大丈夫な人は大丈夫だけど、ダメな人はダメ

482 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 18:43:07.29 ID:GVeudqwo
>>481
わかりすぐる。。。
一度苦手だなーって思ったらもうダメ
どうして視線で追ってしまうのか
だからよけいにきもい、嫌がられてる

483 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 21:57:16.77 ID:4VNlD1oY
俺は気になる人に脇見発動するなぁ
逆効果だっつーのにどうにもならん

484 :優しい名無しさん:2015/11/30(月) 22:42:33.69 ID:nr/thWYG
<操り人形> が操り手の自由にならず、人形が勝手に動いてしまうような状態ですね。
そのようなことが起こるのは、自分が操り手であることがハッキリと分かっていないからです。
人形とは肉体(身体・容姿・能力・性格・・・・等々)のことです。その肉体が自分だと思って
いると神経症になりやすいのです。
「自分は肉体ではない」 ことが分かると、神経症は徐々に消えて行きます。
何度も書いていることですが、視線恐怖の人は 「目」 でものを見ていると思っています。
違うのです。見ているのは操り手である自分なのです。「目」 は入口・出口に過ぎません。
肉体である 「目」 を自分だと思う錯覚が全ての視線恐怖の根本にあります。

485 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 07:34:49.55 ID:99k8VWkG
>>484
>自分が操り手であることが
>「自分は肉体ではない」 ことが分かると
禅問答ですか
自分とは何なんですか?
何か原始仏教とか無我とか言ってる割に自分があるみたいな理論ですね
普通原始仏教では自分・私なんてないと言いますが
デカルトの物心二言論のように脳のなかに小人(考える我、私、霊)は入っていないと考えますが

486 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 10:06:11.53 ID:F228XaV9
行動のレベルってあると思うんだよね
走るとか、笑うとか、そういった明らかな行動と

人に優しくするとか、凛々しくあろうとするとか、清い心を持つとかそういう、わかりにくい行動
変化という観点から見れば明らかなものの方が明らかだし、わかりにくいものは微々たるものだよね

なんかそういうわかりにくいようなやつが、はたして脇見に効果あんのかって話よ

487 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 13:08:07.58 ID:wEnkZ2A0
>>485
>何か原始仏教とか無我とか言ってる割に自分があるみたいな理論ですね

君は仏教の 「ぶ」 の字も分かっていないのです。
「悟り」 を開いた人も 「自分」 という意識はあるのです。
自他の区別も出来るのです。
そうでなければ生活そのものも出来ないし、お釈迦様も周りの人々を導くことさえ
出来なくなるでしょう。

「無我」 というのは 「自分」 がなくなることではないのです。
これは何度も書いたことだが、原始仏教の根本教義としての 「無我」 というのは、
一般に使われる無我とは違うのです。「我執を離れる」 とか 「自分がなくなる」 と
いうことではないのです。

>禅問答ですか

つまり、今の君にはちんぷんかんぷんということだね。
それは当然でしょう。それが理解できるなら、神経症にはなっていないのだから。

>>486
>人に優しくするとか、凛々しくあろうとするとか、清い心を持つとかそういう・・・

君は私が書いていることを読まずに勝手なことを書いているね。
しかも、君も仏教の 「ぶ」 の字も分かっていない。
「人に優しくするとか、凛々しくあろうとするとか、清い心を持つ」 のようなことは
道徳であり、方便であって、そのような社会的な徳目というものは仏教の本質とは
無関係なのです。私はそのようなことを勧めているのではないのです。
それらの人格のようなものは、全て私が言う 「属性」 に過ぎないものなのです。

488 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 13:44:55.35 ID:wEnkZ2A0
治った人の言うことは、理解できなくても素直に聞いていれば、
少しずつその感覚に感化されて行って神経症が楽になって行きます。
治っていない人が自分の考え方や感じ方にこだわる意味はありません。
そのような考え方や感じ方では神経症が治って来なかったのですから、
そのようなものを後生大事に持ち続ける意味はないことに気付きましょう。

489 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 17:57:55.47 ID:HATC+EHm
前のデスクの人がつらそうにしてて精神科通い出してしまったみたいなんだが
本当に周りに悪影響与えまくるよこれは
どうすればいいかわからない

490 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 18:25:35.74 ID:MwVjiiO1
>それが理解できるなら、神経症にはなっていないのだから。
>少しずつその感覚に感化されて行って神経症が楽になって行きます。
治っていない人が自分の考え方や感じ方にこだわる意味はありません。
そのような考え方や感じ方では神経症が治って来なかったのですから、

「理解できる」
「その感覚」
「神経症が楽になって行く」
「自分の考え方や感じ方」

とかってのは「属性」での思考や感覚ではないの?

無我ってのは
「宗教『体験』による」ものであり、
「神経症が楽になる」とか
「考え方や感じ方の変化」
とかとは「次元が違う」
「属性領域での神経症症状は治らないままで
『意味をなさなくなる、消える』」ではないの?

やっぱ話がごっちゃになってる気がする。

ここでは邪魔だろうから森田スレで返信どうぞ。

491 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 18:51:30.46 ID:wEnkZ2A0
>>490
>やっぱ話がごっちゃになってる気がする。

君の頭がごっちゃになってるだけです。

何度も言ったように、君は自分の考え方のフォーマットの中に私の言うことを
整理して取り込もうとしているのです。 それは無理なことなのです。
「無我」 を体験していない君が、言葉だけで 「無我」 を解ったつもりになって
議論をしようとするから、いろいろなことが矛盾して見えるだけなのです。
神経症が治りたいのなら、素直に聞いていれば、いつか考え方の枠組みが
が変化することによって矛盾ではないことが解り、その時に神経症が治るのです。
今の君の意識のフォーマットでは 「無我」 を理解することは絶対に出来ません。
その状態で理解したつもりになることがあっても、神経症が治らないことによって、
その理解が意味のないものだったことが自分でも解ることでしょう。

通常の考え方で仏教を理解しようとしても無理なのです。これは、禅寺などに
行けば、最初に頭に叩き込まれることなのです。

492 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 19:01:54.86 ID:O0u+uVUf
集団の中にいると、どうしても目に力が入って眼圧が高くなる。結果頭が痛くなり具合が悪くなる。調べたら眼圧が高い人は緑内障になって失明するみたいだな
眼圧は精神薬ではなんとかならないのか

493 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 19:22:11.88 ID:MwVjiiO1
>>491

なぜか結局毎回はぐらかすよね。

「理解がどう」とか「考え方、感じ方」ということより、
「本体を体感する」という宗教体験が大事なんでしょ?

その「別次元感」をあなたの言葉には全然感じないよ。
論理内容の話ばかり。

「別次元」なんて嘘なのかもね。

「個人性、属性なんて幻のようなものに過ぎない〜」って思い込むような
「強力な自己洗脳」みたいなものなのかもね。

494 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 19:36:54.42 ID:wEnkZ2A0
>>493
何度も書いたよね、君は人の言うことを全く理解できないで、同じ質問を
繰り返すだけだから、もう回答しない、と。
はぐらかしていると思うのは君が理解できていないだけなのです。
大きな禅寺の僧堂師家のところへでも行って、君の考えを話してみてごらん!
10秒ぐらいで打ち切りられるから。
今後は君の質問はすべてスルーするよ。回答する意味がないからね。
(これも、何度も書いたが・・。)

495 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 19:43:06.81 ID:99k8VWkG
禅寺へ行けってか?w誘ってんのw?www
有料でつかw?
戸塚ヨットスクールみたいでつねww
慎太郎みたいのがビシビシ体罰で鍛えてくれるんだろうねwww

496 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 19:46:14.46 ID:99k8VWkG
脇見の子はここを親に見せないほうがいいw
脇見の子は体罰ありの戸塚ヨットスクールまがいの禅寺に送り込まれて隔離されるぞw
昔の寺もそういう出来損ないを無理やり俗世間と離して坊主にする役割があったらしいからなwww

497 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 19:52:14.46 ID:99k8VWkG
禅療法が宗教ではないと強弁するなら
こんなところに書いてないで精神医学界に今すぐ働きかけてお墨付きをもらってその理論を精神科の病院でやってください
話はそれからです
それなら信用されるかもですよw
そうでなければ怪しい民間療法の域を出ないですよ

498 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 20:08:50.99 ID:MwVjiiO1
>>494
>「もう」回答しない

一度も回答されたことがないですが?
「お前はアスペだ!
高校生レベルだ!国語力が無さすぎる!神経症経験のない精神科医だろ!神経症脳の君にはわからないでしょう!」
とかって返しばかりw

本当に無我を体得して
「神経症が消えた」経験があるなら、堂々と回答しなよ。

499 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 20:20:46.19 ID:MwVjiiO1
だいたい、貴方の言葉の中にある矛盾を指摘、質問してるわけで、
「はぐらかしていると思うのは君が理解できていないだけなのです。」
とかアスペだー!とかしか言わないのがそもそもおかしい。
なぜちょっとでも説明しないのか?(出来ないのか?)
明らかにおかしい。

そのひたすらはぐらかしたり、
怒ったりしてるだけということこそが、
貴方の主張の虚妄性を示してるのでは?

500 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 20:27:08.76 ID:MwVjiiO1
また、理解理解言うが、
大事なのは宗教「体験」なのでしょ?
それなのにその体験談を全然書かないよね。
ある種の理論的な解説ばかり。
(そこに突っ込むと、例の流れになる)

501 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 20:27:15.80 ID:SsnAjU6V
http://okwave.jp/qa/q7148664.html

5年ほど苦しみ、あるサイトを発見しました。そこには、
「人と争うことは避けられない。そして、人から悪く思われることも
避けられない。その避けられないことを避けようと”無理をする”から、
苦しむ」と書いてありました。

502 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 20:36:45.30 ID:MwVjiiO1
>>497

そうそう。
「重症のものでも神経症が消える」という凄いことらしいから、
まずは自己ブログやサイトを作ろうよ。

にちゃんで喧嘩して負け惜しみに明け暮れるなんてレベルにとどまるなよ。

・・・ああ、結局そのレベルってことか。

悔しかったら、
『サイトを立ち上げて、実際に重症患者に会って指導をして、効果を出す、形にする』

をやれ!

ここでぐだぐだやんな!

503 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 20:42:05.17 ID:MwVjiiO1
ちなみに
自己サイトを作ったものの
結局
「にちゃんや他の掲示板で喧嘩しては負け惜しみに明け暮れる」っていう
某斎藤さん無為療法っていう
失敗例があるから
そうならないように注意してねw

504 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 20:57:35.64 ID:wEnkZ2A0
>>495-497
難癖斎藤さん?
私は禅僧ではないから、誰かがどこかの禅寺に行っても
私には何の利益にもならないので、君の言うことは的はずれですよ。

>>498-500 >>502-503
これも何度も書いたように、私にはアスペルガーの友人がいるので、君がアスペルガー
だということが直ぐに分かるのです。
アスペルガーの人は、知的な面でも感情的な面でも、自分が理解できないことについて
「理解出来ていないことが自覚できない」 という特徴があります。ですから、日常生活で、
知的な話でも感情的な問題でも周囲の人と噛み合わずに摩擦を起こしながら生きて行か
ざるを得ないのですね。
君は社交不安障害・対人不安で悩んでいるのだと思いますが、それもアスペルガーに由来
しているもので、普通の神経症とは少し別のアプローチをする必要があると思いますよ。

仏教の話でも、普通の人は 「自分が解らないことが解る」 のです。ですから、興味がある人は
自分で仏教の勉強を始めるのです。君は、「自分が解らないことが解っていない」 のです。
だから、相手に同じことを何度も何度も聞いてしまうのです。

505 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 21:04:44.46 ID:MwVjiiO1
>>504

私が「難癖(斎藤さん)ってアスペでは?」
と疑った時に、自閉症スペクトラムの簡易チェックサイトを提示したことがあって自分でも試したことあるけど、
点数は全然低かったよ。

ちなみに斎藤さんはその時は回答なし(テストしたのかも不明)。


ていうかまたアスペ!アスペ!言い出したなw
本当香ばしいね無我さん。

506 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 21:16:39.44 ID:MwVjiiO1
無我さんのことを逆にアスペ(発達障害)だと疑ってるところがあるよ。自分は。
チェックしてみれば?

そして

悔しかったら、
『サイトを立ち上げて、実際に重症患者に会って指導をして、効果を出す、形にする』

をやれ!

ここでぐだぐだやんな!

『残念ですが、貴方はボロクソに負けたのです。
「お前はアスペだー!」なんて通用しないというかバカをさらに去らすだけです。

あなたは「客観的事実として」負けたのです。議論としては。
ご同情申し上げます。
「あなたは某斎藤さんと同レベルの〇ズです。」

しかしながら
「無我で神経症が消える!」という話は全くの妄想ではなくそれなりの真実である可能性はまだありますから、
そこでの「実証、実績」でもって示していってください。
他の人の役に立っていってください。
「ぐだぐだ言って調子こいてないで」
尊敬する無我様へ』

507 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 21:26:49.04 ID:MwVjiiO1
そうそう、
「理解出来ていないことが自覚できない」
ということの話の内容を示してくれれば対応しますよ。

(「国語としての理解」と
「無我を理解体得」
をごっちゃにしないようにね。
アスペじゃあるまいし。)

まあ何をぐだぐだ方便かましても、あなたはボロクソ負け続けるだけでしょうが。

(負けてるのはあなたの
「属性」に過ぎないんだから
全然大したことないよ(はーと

508 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:21:40.26 ID:twqiqgrl
無我様へ
君こそアスペでございます。
ズンドコベロンチョ過ぎるもんな。
私にはアスペルガーの友人がいるので、君がアスペルガー
だということが直ぐに分かるのです。
とっととお家へ帰んな。自分が必要とされる場所を見つけな。

509 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:34:22.11 ID:wEnkZ2A0
>>501
そこで質問している人の悩みは自己視線恐怖ではなく、正視恐怖の一種ですね。
ただ、正視恐怖も自己視線恐怖も根本は共通で、「目」 と 「本当の自分」 が引っ付いて
しまっていることが原因です。
「目」 は 「自分」 ではないのです。手や脚と同じです。それを使ってこの世で生きていく
為の道具に過ぎないのです。容姿や能力なども同じことで、私はそれらを 「属性」 と呼んで
います。
「属性」 が 「自分」 だと思うと、本来は自由な存在である 「自分」 が肉体的な制約を受けた
窮屈な存在になってしまい、もともと神経系が不安定な人は脳の部分的な機能不全を起こし
てさまざまな症状が出て来ます。
したがって、根本的な解決は、自分の本体は属性とは別物で、本来離れているものである
ことに気付くことなのです。
森田療法の 「あるがまま」 というのは、このことに気付かせるための技法と言えるでしょう。

510 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:34:48.42 ID:twqiqgrl
折れない心!
そもそもの心を持ち合わせていない!
プライスレス!
by 無我さん

511 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:36:22.13 ID:wEnkZ2A0
>>508
ID を変えて自演しても無駄ですよ。
アスペルガーはあなたなのですからね。

512 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:38:36.30 ID:twqiqgrl
アスペルガーはあなたなのですからね。

513 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:51:33.78 ID:MwVjiiO1
>>510

そんなカキコパクるなよw
ズンドコベロチョだなあ

514 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:52:53.47 ID:MwVjiiO1
この流れでカチッと >>509 これを書き込む空気感覚が・・

515 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:57:40.57 ID:MwVjiiO1
無我さんもう少しフランクな感じで書いてみて

516 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 22:59:56.56 ID:MwVjiiO1
http://atmentalhealth.jp/asperger/

自分は25点だった

517 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 23:01:38.48 ID:wEnkZ2A0
>>515
もう君の書き込みはスルーだと言ったでしょう。
ごめんね。時間の無駄だからね。じゃあ。

518 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 23:02:41.64 ID:MwVjiiO1
>>517

じゃあね!

519 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 23:30:03.35 ID:twqiqgrl
>スルーだと言ったでしょう。

だったらスルーしろよ。
じゃあね!

520 :優しい名無しさん:2015/12/01(火) 23:53:48.09 ID:twqiqgrl
スルーの意味わかってんのか?
負けん気強い無我さんは言い返さずにいられない。
時間を大事にしろよ。

おっつー♪

521 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 00:07:45.00 ID:hOeCXzmf
話しかけるのは自由だろが。
スルーするならしろ。
アスペちゃんw

さいなら!

522 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 06:59:13.65 ID:dnajUwZF
無我さんって無我だの原始仏教だの言ってるけど
本当の自由な自分が肉体とは別にあるとか言ってるよね
それって魂とか霊とかだよね
全然無我や原始仏教と関係ないじゃんw
ものすごく香ばしいんだけどw典型的なペテン師だなw
あなたは原始仏教言いながら
言ってる事は原始仏教とは正反対のデカルトの物心二元論だよw
江原のスピリチュアルと変わんねーよwwwww

523 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 07:02:19.84 ID:dnajUwZF
無我さんってただそれっぽく信憑性を持たせるために
原始仏教だの無駄だの禅だのってキーワード使ってるだけだろw
全然わかってないもんw
原始仏教言ってその実内容はスピリチュアルやデカルト物心二言論の密輸入でしかないwww
何この古臭い典型的な詐欺宗教wwwww
最高ですかーーーーーーーーーーーーーーーー!?
修行するぞ修行するぞ修行するぞ!wwwww

524 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 07:26:22.64 ID:rtFiVHwb
仏教の事はよく分からないけど、こうゆう浮いた話は叩かれ安いよね。

まぁしゃあない

無我さんまけるな!!!

525 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 07:37:59.15 ID:dnajUwZF
いや、無駄さんは本当にわかってるのか怪しい
もし俺が原始仏教や無我を神経症に応用するなら
この世なんて自分も隣も全て
うんこが中に入った原子や分子の集まりに過ぎない
しかも一定性のない変化する一過性の関係性の中に
勝手に意味を持たせてくだらないゲームをしてるくだらない存在に過ぎない
言語ゲームやジェスチャーゲームをしてるに過ぎない
俺なんてものは無くて勝手に俺と皆で名づけてるだけだ
それは隣も同じだが勝手に俺だの隣だの名づけて芋を待たせて一喜一憂してるに過ぎない…とかw

526 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 07:45:33.97 ID:dnajUwZF
人間なんて原子の化学反応に過ぎない
それは俺も隣も同じ
視線なんてのもジェスチャーなんてのも本当はたいした意味を持たない
ただの化学反応だ
物理法則にしたがって決定論的にただエントロピーが減少したり増大したりしてるだけw
それに意味を持たせてるのは俺もおかしいが実は隣もおかしい
みんなおかしいんだよw

527 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 07:52:23.41 ID:dnajUwZF
>>526
と考えるのは危険すぎるから中間をとろうよってのがナーガールジュナの中観
つーかなんでここで原始仏教の話になってるのか…

528 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 08:42:29.06 ID:dnajUwZF
言語障害・知能障害の人を見てあなたはいちいち笑うだろうか?
笑わないだろう
それは羞恥心や思いやりといったものがそうさせるのだ
それと似てるのではないか?
視線恐怖だの神経症だの神経質な人を見て周りの人間がいちいち反応するのは
同じではないか?
それは常識から外れている欠陥分子と排除する原始的なイジメ、あるいは緊張しているだけ、
と二つのケースがあるが
前者は羞恥心や思いやりの欠如からおこる
またそれによってその人がますます神経症をこじらせて行く
という危険性を知らないだけの可能性もあるし知っている可能性もある
神経症の人は周りの人間の羞恥心や思いやりの欠如や弱さに乗せられて
自ら神経症をこじらせていったのだ

529 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 10:16:09.21 ID:zi/hHnkw
脇見や視線って発達障害なの?

530 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 10:19:57.28 ID:Tj6atmV7
強迫性障害って言われてるが確定ではない

531 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 10:22:07.30 ID:Tj6atmV7
スレの書き込みの8割が長文荒らしの基地外だな
すぐいなくなると思ったんだがもうすぐ4ヶ月が経とうとしている

532 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 11:27:39.02 ID:r+jfjuWe
脇見に関してもそうだが答えというのは1人1人違うし、自分で見つけていくものだから
そこを無視しすぎるのはどうかな

533 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 12:42:44.72 ID:D0yW4X36
>>522-523 >>525-528

ID:MwVjiiO1 = ID:twqiqgrl = ID:hOeCXzmf = ID:dnajUwZF

君の悩みはアスペルガーがもとになっているケースだから、
君の社交不安障害は普通の神経症(社交不安障害)とは違うのだよ。
そもそも、君がこのスレに君が来る意味はない。
君は視線恐怖・脇見恐怖ではないのだから。

>それって魂とか霊とかだよね

それとは全く違うことは、以前に何度も説明している。
本当に君の読解力は中学生レベル未満だね。だから、
君の子供じみた質問に答えることには意味がないのだよ。

534 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 12:43:19.48 ID:D0yW4X36
>>530-531
君はまだそれほどひどい状態ではないのだろう。
そんな余裕を持っていることができるのは、最初の間だけ。
そのうち治るだろうと思っていたら大間違い。
視線恐怖・脇見恐怖というのは本気で治すことを考えないと、
大部分の人が廃人になっていくのだよ。

>>532
>脇見に関してもそうだが答えというのは1人1人違うし、

みんな同じメカニズムで発症し、同じメカニズムで治るのだよ。
私がいつも言っているように、森田療法の本質は仏教の 「無我」 と
同じことなのです。森田先生は仏教を知らないで仏教の真理に
気付いていた偉大な人だったのです。

535 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 13:30:17.08 ID:D0yW4X36
今、視線恐怖・脇見恐怖で悩んでいる人は >>484 の内容が全く理解できないでしょう。
しかし、>>484 の内容が分かって来ると視線恐怖:脇見恐怖は完治します。再発もありません。
視線恐怖・脇見恐怖が治るということは 「忘れる」 ことではありません。「自我認識」 が変わる
ことなのです。今のままの人生観・価値感で生きている限り、視線l恐怖・脇見恐怖が完治する
ことはありません。「立派な人間になれ」 など言っているのではありません。立派な人間でなく
ても視線恐怖ではない人は大勢いるのですから、そんなことは全く関係ありません。 ただ、
<操り人形> と <操り手> の区別が付かなくなっているのが神経症の人の状態なのです。

536 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 13:46:13.53 ID:hOeCXzmf
無我さんはいつまで言い返してくるんだw
勝手に言わせておけば良いだろ。
自分をわからせようとするのはいい加減にした方が良い。
いい加減に他人というものを尊重してみたらどうだ。
相手を景色として現実を受け入れてみたらどうだ。

537 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:15:11.03 ID:D0yW4X36
>>536
そういう問題ではないのです。

多くの人が(患者も精神科医も含めて)視線恐怖・脇見恐怖の根本原因が
分かっていないので、それを知らせてあげているのですよ。
だから、「無我」 について勝手な間違った理解を書いている人がいれば訂正
する必要があるのです。君は、森田先生と(精神分析の)丸井清泰先生の
喧嘩も知らないのだろう。自分が理解したことを主張したい場合は、議論も
喧嘩もあってよいのです。
(ID:MwVjiiO1 = ID:twqiqgrl = ID:hOeCXzmf = ID:dnajUwZF君の場合は、
私の言うことを理解できないまま議論しようとしてくるので、相手にする意味
がないのでスルーすることにしたが・・。)
私もいつまでも2chなどをしている暇などはないのです。ただ、書き込める今
は、一人でも気付いてくれる人がいればと思って書いているのです。

君は、視線恐怖の本態が解っているの? 治す方法を何か知っているの?
知っているのなら、それを書けばよいでしょう。知らないのなら知っている人
の言うことを謙虚に聞くことが大切でしょう。

538 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:26:12.06 ID:dnajUwZF
無我さんは言葉の使い方に神経質になったほうがいい
何か真実を知っているにしても誤解されて議論が進まない
言葉使いがでたらめすぎ
無我と原始仏教といっておきながら
自我や肉体的な制約を受けない本来は自由な存在である 「自分」という
それ一般的な無我と矛盾する概念を無我という言葉に当てはめてる
こんな混乱する言葉使いじゃ議論にならない
原始仏教なんて持ち出す必要ないし関係ないじゃん

539 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:32:08.30 ID:IovmEDPr
>>537

おいおい!

>(ID:MwVjiiO1 = ID:twqiqgrl = ID:hOeCXzmf = ID:dnajUwZF

昨日あんたと主に議論してた俺は、
ID:MwVjiiO1だけ。

>>538 この人も別人。
無我さんの話が原始仏教なのか、違うのかは俺にはわからん。

それよりずーーと質問してるたったひとつの事柄に貴方は答えてくれればいい。

それが、何かわからない?
アスペ?

540 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:33:38.75 ID:IovmEDPr
無我さん とりま >>516 を。

541 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:43:00.64 ID:D0yW4X36
>>538
君は仏教というものを勉強したことがないだけなのです。
「無我」 について何も解っていない者が、普通の知識で
反論しても意味はないのです。
原始仏教の根本教義としての 「無我」 は、普通の世界で
使われている無我とは全く違うものなのです。(それに
ついては、いつも私は書いているでしょう。)

>>539
自演であろうとなかろうと同じなのだよ。
同じレベルの理解しか出来ていないのだから。

542 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:46:50.57 ID:D0yW4X36
>>539
君は自分が理解できないということが自覚できないアスペルガーなのです。
だから、君は小さい頃から周囲の人たちと摩擦が起きても、その理由が
分からずに悩むことが多かったでしょう。

543 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:47:10.88 ID:dnajUwZF
無我さんって幸福の化学とかと近そうだねw

空と無我、原始仏教についての学問的に信頼できる本は
『空と無我 仏教の言語観』(定方晟著、講談社現代新書)
http://ameblo.jp/nibbaana/entry-10802855643.html
がお勧めで一般的な解釈だけど

幸福の科学みたいに空と無我と永遠の魂をごっちゃにしてる怪しい思想もあるw
http://www.beach.jp/circleboard/ac86119/topic/1100103359609


無我さんって幸福の化学でしょうか?

544 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:53:12.24 ID:IovmEDPr
>>542

ていうか他の人を俺とすぐに同一人物扱いし、全部アスペ扱い。もうめちゃくちゃ。

http://atmentalhealth.jp/asperger/
俺は25点
簡易チェックだが陰性
とりま無我さんの点数を教えて。

その「アスペ疑い」カキコは、
まったく「逆」だと思うよ。
むしろ貴方の首をしめるだけ。

545 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:54:25.06 ID:D0yW4X36
>>543
「幸福の科学」 は <霊能宗教> であって、仏教ではありません。
仏教の専門家の中で 「幸福の科学」 を仏教の一種だと言う人などは
一人もいません。大川隆法はいわゆる霊能者なのです。(予言が
的中したことが一度もない霊能者です。)

546 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 14:55:14.41 ID:D0yW4X36
>>544

>>542

547 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:04:21.42 ID:IovmEDPr
>>542

あれか。

「貴方は無我を理解体得したわけでもないのに、
自分の既存の一般的な価値観、世界観のフォーマットでもって、私の文章を解釈してるだけだから、矛盾に思えるだけ。
無我を体得してみれば、矛盾などないことがわかる。」

これこれ。
基本、無我さんの方便、はぐらかしにしか思えなかったっす。

「無我を体得してみれば、矛盾などないことがわかる。」

をもう少し言語化して説明してほしい。ってだけなのですが?

「一般的な価値観」の私達に、
同じ日本語のフォーマットっで、
無我をひたすらに説明してる無我さんなわけだから、
そこだけ出来ない!なんてのは、
ダブスタだよ。

だってそれなら端から全ては無意味なカキコなはずだから。

548 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:05:23.82 ID:D0yW4X36
>>543
講談社現代新書などを読んで 「無我」 が解るのなら誰も苦労しません。昔から命を賭けて
修行する人もいなかったでしょう。
そこに本当のことが書かれてあるなら、それを読んだ人は視線恐怖が軽くなるはずですが、
あなたはそれを読んで神経症が楽になり、現在は完治に向かっているのですか?
そうでなければ、何の意味もない知識に過ぎないでしょう。

549 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:06:37.24 ID:dnajUwZF
>原始仏教の根本教義としての 「無我」 は、普通の世界で
>使われている無我とは全く違うものなのです。(

>昔からこれを理解する為に命懸けの修行をした人達が
>無数にいる世界なのですから。

>「無我」 とか 「悟り」 というものは何かを対象的に理解
>する世界ではなく、体験する世界ですからね。

あなたのこの主張とそっくりな事を幸福の化学信者も書いてますよ↓

「無我」や「空」という言葉は、知識的にのみ理解することは、
ほぼ不可能なことなのです。これは、悟りの世界の言葉なのです。
これは、悟性、悟りの性質をもって理解しないといけないものであり、
知性や理性や感性でもっては、つかみきれないものなのです。
これは個人個人の洞察力に負うところがかなりあるわけです。
http://www.beach.jp/circleboard/ac86119/topic/1100103359609

でも、学問的には、空と無我についても『空と無我 仏教の言語観』のように
言語の限界について語りながらも言語によって語っていますよw

もちろん無我さんのように
自我や肉体的な制約を受けない本来は自由な存在である 「自分」という
一般的な無我と矛盾する概念を無我という言葉に当てはめてる
なんてことはしてませんww

>>545
ハァw?>>543を見てよw幸福の化学が空と無我について語ってますよw
大川隆法は仏教書もたくさんかいてますよw
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E9%9A%86%E6%B3%95

550 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:14:02.64 ID:D0yW4X36
>>547
君の書き込みを読んでいると、君がアスペルガーだということは何度も
思い知らされるね。
私の説明はヒントだと何度も君に書いただろう。君はそれを理解できない
ままスルーして、私が 「無我」 を対象的に説明していると思い込んで、
それをもとに反論しているつもりになっているのだよ。それもアスペルガー
の人に特徴的な現象なのです。

>>549
>大川隆法は仏教書もたくさんかいてますよw

それは 「仏教」 という言葉を使っているだけで仏教とは関係ないのです。
それらが仏教書だと思うなら,知性はゼロだと言えるでしょう。

551 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:18:11.34 ID:dnajUwZF
無我さんのように
自我や肉体的な制約を受けない本来は自由な存在である 「自分」という
一般的な無我と矛盾する概念を無我という言葉に当てはめてる
なら
それは 「原始仏教」 という言葉を使っているだけで原始仏教とは関係ないのです。
それが原始仏教だと思うなら,知性はゼロだと言えるでしょう。

552 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:21:22.60 ID:D0yW4X36
>>551
ID:dnajUwZFさんも難癖斎藤さんと同じなのです。
仏教の入門書を読んで仏教のことが多少なりとも解ったつもりに
なっているだけなのです。ところが、それによって神経症から自由
になりつつあるのでなければ、実際には何も解っていないことだと
いうことに気付いていないのです。

553 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:26:54.89 ID:dnajUwZF
無我さんの言うとおりにしても幸福の化学に入信しても同じでしょう
言ってる内容が同じだから
ただどっちも原始仏教を騙らないほうがいいかもと指摘しただけです

554 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:27:45.53 ID:4YjNRa6R
精神鑑定の結果から被告は統合失調症だったと認定
優先席近くでスマホ操作の男性に暴行 被告に無罪判決
http://htn.to/BMDbSf

555 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:38:09.21 ID:eScFVgeJ
そろそろどっかいってくれねーかな
まともに話しできないんだが

556 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:39:32.83 ID:IovmEDPr
>>550
>私の説明はヒントだと何度も君に書いただろう。君はそれを理解できないままスルーして、私が 「無我」 を対象的に説明していると思い込んで、

「ヒントだと」
これがポイントなわけね。
「何度も」は全く嘘だな。

「無我というのは、対象化して説明出来ないこと」
という話の流れで、一回だけ
ボソっと
「今は神経症という事柄に寄せて無我を説明してるだけ。
つまり方便的な説明に過ぎない。」

この一回だけぼそっといったそれだけで、「理解出来ないアスペ!アスペ!」言ってたわけかw

要は「無我を対象化して説明してるわけではなく、神経症というかとに寄せて、ヒント、方便として、語っているだけ。
だから、その細かいところに一般的言語的にいちいち突っ込まれても困る。
よくわからないままでいいから、
言葉のシャワー的に聞いてみてほしい。
そうすると、いつの日か
価値観が変わってくるのがわかるでしょう。」

的な?

557 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:40:22.25 ID:D0yW4X36
>>553
私が書いていることは、私が考えたことではありませんよ。
大学の仏教学科で学び、それとは別に禅宗と浄土真宗の高僧の下で
長年にわたって指導を受けて学んだことを書いているのです。そして、
それが本当に解った時に神経症が消えて行ったので、それを紹介して
いるのです。
仏教というものは入門書のようなものを何冊か読んで解るようなもの
ではないのですよ。
また、幸福の科学というのは霊能宗教として生まれたのですが、大川隆法
の予言的中率がゼロパーセントだったので、途中から道徳的な教えで信者
を獲得する方向に変えただけの無意味な似非宗教団体に過ぎません。

558 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:46:14.99 ID:D0yW4X36
>>556
>言葉のシャワー的に聞いてみてほしい。
>そうすると、いつの日か
>価値観が変わってくるのがわかるでしょう。

その通りだ。
それこそ、私が禅や浄土真宗の高僧方に教えられたことなのだ。
君も将来、仏教哲学というものを勉強すれば解るときが来るだろう。
仏教が言葉で教える内容の全ては、聞く者の意識を変える為に
あるのであって、その言葉の内容そのものが真実だということでは
ないのです。

559 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:46:45.96 ID:IovmEDPr
で結局元の質問に戻るわけだが、w

「そうすると、いつの日か
価値観が変わってくるのがわかるでしょう。」

なのか

「属性領域での価値観や感覚はそのままでも、
無我を体験することにより、根本から自分の存在意識のあり方が変わり、神経症などは意味をなさなくなる、消えてしまうのです。」

なのか?って質問。

もっと短くすれば
「無我というのは『別次元』の話」
というのはほんとうにほんとうなのか?という質問。

560 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 15:51:32.29 ID:IovmEDPr
>>558
>仏教が言葉で教える内容の全ては、聞く者の意識を変える為に
あるのであって、その言葉の内容そのものが真実だということでは
ないのです。

だったら人をアスペアスペひたすら言わないで、それをたくさん言っておくれよ。

無我さんの話ってぱっと見はすごく「理論的、論理的なカチッとした説明の文章」だから、
かなり誤解が起こりやすいよ。

たびたびそのことも合わせて言ったほうがいいと思う。

561 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 16:05:47.96 ID:D0yW4X36
>>559
最も大切なことを書いておきます。

あなたは 「無我」 を体験したことがないから、その内容が解らないはずなのに、
その内容を想像して解ったつもりになって議論をしようとするから、質問も
議論も意味がないものになってしまうのです。

「無我」 だけではなく、「属性」 についても同じです。
「無我」 を体験した者が言う 「属性」 ということの本当の意味内容は、「無我」
を体験していない人には解らないのです。
ですから、同じ言葉を使っても内容が違っているので、議論してもすれ違いが
生じて意味がないものになるのです。
禅寺で師匠に理屈による質問をしても、棒で叩かれて追い払われるのも同じ
理由です。
だから、仏教を学ぶ者は年月をかけて多くの言葉のシャワーを浴び続ける必要
があるのです。

>たびたびそのことも合わせて言ったほうがいいと思う。

はい、ではこれからはそのようにします。

562 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 16:22:55.45 ID:IovmEDPr
>>561

ほんと不思議なんですがこの質問ってそんなに答えにくいことですか?

「別次元」というのは嘘なんですか?
「無我の話のシャワーを浴びているうちに、ちょっとずつ価値観が変わって、神経症が楽になっていく」程度のことなんですか?

563 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 16:26:06.07 ID:IovmEDPr
「別次元である」ということを
もはや無我さんは断言出来ないわけですか?
自分の中で確信が揺らいでいるから、この質問に一向に答えないわけですか?

「別次元」が本当なら
そこは堂々と「そうである!」
と言えばいいのに。

564 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 16:37:16.23 ID:IovmEDPr
・「別次元」は本当
→「神経症が治らない」ままに、
全く別次元的なことにより、
「神経症が意味をなさなくなる、消える」という話(全部無我さん自身が語ったこと)はほんとうにほんとう。


・「別次元」は嘘
→無我の教えを信じることにより、
「俗世間での社会的対人的な価値観のフォーマット(良い人であろうとする、良い人と思われたい、など)を過大視しなくなり、不安や緊張感が緩和されていく」
「神経症が楽になる」


どっち?
もはや「前者である!」
と堂々と言えない?

565 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 16:52:50.35 ID:IovmEDPr
一応もうひとつあるか。

・「別次元」は本当。

宗教体験により「本体」を体感し(別次元的体験)、それが自分の本体、本質であり属性や個人性は幻性であることを体得。

それにより
今までの社会的対人的な価値観が
大きく変わり、気にならなくなる。
そして不安感や神経症も良くなっていく。
実際に苦痛や困難が減っていく。

566 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 16:53:18.74 ID:TfGOfQSe
単語の節々から窺える劣等
ネットで煽ることでしか精神的優位を保てない人は不幸

567 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:01:08.64 ID:IovmEDPr
さらにもうひとつあるか。

・「別次元」というのは嘘。
しかし、自我というのは経験、そして脳の回路の変化により実際に変わっていくものだから、
「今のこの自我(での感覚世界)が私」という固着的な自我のあり方は
→幻性のものである
ということでは、一般的科学的フォーマットでも説明出来る。


脳の回路の変化、自我(での感覚世界)の変化
により不安感や緊張感が緩和されていき、神経症が良くなる、治る。

568 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:03:00.28 ID:XxS9ief2
>>456
不思議だよな
ちなみに日本は精神病棟の数などが世界一な国らしい
イタリアは病棟を全て無くしたらしい、隔離させるのではなく社会に認知させて溶け込ませるんだって

569 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:09:09.94 ID:hOeCXzmf
>言葉のシャワー的に聞いてみてほしい。
そうすると、いつの日か
価値観が変わってくるのがわかるでしょう。

これはその通り。同じ事をやってきたから。
無我さんの言葉の中に自分を見る事が時々ある。
ただ、無我さんのやり方は間違っている。

正解を競うから相手の中に自分を残している。
それに、相手に変化を意識させては意味がない。
相手の中に先生や恩などを残しては意味がない。

他の人達の現実も受け入れて他人をスルーしてみましょう。
お互いに一方通行を貫いてみましょう。
人とお互い様に他人の言葉のシャワーも素直に浴びてみましょう。

間違いも何もなく、他人の言う事も、
実際に存在している現実の事実として受け入れましょう。
現実逃避はやめなさい。

570 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:17:37.20 ID:IovmEDPr
>>567 だけど、

「無我と無常と苦はワンセット」
みたいな話も聞いたことあるな。

自我(による感覚世界)というのは本来無常である。移り変わっていくものである。
だから、今の自我だけを固着的に「私」と思うことは間違いである。
自我は本来無常なのに、固着的に捉えたままでいることが 苦 を生み出す。
それをわかることが無我である。

このぐらいの理解しか今の自分には出来ないっす。

571 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:23:34.30 ID:IovmEDPr
森田療法の「不安などは あるがまま
不問 で目的本位に動いていこう」
>>570 で説明がつくと思う。

まあ無我さんは
「違う!もっと別次元的なことなんだ!」って言うのかな?

それならそれで治癒の道の可能性が増えるわけだからいいことだけど。

572 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:33:18.29 ID:D0yW4X36
>>562-565
あなたは、本当に人の言うことが全く理解出来ない人なのですね。
それもアスペルガーが基本にあるからでしょうが、真面目な話として、
あなたは中学校の国語の問題集などから勉強し直す必要があるでしょう。

あなたの中学校・高校での国語の成績は惨憺たるものだったでしょう!
今のあなたの国語の力では、仏教には興味を持ってもほとんど意味がない
と思います。

あなたの質問はすべてが意味をなしていないのです。
私は 「別次元」 だと言いましたが、それであなたは何か理解できるのですか?
「別次元」 の内容も解らずに、言葉の上で 「別次元」 と聞いただけで何か意味が
あるのですか?

何度も何度言っているように、あなたは「自分が理解できないことを理解できない」
のです。あなたは小さい頃から、周囲の人々の考えることや感じることが理解できず
に悩んだことが多いでしょう。周りの人々にとっては自明なことが、なぜか自分には
解らずに嫌な思いを沢山経験して来ているはずです。(私のアスペルガーの友人も
そうでしたが。)
その同じことが、今、私との間で起きていると考えれば、あなたも納得がいくはずです。

573 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:41:00.17 ID:hOeCXzmf
無我さんの説明は、全て、無我さん自身を肯定する為だけの理屈です。

あと、現実というものは今ここの全てであり、
仏教だとか何だとかで分かれているものではありません。
今の目の前の相手という現実を受容出来ないあなたは自分しか見えていない。

574 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:43:44.27 ID:D0yW4X36
>>569 >>573
以前によく出て来ていた 「海 さん人格」 かな?

あなたの悩みは視線恐怖などとは別のことなので、そのような
人生観で済ますことが出来るのでしょう。
あなたのような考え方では、視線恐怖・脇見恐怖のような重症の
神経症には歯が立たないのです。

ここは、視線恐怖・脇見恐怖スレです。ほっておくと廃人になって
しまうような重症の神経症の人の為のスレです。だから、私もそこ
に焦点を当てて、それから自由になる道を紹介しているのです。

575 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:44:02.32 ID:IovmEDPr
>>572

結局何も答えないんだなw
貴方の中で「別次元」であることが相当揺らいでいるのかな?

そもそもアスペじゃないし、
「子供のころこうだったでしょう」みたいな指摘全然当てはまらないし、
むしろ無我さんがアスペである可能性があるし。
そして仮に(あくまで仮に)、
アスペだとして
「だから無我さんの話(し方)は正しい」ともならないし。

アスペ!国語力!っつうはぐらかしは、ほんと論法として酷すぎるよ。

>周りの人々にとっては自明

・・他の人たち、何か自明であり、わかったことあります?

576 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:46:38.07 ID:hOeCXzmf
無我さんがアスペ扱いしている相手こそがあなたの先生に見えますね。
サカサマですね。
お互いに一方通行に言葉のシャワーを浴びせかけてみてはいかがでしょうか。
会話しても相手の批判しか出来ないのだから。
あなた方の会話には終わりが見えないですよ。

577 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:48:59.43 ID:hOeCXzmf
相手の事を多重人格だと思う妄想は無我さん自身を馬鹿に見せるだけですよ。
アスペについても同じです。
サカサマですよ。

578 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:50:34.45 ID:D0yW4X36
海さんのような人生観は基本の真理の過ぎず、現実に視線恐怖で
身動き出来なくなり生活不能になっている人に対して、
「実際に存在している現実の事実として受け入れましょう。
現実逃避はやめなさい。」
などと言っても、何の役にも立たないのですよ。

579 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:54:01.63 ID:hOeCXzmf
現実逃避をやめましょうとは、無我さんに対して言っている。
常に目の前と一対一で対しており、相手によって言葉は変えている。

580 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:54:31.59 ID:D0yW4X36
>>575
いくら嘘をついても、分かる者には分かるのですよ。
高校時代からの長い付き合いのアスペルガーの友人のおかげで、
アスペルガーの人は簡単に見分けが付くのです。

581 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:55:29.98 ID:MtzAT9bO
視線恐怖と自己視線恐怖は対人恐怖の病気

脇見恐怖は統合失調症だよ
そもそも医学書にも脇見恐怖なんて病気存在しないし。これも統合失調症患者の症状でよくある「造語症」って病気の一つ
勝手に統合失調症の人が自分で言葉作っただけ

「自分の目からビームが出てる」「自分の視線で相手が不快な思いしてる」ってのも統合失調症の被害妄想の症状そのまんま

582 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:56:18.90 ID:hOeCXzmf
現実逃避してる人が、人を真に楽な道へ導く事など出来ません。
自分の正しさを相手と競う事の無意味さを知りましょう。

583 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:58:21.47 ID:zi/hHnkw
本当にどうしたらいいの。治したいと思えば思うほど悪化していく…
視線のやり場に困りガン見すると睨みつけてる顔になったり、目だけ無理やり笑おうとすると口元が怒ってるから結局何イライラしてるの?ってなるから、
やはり失礼でも目を見ない方がいいのかと目線を外してたら案の定脇見状態で、相手に「この人何で嫌そうな顔してるんだろう、私何か怒らせる様なことしたかな?もしかして嫌われてる?」と絶対誤解させているのが分かる。
何故ならいつも笑顔の方が、私の前でだけは怖い顔になる。
それは私の表情がそうだから、相手もそうなる。
たまに、私の表情を見ても表情ひとつ変わらないいつ何時も笑顔の人も居るけど、最早神の域だと思う。
多分そーいう人はまず、人にどう思われてるかとか、目線や表情なんか特に囚われずただ自分の意思で自然に笑顔なんだと思う。

表情作るとか、相手に不快感与えたくないとか目線治したいとか常に思うけど、結局表情を作るとかいう時点で間違いで。だから治らないどころか益々酷くなってるのかなとは気付くところまでは来た。
この考えが正しければ、結局表面的に取り繕っても治らないということならば、内面から治さなければいけない。

多分自分自信、コミュニケーションが苦手で、嫌だなという思いが顔や目線に出てるのだと思う。
だけど、本当は人と仲良くなりたいとか好かれたい気持ちはある。
でもやはり、人付き合いは面倒だけどかといって羨ましくもある。
この辺をどうコントロールしたらいいか分からない。

584 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:58:43.02 ID:hOeCXzmf
無我さんはさ、何で相手の言葉をスルー出来ないんだろうね。
質問されたってスルーすれば良いでしょ。
どうせ批判しか出来ないんだから、相手の言葉のシャワーを素直に浴びれば良いでしょ。
あなたがこれを出来れば、相手も同じように出来てくる。

585 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 17:59:45.03 ID:D0yW4X36
>>579
私に対しては不要ですから、視線恐怖で生活できなくなっている人に対して
あなたの正しい(?)アドバイスをして治してあげたらどうですか?
それが出来ないなら、ここはあなたのような別の悩みを持っている人が来ても
意味はありません。ここは人生論スレではないのですから。

586 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:01:16.41 ID:hOeCXzmf
無我さんの言う事は、全てがブーメラン。
ですから、相手とお互い様に一方通行でお話ください。

587 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:02:49.80 ID:hOeCXzmf
あなたが人を批判しまくるからここがおかしくなっている事に気づきましょう。
とにかく、相手が何を言ってきても、一方通行でお話ください。

588 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:07:51.54 ID:hOeCXzmf
シャワーは逆流はしないものです。
ですから、一方通行でお願いします。
こうなれれば現実逃避にはなりません。

589 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:09:18.79 ID:D0yW4X36
>>584
さあ、海さん、あなたの出番ですよ。
あなたは禅宗の老師よりも偉そうに私に説教をする程のお人なのですから、
>>583 さんにも素晴しいアドバイスをして治してあげる力があるのでしょう。

さあ、>>583 さんに素晴しいアドバイスをしてあげて下さい。それが、ここ
のスレの目的なのだから。

590 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:14:56.07 ID:hOeCXzmf
わたしは悩める人にアドバイスなどはしない。
あなたのように、人にアドバイスをしている人に話しかけているだけです。
人を救おうとする人ほどに救われていない事に気づきましょう。
あなたは救われていないから、人と対立し、逆に人を苦しめる事になっている。
人と競う事しか知らないあなたはとても可哀そうです。
あなたの在り方が変化すれば、わたしがここに居る意味も終わりです。

591 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:24:32.49 ID:D0yW4X36
>>584
>無我さんはさ、何で相手の言葉をスルー出来ないんだろうね。

それも何度も言ったでしょう。
私はここで暇潰しをしているのではないのです。神経症を治す方法を紹介している
からなのです。ですから、いい加減な書き込みに対しては訂正する必要があるのです。
これまでにも 「無我」 についてのデタラメな理解が沢山書かれていたので、気付く度に
間違いを指摘する書き込みをして来ただけなのです。

そんなことよりも、
さあ、海さん、>>583 さんに早くアドバイスをしてあげて下さい。

それが出来ないなら、もう解ったようなことを言うのはやめなさい。
あなたは私にアドバイスをしているのでしょう、何のアドバイスも求めていない私に
無意味なことを言う暇があるのなら、困っている >>583 さんにあなたの叡智とやらを
教えてあげるべきですよ。

592 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:37:57.02 ID:hOeCXzmf
とにかく、無我さんは一方通行でお話ください。
人の間違いを指摘するばかりの会話は終わりにしてください。
ブーメランで返ってくるだけです。
訂正する必要があると言っても、ブーメランしか返ってきませんよ。
これが現実です。
ですから、相手に言い返す事こそ時間の無駄です。

訂正ではなく、自分は自分の意見を書けばいいでしょ。
これだけで、他の人の答えと無我さんの答えとの違いは見てとれます。

わたしは、ある意味で、悩める人はスルーしています。
悩める人を救うのはわたしの役割ではありません。

一方通行で話せないあなたこそ、ここでは一番に救われなければならない人です。
人にアドバイスする人が救われていないから、ここがおかしな事になっている。

とにかく、自分の言いたい事だけを一方通行でお話出来れば、全てが解決します。
あなたが相手にシャワーを一方通行で浴びせかけるだけに専念出来れば、ここも平和な場所になりますよ。
目の前から目をそらしてよそ見をしてないで、自分の言いたい事に専念してください。
他人の間違いに目をとられないでください。自分の道をまっすぐに見て生きてください。

593 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:42:22.40 ID:hOeCXzmf
人を救おうとする人ほどに救われていない事に気づきましょう。
自覚がないのだから、あなたは他人にアドバイスを求めていないのもわかります。
とにかく、あなたこそ救われてください。
人を救おうとする人こそ、真に救われていなければ、それが連鎖していってしまう。

言いたい事はこれに尽きます。。

594 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:45:32.52 ID:hOeCXzmf
あなたの言葉を聞いていると、人を救えるとか救えないとかいった事で、
人と競い合いをしているようですね。
こんな自分優位な想いだから人と対立になるんですよ。

いい加減にしましょう。。

595 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:50:54.65 ID:hOeCXzmf
全ての人に、自分の答えを選択する自由を与えましょう。
ですから、人の答えを訂正するのではなく、無我さんは無我さんの意見を一方通行で書いてください。
それに向き合っていく中で、相手の中の価値観が変化する事が自然に起こるだけです。

596 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:51:50.61 ID:hOeCXzmf
押し付けようとするから対立になります。
わたしは一方通行で話してるだけです。
返信いらない。

以上。。

597 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 18:53:38.42 ID:D0yW4X36
>>592
私のことはどうでもいいので、あなたが本当に何か価値あることが解っているなら、
>>583 さんのような助けを求めている人に話をしてあげて下さい。

あなたは自分が言っていることがナンセンスだということに気が付いていないのです。
他人にスルーしなさいと言うなら、あなたが私の言うことをスルーすればよいのです。
あなたはまるで自分が救世主であるかのように錯覚して思い上がっていることに気が
付いていないのです。
いや、本当に救世主なら、>>583 さんに素晴しいアドバイスも出来るはずですから、
是非それをして下さい、と言っているのですよ。
あなたが本当に価値あることを知っているということを、是非見せて下さい。

それが出来ないなら、あなたは個人的に気に入らない意見を書いている私に執着して
否定しているだけなのです。あなたがスルーできないだけだということに気付きましょう。

598 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:05:08.01 ID:hOeCXzmf
あなた何か勘違いされてますね。
人を救う事はわたしの仕事ではありません。
あと、人と競う必要がない。
人を救う事が偉いとでも思っているのかしら?

ま、全てがブーメランです。
あなたがわたしに思う事は、あなた自身の事です。
そこを覚えておきましょう。

とにかく、一方通行でお話ください。

ここはまだまだ空気が悪い。金輪際まいりません。。

599 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:16:58.72 ID:D0yW4X36
>>598
>金輪際まいりません。。

と言いながら、何度でもやって来る・・・海さん。

もう、偉そうなことを言うのはやめようね。
あなたがスルー出来ないだけのことなのだから。

最初から言っているように、私はお釈迦様の教えで神経症は治りますよ。
神経症を完全に治したい人は仏教を学べばいいですよ、と紹介している
だけですよ。そして、それについて何も知らない人が批判するので反論を
書いているのです。必要なことだから書いているのであって、スルーでき
ないで書いているのではないのです。

「人を救う」 ??

「人を救う」 とか 「競争する」 などという言葉は、すべてあなたが使い出した
言葉ですね。私はそんなことは考えたこともありません。

600 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:20:43.82 ID:hOeCXzmf
1つ言える事。
人の苦しみは、人の中にある人への依存心が、全ての根本の原因です。
人から好かれたいとかいった思いの偏りです。
好かれたいという想いと、嫌われても良いという想いのバランスの問題です。
人はそれぞれで良いという事を知り、自分を真に確立する事で楽になれます。

601 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:22:49.86 ID:hOeCXzmf
無我無我言ってないで、人間的な部分にアプローチしましょう。

602 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:25:26.40 ID:hOeCXzmf
考えた事なくたって、あなたの行動がそれを語っている。
金輪際きませんはもう言いませんが、あなたもわたしをスルー出来ないんでしょ。

お互い様を受け入れましょう。。

603 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:30:04.21 ID:hOeCXzmf
ま、あなたの言う無我も解るけどさ、あなたはさ、ただの頑固なおじいちゃんなのだろうね。
ま、頑張って!

604 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:32:12.24 ID:D0yW4X36
>>600
>好かれたいという想いと、嫌われても良いという想いのバランスの問題です。

それが認識不足なのです。
視線恐怖の問題は、その程度の洞察で片が付くような問題ではないのです。
あなたは自分が経験したことのない問題について、一般論的な人生論で解決
できると思っているところが間違っているのです。

これから外出しますから、詳細は夜にでも書きます。

605 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 19:36:04.42 ID:hOeCXzmf
書くのは自由ですが、議論はもうしない。
あなたの意見を一方通行で書き続けてください。
他の人の批判もやめてください。
議論はやめて書き続けてください。

では。。

606 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 20:01:19.99 ID:hOeCXzmf
>>583
>多分自分自信、コミュニケーションが苦手で、嫌だなという思いが顔や目線に出てるのだと思う。
だけど、本当は人と仲良くなりたいとか好かれたい気持ちはある。
でもやはり、人付き合いは面倒だけどかといって羨ましくもある。
この辺をどうコントロールしたらいいか分からない。

人と仲良くしたいとか友達を欲しいとかいった想いは、本当に自分の本心?
世間で言われる普通という状態に憧れたり、周りから浮きたくないという想いから、そう思うだけじゃない?
わたしの昔はそうだったなぁ。
で、友達などが自分の重荷だったって事に気づいて、それらを手放す事に自分も納得して進んできたら楽になってきた。
だって、友達が欲しいって思っていた自分の想いって、世間の価値観だっただけで自分の本心じゃなかったって事に気づいたから。
本当の自分の価値観ではなく、世間の価値観が自分の本心だと思いこんでると、
無意識に、〜しなければならないっていう想いが自分の中に存在しちゃう事になる。
これが自分に負担をかけてしまっておかしな事になってくる。
コミュニケーションは、自然に任せるとうまくいくからね。
だから、思えば思うほど、出来ないという矛盾になってくる。
自分の本心を知って、その本心を受け入れられれば楽になれるかもしれない。
自分は他人と違って良いし、人はそれぞれで良いんだって事を受け入れられると楽になれるかもしれない。
自分の想いに対して、自分に自問自答して、自分の本心を見つけていければ楽になれる事がある。

607 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 20:06:47.66 ID:dnajUwZF
>
あなたは 「無我」 を体験したことがないから、その内容が解らないはずなのに、
その内容を想像して解ったつもりになって議論をしようとするから、質問も
議論も意味がないものになってしまうのです。


じゃここでなに言っても無駄じゃん
方便にもなってないよw
「私はUFOと幽霊を確かに見た!見た事のないあなたには絶対にわからない!
でも絶対に存在する!」って言ってるのと同じw
普通他人が信じないような話を信じさせたいのであれば
証拠や少なくとも説得できそうな話をするものだが
この人は説得は不可能だ、でも信じてほしいと押し売りに来てるんだよw
普通は客が尋ねてくのにw
何このキャッチセールスw

608 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 20:16:19.33 ID:hOeCXzmf
>>583
さっきの続きだけど、自分の答えは自分しか知らないんだよ。
自分の本心の事ね。
自分は他人と同じじゃなくて良い。
自分が自分に対してそれを受け入れて尊重出来れば、
他人に対しても同じように尊重する事が出来るようになる。
正解を競って争う事がなくなる。

609 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 20:24:20.76 ID:1r6Yjp8g
何ここ どっか他でやれよ馬鹿共

610 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 20:30:35.34 ID:hOeCXzmf
>>583
さっきの話を一言で言うと、自分の自覚は、自分の本心を勘違いしている事がある。
そうすると、自分にズレが生じてくる感じになり、おかしな事になってくる。
これは、本当の自分自身に気づきましょうという自分へのメッセージでもある。

611 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 22:13:29.52 ID:D0yW4X36
>>583
>結局表面的に取り繕っても治らないということならば、内面から治さなければいけない。

視線恐怖になってしまうと、心の持ち方を変えるぐらいではなかなか症状は消えません。
「自分」 というものの捉え方が、ガラッとひっくり返るぐらいの根本的な変化が必要になります。
>>484
>>509
逆に言えば、そのような変化を起こすことが出来れば、どんなに酷い状態でも治りますから、
絶望的になる必要は全くありません。時間をかけてじっくり治していく心構えが大切です。

612 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 22:59:34.10 ID:IovmEDPr
「相手はアスペで、だから意味のない質問をしてくるのだ。私が正しい。間違ってるのは全て相手だ。」
っていう一度信じ込んだ自らの捉え方を否定出来なくなってるんだろうな。
だから傍目には、方便はぐらかしであることもほんとにわかってないのかも。

それこそアスペの特徴だろう。
「自分の考えを否定出来ない。
人の言うことを聞き入れられない。」

613 :優しい名無しさん:2015/12/02(水) 23:16:19.32 ID:IovmEDPr
「自分の考えを否定出来ない。
人の言うことを聞き入れられない」

こういうとお前もだろ!と言いそうだが、

こちらは何か
自分の考え、答えみたいなのを
ごり押ししてるわけではまったくないからね。
無我がわからないから質問してるだけ。

「分かってもいないのに、勝手に一般的な価値観のフィルターでもって無理矢理解釈して、質問している。だから意味のない質問。」っていう返しを絶対視する捉え方から離れられないようだが、

「それは脳科学的にはこういうことですか?」みたいな質問ではないわけで。
無我さん自身が言っている事柄を示して、本質はどれか?
って聞いているだけなのだが。

「あくまでも説明のための方便、ヒントであり、それをシャワーのように聞くのが大事。説明の部分部分に一般的解釈のフィルターで突っ込んでもしょうがない。」って説明はわかる。

しかし、何しろ無我体験なんてない私たちなのだから、誤解した捉え方だって起こりがちだ。
無我さんの説明の仕方はカチッとしていて、ある種の理論的な説明の体裁ではあるし。

だから、無我さんが前に言っていたことを示して質問しているだけなのだがねえ。

614 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 00:31:57.86 ID:oDgybp0k
もうやめろよ!!
迷惑してる人がいるんだよ!!

615 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 04:01:10.41 ID:Jdl72yEv
こんなところでID真っ赤にしてる時点で視線恐怖症は本当に治したかもわからんが別の病気発症してるだろ

616 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 05:04:16.66 ID:hE60g1Sg
無我さんの仏教療法は実用的ではない
俗世間を捨て寺や山にこもって日常を捨て出家するのではもし直っても意味がないのだ
もし本当なら病院や家で学校に仕事に通いながら実行できなければならない
昔から外見的内面的に問題のある人(ブサイクや精神病)は寺に出家し坊主になるように勧められる文化があるが
それは
外見的内面的に問題のある人は前世で悪い事をした業(因果応報)のせいであり
その災いを取るには現世で修行して善い行いをし償うために出家する必要がある
と考えられているからだ
そのような宗教的伝統文化があるからこそ神経症には必ず仏教が効くよ〜という発想にすぐなるんだが
実用的ではない
もし本当に有効ならばセミナーや寺院に勧誘するのではなく
現代的にアレンジして家庭用仏教プログラムでも開発し
言葉でその全容を開陳しそれが一般的な療法として人口に膾炙し始めるぐらいでなければならない

617 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 05:05:46.21 ID:hE60g1Sg
長文で読めないだろうから大事な点だけもう一度書く

昔から外見的内面的に問題のある人(ブサイクや精神病)は寺に出家し坊主になるように勧められる文化があるが
それは

外見的内面的に問題のある人(ブサイクや精神病)は前世で悪い事をした業(因果応報)のせいであり
その災いを取るには現世で修行して善い行いをし償うために出家する必要がある

と考えられているからだ

618 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 10:15:17.49 ID:pveGqYox
自分を無駄に歪めるのはやめた方がいい、ただそれだけだな

世間ではこれが正しい、世間ではこういう感覚が普通だと言われてもそれが自分に合うわけではないから
何か人生の段階で反抗しようかどうか迷った時期があったと思う
そこで反抗できた人は脇見にならなくて反抗できなかった人が脇見になると思う

619 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 10:32:57.65 ID:68NfnKhp
すごくどうでもいい事に囚われてる気がするんだけど、どうしても治らないよ。。

620 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 10:56:04.58 ID:8wtOuu1s
隣も前も気になる

621 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 10:59:17.96 ID:68NfnKhp
後ろも横も気になるよ。。

622 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 11:02:10.60 ID:hE60g1Sg
暇人がなる
友人がいないとなる

623 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 11:02:49.88 ID:hE60g1Sg
話し相手がいないと話したいストレスがたまってなる

624 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 11:53:35.48 ID:DveWlRqh
>>616-617
>言葉でその全容を開陳し・・・・・

お釈迦様の悟りが言葉で表わせないことぐらい、禅に関心を持った高校生でも
知っていることだ。また、それをさまざまな切り口で何とか表現しようとした苦闘
の結果があの膨大な大乗経典の内容なのだ。

君ほど無知でオメデタイ人間は神経症にはならないだろう。
森田先生も言われている通り、馬鹿は神経症にはならないから。

625 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 12:04:23.51 ID:DveWlRqh
>>619-621
視線恐怖・脇見恐怖は、それまでの意識を根本から変えなければ治ることはありません。
視線恐怖・脇見恐怖を根本的に治す方法は仏教を学ぶ以外にはありません。
仏教の 「無我」 が体験できれば、神経症から自由になることが出来ます。
仏教で言う 「無我」 というのは、世間一般でいう 「無心になる」 とか 「我を離れる」 などと
いうこととは全く違います。「自己認識」 が変わることなのです。
自分の肉体が自分だったと思っていた自己認識が間違いだったことに気付くことで、これが
分かれば神経症は夢だったように消えていきます。

626 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 12:06:35.03 ID:DveWlRqh
>>613
>無我がわからないから質問してるだけ。

「説明を聞いて理解しよう」 ということが間違っているのです。
「無我」 を頭の中で整理して解ったつもりになっても仕方がないのです。
「無我」 は体験の世界のもので、言葉で表すことは出来ないのですから。

私が説明しているのは、神経症との関連から神経症の人が目覚める
ヒントになり易いような説明をしているだけであって、それ以外の説明も
無限にあるのです。大乗・小乗の膨大な仏教経典の教えは、すべて
「無我」 を知る為にあると言ってよいのです。
だから、時間(年月)がかかっても、一人一人が自分で沢山の本を読んで
勉強をして行って下さいと言っているのです。それによって意識の枠組み
が徐々に変わって行き、やがて体験となって現われる時が来るのです。

627 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 13:32:15.12 ID:hE60g1Sg
視線恐怖症患者の被害報告はただの被害妄想なのか?
「いや妄想じゃない、実際にXXなんだから」
治療にあたり、周りから「妄想」「気のせい」と言われて
私の意見は「どちらも正解」です。

「妄想じゃない!」
⇒私が視線恐怖症だった頃と治った後を比べると、周囲の反応(目隠しされる・咳払いされる・他)は明らかに違います。
ですからこれは正しいです。
「被害妄想だ!」
⇒今から振り返ると明らかに被害妄想だったと思える記憶が多々あります。
したがってこれも正しいです。
http://sisenkyofu.com/20150517/

糖質の薬だけは飲むなよ

628 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 13:32:40.56 ID:R/92nwBR
>>622
あたってるかもな
俺も友達いないクラスで脇見になったし
でもそれ以外にもいろんなストレスがあった
友達なのかなあ

629 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 13:57:59.46 ID:DveWlRqh
>>627
その疑問は1500年以上前に仏教の唯識学で解明されています。
真実は唯識学を学んで 「唯識体験」 をすれば解ります。

630 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 14:04:43.36 ID:hE60g1Sg
ニュースの報じ方からわかる「視線恐怖症」の認知度の低さ
http://sisenkyofu.com/20150725/

視線恐怖症が少し楽になる5つの対策
http://sisenkyofu.com/what-is-sisenkyofusyo/5-method-of-relieving-your-pain-in-sisenkyofusyo/

631 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 14:08:28.61 ID:hE60g1Sg
もう面倒くさいから脇見の人だけで会社や仕事作ったらどうだ
脇見の人でも無難にできるような

632 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:11:20.03 ID:OlzRcYh6
>>626

そうすると、
無我さんの説明は、
「入学前説明会、概要説明会」
みたいな感じなわけね。

で、無我さんはカチッとした理論的な感じの文章しか書けないから、悟りに繋がるような
「言葉のシャワー」を語れる技量はなく「本コース」の教授にはなれないと。

で「概要説明会」の文章を延々書いて、質問者にキレては
「アスペだー!国語力が無さすぎるー!」とか言ってたわけか。

そしてそもそも「悟り 無我 の概要説明会」のスレではない いろんなスレで、
いきなり説明会であることも伝えず説明会を始めてるというわけか。
(そして質問者、批判者〔そもそも無我のスレじゃないから批判されるのも当たり前〕にキレてアスペ扱い)
(空気の読めなさ、客観性の欠如、主観性ばかり・・無我さんこそが・・)

633 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:22:20.48 ID:DveWlRqh
>>632
「無我」 を説明できるような人は誰もいないのです。
説明して頭で解ったつもりになっても何の意味もないのです。
あなたはアスペルガーなので、そのことを私が何度言っても
理解できないだけなのです。
「無我」 を体験したければ、禅寺にでも行って修行するか
本気になって年月をかけて勉強をするしかないのです。

634 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:36:09.70 ID:OlzRcYh6
>>633

あなたはアスペルガーなので、
「相手はアスペだからこうなんだ!私はあくまでも正しく、全て相手が間違い」
という主観から離れられないのです。

635 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:40:23.82 ID:OlzRcYh6
実際に、
自閉症スペクトラムのチェックサイトやってみたら、全然点数低かったよ?
あなたもチェックしてみな。

私が事実としてアスペでなかったら、
あなたの中での構造認識はどうなるのかな?w

「いや彼はアスペだ!絶対そうだ!」?w

↑この異常に頑固な感じこそがw

636 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:42:53.62 ID:DveWlRqh
>>634-635
では、二度と私に質問して来ないように!
君の悩みの社交不安障害はアスペルガー由来のものだから、
神経症の問題とは別の方向で解決を探すことが必要だよ。
(私のアスペルガーの友人もそうだったから。)

637 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 15:50:57.15 ID:OlzRcYh6
ビンゴ!

638 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 17:28:06.46 ID:hE60g1Sg
>>630
視線恐怖症への差別は虐められっ子より虐めっ子の人権を優先する風潮と共通するものを感じるな

639 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 17:34:05.72 ID:hE60g1Sg
そもそも視線(脇見)恐怖症への差別というものは広く一般に存在していて
(動物的な本能か?)
それに遭った(嵌った)視線(脇見)恐怖症患者は
ますますその罠にはまってドツボに嵌っていき
(何でも自分のせいにする、自分が悪いという無限ループフィードバックに陥り)
重症化していくんだろうな
もし治るとすれば、この過程の逆をたどらなければならない
結局忘れる(そんな事考えてる暇はない)ってこと以外にないよ

640 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 18:17:26.97 ID:uBzTRzeR
メジャー効くよな若干だけど

641 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 18:51:27.40 ID:DveWlRqh
>>639
>結局忘れる(そんな事考えてる暇はない)ってこと以外にないよ

視線恐怖が治ることは忘れることではありません。
忘れている場合は思い出すと再発することになり、大体、一度気付いたことを
忘れてしまうのは非常に難しいことです。
本当に治れば思い出しても症状にはなりません。症状としての意味を持たなく
なっているからです。
神経症の人は大地震で揺れている家の中にいて恐怖で怯えているような状態です。
いろいろな方法で治そうとしているのは家が倒れないようにつっかい棒をあちこちに
取り付けようとしているようなものです。
仏教の教えは、自分がもともと家の中には居らず、外の安全地帯にいたことに気付か
せることなのです。森田療法の本質も同じです。「あるがまま」 というのは 「つっかい棒
など取り付けようとしなくていいのですよ」 ということです。
臨済宗の公案に 「ガチョウは外だ」 というのがありますが、そのことなのです。

642 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:05:21.07 ID:hE60g1Sg
>641
少し話を進めましたね?
ガチョウは外だ、はそのような理解なのですか?
原理的に不可能なことは、その前提そのものをぶち壊す勇気を持つものしか、
原理的に不可能な物語を乗り越えられないという話、と理解してましたが
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/doc/genri.html
この考えでは甘いと言う事ですか?

643 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:11:08.76 ID:hE60g1Sg
強いて言うなら「神経症に気づいてしまった者はそれを忘れる事は(痴呆にでもならない限り)原理的に不可能だ」
という状況において
「ガチョウは外だ」の考案により禅で修行すると
この原理的に不可能な難題(原理的に不可能なのだから当然解はない、いわば方程式で言う虚数解か解なしのモード)
を乗り越えられる(原理的に不可能な解のない無理ゲーを超越する)と言う事でいいですか?

644 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:21:55.51 ID:hE60g1Sg
>641
もっと言えば、
忘れる事は不可能だが
ばかばかしくなる、と言う事でしょうか?
方程式で言えば、D<0の時、実数解はないが複素数まで範囲を広げれば虚数解はあるみたいなことですか?

645 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:50:19.88 ID:hE60g1Sg
なるほど、
脇見症になってそれを忘れて直る事など原理的に不可能なのに
それを忘れて直りたいと駄々をこねてるのは
ゲーデルの不完全性定理で数学の不完全性が数学の証明によって証明されたのに
やだやだー数学は完全だぁーと駄々をこねてるようなもんですかw
なるほどそれは一つの気づきですね
それって諦観、諦めってことでないですか?

646 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:56:16.20 ID:DveWlRqh
>>642-645
まったく違います。
そのサイトの人は何も解っていません。
理屈をこね回して何か解った気分になっているだけですね。

「ガチョウは外だ」 は禅宗の公案です。
これが解れば、その時に神経症などは消えてしまうのです。
意味は解ったが神経症は消えていないというのなら、何も
解っていないということです。

>忘れる事は不可能だが
>ばかばかしくなる、と言う事でしょうか?

「ばかばかしくなる」 と言ってもいいですが、少し違うかも知れません。
「これから本当の仏教の修行が始まるんだな」 という感覚ですね。
仏教の 「門」 をくぐったという気持ちです。「本質」 に目覚めはしたが、
それは入り口であって決して終点ではないということですね。

>D<0の時、実数解はないが複素数まで範囲を広げれば虚数解はあるみたいなことですか?

それは例えとしては一見にているようにみえますが、そのように例えで解ったつもりに
なるなら 「害あって益なし」 になるので要注意です。なぜなら、それは対象的な知識で
あって、自己の問題は決して対象化できない認識だからです。

647 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 20:58:16.76 ID:yGC7JJCm
何かを見ながら話すときはいいんだけど、
向かい合って話すときは本当に苦しい
最初は下向いたり全く視線を合わせないようにするけど、
それじゃあ人の話聞いてなくて申し訳ないから顔見ようとするけど、
無理矢理見るから目にぐっと力が入るし頭に血が昇る
こっちの目が凝視状態になってるから相手を怖がらせたり不快感を与えてしまう
どうやったって人とまともに話せない
仕事もできない

648 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 21:00:24.11 ID:uBzTRzeR
俺は人と真正面で話してるのに視界の中の他の人のことが気になって仕方ないわ

649 :優しい名無しさん:2015/12/03(木) 21:10:15.87 ID:DveWlRqh
>>647-648
二人とも 「目」 で見ているからです。
「目」 は情報の通過点で入り口・出口に過ぎないのです。
人は 「目」 でものを見ているのではありません。見ているのは 「心」 であり、
「自分の本体」 なのです。「目」 は手や足のような手段に過ぎないのです。
そのようなことが自覚出来れば、治らなくても少しは楽になるのではないでしょうか?

650 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 03:49:37.03 ID:z31YUYUh
>自己の問題は決して対象化できない認識

あれですか、「私」は対象化できないというのは、
それは「私」を対象化する(見る)とその時点でその「私」を対象化している(見ている)もうひとつの「私」が必要になり
その対象化した(見た)と思った「私」は、対象化されている(見られている)「私」であって、
実は対象化している(見ている)「私」ではない、
ではではその「私」を対象化している(見ている)もうひとつの「私」を対象化しようと(見ようとすると)
またもうひとつの「私」が必要になり…と無限後退するって奴ですか?
でもそれをもって原始仏教は「私」は無い、と表現しますが
無我さんは 「心」 「自分の本体」 とか表現して本当の「私」があるように表現してますが?

原始仏教は無神論で
万物を創造した神がいるならその神を創造した神がいるはずだ…と無限後退していくので神はいない
って論法です

651 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 04:03:53.80 ID:z31YUYUh
「ガチョウは外だ」 は禅宗の公案です。
これが解れば、その時に神経症などは消えてしまうのです。
意味は解ったが神経症は消えていないというのなら、何も
解っていないということです。

と言う表現も、
考案が理解できた=神経症は治った(考案が理解できない=神経症は治ってない)
では、考案の理解は何か、(そうすれば神経症は治る)
と聞くと
考案の理解は言葉で説明できない(ブルースリー風にいうなら、「考えるな、感じろ!」)
これでは何も言ってないに等しいと言う事です
ここでもったいぶって説明しても誰も理解できないでしょう
本当に教える気があるのでしょうか?
これなら
>そのサイトの人は何も解っていません。
と言いますがこのサイトのほうが全然親切に「論理的に」教えてますし
発言してる意味があります
論理的に意味の無い事なら語るだけ無駄です
「あー、なんていうかなー、こう言葉では説明できないんだけど
神経症が治るってこーこういう感じなんだよー、考えるより感じろ!」って言ってるレベルです
色々難しい単語や長文発言されてますけどw
哲学的に言えば、「あなたの「クオリア」は
他人であるここの読者には原理的に共感する事が不可能だ」だからあなたが何を言っても無駄だ
と言う事になります(皮肉ですw)

ちなみに「クオリア」とはそのひとが体験している感覚の事で、それは 他人には決して知りえないという
哲学の用語です
例えば、「赤い」と言う感覚も、人それぞれが体験している「赤」は本当に同じ感覚なのかは
決して知りえない、比較しようが無い、という議論です
(そして自分以外はこのクオリアが無いかもしれない、知りえないのだから、という議論が哲学的ゾンビです)
すいません脱線しましたw

652 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 06:34:47.79 ID:RXsQn5od
>>650-651
君が禅のことも仏教のことも全く知らないだけのことです。
君が言っていることは常識的な考えで理屈をこねているだけなのです。

見ている自分 ← それを見ている自分 ← それを見ている自分 ← ・・・
が 「無限遡及」 になるなどと考えている偽インテリは多いですが、そのような
理屈は頭で考えているだけの妄想なのです。
体験がある人は、そのようなことは言いません。意識が変化して無限遡及にならない
ことを知っているからです。(解剖学者の養老孟司なども無限遡及になるなどと言って
いますが、知りもしないことを知ったかぶりで本を書いている愚か者です。)

君が言うような理屈で真理が説明できるのなら、大昔から命を賭けて修行した大勢
の求道者が馬鹿みたいでしょう。宗教に関わる真理は通常の理性では理解できません。
君は仏教の大乗経典など読んだことがないのでしょう。仏教の真理は常識的な論理では
表現しようがない世界なので、あのような特殊な表現形態にならざるを得ないのです。
あれは常識的な思考によっては理解できない世界なのです。 
( → )

653 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 06:35:52.32 ID:RXsQn5od
( → )
常識的な理屈をこね回して宗教的な真理を解ったつもりになるのは個人の自由です。
そのサイトの人のように趣味で楽しめばよいでしょう。しかし、神経症に苦しんでいる人に
とっては治るか治らないかが死活問題です。いくら理屈で解ったように思っても神経症が
そのままなら、その理解や理屈には何の意味もないことぐらいは理解できるでしょう。

君が神経症で苦しんでおらず、神経症のことを知らないのなら、このスレで趣味の理屈を
並べるのはやめる方がよいでしょう。君が言うような言葉の上での共通の理解で神経症が
治るのなら、フロイトも森田正馬氏もロジャーズも苦労してはいません。

何度も書いているように、私が書いていることは説明ではないのです。ヒントなのです。
禅の公案もヒントなのです。考案というのは修行者の意識を変えるためのヒントであって
意識構造を変えることが眼目なのです。ですから公案に対して、意識構造が変わる以前の
通常の意識でいろいろと説明を付けてみても何の意味もないのです。

西洋の認識論はカントが頂点です。西洋ではそれを超えるものは出ていません。そして、
カントの認識論は大乗仏教哲学者のナーガールジュナ(龍樹)の論理の入り口の段階です。
入り口を越えてはいません。その入り口を越えれば意識が変化して宗教体験が現れます。
そこから先が仏教の世界です。その入り口を越える以前の通常の理性を使ってその先の
世界を説明することは不可能なのです。
だからこそ、膨大な大乗経典が存在しているのです。知らない人が多いですが、禅の公案も
大乗経典も龍樹の哲学もすべて修行者の意識構造を根本から変えるためのヒントであって、
その内容自体が真実だということではないのです。

654 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 08:20:36.33 ID:faVrMBwZ
これらのやり取りを見た中高生にどんな影響が及ぶのか心配だなぁ

655 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 09:08:08.72 ID:kV73MyXq
視界に人が入るのが問題じゃなくて視線が強すぎるのが問題
視界に人入るのは普通のことだから
視線をどうやって弱くしていくかが鍵

656 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 09:24:08.17 ID:z31YUYUh
>>653
だから宗教でしょって言ってるんですが?宗教体験で直るんでよね?ここで語ってる理屈はヒントに過ぎないと

>>655
目が大きい人はなって目が細くて小さい人はならないのですかね?
その辺の統計データも用意してほしいね精神科医には
香山リカは脇見視線恐怖についてコメントしてないのか?

>>653
無我さんてあちこちにケンカ売ってるよなw俺の読んでる「学術的な」本も片っ端からけちつけてるしww
オカルト本じゃないよw無我さんのほうがどっちかっつうと「月刊ムー」にちかいw
結局無我さんは学術書では神経症は直らないが月刊ムーのほうが直るって言ってるようなもんだw
それでいいんかいな…?

ところで無我さんと東大で禅瞑想を教えてる哲学者野矢茂樹が対談したらケンカになるんだろうなw
ぜひ見たいバトルだw

657 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 09:34:20.62 ID:z31YUYUh
つまり

理性では理解できない世界
常識的な論理では表現しようがない世界
意識が変化する宗教体験

で神経症が治ると言いたいんですね?

最初からこういえばいいのにw何故長文書くのか?

でもこれってドラッグやってるの似てるw東洋思想の流行ったヒッピー状態じゃんw
瞑想や宗教体験ってドラッグと同じだからねw
これで治ると言われてもどうだろう?
とても一般的とはいえない
一般人は引くよね
万人に効くというデータもない状態w

弱みに付け込んだ悪意があるとかんぐられても仕方ないな
まぁこの手の話なら学研さんの月刊ムーにも詳しくのってると思うよw
これをここで広めてあとは自己責任でってことですか?…
まぁ中には向く人もいるかもしれないから自己責任でいいんじゃないですか?

658 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 11:39:13.78 ID:z31YUYUh
理性では理解できない世界
常識的な論理では表現しようがない世界
意識が変化する宗教体験

で神経症・脇見(視線)恐怖症が治ると言いたいんですね? 無我さんは

でもこれってドラッグ(麻薬)と似てるw
瞑想や宗教体験ってドラッグ(麻薬)と同じだからねw
これで治ると言われてもな
いくら藁にもすがる状態とはいえ弱みに付け込んでこんな事を子供にまで勧めていいんだろうか?
治る人がいる可能性を完全には否定できないけど
万人に効くという保証もなければ副作用やその他のリスクもわからない状態
リスクも高いし弱みに付け込んだ悪意があるとかんぐられても仕方ない
この手の話なら学研さんの中高生向きのオカルト雑誌月刊ムーにも詳しくのってるだろうしオウム真理教でも似たようなことは言ってるだろう
あの手のものはこうやって難病や不治の病の患者に目をつけて信者を集めてるからね
これをここで広めてあとは自己責任でって大丈夫かな?
これだったら精神安定剤飲んだほうがいいって可能性もある

659 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 11:51:05.84 ID:RXsQn5od
>>656-658
高校生ほどの知性もない子供だったのか!
真面目に回答した私が馬鹿だった。
子供はパソコンゲームでもして遊んでいなさい。

660 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:01:14.52 ID:z31YUYUh
>>659
はぁ?どこにそんなことが書いてある?
国語の読解力も無いのかwまともに聞いた私がバカだったw
こちらの言う事にまともに答えられないから逃亡宣言ですか…

661 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:02:38.06 ID:RXsQn5od
>>655
>視線が強すぎるのが問題

相当重症になっているね。
自分で勝手なことを考えていると、どんどんひどくなるばかりだから、
カウンセリングでも受ける方がいいよ。

662 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:05:56.85 ID:RXsQn5od
>>660
君は例のアスペルガー君だったのか?
それなら、このスレにいても得ることはないよ。
アスペルガーの人達のスレに行った方がよいでしょう。

663 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:12:54.39 ID:z31YUYUh
>>662
はぁ?勝手に人を例のアスペ君とか認定してくるとか何?
アスペじゃないし百歩譲って俺がアスペでも議論の内容には関係ないでしょう
アスペだってまともな思考のできる立派な人間ですよ
都合が悪くなると相手をアスペ呼ばわりして終わりってこと?
あなたはアスペを差別するような偏狭な人なんですね
アスペの人権を無視するような人が脇見の人権を守ろうとか…変な話ですよね

664 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:22:46.05 ID:RXsQn5od
>>663
私にはアスペルガーで悩んでいる古くからの友人がいるから、差別などしていない。
ただ、アスペルガーの人とは普通の人と同じように議論しても意味がないのは事実
だから、それなりに考えて対応するのが正しいのです。耳が聞こえにくい人には耳元
で大きな声で話してあげる必要があるのと同じことで、差別でも何でもないのです。
いずれにせよ君がまだ子供だということが良くわかったから、もう君の言うことは
スルーさせてもらうよ。君に仏教の話をするのは、幼稚園の子に微積分を教えようと
するのと同じだから。

665 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:39:59.77 ID:x4ZUhhyg
無我さんがアスペだろうw

666 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:45:37.33 ID:0h+/RKqW
>>649
意識の持ち方とか騙し騙しやっても効果あるのは最初の一瞬だけ
神経症は体の問題、意識では治らない

667 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 12:52:18.11 ID:RXsQn5od
>>666
治った私が言うことは素直に聞く方がいいと思いますよ。
あなたは治っていないのでしょ。
治っていない人の考えは間違いがあるから治っていない
ということに気付くことが大切。
その間違った考えを持ち続ける意味があるかどうかを
考えましょう。

668 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:03:26.29 ID:FTrD7U4n
人は、自分が「わかる」という経験をしなければ、自分がわかっていなかった事に気づかない事がある。
自分の中に、比較出来る経験を持って初めて、自分は「わかっていなかった」という事に気づく。
これが本当の「気づき」というもの。自分の中で、天変地異が起こるほどの「気づき」とはこういうもの。
自分は自分がわかる事しかわからないのである。
これをわかっていないで無我を説明しているあなたは、本当にわかっているのか疑問である。
相手の状態を考える事もなく、自分の説明の仕方に問題があるかもしれないとも考えず、自分を疑う事を知らず、
相手の理解不足の全てをアスペで片付ける事で逃げているようにしか見えない。
相手の状態を理解出来ないままで説明を続けるから敵が出来てしまう。

669 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:16:54.21 ID:RXsQn5od
>>668
>相手の状態を理解出来ないままで説明を続けるから敵が出来てしまう。

君も対人恐怖かまたはその素質のある人なのだね。
敵など出来ても構わないのです。
本当に苦しんでいて心の底から治りたいと思っている人にだけ伝われば
よいのです。
訳も分からずに否定する人間はどの世界にも溢れているのだよ。
まして、ここには視線恐怖には関係のない人まで来ていて、好き勝手な
ことを書き込んでいる人も多いので、いちいちまともに相手にする必要は
ないのです。
精神医学界での森田正馬氏と丸井清泰氏の喧嘩と同じだった大論争
は有名だが、お互いに信念があればそうなって当然なのです。
(もちろん、私は森田先生が正しかったと思っている側だが・・。)

敵を作ることを恐れている君は、まず、その点についてよく考えてみる
ことが大切です。

670 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:21:31.24 ID:FTrD7U4n
敵が出来る事を恐れているのではなく、敵が出来る事で邪魔が入り、本来の目的が果たせなくなると言っている。
つまり、敵を作ってしまうあなたは、本来の目的を果たすつもりがないという状態になっている。

671 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:21:56.30 ID:uzaPHVkd
>>667
>治っていない人の考えは間違いがあるから治っていない

「考え」・・
あれだけ無我は「論理や理屈ではない」と言っておきながら
すぐにこういうことを言う。

無我さんは
「何を言われても絶対に負けない!折れない!」
「絶対に議論では負けない!折れない!」
の姿勢が極めて強く、
本質として自らが語っている
「論理理屈の解釈ではなく、言葉のシャワーとして聞いていくのが大事」
という前提を自らが破壊しているようなものでは?

論理理屈ではないなら、そのような議論に必死に食らいつくのではなく、一言二言返すだけにすればいい。「解のあるパズルではなく、シャワー浴びて気持ちよすみたいなもんなんだよ」って・・

672 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:31:36.77 ID:uzaPHVkd
だいたい
論理理屈でわかるものではない
が基本としながら、
無我さんは、やたらと文体としては
かりっとパリッとしていて理屈的な文章しか書けないようだ。
そして、結局負けん気で議論に食らいつく。
(絶対に折れない姿勢・・。
理屈的な議論では負けてもいいはずなのに。「理屈ではないよ」の一言で済むのだから。)

つまり、>>632 にも書いたように、
そもそも無我さんは、高僧?などがするという
聞き手を悟りに導かせるような「言葉のシャワー」を語れる技量、言葉がないってことでしょう。

つまり全ては全体として崩壊していると。

673 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:32:06.16 ID:RXsQn5od
>>670
>敵が出来る事で邪魔が入り、本来の目的が果たせなくなると言っている。

それでいいのですよ。
そのことで私の言うことに疑念を持つような人は、私が言っていることの
恩恵を受けることはできないのです。
森田療法に対する愚かな批判を耳にして森田療法から離れる人達は、
もともと森田療法とは縁がない人達だということと同じなのです。

実際、敵と呼べるような人はこのスレにはいません。ID:z31YUYUh君や
ID:uzaPHVkd君のように、私が言っていることをまともに理解できずに
意味のない批判をしている人ばかりなのだから。

674 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:42:53.85 ID:FTrD7U4n
>森田療法に対する愚かな批判を耳にして森田療法から離れる人達は、
もともと森田療法とは縁がない人達だということと同じなのです。

これには同感致しますが、相手の批判にいちいち反応していては時間が勿体ない。
ですから、相手の批判はそのままにして、弾き飛ばしてしまえば良いような気がしますね。

675 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:45:21.55 ID:uzaPHVkd
>>673

『貴方は高僧がするような「言葉のシャワー」を語れるのですか?
貴方に出来るのは概要説明会ぐらいのものでしょ?』

『そして、自ら(論理理屈の)議論に食らいつくばかり。
そもそも構造的に崩壊しているのでは?』

676 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:57:46.34 ID:uzaPHVkd
そもそも

『貴方のスレ、無我のスレ ではないですよ』

メンサロとかに専スレ立てるんで
スレタイ(スレッドのタイトル)決めてください。

今日の夜までに回答なしなら

『 【不安障害は】「無我」【消える!】』

『無我さん、「無我」を語ってるってよ』

こんな感じで・・

677 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 13:58:51.52 ID:RXsQn5od
>>674
>相手の批判はそのままにして、・・・

「無我」 についてデタラメなことを書いている者がいれば、真面目に私の言うことに
関心を持ってくれている人に悪影響があってはいけないので、それに対する否定の
書き込みをせざるを得ないということですね。
私もいつまでも2chに書き込み続けるつもりもないので、時間のある今、少し強い調子
で書き込んでいる状態です。

>>675-676
ごめんね。君は何も解っていないのでスルーするからね。

678 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:05:20.53 ID:uzaPHVkd
>>677

ごめんね。君は何も解っていないので専スレ立てるからね。

『【無我さんは無我夢中】「無我さん」、「無我」を語る【いや自我夢中?】』

どれにするか・・

679 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:08:18.13 ID:FTrD7U4n
>「無我」 についてデタラメなことを書いている者がいれば、真面目に私の言うことに
関心を持ってくれている人に悪影響があってはいけないので、それに対する否定の
書き込みをせざるを得ないということですね。

デタラメな書き込みによって、無我さんに関心を持ってくれている人に悪影響があるのであれば、
それはその人が、無我さんの話に縁がなかったとなるのでは?
先ほどの森田療法の話と同じでは?そういう現実を受け入れては?
誰が何と言おうともくらいついてくるくらいの人にしか、無我さんの話しは届かないような気がするので、
やはり、批判はそのままにしておくのが良いと思いますね。
心底から苦しい人にこそ届く言葉であれば、何があってもくらいついてくるほどの縁でなければ無理だと思いますので。

680 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:08:49.61 ID:z31YUYUh
俺の感想だと
どうも脇見になりやすい素質のある人と
脇見にさせてしまいやすい素質がある人ってのがいないか?
元々脇見でないがなりやすい素質のある人が脇見にさせてしまいやすい素質がある人と
一緒になると
なりやすい人が勝手に脇見のコースに入っていくって言うか
脇見が悪化すると糖質になる
そんな法則が透けて見えるんだが

681 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:09:53.04 ID:uzaPHVkd
「専スレ立てるからそこで自由にやれよ」

こう言われながら、
結局各スレに長年粘着していた某斎藤難癖無為療法という人がいるが、同じことを続ける気か?

682 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:17:35.22 ID:z31YUYUh
例えばこの理論が正しいならその悪用の可能性がある
脇見にさせやすい人ってのがいてそれは動物的な本能で自分の気に入らない人が隣や近くにいた時
わざとっ咳払いをするなど嫌がらせを行い
それを脇見になりやすい人が気にしなければいいのに勝手に自分のせいだと思い込み(ここは糖質でもある)
そこから脇見のコースへ自ら入っていくというような
糖質と脇見は複雑に絡み合っていて鶏卵がわからない状態で
不幸にそこに少しでもに引っかかったとき脇見になってしまうというような
脇見の糖質体質、八方美人体質(皆に好かれたい)、といった持ち合わせている素質のファクターが複数あり
それに偶発的な外的条件がふこうにも重なったときスイッチが入るみたいな

683 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:21:10.27 ID:z31YUYUh
>勝手に自分のせいだと思い込み(ここは糖質でもある
間違えた、ここは現実に嫌がらせでも、でも気にしなければいいのに
そういう人もいるぐらいに考えるべきなのに完ぺき主義を発揮して自分が悪いと考えてしまう
というような流れで最後には脇見になってしまう悪循環に嵌ってしまうというような

684 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:41:35.92 ID:RXsQn5od
>>679
>デタラメな書き込みによって、無我さんに関心を持ってくれている人に悪影響があるのであれば、
それはその人が、無我さんの話に縁がなかったとなるのでは?

そうなのです。本当に知性と感性がある人は、訳の分からない者の書き込みの影響は
受けないでしょう。しかし、そのような人は非常に少数で、その境界あたりにいる人達が
多いので、「無我」 について間違った理解をを否定する必要も出て来るのです。

685 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:48:59.63 ID:z31YUYUh
無我なんて誰も興味ありませんから(笑)

686 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 14:57:38.04 ID:RXsQn5od
>>685
君は自分のアスペルガーの問題だけを考えればよいのです。
分かりもしない視線恐怖の問題に口を出しても何の意味も
ないのですよ。

687 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 15:16:47.97 ID:uzaPHVkd
>>684
>「無我」 について間違った理解を否定する必要も出て来るのです。

「間違った理解」・・
あれだけ無我は「論理や理屈ではない」と言っておきながら
またこういうことを言う。

688 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 15:22:09.85 ID:RXsQn5od
>>687
君は国語力がゼロだね。
ヒントも正しく理解する必要があるのは当たり前だ。
ヒント自体の内容を誤解すれば、ヒントとして役に立たないだろう。
中学校の国語から勉強をやり直しなさい!

689 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 15:34:51.20 ID:uzaPHVkd
>>688
>ヒントも正しく理解する必要があるのは当たり前だ。
ヒント自体の内容を誤解すれば、ヒントとして役に立たないだろう。

それはまあそうだね。
(無我さんは明らかにそれを越えた論理理屈の議論に自ら食らいついているわけだが)

私も「ヒント」「概要説明」において誤解してるかもしれないので、
>>559
>>564
>>565
>>567

などに答えて欲しいです。
ざっくりとした概要説明、ヒントでいいので。

690 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 15:59:53.12 ID:z31YUYUh
空即是色 、 ウィトゲンシュタインと禅
http://ameblo.jp/toorisugari-ossan/entry-10529943248.html

無我って独我論のこと
独我論を徹底して世界と一体化すると(赤ん坊の状態)私と他者の区別が無くなり
相対的に私も無くなる
全てがただある状態になる、実在論になる
それが無我論でもある

脇見症とどう関係あるのかは知らんw

691 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:08:00.79 ID:uzaPHVkd
>>688

そもそも無我さんによる説明、「ヒント」ってのは、

「聞き手の悟り体験に繋がるような、言葉のシャワー」
そのものなのか、

それとも

「概要説明」「本コース(言葉のシャワーや修行)前の説明会」

なのかがわからないです。

692 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:19:23.16 ID:FTrD7U4n
>しかし、そのような人は非常に少数で、その境界あたりにいる人達が
多いので、「無我」 について間違った理解をを否定する必要も出て来るのです。

ですから、その少数に対して語りかければ良いのでは?
境界あたりの人には、そもそも、無我さんの言葉は届かないのでは?
届く人だけを相手にすれば良いのでは?
今の状態ですと、人を批判する事ばかりが目立っている感じですので。

693 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:21:18.27 ID:uzaPHVkd
・「聞き手の悟り体験に繋がるような、言葉のシャワー」そのもの

→無我さん自身が他の人の書き込みにいちいち反応して、論理理屈の議論に食らいついていくのは、
「悟りシャワリスト」としては間違った行いである。

・「概要説明」、「本コース(言葉のシャワーや修行)前の説明会」、(「ヒント」)


私の >>689 などの質問に一切答えないのはおかしい。
>>688

都合良く前者と後者をごちゃ混ぜにして、議論として自身に有利なように論法として使っているわけだ。

「議論で絶対負けない!折れない!」が最優先され、
「無我を伝える」を自ら混乱させているのは自明。

694 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:24:21.09 ID:FTrD7U4n
相手の批判ではなく、自分が居る事で相手を弾き飛ばす事が出来れば、
相手は自分の意志でここから出ていく選択をした事になります。
よって、無我さんが追い出したという状況にはなりませんよ。

695 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:32:04.59 ID:RXsQn5od
>>689

>>559
その両者は同じことなのです。
「属性領域での価値観や感覚」 という表現は、私の言葉を使って君が勝手に
作った表現なのです。君はいつも、相手の表現を少し変えて自分の表現を加え、
それを相手の表現だと思ってしまうのです。それもアスペルガーの特徴でもある
のです。後の方に自分で勝手に 「価値観」という表現を入れて自分で混乱して
いるだけなのだよ。

>>564
これも同じ。
→無我の教えを信じることにより、
などと私が書いたことは一度もないよ。
君が勝手に自分が思ったことを私が言ったと勘違いして議論を進めようとしている
だね。それがアスペルガーの人の特徴なのです。
君が書いている私の言葉からの引用はほとんどが君の勝手な解釈で変えられている
のだよ。
どっちや? と言っても、両方とも私が言っていることではなく、君が勝手に妄想して
作った内容なのだから、どちらでもないのです。

>>565
>>567 ではなく、>>565 が私が言っていることに近いが、それもヒントとして書いたこと
だということを忘れてはいけないよ。(ここが、君が一番解っていない点だろう。私が何か
を説明したと思ってはいけないのです。一応は説明らしく書いてあるが、それらはヒント
として書いてあるのだからね。)

>>691
両方ですね。
「概要説明」というものもヒントに過ぎないのです。説明などは本来出来ないのだから。

696 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:35:51.24 ID:FTrD7U4n
なんだか、ここの場は、アスペを語る場のようになっている気が致します。
本末転倒です。

697 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:39:30.69 ID:RXsQn5od
>>692
そうです、ほっておけばいいんですけどね。ただ、
このスレには、私自身が視線恐怖で生活出来なかった頃の苦しみのまま
の人が多いので、彼らがどうしようもなくヒネクレていても、何とか自由に
してあげたいという思いが出てしまうのですね。
いくら書いても今の彼らには伝わらないことが解っていても、つい書いてしまう
ということですね。

698 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 16:58:43.36 ID:FTrD7U4n
情に流されると、お互いに楽になれません。自分の中の過去を見ていても楽になれません。
自分は自分の過去ではなく、過去の経験から得られた叡智だけを自分と共にして生きれば、
情に流される事もなくなると思います。
つまり、自分の中から、経験という形を手放してしまって、
そこから得られた叡智だけを自分と共にして生きるという事です。
そうすれば、目の前の今が見えてきます。

699 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:07:13.40 ID:uzaPHVkd
>>695

つまり

>>559 での2例、>>564 の2例、 >>565 は「同じ」とか「近い 」ってことですね?
(「論理的体系的説明」ではなく「意識構造を変えるためのヒント、言葉のシャワーに過ぎない」から)

(と同時に「貴方が勝手に妄想して書いたものだから、どれでもない」?)

そしてそれは、「概要説明」でもあり、
「悟りのための言葉のシャワー」でもあると。

では上の2例(5例)(結構な違いがあると思うが・・)を、
「同じ、近い」とするほど
ざっくりとした語り方でいいなら、
(「概要説明であり悟りの言葉シャワーでもある」というのも相当ざっくりしてる)

なぜ、人の質問の言葉には
>君が勝手に妄想して作った内容
などと
細かく指摘するのですか?(またやたらとアスペ!発言)

貴方の言葉です。
>>653
>禅の公案も
大乗経典も龍樹の哲学もすべて修行者の意識構造を根本から変えるためのヒントであって、
『その内容自体が真実だということではないのです。』

(その反面・・
>>688
>ヒントも正しく理解する必要があるのは当たり前だ。
ヒント自体の内容を誤解すれば、ヒントとして役に立たないだろう。)

700 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:08:50.63 ID:uzaPHVkd
「議論で絶対負けない!折れない!」が最優先され、
「無我を伝える」を自ら混乱させているのは自明。

701 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:10:51.35 ID:RXsQn5od
>>698
そういうことではないのですよ。
対人恐怖だった水谷啓二先生は対人恐怖患者の治療に熱が入り、
強迫観念だった鈴木知準先生は強迫観念患者の治療に熱が入って
いたことは身近に居た人がよく知っていたことなのです。
その苦しみの細部まで知り尽くしているので、何とか分からせて
あげたいという思い入れが強くなるのです。
あなたは神経症で生活不能になった経験がない人なので、この気持ち
は理解できないでしょう。

702 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:13:28.59 ID:RXsQn5od
>>700
そう思うのなら、何度も言うように、二度と私に意味のない質問を
繰り返さないように!
君が抱えている問題はアスペルガーであって、私はここで視線恐怖の
人に向かって話をしているのだからね。

703 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:16:30.03 ID:FTrD7U4n
>何とか分からせて
あげたいという思い入れが強くなるのです。

これが押し付けになり逆効果だと思います。
人の自覚の部分では、楽になりたいと誰しも思ってはいますが、
苦しい経験というものも必要だからこそ起こっている事です。
ですから、それを無視した人間的な思い入れが押し付けになり、逆効果になります。

704 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:18:07.28 ID:uzaPHVkd
>>697
>彼らがどうしようもなくヒネクレていても、何とか自由に
してあげたいという思いが出てしまうのですね。

この後に及んで綺麗に自身を飾りますね。
ムキになってどうしようもなくひねくれているのは貴方こそがですよ。
貴方はひたすら「折れない、負けない」を優先するあまり、都合良く論理をすり変えては、自ら話を混乱させているのは自明。
少なくとも私は論理のすり替えなどはしてません。「貴方こそアスペでは?」という話も主題と分けて論じてます。

705 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:20:29.05 ID:FTrD7U4n
>何度も言うように、二度と私に意味のない質問を
繰り返さないように!

ここはみんなの自由な場なので、質問する人も自由で良いのでは?
あなたが答える事をやめるだけで良いのでは?

706 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:22:52.41 ID:uzaPHVkd
>>702

専スレ立てるので
スレタイ決めてね。

>>689 を「同じ」「近い」とするのが妥当なのかこのままではあやふや過ぎるし。
「折れない」ための方便なのか
「無我の話」なのか判別不能。

707 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:24:25.54 ID:RXsQn5od
>>703
それも、あなたが神経症を経験していないから
そういう無機的なことに価値をおくのでしょうね。
私は喧嘩もよくしていた森田先生が好きなのです。
論争も信念によるものなら大いに結構なのです。

708 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:29:36.81 ID:FTrD7U4n
>私は喧嘩もよくしていた森田先生が好きなのです。
論争も信念によるものなら大いに結構なのです。

わたしも喧嘩は大いに結構だと思う方ですが、喧嘩にも二種類あります。
根底に愛が感じられるものと、そうではないものです。
そもそも、人には相性もあります。
無我さんの場合、喧嘩が逆効果になっている感じが致します。
何でも、時と場合や相手によります。

709 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:36:47.19 ID:FTrD7U4n
無我さんは神経症というご自分の経験に誇りを持っているように感じますが。
経験があるとかないとかいった事に拘りすぎでは?
ですから誇りを大事にしようと争っているだけのように見えてしまいます。

710 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:41:28.74 ID:z31YUYUh
空即是色 、 ウィトゲンシュタインと禅
http://ameblo.jp/toorisugari-ossan/entry-10529943248.html

無我って独我論のこと
独我論を徹底して世界と一体化すると(赤ん坊の状態)私と他者の区別が無くなり
相対的に私も無くなる
全てがただある状態になる、実在論になる
それが無我論でもある

無我を広めようと無我夢中の私は独我論=無我論の中にいます
赤ん坊の頃に戻った感じです

711 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:49:26.41 ID:RXsQn5od
>>708
客観的に内容を読んでもらえば喧嘩ではないことが分かるはずですよ。
論争ですらないのです。いつも私に質問して来る人は、私の言うことが
全く理解できていないのですから、議論にすらなっていないのです。
仏教や無我に興味があれば自分で勉強することが大切だと言っている
のに全く勉強しようとはせず、仏教に興味がないのなら私に質問して来る
意味はないのに、何度も何度も同じ質問を繰り返しているのです。
それは典型的なアスペルガーの特徴の一つなのです。

712 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:53:50.71 ID:FTrD7U4n
相手を感情的にしてしまうのであれば喧嘩と同じです。
質問は勝手にさせておくべきだと思います。
答えなければ良い。

713 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:54:05.60 ID:kV73MyXq
>>661
カウンセリングに意味があると思いますか?
自分もいろんな人に相談しましたが、金の無駄です

714 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 17:54:17.20 ID:uzaPHVkd

>>612

無我さんこそアスペルガーチェックしたほうがいい。

新スレタイトルも決めといてね。

715 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 18:02:42.55 ID:RXsQn5od
>>713
>>655 のあなたの書き込みを読む限り、自分一人だけで考え続けない方が
よいと思います。妄想的な思いが強くなっていく危険性があります。
確かにサウンセラーは当たり外れが大きいのでお金の無駄になることも多い
と思いますが、カウンセラーでも精神科医でも、自らが神経症の経験者だった人
を探せば、良いアドバイスがもらえるはずです。

716 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 18:26:04.21 ID:kV73MyXq
そもそもこんな視線恐怖とかいう症状ごときで悩んでることがつまらないんだろうなと最近思う
多少マシにすることはできたしもうそれでいいかなと思った
脇見じゃなかった時みたいに人生に没頭したいのにいつもこの症状が先頭にくるからマジで鬱陶しかった
これにとらわれることも神経症と言えるんじゃないかな?
もうやめにしようと思う

717 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 18:31:39.81 ID:kV73MyXq
脇見じゃなくてなくても他人を不快にしてる人間なんて世の中腐るほどいるんだから
臭いがすごかったりマナーが悪かったり平気で他人の悪口言ったり、これもそのうちの1つで しかも不本意じゃん
なんでこんなに加害者意識持たないといけねーんだよ、むしろ被害者だろ

718 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 18:44:15.60 ID:z31YUYUh
普通問題がある時は原因を探ってそれに対して対策を考えるけど
何かさ無我さんのアプローチって
原因は全く調べず原因はどうでもよくて
いきなり関係ない所から対策だけポーンって持ってきてる感じだよね
その非科学的すぎるアプローチっていうかさ、そういうのが生理的に受け付けないわ

719 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 18:50:25.59 ID:z31YUYUh
>>717
>>680,682,683
だから人が良すぎると言うか最初に罠に嵌ったんだと思う
脇見は最初(なり始め)が肝心だと思う
そこでばかばかしいと思うか他人に気を紛らわしてもらうとかしていけば悪化しないんじゃないか
その早い時期に早く脱出するライフサイクルを持ってるかどうかが鍵かも(友人、趣味、仕事含めて)
そこでUターンしないでいると深みに嵌っていくんだと思う

720 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 19:02:51.33 ID:RGSjpHYy
誰か避難所立ててくれ
もううんざりだ

721 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 19:09:06.78 ID:RXsQn5od
>>716717
>むしろ被害者だろ

その思いがある限り、治ることは難しいですよ。
被害者も何も、自分自身の脳の機能不全に過ぎないのですから、
他人は関係ありません。

重症になっていない人はちょっとしたキッカケで治っていく人もいる
ようですが、大部分の人は内向的な性格と粘着気質が基調にある
ので、一度この症状にとらわれてしまうと、抜け出すことは大変です。

私は30年かかって治りました。仏教の教えのおかげで完全に根っこ
を引き抜くことができたので完治することが出来ました。
仏教の教えというのは 「心の病」 の万能薬ですから、今地獄のような
苦しみを味わっている人には最高の贈り物であるはずです。ただ、
時間(年月)がかかりますから、じっくり取り組むことが必要です。

仏教を学びながら受ければ森田療法でもよいのです。森田療法の根拠
は仏教の教えの中にありますから、森田療法と仏教による神経症治療
は基本的には同じものです。
ただ、仏教の場合はその根拠に対する哲学的基盤が磐石なので、効果も
絶大です。すべての神経症を夢だったように消してしまう力があります。
ただ、何度も言うように時間(年月)がかかります。

722 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 19:52:25.58 ID:kV73MyXq
>>719
確かに、その時に休養をとるという事しか考えてなかったから柔軟に対応できてなかった
だって当初は休めば治ると思ってたからね

723 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 20:03:58.31 ID:kV73MyXq
脇見を治そうと常に思うこともやめた方がいいとも思う
視界が脇見に振り回される上に、思考まで脇見に振り回されてしまうわけでしょ? 絶対ストレスになってる
脇見になる以前にやりたかったこともこいつのせいでできずじまいだったけど、もうそれも終わりにしようと思うよ
やりたいようにやれない人生に価値がない
脇見が完治するまで、ってずっと引っ張ってきたけど、いつまで振り回される?
多少マシにはできたので、完治に専念するのも終わりだ、ここのスレに来るのもやめようと思う

724 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 20:10:51.63 ID:kV73MyXq
脇見を多少マシにする方法、誰のために役立つかわからないけど一応書く

・寝るときはできるだけ横向き寝をする、うつぶせでもいい
・仰向け寝はしてもいいけど顔は横に向ける
・体(体幹)を大きく見せようとし力まない

725 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 20:12:37.69 ID:kV73MyXq
脇見を多少マシにする方法、誰のために役立つかわからないけど一応書く

・寝るときはできるだけ横向き寝をする、うつぶせでもいい
・仰向け寝はしてもいいけど顔は横に向ける
・体(体幹)を大きく見せようと力まない

726 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 20:33:15.47 ID:RXsQn5od
>>723
>脇見を治そうと常に思うこともやめた方がいいとも思う
>脇見になる以前にやりたかったこともこいつのせいでできずじまいだったけど、もうそれも終わりにしようと思うよ
>多少マシにはできたので、完治に専念するのも終わりだ、ここのスレに来るのもやめようと思う

それが森田療法の考え方ですね。
森田療法で言う 「あるがまま」 の生き方ですね。

727 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 21:52:24.70 ID:uzaPHVkd
>>726

専スレタイトル決まった?
とくにないなら適当なので立てる。

728 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 22:17:47.94 ID:zOwJuyDe
何だこのスレ・・・

729 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 23:16:13.31 ID:uzaPHVkd
>>726

【不安障害は】「無我」の教え【治せる!】

【不安障害は】「無我」の教え【消せる!】

これぐらいインパクトがある感じなら人を釣れる(w)だろう。

「治す」って言い方は違うんだっけ?

【不安障害を治す】「無我」の教え【原始仏教】

とかでも。

あとは

【不安障害治癒】無我さんの診察室【無我の教え】

【不安障害の特効薬!】無我さんの部屋【無我の教え】

それともやはり

『無我さん、「無我」を語るってよ』

がベストかなあ・・w それかあ、

【欧米よ】「無我」の教え【これが別次元の治療法だ!】

がいい?w

730 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 23:26:32.25 ID:NuIzbAUe
「桐島、部活やめるってよ」

「日本よ、これが映画だ」(映画アベンジャーズの
キャッチコピー)

「ハリウッドよ、これが映画だ」(対抗、ギャグでの桐島〜のキャッチコピー)

http://chaos-info.ldblog.jp/archives/7402367.html

知らないんだろうなあ・・
ギャグが通じてないんだろうなあ・・

731 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 23:28:05.82 ID:NuIzbAUe
「ハリウッドよ、これが日本の映画だ。」
だった

732 :優しい名無しさん:2015/12/04(金) 23:44:40.41 ID:Y7y4obiI
>>729
スレを立てる意味などないのですよ。
何度も言ったでしょう。私は紹介者に過ぎない、と。
一人一人が自分で年月をかけて仏教を学んで行くことが必要なのです。
2chで言葉遊びをして解ったつもりになっても、決して神経症の解決には
つながらないのです。

733 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 00:18:34.86 ID:rIWOLOk3
客観性の欠如
病的な頑固さ

734 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 00:19:50.40 ID:6BROQDE0
>私は紹介者に過ぎない、と。

これではまるで、何者かの言葉をおろしているイタコのようではありませんか。
無我さん自身はどこへいってしまったのですか。
これが、何かおかしな方向へと向かわせているかもしれないですね。

735 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 00:21:14.53 ID:rIWOLOk3
>>732

というかまさに
「紹介者に過ぎない」はずの人が
結局他の人の言葉に食らいついて自らも言葉遊びにまみれてたのが現実でしょう。

専スレ必要です。

736 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 00:27:03.38 ID:rIWOLOk3
>>732

>紹介者に過ぎない

のか「悟りにつながる 言葉のシャワー」を語ってるのか、
結局謎ですね。
>>695

・・こうやってまた議論は続きますよ?

専スレ必要でしょう。

737 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 00:34:25.05 ID:6BROQDE0
紹介者というのなら、紹介するだけにしてはいかがでしょうか。
媒介者というのは、ジャッジをして人の批判をするものではないでしょう?

738 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 00:49:01.78 ID:LgfMT3hx
>>737
>ジャッジをして人の批判をするものではないでしょう?

それは違うのです。
みんなが全く知らないことなのですから、正しく紹介する為には
ジャッジをして人の批判をすることが必要になることもあるのです。
スレの住人であれ、養老孟司のような似非インテリであれ、批判する
必要があるのです。

739 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:05:40.60 ID:6BROQDE0
でしたら、紹介者などと言わない方が良いのではないでしょうか。
人の批判をする事が必要だと言うのは、無我さん自身の思いを貫きたいという部分になりますよね。
それを紹介者とは言わないでしょう?
そもそも、言葉のシャワーというのは、言葉を自分自身の言葉にして話す事に意味があるでしょう。

740 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:20:00.40 ID:LgfMT3hx
>>739
あなたは仏教の歴史などを勉強したことがないのでしょう。
インドでも中国でも日本でも仏教者同士で教義の解釈について
論争や言葉の喧嘩は常にあったのです。みんなニコニコして
微笑んでいたと思ったら大間違いですよ。
日本の日蓮上人の場合は極端で有名ですが、他の仏教者でも
似た人は沢山いるのです。信念の強い仏教者ほど論争も激しく
なるのであり、それは全然悪いことではないのです。

741 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:27:13.06 ID:6BROQDE0
>インドでも中国でも日本でも仏教者同士で教義の解釈について
論争や言葉の喧嘩は常にあったのです。

ここは仏教スレではないですよ。
相手の状況を想いやって考えてみてください。

742 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:34:16.48 ID:6BROQDE0
アスペでもない人がアスペと言われる始末。
無我さんは色んな人相手にアスペだと断定的におっしゃるけれど、
全ての人にそう見えているわけではありませんよ。

743 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:35:15.91 ID:LgfMT3hx
>>741
仏教スレではなくても、内容が仏教に関わることなのですから、
デタラメなことを言う人間は批判されなければならないのです。
デタラメな内容を放置することこそ、紹介者としては無責任に
なってしまうのです。

744 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:43:04.47 ID:6BROQDE0
お互いにデタラメに見えていた場合、議論は終わりませんよね?
それでも良いのですか。
ここのスレでは無我さんに黙っていて貰いたい人しか残っていないような現状のようですが?
ですから、専用スレをどうのこうの言われていますよね。
無我さんが居る場所、スレ違いなのでは?

745 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:44:53.91 ID:6BROQDE0
無我さんの話を思う存分に聞けるスレを立ててはいかがですか。

746 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 01:58:23.71 ID:6BROQDE0
専用スレを立てた場合、そこで書き続けて、
無我さんの言葉が本当に必要な人に探し当てられるまで、
そこで待ち続けてみてはいかがですか。
本当に自分に必要な人の縁というのは、求めるほどに逃げていくものです。

747 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 02:04:40.34 ID:6BROQDE0
>デタラメな内容を放置することこそ、紹介者としては無責任に
なってしまうのです。

相手の間違いを指摘するのではなくて、自分は自分の考えを書き続けるだけで、
自分と考えが異なる相手は自然に周りから消えていくものです。
そうやって相手を弾き飛ばすだけで良いのでは?

748 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 02:06:20.01 ID:yUxWJn/4
緊張するところでも落ち着かせることは可能だよ
ただ、何も考えられくなる
頭脳活動はできない

749 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 02:26:00.60 ID:6BROQDE0
無我さん、、
他人に批判されても自分の考えを書き続けるだけで良いと思います。
何を言ってもこの人は変わらないという事が相手に伝わるだけで、
デタラメを言う人も、批判も、自然に周りから消えていくと思います。
そうすれば本当に必要な人だけが残る。
その代わり、自分も相手を批判しない。ある意味で放置する。
自分も自由に書かせて貰うのだから、相手も自由に書かせてあげるという、
お互い様の心の在り方が大事かと思います。

750 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 02:27:38.86 ID:LgfMT3hx
>>747
仏教で神経症が治るということをウルサガラレるほど主張する人間がいても
いいでしょう。あなたは神経症で生活不能になったことがないでしょう。私は
視線恐怖で廃人同様になった人を沢山見て来ました。彼らもそれほど酷く
ならないうちに仏教の教えを知っていれば廃人にならなくて済んだのです。
ここで今は私をウルサク感じている視線恐怖の人も、やがて仏教に関心を
持って神経症から自由になる人が出て来るはずです。ですから、ウルサガラレ
てもいいのです。(まあ、今準備している次の仕事が始まれば2chにも来れなく
なりますから、それまでの間だけです。)

751 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 02:33:06.94 ID:LgfMT3hx
>>748
それは本当の落ち着きの状態ではないからでしょう。
さらにもっと落ち着いて、そこで集中することが出来る状態を作れば、
頭脳活動もできるようになります。

752 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 02:38:16.90 ID:6BROQDE0
無我さん、、
仏教を自己啓発として考えているような人しか寄ってきていないように見えたので、
スレ違いかとも思いましたが、そう思うのであれば、やれるだけ頑張ってください。
これで失礼します。

753 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 02:52:04.17 ID:yUxWJn/4
>>751
そこへ至るには?

754 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 03:02:15.86 ID:LgfMT3hx
>>753
>そこへ至るには?

その前に、 >>748 で、

>緊張するところでも落ち着かせることは可能だよ

と書いていますが、それはどのような方法なのですか?

755 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 03:16:26.08 ID:yUxWJn/4
深呼吸をして頭をボーッとさせる
目は遠くを見るような感じで

756 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 03:33:13.73 ID:LgfMT3hx
>>755
>緊張するところでも落ち着かせることは可能だよ

と書いていますよね。
その方法で
大勢の聴衆の前に立ったような時も、そうすれば落ち着けるのですか?

757 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 04:28:25.25 ID:q9ykxGpq
空即是色 、 ウィトゲンシュタインと禅
http://ameblo.jp/toorisugari-ossan/entry-10529943248.html

無我って独我論のこと
独我論を徹底して世界と一体化すると(赤ん坊の状態)私と他者の区別が無くなり
相対的に私も無くなる
全てがただある状態になる、実在論になる
それが無我論でもある

無我を広めようと無我夢中の私は独我論=無我論の中にいます(笑)
赤ん坊の頃に戻った感じです(笑)

>>755
ボーッとする、何も考えない、それ俺もよくやるけど効果はあるよねw
人前で物を考えられなくなるのが欠点w
どうも隣に人がいて内言語(心の中で自分の声を再生して考え事をする)を使おうとすると
緊張して脇見が発生するようだ
で赤ん坊に戻った気持ちになって世界と一体になって私を殺してボーっとすると何故かマシになるんだよねww

でもそれこそが無我さんの仏教でしょうw
ボーッとする、何も考えない = 赤ん坊に戻った感覚で = 無我論・独我論 … ですからw
それも一つのやりかたでしょうとは思います

でもここに重要な研究の種があると俺は思う
脇見って人の話(テレビなど含める)や本の内容も集中して聞けなく読めなくなる(頭に入ってこない)現象(他人が近くにいなくて一人でもなる場合ね)と似てる感じがするんだよ
人前で物を考えられなくなるのは似てるでしょ
集中力の異常な欠如って言うか言語脳・左脳がうまく働いていないか左脳と右脳の連携がうまく取れてない感じ
失読症とも関係あるかも
その辺の脳が何かトラブってると思うんで何か関係あると思う
本来仏教よりそういう脳科学的な研究こそが大切だと思うんだがなw

758 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 05:15:59.85 ID:q9ykxGpq
結局最初は他人とのちょっとした心理戦に負けたことがきっかけじゃないか?
うまく表現できないんだけど動物的な(虐め的な)心理戦というのかな
もちろん糖質がきっかけのケースもあるだろう
その時それを気にしないのが普通なのに
自分が悪いんだ(あるいは自分は悪くない失敬な)と気にしてしまった(糖質なら独り相撲を取り出す)時
その中の一部の人が脇見スパイラルになっていったんではないか?
神経質、完全主義、理想主義、八方美人、お人よし、自分がない、趣味が無い、友人がいない
こんなキーワードが思い浮かぶ


あくまで仮説です(笑)信じるか信じないかはあなたしだい(笑)

759 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 05:25:32.16 ID:q9ykxGpq
脇見症は他人があっての症状
当たり前だが私と他人の区別の無い赤ん坊には脇見症は存在しない
だから無我と言い出したんだと思う
でもそれはやや極端というか乱暴なアプローチに感じる
脳科学の苫米地先生のほうが正しいアプローチに近いものを知っていると思う

760 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 12:58:59.72 ID:LgfMT3hx
>>757-759
>・・・ でもそれこそが無我さんの仏教でしょうw

全然違います。人の言うことを理解しないで自分勝手に人の言うことを解釈して、
その上で物を言う愚かさ。君の書き込みはいつもそうだね。
それに、赤ん坊の状態は 「悟り」 に似ているが、似ているだけで全く異なる。この
点については、以前に過去スレ(他スレの過去スレ)で詳しく説明したことがある。
また、神経症が脳の機能不全であることは当然の話で、それを否定する者はいない
だろう。それは症状を発症する最後の段階でのメカニズムの問題であって、その源の
根本原因は脳科学などでで解決することは出来ません。薬で脳の該当部分を沈静化
したり活性化したりして症状を抑えることが出来るだけで、脳をいじっても治ることが
ないことを考えれば直ぐに解るはずだ。

ウィトゲンシュタインが禅に似たことを言っていたのはタゴールなどの東洋の叡智の
恩恵を受けたからだろうと言われている。タゴールは仏教と同じ宗教体験を持って
いた人なので、タゴールの本を読んで仏教的叡智に気付いた人は世界中に沢山いる。
ウィトゲンシュタインは思想的に 「悟り」 を理解していても 「悟り」 の体験そのものは
得てはいなかっただろう。

761 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 13:21:34.75 ID:q9ykxGpq
無我さんの主張のまとめ

禅(ウィトゲンシュタイン含む)の本での「無我」の理解では脇見症は治らない
「無我」の体験をしないと治らない

禅寺に池、修行しろ。宗教体験をしろ

ちなみに、あとのことは自己責任でw


安心してくださいwこれでもう無我さんがここで長文演説する必要はなくなりましたw
「理解」についてはここにでてきた本を読めば済む事です

無我さんの言いたいのは「治りたきゃ禅寺に池」だってさw

762 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 13:39:39.52 ID:LgfMT3hx
>>761
そうですよ。ただ、禅寺でなくてもいいです。
浄土真宗の信仰を得て神経症が治った人も知っています。
要するに、お寺には行っても行かなくても、仏教の教えが
本当に解れば神経症は治るということです。
(何かの組織に帰属して会費などを払う必要はありません。
一人でコツコツと勉強・修行すればいいだけです。時々、
禅宗や浄土真宗の高僧のような人の話を聞きに行けば
早く心境が進むでしょう。しかし、信徒になる必要などは
全くありません。)

763 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 15:31:26.30 ID:rIWOLOk3
∈≡  視線恐怖症総合スレッド  ≡∋ part63 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1422567444/

脇見恐怖症part57 [転載禁止]©2ch.net
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1422079056/

764 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 16:18:09.47 ID:2ZtX3Hjt
>>763
ここ避難所にしましょう
とりあえず普通の会話をしたい方は移動してください

765 :優しい名無しさん:2015/12/05(土) 19:16:17.77 ID:VpKi6f3D
ID真っ赤な人しか書込みしてはいけないクソスレはここですか

766 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 02:16:49.88 ID:iPw6cvsr
なぜ仏教の中で浄土真宗?
他の仏教とは違うのか

767 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 06:51:10.07 ID:nj6LjRD7
>>766
浄土真宗というのは大乗仏教の最終的な到達点でもあるからです。
禅の大家の鈴木大拙博士も晩年は浄土真宗の研究に打ち込まれて
いました。禅僧だった良寛さんも晩年は浄土真宗の教えを信奉する
ようになっていたのです。親鸞聖人の哲学的思索は 「教行信証」 を
読めば解ります。知らない人が多いですが、浄土真宗というのは
「ナムアミダブツ と唱えれば救われます」 などという単純な宗教では
ありません。(一休禅師と浄土真宗・中興の祖である蓮如上人は親友
だったことは有名で、非常に意義深いことです。)

768 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 07:10:05.36 ID:7o6TdFHK
最近は檀家も足りなくなってるんだな
こんな所にまで布教に来るとは…

769 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 17:11:07.98 ID:uexShJMN
赤IDにしてる人はもうちょっと周りに気を遣ったら?
書き込みたい人を書き込めなくさせてて自分らだけで独占しても良いことないでしょうに

770 :優しい名無しさん:2015/12/06(日) 18:01:36.91 ID:5UJpHZLX
長文荒らしが凄いのでしばらくこっちに移動しよう
書き込み時は脇見と注記して


∈≡  視線恐怖症総合スレッド  ≡∋ part63 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1422567444/

771 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 07:55:38.72 ID:scqTd6Hq
統合失調症でさえEテレのバリバラに出てるのにそこにさえでれない脇見


統失 >>>>>>>>> 脇見

統失以下の扱いの脇見

772 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 07:57:15.98 ID:scqTd6Hq
脇見は統失で暴れる人と同じレベルの扱い

773 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 10:41:56.05 ID:PURqtZtO
おい、脇見スレ多すぎだろ

774 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 19:28:18.26 ID:B4fQDHp6
脇見の当事者と被害者以外には全然理解されないよね、この症状
気にしすぎだよ、で済まされる

775 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 21:52:36.39 ID:eFtUMGG3
車で隣に座られるとダメ
もう運転に集中出来ない

ラーメン屋で隣に座られるとダメ
気になってラーメンの味がしない

776 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 22:24:33.59 ID:eiRfnhTj
仕事中他人が急に視界に入ってくると身体がびくっと反応してしまう
これってなんでなの?

777 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 23:02:19.53 ID:WG7kr1Zy
20年頑張ったが治らないわ
薬やら強迫性障害専門医やら色々やったが無理やった

778 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 23:18:20.16 ID:J47MUojh
>>777
そう、あなたのような人の為にこそ、仏教の 「無我」 の教えがあるのです。
仏経の「無我」 の教えを学べば視線恐怖は治ります。

779 :優しい名無しさん:2015/12/07(月) 23:48:57.41 ID:Nuw95d2p
そうなんです!
無我が一番です!
強迫性とか遠回りしてる場合じゃないですよ

780 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 07:01:43.52 ID:hNnYzqwa
一度バリバラに脇見が出演したらどんな絵になるか見てみたいな
がんばってNHKさん!

781 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 07:51:20.01 ID:hNnYzqwa
>>778->>779
基地外カルト

782 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 09:58:33.20 ID:NKtdB80O
>>781
相手すんなよ

783 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 11:32:48.36 ID:7B3nm0Gf
あー買い物行きたくない
なんでこんなに我慢しないといけないの

784 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 11:54:20.42 ID:QNaCMitF
>>781 >>782
君たちは死ぬまで脇見恐怖でいたいのか?
薬は症状を少し和らげてくれるだけで治る訳ではなく、長く飲み続けて
いると体が壊れて行くし、欧米由来の治療方ではどの療法でも脇見恐怖は
治らないんだよ。
唯一、日本の森田療法だけが少し効果があるが、その森田療法の考え方の
基礎は仏教なんだよ。だから、森田療法でも歯が立たないような重症の
視線恐怖でも仏教を学べば治るのだよ。

785 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 15:39:49.35 ID:TxSXVkaP
こんな症状がなかったら違う人生だったのにな
うんそれだけ言いたかった

786 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 17:11:05.45 ID:z0TvoSzL
>>785
何回同じ事言っとんじゃい!!
聞き飽きたわ!!
甘えてんじゃねーよ!!

787 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 17:30:19.42 ID:QNaCMitF
>>786
頭は大丈夫か?
学校の勉強も出来なかったんだろう。
大事なことは何度も何度も、何度も言う必要があるんだよ!

788 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 17:30:41.80 ID:Rt/9SOUf
くっそ、金さえあれば…
金があれば気合いで美容院行ってネットで服大量購入してグラサンや眼鏡買ってニット帽も買ってとにかくお洒落したらちょっとは外出して視線から抜け出せるかもしれんのに…

金稼ごうにも面接行く服が無いしそもそもこの伸びきったプリン頭じゃまず面接受からん。

789 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 19:10:43.03 ID:kwxy0lm1
65までに二千万だな

790 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 20:56:53.19 ID:wxriq1LE
目はただのレンズで眉間を見たらいいとか丹田意識するとか、
やってはみるけど効果は最初の数十秒だけ
やっぱり人の目が怖いのか、人と話してるとだんだん頭に血が昇ってきて目がきつくなる
目がきつくなると相手の方を見てなくても、何かやりながら後ろ向いて話しても怖がられる
視線以外に変な気を送ってるのかも知れない

791 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 22:16:08.05 ID:QNaCMitF
>>790
>目はただのレンズで眉間を見たらいいとか丹田意識するとか、
>やってはみるけど効果は最初の数十秒だけ

それは当然です。あなたは(無意識に)肉体があなただと思い込んでいるので、
意識的に目は入口・出口だと思おうとしても、どうしても 「目」 で見てしまうのです。
本来は離れているはずの 「目」 と 「あなたの本体」 がひっついてしまっているのです。
ですから、テクニックで治すことは出来ません。
肉体とは離れた 「自分の本体」 を自覚する体験が必要です。そうすれば、目ではなく
<意識> でものを見ることが出来るようになり、視線恐怖は消えて行くのです。
目だけではありません。あなたが自分の容姿を自分だと思っている限り、対人恐怖
から本当に自由にはなれません。肉体も容姿も、そして能力や性格も 「自分の本体」
ではないことが自覚できるようになれば、すべての対人恐怖から自由になることが
出来ます。

792 :優しい名無しさん:2015/12/08(火) 23:46:06.08 ID:Rt/9SOUf
さみしい。悲しい。つらい。
どうしてこうなったんだろ

793 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 00:51:47.84 ID:racAKiz0
目に意識が行きすぎてると、例えば可愛い子を後ろから見ただけですぐ気付かれるよね
調子がよくて目の力が抜けてれば前から見てもそんなに気付かれない

794 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 01:01:38.14 ID:XvHmofzK
>>793
妄想的になって来ているね。
入院森田療法を受けるのがいいかも知れないね。

795 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 01:18:51.05 ID:a1hxybyO
視線を送れる範囲が常に制限されてて辛い
ふいに制限超えると痙攣とか目に見える形で表出されるから、本当にもうこんな身体いらないよ

796 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 01:19:19.76 ID:a1hxybyO
視線を送れる範囲が常に制限されてて辛い
ふいに制限超えると痙攣とか目に見える形で表出されるから、本当にもうこんな身体いらないよ

797 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 01:26:26.81 ID:XvHmofzK
>>795-796
だから、それは君が 「ものは目で見るもの」 と思い込んでいるからだよ。
健康な状態では、人は目によってではなく心(意識)によってものを見て
いるのだよ。
ただ、これは意識的にそのように思おうとしても治るわけではなく、
生活によって少しずつ理解・洞察を深めて行く必要があるけどね。

798 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 01:55:22.10 ID:a7YJdmXa
>>794
森田療法での自己視線恐怖症治癒率 
何%ぐらいなんだよ 鈴木が出してた本読んだけど望みないなあれ

799 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 02:44:03.38 ID:XvHmofzK
>>798
鈴木氏の場合は、自らが悩んだ症状が強迫観念だったので強迫観念患者の
治療は上手だったが、対人恐怖や視線恐怖に対する洞察は浅く治療も上手では
なかったのです。
また、鈴木氏は脇見恐怖などは妄想だという考えだったので抗精神薬を使うという
間違った治療をしていました。
視線恐怖に対して一番改善率が高かったのは「高良興生院」ですが、それでも脇見恐怖
が2〜3ヶ月の入院森田療法で治った例はほとんどゼロと言ってよいでしょう。 あくまで
軽快であって治癒ではないのです。
ただ、森田療法が他の精神療法と大きく異なるのは、退院後の生活によって良くなる人が
多いということです。だから入院中に治らなくても、入院して改善し、退院後に少しずつ
良くなって行くのです。
(治癒率〇〇パーセントなどと言う数字はほとんど意味がありません。)

800 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 09:05:08.85 ID:ZfuYuLXi
目で見る?自分の目を意識しすぎってことか?
心で見る?
目が見るんだろ
心が見るんだろ
ヤレヤレ┐(´ー`)┌

801 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 10:53:16.72 ID:ZfuYuLXi
目で見ようが心で見ようが脇見の症状は
周りが気になるんだから気になること自体は防ぎようが無いから関係ないだろ?
心で見ると目では見なくても周りを見れると言うのか?
ヒントにしてもお粗末過ぎるだろw
心で見るとか超能力かよw

心眼
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E7%9C%BC

第三の目
http://spi-lab.com/third-eye-chakra-1025
http://kenbounoblog.blog.fc2.com/blog-entry-249.html

802 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 11:28:41.12 ID:XvHmofzK
>>800-801
それは視線恐怖が本当に治ったときに分かることなのだよ。
今の君は視線恐怖の真っ只中にいるのだから分からないのは仕方がない。
理解できないということが視線恐怖の状態にある証拠なのです。

>目で見ようが心で見ようが脇見の症状は
>周りが気になるんだから気になること自体は防ぎようが無いから関係ないだろ?

今の君の考え方・感じ方が視線恐怖そのものなのだから、その考え方・感じ方を
持ち続けることには何の意味もないことに気が付くことが大切だよ。

私自身がそうだったし周りをみてもよく感じたことだが、視線恐怖の人は対人恐怖症
の中でも特に性格がヒネクレている人が多いので、それが治りにくい原因の一つにも
なっています。今の自分の狂った思考と感覚に固執していても何の意味もないのです
から、その狂った思考と感覚にとらわれないで治った人の言うことを素直に聞くことが
大切なのです。

(心眼とか第三の目などは、視線恐怖とは何の関係もありません。)

803 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 11:33:11.79 ID:XvHmofzK
>>801
>ヒントにしてもお粗末過ぎるだろw

ごく軽症の人は、それがヒントになって治る人もいるのです。
それがヒントにならないということは、君が重症になっている
ということです。

804 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 13:23:22.73 ID:ZfuYuLXi
心で見る?
心で脇見しろってか?
目を心にいいかえただけだろw
心で見ると何故脇見が直るんだ?
論理的に説明できずに心で見ると治るとかこどもだまし?w

805 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 13:27:11.10 ID:ZfuYuLXi
目を心に置き換えただけでなぜ治るのかw
脇見の本質は何で見るかにはないだろw置き換えたって心が脇見するだけw
何故脇見するのかが問題なんだろw?
そこを解決しない限り目で見ようが心で見ようがおなじだよw

806 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 13:58:55.71 ID:OwJZZxOb
この世は神が「私」という心を通して見ている夢に過ぎません。
肉体はロールプレイングゲームで偶々選ばれたキャラクターのような物で
仮の物に過ぎないのです。
あなたは神によって「私」という視点からこの世を見せられているだけなのです。
それに気づいた時、あなたの神経症は消えているのです。

807 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 14:17:25.65 ID:XvHmofzK
>>804-805

>>802-803 が全く理解できないのだから、君はかなり重症で
しかも相当にヒネクレているね。
君の 「神経症脳」 で考えてることが正しいのなら、君は少しずつ
でも自分で視線恐怖を解決出来ているはずだ。しかし、そのような
ことは全くないだろう。なぜなら、君のその考えは根本から間違って
いるから。
君が視線恐怖で苦しんでいるということは、君の考え・感じ方が
間違っているということなのだよ。それに気が付かない限り、君の
視線恐怖が治ることは永久にないよ。

808 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 14:19:02.56 ID:XvHmofzK
>>806
それはお遊び理論だね。
君は視線恐怖で苦しんだ経験がないんだね。

809 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 14:23:17.60 ID:ZfuYuLXi
俺の考え方感じ方が間違っている事と
目で見ず心で見る事がどういう関係にあるんだかw
俺が心で見ていないとでも言うのだろうかw
心で見てるから目で見るんだろw

ヤレヤレ┐(´ー`)┌

>>806
それわかるわw

810 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 14:25:37.13 ID:ZfuYuLXi
脇見はひねくれてることの一種だってさw
ひねくれ方の問題かよw
ヤレヤレ┐(´ー`)┌

811 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 14:35:44.14 ID:HH0COVPX
馬鹿がまた荒らし長文にレス返して始まってしまったんでまたこちらに移動しましょう


∈≡  視線恐怖症総合スレッド  ≡∋ part63 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1422567444/

812 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 14:44:29.09 ID:XvHmofzK
>>810
そう、そのヒネクレタ心が素直にならない限り、
脇見恐怖が治ることはないのだよ。

813 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 15:36:36.20 ID:ubqohpDk
>>812
>ヒネクレタ心が素直に

荒しのあんたが言うなよw

森田療法で症状の改善を目指すスレ 15 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447673244/

せめてこっちでやれ

814 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 16:41:07.93 ID:3BjGEPNy
仏教の教えとかさ…
普通に脳の反応だと思うの
哲学的な問題ではなく生理学的な問題だと思うの

815 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 16:43:10.85 ID:5wzaXtuo
宗教混ぜると途端に胡散臭く見えてくる

816 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 16:54:08.57 ID:Qqgo4zYU
名越とか香山リカとか胡散臭すぎ

817 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 17:03:30.88 ID:XvHmofzK
>>814
死ぬまで視線恐怖でよいのなら、そう思っていればいいよ。

818 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 17:10:04.52 ID:ZfuYuLXi
ヒネクレたら脇見になるとかw性格の問題とかwそれなら誰でも脇見になれるわw
ヒネクレた奴ら皆脇見になってるわw
ヤレヤレ┐(´ー`)┌

819 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 17:14:12.57 ID:XvHmofzK
>>818
死ぬまで脇見恐怖でよいのなら、君の好きなように考えればいい。

820 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 20:33:18.52 ID:XCJYj+0b
>>819
おれは嫌だよ
ちなみにあんたは脇見だったの?

821 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 21:18:06.40 ID:XvHmofzK
>>820
治りたい人は私のように治った人間の言うことを素直に聞くことが大切だ。
ID:ZfuYuLXi のように自分の間違った考えに固執している限り、治ること
はないのだから。

822 :優しい名無しさん:2015/12/09(水) 23:24:54.24 ID:jU6Zq0Uu
http://livedoor.blogimg.jp/numenume2ch/imgs/2/5/25a2ed41.jpg

823 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 01:12:24.68 ID:NoTRK3TC
>>821
その自分が正義みたいな口調やめたら?
脇見どうこうの前に人間として尊敬できない
そんなやつにあれこれ言われても何も響かないですよ

824 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 02:23:06.56 ID:9aeFjPZt
>>823
君のような意味のないプライドがある間は治りません。
まだ、甘ちゃんなのです。
ほっておけば廃人になることを予感するようになって
初めて謙虚に学ぼうという気になるのです。
私自身もそのように導かれて治ったのです。
教えてくれる人間と対等に話をしようなどと思っている
間は、逆立ちしても神経症は治りません。

825 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 03:58:34.85 ID:/y6Mfe93
>>806
患者に神がどうとか言って納得すると思うかよ 
あんたみたいな特別な人間になれってかよ
みんなが希望持てるような説明しろよ

826 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 04:47:08.80 ID:9aeFjPZt
>>825

>>806 の人は神経症の経験者ではないでしょう。
彼は戯言を言って遊んでいるだけです。

それよりも仏教を学べば神経症は確実に治るのです。
仏教は無神論の宗教だから、欧米の知識人の中には
「仏教は宗教とは言えない」と言う人が多いほどで、
宗教によって治すという話ではないのです。

>みんなが希望持てるような説明しろよ

どんなに重症の視線恐怖でも仏教の教えが解れば治る、
と断言しているのは私ぐらいのものだよ。こんなに希望の
持てる話をしている人間は他にいないだろう。

827 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 11:05:34.10 ID:HRiE2wz9
>>824
わかった、君には何言っても通じそうにないから諦めるわ
多分アスペルガーとかですかね?
普通の人とは違うので相手しません

あとみんな君を嫌ってるのでもう来ないでもらえますか 無理ですよね 心がわからないから

828 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 11:15:21.83 ID:/6mqv15T
脇見恐怖の弱者相手に威張ってる時点で
人間として終わってる

829 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 11:41:01.83 ID:9aeFjPZt
>>827
君はいつものアスペルガー君だね。
君は視線恐怖ではないのだから、このなスレに来ても意味はないよ。
アスペルガー仲間のスレに戻りなさい。

>>828
君はまだ甘ちゃん。
視線恐怖は愚痴っていたらいつか自然に治るような
甘いものではないのだよ。

830 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 12:18:21.42 ID:Sox+CfLU
自分が治らなかった腹いせに無駄な知識でかく乱して荒らしてる奴がいるな
ヤレヤレ┐(´ー`)┌

831 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 12:21:09.66 ID:Sox+CfLU
オカルトに走っても治るわけないじゃん
オカルトに走ったら終わりw
それこそ変な人になるよ
ヤレヤレ┐(´ー`)┌

832 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 12:40:16.29 ID:9aeFjPZt
>>830-831

ヤレヤレ┐(´ー`)┌

  ↑  そんなことを書いていられるのは、君がまだ余裕があるということ。
     本当に生活が行き詰った時に、本気になって治そうとしなかったことを
     後悔しても遅いのだよ。まだ親のスネをかじっている間は経済的に
     困っていないので本気になって治そうしない子が多いが、若い時から
     本気になって治そうとしなければ晩年は本当に悲惨になるんだよ。

833 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 17:45:46.14 ID:8QinkTRH
上辺でしかものが見れないんだな。そもそも余裕があって何が悪い。
あなたは、自分の中が解放されていないから、色んな自分が出てこないのだろう。
よって、自分の中になんの面白みもないから、ここで他人に依存してるんだろうな。
今しかないのだからな。今を好きに生きて何が悪い。
自分の生き方を他人に押し付けるのはいかがなものだろう。
力を抜いて今を生きなされ。それが未来にも繋がるのだよ。

834 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 17:48:44.01 ID:Ntc0ot4f
みなさん、お大事に

835 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 17:57:23.91 ID:avT89D60
外出すると他人の視線が気になって怖くて顔が強張るし頭がガクガク震える。他者視線と自己視線だと思うんだけど親の目めあって精神科に行けない
みんなは親に報告してる?

836 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 18:18:01.84 ID:8QinkTRH
みなさん、お大事に

837 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 18:19:12.03 ID:912YB2ga
そんな事よりさー
これからみんなどうやって稼いで暮らすの?

策はないの?
副業してますとか
投資してますとか

賽銭箱とか無しねWしね

838 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 18:22:58.21 ID:9aeFjPZt
>>833
もっともらしいことを言う暇があるなら、>>835 さんに適切なアドバイスをしてあげなさい! 
あなたが私を批判できるほど解っているのなら、視線恐怖の人に対して私が言っているのとは
全く別の素晴しい解決策を提示できるはずでしょう。

さあ、>>833 さん、あなたの立派な解決策を披露して下さい。ここにいる本当に悩んでいる人達は、
治る為の方法を求めているのです。
あなたが言う 「力を抜いて今を生きなされ。それが未来にも繋がるのだよ。」 などという下らない
人生論を求めているのではないのだからね。

さあ、>>833 さん、どうぞ!

839 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 18:28:12.75 ID:9aeFjPZt
>>836
ID:8QinkTRH は斉藤君の海人格だったのか?
いつも高所からもっともらしいことを言うだけで、実際に悩んでいる人の為には
何のアドバイスも出来ないフィーリング人間だね。いつもワンパターンで内容な
無い海くんは、斎藤君の秘書的人格かな??

840 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 18:34:33.23 ID:8QinkTRH
ヤレヤレ┐(´ー`)┌ 手がつけられんな・・・以上

841 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 18:44:38.66 ID:9aeFjPZt
>>840
君はいつでもそうだな。もっともらしいことを言って他人を批判するだけ。
苦しんでいる人達に対して何の解決策も提示できずに、最後は逃げてしまう。
それは君自身が自分の神経症を本当には解決できていないからなのだよ。
仏教の入門書や人生論書に書いてあるようなことを覚えて何か分かったつもりに
なっているだけで、本当には何も分かっていないから一般論しか口に出来ないのだ。

842 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 18:58:52.84 ID:/y6Mfe93
>>826
神も仏も同じだろアホ
昔、日蓮正宗のご本尊で題目上げてたけど
3年たってもなんも変わらんからやめたわ ウソばっかおしえるなスレ違いめがw

843 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 19:01:18.47 ID:8QinkTRH
>君はいつでもそうだな

ん?いつでもってなんだ?
2chデビューはここ最近だが?
わたしの言葉はあなたの癇にさわるようだ。

ま、勝手に誤解していてくださいなw

2chも任務完了♪
ここはもうどうにもならんので、dの出番はなさそうだw

お疲れさまでした〜( ̄- ̄)ゞ

844 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 19:04:44.65 ID:/y6Mfe93
あとな、お題目上げるぐらい素直な人間でも治らんもんは治らないんだよ
ひねくれたって言うのは この病で社会に溶け込めず
ひねくれてしまったんだよ ひねくれてるのが原因じゃねーよ
脇見でひねくれてしまったということだ

845 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 19:10:03.52 ID:/y6Mfe93
仏教でも禅と題目じゃ全然違うわな 
今度はあの教えはダメだけどこれはマトモとか言い出しそう

846 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 19:19:00.82 ID:9aeFjPZt
>>843
斎藤さんは次から次へと別人格を繰り出して来るが、みな同じレベル
だから言うことが同じで直ぐにバレてしまうね。

>>842 >>844-845
私がいつ 「神仏を信仰すれば治る」 などと言った?

まともに文章を読む力がないのなら、2chに来ても意味はないよ。
そして、そのヒネクレた心が素直にならない限り、視線恐怖は絶対に
治らないよ。
(君は仏教の勉強の前に、そのネジクレてしまった心を直すことだ。)

847 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 19:21:41.88 ID:8QinkTRH
そうそう、ここの無我様は、絶対に海釣りをやめられない。
そのくらいに固い。洗脳はとけない。よって、引くが勝ち。

以上、お疲れさまでした〜( ̄- ̄)ゞ

848 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 19:31:32.75 ID:8QinkTRH
それにしても、そんなに似ているのかぁ。斎藤さんとわたし。
ま、良いも悪いもありませんが。あの方は頭は良いとは思いますが。

また長居してしまった。。

ではさようならぁ〜完了致します( ̄- ̄)ゞ

849 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 20:01:38.47 ID:8QinkTRH
>海くんは、斎藤君の秘書的人格かな??

これは面白い。バランスが大事だからなw
ある意味ではよくわかっているなぁって思いますね。

みなさん、自分で自分のバランスとれないからこうなるわけなので。
自分と他人は繋がってバランスとれていますので。
全てを1つにしたバランスは常に一定。今しかないから。
この中で個人のバランスの偏りがあるだけ。
右に偏る人がいれば、左に偏る人がいるだけ。
よって、自分で自分のバランスがうまくとれれば、
他人にも迷惑かける事にはならない。

意味不だとは思いますが。

またやってしまった。長居してしまった。。

以上であります( ̄- ̄)ゞ

850 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 20:25:39.17 ID:9aeFjPZt
>>849
>全てを1つにしたバランスは常に一定。今しかないから。
>この中で個人のバランスの偏りがあるだけ。
>右に偏る人がいれば、左に偏る人がいるだけ。
>よって、自分で自分のバランスがうまくとれれば、
>他人にも迷惑かける事にはならない。

↑ 意味は明確だよ。
これがいつもの海ちゃんの 「一人よがり人生観」 だね。
自分だけを棚に上げて、他人を批判しているだけだという
ことに気付いていないところが面白い。
斎藤さんの秘書的人格だから、その程度なのだろうね。

851 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 20:59:00.14 ID:Erk1gwgN
アナフラニール、セルシン、メイラックスあたりが軽減できそう?
あとは少量のメジャートランキライザーか

852 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 21:37:17.26 ID:/y6Mfe93
>>846
>それよりも仏教を学べば神経症は確実に治るのです

これっておまえが書いた言葉だろ
小学生でもそうとらえるし大人でもそうだわ
特別な意味とか書き方するのはやめろって

853 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 21:41:14.34 ID:/y6Mfe93
>>852
信・学・教 この3つがそろって効果とか出るらしいじゃないか
おまえは学だけじゃなおさらダメじゃないか ばかめ

854 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 21:43:06.80 ID:/y6Mfe93
>>846
信・学・教 この3つがそろって効果とか出るらしいじゃないか
おまえは学だけじゃなおさらダメじゃないか ばかめ

宗教やUFOを信用しない人はひねくれてるのか バカめ

855 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 21:52:04.33 ID:9aeFjPZt
>>853-854
君は、先ずそのヒネクレた心を直すことです。

856 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:05:26.63 ID:/y6Mfe93
>>855
宗教なんか持ち込むなよ
おまえがひねくれてんだよ
私のいうことに賛同してくれない人はひねくれ者ってか
そんなもんで治るなら医者いらないわ てかそれで誰が
何人治ったか人数出してみろ
おまえ自身も森田の鈴木のやり方は間違っていたと認めるじゃないかインチキやろう

857 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:09:22.19 ID:9aeFjPZt
>>856
本当に治りたいのなら、治った人間の言うことを素直に聞くことです。
今のままなら君は死ぬまで視線恐怖が治らないでしょう。

858 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:13:38.95 ID:sPQ4+ZOF
>>835
話したけど、何それって笑われたよ。
だから人からしたらそれくらいのものなんだって、ちょっと楽になった。
視線恐怖とか、は?って思うくらいの人種と、視線恐怖とまではいかなくても自分の視線に反応して動じるタイプと居る。

859 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:26:16.30 ID:/y6Mfe93
>>857
だっておまえの説明 むずかしいもの
頭のいいやつしか救えないなんて差別だわ

860 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:29:16.73 ID:/y6Mfe93
例えばこうこうなるから潜在意識に働きかけて
その苦手意識が消えてなくなるとか こういう感じで説明しろよ
目で見るんじゃなく心で見れとか バカか 
そんな言葉で一般に通用すると思ってるのかこのバカ

861 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:38:58.52 ID:912YB2ga
誰だよ無我さんを叩くやつは
理論があってるとか関係ねーじゃん
気持ちが大事なんだよ!?

腐ってんじゃねーよ。

あとラインのグループから出てけよ

862 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 22:48:27.28 ID:9aeFjPZt
>>859
難しいというのは本当にそうです。 難しいです。
何度も書いていることですが、私自身は30年もかかったのです。
ただ、私のアドバイスを聞いて学ぶなら数年〜10年ぐらいで治る
ことも可能なはずです。
10年は長いように思えても、視線恐怖というのはいったん発症すると
10年、20年はすぐに経ってしまうので、10年ぐらいで治れば立派な
ものでしょう。

神経症を治すためにヴィパッサナー瞑想をしている人も多いですが、
ほとんど治っていないのが実状です。しかし、ヴィパッサナー瞑想でも
正しく学べば数年〜10年で視線恐怖も治るはずなのです。ところが、
現実には指導者も神経症とヴィパッサナー瞑想の関係などは知らない
人ばかりなので効果が上がらないのです。

>>860
>潜在意識に働きかけて、その苦手意識が消えてなくなるとか・・・

そういう考え方では神経症は治らないのです。
それはフロイトやユングで失敗済みの理論なのです。

>目で見るんじゃなく心で見れとか

それが本当に解れば治るのです。そのぐらい難しいのです。
だからこそ、治す力も物凄いものがあるのです。 

863 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:21:00.26 ID:/y6Mfe93
>>862
治すプロでもむずかしのに
なんで治せる自信があるんだ あんたがたまたま治ったかもっていう
考えになぜならんのが不思議なんだわ、何人治せた実績あるの?
あんたがたまたま悪霊除霊できたからかもよ

>そういう考え方では神経症は治らないのです。
アートマインド療法とかいう催眠法で
治った掲示板あるじゃないかよ こっちは金取ってるプロだ
あんたはなんの根拠や実績もないシロウト しかも宗教
これでどうやって素直になれっていうのよ
最後には壷でも買わされていたりしたらどうすんだ

864 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:28:10.51 ID:/y6Mfe93
禅でもいいからなんでもっと簡単に説明しようとしないのかな

たとえば禅をやって坊さんに肩を叩かれるやつ
何度も挑戦してるうちに叩かれなくなった 結果邪念が出ないようになった
それで脇見のような観念が消えたとか 
なんでこういう上手いこと言えないんだ

865 :優しい名無しさん:2015/12/10(木) 23:35:41.67 ID:9aeFjPZt
>>863
何度も言っているでしょう。
治りたくないのなら、君の好きなようにすればいいのだよ、と。
君がいいと思うなら、アートマインド療法(マインドアート療法?) でも
何でも受けて治せばよいでしょう。

>>864
そんな簡単なことで神経症が治るのなら、みんな座禅で治している。
ただ座禅を続けるぐらいのことでは神経症は治らないのだよ。

とにかく、君のようなヒネクレ者は、先ず素直で謙虚になることが一番
大切なことなのです。

866 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:09:09.53 ID:bMLYp8T4
>>865

それは違うのですよ。

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447673244/920

867 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:12:36.55 ID:UnZ1ZWZD
>>865
だから最初はなんでも信じるし
素直だったんだよ、だから信心してたって言ってるだろ
脇見人生そのもので人間形成されてひねくれたんだろ
おまえみたいシロウトが書き込むからな
何度も言ってるが逆だ 最初からひねくれてるから脇見直らないじゃなく
脇見だからひねくれてるんだろ 脇見という環境でなったんだよ
だいたいそういう人は多いんだよ おまえが知らないだけだド素人

868 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:14:25.88 ID:UnZ1ZWZD
>>866
やっぱ壷売りなのか こいつ

869 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:26:13.46 ID:5M0x6KiL
まだいたのか内容無しの糞長文
脇見じゃなく他の病気だろ

870 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:30:35.24 ID:UnZ1ZWZD
>>865

>何度も言っているでしょう。
治りたくないのなら、君の好きなようにすればいいのだよ、と。

何、えらそうなこと言ってんだよ
おまえが治した実績とやらをここに書いてみろ詐欺師

871 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 00:36:09.08 ID:SytmN/ea
>>866
それもアススペルガー脳による君の間違った理解なのだよ。
君にはもう何度説明しても同じだね。すべて無駄だから、
もう君に説明することはないからよ。

>>867
創価学会の信仰が信心だと思っていたのか?
日本には伝統的な立派な仏教宗派が沢山あるのに、
なぜ新興のインチキ仏教の会員などになったのだ?
その時点で根本的に間違っていたのだよ。

脇見恐怖症になる人はヒネクレ屋が多いのは事実だ。
君が認めたくないのもヒネクレているからだよ。

>>870
君はそのヒネクレた態度が直らない限り、視線恐怖は
永久に治らないよ。

872 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 01:15:28.80 ID:Oys8IYty
質問に答えない
いや答えられないのかもしれない
頭が悪いから

873 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 01:38:30.34 ID:UnZ1ZWZD
>>871
日本の宗教まで選別して
あれはダメ これはいいとかスレ違いだよ
やっぱ言い出したな スレ違いめ出て行けよ
若いころは素直だって言ってるじゃん 人の言うこと素直に聞けよ
ひねくれすぎだよおまえ

874 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 01:41:53.16 ID:UnZ1ZWZD
>>871
脇見が直ればヒネクレも治るんだよ
ヒネクレた人間だから脇見じゃない
脇見の環境で人生がうまくいかずヒネクレたんだ
順序が逆だ おまえまだ若いだろ

875 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 01:44:14.62 ID:UnZ1ZWZD
>>871
認めないもクソもあるか
なんでも信用してたら振り込め詐欺に合うわ
だからおまえが治した実績を上げてみろって自分以外でな、
他人を実験台にするんじゃないよカス

876 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:06:11.83 ID:SytmN/ea
>>874
>脇見が直ればヒネクレも治るんだよ

逆だよ。ヒネクレが直って素直な心で治った人の言うことが
聞けるようになれば神経症は治るのだよ。だから、逆。

君は、もう好きなようにすればいいよ。
マインドアート療法のところへどっさりお金を払って
治してもらえばいいよ。(治るものならね・・。)

877 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:12:38.08 ID:UnZ1ZWZD
>>876
脇見で人生くるってヒネクレタまでは認めるなら
ヒネクレを先に治すことなんか後だわ
しかもここでヒネクレって使うおまえの考えは
俺の言うことを信用すれってことだろ
人を信用させる言葉か実績なんかあるのか証明しろって
さっきから言ってるのにまだ理解できないかアンポンタン

878 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:15:29.66 ID:UnZ1ZWZD
>>876
好きなようにすれじゃねーよ
おまえはこのこのスレから出ていけ
おまえのスレに帰れ 森田とか宗教とかそういうスレに帰れ
治したくせがないくせに他人を実験台にするな うぬぼれ

879 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:43:03.46 ID:SytmN/ea
>>877
私の考え方の概要については他スレ(の過去スレ)に詳しく書いた。
このスレにも要点はいろいろと書き込んだはずだ。
君が書いていたように、仏教による方法は非常に難しいし、根気が必要だ。
時間(年月)をかけて意識の構造を変化させる必要があるからだ。しかし、
それが理解できればどんなに重症であっても神経症は雲散霧消するのだ。
しかし、君のように私が書いたことを読んで嘘だと思う人は仏教の方法には
縁がないということだ。
何も押し売りしているのではないのだから、興味がない人は別の方法を
探せばよい。君のようにマインドアート療法がいいと思うのなら、そっちで
治そうとすればいいだろう。 それだけのことなのだよ。

(昔から仏教で神経症が治った人は沢山いるのだ。そのような人は最初から
精神科などは受診していないから、特にデータとして残ることはないのだよ。
宗教的大天才のお釈迦様の 「悟り」 が基になっている考え方なのだから、
神経症程度の問題が解決出来ないはずはないのだよ。)

>>878
君のそのヒネクレてネジ曲がった根性では、どんな療法でも神経症は治らないよ。
森田正馬氏も 「素直でない人間は治らない」 と言っている。

880 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:50:14.04 ID:UnZ1ZWZD
>>879
日蓮正宗はまちがいで
他の宗教はいいとかスレ違いなんだよ
誰がそんなこと信用して心の準備できんだよバカじゃないかおまえ

881 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:52:33.31 ID:UnZ1ZWZD
>>879
おまえの書き込みに誰も納得しないよ
心で見れとか はあ?って誰でも思うわ
聞いてるほうの身になって考えろアンポンタン
誰だってひねくれた回答しかしないわアホタレ

882 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:53:21.59 ID:YD6NgyRF
このスレ完全に終わっちゃったな
荒らしにレス返してる奴が一番のガンだわ


移動先ね

∈≡  視線恐怖症総合スレッド  ≡∋ part63 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1422567444/

883 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 02:59:39.95 ID:UnZ1ZWZD
>>979
>君のように私が書いたことを読んで嘘だと思う人は

嘘もクソもないんだよ 何書いてるかわけわかめなんだよ
書くなら一般人が理解できるように説明しろって言ってるだけなのに
ヒネクレテルしか言わないアホ そうだったのか神経症 池上彰
みたいな説明してみろよ

884 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 03:01:57.00 ID:UnZ1ZWZD
>>882
おれが荒らしなのか知らんが 荒らし退散してもらって感謝しろよ

885 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 03:12:11.85 ID:SytmN/ea
>>880
君はまだ創価学会の信者なのか?
創価学会は日蓮正宗とも喧嘩別れをしただろ。
私も法華経は素晴しいお経だと思っている。
法華経というと日蓮上人のことを考えるのは素人だよ。
日本で最初に法華経の素晴しさに目覚めて大衆に法華経を広めようとしたのは
聖徳太子であり、最澄が創った比叡山の天台宗の根本聖典も法華経なのだよ。
だから、法華経というのは日蓮宗や日蓮正宗の専売特許の経典ではないのだよ。
創価学会の人達の誤まりは自分で法華経を読んでいないことだ。
他人の解釈を有り難がっていても駄目で、一人一人が自分で法華経を読むことが
大切なのだが、創価学会員でまともに法華経を読んでいる人はほとんどいない。
だから、創価学会は駄目宗教になっているのだよ。実質的な初代であった戸田城聖
という人は拘置所で法華経を読んで宗教体験を得た立派な人だが、二代目がいい加減
だったので、どんどん世間的な評判が落ちて来て、今ではカルトに見られているのが
創価学会だね。創価学会が本物の仏教なら、君の神経症も治っていたはずなのだよ。

886 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 03:18:09.21 ID:SytmN/ea
>>883
>何書いてるかわけわかめなんだよ

当たり前だ!
私が書いていることが解るなら、神経症は治っているのだから。
神経症の人に理解できないのは当然なのだ。
解らないことだから勉強する必要があるのであって、読んで
解ることなら学ぶ必要などないのだ。
そんなことも分からんアホなら、神経症が治る見込みはないぞ。

887 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 09:52:18.31 ID:UnZ1ZWZD
>私が書いていることが解るなら、神経症は治っているのだから。

人をおちょくてるだけじゃねーかよ

888 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 09:57:21.15 ID:UnZ1ZWZD
読んでわからないのにどうやって
おまえは教えようとしてんだ 意味不明な日本語使うんじゃねーよ
そういう独特の言い回しがわけわけめって言ってんだ 詐欺師かおまえ

889 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 12:18:26.25 ID:5oYrjz/M
オカルト宗教に走ったら終わり
勧誘は神経症にはいつものことだからなれたけどな
\(^o^)/

890 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 12:30:08.38 ID:YBhP6WEQ
脇見以外に何を抱えてますか?
僕は運動音痴、頭悪い、泣きやすいというコンプを抱えてました

脇見について他人から何を言われましたか?
「威圧感がある」「空気が重い」「そんなのは気のせい」 僕は言われました

ところでここのスレッドは毎日同じことをやっていますね
それは脇見の人のためになっていますか? 僕は思えないです
本当はわかってるでしょ?こんなことを毎日やっても無駄なんだと
変えたいんですよね?流れを
そう思ってるからここにくるんですよね?
まずその、固まりきった価値観から変えてみてはどうですか?
視野が狭い人間に問題解決力はないと思います

891 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 12:40:26.00 ID:BykEUFxP
脇見について他人に聞けるとか勇気あるな
そんなの怖くて聞けないよ

892 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 13:00:56.68 ID:YBhP6WEQ
学校行きたくない時に事細かに親に話したんだよ
常人には理解されないありがちだね
あとは、脇見が酷いときに近くのヤツにボソッと言われたりね
家族以外に相談もしたけど「大変だね頑張って」で終わりだね
そりゃ理解できないことにアドバイスできる人なんぞいるわけしね
ここの人だってその孤独は味わってるだろう

893 :訂正:2015/12/11(金) 13:03:10.91 ID:YBhP6WEQ
学校行きたくない時に事細かに親に話したんだよ
常人には理解されないありがちだね
あとは、脇見が酷いときに近くのヤツにボソッと言われたりね
家族以外に相談もしたけど「大変だね頑張って」で終わりだね
そりゃ理解できないことにアドバイスできる人なんぞいるわけないしね
ここの人だってその孤独は味わってるだろう

894 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 13:39:14.91 ID:SytmN/ea
脇見恐怖症は統合失調症との境界とも言われるほど治りにくい病気ですが、
完全に治った人もいるのですから諦める必要は全くありません。
ただ、ID:UnZ1ZWZD君のようにヒネクレてしまうと、どんな精神療法も効果が
なくなるので、素直で謙虚な気持ちでいることが大切だと思います。

脇見恐怖症の人が持っている視線や意識についての考え・感覚は間違って
いて、その間違った考え・感覚の為に苦しんでいるのですから、その自分の
間違った考え・感覚をもとに判断し行動している限り治ることはありません。

脇見恐怖症の人が治った人と議論して勝つことがあったらナンセンスでしょう。
もし、そんなことがあれば、脇見恐怖症の人の考え・感覚が正しいことになって
しまいますから、馬鹿げていることは誰でも解るでしょう。
脇見恐怖症の人が治った人と議論をしても何の意味もないのです。素直な気持ち
になって治った人の言うことを聞き続けていれば、少しずつでも意識に変化が起き
て来るので、それが大切なことなのです。

895 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 14:32:15.48 ID:LRA87RfD
無我を極めたい方、創価学会に入りましょう

脇見恐怖症は統合失調症との境界とも言われるほど治りにくい病気ですが、
完全に治った人もいるのですから諦める必要は全くありません。
ただ、ID:UnZ1ZWZD君のようにヒネクレてしまうと、どんな精神療法も効果が
なくなるので、素直で謙虚な気持ちでいることが大切だと思います。

脇見恐怖症の人が持っている視線や意識についての考え・感覚は間違って
いて、その間違った考え・感覚の為に苦しんでいるのですから、その自分の
間違った考え・感覚をもとに判断し行動している限り治ることはありません。

脇見恐怖症の人が治った人と議論して勝つことがあったらナンセンスでしょう。
もし、そんなことがあれば、脇見恐怖症の人の考え・感覚が正しいことになって
しまいますから、馬鹿げていることは誰でも解るでしょう。
脇見恐怖症の人が治った人と議論をしても何の意味もないのです。素直な気持ち
になって治った人の言うことを聞き続けていれば、少しずつでも意識に変化が起き
て来るので、それが大切なことなのです。

896 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 14:44:47.53 ID:SytmN/ea
創価学会に入っては絶対にいけません。

創価学会などに入っても法華経を理解することはできません。

法華経は素晴しい教えなのですが、創価学会の法華経に対する解釈は
偏っているので役に立ちません。神経症も治ることはありません。

法華経は宮沢賢治のように自分一人で勉強すればよいのです。

決して、創価学会などに入ってはいけません!

897 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 14:49:28.73 ID:LRA87RfD
無我を極めたい方、創価学会に入りましょう

脇見恐怖症は統合失調症との境界とも言われるほど治りにくい病気ですが、
完全に治った人もいるのですから諦める必要は全くありません。
ただ、ID:UnZ1ZWZD君のようにヒネクレてしまうと、どんな精神療法も効果が
なくなるので、素直で謙虚な気持ちでいることが大切だと思います。

脇見恐怖症の人が持っている視線や意識についての考え・感覚は間違って
いて、その間違った考え・感覚の為に苦しんでいるのですから、その自分の
間違った考え・感覚をもとに判断し行動している限り治ることはありません。

脇見恐怖症の人が治った人と議論して勝つことがあったらナンセンスでしょう。
もし、そんなことがあれば、脇見恐怖症の人の考え・感覚が正しいことになって
しまいますから、馬鹿げていることは誰でも解るでしょう。
脇見恐怖症の人が治った人と議論をしても何の意味もないのです。素直な気持ち
になって治った人の言うことを聞き続けていれば、少しずつでも意識に変化が起き
て来るので、それが大切なことなのです。

無我を極めたい方、創価学会に入りましょう

脇見恐怖症は統合失調症との境界とも言われるほど治りにくい病気ですが、
完全に治った人もいるのですから諦める必要は全くありません。
ただ、ID:UnZ1ZWZD君のようにヒネクレてしまうと、どんな精神療法も効果が
なくなるので、素直で謙虚な気持ちでいることが大切だと思います。
脇見恐怖症の人が持っている視線や意識についての考え・感覚は間違って
いて、その間違った考え・感覚の為に苦しんでいるのですから、その自分の
間違った考え・感覚をもとに判断し行動している限り治ることはありません。

脇見恐怖症の人が治った人と議論して勝つことがあったらナンセンスでしょう。
もし、そんなことがあれば、脇見恐怖症の人の考え・感覚が正しいことになって
しまいますから、馬鹿げていることは誰でも解るでしょう。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


898 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:04:47.69 ID:bMLYp8T4
「私はこの通りこんなにヒネクレてますが、治ったのです!・・」

まで読んだ。

899 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:23:00.27 ID:SytmN/ea
創価学会に入っても神経症には何の良い効果もありません。

それは自分で法華経を読んで考えることをしないからです。

法華経の偏った解釈を教えられて 「南無妙法蓮華経」 を唱えても
何の良いこともありません。

法華経は自分一人で勉強して、その世界を体験しなければ意味が
ないのです。

創価学会などに入っては絶対にいけません。

900 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:31:58.53 ID:UnZ1ZWZD
>>894

>どんな精神療法も効果が
なくなるので、素直で謙虚な気持ちでいることが大切だと思います。

おまえが仏教以外では治らないと言ったんだろ この詐欺師野朗
どんだけおまえの言葉破綻してると思ってんだよ

901 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:36:55.59 ID:bMLYp8T4
こっちでやろう

森田療法で症状の改善を目指すスレ 15 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1447673244/

902 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:38:32.78 ID:UnZ1ZWZD
>>899
自分で法華経なんか読まないよバカ
日蓮は伍書ってもんがあるからそれ読むしかないんだよ
おまえみたいに宗教周りしてるヒマなんかないんだよ
あれもダメ これもダメ
おまえが一番言ってるじゃないか
おれは若いときに入信したことがあるってだけの話だ
それ以来宗教なんか信用してないしおまえが信じる宗教も信用しない
それもスレ違いだしな ここは宗教サロンじゃないんだよ キチガイは出ていけ

903 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:44:18.73 ID:SytmN/ea
>>902
そのひん曲がった根性が直らない限り、君は永久に
視線恐怖から自由にはなれません。

904 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:46:29.11 ID:UnZ1ZWZD
>>899
治った人の意見を聞くのは同意するけど
宗教以外で治った人の意見は聞くなってか
それよりもおまえの言葉がちんぷんかんぷんでわからない
と何度説明しても理解しないバカなんだな 心で見ろとか何いってんだ?
そんなことが一般人に通用すると思ってるのか おまえは
おまえの知識を自慢してヒマつぶししてるだけだろ
じゃないとちゃんと相手が理解できるように説明してるはずだ

905 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 15:48:15.34 ID:UnZ1ZWZD
>>903
おまえの言葉がわかるやついるならおしえろ
おまえに対してひねくれてる言葉使ってるのもわからんのかアンポンタン

906 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:07:17.21 ID:SytmN/ea
>>904-905
何回説明しても理解出来ないんだな?
小中学校の国語から勉強し直す方がいいぞ。
視線恐怖になっているということは頭が狂った状態になっている
のだから、正しいことを言われても理解できないのは当然なの。
だから、普通の人に視線恐怖のことを話しても 「???」 という
顔をされるだろう。正常な人は視線恐怖の状態が理解できず、
視線恐怖の人は正常な感覚が理解できなくなっているんだよ。
君が自分がヒネクレていることに気付かないのも同じ。

907 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 16:44:15.71 ID:8UMhMWRd
無我さん言う通り
お尻の穴に唐辛子を入れてみたよ。

脇見は治りませんでしたが
痔になり歩行困難になりました。

908 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 17:44:01.37 ID:UnZ1ZWZD
>>906
何回説明しても理解できないバカなんだなおまえ
正しいも何も理解できない言葉並べてることが論外だってさっきから言ってんだろバカ

909 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 17:48:24.48 ID:UnZ1ZWZD
>視線恐怖になっているということは頭が狂った状態になっている
のだから、正しいことを言われても理解できないのは当然なの。

理解できないのになんで相手してんだよ
おまえのカラオケ道場なのか

910 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 17:51:03.47 ID:UnZ1ZWZD
>>907
それはヤバイやつだな
今に亀頭の先にコーラをかければ治るからやってみいとか言われるぞ
こいつマジで頭おかしいと思うわ その話マジなのか?

911 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 17:54:15.41 ID:UnZ1ZWZD
>>907
おまえもっとひねくれた方がいいぞ
人なんか信用しちゃダメだ そっちのほうが安心ってこと
これ豆な こういう変なやついるから

912 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:02:59.14 ID:SytmN/ea
>>909
君は死ぬまで視線恐怖だな。
哀れだが救いようがない。

913 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:15:54.07 ID:C4pjX6/R


914 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:16:43.26 ID:UnZ1ZWZD
>>912
おまえは死ぬまで詐欺師だな
それよりおまえ>>907
に本当におしえたのか?キチガイって自分で認めるか?

915 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:17:29.95 ID:bMLYp8T4
>>912

お前がそもそもヒネクレてるから
、議論、喧嘩になるんだろうが。
お前の出没スレは全部そう。
そうして気にくわないと、
『君は死ぬまで視線恐怖だな。
哀れだが救いようがない。』
なんてサラッと言っちゃう。

・・『救いようがない』

916 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:23:34.09 ID:SytmN/ea
>>915
アスペルガーの君には最初から関係のない話。
君はアスペスレに書き込んでいればいい。

917 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 18:27:39.27 ID:bMLYp8T4
>>916

自己紹介乙

918 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 19:06:58.79 ID:hVIIQvC8
何を勘違いしてんだか知らんが、俺は滅法気位が高いぞ じわじわ茹で蛙にするからなたかが有象無象の猿がwwww

無我を極めたい方、森田療法 創価学会に入りましょう

脇見恐怖症は統合失調症との境界とも言われるほど治りにくい病気ですが、
完全に治った人もいるのですから諦める必要は全くありません。
ただ、ID:UnZ1ZWZD君のようにヒネクレてしまうと、どんな精神療法も効果が
なくなるので、素直で謙虚な気持ちでいることが大切だと思います。

脇見恐怖症の人が持っている視線や意識についての考え・感覚は間違って
いて、その間違った考え・感覚の為に苦しんでいるのですから、その自分の
間違った考え・感覚をもとに判断し行動している限り治ることはありません。

脇見恐怖症の人が治った人と議論して勝つことがあったらナンセンスでしょう。
もし、そんなことがあれば、脇見恐怖症の人の考え・感覚が正しいことになって
しまいますから、馬鹿げていることは誰でも解るでしょう。
脇見恐怖症の人が治った人と議論をしても何の意味もないのです。素直な気持ち
になって治った人の言うことを聞き続けていれば、少しずつでも意識に変化が起き
て来るので、それが大切なことなのです。

919 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 19:13:20.35 ID:SytmN/ea
>>918
>無我を極めたい方、森田療法 創価学会に入りましょう

 ↑ そこから、「創価学会」 を除けば正しいでしょう。
創価学会に入って視線恐怖が治った人などはいないのだからね。

920 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 19:15:04.50 ID:SSg7AWZa
暗くても自己を殺すのと、明るく自分を出していくのどっちがいいの?

921 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 20:03:47.75 ID:IN3Qqba+
創価学会では視線恐怖の治癒率が70%あると言われてて森田療法の治癒率0.8%を大きく上回る事から
このスレでは創価学会がいちばんいいとされてるらしいね

922 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 22:46:05.77 ID:8UMhMWRd
無我さんごめんなさい
トウガラシはギャグです。。。
調子に乗り過ぎました。

出来れば仏教的目線じゃなくて
リアル生活目線という事で
性欲処理の話を聞きたいです

ヒネクレ1号さん
もう飽きた

ヒネクレ2号さん
創価ネタはお腹いっぱい
今度は
金を稼ぐ方法教えてよ

923 :優しい名無しさん:2015/12/11(金) 23:59:32.74 ID:SytmN/ea
>>922
このスレは視線恐怖・脇見恐怖を解決するためのスレです。
性欲の問題は、その方面のスレで聞きましょう。

924 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 00:59:27.16 ID:vX3p44CT
夜中に失礼します!

はっきり言いますが視線恐怖は仏教などでは絶対に治りません!

私は二十年間苦しんだ視線恐怖をある方法で完治させました!

その方法に私の経験や研究を加味し私独自の方法を編み出しました!

この私独自の方法で視線恐怖は必ず完治します!
断言します!

詳しく知りたい方は特別に破格値で伝授致します!

あの地獄のような視線恐怖から抜け出したいと思いませんか?

世界で視線恐怖から抜け出せる方法は私独自の方法しか無いと自信を持っております!

私独自の方法は秘伝で有り私しか伝授できません!

あと五名の席で締め切らさせて頂く予定でいます!

お急ぎください!
多分あなたにとって最後のチャンスとなりましょう!

925 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 03:06:13.12 ID:yYmy0nDS
無我さんはヒントに近いいい事も言ってるんですが少しずれててかつ伝え方が下手だと思います。
無我さんは神経症が治る=忘れる、ではない、覚えてるが意味を成さないと言いました。
しかし、意味を成さない=忘れる、ですから
治る=覚えてるのに忘れる、と矛盾した事を言ってるわけです。
そう言うと、「ガチョウは外だ」だの、仏教の宗教体験で超越だだのと屁理屈やオカルトで説明するわけです。
しかし無我さんの伝え方が根本的に欠けててかなりずれてるのは
神経症=恐怖であり、恐怖の反対は笑いである、という点です。
何の話かと言うと、よくドラマにある「辛いこともいつか笑って話せるときがくるよ」ってのと似ていると言う話です。
神経症が治るとすれば、それはこれと似ているわけです。平たく言うと。
神経症は過去の恐ろしい出来事やシチュエーションが恐怖心と結びつき症状を表してる状態ですが
神経症が治るとは、すなわち、その過去の恐ろしい出来事やシチュエーションを忘れる事はできないが
覚えていても(思い出しても)それが恐怖ではなく笑いになる(笑いと結びつく)、笑える、笑い飛ばせるようになる(ばかばかしくなる)、
ということです。
トラウマを覚えていてそれが恐怖になる=神経症
トラウマを覚えていて忘れてないが思い出してもそれが笑いになる(笑える)=神経症が治る=トラウマが意味を成さなくなる
こういう事でしょう。
この説明ができないのが無我さんなんだと思いました。
まぁどの道それができればいいんですが、とにかく、
「何らかの方法で」「心が癒され成長すれば」
ドラマの「辛いこともいつか笑って話せるときがくるよ」と全く同じ事(同じ原理)で
神経症になるシチュエーションも笑えるようになる、過去の辛い事、神経症の事も笑えるようになる
その時は神経症は治ったと言えるのではないでしょうか。
特定の状況で笑いの感情が足りなくなってる病気かもしれません。難しいですが。
怖い時緊張した時に都合よく笑える、自分を笑い飛ばせる、そんな感じでしょうか??

926 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 06:11:42.49 ID:FBKNhqA+
>>925
あなたは神経症というものを全く知らない人ですね。あなたは神経症を PTSD やトラウマ の
ようなものと思い込んでいるようですが、「神経症・強迫観念」 と 「PTSD・トラウマ」 は全く別の
ものですよ。

ですから、 「神経症 = PTSD・トラウマ」 と思い込んだ上であなたが書いている内容は全くの
ナンセンスな内容になっているのです。
(あなたの書き込みの中の 「神経症」 という言葉を、すべて 「PTSD」 または 「トラウマ」 に書き
換えればまともな内容になるかも知れませんが、その場合はスレ違いということになりますね。)

  *********************************************************

>しかし、意味を成さない=忘れる、ですから
>治る=覚えてるのに忘れる、と矛盾した事を言ってるわけです。

それはトラウマのことであって、神経症はそういうものではありません。
「神経症が本当に治る」 ということは 「忘れる」 ことではないのです。
そして、これは本当に治った者にだけ解ることなのです。

また、あたは 「ガチョウは外だ」 という表現を知らないのですね。 これは正統の禅語であって
オカルトなどとは無関係なのですよ。

>神経症は過去の恐ろしい出来事やシチュエーションが恐怖心と結びつき症状を表してる状態ですが

それも PTSD や 狭義のパニック障害のことであって、一般の神経症というのは、そのようなものとは
全く違うのです。

  *********************************************************

あなたは神経症になったことはなく、神経症の本など一冊も読んだことがないでしょう。

なぜ自分が悩んだこともない神経症のスレに書き込みをしたくなったのですか?

927 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 08:06:15.04 ID:yYmy0nDS
>>926
大きな意味でPTSDですよ

928 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 08:07:19.90 ID:yYmy0nDS
448 :名無しさん@1周年:2015/12/12(土) 07:59:27.01 ID:R8Wb3uzXO俺も顔に障害があるけどな・・・
老若男女問わず常にプゲラされてきたんだわ
今じゃそれはそれで世の中そんなもんだと悟りの境地にいたって無感情になったけどな

しかし過去に相談した精神科医はどいつもこいつも「それはアナタの思い過ごしですから」「人は他人の様子には無関心なんですよ」と言うんだよな
嘘つきは精神科医の始まり、ってのがよくわかったわ

929 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 09:12:13.07 ID:yYmy0nDS
これもオカルト(机上の空論)ですね
http://act.o.oo7.jp/muishiki/3-2.html

脇見神経症で保険なんて降りるかな?
少なくても周りに理解されて周りから優しくされるなんてないけどw

930 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 09:20:20.76 ID:diueNOWp
周りからは一緒にいると落ち着かない、近づきたくない人って思われてるよ

931 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 11:53:30.80 ID:FBKNhqA+
>>927
>大きな意味でPTSDですよ

全然違いますよ。
視線恐怖がPTSDだなどと言う人は、専門家の中にも
患者の中にも一人もいません。
原因も病態も全く違うのですから。

932 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 12:08:51.58 ID:FBKNhqA+
>>929
そのサイトが 「机上の空論」 であるというのは同感ですね。(オカルトというのは
少し違いますが。)
「精神分析」 は理論としては興味深く、部分的には真実を含んでいると思いますが、
臨床的にはほとんど役に立たないことは常識で、神経症を精神分析で治そうとする
ことは時間と労力と財産をドブに捨てるのと同じことですから。

933 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 12:47:05.27 ID:yYmy0nDS
いいえPTSDです。
神経症はなり始めは気にしてませんが
気にした瞬間にその神経症の自分が嫌になります。
それがトラウマなんです。
そしてそれから逃れようとしそれができないことがトラウマになるんです。
トラウマ無限ループです。
あーどうしてこうなっちゃうのーいやだー^^:
っていうことです。
専門家(笑) >>928

934 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 13:05:18.88 ID:ImJh9VPn
>>932
失礼ですが大学でてますか?

935 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 13:12:56.30 ID:FBKNhqA+
>>933
このスレのタイトルが分っているのですか?
あなたは視線恐怖・脇見恐怖などのことを何も知らないのでしょう。
視線恐怖をトラウマだと考えるのは、癌も骨折も体の異常だから
同じだというのと同じぐらい無意味な理解であって、臨床的には何の
役に立つ知見も出て来ません。

>そしてそれから逃れようとしそれができないことがトラウマになるんです。

それは、あなた自身が >>929 で否定している 「机上の空論」 と同じで、
そのような分析的見方というのは意味がないのです。あなたは自分が
否定している考え方をしていることに気付いていないのです。

>>934
私は理系と文系(仏教学科)の二つの大学を出ています。

936 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 14:46:28.71 ID:yYmy0nDS
視線恐怖のトラウマを解消する
http://sisenkyoufu5.com/19.html

937 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 15:53:27.26 ID:diueNOWp
私はPTSDでかつ脇見恐怖だわ
人によって違うんだろうけど

938 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 16:02:42.18 ID:yYmy0nDS
>>937
分ける意味は無いでしょう
脳科学的に分析すれば似たような事だと思います
勘ですがw

939 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 16:22:03.62 ID:FBKNhqA+
視線恐怖・脇見恐怖というのは経験のない者が頭で想像して理解できるような
ものではないのです。
PTSDは時と共に少しずつ程度が薄れて行くのですが、視線恐怖・脇見恐怖と
いうのは時と共に酷くなっていくので、PTSDと視線恐怖・脇見恐怖は全く異なる
精神障害なのです。

940 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 20:14:25.50 ID:DvC+aNOI
エリックって人がやってる治療法を知ってる人ややったことある人がいたら効果あるか教えてください。あの治療法はなんか怪しい気がしてならない。

941 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 20:31:05.43 ID:BLaCS+9R
PTSDにはフラッシュバックっていうのがあってそれを繰り返してくうちに次第に酷くなっていくんだよ
無知は黙ってて

942 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 20:43:41.21 ID:eDUI6RRf
みんなは頭がガタガタ震えたりしない?自分だけかな

943 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 21:14:24.95 ID:2HUVXv4k
>>942
頭じゃないけど肩なら時々。真夏でもなるときはなるよ

944 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 21:48:26.80 ID:FBKNhqA+
>>941
視線恐怖にはフラッシュバックなどはないのです。全然別なのです。
なぜ PTSDの人が、関係のないこの神経症スレに書き込んでいるのかな?
PTSDスレに戻った方がいいでしょう。見当違いのことを書いても意味がない
のだから。

945 :優しい名無しさん:2015/12/12(土) 22:51:35.18 ID:78DAfhvc
テロを手引きする勢力が、国会に山ほどいる!!!! !!!  
※自民党以外の議員が、在日から帰化したスパイだと仮定してご覧ください。
      
民主党、特定秘密保護法から『国内テロ除外』を要求www (13/11/26)  
https://www.youtube.com/watch?v=E3Vrujgti4c#t=0m53s  
テロ資金対策法案に強硬に反対する勢力が日本には山ほどいたのだ。(共産党や社民党等)
http://www.bll ackz.com/?m=c&c=20141118T1535510900  
安倍首相、特定秘密保護法について  
「工作員やテロリスト、スパイが相手で、国民は全く関係ない。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-00000002-mai-pol (削除済)
http://sai gaijyouhou.com/blog-entry-4550.html  
   
『共謀罪』立法化させない!」 日弁連が国会内集会 共産、民主、社民の議員が参加
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360216240  
※オウムのサリン事件のときに、自民党だけが共謀罪(注)を制定しよう
 としたが、自民党以外すべてが反対でボツ。  
(注)テロを共謀段階で防ぐ法律。またこの法律があれば、麻原を共謀者として
 より容易に殺人罪に問えた。    
※公安はオウムに破防法適用を申請したが、公安審査会(第3者機関)の帰化人スパイ
 弁護士ども?が反対したため、これもボツ。    
※自公の連立前まで、創価の政教一致を批判してたのは自民のみ。 
※仮に法案が成立しても、自民単独(カルト公明党抜き)で2/3議席与えない限り、
 野党と公明党に骨抜きにされる。(下の記事参照)また厳密には、議席が足りても、
 創価の選挙協力に依存してる議員がいる限り、自公連立の解消は出来ない。  
     
自民・船田氏…「野党・公明党のみなさんと協議し、衆参両院の3分の2をこえる人が
賛成してくれなければ発議はできない。だからこれから大いなる妥協が始まる。
自民の憲法草案は、 ズタズタになると思って結構だ」  
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1425226082/

946 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 02:27:28.03 ID:wv+M6UBN
やたらと目を見ようとしてくる人がいるんですが
何考えてるんでしょうか?

あと俺の前に立つのが嫌なのか、俺がちょっと離れて後ろに立つと
必ず俺の後ろに移動してくる人がいます
何を考えてるんでしょうか?

他人からじろじろ見られても何とも思わないようにする方法ないですか?

947 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 05:43:10.14 ID:K1yDpMQL
>>946
ストリップのまな板ショーに出て鍛える

948 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 07:49:38.37 ID:STF4vyVL
限りなく軽度のPTSDが神経症です
超軽度ならフラッシュバックを起こします
メカニズムは同じです

脇見症のときは頭が痛くなります
これもPTSDである証左です

949 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 10:31:29.52 ID:90kyQvml
アヘン

950 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 13:25:18.36 ID:DSqyZKP+
神経症とPTSDが全く別の病気であることは、心理学や精神医学の専門家なら
誰でも知っていることです。 発生のメカニズムも治癒に至るプロセスも全く違います。
神経症がPTSDと同じだと言うのは、クジラやイルカを魚類だというのと同じ愚かな
誤まりなのです。

951 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 13:42:03.05 ID:15/9fwO4
PTSDも不安障害の一種なんだが

952 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 13:48:14.57 ID:DSqyZKP+
>>951
それは、「クジラやイルカも海の生き物なんだが」 と言っているのと同じです。

953 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 14:30:20.09 ID:90kyQvml
クジラよりもあれだよ!
ハンセン病患者に比べたら楽だよなぁ

954 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 15:09:55.22 ID:XnQqW4PA
視線恐怖なんて一発で治す方法あるぜ

それは























目を潰す
見えなけりゃ恐怖も糞も無いぜ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:558464d2692f088d1d43d68e7664e878)


955 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 16:02:36.93 ID:uIoN3rSi
付きあってた相手が実はヤクザで奥さんも子供も居て、バツ3で子供もあちこちに認知してないのが居るらしく、犯罪歴も多数あり、という事実を知り、PTSDになり視線恐怖と戦っています。
泣き寝入りしかないですか、訴えたりできますか?山◯組とかいうらしいです。
はらわた煮えくり返りそうなほど怒りがあります。
私がただ馬鹿でしょうか。恨み辛みで気が狂いそうです。精神病まで患いこのまま泣き寝入りですか。

956 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 18:18:24.12 ID:AYkP2+Re
親が俺にだけ脇見するんだが
居間で隣り合わせで座ってると、そわそわがすごい
ちらっと横見たり、目を頬杖をついて手で隠したり..
それも俺にだけやるんだ
親は俺以外には至って健常人で発症していない。
気にしていなかったのに気にするしかなくなるよこの状況
特別な何かがあるんだろうか
辛いわ

957 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 18:23:30.26 ID:JfCAEQfE
>>956
早く一人暮らしして離れられるといいな
最悪脇見が感染るよ

958 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 18:37:03.11 ID:hHolAU4x
みなさん、お大事にしてください

959 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 19:06:16.32 ID:XnQqW4PA
脇見恐怖なんて一発で治す方法あるぜ

それは



















目を潰す
見えなけりゃ恐怖も糞も無いぜ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:558464d2692f088d1d43d68e7664e878)


960 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 19:23:35.24 ID:fwDEF5cc
目を合わせない顔を見ない、そうやって生活してるけど
足元が視界に入るだけで脇見発動するから結局意味ないんだよな

961 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 20:47:22.87 ID:AYkP2+Re
>>957
それしかないよね
なんでソワソワ気になんだよ
ストレスが家にいるのにすごい
自己視線とかあるみたいだけど、自分にだけされると自分のどこか変なのかもしれないって思い結果それになる
俺は居間にいる時とかもTVの方を直視してるから絶対に向こうを見ていない
それなのにそんな対応されたらおかしくならないほうがおかしいよね
目が疲れるし、身体がストレスで悲鳴あげてる

962 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 21:09:43.94 ID:uIoN3rSi
ずっと前からちょいちょい書き込んでるよね、父親さん勘繰られてかわいそうです。

963 :優しい名無しさん:2015/12/13(日) 21:13:21.24 ID:uIoN3rSi
それに自分にだけされるというのは、あなたのが移ってるだけだよ。
他の人は視線なんてないから親父さんも普通なんでしょう。

964 :優しい名無しさん:2015/12/14(月) 01:03:38.39 ID:82TEtW5b
なんでその現場を見てもいないのにわかるの?
ビデオカメラでその現場を撮ったとしても親を見てない自信がある。
根本的にTVを観てる姿勢が、親が勝手に見られてると勘違いしてしまってて気になってしまってる状態なんだよ。
俺に対してだけは本当に重症だと思う。
当の本人はそんなの気にしてないって言うんだから
脇見はソワソワ自分がしてる事も自覚ないのかな?
ある意味最近、自分は特殊な人間なのかもしれないと思ってきた。
他人にはジロジロ普通にしてるだけで見られる悪目立ちするわで

965 :優しい名無しさん:2015/12/14(月) 01:20:54.18 ID:JZaY4MjG
>>964
>ある意味最近、自分は特殊な人間なのかもしれないと思ってきた。

特殊な人間ではなく、あなたは(妄想を含んだ)神経症になっているということです。
早く、専門家に相談する方がいいですよ。

966 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 11:15:49.72 ID:qaE4LcFv
>>964
分かるよ。あなた以外には発症していないということは、あなたが脇見するから親父さんも意識するだけ。
あなた以外の家族は脇見しないから親父さんも脇見しないだけ。
親父さん自信が視線持ちなら、あなた以外の家族にも発令するのが何よりの証拠。
それに定期的に同じ事書き込んでるよね?
みんなから意見やアドバイスというか、あなたの視線からそうさしているといくら言ってもデモデモだってで納得しようとしない。

本当に治したいというか、父親がおかしいと思うなら一緒に精神科行ったほうがいい。
あなたは精神的におかしくなってるし。
親父さんが行きたがらないならあなた1人で医者に事情を相談して下さい。

967 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:22:47.68 ID:QFwlunR8
脇見されてるなら被害者だろ
なんで加害者にしようとしてるんだよここのスレの人は

968 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:26:53.83 ID:JZaY4MjG
>>967
加害者も被害者もありません。
ただ、あなたが病気になっているだけです。

969 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:32:03.81 ID:QFwlunR8
いや普通にあるわ
私は加害者の方だけど、メンタル病んでない普通の人に脇見して実際に体調悪くさせてるし

970 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:43:18.44 ID:JZaY4MjG
>>969
それらすべてが視線恐怖症の人の妄想です。
治れば、それが妄想だったと解ります。
あなたがそう思い続けている間は、あなたは
視線恐怖の状態だということなのです。
(不思議なことですが、これが真実なのです。)

971 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:44:50.91 ID:QFwlunR8
そうだよ。私は視線恐怖症だよ
そんなのわかってるし、妄想でもなんでもなく実際に相手を不快にさせてるの
治るなら治りたいわ

972 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:47:05.80 ID:qaE4LcFv
>>967
馬鹿だなぁ。本当の視線持ちは自分の視線のせいで相手にも不快な思いをさせて申し訳ないと思うものだから。
それに父親への執着の仕方が病的。
どのみち一度心療内科には行くべき。

健常者ならいちいちそこまで気にしないのだよ。

973 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 12:56:18.05 ID:QFwlunR8
>>972
なるほどね。確かに父親が他に普通ということだったら、そういう考え方もできるわ
実際に調べないとどっちが脇見状態になってるかわからんね

脇見の特徴として見てしまうだけでなく、不自然に見ないようにするっていうのもあるからそれに当てはまるとも言える

974 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 13:01:32.49 ID:JZaY4MjG
>>971
私も視線恐怖・脇見恐怖で人生の半分を棒に振ってしまいましたが、
治りました。脇見恐怖は治ります。
ただ、治すには時間がかかります。軽症の場合は人生で良いことが
続いたりすると治るケースもあるようですが、重症で妄想的になって
いる場合は簡単に治ることはないでしょう。時間がかかることを覚悟
して、本気になって取り組む必要があります。

975 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 13:28:55.91 ID:JZaY4MjG
神経症・視線恐怖は心の癌のようなものです。
気が付かない間に少しずつ進行して行って、なにかオカシイと気が付いた時は
心の内部が相当なダメージを受けてしまっているものです。ですから、治すには
非常に長い期間がかかるのです。
普通の胃炎なら胃薬を飲めば治りますが、胃癌の場合は胃薬では治りません。
ほっておくとどんどん酷くなって行きます。 視線恐怖も同じです。
視線恐怖の場合、症状を軽減させてくれる自分に合った抗不安薬を見つけること
も大切です。しかし、抗不安薬で視線恐怖・脇見恐怖を治すことは出来ません。
抗不安薬で症状を軽減させた状態で普通の生活を続けながら、その視線恐怖の
根本にある原因に気付いていくことが完治につながります。

976 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 13:53:34.37 ID:SfuMM1Vg
私は中学の時から発症して、昔より今の方が酷くなってます。相手が自分の事を見ていないと分かっていても、視線を送ってしまう...。

精神科に通って薬も処方してもらってますが、効いているのかどうか。この症状は治るのでしょうか...

977 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 14:32:59.79 ID:JZaY4MjG
>>976
>精神科に通って薬も処方してもらってますが、効いているのかどうか。

その場合は薬を変えてもらう必要がありますね。抗不安薬は非常に沢山の
種類が出ていますから、(症状を軽くしてくれる)自分に合った抗不安薬を
見つけることが大切です。
(しかし、抗精神薬は絶対に飲まないようにして下さい。やがて幻覚が出て
来て本物の統合失調症にされてしまいます。)

>この症状は治るのでしょうか...

治ります。ただし、長い期間がかかるでしょう。

978 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:02:22.62 ID:C3hjQleA
>>974
アナタはどうやって治したのですか?
薬以外に何かをされましたか?

979 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:12:41.09 ID:RgVPU31h
イントゥーズザ
ムガムーガループワールド!

980 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:29:02.57 ID:RgVPU31h
無我さん、
とその話を詳しく聞きたい人のためのスレを作りましたので
お使い下さい。

【不安障害治癒】「無我」の教え【仏教】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1450077984/

981 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 16:54:13.73 ID:JZaY4MjG
>>978
>アナタはどうやって治したのですか?
>薬以外に何かをされましたか?

これまでさんざん書いて来たことですが、森田療法と仏教の勉強によって治しました。
仏教というのは 「無我の教え」 のことですが、これは普通に使われている 「無我」 とは
全く意味が異なるので混同すると間違います。「原始仏教の根本教義としての無我」 の
ことです。
私は、森田療法によって半分治り、後半の一番治しにくい部分は仏教のおかげで治りました。 
そのことについては、もう十分に書いて来たので、興味があれば過去スレなどを調べて下さい。

>>980
私が2chをするのは年内までですから、その新スレは不要ですよ。
(来年からは一週間に1回も書き込めないと思いますね。)

(それと、仏教で治るのは不安障害だけではありません。対人恐怖・視線恐怖・脇見恐怖・
強迫観念・・・等々、神経症と呼ばれていたものはすべて仏教の教えによって治ります。)

982 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 17:08:32.06 ID:RgVPU31h
>>981

無我さんが、今まで過去ログで書いてきた書き込みの中で、いいところをピックアップしてコピペするのもいいと思いますよ。
そうすれば週一でも、「詳しくはこのスレを見てみて下さい」というふうに紹介出来る。

そういうスレやあなたのブログとかサイトがないまま、書き込みをしなくなれば、あなたの書き込み、無我 の紹介はすぐに過去ログに流れていって終わりです。
(本人がそれでいいならいいですが。)

983 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 17:11:15.63 ID:RgVPU31h
とりあえず年内は使えますね。

984 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 17:29:22.09 ID:iuZiu9ZK
仏教の本を何冊も読むのは大変なので、無我さんが要点をまとめてくれると助かるんですが…

985 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:32:52.17 ID:JZaY4MjG
>>982
>今まで過去ログで書いてきた書き込みの中で、いいところをピックアップしてコピペするのもいいと思いますよ。

当面は、その時間を取ることも難しくなりそうです。

>書き込みをしなくなれば、あなたの書き込み、無我 の紹介はすぐに過去ログに流れていって終わりです。

これまでに縁のあった何人かが自分で仏教の勉強をして将来神経症が治れば、それで大きな意味があった
ことになるでしょう。 「縁」 とそういうものですから。
(将来、まとまった時間が取れるようになれば、改めてホームページなどを作ることも考えてはいます。)

また会う日まで、・・ということですね。

986 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:33:43.62 ID:JZaY4MjG
>>984
それについては以前にも書きましたが、誰かに要点をまとめてもらって何かが解ったような気がしても
ほとんど意味はありません。一人一人が自分で沢山の本を読みながら考えていくプロセスが非常に重要
になるのです。それによって、その人の意識が少しずつ変化して行って 「無我の体験」 が起こる準備が
整っていく訳です。ですから、時間(年月)がかかるのは仕方がないことなのですね。
「無我」 は言葉の上で解っても何の役にも立ちません。体験で解った時に神経症が消えるのですから。

987 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:49:03.03 ID:SfuMM1Vg
>>977
薬を変えてもらう事で治るのでしょうか?

相手を不快にしてしまって毎日生きてるのが辛いです...

988 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 18:57:28.94 ID:SyhBUYCe
>>987
荒らしにレスするなら専用スレ行けよ基地外

989 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 19:06:40.09 ID:JZaY4MjG
>>987
>薬を変えてもらう事で治るのでしょうか?

薬では治りません。
薬によって症状を軽くして、本来自分がしたかった生活をして行くことが大切です。
そのような生活の中で自分の偏った認識を正して行くことが本当の治癒につながる
訳です。森田療法や仏教の考え方も治癒に大きく役立つでしょう。
(自分に合った抗不安薬というのは、服用後20分〜40分で効果が出て来て
落ち着いた気分になるので、自分に合った薬は飲めば直ぐに分かるものです。)

990 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2015/12/14(月) 19:18:20.22 ID:WxNNyf57
これって考え方を世捨て人にでもしない限り治らなそうだな
ここの仏教の教えとかには否定だけど物質的な物を期待しないというか、全部無意味と考えるみたいな

991 :優しい名無しさん:2015/12/14(月) 23:02:11.49 ID:RgVPU31h
>>985
>当面は、その時間を取ることも難しくなりそうです。

来月からでしょ?
このスレとかで、他の人のいろんなカキコにその都度、丁寧に返信をし続けてる時間をそちら(コピペ、まとめ )に使えば良い。

書き込みする時間がなくなった時にもそれが使えるわけだし。

992 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 07:46:16.87 ID:0uQNllBm
抗不安薬なんて飲んでるのか
俺重症だけど飲んでないわ
だって全ての不安もイライラも妄想なんだろ?
だったら症状が治まろうが治まるまいが何も飲む必要ないだろ
自分も他人も含め勝手にしろってことだ
どういうことかというと、これ重大な副作用があるよね

ベンゾジアゼピン系の使用は、がん[29]や認知症の危険性を増加させる[30]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%97%E4%B8%8D%E5%AE%89%E8%96%AC

これワイパックスとリボトリールのことね
これかえって危険だと思うから俺はこれ飲むくらいなら飲まないほうがマシと思うんだ、個人的にね
だって全ては妄想なんだろ?断言してるじゃん、医者も無我とか言う人も
だったら、こんなリスクのある薬なんて飲む必要ないし
こっちは何も悪くないんだから飲まされる必要もない
今までどおり「妄想」に四苦八苦してたほうがマシ
これは妄想なんだって思い続けてたらいい
不便だけど重大な副作用で死ぬよりマシ、って言うか他の対策考えるわ
抗不安薬も抗精神病薬もメリットよりリスクのほうが大きいだけで
医者はかえって重大な病気にしようとしてるようなもんじゃないのか?
個人的意見

993 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 10:22:56.79 ID:0uQNllBm
車運転してて信号待ちとかで止まると
必ず隣の車に止まった車が少しづつ前にグイッグイッて動いていく
横断歩道とかの所まで進出していくw
おいおい、そんなに前に出てって止まってたら危ないだろw道交法違反だろw
どこまで行く気だwって笑える
まぁ〜これも
俺の「妄想」だから別にいいし関係ないし気にしてないんだけどねw
万が一そいつが捕まっても事故っても俺のせいではないww
もちろん俺は薬なんて一切飲むつもりはないw
こっちが副作用で一方的に損するだけだからなwww

994 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 10:25:35.70 ID:0uQNllBm
車運転してて信号待ちとかで止まると
必ず隣に止まった車が俺の脇見で少しづつ前にグイッグイッて動いていく
横断歩道とかの所まで進出していくw
おいおい、そんなに前に出てって止まってたら危ないだろw道交法違反だろw
どこまで行く気だwって笑える
まぁ〜これも
俺の「妄想」だから別にいいし関係ないし気にしてないんだけどねw
万が一そいつが捕まっても事故っても俺のせいではないww
もちろん俺はこのせいで薬なんて一切飲むつもりはないw
こっちが副作用で一方的に損するだけだからなwwwww

995 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 13:14:20.59 ID:0uQNllBm
悩みへの答えが反知性主義でいいんだろうか
無我は知性では語りえない
これでは御神託や神頼みや自分が神になるのと何が違うのか?

996 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 14:13:29.07 ID:rbp9QGzU
長文荒らしのせいで誰も次スレ建てないね
10年続いたこのスレもこんな形で終わるとは、苦しんでる人多いだろうに残念だな


∈≡  視線恐怖症総合スレッド  ≡∋ part63 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/utu/1422567444/

997 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 16:50:56.88 ID:kmQ4sNJK
脇見恐怖症part57 [転載禁止]©2ch.net
http://wktk.2ch.net/test/read.cgi/mental/1422079056/

998 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 17:25:37.95 ID:CqZ7YUxp
>>995
知性で神経症の問題に解決が着くなら誰も苦労はしない。
反・知性では解決しないが、超・知性によって神経症は
解決するのです。「無我」 というのは超・知性なのです。

999 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 19:18:59.52 ID:eUFhC4Pv
超知性かぁ

1000 :優しい名無しさん:2015/12/15(火) 20:10:16.18 ID:pdl9RRaH
ついつい可愛い女の子の脇を見てしまう私は脇見恐怖症ですか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

420 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)