2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

護衛艦総合スレ Part.58 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 17:25:15.65 ID:gUPcD8Zg
海上自衛隊の護衛艦について語るスレです。

前スレ
護衛艦総合スレ Part.57
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1450086328/

2 :名無し三等兵:2015/12/30(水) 19:48:55.99 ID:YoGFm6Cb
艦艇でのUAVやドローンの運用は今後どうなるんだろうか

3 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/12/31(木) 11:10:00.35 ID:NzbGEhdv
>>1
艦載ヘリの延長線か、センサーの延長線か、誘導弾の延長線として扱われるか

4 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 06:11:57.21 ID:rtXh6V/G
ORQ-2搭載艦のリストplz…(´・ω・`)

あとOYQとOYXの違いを教えて下さい…

5 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 10:50:14.41 ID:kDld/n6M
前スレ埋めてから書き込めよクズ共

6 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 14:44:35.70 ID:LL6N+xBo
12月18日(金)、派遣海賊対処行動水上部隊第22次隊が約半年間の任務を終えて
帰国する予定です。22次隊の陣容は第5護衛隊司令部、「あきづき」、「さわぎり」の約
430名。

さて、気づいた方も多いと思いますが、「あきづき」には海賊対処部隊のトレードマーク、
「艦橋の防弾鋼板」が見当たりません。

見た目は近代的なあめ型・なみ型ですが、残念ながら艦橋の材質は一般商船のそれと
変わらないようです。

最新のあきづき型に防弾鋼板が見当たらないということは、艦橋自体が防弾用の高張力
鋼で作られていると見てよいでしょう。
http://navalstrategy.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

そ−なのかー

7 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:21:33.43 ID:DLD37Om/
>>1

>>4
そもそも護衛艦のORQ-2アンテナも形状が確定して判明してるわけじゃないからな
かがで追加されたプリン型アンテナが、27DDGや25DDのCGでもついてるからそれの可能性は高いけど……

>>6
そのサイト、海自潜水艦輸出話で、武器システムではなく船体と機関系のみが求められたことを屈辱だと書いたり、
海自は技術的リスクからCODAGではなくCODOGにするだろう、とか書いててなんか微妙臭い

8 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:21:43.59 ID:Umw3Np2y
前スレ1000
あたご型がヘリを格納しなきゃいけない状況ってあんまり想像したく無いじゃん
将来ヘリやUAVが余るぐらい配備されるならともかく

9 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:24:12.54 ID:eutr+61c
>>8
DDが失われた状況だよね

10 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:26:48.96 ID:hiahkIU7
アーレイバーク級はDDとして運用されてるから哨戒ヘリが指揮下に入るのは戦闘上メリットが大きい。
対潜ヘリの運用を預けてしまうことで空母の対処能力も向上する

あたご型以降の格納庫は陸の航空隊から引っぱる事が想定されてるんかな?

11 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:28:15.85 ID:DLD37Om/
DDGグループが分派された場合もあるのでは?>DDGにSH
BMD中にSHを展開させて警戒したい場合とか

12 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:30:06.67 ID:Umw3Np2y
>>7
護衛艦向けどころか掃海母艦向けのもよくわからん
多分付いてると思うんだが・・・

13 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:33:55.05 ID:hiahkIU7
>>8-9
DDHとDDがASM喰らって壊滅
残弾わづかなDDGと避難していた哨戒ヘリが生残ってる状況じゃないか?

14 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 17:34:20.31 ID:DLD37Om/
>>10
SHに陸上向けと艦載向けの区分を廃止されてたはず

>>12
掃海母艦向けはまだ積んでない可能性も……>ORQ-2
ただ、搭載してるえのしま型もマストを細かく見てようやくそれらしいアンテナがあるレベルだからなぁ
掃海艇向けと同じアンテナなら判別は外見からは困難かも

後はMCH-101への搭載もどうなのかなんだよな
掃海仕様から積んでるのかどうなのか

15 :前スレ1000:2016/01/01(金) 18:06:31.97 ID:Cm2V0xk1
>>8 >>9
ヘリの目的は、対潜のみあるわけじゃない。
「あたご」に格納庫を作った理由は、海外派遣時にヘリを持っていく為だったけど
人員輸送でも運用の幅が広がる事には違いない。
外洋でヘリ飛ばすのだからね。

16 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 18:42:12.79 ID:3vceOH7f
ヘリの航法ってどうするの

17 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 18:42:22.02 ID:AFNlYGel
DDGは対潜哨戒も重要なミッションだぞ?

18 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 18:51:21.90 ID:Umw3Np2y
イージスを海外に回す余裕が有るのか・・・まあイージスを出す必要が有る時も有るか
>>16
護衛艦には大体電波航法装置が付いてる

19 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 19:07:55.29 ID:KmQNYMyJ
インド洋派遣でイージス出してなかったっけ

20 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/01(金) 19:11:03.84 ID:oSB+S187
DDGグループのイージス艦にHS積むよりもDD→DDhを1隻入れてですねry

21 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 19:38:26.81 ID:AzC98UbK
■J-SHIPS特別編集

・新シリーズ世界の名艦 海上自衛隊「あきづき」型護衛艦より

SPY-1Dは出力が大きすぎてレーダーを作動中には
甲板上に人が出ることができずヘリの発艦出来ない
FCS-3Aには甲板上の制限はなくヘリも発艦可能

22 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 19:45:37.45 ID:FYGy36dY
25DDは拘束装置どころかレールも1条とあめクラスに退化したのはなんだろうね

23 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 22:01:38.37 ID:64tyydks
汎用DDがヘリ2機運用するような局面が無いと判断されたんじゃねーの

24 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 22:36:31.94 ID:Umw3Np2y
>>23
ソマリア派遣・・・アレでレール1条で足りると判断したのかはたまた予算か
あさぎり型が派遣されてるって事は結局ヘリ2機積めるの?1機で我慢?

25 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 22:43:09.41 ID:/oy4NDM/
>>24
あさぎり型は就役した後試しに2機格納しようとしたら途中でかなり危険な状態になったから中止したと以前の世艦に書いてあったし2機搭載はやってないんじゃないの

26 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 22:46:55.26 ID:/oy4NDM/
>>6
それ単にあめ、なみ型で後付けした防弾板をあきづき型は最初から設置してるから外から見えないだけで艦橋の材質なんかは変わらないと思うぞ

27 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 23:06:19.72 ID:Umw3Np2y
>>26
あめからつきで十数年たってるんだが鋼材が改良されて無いと?

28 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/01(金) 23:43:12.86 ID:oSB+S187
軟鋼の上構に後付けで防弾鋼板を取り付けるより、最初から防弾鋼板で上構を造った方が軽量で頑丈。

29 :名無し三等兵:2016/01/01(金) 23:58:48.48 ID:6xI2B/a+
>>22
世艦の25DD型のポンチ絵見ていると
その気を出して第一煙突以降のレイアウトを変更
格納庫を拡大できればDDhに
さらに全長を数メートル延長して飛行甲板拡張できたら
しらね型になったんやが…

30 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 00:05:12.94 ID:8XRXfWUt
>>29
それだけの設計変更が許されたなら、
もう少しやる気だしたCOGLAGができたろうな(トオイメ

31 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 02:25:09.48 ID:zvcaQZx1
25DDも27DDGもCOGLAGだが、どれだけ燃費良くなるのかなぁ…

32 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 04:11:53.77 ID:zvcaQZx1
アメリカで開発される小型艦艇用無人VTOL機 XFY-1ポゴの再来!?
http://flyteam.jp/news/article/58390
>アメリカ国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)は、2015年12月28日、駆逐艦やフリゲートから運用する無人VTOL機、ターン(Tern:アジサシ)フェーズ3の実証機開発メーカーにノースロップ・グラマンを選定しました。
>ターン計画はDARPAとアメリカ海軍研究事務所(ONR)の共同プロジェクトで、従来のヘリコプター型や模型飛行機型の無人機では遂行不可能な作戦を可能にすることが求められています。
>情報収集・監視・偵察(ISR)のほか、武装を装備しての攻撃能力も求めているようです。これまでのフェーズ1と2では、リスク軽減と予備設計が行われていました。
>今回のターン・フェーズ3実証機で特徴的なのは、機首に2重反転プロペラを備えて垂直離着艦し、そのまま機体を水平にして飛行するVTOL機であることです。
>これは1950年代に試作されたコンベアXFY-1ポゴの現代版とも言えそうです。
>XFY-1は、空母以外の艦艇から運用を目指したVTOL戦闘機でしたが、垂直離着陸と水平飛行への遷移には成功したものの、離着陸が難しすぎるとして開発が中止されました。
>現代の無人機技術が難題を克服できるか要注目のプロジェクトです。

>ちなみに発表された想像図には、アメリカのアーレイ・バーク級駆逐艦と並走しながら、ターンを運用する日本のむらさめ型護衛艦が描かれています。
http://i.imgur.com/j9BAic9.jpg

アイエッ!?

33 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 08:41:46.93 ID:Ouk+fiKD
FBWが一般化した現代ならテイルシッターとかこのタイプのVTOLは無人機で復権あるかも
詳しい得失は知らんけど、やっぱりどこかで無理あるのかな

34 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 09:35:10.88 ID:3sc1mhaB
今は実証機だから実用機にするにはまだ壁があるだろうけども、
滞空時間によってはISR機材積んで我が国でも役立つことになるかもだな

35 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 09:45:51.85 ID:Ouk+fiKD
昔のテイルシッター実験機も飛ぶのは飛んでるんだよね
動画も残っててそれなりに安定してるように見えた
ただ搭載量はショボそうだなと思った

36 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/02(土) 10:23:22.59 ID:OAJ56FsN
むらさめ型ぐらいの規模でも運用できるよアピールだと、
DEXでの運用に期待できそう
昔のDASHを越えるような対潜哨戒能力があれば、DDGHの実現性に一歩近づく(ヘリ扱いはされないだろうが)

37 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 11:55:53.62 ID:fftYASqE
お値段等次第では海保の船にも積めるな

38 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 12:20:07.71 ID:ishQbse8
お値段以上UAV

39 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 12:40:27.79 ID:4O6izdCP
>>32
>ちなみに発表された想像図には、アメリカのアーレイ・バーク級駆逐艦と並走しながら、ターンを運用する日本のむらさめ型護衛艦が描かれています。

最近のアメリカ海軍は生まれて初めて友達ができて舞い上がってる子みたいな雰囲気を醸しておるのぅ……

40 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 13:12:45.74 ID:Q4Fx1eyB
>>39
>生まれて初めて友達ができて舞い上がってる子みたいな雰囲気
とも…だち?

41 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/02(土) 13:20:42.80 ID:OAJ56FsN
性能こそ戦艦と軽巡洋艦並みの差があるけれど、艦隊における立ち位置は近い

42 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 13:24:08.55 ID:5EJBVv47
>>40
たまにケンカもするけど仲良しだったって前大統領も言ってたからね。しょうがないね
なおそのケンカは普通に国が吹き飛ぶレベルの模様


しかし27DDGへのSEWIP後日装備なんて話が出てるあたりマジで米海軍の海自溺愛っぷりすごいけどな
輸出許可降りる見込みあるのかよ
というか、そんな話が出てることそのものがビックリだよ

43 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 13:28:16.15 ID:aX8NhWRf
中共海軍と最初にどつき合いしてくれるのが海自だしな

44 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 13:43:48.27 ID:WrEZo616
>>42

> しかし27DDGへのSEWIP後日装備なんて話が出てるあたりマジで米海軍の海自溺愛っぷりすごいけどな
> 輸出許可降りる見込みあるのかよ
> というか、そんな話が出てることそのものがビックリだよ

「あきづき」辺りのCICを見て
厚切りジェイソンばりのWhy Japanese people!?なのかぬぅ?

45 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 15:09:32.07 ID:5EJBVv47
>>44
流石にそういうネタ的なものではないだろうけど、
英語版Wikipediaで
In totality these systems are comparable to those of the Zumwalt-class destroyer.
と書かれるあたり気にしてはいるかもしれぬ

46 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 17:02:12.02 ID:md2hDxQK
>>45
米海軍をお手本に、既存システムの改造と連接で、安上がりに米海軍っぽい感じのシステム作って追いかけてくるから、
金かけて先進的なものを構築している米海軍としては、変な意味で気になるというところもかるかも

47 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 21:58:04.91 ID:LvB38xpr
https://www.youtube.com/watch?v=wenHVUH2hM0
https://www.youtube.com/watch?v=GFDNXhFT4Kw
テールシッターUAVを作ってるとこあった。
重工OBで講師やってからの趣味の延長線上の会社ですけど、いいお年で夢見れるのはうらやま
http://kookuu-system.com/sub34UAV.html

48 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 22:32:51.34 ID:mwzm+B+0
>>47
やっぱしVTOL中は煽られるのぅ……個人的にはテイルシッター実用に供するなら
可変後退翼(というか可変面積翼)は必須じゃないかと思ってる

49 :名無し三等兵:2016/01/02(土) 22:34:30.72 ID:k+CMbkm5
>>39
>>42
阿川弘之の息子さんが執筆した海の友情という本読んだら海自と米海軍の仲の良さの理由が大体わかるしおすすめ

50 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/02(土) 23:53:42.20 ID:aBTOSuQH
アメリカ海軍なら、ミサイルフリゲートの正統な後継艦(LCSはLCS)に、あきづき型か25DD型が選ばれると
将来護衛艦向けの装備の開発とかが楽になりそうな気はするが、
それはあくまでもナンセンのようなミニイージス艦として作られるだろうから、日本側のメリットは低いか

51 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 00:46:16.24 ID:HGXIqiU8
あきづき型の価格を米国はどう思うだろうか。

52 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 01:46:54.38 ID:SJP3ecIQ
明けましておめでとうございます
丸一日書き込みが無いだなんて珍しい

53 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/04(月) 09:30:03.35 ID:WhIeRDBY
アーレイバークF3 10億ドルぐらい
インディペンデンス  4億ドルぐらい
あきづき型・25DD  7億ドルくらい

可もなく不もなくでみれば・・・
コンペがあるならローコスト護衛艦を提示するべきか
世界の艦船がいうところのDXフライト3を提示するべきか

54 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 16:16:26.93 ID:U+KFz7Rl
>>27

鋼板自体は改良されてても、それを使える予算があるかだろ。
そもそも金潤沢に使えるなら、あめ・なみの時代から装甲鋼板使っとるわ。
主砲弾を防げってわけじゃねーんだから、あめ建造当時レベルの鋼板で充分。

55 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 16:19:11.02 ID:XcGZEkc4
>>52
新年早々はネタがないからね……

今年は25DDの進水式だっけ?
あと30DXも設計の予算請求がされるはずだから、
今年も賑やかな年になりそうである

56 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 17:30:05.35 ID:LwudNDh1
>>54
非対称戦で銃撃食らう可能性が出てきたからな。
ハッチとか12.7mm防げる程度の防弾性は欲しいかも。

57 :名無し三等兵:2016/01/04(月) 23:10:36.82 ID:EoU0WnaG
>>53
OHペリー級の後継として考えるとちょっと高い気もするね。
あと建造数が違うとはいえバーク級との価格差的にどうなんだと。
性能は申し分ないんだろうけど。

58 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 07:14:44.52 ID:6Z7Yf8uk
ベースラインリセット後の新イージスシステムが戦艦並のドンガラを必要とするならば、
もう、日本は持てないかも知れない。
それは米国にも言える事で、従来型バーク・大根と「電子母艦」(新CG扱い?)に二極化するだろう。
となると、日本としてはCECを連接してNIFC-CA等に相乗りさせてもらうしかなくなる。

59 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 07:16:26.84 ID:CPne9xYU
>>58
ひゅうがベースのドンガラに載せれば良いじゃん

60 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 08:32:50.92 ID:KpvZaxIF
護衛艦の排水量ってメートルトン、それともロングトン?
英語のwikipedia見ると、例えばいずもの基準排水量が19,500 long tons って書いてあるんだけど、これは正しいんだろうか?

61 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 09:11:48.55 ID:3Ohqzeeo
>>60
確認したけど普通に19,500 tonnes emptyって書いてあったぞtonneだとメートルトンだな
そして分類はASW carrier・・・対潜空母の日本語記事あったのか

62 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 09:53:17.28 ID:AVoSGkVB
舞鶴に、せんだいが移って来たと聞いて思ったが、あと1、2カ月で転籍シーズンに入るな。

各基地情報ある?
とりあえず、しらゆき廃艦だから、ゆきかきりが練習艦に落ちそうだが。

63 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 10:06:23.64 ID:bAJWSIbH
4隻の第12護衛隊から2隻の第14護衛隊に移して3隻ずつに均すんじゃないの>せんだい

64 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 10:32:11.32 ID:AVoSGkVB
舞鶴に、せんだいが移って来たと聞いて思ったが、あと1、2カ月で転籍シーズンに入るな。

各基地情報ある?
とりあえず、しらゆき廃艦だから、ゆきかきりが練習艦に落ちそうだが。

65 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 11:32:53.07 ID:KpvZaxIF
>>61
いや、やっぱりlong tonsになってる。
General characteristicsの表のDisplacementのところ。
満載排水量も27,000 long tonsになっている。
https://en.m.wikipedia.org/wiki/JDS_Izumo_(DDH-183)

66 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 13:55:33.52 ID:3Ohqzeeo
>>65
Izumo-class helicopter destroyerとJS Izumoで違う・・・なんでやねん
海軍軍縮条約じゃあるまいしメートルトンだよ

67 :64:2016/01/05(火) 14:08:28.84 ID:AVoSGkVB
すまん。ミスやわ。

68 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 19:24:03.42 ID:SOrwyEAL
>>66
ありがとう。
やっぱりメートルトンだよね。
今見たらひゅうが型も同じ状態だった。
たかなみ型も全艦同じ。
全部調べたわけじゃないけど、護衛艦のかなりのページに間違いがあるということになりそうだなあ。

これ書いた人、ロングトンの排水量の隣にわざわざメートルトンの排水量も載せてるから、明らかに意図的にやってるよね。
なんでロングトンだと思ったんだろう。

69 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 22:52:46.63 ID:p0tFSPOu
結局かがはどこに配備なんかねぇ・・・
普通にくらまの代替として佐世保なのか、それともいせと交代して呉に配備なのか
佐世保は留めとく桟橋が無いみたいな話を聞いたが

70 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 22:57:08.22 ID:QycNbfgP
>>68
FCS-3の記事なんかもいろいろ誤解して書いてるし、所詮wikipediaと言ってしまえばそれまでだし……

71 :名無し三等兵:2016/01/05(火) 23:01:43.93 ID:kHKc/7P0
>>69
世艦の2014年12月号78Pによると、
佐世保はいずも型に対応してないな
呉は浮き桟橋なので可否の確認が必要
横須賀と舞鶴は可能

72 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 01:21:32.50 ID:cwKb7E/M
>>69
俺はかがは呉って聴いたけど、どこになるんだろうなあ

73 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 09:56:13.53 ID:07WMAc0k
>>71
浮き桟橋改修されたって記事読んだよ。
かが向けか、それとも強襲揚陸艦向けか。まあ、呉は元々係留能力不足なのか、何隻か沖係りしてたし、単にそれの解消かもしれんが。

74 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 10:09:01.77 ID:YVOHGKRr
>>73
加賀は呉でまちがいないよ。そんで、伊勢が佐世保へ。

75 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 14:30:08.84 ID:kqFKrteU
隣の国が余計なことをしたせいでまたBMDが圧迫されるドン…
予算くれ

76 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 17:19:08.97 ID:Xbyxm0q4
>>75
10年ちょっと前にBMD開発が始まった際、本来なら予算的に可能な限り純増扱いにすべきだったんだよな
防衛費であることはまだ仕方ないにしても、総合的には減少させるのにBMD予算は既存の枠内で、
というのはいまさらながら何ぼなんでもご無体だった
アレがなければ自衛隊の懐事情もまだ少しはマシだったろうに

77 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 17:41:05.50 ID:rTDNA00h
>>72
>>74
やっぱかがは呉配備で4群所属になると見て良いっぽいね
新型輸送艦は佐世保かな?

78 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 17:48:38.43 ID:C0LH9RQM
>>77
でしょうね
国内有事になれば米海兵隊と一緒に動くことが想定される水陸機動団中核部隊もいるわけで
強襲揚陸艦がある佐世保の方が多目的(多機能)輸送艦の運用もしやすいだろうし

79 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 17:52:42.69 ID:netzTyLR
>>77
佐世保教育隊横の米軍から返還された敷地で、岸壁作るための調査が始まってるそうだから、
間違いなく佐世保だろうな
http://i.imgur.com/SSCtZvK.jpg
http://i.imgur.com/n3U1EZc.jpg

多機能輸送艦2隻まとめて係留しても余裕そうだ

80 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 18:07:03.28 ID:x4buXZrx
配備に間に合うかね?

81 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 18:23:12.06 ID:lzbHK8h0
多機能輸送艦は本当に作るかもまだ不明な段階だし余裕だろ

82 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 18:33:24.43 ID:netzTyLR
>>80
多機能輸送艦の予算獲得が中期防改定とかやっても29年度が最速だろうから、
建造に5年かかることを考えるとギリギリ間に合うかな?
といったあたりでは

83 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 18:37:31.32 ID:rTDNA00h
そうなると佐世保は桟橋が3つになるのか・・・
移動大変そう(小並感)
まあ海を使っていけばそう遠くもないか

84 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 18:58:47.62 ID:wzqy/1xO
>>81
艦の規模はともかく、流石に作らないことはないんじゃね?
思ったより小さくなったとか建造遅れたとかはありえるけど

潰れる可能性としては、次の選挙で政権交代が起こって共産・民主主導の国民政府()が発足したような時かな
つまりは大丈夫そうだ

85 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 19:09:33.48 ID:C0LH9RQM
>>84
北の援護射撃で今年の選挙圧勝確定やろしなぁ
今日の岡田は相変わらずやったし

86 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 19:45:47.02 ID:rTDNA00h
>>84
だといいけどねぇ
民主と維新で合併して新政党作るとか言う話もあるし政党の名前変わったら騙される人が割といそう(悪寒)

87 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 19:52:50.50 ID:qaLs+9wE
輸送艦といえば29年度予算で護衛艦建造なしならその予算は何処に消える?って話もあるからなぁ・・・。
3個連隊を即応運びたいならおおすみ3隻とあわせて全長230m級の輸送船2〜3隻は必要になるが。

88 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 20:28:35.35 ID:jjM9pTOR
野党連合なんだか、野合連呼なんだか……

89 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 21:07:00.22 ID:lqdrOE9W
>>84
民主党でも全体的な予算こそ減ったとはいえ普通に艦建造はあってたし
たとえ政権交代しても輸送枠が開くなら当然建造はされるかと

90 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 22:53:49.00 ID:KanW+LQm
>>89
というか、民主党こそいずも型の建造を認めたり10式を制式化した政権だということは、忘れてはならない。

91 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 22:55:48.66 ID:lqdrOE9W
あれかな?
もともと軍事に強い人が居なかったんじゃなかろうか?
わざわざ森本さん呼ぶくらいだし

92 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:05:54.34 ID:rrZrHs6V
cic全損だとか衝突事故のあった艦の更新認めなかったら酷すぎやろ
というか無知だからと勉強した北澤さん時代だしそれなりには認められるわな

93 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:10:04.58 ID:wzqy/1xO
10式の正式化やいずもの就役はずっと前からのことだったろうから、やるしかない面も強かっただろう
ただ、あの福島党首閣下が閣内にいたような政権だと、新規の計画に対して無理解の可能性はある
あのおばはん、大臣になってた時はさぞかし得意絶頂だったろうな

94 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:11:39.07 ID:C0LH9RQM
>>91
官僚と協議できるレベルの人材がいなかったんで
そうそうに政策関連のほとんどは財務省メイン官僚主導になってたからな

95 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:27:59.43 ID:pfJYHSE2
でも、今回の18才選挙権は危険だな。
民主はそれを利用してガキを洗脳し、票を獲得しようとしている。
しーるず(笑)とかいうミーハーお花畑ガキの烏合の衆と連携したしな。
20代ですら政治に興味ないゴミばっかなのに、ガキがまともなわけねーだろ。


それはさておき。
あさぎりが再度練習艦落ちってのはないのか?
せんだいと入れ替わりに舞鶴を出港したみたいだが。

96 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:34:12.35 ID:TlLvXrVh
>94
辻元清美なんか早々に海保に丸め込まれて、しきしま型2番船の建造予算通すのに
手を貸してたからな

97 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:34:49.30 ID:DvEBF4hF
>>91
当時副大臣の渡辺周は知識もあって田中直紀の後任なのかなと思ってた。
でもまさかの森本さんで驚いた記憶がある。

98 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:35:14.00 ID:VwkX0gxJ
>>95
あれはもう限界が見えてるから。
むしろ若い人が多いネットの中心は、旧次世代に代表する反米旧帝国至上派なんで
反米、親米で保守内ゲバ、連合政府が漁夫の利ってのが一番怖いよ。

99 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:36:30.47 ID:lqdrOE9W
寧ろ18歳まで下げて得するのは自民じゃない?
ただそれは置いておくとしてあれ結構考えものだよなぁ
教師の友人が言ってたが授業で気軽に政治の話ができないとのこと

個人的には25くらいまであげても良い気がするな

100 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:37:18.12 ID:C0LH9RQM
>>99
選挙権は25ぐらいからでいいよな

101 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:38:02.62 ID:lqdrOE9W
>>97
あゝそうだったの?
そこまで副大臣とか注意深く見てなかったから知らなかった

102 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:40:30.07 ID:+y2wxmGP
>>95
かぜクラスを練習艦に落とすのに、わざわざあさぎりの再種別変更はないでしょ
いないのは単に行動じゃないの
二桁隊は全部3隻隊にするからせんだいを持ってきたと思ってた

103 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:41:25.38 ID:lqdrOE9W
>>100
18歳に政治が語れる奴は殆どいないと思うし20歳も大して違わんだろうと思うよホントに
やっぱり大学出て働きだしてから辺りの方が関心持つだろうし20でも早すぎと思う

104 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:41:44.36 ID:EFG6Vp/Q
>>96
護衛艦の世話になるよりマシ!
(因みにピスボートってまだ世界一周とか
してんだっけ?

105 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:44:10.37 ID:18p2cZX5
>>90-91
民主党政権時も基本的な防衛政策は同じ。
で、赤旗も狂ったようにそれを叩いていたんだが、何故か今では全部無かった事にされている。

【安保法案】民主党の岡田代表らも集団的自衛権を認めていた…ヒゲの隊長・佐藤正久氏の暴露≠ノ民主党猛反発 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150915/plt1509150027-n1.html

【正論】安保敵視の「反日リベラリズム」 拓殖大学特任教授・森本敏 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/column/news/150904/clm1509040001-n1.html

「動的防衛協力」を明記-日米軍事一体化を深化-「防衛白書」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-01/2012080102_01_1.html

「兵器を輸出しない国」→「兵器輸出国」への大転換-「武器輸出三原則」緩和-「死の商人」兵器産業界“特需”に沸く
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-29/2012052902_02_1.html

asahi.com(朝日新聞社):前原氏「武器使用緩和を」 PKO見直し 他国軍も防衛 - 民主政権
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201109080184.html

与野党の議論に波紋 集団的自衛権一部容認の民主党
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000028179.html

106 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:45:16.41 ID:DvEBF4hF
>>101
この人の事あまり詳しく無いけど国会答弁聞いてる限りではまともそうだった。
あと森本さんの大臣就任に関して当時青山繁晴氏が、
「渡辺周さんが大臣で民間人の森本さんは副大臣で良かったのではないか。」とも言ってたな。

107 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:48:56.51 ID:VwkX0gxJ
>>84
個人的意見だが、3月に韓国の立ち位置が確定したら、
中国、北朝鮮情勢が本格的に動くと思う。
ただでさえ今回の水爆騒動で、北とつながってる組織、人のテロリスト扱いはほぼ避けられなくなったし、
野党は選挙どころじゃなくなってる気がする。

108 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:54:11.89 ID:VwkX0gxJ
>>104
ピースボートって、昔は堂々と煙突に北朝鮮の国旗をペイントしてたんだよな。。
あれなんで辞めたんだろ(w

109 :名無し三等兵:2016/01/06(水) 23:59:46.92 ID:18p2cZX5
ぶっちゃけ、民主党政権が続いていたら、民主党版の安保法制が成立していただけだっただろうね。

110 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:04:59.99 ID:RsU+MvbT
>>109
そりゃそうだろ。
集団的自衛権は対象がアメリカなのが気に入らないから反対してただけで、
対象がアジア連合だったら喜んで進んでただろうな。
民主党の根っ子も旧帝国をなぞる大東亜主義だし。

111 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:05:09.74 ID:U1YwZJkT
>>109
何にもしないのが民主党だろ?
離島奪還訓練も辞退したような所だし

112 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:08:42.22 ID:M9qOK72P
>>109
何もしない何もできない民主党政権だからそれはないわ
安倍政権が強いからあそこまでの安保関連法案通せたわけだしな
中期防衛も安倍政権になってかなり大きく見直されたろ

113 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:11:38.06 ID:BtlgGL34
>>102

かぜクラスを練習艦に落とすってどこソース?
仮にもDDG、改修に金かかる、さらに消えていくかぜクラス独自のシステムでの教育にメリットはない。

25DD就役を待つか待たないかはあるにしろ、練習艦にするのはすでに女性自衛官乗れるあさぎりか、やまぎりを落とすのが自然じゃない?

かぜは27DDGで玉突きだろ。

114 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:17:24.13 ID:ahgjqjjW
>>113
Twitterかどっかがソースじゃなかったっけ
あれも伝聞って話だった気がするけど

115 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:18:51.11 ID:vZsGgNEc
>>95
2ケタ護衛隊にも各一隻はデータリンク艦(=あさぎり型以降)がいないと戦術行動に差支えがあるからな

残りが海賊対処や練習航海で指定される可能性はあるわな

116 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:22:17.66 ID:U1YwZJkT
>>113
世界の艦船の前号で触れられてたような

117 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:35:32.99 ID:BtlgGL34
>>115
リンクを考えると、25DD待たないならやまぎり、待つならどっちでもって感じか。
抜けた穴にはせとぎりか、あまぎりが入るんだし。

118 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 00:49:22.61 ID:VkOJZ2fi
>>113
先月号の世艦で元現役がシレっと書いてるよ。

119 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 01:00:21.37 ID:tFurnjDk
>>91
政権交代直前までネクスト防衛大臣やってた浅尾慶一郎が小沢一郎(と言うか長島?)と揉めて離党しちゃったんだよね。
浅尾慶一郎が防衛通かどうかはわからん。
西郷輝彦に似てるのだけはガチ。

120 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 01:17:33.95 ID:8UvUai43
>>113
はたかぜ型が練習艦になるのは世艦2016年1月号がソース

はたかぜ型は延命の結果27DDGが来てもまだ寿命が5年+程度残ってる
27DDGに押し出されて練習艦行きとなる模様

ターターシステムは今更すぎるので訓練には向かんが、
そのあたりはシミュレータ積めばそれで済むからなぁ
むしろ、司令部向け居住区などの居住区のゆとり、
司令公室などの講堂になりうるスペース余裕考えると悪い話じゃない

しかし旧型とはいえ艦隊中枢担う防空艦を練習艦にするとか随分と贅沢なことやることになるな……

ただ、何処がソースか知らんけど、練習艦しらゆきが今年度除籍という話が出てるな
そちらは何か別の艦で代替してやらなきゃならん

121 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 02:14:42.75 ID:3q2rFQ+2
>>120
はたかぜ型は以前みたいに後部5インチ砲を撤去して講堂設置しそう

122 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 04:44:41.49 ID:xcnLPrjO
>>100
>>103
二十歳前後を政治を意識せずに過ごすと政治的に頭の悪い30代が出来上がるので
比較的まともな30代以上の有権者を作り出すために少々のデメリットは承知の上で
20歳18歳から政治行動を取らせるのはそれなりに合理的だと思う
人間なにごともまずは試しに何かやってみないと物事の理解が進まないし

123 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 07:21:23.89 ID:ZFd/pzRi
スレチ。

124 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 13:46:07.17 ID:p6p/FMjr
>>104
デマ流した丸川安倍は早く謝罪しろよ
http://blogos.com/article/122573/

125 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 14:05:18.65 ID:Eqh7EM68
ピースボートは設立者で反自とかの思想も何もかも辻元のコントロール下にあるけど
件のクルーズには乗ってないというだけの話

126 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 17:29:50.46 ID:wCBp83qg
>>75
たくさん納税しよう

127 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 18:44:08.58 ID:vZsGgNEc
自衛隊予算の4割は人件費。高禄はんでる年寄りを追い出そう

三等海佐〜海尉 50歳定年
海准尉〜海曹 48歳定年
海士 30歳勇退

128 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 19:24:13.63 ID:tcJYM7rA
穴掘りや野営ができなくなる陸ならともかく
専門職に分かれてる海でさっさと放り出すのは逆に金の無駄

129 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 20:33:40.24 ID:0VnUN/qt
上で出てた『海の友情』を読んだけど、最後の方であった「海自と米海軍の2つで1つの海軍構想」の件で出てきた、
「合理的なのはわかるがずっと1人前のネイヴィーになれないことを思うと人情として忍びない」ってあたりで、
いろんなことへの得心がいったと同時に、やっぱりそう思ってたんだとしみじみ納得

海自の空母や原潜保有論も、突き詰めればこの言葉にすべてが凝縮されてるな
米海軍との共同を根底に置けば一番合理的で能力が高まるが、同時に海上自衛隊は一個のネイヴィーとしては完結性に欠け続ける
旧海軍出身者からすればそのことの意味が痛いほどわかっただろうし、かといって国是にも沿うんで反対もできず、忸怩たるものもあっただろう

130 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 20:34:00.44 ID:SWNClSCJ
というか将来が不安定な職場だと、入隊者減りかねんからな……
あと若手が他の職場に移りやすい時期に早期退職しすぎてベテランがいなくなりかねん

131 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 20:40:26.48 ID:le++ZYnN
つってももう15年も前の本だけどな>海の友情
ひゅうがの建造すら始まってない時代

132 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 21:11:28.47 ID:0VnUN/qt
13500t級の空母型DDH
2000年代頭頃に世に出たそれを見てまず思ったことは、またまたご冗談をwであった

まあそれ以上に、そのあとで19500t級の甲板全長250mの話が出たときには
いいかげん嘘やろと思ったけど

133 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 22:00:27.86 ID:le++ZYnN
潜水艦は2009年にそうりゅうが就役してから10隻量産し倒して
11番艦、12番艦からはLiB搭載しようか、とか言ってるところ
原潜ではないがこれまでのディーゼル潜とは次元が違う
仮に国際情勢の急変で自己完結性が必要とされるようになっても
最低限のものは比較的短期間で整えられそうではあるんだよな

134 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 22:07:41.79 ID:RsU+MvbT
>>129
それ以上に防衛費の縛りがきつかったから、言い方悪いけどアメリカに甘えるのは最適解だったんだよ。

ただアメリカも湾岸戦争以降、世界唯一真の戦勝国故に背負わされた、世界安保の責が重くのしかかって、
少しでも仕事を肩代わりしてくれる相棒が欲しくなった。

だから今は、防衛費の余裕さえ確保できれば、日本がその役目を名乗り出て、アメリカ協力の下完全な海軍を再興できるチャンスの時期でもあるね。

まあ、その一つの形が、いずもなんだろうなと。

135 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 22:16:19.39 ID:Pi6WVLhb
完全な海軍とはどこまでの範囲だけなのか。
防衛費が2%増えた程度で、空母や原潜まで揃えるのはムリポ。
せめて、たとえば駆けつけ警備のような普通の国の軍ならできることへの縛りをどうにかしたい。

136 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 22:52:17.22 ID:ixNWqaTV
中東情勢がきな臭さを増してきているが、今ごろ海幕じゃ、もしものときの派遣準備を考えているんじゃろか?

137 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 22:54:52.56 ID:R8ka0YS6
準備や検討自体はしてるんじゃない?

138 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 22:55:15.26 ID:7OzPw8hP
制圧戦なんて出番ないでしょ

139 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 23:17:06.17 ID:RsU+MvbT
湾岸戦争の件もあるから、貢献できるできないに関わらず、人もだしました。って実績作りは大事かと。

ちなみにホルムズ封鎖となると存立危機に該当するから、否応無しに派遣は必須になるだろうね。

ここで国内揉めて派遣潰したら、もうだれも石油売ってくれなくなるよ。

140 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 23:18:35.13 ID:iBFaBZlm
そもそも機雷封鎖なら保有MCM戦力的に国際社会からの要求としての派遣になる

141 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 23:29:59.59 ID:RsU+MvbT
そいやあ、まきなみ、すずなみがまだジプチにいるが、そのジプチもイラン断交で戦乱の当事者になったし、
ついさっき海を挟んだイエメンのイラン大使館が空爆された模様。

理由はともかく、現地特派員がいるのは情報面で大きいけど、どうすんだろ。。

142 :名無し三等兵:2016/01/07(木) 23:39:45.57 ID:hgTbatuf
ttp://www.businessnewsline.com/biztech/images2/201601071231140000l2.jpg
ttp://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2016010712311400002l2.jpg
ttp://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2016010712311400003l2.jpg
ttp://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2016010712311400004l2.jpg
ttp://www.businessnewsline.com/biztech/images2/2016010712311400005l2.jpg

中国のホビー用ドローンメーカーのEhang社は6日、ラスベガスで開幕となったCES 2016の席上で、
人を乗せて飛行することが可能なこの種のものとしては世界初の有人ドローン(クアッドコプター)「Ehang 184 AAV」を発表した。

Ehang 184 AAVは、ホビー用ドローンとしては一般的な形態となるクアッドコプター方式のドローンとなるが、合計8つのローターを回転させることにより、
142 hp/106 kWの出力を得ることで、大人一人(最大積載重量は120kg)が搭乗して最大、24分間、飛行する能力を備えたものとなる。

小型のヘリコプター並みの性能を有するものはなるが、コックピットには、ホビー用ドローンの制御に用いられるタブレットが設置されている他は、
操縦桿のようなものは何も装備されておらず、乗員はタブレットで表示される地図を使って目的地を指示するだけで、
後は、完全自動で目的地まで飛行して着陸を行うという近未来的な発想に基づくものとなる。

最高速度は62 mph (100 km/h)、到達可能高度は11,480 ft (3,499 m)。

開発元のEhang社では、パイロットライセンスのない人でも使用することができる有人ドローンを目指して開発を行ったとしているが、
Ehang 184 AAVは明らかに有人機の形態をしたもので、実際に販売活動を行う場合には、FAAの形式認定と、乗員はパイロットライセンスが、
更に、コックピットにはマニュアル飛行を可能にする操縦桿を設置することが必要となることになりそうだ。

販売価格は小型の単発プロペラ機並みとなる1機、20〜30万ドルとなる見通し。

ttps://www.youtube.com/watch?v=IrPejpbz8RI

ttp://www.businessnewsline.com/news/201601071231140000.html

143 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 07:46:29.55 ID:mXnc8aNt
>>142
大型有人機がドローン???

144 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 08:08:54.57 ID:Kcq21m1A
>後は、完全自動で目的地まで飛行して着陸を行うという近未来的な発想に基づくものとなる。

145 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 09:06:16.74 ID:EVAAtIAH
人間は落ちたら死ぬからな
発想はいいんだろうけど

146 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 09:53:52.39 ID:gVHlbOUI
有人ドローンって言葉がおかしいだろうw

147 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 10:01:57.92 ID:6GzH9IwP
災害救助で要救助者(溺者とか)を括り付けて運ぶドローンとか出そうだな

148 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 11:27:40.85 ID:7sprSvk0
荷が人間になっただけで、自動操縦でブンブン飛べば定義的にはドローンでいいんじゃね?

149 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 11:27:53.39 ID:lXNJvy7y
オートローテーションも出来ん機体に人載せるなんて中国人にしか出来んw

150 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 12:28:09.34 ID:Ff/nq5QI
自動運転車みたいなものか?
まず陸の自動運転で障害判断能力が十分確立されてからだろう

151 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 13:24:50.37 ID:uFlVlCsA
呑気な事を言ってる間に中国はどんどんドローンに注力しているぞ
ttp://japan.cnet.com/sp/drone_market/35067128/
中国DLIが世界のドローン市場で圧倒的シェアを占める理由

152 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 13:32:40.69 ID:uFlVlCsA
ドローンはヘリパイロットが不要で荷物を気軽に空輸出来る
ttp://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=111397

153 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 15:08:32.64 ID:YYdJBLIo
ドローンで先進国が儲けられるのは今だけ。
中国によってコモディティ化が進むととたんに価格崩壊してとても利益になんて出ないよ。

154 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 15:10:49.57 ID:OUoo8AlQ
ドローン(RQ-4)

155 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 15:16:08.87 ID:eyFGNxwc
というかドローンの部品って
プロペラを回すモーター(バイブレーター)、リチウムイオン電池、安価なCPU、CCDカメラ、通信デバイス
そのまんまスマホだろうこれ
逆にこれらがコモディティ化したからこそ中国ごときがトップに立てたんだろ

156 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 17:23:43.26 ID:gVHlbOUI
まぁJDIとか制御技術のノウハウ溜め込んでるから軍事転用されるとかなりヤバイ

157 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 18:53:36.33 ID:csvuoyOW
中国は置いといて
日本のドローンの無関心さには吃驚したけどな
こういうのは日本が得意そうだと思ったが

158 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 18:55:54.36 ID:5ruT/IeN
>>157
無線だったら電波の割り当てとかうるさいんじゃないの?

なんで、有線で作ろう

159 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 18:56:11.48 ID:BpwlYT+e
ドローンというと、
マルチコプター系の小型電動無人機のことを言ってるのか、
それとも無人機全般のことを言ってるのか分からんから困る

160 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 19:12:08.92 ID:08Y9Cbk6
いっそワイヤー二本つけて地上から操れるようにしたらどうだろう(提案)

161 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 19:48:40.64 ID:31vyFg7q
離陸時は地上の人がダッシュで助走するんですね?

162 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 20:27:04.05 ID:Jrl2rdV4
マルチコプター系は滞空時間が短いからな

163 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 20:54:15.96 ID:FA5rrdBd
警戒機や警戒ヘリを無人化出来ないものかと。
要員は地上や艦船から操作で。

164 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 21:40:23.28 ID:ZRV29oI6
>>135
>完全な海軍

原潜→大型LiB潜
空母→ヘリ空母(たまにF-35Bやオスプレイが乗ったり降りたりする)

で十分だろ……上見だすとキリないぞ
それこそ日本版第七艦隊が必要になる

165 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 22:30:59.58 ID:mXnc8aNt
>>163
それこそ、ファイアスカウトなりブラックジャックがあるだろ。

166 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 22:44:09.77 ID:+tfd0/4U
航空システム研究のこれで良いじゃん

http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/6/3/63fb91cc.png

167 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/08(金) 22:45:06.69 ID:3QGZ/AFS
海軍って国によって役割が異なるわけだが、完全な海軍というのは海洋がおかされたとき毅然と対応できるものをいうのではないか
今後、法改正などで名実ともに軍隊となっても、弾道ミサイル原潜や正規空母が必要かどうか不明だし、まだまだ手におえないと思われる

168 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 23:11:36.83 ID:FA5rrdBd
>>165
それは既存の警戒機の代わりになれるの?

169 :名無し三等兵:2016/01/08(金) 23:20:03.42 ID:rFK0nR0u
米海軍、小型艦船に無人機配備か 偵察や攻撃で機動性重視

ttp://www.cnn.co.jp/storage/2016/01/07/3cdaf285d33c455871fcac14a62601bb/northrop-grumman-tern-drone.jpg
小型艦船に搭載される無人機の完成予想図=ノースロップ・グラマン社提供

2016.01.07 Thu posted at 18:42 JST

ワシントン(CNN) 米国防総省は7日までに、前線配備などの小型艦船数百隻に無人小型機(ドローン)を配備して空中警戒や攻撃の任務に当たらせる計画を発案し、
関連技術の開発のため米軍需企業と契約を結んだことを明らかにした。

空母派遣や地上の大型基地などが不要となり、世界各地での作戦の機動的な遂行が可能になる利点を強調している。

この計画は、国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)が作成した。
9310万ドル(約110億円)相当の事業計画の契約は昨年12月24日、ノースロップ・グラマン社と交わした。

DARPAは固定翼の無人機の利用には基地や大型空母の存在が条件となり、それだけ経費がかかり、外交や軍事上の対策面などでの手続きも必要になると指摘した。
米海軍は現在、10の空母戦闘群を擁している。

ノースロップ・グラマン社は無人機積載の技術は甲板が狭い既存の艦船数百隻に応用可能と想定。
誘導ミサイル搭載の駆逐艦や沿海域戦闘艦なども含まれる。
艦船搭載の無人機は垂直離陸や着陸が可能で、固定翼の無人機同様の長距離飛行能力を持ち、警戒監視や攻撃の能力を持つモデルを考えている。

国防総省によると、試作機は2017年11月に完成予定。

ttp://www.cnn.co.jp/usa/35075937.html


ノースロップ・グラマン
ttp://investor.northropgrumman.com/phoenix.zhtml?c=112386&p=irol-newsArticle&ID=2126296
ttp://media.globenewswire.com/cache/189/hires/39469.jpg

170 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 01:08:01.47 ID:UX+7zBYc
>>120
観艦式の時に乗員から直接聞いたよ。

171 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 07:08:26.14 ID:zpORj7c2
>>32と同じ奴かね

ただこの手の機体じゃどう足掻いても空母艦載戦闘機や
STOVL戦闘機に空戦で勝てないんで戦争のやり方が
そう劇的に変化するわけでもなさそうだけど

172 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 07:10:29.99 ID:w+cO+Pz8
偵察機に空戦させるなよ

173 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 07:22:30.67 ID:XMlMwiWg
コイツにヘルファイアとかSSMってのるんかな

174 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 07:28:36.67 ID:0LDvRyAc
>>169
>空母派遣や地上の大型基地などが不要となり、

そっちで事足りる任務はそっちでってなると、オーバースペックの機体はコスト的にも縮小傾向になっていくけど、
そうなると、そっちを運用している側から政治的な猛反発が出るのが米軍の歴史。

175 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 07:58:04.13 ID:3GLIuRHO
>>171
何故に空戦?

176 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 10:50:06.46 ID:xnwhTrb6
AWACSや空母艦載機に頼らず、水平線外にSM6撃って当てられる様になるだけで確実な進歩だけどな

177 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 12:06:15.09 ID:DWpkleUj
レーダー積む余裕も無さそう

178 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 12:08:52.36 ID:9FJETlXN
>>157
と言っても安倍政権の方針でドローン活用の方向で動き始めたからな
アマゾンも規制緩和を理由に日本で一番最初にドローン利用始めるらしい
ここら辺考えると法律面で問題があったんじゃね?

179 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 12:58:44.84 ID:FIQDwGhD
千葉市でドローン宅配の社会実験を行うんだっけ

180 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 14:19:38.87 ID:Pj5O3hLN
https://twitter.com/Mossie633/status/684990574080823296
インド洋で商船ハワッサの乗組員1名が胸の痛みと呼吸困難で救援要請、バーレーンの合同洋上部隊司令部が調整、
近傍の「すずなみ」と「まきなみ」から艦医がSH-60Kでハワッサに飛んで患者を診察、ただちにジブチの医療施設に移送するよう提案。

JS Suzunami provides medical assistance to sailor
http://combinedmaritimeforces.com/2015/12/30/js-suzunami-provides-medical-assistance-to-sailor/

181 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/09(土) 17:31:11.97 ID:53JXNyvO
DASHの早期警戒版でしょ?

182 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 23:12:26.74 ID:nieVdoiW
通常艦艇に積む機体が高性能だと、議会に正規空母削減されそう

183 :名無し三等兵:2016/01/09(土) 23:59:25.60 ID:o5p9bt9e
制海艦計画復活

184 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 00:00:36.61 ID:8YF0CFek
むしろしらねのようなDDHの復権を

185 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 00:33:29.97 ID:6k13YbnI
>>183
そういうのがいらないようにするための計画でしょ?

>>184
もし、専用艦が搭乗するとしても、てんりゅうの戦闘艦バージョンじゃないか?

186 :113:2016/01/10(日) 01:38:28.90 ID:f/ijJ/RB
>>170
ありがとう。乗員からとなると確実だな…
俺は、某横須賀のきりがしらゆきの代わりに、とりあえず練習艦落ちするって聞いたから、かぜが落ちるってのを疑ったんだが…
となると、それにプラスして、かぜを2隻落として3隻にするつもりなのかね?

187 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 09:14:06.95 ID:rnfcELHq
>>186
かぜ型が練習艦になるとしてもそれは今年じゃないんじゃないの?
かぜ型だって腐っても防空艦だし練習艦になるのはイージス艦8隻体制になってからじゃないかと
だからしらゆきの代艦が横須賀のきり型って情報は正しいと思う

188 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 09:47:34.47 ID:p1Enb8PA
かぜの練習艦落ちは平成32年くらいじゃないの

189 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 10:54:39.54 ID:JtVzBDE/
>>182
いくらなんでも正規空母の削減とバーターになる性質のもんじゃないよ

190 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:08:39.17 ID:QkxaKJ5M
>>164
艦隊行動に追随できる潜水艦は欲しいなあ
で、それは原潜になっちゃうんだけど

191 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:16:17.21 ID:DeNTvO6t
制海艦復活と言ってもアメリカ級はそれに該当するな。足がちょっと遅いけど。

192 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:39:24.22 ID:Wh2p2I22
まずは第5護衛隊群を大湊に創設することから始めて欲しい。

193 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:42:47.23 ID:5TwNMLzY
>>192
多分湊に入らないぞ
特にDDGとDDH

194 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:50:37.53 ID:89uFJ4hs
陸奥湾で浮いてりゃいいじゃん。>DDGとDDH

195 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:51:41.49 ID:6k13YbnI
>>191
ウェルドッグをオミットした一番艦も足が遅い謎。

196 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:53:07.97 ID:89uFJ4hs
>>195
空母じゃなくて強襲t揚陸艦だから。
艦体の幅も広いし。

197 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:54:58.78 ID:YzlPXVSd
>>194
艦のLCCが高くなるだろ。
寿命も短くなるし。

最低30年は確実に使う前提なんだぞ。
大湊では重整備は難しいからな。それとも函館に移動するかね。

198 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:55:51.59 ID:Apvo3dr8
>>195
そんなもんいらんわぁぁっっ!>ウェルドッグ

199 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 11:59:26.43 ID:89uFJ4hs
>>198
海兵隊「ウェルドックは絶対にいるんじゃあ!!!!」

200 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:01:27.15 ID:/ozXBOZh
イギリス) 揚陸艦とヘリ空母を合わせて運用すれば良い

201 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:04:01.90 ID:JtVzBDE/
まあ最初はウェルドック付けるのが前提で設計されてたのが一旦オミットされただけなんで、速力は仕方ないね
だからこそ3番艦からのウェルドック復活はスムーズだったわけだし(元の仕様に戻せばいいのだ)
根本的に強襲揚陸艦は航空母艦とは運用思想が違う別の艦なんで、ある程度の代用・転用は効くにしても
能力的に完全に合致はしないな

202 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:04:51.10 ID:Apvo3dr8
>>199
海兵隊はブルドッグだろうがボケぇぇっっ!


https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c6/Teufel_Hunden_US_Marines_recruiting_poster.jpg

203 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:05:33.55 ID:DeNTvO6t
ドック型とかも含めて数を揃えられるアメさんならウェルドッグ無くてもと思ったけど、
やっぱあるに越したことはないか。
>>195と同じような疑問を抱いてたけど、
ウェルドッグの有る艦と無い艦で速力に差は無いのかしら?

204 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:12:59.47 ID:c5iAAhVV
ドックとドッグ併用してる人初めて見た

205 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:13:09.82 ID:5TwNMLzY
>>194
乗員に負担押し付けすぎですがな
補給も面倒になるし

>>203
ウェルドックがなくても搭載量確保のために船体太くすれば速力は落ちる
ウェルドックをつけると速力が落ちるというのは、
ウェルドックがあると船体の太さが太くならざるを得ないから

206 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:13:14.10 ID:Apvo3dr8
また犬野郎が暴れてるのかぁぁっっ!(ワンワン

207 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:15:51.34 ID:1jNlrvgr
>>192
佐世保は敵襲の第一目標だろうからな、1ケタ護衛隊の移管でええんちゃう?

三沢基地の経戦能力向上に繋がるし、あたご型・8,200トンDDGにBMD改修が済んだら配備してもらいたい

208 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:18:33.51 ID:5TwNMLzY
大湊じゃなくて函館とか室蘭とかそっちになるんじゃないかねぇ

209 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:33:46.13 ID:rnfcELHq
>>207
佐世保はこれからさらに重要になるし無理
てか佐世保に日本が保有する全イージス艦の半数を置いてる時点で海自が佐世保をどれだけ重要視してるかわかるでしょ
佐世保は他の4基地に比べると戦略的な重要性が際立つ基地だしね

210 :186:2016/01/10(日) 12:35:53.31 ID:f/ijJ/RB
>>187
言葉足らずで誤解を生んですまん。
俺も全く同感。

他のゆき2隻が廃艦をもって、かぜを落として3隻態勢維持って言えば良かったな。

211 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 12:57:37.50 ID:DeNTvO6t
>>205
なるほど。ありがとう。

212 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 13:09:18.20 ID:l53liveA
>>210
そっちの方がわかりやすいと思われ>他のゆき2隻が〜
時期の前提提示してないと、話取り違えやすくなったりするし

>>113
>仮にもDDG
ターター仕様の在来DDGとイージスDDGの能力差も踏まえたうえで
今後情勢に応じてDDG増勢する枠の余裕設けて
対財務省戦線有利にするためにも練習艦とか二線級に落として
艦齢延長分使い潰してくれ、的な政治的なお話が前々からあるっぽいしなぁ

あと、ターターDDGは航空機管制能力の面で
ヘリ使用する訓練に対応させやすい点と
シミュレータ訓練と公室設けるスペース的な余裕がある点で
DDより有利な側面があるという話もあったで>かぜ
練習艦落ちしたDDは視察する来賓(軍関係者)招く事が多いので、
もとから旗艦設備設けてる分改造する範囲が狭まるんでね?
って意見はあるな

213 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 13:18:36.82 ID:p1Enb8PA
そもそもイージスは対中・対北朝鮮だから
舞鶴と佐世保に5/6が置いてあるわけで

214 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 14:09:41.74 ID:6k13YbnI
>>209
>てか佐世保に日本が保有する全イージス艦の半数を置いてる時点で海自が佐世保をどれだけ重要視してるかわかるでしょ

海自が横須賀のカレーグランプリをどれだけ重要視していたかも分かるなw
万一日本海側で緊急事態が発生したらどうするんだ?ってぐらいの大戦力を結集していたからねw

215 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 15:27:11.81 ID:NjgKKlzO
>>214
すんません、そんとき緊急事態で、きりしまが日本海側行ってたんてすが。。

216 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 15:40:21.11 ID:YeqzFyaN
>>209
佐世保にイージス艦置いてるのはSM-2の整備が呉で出来ないからって聞いたけど

217 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 15:46:11.10 ID:EbQduJ75
>>215
カレーとミサイルの重要度が15:1という恐怖

218 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 15:51:26.49 ID:p1Enb8PA
そもそも呉からだと日本海や東シナ海や太平洋に展開するまでよその港より不便

219 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 15:52:04.53 ID:WomkAlqT
>>217
カレーは戦略兵器だから…

220 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 16:03:57.74 ID:d1gKNavx
あれは定例でやってる集合訓練のついでで
カレーの為に集めたわけじゃないし

221 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:00:33.43 ID:PaU3EkW7
さすが世界第二位のカレー消費国日本
将来的にはカレー祭りにインド海軍も参戦してほしいわな

将来的には世界の海軍をカレーで侵略・・・カレーで友好をはかりたいもんだな

222 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:09:55.66 ID:r02nvOPG
あまりゴリ押しすると究極と至高にわかれて戦争がはじまるからな

223 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:15:10.52 ID:jOjuGayz
日本人が悪いんですよ

山岡のAA頼むわ

224 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 17:46:46.50 ID:PaU3EkW7
既にインドカレーと日本カレーの海外侵略・・・海外進出加速していってるからなぁ

ってのは置いといて佐世保は多機能(多目的)輸送艦配備されるだろうし
ますます大きな規模になっていくだろうねぇ

225 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:11:14.84 ID:5+EDGjH8
>>216

呉にイージス置く意味がないから、SM2整備能力もないんです。
だってSM2搭載艦おかないのに、そんなんつくったら金のムダでしょ?

226 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:16:15.05 ID:AXEtX2cE
>>224
中韓の目と鼻の先にそんなにたくさん戦力置いて大丈夫か?
まぁ対露も考えたら横須賀以外はどこも似たようなもんかもしれんが

227 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:20:19.77 ID:p1Enb8PA
目と鼻の先だから佐世保と舞鶴に重点的にイージス置いてるんですよそもそも

228 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:21:31.90 ID:YeqzFyaN
>>225
ヒント:アメリカ海軍

229 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:22:22.65 ID:AXEtX2cE
あるいは対中は建前で本命は北朝鮮なのだろうか?
中国の指示で韓国が自分の言うとおりに動かない可能性危惧して
自衛隊を佐世保から半島北部に展開させるつもりでいる?

230 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:23:34.93 ID:AXEtX2cE
>>226
イージスは分かるが強襲揚陸艦はちょっとなー、という

231 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:27:07.90 ID:5TwNMLzY
呉は既にいっぱいいっぱいだからな
護衛隊群だけでなく潜水隊群に練習艦隊、
第1輸送隊ときて敷設艦と音響測定艦と訓練支援艦までいる
新しい浮き桟橋ができて楽にはなったろうが

>>230
水陸機動団が佐世保配置だからな
揚陸艦も佐世保配置になる

232 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:39:11.07 ID:FJ3+j+5U
カレー競争で負けると艦の士気がダダ下がりになるので、もうやらないらしい。
食い物は重要だなw

233 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:42:43.87 ID:6k13YbnI
潜水艦は美味くてDDHや地上基地はマズいという噂は本当だったようだな。

234 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 18:45:03.76 ID:FJ3+j+5U
>>233
潜水艦が予算が優遇されてるから特に美味しいだけで、フネや地上基地も美味いだろう。

235 :大火力太郎 ◆Q1aB/U/XU. :2016/01/10(日) 19:02:11.04 ID:6zxYzmsI
カレーにうまいまずいなんてあるの???????????????????????

236 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:08:02.66 ID:r02nvOPG
馴染みないクセの強い香辛料使われるとかなりキツイと思うよ

237 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:16:01.72 ID:5TwNMLzY
>>235
粉っぽいカレーに当たったときの悲しみを貴様は知らんのだな

238 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:24:28.75 ID:wLU6eaFM
カレーは嫌いでは無いが積極的に食べようとは思わない人間でも美味しいと感じるのかね。

239 :大火力太郎 ◆Q1aB/U/XU. :2016/01/10(日) 19:31:55.60 ID:6zxYzmsI
>>237
粉っぽい・・・・・? 肉が半生なら。。。

240 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:43:16.03 ID:JucyG+DR
>>237
カレールーはメリケン粉を油で炒めてカレー粉を加えて練る物だから
粉っぽいなんて考えられないが・・・

241 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:47:39.41 ID:5TwNMLzY
>>240
一度粉っぽいとしか表現しようがないカレーにあたったことがある
舌の上でザラザラするというか

242 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:48:59.02 ID:5+EDGjH8
海自はメリケン粉炒めるとこからカレー作るから、不慣れな新人が作ったりすると粉っぽくなるんやなこれが。

243 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 19:56:18.14 ID:2FOM6QMA
>>221
まずいカレーって話があるけど、本場インドのカレーやタイのカレーをそのまま出すと
日本人にとってはまずいカレーになるわけでな・・・。むしろ戦争が始まるから止めとけ。

244 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/10(日) 20:06:01.66 ID:tl9yAD8s
カレーもいいけど、肉じゃがもね

245 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:39:56.07 ID:CAowmZFs
その二つはコンパチ料理だから同じ材料でできるよね

246 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:46:30.33 ID:beUYkNuR
カレーにしらたきは合わないのではないか

247 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 20:53:46.54 ID:NjgKKlzO
>>243
インド、タイのカレーは別物と考えよう。そう思えば不味いものではないぞ。

そういえば、さみだれは再現カレーよろしく、本当にナンが出るのか聞いたら、
出すことはあるが滅多に出ないって回答だったと聞いたことがあるな。

248 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 22:13:50.48 ID:rnfcELHq
目と鼻の先だからこそってのもある
ついでに言っとくと5基地の中で一番護衛艦の所属してる数が多いのも佐世保

249 :248:2016/01/10(日) 22:15:02.82 ID:rnfcELHq
失礼248は>>226向けね

250 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/10(日) 22:23:00.83 ID:tl9yAD8s
横須賀に第一護衛艦隊(第一護衛隊群〜第二護衛隊群
佐世保に第二護衛艦隊(第三護衛隊群〜第四護衛隊群

舞鶴、呉、大湊、室蘭他にそれぞれ1群とかできたら胸アツだが

251 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/10(日) 22:24:40.83 ID:tl9yAD8s
DDHを横須賀、佐世保で固めて、他は年越しシーズンに話題に揚がったDDGH相当の旗艦配備とか
(あの時期忙しくて話題についていけなかったのが残念)

252 :248:2016/01/10(日) 22:55:33.57 ID:rnfcELHq
既出かもしれんがLCSは今度の展開時からSSM積むらしいね
今んところハープーンかNSMを搭載の予定との事
ソースは今月号の世艦

253 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/10(日) 23:05:25.20 ID:tl9yAD8s
そうでもないと火力不足すぎるからね
デカい外洋ミサイル艇としての運用になるのか
あくまでもSSMは自衛用なのか

254 :名無し三等兵:2016/01/10(日) 23:21:19.20 ID:5TwNMLzY
>>252
飛行甲板にNSMランチャ仮設して試験してたが実運用ではどうなるやら
というか何処に積むつもりなのか

模型にあったみたいに艦橋横どころか艦橋構造物内に配置するのはやめて欲しいが
http://i.imgur.com/yhCzKaE.jpg

255 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 00:59:39.22 ID:F6WbYD2j
>>253
元々大きな火力を期待する船じゃなかったのになぁ。

なんつうか、近いんだろうな。やっぱり。

256 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 04:07:10.77 ID:QyIa1p+R
ハープーンにしろSSM-1Bにしろ、対艦ミサイルをVLSからじゃなく専用ランチャーから水平方向に射ち出すのって、
対艦ミサイルの射程圏内で垂直方向に射ち出したら、発射直後に位置から何からモロバレするからってことでいいのかな?

MK.41系で上手く運用出来るSSMがあったなら、DXに数セル(4つくらい?)設けて、色々捗りそうな気がするけど・・・

257 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 07:42:12.71 ID:iW1/wY21
本当にDEXが魚雷も対艦誘導弾も積まないならインチョン級のほうがいいな。
バッチ2はVLSも載せるらしいじゃん。

258 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 08:15:34.97 ID:76z0lnZ+
>>256
SSMは垂直方向に撃つメリットが少ないから
狙う相手いいとこ30kt前後だから発射方向に転針すりゃよく
垂直発射のメリットの全周即応可能、ってのがさして美味しくないし
んで垂直設置したら高くなって重心的に宜しくないし、ブラストが真下に行くから逃がすためのブラストディフレクタもつけなきゃいけなくなる
VLSの場合は船体内に大型炸薬持ちの誘爆が怖い代物を収容することになるという問題もある

>>257
武装だけしかみないのなら、WW2日本軍と同じ失敗をしとるぞ

259 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 08:40:30.19 ID:WmvsjNqs
>>257
インチョン級は、北朝鮮に沢山ある小型潜水艦やコルベットと戦う目的だからDEXとは目的が違う
でも曳航ソナーは積むみたいだから短魚雷はあるんじゃない

260 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 09:08:00.71 ID:FJK/G3tc
>>253
LCS/FFへ載せるSSMの目的は自衛ではなく敵の掃討

空母打撃群を出すにはコスパが合わない程度の対象を
撃滅するための手段として考えられている

261 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 09:36:16.00 ID:akffIOR3
おいおい。
費用対効果とか、目的対応力と言う意味じゃ、仁川級も中々のもんだぜ。

262 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/11(月) 09:53:30.89 ID:Ua0Eh8Hx
だから言ってらべ、30DXの存在価値は「攻勢敵前掃討掃海」だって。

263 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 10:20:40.10 ID:8SSOM8Rp
艦艇までガラパゴスなんだよ、この国は・・・
でもLCSや仁川級あるからなんかグローバルみたいだね

264 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/11(月) 10:26:13.79 ID:f+naJK3X
>>262
それと海外派遣従事艦、現代の通報艦・砲艦
>>263
海上防衛はそれぞれの国で異なるのだが、
各地で活躍しているからと言ってドイツ製の小型潜水艦が日本の防衛に適しているか?

265 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 10:45:38.94 ID:ko/Q/0jX
>>263
kytnさんちーっす

266 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:03:09.15 ID:sENidh8n
>>264
こいつアホか?

267 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:03:16.18 ID:rJ87isIO
>>263
むしろガラパゴスだから何が悪いのかと・・
自国の状態に適した艦艇を自国で設計、建造出来るのは強みでしょ

268 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:04:11.19 ID:I2qsnJGi
MCMや対潜の充実だとか
別に何も問題ないと思うよ

269 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:43:17.37 ID:eJCpyGYX
>>261
目的がころころ変わってるからなぁ……

対北だけで見ると能力十分だが大きすぎる(56型コルベットみたいなのを量産した方がいい)
当初あった海上自衛隊に対抗するという目的からすると外洋航行能力がカス

結局中途半端、の烙印を押さざるを得ない
まぁ仁川級が中途半端というより、中国の56型が手堅くまとまりすぎてるのかもしれんが
(なんやこのいろんな局面で扱いやすそうなコルベット……)

270 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:46:06.96 ID:3CRQNtHd
沿岸部限定なら無印RAM追加したあぶくまがかなり強力な気が

ピーナさん買ってよぉ、良い値段で

271 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:51:37.86 ID:eJCpyGYX
ちな仁川級は動かすのに140人の人員を要するが
56型は60人で済む(+コマンド部隊を30人乗せれる)
それでいて武装はほとんど変わらない
(せいぜい主砲が仁川127mmに対して76mmな程度)
徴兵制のくせに艦隊要員の確保に四苦八苦してる
韓国海軍の現状からすると明らかに後者のが適してる
っぽいんだよなぁ

全体のリソースが膨大ゆえに近海作戦に最適化した
艦艇を大量建造できる中国
リソースが限られているがいっそ開き直って限られた
リソースを外洋作戦にガン振りする海自
その間でどっちの道も取れない韓国海軍は仁川級でも
独島でよく指摘される問題と同じ陥穽に陥っている
と言うこともできるの
(もっとも他にやり方があるのかというとそうでもない)

272 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:57:14.63 ID:R2gqT/uM
どっちも取れないというか遠洋防衛なんて日本みたいに縦に長い領土やらがあるわけでもない韓国には必要性がないし
主敵は真北副敵もその一つ北なんで近海で中国海軍やら北潜水艦隊やらを抑えられる沿岸型の重武装艦が良いと思うんだけどなぁ
仁川はその意図としては大きすぎる気がする
まあ何より金が無いから旧軍のように一隻一隻を強力にするしか無いんだろうけど

273 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 11:59:02.86 ID:Chun/r0L
>271
それは仁川級にちょっと酷な見方だろう
そもそも満載排水量でみると、056型は1,500トンなのに大して仁川級は3,200トン、
根本的にクラスが違う
この排水量差は、まず航空艤装の影響が大きいと思われるが、それ以外にも、
SSM搭載数とかレーダーとかにも差がある
あと韓国海軍の場合、対地支援射撃の必要から5インチ砲は重視されてるってのも無視できない

274 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:00:55.67 ID:eJCpyGYX
>>272
韓国政府自身が言ってた「外洋海軍の建設」という目的に
沿った話ね>>269>>271
まぁその目的自体がアホだったという話でもあるけど

275 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:07:15.25 ID:R2gqT/uM
>>273
ああ確かに対北で艦砲射撃するなら5インチは必要だな
しかし蔚山級を見て思ったが056型はSAMまでつけて何処であんなに軽くしているのだろうか?

>>274
そうだよなぁ
地理的に見れば如何にして中国海軍を抑え込めるかに全力を注ぐのが当然かと思うんだがあそこの海軍は何を考えているんだろうか?

276 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:17:06.88 ID:FE5yHVHF
>>275
SAMってもRAMと似たような感じのヤツだぜ、そんなデカク無い
それに加えてヘリ格納庫も無いしあんなモンだろ

277 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:17:43.46 ID:Chun/r0L
>275
そんな驚くほどか、インドネシアがオランダから買ってきたシグマ型だってあんなんやで
主機関はコンパクトなディーゼルだし、レーダーは対空対水上兼用の奴だし、SAMといってもFCSいらずの中華RAMだし、
これで水中放射雑音対策のスペースをケチってれば余裕で収まると思うぞ

278 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:21:25.41 ID:R2gqT/uM
>>276-277
なるほどそんな感じなのか
考えたらあぶくま型(RAM付きの幻)もそんな感じだな

279 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:23:31.95 ID:wQzU8OHg
>>278
だから、あぶくまサイコー!とあれほど

280 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:26:12.92 ID:eJCpyGYX
>>275
一応、米中対立が顕在化しないという前提の下で
日本を蹴落とすことを考えるなら妥当な戦略ではあった>外洋海軍
今となってはすべてが裏目に出ているが

281 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:29:29.07 ID:SX56ySs6
>>275
横からだけど

> 地理的に見れば如何にして中国海軍を抑え込めるかに全力を注ぐのが当然

これって米韓の同盟関係が堅固で、かつ
日米同盟の効果で日本が間接的な形で韓国支援し
後背地として機能する場合の話なんだよね


韓国が中国と同盟しレッドチームに移行した場合は
天津等の環渤海経済圏から韓国への食料品・生活物資等の輸送のため
渤海・黄海のシーレーン維持しつつ、
海洋勢力の黄海・渤海への突入を阻止する楯代わりになって
中国海軍の行動の自由度を増す戦備を整備することになる

日本海側・黄海で長期間展開・哨戒活動する場合
能力面で中途半端に見える仁川級の価値が高い

ありゃ米中両天秤掛けることも想定しててああなったんじゃね、と

282 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:29:39.18 ID:R2gqT/uM
>>280
経済力とそこそこに関連性を持つ軍事で日本を追い抜けるなど思ったのだろうか...?

283 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:33:06.91 ID:R2gqT/uM
>>281
なるほどそこまで考慮に入れてたのか...
まあ日本ほどアメリカべったりでは無い韓国なら向こうの勢力に与することも無いわけでは無いだろうが
あそこなんか政府首脳部も結構血がのぼることありそうだし

284 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:37:56.77 ID:eJCpyGYX
>>281
似たようなことを某スレに書いた記憶があるが
仁川級が「そのために」整備されたと見ると
計画当初外洋作戦能力の付与が求められていたことや
仁川級以外の大型艦艇が整備されていることの説明が
つかないと思う
実際には外洋海軍建設運動の挫折から計画縮小された
仁川級が「たまたま」韓国がレッドチームに移行した場合に
必要な作戦能力を備えていた、と見るのが妥当ではなかろうか

285 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:41:20.42 ID:SX56ySs6
>>283
過去韓国で韓国も独自に核開発すべきだという論が出た際に
桂・ハリマン協定の例を出して、「米国は必ず最後に裏切る」
「独自の戦備が必要」「中国によする選択肢を常に持つべき」
なんて意見もあったようだしね

近年の韓国海軍の方針がおかしく見えるのは
前々からの国内の反日の反映に加えて
>>280さんが指摘してる前提が崩れていくく最中に、
韓国政府が経済的なつながりが強い中国に肩入れしつつ
米中の間でバランサーになるという建前の下で美味しいとこ取りしようとした点と、
政府の外交方針と国民世論のふらつきを反映してる気はするね

286 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:43:52.01 ID:76z0lnZ+
仁川の場合は政府方針というか国家戦略、及びそれに基づく海軍戦略が固まってないから、
ああいうコンセプトになったと見る

良くも悪くも「何をすべきか」「何をしたいのか」がハッキリしてる海自とは対照的だぬ
まあ海自の場合はさせたいこと多すぎて問題なんだけど……
必要な能力は分かってる。でも収まるのかなDX……

287 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 12:51:38.91 ID:SX56ySs6
>>284
前提としてはそうだと思う>たまたま合致

ただ、以前似た意見見たあとで色々見直したんだが
仁川級に与えられると想定された任務を考えると
バッチ1就役後の韓国での意見の変化やその時期
バッチ2以降への装備の変更論に対しての疑問が生じてきたんだよね
特に計画段階で砲力優先して落とした艦載短SAMの再搭載とか
妙だなーと言われてた主機換装とかのあたり

あれ、搭載する砲ミサイル射撃指揮装置の傾向的に
洋上での低速巡航・浅海域での対潜警戒時の
経空脅威に対応するためのものに見えてさ
今まで韓国海軍があのクラスの艦艇に対して求めてた
艦載SAM装備方針とずれてね?みたいな

288 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/11(月) 13:05:13.89 ID:If5FS5Jv
インチョンはDEXの未来かも知れない、気を付けなければいけない
あくまでも現代の補助艦(旧海軍における駆逐艦、水雷艇、掃海艇、丁型海防艦の目でみないといけない

289 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 13:13:41.15 ID:eJCpyGYX
>>287
ありものでできる範囲でその時々の外交方針や周辺環境に
応じて能力を最適化しようと努力してる感じかぬ
1から再設計する余裕も予算もないだろうし
仮に1から最適設計しても完成する頃にはまた環境が激変
してるかもしれないし
その意味では「中途半端」は必ずしも悪いことではないぬ

290 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:15:14.96 ID:uatTqrM6
韓国が日本の敵なのは自明。それを日本人が受け入れられないだけ。中途半端なのは韓国ではなく日本の方

291 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:21:27.43 ID:WmvsjNqs
DEXのイメージは、ドイツのバーデン・ヴュルテンベルク級とかに近いかもしれんよ。
どうしても直接戦闘の対潜や対空に興味が行ってしまうけど、

仁川は、Wikiの値段については凄く疑問がある。
ドンガラだけでもタービン船だから100億円近くするんじゃないかな、
艦載の5インチ砲もリサイクルじゃないから20億円以上するだろう、
RAMも値段は高そうだしな、それに各種ミサイル、レーダー類・・・。

292 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:22:54.42 ID:F6WbYD2j
敵か味方かけじめ付けさせるために3月に合意文書書かせるんじゃないのけ?

日本は昨夏のアメリカ演説で立ち位置を完全に宣言してる。

293 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/11(月) 16:35:27.91 ID:Ua0Eh8Hx
対地艦砲射撃も攻勢機雷掃討も直接戦闘ではないのか・・・!?

294 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 16:41:44.01 ID:Y5p7xw1W
偵察用無人航空機(UAV)
ttp://japanese.joins.com/upload/images/2016/01/20160111160338-1.jpg

大韓航空は韓国軍で空中監視を担当する師団偵察用無人航空機(UAV)の量産事業契約を昨年末に防衛事業庁と結んだと10日、明らかにした。
この量産事業は今年から2020年までの5年間、約4000億ウォン(約400億円)規模で進行される。
今回の第1段階で締結した契約金額は2018年までの3年間で約2300億ウォン。

師団偵察用無人航空機は2014年11月までの4年間、大韓航空の主管で開発された。
昨年、運用試験を受け、戦闘用として適合するという判定を受けた。
無人機の大きさは幅4.2メートル、長さ3.4メートル。
夜間や霧がかかった状況でも自動着陸できる。
山岳地形が多い環境を考慮し、急降下飛行能力まで備えている。
10キロほど離れた物体を精密に確認し、目標物を自動追跡する機能もある。
特にこの無人機は大韓航空と国内協力企業が開発段階から積極的に参加し、国産化率が95%にのぼる。

無人機は監視偵察、武装攻撃、通信中継および電子戦など多様な軍事任務を遂行する現代戦の必須装備。
大韓航空は師団偵察用無人機のほか、韓国の山岳地域で運用できる垂直離着陸(VTOL)型無人偵察機、無人ヘリコプター、無人戦闘機の開発に注力している。

ttp://japanese.joins.com/article/640/210640.html

295 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 17:21:32.04 ID:nzdZG4bh
>>294
スレチのマルチ乙

296 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:10:30.99 ID:tzGQmUbW
インチョン級って沿海用FFって言うけど それってリソースを沿海に振ってるだけやん
3000t級フリゲートとしてはバランス取れるんちゃうん?

逆に日本が30DXをインド洋に持って行くなら 必要な物を捨てるしかないんじゃない?

297 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:23:37.49 ID:+eqgEXCG
頑張って
VLS 8セル
SeaRAM or Ciws
127mm砲だな

298 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:35:22.47 ID:eVuFhz4y
LCSみたく大量に配備出来るなら最低限でも良いと思えるけど、
配備数多くないからいろいろ詰め込みたくなってくる。

299 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 19:53:39.43 ID:+9h48GFg
艦艇増強もいいけど
基地の防衛はどうなってますかね...?

300 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:00:25.97 ID:+eqgEXCG
>>298
選びなさい

VLS 8セル
SeaRam+Ciws
127mm砲

VLS 16セル
Ciws
127mm砲

301 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:01:06.97 ID:uatTqrM6
10式用の試作130mmを艦砲化出来ないかな

302 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:04:32.20 ID:R2gqT/uM
>>300
VLSが8セルものればそれ以上は望まないよ

>>301
何をどう艦載しようっていうんだ
利点何もないだろ

303 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:06:50.42 ID:rJ87isIO
一応ベースライン1から積む予定だと書いてたのは
127mm砲
RWS兼CIWS?
3連装短魚雷発射管
seaRAM
哨戒ヘリ
対潜威嚇攻撃武器(投射型爆雷)
ハルソナー
アボイダンスソナー
だっけ?

304 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:07:38.35 ID:+eqgEXCG
新型艦は、排水量どのくらいなのけ?

個人的に霧型と同じ3,500tあれば御の字だと思う。
3,000tでもいいけど。

305 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:17:56.74 ID:jSZ8639D
>>296
インチョンは基準排水量で見れば2300トン程度でDXは3000トンだから
はつゆきのように4000トン前後ということになる。

もっともttps://en.wikipedia.org/wiki/Second_Generation_Patrol_Vessel
こいつみたいに3000トン程度でもVLS16セルぶちこむ例があるから長SAMすら
積むといわれるDX後期型がはつゆき並みに積み込んでも驚かない。

306 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:21:59.80 ID:+eqgEXCG
1 × Bofors 57 mm gun
2 × MSI DS30M 30mm cannon
16 × Sylver VLS or Mk41 VLS
8 × Naval Strike Missile SSM
2 × triple torpedo launcher

でも主砲は57mmみたい。でもssm載せるみたいね。
新型艦はLRASMを搭載すれば対艦ミサイルとして使えるからSSM載せる必要性ないから容積は浮かせられる

307 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:32:24.14 ID:R2gqT/uM
欧州艦は海自ほど海の荒れを考えないからそこは注意が必要

308 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:35:12.62 ID:I2qsnJGi
日本海と北海道あたりの荒れはヤバいね
いろいろ壊れる

309 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:46:12.59 ID:jSZ8639D
>>306
というよりRAMやファランクスがないから火砲は対空重視で57mmか76mmしか選択肢がないまである。
あと57mmは射程を気にしなければソフトスキンに効率よく破片ばら撒けるから案外悪くない、日本には合わんが。
で、こいつの肝はこれだけの装備してフリーダムより小さい。DXが排水量からLCSより25%〜50%は
大きな船体とされてる事を考えればペイロードの余力はそれらより大きいわけで。

>>307
先の記事読めばわかるがこいつは台風のメッカ東南アジアはマレーシアの艦でシーステート9まで対応な代物。

310 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:47:18.62 ID:rJ87isIO
というかDXの3000トンって数字は海自が今までの経験から導き出したヘリ積んで外洋に出るために必要な排水量なんだろうけどこのあまつかぜの写真を見る限り3000トンでもかなりギリギリだよね
http://i.imgur.com/E2HA8Mp.jpg
http://i.imgur.com/0SnmjKN.jpg

311 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 20:50:23.24 ID:76z0lnZ+
>>310
http://i.imgur.com/cnX5068.jpg
http://i.imgur.com/WSQ5kaW.jpg

大きいフネでも荒れたらやっぱね

312 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:14:05.21 ID:ZMafqj07
>>308
はやぶさ型はいいフネなんだが日本にイマイチマッチしないのがそれ。
瀬戸内海ですら外海並の厳しさ。

313 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:36:23.73 ID:R2gqT/uM
>>309
おほー( ・ω・)欧州艦のくせに凄いじゃないか生意気な
ただヘリ甲板下がってるとこを見ると海自ほどキチってるわけでもないな

314 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:42:52.41 ID:R2gqT/uM
ただ考え直したんだがシーステート9て波高14mだぞ
056型でもシーステート8まで航行自体は可能と聞くし作戦能力という点で見たらあまりその数値はあてにならないんじゃないか...?
護衛艦でも5くらいまでが作戦能力限界だし

315 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:46:06.02 ID:XDAa+Kg6
知り合いの自衛官が「荒れた海はヤバイ 護衛艦が空を飛ぶ」って言ってた意味が理解出来たわ
本当に荒れてると艦底が見えるぐらい揺れるのね

316 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 21:48:43.34 ID:+eqgEXCG
すれ違いだけど。見てる人が多いスレだと思うから置いておく

中国の株価スレから
562 :名無しさん@1周年:2016/01/11(月) 19:47:37.36 ID:AMFomhze0
裏社会は情報届くのが早いからな。

最近、急に屑鉄集めまくってるのは、何かそういうのが必要となる情報掴んでんだろうな。

317 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 22:03:21.63 ID:eVuFhz4y
>>300
前者が理想的なのかな。さすがに16セルも要らない気がするし。
>>308
イスラエルの艦なんかも日本じゃ運用に支障どころか危険そう。

318 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/11(月) 22:08:50.01 ID:If5FS5Jv
今のところはVLSを要求しなくてもいいだろう、もし要求するならトンガラをでかくしてほしい

319 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 22:18:27.21 ID:0VR8wKgs
欧州艦の動画だけど結構荒れてる感じだけどこれくらいは普通なの?
まぁ空撮出来てるっぽいから最悪の状況ってことは無いんだろうけど
https://youtu.be/nG0zlTr-1V4

320 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:14:33.60 ID:v2T+Q0fW
>>317
ひゅうが型がESSMクァドパック×4セルで16発、07VLAを残り12セルで二海戦としたから、出来れば16セルあるのが望ましい。
もっとも、あぶくま型相当なら、8セルに07VLAを入れて、残りはCIWSにしただけでも同等だし、SeaRAMまで載せてれば充分なのかもな。

321 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:18:25.87 ID:nzdZG4bh
>>319
むしろ、マストが折れそう。
なにこの2段式でくそ長いマスト。

322 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:21:35.39 ID:rJ87isIO
ひゅうが型のVLSの件で思い出したがいずも型の後日装備ってなんなんだろうな
確かに艦隊の中核を成す艦があの兵装じゃ心もとない気はするが・・・

323 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:30:10.91 ID:c2zJ5V3N
>>322
12.7mm機銃の台座

324 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:30:48.22 ID:rJ87isIO
>>321
海自もマストが長い艦が多いがその分頑丈には作ってあるよね
ちょくちょくこのラティスマストがステルスの事で批判されるけど電波吸収剤貼ったりと色々と工夫してるから割とレーダーへの反射は少ないらしいね
http://i.imgur.com/UDfpcig.jpg
http://i.imgur.com/NcqvnOx.jpg

325 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:38:57.84 ID:nzdZG4bh
>>324
船体の上に縦長なのがあるのは、違法建築とまで言われた扶桑からの伝統です (違 

326 :名無し三等兵:2016/01/11(月) 23:40:59.03 ID:rJ87isIO
>>323
mjd・・・?

327 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 00:52:12.88 ID:0uTnEUaF
>>322
いずも艦橋後部・側面にMk.48かMk.41VLS設置部があるのでは、という噂

ただ、公表された配置図見ると
おおすみの76mm砲・GMLS後日搭載部と同じで
下部の航空機移送用の車庫・整備スペースとか補助発電機室ひとつ潰し
航空機運用能力低下させて搭載する排他利用と思われるので
よほど個艦防御能力が必要とされる状況が生じなければ
何も積まれないまま終わるだろう

328 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 00:59:31.34 ID:JMQ+pRia
>>287
韓国の旧来艦は武装といえばSSMと短魚雷だけの、まともなソナーもデータリンクもない東南アジアに有りそうなオンボロ

韓国的にはまずヘリ搭載艦にして対潜能力大幅アップしたDDKが欲しかった。護衛は長SAM載せた李舜臣にらせる。
DDKといえどもSSM非搭載は投射力減なので当然載せる
経空脅威から最低限の自衛能力を持たせたいからRAM載せたい(DDGの撃ち漏らしやシルクワーム程度の旧式SSMからの自衛能力程度は得られる)
どうせ数造るなら対地支援もやらせたいから旧来艦の76mmから5インチに
これで2300tで収まって300億なら悪くないと思うよ。
安全な後方海域にどっしり構えて北の潜水艦狩りをやらせてもいいし(旧来艦だと逆に狩られる)北の水上艦を封鎖してもいい。

問題はバッチ2なる代物で
たぶん韓国は万能DDKを造り始めたら艦隊型ワークホースが欲しくなったんだろうな。
DDKの建造を予定の半数未満で打ち切ってまで3000tの外洋作戦に適さない上装備も中途半端な廉価版DD(とは言えDDKに比べれば遥かに高価)を造る事にしたらしい。
正直言って最悪な選択だと思う

329 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:05:20.85 ID:xNMGWpS+
>>327
仮にいずもにESSM積んでも、XバンドイルミネーターないからFCS交換含めすごい大変そう。

330 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:05:29.35 ID:0uTnEUaF
>>327は該当部に本当に搭載余地がある場合、の話ね

おれ的にはVLSではなく別なものだと思うなぁ
右舷中部・左舷側にスポンソン設置できる箇所があって
CIWS移設できるとか
中口径機銃積んだRWSの追加設置個所がある程度でないかな

331 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:15:24.14 ID:0aXzDylZ
>>330
いずも型のポンチ絵ってCIWSはスポンソンに設置してある絵ばっかだったからいざ進水して艤装してる時にCIWSがひゅうが型と同じ甲板に設置してあるのを見て割とびっくりしたなぁ
http://i.imgur.com/B51QTbF.jpg
http://i.imgur.com/YWdgc9h.jpg

332 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:16:14.00 ID:q6ohVnqg
>>327
おおすみ型の艦首部分に76mmは聞いたことあるけどGMLSは置く場所なくないか?

333 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:26:07.09 ID:0uTnEUaF
>>328
韓国がバッチ2で求めたのが、外洋展開をさほど行わず
使える場所を近海、特に黄海、韓国周辺に限定して
近海低速巡航し哨戒・船団護衛するワークホースとして
廉価版DDだった場合
最悪に見える厄介な選択かもしれないという話だよ

安全保障面で米との同盟の重要度下げ中国に近づき
中国海軍の前衛として黄海・渤海での哨戒活動を担当しつつ
韓国が中国から輸入してる生活物資・食料運ぶシーレーンを確保する
戦備を整えることを指向していた場合
航洋性と継戦能力に欠けた中途半端な廉価版DDが厄介なものに化ける

まともに考えた場合、あんな半端なバッチ2を9隻以上整備しようとする動機は
他にあまりないと思うんだよね

>>332
そこ>艦首部
もともとメララの76mm搭載予定部なんだが
GMLSにメララ76mmの旋回部とサイズ・一部パーツが互換するものがあるので、
周辺撤去改修し揚錨機等の上に飛行甲板延長し面一にして
設置する選択肢があるらしい
ブラスト対策が難しく航空機や車両の搭載・移送の邪魔になるし
改修範囲も大きくなるので、実際の搭載はまずありえないとか

334 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 01:56:14.41 ID:0uTnEUaF
>>331
同じくスポンソン設置だと思ってたので驚いた

あそこのCIWS、甲板に基部設けて固定してるので
移設できるとは思うけど
射界得るためなのはわかるし、V/STOL機運用しない分
高熱排気の影響とかもあまり考えなくて済むし
ヘリ運用だけなら邪魔になることも少なめな
艦首側甲板上設置は理に適ってるけど
それでもねぇ

>>329
同じく大変だと思う
なのでおれ的意見は>>330
仮に無理すれば積めるだけの発展余裕が与えられていても、
コストと必要性の面で、今の運用の延長線上では
搭載改装する想定はしていないとも思う

335 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 05:06:50.96 ID:n4mUcGiw
雑誌の想像図を信用しちゃう脳

336 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 08:07:01.28 ID:QmUBoE1b
>>330
CIWSの配置変更と言えば、目的は一つしか思い浮かばないが・・・。
それこそ現状の能力と任務を引き換えにする重大な「排他利用」につながるんだよなあ。

337 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 08:48:53.51 ID:d5CV/wxx
バッチ2は満載時3650トンになりそう。
http://panzercho.egloos.com/11190300

338 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 09:02:07.13 ID:VTo8SKWn
>>310
あまつかぜは基準3000tでDDG作ったもんだからかなりのトップヘビーで
ジェットコースターとあだ名される位によく揺れたというからそれは例外じゃね

339 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 09:27:36.78 ID:al1qJiZb
>>329
今月の軍研にRIM-4欲しいなみたいな事が書いて有った
今更かよ

>>338
どれ位揺れたかは知らないけどジェットコースターが蔑称ってのはガセ

340 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 09:36:33.77 ID:VTo8SKWn
>339
ジェットコースター自体は艦名由来で付けられたものだけど
揺れるからジェットコースターと実際揶揄されてた訳で

341 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 10:38:30.85 ID:QmUBoE1b
>>338
同じターター艦のペリーよりちっこいのな。
しかも、ペリーでは妥協した三次元レーダーをしっかり積み込んでるし。

342 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 11:34:32.64 ID:UXFVKMhV
>>339
中SAM改の出来をみてるとESSM導入なくしてRIM-4の完成はなかったとおもわれ。

343 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 11:36:34.17 ID:yxxsC0ia
>>339
中SAM改で取得コスト低減に成功して防衛費は増えつつある今だからこそかもしれん
だがまぁ海自が唯我独尊なのはいつものこと__

344 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 11:40:29.35 ID:yxxsC0ia
>>342
ほんの数年前まで防衛費はずんどこずんどこ減っていって
とにかく安さが正義みたいな風潮だったからなぁ>ESSM
そして実際ESSMは安かった

345 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 11:56:38.75 ID:GJqYhF+v
>>344
>ほんの数年前まで防衛費はずんどこずんどこ減っていって

おかじ「…」

346 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 12:22:47.29 ID:/UYmYZns
尖閣侵入なら、海自が海上警備行動…中国に通告 ← 朝っぱらに読売が報じたスクープっぽい記事
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160111-OYT1T50106.html
> 政府が中国軍艦による尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領海(周囲約22キロ)への侵入に備え、新たな対処方針を
>決めていたことが分かった。
> 国際法に基づく無害通航を認めず、海上警備行動を発令して自衛隊の艦船を派遣し、中国軍艦に速やかな
>退去を促す。新方針は、昨年11月の中国軍艦による尖閣諸島周辺の航行後、外交ルートを通じ中国政府に
>通告された。
> 国連海洋法条約は平和や安全、秩序を脅かさない限り、軍艦であっても他国の領海を自由に通航できる無害
>通航権を定めている。ただ、中国は尖閣諸島の領有権を主張しているため、無害通航を求める可能性は低いと
>日本政府はみている。「中国が『無害通航だ』と主張することは、日本の尖閣諸島領有権を認めることと同義に
>なる」(外務省幹部)ためだ。

中国軍艦の領海侵入には自衛隊派遣も ← 閣議後の質疑応答の内容
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160112/k10010368411000.html
>中谷防衛大臣は閣議のあと記者団に対し、「去年5月の閣議決定で、わが国の領海などで国際法上の『無害通航』に
>該当しない外国軍艦への対処について、切れ目なく対応すべく体制を構築している」と述べました。
>そして、中谷大臣は、中国の軍艦が日本の領海に侵入した場合の対応について、新たな対処方針は決定していないと
>したうえで、「海上保安庁などで対応が困難な場合には、海上警備行動を下令して、自衛隊が対応するのが一般論と
>しての原則だ」と述べ、海上警備行動を発令し、自衛隊を派遣する可能性があるという認識を示しました。

347 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 12:33:58.03 ID:AIKM0Dju
>>345
陸自さんには新型ヘリの予算がいっぱい付いたじゃないですか。
ほら、オスプレイとかいう。
(押し売りとかゆーな)

348 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 12:34:48.71 ID:yxxsC0ia
MCVもたくさん買ってもらえてるじゃないですか
来年度からは上で出た中SAM改も期待できますよ

349 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 14:23:52.56 ID:0xJDdKnF
仁川級とDEXは比較するのはあまりいいものではないか、志向性が違いすぎるわけだし
どちらかといえば米のLCSにかわるOHP代替艦とかだろうか
または将来DDに求める水上火力を仁川級(バッチ2)あたりをを目安にして考えるといいかもしれない

日本のDDの場合は居住性や耐久性を含む高い航洋性と優れたC4I、ヘリ運用能力等を求めるため比較的大型化の傾向をとるわけで
逆に言えば搭載できる火力は限定されたものになる、日本の場合は一に対潜、二に対空、三四なくて五に電子か対艦といったところか
結果的に対潜対空は諸外国のDDGに匹敵するが、対水上・地上火力は比較的劣る傾向が強い
(敵地攻撃を想定せず、水際防衛を良しとする防衛ドクトリンの違いと、目指してもそれらは陸空の役割だったとはいえ
仁川級を現段階では北方境界線に配備し、北朝鮮海軍を抑える役割になるが、
将来的には鬱陵島に配備して竹島の実効支配化を目指していく動きもある
日米関係を踏まえても、韓国との戦争はできることなら避けたい、日韓の国粋主義者しか得しない、最終的には大損だ
今後整備が進む仁川級とその後継(バッチ3か全く異なる新型)に対処できる火力・防御力を陸空とあわせて持つことで将来の竹島有事を抑止する必要もある
>>328
李明博政権によって想定より縮小した外洋艦隊整備構想を埋め合わせするためもあるのかもしれない
>>333もいうようにバッチ2までの仁川級はあくまでも近隣の仮想敵国に対抗しての沿岸の制海権を確保するのが目的で
想定する敵艦艇の規模も沿岸部向け潜水艦や揚陸艦艇、高速艇の類いなど
日本におけるDEを求めているにすぎない

350 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 14:24:59.82 ID:0xJDdKnF
ただ、日本海自を睨んで整備したと思われる近年の韓国海軍は近い将来、日本海自と同じ課題に辿り着く
高価格・高性能化を進める水上戦闘艦の整備と汎用的な役割をもった水上戦闘艦の代替
KD-4がどうなるか不明だが、KD-3と同じように高価なものになると推測すると、KD-1やKD-2の後継分を確保するのが困難である

個人的には、KD-1 KD-2の後継は仁川級バッチ2以降を基とした、日本でいう汎用護衛艦的代物になると思われる
排水量は、あさぎり型とたかなみ型の中間ぐらい 基準排水量約4000t級の代物になると思う
ちょうど今あるバッチ2に充実した外洋航行能力と個艦・僚艦防空能力を持たせたようなものになるだろう
ようするに一昔前の海自みたいな運用になっていくと思われる 
DDH、DDGポジション=世宗大王の性能向上版
DD、DEポジション=仁川級バッチ2 仁川級性能向上版、またはコムクスドリ型ミサイル艇の後継艦

351 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 14:46:00.95 ID:yxxsC0ia
仁川級は実際DXよりはむらさめ型と比較すべき艦ではある

海自DDG⇔李舜臣・世宗大王
海自DD⇔仁川級

DXに相当する船は存在しないかむしろミサイル艇や哨戒艇
と比較した方が全体像がつかめる気がするぬ

352 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 14:51:01.81 ID:yxxsC0ia
問題はKD-1の位置づけをどうするかだが
個人的にはKD-1と2(李舜臣)の間に連続性はなくて
3隻で建造が打ち切られていることから見ても
韓国海軍にとってもあれは失敗作・あるいは習作
だったと見るのが妥当なような気がするぬ

353 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 14:51:55.40 ID:0xJDdKnF
>>329 >>333-334
個人的には、いずもの個艦防空は、CIWSとseaRAMや妨害装置一式で充分だと思う
護衛艦並みの個艦防空を求めるなら、いっそうDDH専任の「あきづき」型に匹敵する護衛艦を1隻づつ調達するのが望ましい
手っ取り早くいうなら、25DD型護衛艦にも、あきづき型と同水準の僚艦防空能力を持たせ、
有事の際はいずも型の直衛艦として運用する

いずも型並みの規模になると、攻撃する側からみても高価値目標として重点的に攻める
個艦防空用のミサイルを数発載せても満足に対処するのは困難だ 必要なのは高性能な対処艦を一隻でも多く増やす
先んじて攻撃するための潜水艦戦力や航空戦力の充実、SSMの更なる長射程化と搭載増 攻撃は最大の防御ともいう
(DDHの空母化と核の保有はいらないけど)

354 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 14:51:56.14 ID:keV5GeXk
>>350
> 排水量は、あさぎり型とたかなみ型の中間ぐらい 基準排水量約4000t級の代物になると思う

6〜8000t級のタレスNAAWS/APAR系搭載するKDDX(韓国型次期駆逐艦とでもいうべきか)
6隻にまとめようという構想が出たりはしているね

355 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 15:43:42.76 ID:0xJDdKnF
>>351-352
>DXに相当する船は存在しないかむしろミサイル艇や哨戒艇
コムクスドリ型ミサイル艇PK-A/Bの性能向上版か後継艦か

356 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 16:36:24.90 ID:MVHWtZXi
DX後期型で長SAMやらSSMを積むとするならもうそれはあめ型代替を担える水準の戦闘能力になっちゃうんじゃないの

357 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 16:42:08.80 ID:H2YCeYqa
DXのベースラインが進んでVLS積んでも、自衛用でしかないでしょ

358 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 16:45:06.33 ID:yxxsC0ia
常識的にはDXの水準が上がる頃にはDDの水準も上がって
DDの水準を上げられないうちにDXの水準を上げることはない
だろうからなぁ
DDGがどうなるのかは知らんがやはりこっちも巨大化して
DDとの統合は困難な気配

359 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 16:47:37.23 ID:yxxsC0ia
満載2〜3万トンの「DDG」8隻
同1万トンのDD20隻
4000tのDX22隻
将来の護衛艦隊


おお怖い怖い

360 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 17:20:43.59 ID:xVUGJpGN
>>359
それを調達・維持する予算こそが俺は恐い
つーかいくらなんでも全体的にでかすぎだろ

361 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 17:28:51.48 ID:yxxsC0ia
>>360
70年代の軍オタから見た今の俺らの姿やで(´・ω・`)

362 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 17:38:42.46 ID:ky8aNFyq
ガンガン納税しようぜ

363 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 18:03:40.07 ID:0WHe0mdj
563 :名無しさん@1周年:2016/01/12(火) 09:46:15.56 ID:VCLaViak0>>535
日本の大学から、造船学科はなくなった。
すでに大学で基礎から造船工学を学んだ専門家を採用することは、日本では不可能なんだよ。
外国人の専門家か、社内教育で技術を覚えて専門家になったつもりの中途半端な職人しか
日本企業にはいない。
この状態でよくやれるものだと思うよ。
外国人留学生に入学しやすいように日本の大学をテコ入れする前に、日本人と日本企業のため
に大学にテコ入れしないと、産業が持たないよ。

364 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 18:53:11.23 ID:cf3uaH0Q
>>363
名前が変わっただけで造船系の専攻持ってる大学はあるのにな

365 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 18:56:08.80 ID:/15mxJBX
>>349
だから、30DXから対地艦砲射撃を忘れたら存在価値がですねry

>>363
機械からのコンバートというコースを整備すべきとは思うが、造船工学単体で成立させる必然性は無かろ?

366 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 19:01:24.87 ID:XPoyzoX1
次期DDがどういう立ち位置になるかとかも気になるところ

練習艦はたかぜ除籍に伴うあめ型の練習艦化?あたりの代替を考えるとやはり33DDになるがどうなるやら
これで33DDGになったら笑うけど

367 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 19:10:11.44 ID:GJqYhF+v
>>363
そういう事は米国に言ってからな。

368 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 19:25:54.51 ID:0WHe0mdj
>>366
次期DDは、保守的な路線を踏襲するのならばこういうのでいいんじゃない?
http://download1.getuploader.com/g/3%7Cnekogunji/104/DDGH.gif

あとはVLSを48セルするくらいかな。

369 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 19:31:11.97 ID:V/QF8FGR
そもそもDXの後期型がアスロックや長SAM搭載というなら将来のセンサや武装なら
多少船体が小さくても現行の一桁DDより性能が良いなんて可能性が高いわけで、
DDは大型化するしかないなんて言われていたが逆にDD枠をも小型化して得られた人員余剰と
予算をDDGの増強に費やす可能性もありそうではある。

370 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 19:55:42.69 ID:0xJDdKnF
>>356
現在のESSMも、誕生初期のDDGを越える水準だが、あくまでも個艦防空、短・中距離SAMの一つである
ミサイルの進化、無人機の進化、誘導砲弾の普及を考慮すると、ミサイルの高威力長射程化と小型近接化が進んでいき
哨戒艦艇クラスがかつてのSM-2に匹敵するものを備えたり、
逆に艦隊防空艦クラスにRAMや小中口径の砲塔が標準化される日がきてもおかしくない

例えば、アーレイバークへの搭載が進められているタイフーン(RWS)とか
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%B3_(RWS)
この近接防御火器のミサイルとデコイ・チャフがついたバージョンの物が、DDHや今後の支援艦艇にあるといいかもしれない
または海保側との共同調達を視野に入れてもいいと思うし、
靴っぽい指摘かも知れないが空自や海自の拠点、原子力関係施設などの重要区域の防御システムとしても考えていいかもしれない
(現在、空自にVADSがあるが、それよりも優れているかと、ネックは調達費用だろうな)
>>365
それでも両棲氏がいうように敵前海域での機雷掃討が可能という重大な価値があるが、
やはり護衛艦としても、従来の護衛艦とすみわけするためにも、対地・対水上を重視して発展を遂げていくのが望ましいと思う

371 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 20:59:12.57 ID:C876wTn/
>>370
ちゃうねん、敵前機雷掃討を遂行する為に対地艦砲射撃能力が必要やねん。

372 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:02:59.46 ID:0WHe0mdj
>>281

>韓中国防相間のホットライン設置は、2014年7月の韓中首脳会談で合意したもの

中国側と兵器体系と性能、戦力構成に関して密に話し合って決めてる可能性は高いと思うよ。
そちらの方が筋が通っていて合理的だし、オタの偏見だけど軍事的には限りなく正しい選択肢の一つと思う

373 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:07:01.59 ID:ICNhyQPH
>>365
離島用砲撃とか機雷掃討とかニッチすぎるだろ
インチョン5"砲の方がマトモに思えるw

374 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:07:26.39 ID:UxrOzdu+
流石にそこまでするかね?
ある程度の方向性を聞くくらいはしたかもしれないけど中国の力が十分に強くなってきていたとはいえアメリカと敵対する方向性をそう簡単に取りはしないと思うんだがなぁ
ばれたらヤバいどころではないし

375 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:13:00.59 ID:6QkwpnXd
>>374
北と韓国がグルでありプロレスを行っている指摘
北と連絡を取り合って上手く利用すれば米中の間を上手く乗り切れると皮算用していてもおかしくない。
いざとなれば、日露戦争の時の様にロシアの懐に飛び込む事も考えていると思うよ。
まあ素人の雑感だけど

376 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:14:12.42 ID:XPoyzoX1
>>373
ニッチではないぞ

お相手のコルベットとの小競り合いで近距離砲戦しても5インチなら火力で優越できるし、
何より76mmでは対水上では火力不足

機雷掃討については掃海艦艇の枠を潰して護衛艦増やしてるから、
掃海戦力を低下を可能な限り阻止するにも掃討能力は欲しい

377 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:15:16.69 ID:4sMp7B44
掃海能力は落としてもいいけど掃討だけは維持しないと

378 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:16:17.05 ID:SA7gXH1t
そんだけ色々兼用から、DDHよりも輸送艇なんかに向いてる装備だな。
アーレイバーグ級だって、自爆ボート対策の25mmオンリーだろ? 大型艦なら、ミサイルやチャフまで盛る必要がないから。

379 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:17:00.31 ID:6QkwpnXd
>>374
北が実施した実験
去年の北と韓国の戦争やるやる詐欺

時にやらせ、時に予定調和、時に不測の事態
これらを連絡を取り合いながら上手く帳尻合わせて乗り切っていたら面白いよね

380 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:17:15.79 ID:ICNhyQPH
>>376
コルベットがSSM持ってたら3”でも5”でもアウトやん

381 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:18:23.09 ID:cRtiEXRi
>>380
どんなのかに寄るんじゃない?(SSM

382 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:20:33.96 ID:XPoyzoX1
>>370
RWSなら陸自向けに開発してる国産RWSが、
25DDに後日搭載する話が出てきた件について

RWSのメリットとして大出力レーダ発振中に乗員を外に出さなくても使える点が挙げられてたが、
そのせいなのか27DDGではチャフランチャの位置がCG上では移動してて、
SPY-1直下の構造物張り出しが敢えてか空けられてる(救命ボートのカプセルがあるけど)
確かつき型では同じような位置にM2の銃座があったので、
推測でしかないが27DDGでもRWSの後日搭載を考慮してると思われ

383 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:21:27.02 ID:ICNhyQPH
>>381
5”より弱いSSMってどんなの?

384 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:22:32.96 ID:XPoyzoX1
>>380
睨み合いからの不意な戦闘に突入した場合よ?
そうなったらLOS圏内だからSSMよか艦砲が役に立つ
DXはグレーゾーンでの活躍が期待される艦艇なんだからバカにならんかと

385 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 21:26:39.59 ID:C876wTn/
>>373
そのニッチを両方こなせないと、機雷原と砲ミサイル陣地を構築された披占領島嶼の強襲奪還は不可能に近い。

386 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:28:36.70 ID:ICNhyQPH
>>384
それって戦闘機でミサイルより機銃がましって言う前世紀の格言じゃね

最初の1発は別にして 撃たれる前に撃つが近代戦じゃね

387 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 21:29:40.29 ID:0xJDdKnF
>>380
迎撃に必要よ

388 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:30:38.56 ID:H2YCeYqa
>>386
だからDXは撃たれる前に打つ艦じゃないんだって…

389 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:31:35.58 ID:DXzJoP1y
>>380
コルベットはどうやってSSMの照準をするんだい?
DX側はヘリコプターが使えるが

390 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 21:31:36.09 ID:0xJDdKnF
両棲氏は水面に露見している機雷物を破壊するための砲火力としても5インチ級を買ってる?
それとも、それだけなら従来掃海艇の機関砲でも充分との判断?
むしろ従来掃海艇の水上火力では、機雷処理用途でも不足しているとの判断?

391 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 21:31:44.96 ID:C876wTn/
現代戦は対称戦と非対称戦がグラデーショナルに混合する中で行われるので、ファーストルック・ファーストキルが成立しない場面も数多い。

392 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:32:54.52 ID:XPoyzoX1
>>386
睨み合いから急激に情勢悪化した場合の話してるのに何故ミサイルと機銃と比較されるのか

撃たれる前に撃つ、って睨み合いから情勢悪化した場合そんなの無理でしょ
こちらからトリガー引くの?
そしてその時の距離はどう考えてますOTHではない、相当近いと見積もられるわけで

393 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 21:35:24.37 ID:C876wTn/
>>390
掃討が前提なので機雷処分は処分具の爆薬に期待するモノであり、5インチ砲を機雷処分に使う意思は無いねぇ。

394 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:36:10.56 ID:ICNhyQPH
>>389
水上レーダ能力が同じとしても
SSMは腰だめで撃てるけ

そうでなければミサイル艇など魚雷艇と同様 過去の遺物

395 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:39:43.65 ID:ICNhyQPH
>>392
グレーゾーンなんて一瞬、その後は戦時
その時に砲しかない戦闘艦なんて 後方へ下がるしか無い

396 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:43:27.70 ID:yxxsC0ia
戦闘艦は後方にも必要なんで別に下がってくれて構わないんだが__

397 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:45:56.29 ID:XPoyzoX1
>>393
ガチャゴチャ(USVに磁気ケーブルリールを固定しつつ

>>395
DEXの頃の話でもRAMあるんだけど無視すんなし
対水上火力でも誘導砲弾あるし

というか5インチ諦めて何積むの?という話でもあり

398 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:47:06.94 ID:ICNhyQPH
>>396
後方専用戦闘艦に基準3000tは必要ないと思う

399 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/12(火) 21:47:25.06 ID:0xJDdKnF
14センチ砲を復活させたい

400 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:47:56.90 ID:H2YCeYqa
>>395
だから後方に下がるんだよ…
艦隊行動には追随できるから、掃海が必要なときには連れて行くだろうけど前に出す必要は無くなる

401 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:49:11.64 ID:DXzJoP1y
>>394
水上レーダーで照準するのか・・・
まあミサイル艇の使い方なんて国によるが

402 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 21:51:02.77 ID:C876wTn/
>>397
本当にUSVで係維掃海だの感応掃海だの実施するようになるのだべか?

>>398
シーレーンの先を守る任務の場合、せめて2,000トン強の船体が無いと色々が辛い。

403 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:51:36.63 ID:XPoyzoX1
>>398
DDやDDGが一緒ならソナーノードになるし、
そもそも3000tが求められたのってDDの海外派遣を代行するためやろ

404 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:51:37.07 ID:ICNhyQPH
>>397
>誘導砲弾
とか、夢見るのはカッテだけど、どの国が実用化したの?SSMとの戦力比較は出来たの?

もう異次元でSSMなんて過去の遺物と化したよね

405 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:53:25.42 ID:H2YCeYqa
とりあえず目視距離のにらみ合いでSSM-1Bレベルは牛刀ですから
不安ならSeaRAMにGriffin混ぜとけば足りる

406 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 21:59:19.36 ID:yxxsC0ia
OHPが基準3200tだからな>排水量

戦闘艦の全般的な大型化傾向からすると
3000tってのはむしろ小さい方だ

407 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:01:21.54 ID:XPoyzoX1
>>402
係維掃海は兎も角感応掃海はやるのでは?
音響掃海ならMk104曳けばいいし(ポストOASISがあるならそれが理想だけど)
問題は磁気掃海だが

>>404
イタリアのボルケーノ誘導砲弾が対水上モデルの開発中だったはず
というかSSM積もうと思えば多用途甲板に据え付けて艦内ネットに接続すりゃそれですぐ終わるし……

SSMについては、
グレーゾーン任務考えるとあると誘爆の危険あるし誘導砲弾あるなら限定的ながらも補えるから廃止しても何とかなるし、
必要になっても後付け簡単だから後日装備扱いでも別に構わんので、
積んでても積んでなくてもまあどうにでもなるというか

408 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:02:34.08 ID:keV5GeXk
>>393
まあ小口径機銃と5インチも浮遊機雷の処分に使えるし

グレーゾーン事態も含め流動的な状況化に投入される事が前提の艦艇でもあるし
処分具やヘリで曳航する掃討具とかの類以外にも処分用に転用可能な、
それも即応性の高い対応手段が複数使えるってのは従来艦にない利点ではあるやね

>>397
あと、DXの、FCS-2級相当以上のGMFCSに5インチ砲って組み合わせは
能力低いとはいえ遷音速の目標に対する近距離防空手段にも使えるからなぁ

他にもミサイルと異なり持続射撃できるし、グレーゾーン時の機雷処分作業中の
所属不明な不審船の接近阻止、警告及び船体射撃に必要十分な威力で
速射できる利点もあるしね
>>405も書いてるけど、SeaRAM/GriffinあたりにCIWSRWSと組み合わせた場合
見通し線内での近接戦でも水上・空中の複数の脅威に対して
層状防御が可能な選択していると思う

409 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:03:46.50 ID:4sMp7B44
>>402
係維はともかく感応はバラクーダとかで磁石引っ張らせりゃいいんじゃないの

410 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:04:26.81 ID:ICNhyQPH
だから目視とか水上レーダーとか お互い1発も撃ってない状態だから
撃てばすぐ電子戦が始まって応射するし、その後は問答無用のミサイル戦だから

主砲が主兵装なら防御側も対主砲で昔の様に甲装艦になるわさ

411 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:04:51.27 ID:yxxsC0ia
つか仮にSSM積んでてもコルベット相手に撃つのは
ちょっと勿体無いかなぁ
ヘリからヘルファイアぶちかます方が安いし安全

412 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:05:42.63 ID:6QkwpnXd
新型艦は基準3,500t位欲しいよね

413 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:06:59.09 ID:d0cLhkqK
>>383
シルクワームやエクゾセ初期型、あと中国のコピーとか?

414 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:08:50.36 ID:ICNhyQPH
>>411
ヘリに即応性が十分あるならアスロックなんて必要ない

それに相手がコルベットかフリゲートかってどうやって見分けるの?

415 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:09:41.13 ID:yxxsC0ia
3000tの護衛艦で1300tのコルベットとミサイル戦って
交換比的に考えてちょっとあれなんで
むしろ問答無用で逃げ出して相手の手の届かない
ところからヘリで一方的に殴りたい
どうしても水上艦同士の決戦がやりたいならDD以上の
ガチガチにSAMシステム固めた船で蹂躙する感じじゃないと……

416 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:10:54.49 ID:H2YCeYqa
現代では艦隊決戦の蓋然性は極めて低いという常識にいったん戻ろうぜ
変な話になってる

417 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:15:17.98 ID:ICNhyQPH
>>416
>艦隊決戦の蓋然性
ここは同意しても良いけど、SSM相手に主砲で迎え撃つってのは
B-29に竹槍ではないだろうか

418 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:17:36.03 ID:XPoyzoX1
>>417
そもそも交戦距離の想定がズレてるような

睨み合いなど小競り合いからの不意な戦闘として
LOS圏内での交戦を想定してるからSSMも艦砲も大した差にはならんと思ってる

419 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:17:47.70 ID:yxxsC0ia
B-29に対抗するには銀河が必要だってのもそうとうズレた話だが

420 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 22:20:14.97 ID:C876wTn/
>>407,409
感応掃海に引っ掛かる機雷が少なくなったからこそ機雷掃討が重要視されるようになった訳だが。

>>408
係維掃海するのなら浮遊機雷の処分手段も必要だが、そもそも係維掃海しないべさ?

421 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:22:39.02 ID:4sMp7B44
>>420
「危険海域に本体から入ってくとかアホか」ってところから余所は掃海をほぼ捨ててるわけであって
そもそも後で掃討やるなら最初から掃討でもいいだろという

422 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:23:19.76 ID:DXzJoP1y
>>414
潜水艦と水上艦を比べて何が言いたいの?
相手のコルベットだかフリゲートはDXがSSMを打ち込むべき対象だとどうやって判断するの?

423 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/12(火) 22:28:08.40 ID:C876wTn/
>>421
つーか、掃討は時間が勿体無い状況で最低限の機雷原啓開を行う際により有効で、広い機雷原を徹底的に安全化するなら何回も何回も掃海するのがセオリー。

424 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:29:18.95 ID:yxxsC0ia
ハープーン8発分の重量でファランクス1基増やせるしなぁ……
SSMは相手が航空機だったら糞の役にも立たんけど
ファランクスなら空中発射型も艦載型も迎撃できるしなぁ……

425 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:30:21.87 ID:keV5GeXk
>>411
短魚雷とヘルファイアについてだが、DXの任務と投入される状況考えると
艦側でもヘリ用弾庫に積んだ弾薬転用して使える選択の方が良いかもしれんね

>>417
大抵のSSMは>>418くらい接近した想定だと
突入手前までは遷音速目標にすぎないしからなぁ
即応性の差で先にSSM発射した艦が砲で滅多打ちにされるのもあり得る


>>420
DXの場合、機雷掃討能力あって掃海隊群の側面支援も想定する以上、
自艦でする・しないにかかわらず、対応手段に使える火砲が複数あるのはありがたいよね、って話

自艦単独では係維掃海想定してなくとも、グレーゾーン時の混交とか、
係維掃海する際の周辺警戒・船舶の侵入阻止してる際に、途中で事態が変化し
浮遊機雷の処分射撃引き継ぐ可能性があるわけでさ

過去掃海隊の支援・通信支援や旗艦任務に旧式DDが充てられた際と同様
機銃・火砲による浮遊機雷処分は想定しておくに越したことはないだろう

426 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:32:21.57 ID:XPoyzoX1
>>420
中国が安物機雷大量にばらまく危険性考えると、
掃討だけに絞るとEMD弾切れが怖い予感
掃海もできるようにしてはおきたいところ

まあ係維が問題だが……
RAMICS復活させられないかな……
MCH-101と次期掃海艦に積もうぜ……(ぉぃ

427 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:42:17.79 ID:yxxsC0ia
コルベットで思い出したけど
DXを外国艦艇と比較するなら仁川よりもむしろ
「でっかい056型」と称した方が分かりやすいのでは
ないかとふとオモタ
運用人員も 60名+コマンド部隊30名と似てるし

428 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:43:40.01 ID:d0cLhkqK
ヘリ使えんやん?>056

429 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 22:51:12.47 ID:mUiVMdDg
なんか見てたらやっぱり色々詰め込みたくなってきた。
割り切るのって案外難しいね。

430 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:15:28.06 ID:d5CV/wxx
韓国の会社豊山(プンサン)が127mm艦砲用滑空柔道砲弾を開発したという旨の記事を見つけました
ttp://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=022&aid=0002952471

機械翻訳すると価格は3500万ウォンで
安いな??

431 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:18:11.57 ID:0aXzDylZ
で結局>>417は何が言いたいのかね
5インチ砲は不要と言うかと思えばあろう事か3000トンも要らない言ってるし
30DXは今DDがやってる海賊対処などの海外派遣の任務を肩代わりする事になるんだし3000トンは必須でしょ
それに元がある程度大きければ追加装備の幅も広がるし現に30DXはそれやろうとしてるっぽいし

432 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:18:22.33 ID:cnY/XEv/
>>426
安物機雷とか言うけどさ機雷戦においても質、量ともに上回られる可能性は十分あるんじゃないの
中国=安物ってのはもう過去の話かと

433 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:20:52.42 ID:76MXbASf
http://imgnews.naver.net/image/022/2015/11/11/20151111003043_0_99_20151111164608.jpg
これ

434 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:22:41.42 ID:H2YCeYqa
>>432
機雷は安物なのが理想的なんだよ
で、地理的条件が合うなら沈底機雷をバラ撒くのがもっとも効率的
凝った仕組みはいらない、ダボハゼ反応でおk

435 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:23:06.31 ID:L8p2C5Df
>>429
結局、維新からこっちの近代日本海軍は常に貧乏性の詰め込み症が
意識レベルで染み付いちゃってる所があるな
英国見習おうぜ、英国!

436 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:24:40.76 ID:CgZc916m
はん

437 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:25:29.11 ID:0aXzDylZ
まあ機雷は撒いてなくても相手国が「機雷撒いたからね」と言ってしまえば暫くは民間船はほぼ身動きか出来なくなる魔法のような兵器だしね
費用対効果は高いよなぁ

438 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:29:14.66 ID:Vuvnsvri
尖閣を護るのはどの護衛艦?

439 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:37:45.31 ID:jYAeS2lx
>>430
ほれ公表されてるのはこんな感じ
https://milidom.net/miliboard/169021
https://milidom.net/files/attach/images/113/021/169/8eb870baa855e33e70e791f3eeafcaba.JPG

選手7番. 5インチ艦砲用滑空誘導弾(ダークホース)

1) ERGM、ボルケーノなど先に家臣先輩たちとは違う!

2)の前に長くなって既存の艦砲では使うことができなかったり制限的だった先輩たちと違うようにシャクヤク部(高幅弾頭)がそのまま(!) 維持されて翼および改良部が推進装薬(弾皮)がある部分で長くなってすべての5インチポで発射可能.

3)ポバルサ後滑空に必要な高度を得るために約20KMほどを2次酒痔は(ロケットファイア!) 後滑空開始

4)上段ソリューションを通じて100KM+の交差点を得て威力低下もなしで5インチ高爆弾そのままの威力を柔道を通じて敵に闘士可能(後方翼で精密な起動可能)

5)海軍の便バカ、ご飯虫と呼ばれた仁川(インチョン)配置1が無茶苦茶なパンチ力と長距離砲撃能力を兼ね備えることになります。

総評=なぜ今や出てきましたか?

https://milidom.net/files/attach/images/113/021/169/59863f8b9bedc76b80c7050cb5553b3c.jpg

440 :名無し三等兵:2016/01/12(火) 23:59:40.03 ID:gI6oeJ+Z
>>435
やっぱ大量配備しないからねえ。
1隻で少しでも多くの種類の仕事をさせたいと考えちゃうのかな。
あと45型のデザインは是非海自に見習って欲しいところ。価格は見習わないで欲しいけど。

441 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 00:02:15.35 ID:CbIHtc1O
あんなてっぺんで歪なボールがクルクル回ってるようなデザインは流石に勘弁してほしい

442 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 00:03:16.46 ID:llUsxGqd
性能はいいぞ。

ださいけど。

443 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 00:16:33.13 ID:z4XB5HmN
>>432
いや、単に安価かつ低性能な機雷ばら撒かれると、
掃討がすごいコスト的時間的につらくなるのよ

掃討は高機能な機雷を少数破壊するのに向くから、特定航路の安全を確実に保証するのには最適だけど、
安価な機雷を大量にばら撒かれると、機雷処分にもそもそも時間かかるし、
何よりもEMDだと一発あたりいい値段になるだろうし、場所も取るから処理できる数に限界がある

そういう低性能安価な機雷と、高性能で処分しにくい知能化機雷をまぜて敷設されるのが一番厄介
一度掃海で低性能機雷をまとめて処分して、
残った面倒なやつを掃討していくことになる

>>433
>>439
滑空させたいというのは分かるけども、
まさか本当に主翼生やすとかよく決断したなぁ

444 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 01:30:53.63 ID:4tRSGxdH
「そうりゅう」で自殺事件が2件続いたのは、噂されていた通り、艦内でのイジメ問題が原因だったそうだの。
マシにはなってきているのだろうが、なかなか海自じゃなくならんね。

潜水艦で自殺未遂 3人をパワハラで懲戒処分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160112/k10010369191000.html
> 平成25年9月、広島県の呉基地に停泊していた海上自衛隊の潜水艦「そうりゅう」の艦内で、乗組員の当時
>39歳の2等海尉が艦内にあった拳銃で自殺を図り、一時、意識不明となったものの、その後、意識を回復し
>ました。
> これについて、海上自衛隊が、上司のパワーハラスメントが原因だとする調査結果をまとめていたことが
>分かりました。
>それによりますと、当時の上司の40代の幹部自衛官2人と、元上司の30代の幹部自衛官1人の合わせて
>3人が、殴るなどの不適切な指導をしたため、2等海尉は精神的に不安定となり自殺を図ったとしています。
>そのうえで、去年10月、幹部3人を停職などの懲戒処分としました。

445 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 02:50:36.99 ID:Uqy+uBub
>>444
人様を自殺に追い込んでおいて停職で済むような体質だからなくならないんだろ
窓ガラス割った高校生じゃないんだぞ

446 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/13(水) 07:42:28.24 ID:5s+oi9gg
>>425
5インチ砲で機雷処分はあんまり効果的には思えないけど、せっかくやるなら水中弾タイプの砲弾で水面下10m辺りに敷設されてる係維機雷を直に破壊すべき。
水中弾なら、至近距離での対潜でも流用可能ジャマイカ

>>426
掃海は専用の掃海艦艇で実施することにしないと、掃海隊群そのものの存在価値が無くなってヤバい。

447 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 07:47:31.62 ID:hlpPLwZI
イマイチ掃海と掃討のちがいが分からん
どっちも機雷処理には変わりないから

448 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 07:52:41.39 ID:AKSxWZrx
掃海隊群は輸送隊と合流して水陸両用戦にシフトするんじゃないの
上陸のための水路確保や敵前掃海があるから無くなりはしないと思う

449 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 11:57:46.28 ID:EcZOEtaR
掃海・音や磁気など艦艇から発するものを擬似的に発生させる。囮で機雷を起爆させる感じ。
掃討・機雷を一つ一つEODやらEMDやら使って無力化していく。
みたいな感じか。ただ、その説明系維掃海がうまく説明できてない感が...

450 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:03:14.42 ID:AKSxWZrx
くわしくはこちら
http://www.mod.go.jp/msdf/mf/about/info/

451 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/13(水) 12:29:01.85 ID:IY/Qbjin
>>448
> 上陸のための水路確保や敵前掃海
ソレは30DX向きで既存の掃海艦艇には向いてない任務だべ、ソッチを重視すると護衛艦隊と掃海隊群の任務区分が曖昧になってしまう。

ふーむ、むしろ掃海隊群が水陸両用戦を前提としてるなら、30DXの一部または全部を掃海隊群に隷属させるって手も有り得るのか?

452 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 12:44:56.16 ID:pAXmC9FO
海自の保有する砲弾ってどんなものがあるんだろうと思ってググってみたが資料が出てこない
フィンメッカニカとかメーカーのサイトなら出るんだが…

453 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 13:56:44.67 ID:hx1xvSY2
>>451
水陸両用作戦にもいろいろあるからなぁ……強襲揚陸は一番尖った一部分
いまの海自はどっちかっつーと離島に展開した陸自部隊への補給・増援とか
それを妨害せんとして敵が撒いた機雷の排除
港湾が破壊されていた場合はAAVやLCACで兵員・機材を陸揚げする
みたいなイメージが中心の気がする

454 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 14:03:33.13 ID:hx1xvSY2
そういう意味で輸送隊と掃海隊群の統合は分かるけど
DXを所属させるのはなんか違う、と思える

なお「海からの補給戦」は幾度もの国内外での災害派遣で
海自が一番経験を積んでる分野だったり
自分の得意分野で勝負するのは悪いことじゃないので
最近の自衛隊の戦略シフトは好感が持てるぬ

455 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 15:40:54.28 ID:Dm5hXKYR
http://www.epco.mod.go.jp/kokok/45-81/announcement20160108194418.pdf
OPS-48の入札情報、納期はH29/10/31までに三菱長崎
潜望鏡探知レーダーの事だったとしたら就役に間に合うね

456 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 16:20:33.76 ID:8yYsMkFO
>>443
バカ高いEMDを作ってしまったしな。

従来の機雷でも発火論理が判らなければ、
そう簡単に掃海できない。

457 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/13(水) 18:18:31.18 ID:H/TAZ+5i
>>444
鬼より怖い憲兵さんの復活を

458 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 18:36:27.69 ID:nOvkW7zi
憲兵と一緒に海軍特別警察も復活だ!

459 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 19:02:05.82 ID:6N+yvNlk
教育隊の成績がトップでそれを理由にいじめられて止むを得ず辞めた人がいると話に聞いたが、
憲兵がいればその人も救われたかもしれんな。

460 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/13(水) 19:52:02.97 ID:9OlLEcex
>>453-454
尖った先を丸く使うことはできるけど、丸い先で尖った使い方はできない。
別に強襲揚陸こそが最適な整備目標とは言わないけど、考慮しなければならない作戦である以上は無視することはできない。

> 「海からの補給戦」は(中略)海自(中略)の得意分野で勝負するのは悪いことじゃない
UAVで戦域の情報をバンバン収集して分析専門家をバンバン集めてバンバン分析させて作戦方針を立案する手口で
トモダチ作戦を遂行した米帝を間近で見てた組織であるだけに、そういう発想の水平展開を意識してそう。

461 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 20:51:17.55 ID:WNMqF+he
>>460
尖った先を丸く使うってどうやるの?

462 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 21:10:25.44 ID:llUsxGqd
イランが領海に侵入した米海軍のボートの乗員を解放したとの声明

463 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 21:12:38.61 ID:RvuG26F0
旧式の係留機雷原の中にキャプチャ機雷みたいな最新型が混じってる場合とかはまず掃討か掃海かどっちが先なのでせう

464 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 21:14:17.82 ID:AKSxWZrx
その場合なら掃討一択
掃海は自殺と同義

465 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/13(水) 21:32:15.34 ID:WgSiWZxo
>>461
尖った先端が丸い軌道を描くように動かせばよろしい。

と書いてて気付いたけど、コレはドリルだのバイトだのフライスだのという工作機械をイメージする人種でないと共有しづらいイメージだな。

>>463-464
なお掃海を開始して掃海艦艇がワンキルされてから掃討に移行する泥縄的事例も散見されるとの噂。

466 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 21:40:26.76 ID:hlpPLwZI
慎重に一つ一つ手作業や爆弾で除去する→掃討
機具で音とか磁気とかでボコボコ除去する→掃海
結局こんな感じでいいの?( ・ω・)

467 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:10:17.10 ID:5ELhsjAc
米海軍の沿岸戦闘艦の場合。
シーホークにアタッチメント式の曳航ソナーを搭載して、まず浅海を航空掃海する。

航路が確保されたら、無人潜水艇を投入して深海捜索・機雷駆除を行っていたはず。

468 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:17:19.70 ID:gGNw41CP
>>446
今後感応掃海は無人機任せになると見るがなぁ
実際>>465みたいな事例を考えるとね
DXの掃海隊群配備なんてネタもあったけど、
実際掃海艦艇は無人機母艦化してこれまでのような専門単用艦ではいられないと思われ

>>466
おおよそに言えばそれで良いかと
「掃討」は機雷を捜索し発見したら、一個一個爆破処分するもの
「掃海」は機雷の反応する磁気や音響信号で誤作動させたり、機雷を改定に留める重しとの間のケーブルを切断したりして無力化するもの

掃討はあくまで点、掃海は面
でも確実性は掃討がずっと上

469 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:24:46.57 ID:1UkzFmC9
1月13日(水) 22:55〜23:20 (25分)
1月26日(火)午後4:25〜4:50 再放送予定

100年前の日露戦争で活躍した日本唯一の戦艦「三笠」が、今“コスプレの聖地”となっている。
一体ここに何が!?爆笑問題が潜入!前編は日露戦争を全身で体感!

リアルな大砲に田中興奮!甲板に残る激戦の傷に太田沈黙。

さらに三笠で指揮を執った連合艦隊司令長官・東郷平八郎の専用部屋に特別入室。当時の調度品から見えた“戦争”とは!?
さらにナゾのコスプレ3人娘が乱入!三笠に訪れる意外な理由が明かされる!

470 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/13(水) 22:31:28.52 ID:H/TAZ+5i
わすれてたね、教えてくれてありがとう
録画にとりかかる 
しかし三笠でコスプレね・・・進撃の巨人とか?

471 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:38:05.68 ID:851JeYM2
思ったが、イージスのあたご型のイージスシステムを取り外して日本のミニイージスにしてVLSでミサイル搭載数を多めにした汎用護衛艦を増やしたほうが、あきづき型よりも活躍できそうじゃね?
あきづき型はミニイージス搭載のわりにVLS搭載数が少なすぎる。

472 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:41:09.12 ID:T7espoDn
>468
既に浅海域の前駆掃海はSAM任せだしなあ
日本近海は泥質の海底が多くて、中掃の掃海能力を捨てきれないって理屈はわかるが、
今後は「掃海で広域を攫って、残った高機能機雷を掃討で一つ一つ潰していく」という従来手法は通用せず、
「とにかく片っ端から掃討していく」のが主流になる気がする

473 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:48:28.98 ID:RvuG26F0
三笠でコスプレと聞いたことないんだがどうせ爆笑じゃなあ
戦績への悪印象植え付けたくてでっち上げてんじゃないの

474 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:49:34.55 ID:RvuG26F0
スレ違いの話題続けるのもあれなんだが機雷原てまずどうやって見つけるんだ

475 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:49:46.64 ID:gGNw41CP
>>471
そこでESSMのクァッドパックの魔法が発動するのですよ
16セル積むとそれだけで凄いことに

>>472
掃討頼りにすると安物ばら撒かれた時が怖すぎる
感応掃海具持ちUSVをばらまいて掃海させるとともに掃討してくことになるんじゃないかな

476 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 22:54:43.25 ID:Dm5hXKYR
>>474
誰かが避雷する

477 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:00:36.00 ID:851JeYM2
>>475
ESSMって1セルに複数搭載できるんだったね・・・。
失念してたわ。確かに増やす必要ないですね。

478 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:03:52.64 ID:Z5qipsqB
1セル4発ってセル数多くない船からしたらありがたいよね。

479 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:05:33.75 ID:cX2yY8XK
本当のゲームチェンジャーだよな、あれ(アリガタヤーアリガタヤー

480 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:07:23.10 ID:gGNw41CP
欧州のアスター搭載艦と比べると、欧州艦はセル数の割に弾少なかったり……

個艦防空用でもデュアルセルにもできんからなぁ

481 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:19:58.20 ID:zlI1gWFn
DXにシーセプター積もうぜ
MK41でも運用できるしイルミネーターも要らない

482 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:30:40.19 ID:QqHEySWF
ESSMしっかり積んどけば、ある日とつぜん自艦が謎の嵐にあって戦時中にタイムスリップしても
割と頑張っていけそうだな
ちなみに某イージス艦漫画のみらい先輩は、設定作った時代では海自にESSM導入の予定無しだったため、
そんな便利なモンは積んでいないからVLS1セル=1発とかなりシビアだった模様

483 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/13(水) 23:36:24.95 ID:H/TAZ+5i
Mk41VLS (29セル)
? RUM-139 VL-ASROC SUM
? SM-2ER SAM
? BGM-109B SSM
? BGM-109C SSM
? RGM-84-1D-EX SSM
を発射可能

Mk48VLS (48セル)
? RIM-7F 短SAM
を発射可能

いくらDDGではなくDDHとして就役したとはいえ29セルに詰め込みすぎる
29セルのほうに短SAMをいれて、48セルのほうにSM-2、トマホーク、VLAだろうに
>>482
短SAMは1セルに2発だよ

484 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:37:04.59 ID:851JeYM2
補給できなきゃ意味なくね?

485 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:38:44.18 ID:851JeYM2
トマホーク武器システムを全イージスに導入して
SM3は破棄して搭載VLSの半分をトマホークにすれば防衛能力一気に強化できるじゃんって思った。

486 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/13(水) 23:41:25.25 ID:H/TAZ+5i
訂正
48セルはMK48だから、どのみち搭載できなかったか
(劇中の描写は18セルに排気口が48基だが)
MK48を32セル
14DDG予想図をベースとしているのだからMK41を29〜61セルの搭載はできなかったのか
スレ違いの書き込みすいません

487 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:43:01.03 ID:/iLdXXkJ
>>482
海自のイージス艦にはシースパローすら載せていませんが

488 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/13(水) 23:45:38.05 ID:H/TAZ+5i
みらいこそまさに先月のDDGH論の比較対象になりやすい艦のような気がする

489 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:50:58.70 ID:QqHEySWF
みらいはDDH(GとHの合体版)やからな!>シースパローすら
いろいろゴージャスなんだよ、バウスラスターとか付いてたし(アニメ版ではオミット)

まあみらいは漫画の架空艦だけど、あの航空機運用能力は羨ましいものがあるな
真面目にこんごう型の代艦あたりはあれくらいになる、かも?

490 :名無し三等兵:2016/01/13(水) 23:59:37.28 ID:Z5qipsqB
確かノルウェーのイージスはESSMだけでSM-2積んでないんだよね。

491 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 00:08:58.74 ID:eGG6dSPJ
>>490
ナンセン級はVLSを8セル増載してSM-2積む発展余裕は与えられているけど、
予算面に加えて運用構想的にSM-2搭載する必要が薄いため未搭載

前にSM-6普及後搭載再考するかも、的な話が出てたので、コスト面で折り合いついて、
今後搭載されるだろうESSM block2等でカバーし難い哨戒機・攻撃機の
接近阻止能力が必要になったら、延命改装あわせで搭載されるかもわからんね

492 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 01:05:51.17 ID:DMZFnHrN
>>485
弾道弾迎撃の水上機動プラットフォームとしての機能はどうするんだw

493 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 01:20:54.28 ID:7gHXAvEK
http://www.navyrecognition.com/index.php?option=com_content&task=view&id=3455
http://www.navyrecognition.com/images/stories/north_america/usa/exhibition/SNA_2016/news/GA_Electromagnetics_Medium_Range_Rail_Gun.jpg

494 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 02:15:12.98 ID:XdK60AKT
なーに、今東欧に配備されてるイージスアショアを国内の主要都市近郊に設置すれば解決さ。
アショアは艦よりも安上がりだろうし

495 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 02:20:55.61 ID:XdK60AKT
>>492
レスマークつけ忘れてたw

496 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 04:48:13.65 ID:DMZFnHrN
>>494-495
ん?>>485かな、それとも別人かな?
いずれにしてもアショア言いたいだけだろw

わざわざ今あるイージス艦をお役御免にしてアショアww
わざわざ新たに装備を取得し直して、迎撃システムを構築し直してアショアwww

合理性(ごうりせい)とか妥当性(だとうせい)とかわかりますか?wwww

497 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 04:58:10.96 ID:v5sThPsO
>>496
嫌なことでもあったのか?それとも元々頭おかしいのか?

まあ既にあるイージス艦からイージスシステム外して陸地に置いて、空いた艦にトマホーク詰め込むってのはアホな主張だわな
単にアショア言いたいだけだわ

498 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 05:51:11.49 ID:rGUf6+Bz
>>472
今後は有人艦艇に掃海やらせるのが厳しいってのは同意だけど
だからって掃討に全振りするのは相手の思う壺のような

航空/USV掃海と多種多様な掃討手段を組み合わせるべき

499 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/14(木) 06:39:07.32 ID:8c7YnKjg
>>468
> 掃海艦艇は無人機母艦化してこれまでのような専門単用艦ではいられない
一応、掃海に関しては無人機やヘリよりも大型大出力なエンジンと発電機を積んでるから掃海の一航行で処理可能な掃海幅で勝る訳だが。
その為に掃海艇乗員の生命をコストとして受容する訳にも行かないだろうから、現有の掃海専門単能艦艇の出番は限られるのだろうね。

>>472
「機雷原の海底をソナーで広く探知、高機能機雷の可能性がある沈底機雷を掃討してから係維機雷を掃海」という順番も有りそう。

500 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 10:22:48.06 ID:xFretDws
昔の戦艦砲のごとく退役イージスからシステム一式ぶっこ抜いて地上配備して要塞化

501 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 10:50:37.29 ID:EBPSGVrI
対地火力投射のために5インチ砲が必要だ
https://youtu.be/P6WQ2xGKLT4?t=4m8s

502 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 11:37:15.26 ID:6Il0Jcj1
>>500
とうもろこし畑に配備

503 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 12:01:27.29 ID:fpDTgjbV
              1月14日(木)19時「山本太郎トークライブin京都GNOME(ノーム)」を中継
                          live at http://ustre.am/zApA
                https://twitter.com/iw akamiyasumi/status/687263206402723844

                                   ★

                【 ナチス気取り 】    自 慰 民 党    【 ナチスぶりっ子 】

                 何時になったら、秘密保護法を使って左翼を捕まえるんですか?
                   『ナチスの手口』って格好だけっすか? ダっさーwww笑


                                  ★ ★

                    【小沢一郎】  マ イ ト レ ー ヤ  【山本太郎】

                    非常に間もなくマイトレーヤを、テレビで見るでしょう。
          マイトレーヤはテレビやラジオを通して何百万もの大勢の人々に語りかけるでしょう
    マイトレーヤと名乗らずに、彼は声なき人々、スポークスマンをもたない人々すべてのために語るでしょう
   マイトレーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼の最初の控えめな態度に混乱してはならない。
      マイトレーヤが日本のテレビに出るとき、彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。

  権力を貪るリーダーたちの調子外れの声は、少しの間は、恐れる者や軽率な者を引きつけるかもしれないが、
                     彼らの時は限られており、終わりに近づいている。


                                 ★ ★ ★

  山本太郎 『加害者が線引きしていいのか。だって今、誰も逮捕されてませんもんね。逃げ切りが可能になる。』
                     https://www.youtube.com/watch?v=JnE-bSYEK8U

504 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 12:16:10.42 ID:xFretDws
>>502
実際問題こんごうが退役する時代になっても北朝鮮の軍事技術は
今と対して変わってないだろうから対北イージスアショアに最新の
システム使うのはちょっともったいない気がするんだよね
艦隊勤務ほど体力使わないから退役自衛官の再就職先としてもいいかも
国土防衛隊的な別組織を作ってそこに運用移管してさ

505 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 12:20:10.83 ID:xFretDws
こんごう・きりしま:日本海側二箇所に設置して恒常的に半島北部からの弾道弾を防衛
みょうこう・ちょうかい:↑の部品鳥モスボ
最新イージスアショア:当初は日本海側に展開しつつこんごう退役次第九州方面に移動(対中シフト

こんな感じで

506 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 12:23:00.90 ID:U1zYEluS
実際退役したイージス艦のイージスシステム(というと抽象的だけど)ってどういう扱いにすべきなんだろうな。
未だ退役イージスが出た国なんて米国の初期型タイコンデロガくらいの筈だけど、全部イージスなあの国以外じゃ、
あっさり破棄するにはあまりに惜しい性能ではある。
かといって、システム中枢だけ取り出して有効活用します、なんてのは権利的・政治的に可能なのかね?

507 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 13:56:19.59 ID:Ik5gMCqF
退役したタイコンデロガのSPY-1Bが気象観測用に転用されてるが使えるとしてそんなもんだろ
タイコンデロガ級の現役艦は近代化でシステムをごっそり入れ替えてるが
それで取り外した旧システム何か転用したなんて話はないし

508 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 15:51:50.48 ID:VUAX7RiP
自作PCのケースだけずっと使い回して中身最新みたいな感じなのか

509 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 16:04:57.15 ID:6Il0Jcj1
M1エイブラムスなんかも、ガワの再利用でアップデートが定石。

510 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 16:47:22.73 ID:Lzg2DUv4
ベースライン4搭載してた17番艦までのバークもベースライン9Cに更新で機材入れ替えだが
同じくベースライン4のこんごう型3艦も同様の改修になるだろうけど、BMD改修までしてるだけに惜しい感じはする
でもBMD4.0だからエンゲージオンリモートとか対応出来ないしアショアに転用するには余計な費用掛かりすぎるよなあ…

511 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 17:13:47.27 ID:k/0Okc9U
世艦だとブロック1Aが製造中止だから
1Bに対応した改修したほうが

512 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:23:06.81 ID:PjfsfFWX
>>511
ベースライン9Cはblack1B,black2A対応も含むよ

513 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:27:45.18 ID:9tzzRLcT
見た目古いのに中身最新って素敵やん。

514 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:37:33.24 ID:6Il0Jcj1
こんごう型の改修(ベースライン9へアップデート)は、早くてあたご型の改修完了および27/28DDGの就役後だろうけど。
やるのかねぇ。
せっかく他のイージスの艦がCEC対応予定なのだから、あたご4隻も改修してほしい。艦隊群内に複数のCEC艦があればこそ意味があるし。

515 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:40:52.06 ID:xgMnB9CD
あたご型と27DDG型は最初からCEC対応だろ?

>>511
あたごのBMD改修後一度Block1B積むんで、
後であたごがBlock2Aに積み替えたら古いBlock1Bをこんごう型に回すとかいう話もあったな

516 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:47:56.09 ID:+fEobXoG
あたご型はCECまだ対応してないよ
っていうか米海軍ですら対応始まったばかりだよ

517 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 19:51:58.99 ID:YcZjj3N3
そのための改修じゃないの

518 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:02:46.21 ID:xgMnB9CD
>>516
あ、書き方ミスった
今度のBMD改修でCEC対応になるからさらなる改修はいらんということね

519 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 20:38:22.52 ID:6Il0Jcj1
あたご改修については、いったんBMD5.0(ACB12)にした後、SM-3ブロック2A搭載のためにBMD5.1(ACB16)にする2段階改修という話もあるな。

1段回目の改修後にSM-3ブロック1Bを搭載するかは知らんけど。

520 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 21:24:42.88 ID:mN/WBFL7
>>504
イージス訓練基地

521 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 21:40:10.28 ID:I2+mEOsD
BMD5.0はベースライン9でイージスシステムに統合されてて
CECもベースライン9の構成要素なんでどちらかだけっていうわけではないのでは
2段階改修なのはソフトウェアだけなら書き換えで済むけどblack2対応にはVLSの改修工事も必要だからじゃなかったか

522 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 21:45:44.00 ID:I2+mEOsD
ところでベースライン9Cってベースライン4艦へのバックフィット用だと思ってたんだけど
先日9C1なるバージョンが承認されて新造艦に搭載されるみたいなんだが
コレいったい何が変わってるん?(´・ω・`)

523 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 22:33:45.08 ID:DpT7oLbd
ペトリオットミサイル導入するよりか
イージスアショア+SM3を配備したほうがまだ安上がりだっただろうに

524 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 22:46:15.64 ID:QgdKRNuN
アショアのカバー範囲は魅力的。

525 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 22:51:34.96 ID:xS6X6F/q
ペトリが1個高射大隊で最大384発、日本の高射なら160発対応であるのに対して
イージス艦は1隻8発でイージスアショアは多くて24セル程度の配備計画でしかない。
原則ペトリが主力でSM-3はペトリ防護範囲外に少量落ちる弾道弾の対処か、
集中射撃で高射大隊が飽和しないように間引く程度しか求められてない。

もとい、高価すぎるSM-3システムじゃ仮想敵の保有弾道弾数に対処できない。

526 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 23:30:10.87 ID:Jxl4VfE0
つっても射程と射高は圧倒的に勝ってるからなぁ

527 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 23:35:47.07 ID:xS6X6F/q
どんなに射程があっても対処数足りなかったら意味がないわけで・・・。
護衛艦に例えたらあきづき(PAC-3)とKD-2(SM-3)に対して32発の対艦ミサイルを
同時にぶち込んだら前者は残存しうるが後者は確実に撃沈されるって話。

まあPAC-3は田舎を見捨てること前提だからTHAAD導入の話へ続くのだろうけど。

528 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 23:40:38.15 ID:iUKrdjpG
PAC-3は主目標がSRBMで射程も短い。
SM-3ブロック1Aは主目標がMRBM、1BならIRBM、2Aなら限定的ながらICBMに対して迎撃能力を持つ。
いくらPAC-3の数を揃えようと、敵がPAC-3では迎撃困難なIRBM/MRBMを撃ってきたら困ることになる。
そりゃSM-3を揃えても敵の弾道弾保有数の方が多いけどね。
さらなる防衛力を求めるなら、最後には日本も核武装して相互確証破壊という話になるぞ。
言ってもきりがないから、予算が許す現実的なところで現状のPAC-3とSM-3の2段構えのBMDとなっている。

529 :名無し三等兵:2016/01/14(木) 23:42:29.23 ID:QgdKRNuN
アショアはイージス艦の負担軽減にはなるかな。
出来るだけ本来の任務の艦隊防空に専念させてあげたい。
それかいっそのことBMD専任艦でも作っちゃうとか。

530 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:08:26.22 ID:v0y8C+dj
今の水上艦の速力が平均30ノットになった理由ってなんだっけ?

531 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:10:10.36 ID:XlGh1d6Y
造波抵抗の限界で効率を考えるとそんなもんて話じゃなかったっけ

532 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:15:07.99 ID:vaxlQj6i
艦船を設計する時に米軍に意見を伺う事が以前まではあったという内容が世艦にあったような
その時に最低30ノット要求されたんじゃね

533 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 00:16:19.50 ID:o3sJ4czd
アショアというか、海上プラットフォームにイージス乗っけて日本海に浮かべとけばいいような気がする。
大して移動する必要もないわけだし

534 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 02:05:34.70 ID:4Bjc5wht
せっかくのイージスシステムをBMDだけに使うのはもったいないのでは。

535 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 02:11:07.20 ID:XlGh1d6Y
BMDは日本が現状使える唯一の戦略兵器だから
偏重されるのは仕方がない

536 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 02:17:12.66 ID:mrwielP8
THAADはもう引き返せないところというか、配備直前まで進めちゃってるからなぁ。まぁ、試験結果は良好ではあるけど。

でも、色々考えるとアショアでも良かったんじゃないかな。
試験と演習、イージス艦の実戦出撃経験等々、蓄積は十分だし、
SMシリーズの発展も期待できる。
空と海で共通の機材を運用するということで負担軽減もできる。

BMDの種、三段構えのメリットってなんだろう?

537 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 03:27:02.35 ID:1nhrKkXG
アショアだとミッドコース迎撃で領域被るし
メリットなんて迎撃可能範囲が増えてご安心以上に大事なことあるか?
先日の弾道弾と巡航ミサイル同時対処実験でSM-3が外れてTHAADが迎撃したし
出来ればSM-6dual1とエアボーンレーザーと対弾道弾迎撃用地対空核ミサイルまで欲しいぐらいだ

538 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 05:36:19.28 ID:Ag6mVyqc
ベースライン○○とかBMD○○とか(○○の中には英数字が入ってる)
色々あるけれど、それぞれどう違うのか分からない…

539 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 07:49:08.95 ID:JSYKVt2u
>>538
軍研や世艦などに、ちょくちょく記事が載ってる。

540 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 07:58:13.78 ID:JSYKVt2u
>>536
SM-3だと最低射高が高すぎて、ディプレスト軌道への対処が困難。
なのでTHAADを組み合わせる意味はある。
一長一短だけど。

541 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 08:13:01.97 ID:FHpavMTV
こんごう型をBlock1B発射出来るよう改修となるとBMD4.0にする必要があるのか
更なる改修には金かかるのは嫌だけど1Aは在庫分しかないのが不安だね

542 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 08:36:59.03 ID:XwpSry3H
こんごう型だけにBMDにして、あたご型はTWDにしてくれればいいよって思えてきたな
離島奪還で数十分かけて艦砲の精密射撃やるよりか、トマホークで一掃したほうが短時間で済みそうだし

弾道ミサイルは本土にアショア等の設置で対応させる。空自も陸自も三段階構えでの対空防衛能力あるんだし、BMD対応させても問題無い気がする。

543 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 08:39:17.27 ID:wAvZwmEH
>>540

BMD専用のシステムよりは、
広域防空にも使えるアショアの方が魅力的だがなあ

544 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:13:57.85 ID:Ac9ntOcM
敵を「一掃」できるような威力はトマホークにはないんだよなぁ

545 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:17:11.28 ID:rs9xq+m2
アショア入れるくらいならBMDに完全に特化した専任艦も有りかなと考えたりもしたけど、
DDGとは別にBMD専任艦を増やす余裕なんて予算的にも人員的にも無いよね。
専任艦だと本当にあきづきの護衛が必要になっちゃうし。
あとBMD専任艦の前例も無いしコスト的にも微妙か。

546 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:22:04.72 ID:Qkvdk3Ph
FPS-5とかの固定レーダーでSM-3を運用するように出来ないのかね?

547 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:25:01.59 ID:Ac9ntOcM
トマホークの弾頭重量がだいたい1000ポンド
F-35Aは2000ポンドJDAM×2内装可能
イージスにトマホークを80発パンパンに積み込んでも
F-35Aの20機編隊が1回で投射する程度の威力
でしかないのだな
機外兵装有りなら5機でも賄える

ttp://eaglet.skr.jp/MILITARY/PICTURE/F-35_STA_L.jpg

548 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:32:24.76 ID:WlBIPDxq
>>547
F35Aを20機買ってフル爆装するのとトマホーク80発買うのってどっちが安いんだろ

549 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:34:42.99 ID:Ac9ntOcM
>>548
1回こっきりならトマホーク
繰り返し爆撃するつもりならF-35A

550 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:36:24.97 ID:Ac9ntOcM
あとF-35Aを「フル」爆装した場合の投射量は
トマホーク80発じゃなくて320発相当

551 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:36:36.11 ID:lmLPWkHY
>>544
映画のミッドナイトイーグルを見て勘違いしているんだろうなあ。

>>545
例の自走式洋上Xバンドレーダーも要るしな。

552 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:39:57.92 ID:Ac9ntOcM
トマホークに限らず長射程巡航ミサイルの利点は射程の長さと
捨て石にできるという点にある
「一掃」したいならがちがちに航空優勢握って爆撃機使った方が
効率的だぬ

553 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:45:09.02 ID:NoTxwxpF
トマホークって正規軍相手なら迎撃されるんでね?
SEADの後にF-35+誘導爆弾の方が確実に目標を叩ける気がする

554 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:52:14.71 ID:Ac9ntOcM
なおP-1なら仮にJDAM運用能力を付与した場合は
1機でトマホーク20発分ぐらいの爆弾投下できる模様

555 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 11:58:14.13 ID:pXJmBAcp
なお地対空ミサイルに迎撃される模様

556 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:00:32.90 ID:pWk4oYL9
トマホーク1発100万ドル、JDAM1発3万ドルだっけ?
弾代だけならJDAMの方が遥かに安いけどF35が落とされたら高くつくな

557 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/15(金) 12:04:33.07 ID:YfRtDoxV
護衛艦スレなら地対空ミサイル陣地は艦砲射撃で黙らせる、とかいうべきだろjk

558 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:11:14.97 ID:Ac9ntOcM
艦砲射撃でのDEADってどの程度有効なんだろ
島嶼部に構築されたSAM陣地への攻撃の戦例がないからいまいち分からんね

559 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:18:13.58 ID:EaXibVBG
>>557
対艦ミサイル陣地をどうにかしてからだ

560 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:24:43.19 ID:Ac9ntOcM
>>559
今開発中の射程延伸弾は敵対水上レーダー幅域外からの攻撃を狙ってるし
SAM以上に嵩張るんで言うほど大量には揚陸できないだろうから撃たれても
普通に全弾迎撃できるんじゃね

561 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/15(金) 12:25:29.52 ID:YfRtDoxV
>>559
こんごう「Follow me!」
あたご「ぱんぱかぱーん」
あきづき「やらせません!」

562 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:30:56.24 ID:XwpSry3H
>>556
タクティカルトマホークだっけ?あれは射程距離3000kmで価格は日本円で7千万円
jdamは安いけど国内のは対人用で弱い威力の爆弾しか持ってないから
併用するにしてもトマホークで大部分制圧して細かい部分をjdamでって形がいいのかもしれないね。
そのためにもF35B10機搭載できる護衛艦があればいいんだがな・・

https://www.youtube.com/watch?v=vyUHZMobZTY
このようつべの動画見る限りじゃ
護衛艦の艦砲発射する前に敵部隊が離島もしくは本島に上陸して陣地構築完了済みで護衛艦に攻撃準備整ってるんじゃねーか?って思えるくらい遅いよな・・

563 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:31:51.66 ID:CkEuK4Kh
>>545
というか、現状で洋上からでもほぼ全国をカバー出来てるのに、わざわざ陸上にアショアおく必要もないよね。

ぶっちゃけ、適当なバージに発電機と一緒にシステム乗っけて浮かべとけば済む。
というか、そうでもしないと動作時に周辺一帯の電波障害ががが。

564 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:32:44.51 ID:NoTxwxpF
>>560
ロケットアシスト砲弾のことか?
観測手段が問題になりそうだな…

565 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:37:14.34 ID:MlMsrke1
>>561
荒れるからやめろ

566 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:37:34.51 ID:XwpSry3H
>>563
魚雷で沈められる危険性がゼロになる。
陸地だから補給整備が容易
イージスシステムの訓練にもなる。

567 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:41:37.62 ID:Ac9ntOcM
>>564
観測機飛ばすなりSBU浸透させるなり

SAMは水上攻撃に無力でSSMは航空攻撃に無力なんで
前者を艦砲で潰した後、後者を含む敵残存部隊を航空機から
ぽんぽん爆弾投げて潰すのが効率的ではある

トマホークはアメリカの使い方を見ても大射程を生かして
敵国土の奥深くを爆撃し対処能力を飽和させるのがメインで
離島への直接攻撃には向いてなさそうだね
日本が使うとしても防衛戦・あるいは奪還戦と同時に中国
本土へ牽制目的で撃ちまくって正面への敵戦力の集中を
阻害することが狙いになりそう

568 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/15(金) 12:42:06.42 ID:YfRtDoxV
>>562
防衛出動の下令が遅れることは想定の範囲内、つーかF-35Bで良いならF-35Aならもっと良いべさ。

569 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:45:10.56 ID:wv265ltp
>>563
バージにのせると潜水艦が怖い

アショア導入のメリットは
・イージスDDGの負担を減らし護衛隊群の防空に回せる
・陸上固定式故に水上艦のようなローテ分よりも少数でBMDに専属できる
あたりだな

イージスDDGの負担を減らし護衛隊群に回すことを考慮するならアショア、
イージスDDGをBMDのため展開しつつその上でBMDを多層化したいならTHAADになるのでは

570 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:46:27.44 ID:bARv6RKf
今後はともかく今の日本にトマホークは向いて無いんじゃ・・・
VLSの数が足りん

571 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:47:48.78 ID:Qkvdk3Ph
>>567
いや、先にSSM撃たれて艦砲射撃どころじゃないでしょw

572 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:48:23.99 ID:XwpSry3H
けど、現状護衛艦で対地能力があるのは艦砲と、おそらく対地にも転用可能な90式艦対艦誘導弾の2種類しかないからな・・。
離島奪還って名目で対地攻撃の種類は増やしたほうがいいと思うんだよな。

573 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:49:48.18 ID:Ac9ntOcM
>>571
>>560

574 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:50:21.68 ID:NoTxwxpF
>>567
観測機は叩き落されるだろうし、SBUなり西普連なりの地上誘導員はデジグでレーザー照射したり無線機で座標を伝えようとした途端に探知されて殺されるような気がする

落とされても問題ない安い安い無人の艦載偵察機が欲しいぬ

575 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/15(金) 12:53:43.48 ID:YfRtDoxV
>>572
MLRSランチャーから発射可能で射程200km以上の対地ロケットとか欲しい。

>>574
陸自のFFRSとか艦載型にしたい。

576 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:55:07.71 ID:wv265ltp
>>575
Mk41VLSにブースター付きのSDBをクァッドパックで(ぇ
または07VLA転用の(ry

577 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:55:41.32 ID:QLl1xtoQ
潜水艦のハープーンで潰せばいいんじゃね

578 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:57:27.75 ID:Ac9ntOcM
>>574
それならスキャンイーグルの艦載運用とか
安くはないが導入を検討してるらしいMQ-8Cとか
(こっちならついでにヘルファイアも撃てる>対地攻撃手段)

579 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/15(金) 12:58:37.61 ID:YfRtDoxV
>>576
艦載ロケットはNG、地対地であることに意味がある。

>>577
弾の対応も疑問だが、ソレ以上に潜水艦のFCSが非対応と予想。

580 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 12:59:36.67 ID:GnoKPXRD
>>562
軽空母部隊編成する前に、その弱い威力の爆弾とやらを増強した方が早い。
日本領土内に軍事拠点を設営されたら、これを破壊せにゃならんからな。

581 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:03:34.28 ID:wv265ltp
米が研究してるTERNとかいう無人テイルシッターは完成したら欲しいな
http://i.imgur.com/0SSObJ9.jpg

900nmの行動半径と軽攻撃能力(ヘルファイア級?)は美味しい
水上目標捜索や陸上偵察、
ヘルファイア積めるペイロードあるなら小型レーダ積んで艦隊の前方警戒とかに使えそうだ
http://i.imgur.com/ClZt7ct.jpg

582 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:05:01.48 ID:JSYKVt2u
島にいる敵が護衛艦相手に長射程のSSMを発射するにも観測手段が必要。互いの目を潰し合う戦いになる。
ソ連のレゲンダの頃と変わりはしない。

日本もIGS8機+データ中継衛星2機の体制になれば、離島に上陸した敵の特定に役立つかもしれん。

583 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:11:38.94 ID:NoTxwxpF
>>582
敵だって擬装してるだろうし衛星がどこまで役に立つか…

>>581
行動半径900海里までって凄いな
そこらへんのMALE-UAVを圧倒する使い勝手の良さよ

584 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:15:13.26 ID:wv265ltp
>>583
まだ実験機段階とはいえ、
これくらいの航続距離があるならサイズがSH並みでも積みたいくらい
連続飛行時間もこれくらいならSHとかと完全に分業できるし

我が国も噛めないかなぁ
せっかくポンチ絵にあめ型が写ってるんだしw

585 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:20:35.51 ID:Ac9ntOcM
そのうち超音速テイルシッターとか作り始めるんだろうな
ターボファン3発積んで……

586 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 13:33:10.31 ID:pWk4oYL9
そこはステルス無人観測機からのネットワーク対応ミサイルとか誘導砲弾だろロマン的に
通信は衛星経由で何とかしよう

587 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 16:40:49.03 ID:CkEuK4Kh
>>581
なんで米の開発する無人機のポンチ絵に、あめ型が混じってるんだよ…。

588 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 16:43:37.72 ID:CkEuK4Kh
>>569
陸上においても、潜水艦の対地ミサイルに狙われるのは変わらんで…。
つか、地上設置は固定目標になるから、移動可能なバージより狙われやすくなると云えるよ?

589 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:18:15.93 ID:wv265ltp
>>587
日米共同演習の写真にCGの機体を合成したものらしいんだけど、
わざわざこの画像選んだあたり日本への売り込みも狙ってるように見えるよなw
まだ実験機なんだけど、確かに興味をそそられる

>>588
ミサイルなら航空脅威と同じように対処できるよ
バージ式だと対空警戒だけでなく別に対潜警戒をしなきゃならないし、回避が難しい
これはタンカーとか大型艦にイージス積んでBMD専属にする時も同じように出てくる問題だけど
陸上脅威に晒されるのは問題だけど、そこはトレードオフだな

590 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:29:14.11 ID:QdZv4t5d
>>581
・・・これミサイルがあのヘルファイアというなら滅茶苦茶巨大な機材に見えるんだが・・・。

591 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:32:04.81 ID:ZHWZxEKS
>>573
敵に早期警戒機とか哨戒機いない前提?

592 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:33:21.26 ID:32IpKhjZ
フリーダム級は積めないのか

593 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:38:45.64 ID:rs9xq+m2
>>588
せっかくの島国なんだからアショア入れるならいっそのこと弾道弾迎撃に特化して、
コストを極力削減した移動ができる専任艦の方がまだ使い勝手が良さそうかなと思った。
BMD専任艦がいればイージスDDGの負担も減らせるだろうし。
もっとも専任艦を導入出来るほど予算も人員も余裕が無いだろうし、
専任艦をもし作ったらお幾らぐらいになるかもわからんけど。
>>589
専任艦には護衛が必要だろうけど、
貴重なイージスDDGを弾道弾迎撃に釘付けにされるよりはマシかな?
まあ護衛とか要らないイージスDDGを追加導入するのが一番良いのだろうけどお金がね。
それかスペインのイージスみたいに能力を削った廉価版を導入するとか?

594 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:41:17.33 ID:Ac9ntOcM
>>590
全幅がシーホークの全長ぐらいありそうだぬ
ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bd/MH-60R_Seahawk_and_Hellfire.jpg

つかシーホークが運用できる艦での運用を前提にしてるんでむしろ合わせてる可能性もあるぬ

>>591
>>574>>582

595 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 17:45:24.39 ID:wv265ltp
>>590
いってもH-60と同じサイズだろうから行動半径900nmならお釣りがくるかと
これでDDでも扱えるのなら他に同等の手段がないオンリーワンだし

>>592
LCSでもいけるはず
というかアーレイバークでいけるならLCSでもいける

596 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 18:02:17.90 ID:XlGh1d6Y
テイルシッターは珍兵器墓場から目覚めたばかりだから、生暖かく見守りましょうよ
個人的には今の技術ならイケると期待はしてるんですが

597 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:17:58.49 ID:JSYKVt2u
アショアの場合、既存の空自や陸自基地の隅っこに建てるのも手だな。初めから基地警備隊がいる。アショア用に専任の高射隊を増やしたほうが心強いけど、いなくても日本本土ならSAMのカバー内。
それに対し、専用のBMD艦を運用するとなれば護衛の艦が必要。既存の護衛艦隊群と共に行動するにも燃料代がかかる。
ずっと港に停泊中ならアショア同様に巡航ミサイルの的となるから、常に移動もしくは巡航ミサイルを探知したら即出港できるようスタンバる必要あり。

598 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 19:19:30.09 ID:6w2/IBN2
>>597
立川とか返してもらってだな

599 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 20:05:13.09 ID:dJ4/J6u8
といっても既にイージス艦のSM−3系があるからなー

陸自SAM CM+対航空機
空自SAM IRBM+MRBM、SRBM+CM+対航空機

当面の脅威を〜とすれば、THAADミサイルを導入、PAC3 MSEの二本立で大丈夫じゃね?

600 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 20:56:38.05 ID:xDqcJjjB
3780

601 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:13:53.20 ID:hjtZFmh3
>>581
1枚目の画像をよく見るとあめ型から発艦してるなw

602 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:16:59.10 ID:2M6gSbnw
>>601
でかさが分かるよね

603 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:19:27.22 ID:GnoKPXRD
「母艦」としての機能を重視すると思われるDXの戦闘力も飛躍的に向上しそうだね。
艦のソナー以外のセンサーで多少妥協していようと艦載機で高度な情報を収集出来るなら、
データリンクで艦隊トータルの対処能力増強に大きく貢献する事が可能となる。

604 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:20:10.63 ID:6kpZoVCm
非常に面白いとは思うんだが、主翼折りたたみとか出来ないんかな
強度やらで難しいだろうけど、それができないとサイズ的にヘリと一緒に詰めなさそうで、
二者択一を求められそうな
逆にいえば、たためたならあめ型護衛艦でも2機位積めそうじゃね?

605 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:26:59.57 ID:GnoKPXRD
ならば、DDHにはしこたま積めそうだね。
これは脅威的な警戒監視能力を発揮しそう。

606 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:29:55.17 ID:2M6gSbnw
>>605
それも24時間途切れなく

607 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:37:34.03 ID:wv265ltp
>>604
駐機状態から格納時に90度向き変えて積めばH-60と同程度のスペースに収まりそう
主翼は折りたためなくても尾翼は問題ないだろうし

608 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:40:01.50 ID:6kpZoVCm
小型・軽量・超高性能の電子制御システム、高速・大容量の通信インフラ、無人航空機の隆盛
これら諸要素が、実用レベルのスペックとコストで揃った現代だからこそ息を吹き返した方式だな
逆にいえば、この方式が現実味を会得するまでは21世紀の前半終わりかけまで待つ必要があったわけだ
そりゃ20世紀半ばじゃ早すぎたっすよドイツさん

実際、離発着時の機体制御さえ問題なければ、可動部もないだけティルト式より無理はないのかも

609 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 21:55:55.10 ID:GnoKPXRD
というか、航続距離の長さを考えると、陸上基地から発進させた場合も十分過ぎる使い勝手かも。
しかも、滑走路不要なので、グロホとかと比べて運用可能な陸上基地は思いっ切り増える。

610 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 22:54:04.99 ID:DbUN8yLq
>>597
アショアの導入でイージス艦を全部防衛のためのトマホーク配備に変えて
アショアの護衛は暇な陸自に対応させればいい。島国で陸自はほぼ活躍ないからな・・。

611 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/15(金) 23:00:09.90 ID:QcHcknZo
トマホークの射程が有れば、極端な話アショアにトマホーク入れても良くぬぇ?

612 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:04:48.11 ID:DbUN8yLq
>>611
それだと本土から3000km以内しか防衛行動ができない。
イージス艦なら数倍は射程距離を実質持てる。
SM3の場合は結局宇宙まで飛ばすならイージス艦でなくても、狙われる本土に設置したほうが利口じゃね?
潜水艦の魚雷の心配しなくていいし、対地攻撃に気をつければいいだけだし
それならアショアにそれこそ近距離防衛にESSM搭載のVLSも追加で設置すれば
安価で対空防衛も可能
それにイージス艦のイージスシステムの訓練にもなる。
海自の質も向上する。
つまり、日本の安全保障がさらに強固なものになる。
そして抑止力にもなって、日本は海自によって守られ、空自によって牽制され、陸自はどうでもいい。

613 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:09:33.95 ID:fmLYr9xk
災害救助隊として歩兵には用は大いにある
戦車とかその手のオモチャが不要

614 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/15(金) 23:14:00.70 ID:QcHcknZo
護衛艦スレだからって陸自不要論とか戦車不要論が多いなぁ。

615 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:15:11.82 ID:2M6gSbnw
煽りでしょ

616 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:20:24.30 ID:DbUN8yLq
一レスしか出してない人の意見と俺の意見も同一にされると困る・・。
別に陸自不要だって思ってない。
海兵隊に入れるべきだとは思う。

617 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:20:26.19 ID:icAiVBs6
実際海自と空自だけでは守り切れ無いよね。

618 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:25:02.02 ID:NoTxwxpF
しかし今の今まで陸が海空のネットワークから切り離されたとか信じられんな
地対艦ミサイル連隊がSFシステムや戦術データリンクと連接してなかったとか、艦砲射撃や空自CASを支援する誘導員がいなかったとか…

619 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:33:05.25 ID:wv265ltp
>>618
陸自SSMはああ見えて沿岸攻撃用だったからね
それに音声通信で座標貰えばよかったから優先度低かった

620 :名無し三等兵:2016/01/15(金) 23:51:43.92 ID:Ac9ntOcM
>>581
しかしこれヘルファイアぐらいならいいけどJDAMとか積み出すと
重心が狂って垂直離陸時機体が傾きそうである
かといって主翼の上下に搭載すると投下するとき面倒くさそうだし
(主翼下面の爆装を投下した後、機体を180度反転→残りも投下
みたいな感じにすればいけるか?)

621 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 00:28:36.60 ID:o/aNvK9I
そう攻撃にこだわることもないでしょ

622 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 00:34:47.26 ID:67dy2YVv
このサイズの機体にJDAMを複数積もうとするのは、テイルシッターとか関係なくそもそも無茶かと

623 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 00:35:45.67 ID:ax1UIaMd
年甲斐も無く、ガチャ回したら戦艦武蔵と重巡愛宕が来てくれたよ〜
http://uproda.2ch-library.com/9138832na/lib913883.jpg
http://uproda.2ch-library.com/9138842bI/lib913884.jpg
http://uproda.2ch-library.com/913885ld3/lib913885.jpg

思わず回しちゃったんだが、出来が良いな

624 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 00:40:43.74 ID:+LudUGTQ
陸自をこき下ろしたレスがあるけど、そういうこという奴に限って5年後10年後に
何らかの変化で陸自がもっと必要になった時に「どうしてもっと前から考えなかったんだ」とか言い出すもんだ
つーか空海が予算増、陸自だけ削減された現状だけで酷いのに、これ以上バランス悪くして何が楽しいんだか
こういう影響は深く長く続き、そのツケはいずれ必ず払うことになるもんだが

625 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 02:54:52.87 ID:QXI9F+Ri
陸自が有事の際に師団規模で動くレベルになったら、日本は実質負けのような気がするが・・・

626 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 02:57:30.15 ID:mfsTRGbc
負けというか米軍来るまでの時間稼ぎや
来なかったら終わりだな

627 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 03:26:18.75 ID:YU0D9hXy
その前提もいつまでも通用するかな
アメリカも勝手だぞ

628 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 04:05:11.83 ID:/8yVNSh9
>>627
仮にも軍事板でそんなVIPレベルのレスするのやめてくれよ
アメリカが世界中に認知されてる日米安全保障条約を反故にする可能性を論じるのか?

629 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 04:39:24.39 ID:QXI9F+Ri
>>628
そこまでアメリカを信頼できる理由がわからない。
ロシア相手ならいざしらず、中国相手に大勢の戦死者出たら国内世論は最悪になるわw

630 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 04:41:50.22 ID:JeIxqrxd
5インチ用Excaliburのテスト動画だとさ、タイムリーやなあ
ttps://www.youtube.com/watch?v=70q4ZXkSgJE

631 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 05:30:10.39 ID:9nSMfFRx
条約を守らないとなると世界中でのアメリカのポジションが危うくなる
というのを考えてない奴たまにいるよね

632 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 06:38:39.53 ID:+VZS6CDc
ミサイル防衛専任艦はイージスシステムとBMD切り離せれば簡単なんだろうけど
THAADのレーダーでSM-3とも連携できるんでしょ
日本独自のレーダーでSM-3当てられるようになれば
なんとか出来ないものかね

>>631
その問題は左右双方の思惑いろいろはらむから
在日米軍撤退で10兆円とか必要になるという奴いるけど大嘘
10兆円必要なのは日米同盟破棄した場合の額
在日米軍も初動対応のみで本国からの増援前提
日米同盟という増援が機能するなら在日米軍相当の自衛隊増強だけで実は済む

633 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 06:55:49.91 ID:9nSMfFRx
撤退撤退言ってる連中って日米安保自体を否定してる奴多くない?

634 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 08:36:37.89 ID:sJtNtOwc
>>632
>在日米軍相当の自衛隊増強

それにいくらかかると思ってるんだ?
海軍の第七艦隊だけでもとんでもない大戦力だぞ?

635 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 09:07:49.34 ID:+VZS6CDc
思ってるんだ?ではなく一度先入観無しに君自身が分析してみてくれ

第7艦隊の日本配備艦だけだと20隻以下
原子力空母はQE級2隻程度に置き換えてね
原潜はもちろん含まない
空母の航空団が戦闘機80機か
空軍機は120機程度かな

まったく同じ装備で置き換える理由もなく
現在の自衛隊以下の規模に過ぎないので
わけのわからん莫大な額にはなりようがないよ

636 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 09:18:38.38 ID:6y0Owly3
いや無理だろ

637 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 09:31:37.11 ID:4BH65bE6
>>635
なんでQE級が2隻なのか教えてくれ。
ローテできねーだろーが。米空母は西海岸からも回せるからアレで済んでるんだぞ。

あと米空母と同等の航空戦力、早期警戒能力を確保する方策も出せよ。

638 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 09:43:43.12 ID:Y28uShot
第7艦隊とローテする予備戦力ってどのくらいの想定なの?

639 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:01:20.29 ID://r+YhXv
Wikipedia丸写しだけど、第7艦隊所属の戦闘艦は空母1隻(艦戦4個飛行隊)、イージス艦11隻(ここから3隻が護衛につく)、揚陸艦とかその他艦艇
空母と護衛艦3隻を代替するだけでも相当な出費やね

この上ローテーション考えるなら空母と護衛艦が最低でももう1セット欲しいし、これにいくら必要になるかなんて考えたくもない

640 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:09:05.79 ID:81svuDth
某ブログより
長崎港
2014/11/14
ttp://hi-net.air-nifty.com/photos/uncategorized/2015/11/14/img_5284.jpg

641 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:11:56.59 ID:81svuDth
日付間違えたw

某ブログより
長崎港
2015.11.14
ttp://hi-net.air-nifty.com/photos/uncategorized/2015/11/14/img_5284.jpg

642 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:19:13.53 ID:+VZS6CDc
>>637
2隻なのは艦載機80機運用するため
そもそも日本国土防衛だけなので 空母は勘定に入れる必要すら薄いが

それと大きな勘違いがあるが
在日アメリカ海軍の艦艇は海自でいうローテーション運用になってない
空母も一隻で、例えばレーガンがドック入りしたから別の空母が来るという運用になってない
レーガンが第7艦隊担任区域を離れるから別の空母が来るという形
これは空母以外でもそうでしょ

643 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:23:05.87 ID:Rxek/7hJ
アメリカが信用ならないから在日米軍相当の戦力揃えろって
言ってることがお花畑さんたちと同レベルだな
右でも左でも算数ができないとこうなる

644 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:25:32.44 ID:+VZS6CDc
日本語を読めないと>>643のようなレスをしてしまう
>>632で書いたように
>日米同盟という増援が機能するなら在日米軍相当の自衛隊増強だけで実は済む
アメリカを信用する前提ですが

645 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:27:31.91 ID:eL/JsN+k
>>53
亀だけどあきづきは英海軍にどうかなと思った。
45型が価格高騰で調達数だいぶ減らされてるし、
価格もそこそこで能力も45型とハイローミックスで。英軍の対潜能力も強化できる。

646 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:30:06.06 ID:D8/M/PBR
在日米軍解消となると今置いてるCEC対応艦も帰っていくということで
必然的にイージスの増勢が求められる

647 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:35:30.26 ID:j1d2lxXX
アメリカの信用云々という話をするより
実際に米空母打撃群のローテが回らなくなり、戦力の空白が出てきた現状があるから
日本有事の際、行動中のCSGが速やかに得られない危険性に対処するため
その穴埋めをどうするか、という形で考えたほうが理解を得られやすいのでは

648 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:43:50.97 ID:EMDVywbn
イージス艦のベースライン9C(か?)への改修、E-2DとF-35の導入で、
何気に日本はアメリカに次いで世界でもCEC化が進んでいる国なのかも知れない

649 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 10:47:10.47 ID:AVekT8g2
在日米軍が居ようが居まいがイージスは増勢したいね。
10隻いや12隻体制。BMDの事も考えると>>593の言う廉価版のイージスで数を揃えるってのも有りかなと思う。
いくら高性能でもある程度頭数が無いと辛いものがある。

650 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 11:02:34.70 ID:gv4gr0Qn
頑張ってたくさん納税しよう

651 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 11:45:23.02 ID:l1oLDNk9
>>430

http://blog.naver.com/jhst3103/220177542859

豊山の射程距離100km級滑空誘導砲弾 - GAM-155
GAM-155は、国防科学研究所と豊山で開発する交差点100km級超事情すべる誘導砲弾です。
現代兵器システムは、知能化と誘導技術、精密化 を介して打撃の精度と威力を向上させる方向 に発展しており、

これに加え、味方の生存性 を高め、効率的後方支援のために交差点を高めるための 超事情打撃技術の研究も活発 ひ行われています。

グライド誘導砲弾は超射程の兵器システムの 代表的な例として、既存の榴弾砲弾の射程とCEP 1 を向上させるために、 精密誘導およびグライド 概念を導入した武器体系です。

GAM-155には、既存の砲弾形状にすべるのための翼と文字 歳の制御のための後方操縦翼が装着されます。

既存榴弾砲弾の弾着点は捕球の方向と装薬の 量によって決定されるが、GAM-155は、 後方に装着された操縦翼を制御して 弾着点に 飛ぶことができて

発射条件に大きく 影響を受けずに長距離精密打撃が可能であるという利点があります。

内蔵されているGPS /低IMU 統合 航法誘導装置は、低CEPで精密に目標を打撃することができるよう 貝の弾着誤差を補正くれるの、
シミュレーション結果風などの環境的な要因を考慮したにもかかわらず 、50%の弾薬が6m以内、95%の弾薬が目標 10m以内に着弾しました。

だけでなく、米国のM982エクスカリバー155mm誘導砲弾と同様に電子ヒューズを使用するように 空中爆発、遅延爆発モードをサポートに見えます。

(翻訳が微妙だけども気にしてはいけない

652 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 11:51:16.39 ID:op1wgMdA
>>651
http://i.imgur.com/B4z4cgY.jpg
現在実戦配備されたM982エクスカリバーのような誘導砲弾と比べると、同様の精密誘導砲弾はほとんど 回転を維持したまま

カナードまたはピンを制御して精密 打撃するように設計されていますが、GAM-155 は、 発射された後、最大の高さに達すると、 貝の回転を除去して

翼を展開した後、後方の 操縦翼に制御するという違いがあります。

GAM-155の動作の順序は次のとおりです。

1.自走砲の砲身を最大仰角に高めた後、発射され、この上昇飛行弾道 で高速回転を飛んで安定を維持し、 上昇飛行します。

2.貝は最高の高さに向かって上昇し続けており、このときの弾道が頂点に到達する直前に 収納された操縦翼を展開して
回転を速く 減衰させ、 上昇するために使用された推進装薬を分離します。

3.回転がほぼ社 となると滑空翼を展開して飛行姿勢を 安定化した後、 グライド翼と操縦翼を用いて精密に制御して
事前に装入されたターゲットか か GNSS 2 / IMU 3 統合航法誘導 装置で 誤差を補正して 終末着弾ナクガク 4 などを考慮して目標物まで 誘導されます。


このように打撃任務を遂行する誘導型グライド 弾薬はフォーから発射された弾が回転安定化の後に 滑空飛行体に転換される過程を有するが、

これは、 既存の 砲弾や誘導弾薬とは差別 されている方式であり、 従来の弾薬が一般的な弾道 曲線を描いて飛行して

発射前に 決定された打撃点(BIP)のみボール 格下げは限界を克服し、 戦場での作戦の柔軟性と 効用を最大化することができます。

1. Circular Error Probability。 円形公算誤差。
2. Global Navigation Satellite System。 全地球航法衛星システム。
3. Inertial Measurement Unit。 慣性測定装置。
4.砲弾が水平面に落ちる角度

たまに韓国国防部、突拍子もないことするので好きです

653 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 11:52:55.65 ID:4HEkoCu/
主翼展開機構のメカニカルトラブルが怖いけど面白いものではある
実現性不安だが

米が最近やってるのがHVPとかいうやつだがこっちもどんなもんやら
http://i.imgur.com/4bXmGgd.jpg

654 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:17:57.36 ID:f2QrHxbJ
>>642
>レーガンが第7艦隊担任区域を離れるから別の空母が来るという形
要するに常時1隻の空母が日本に展開する形は維持してるじゃないか
ローテーション論ってのはそのための手段であって目的じゃないでしょう

空母はじめ戦力を多数持ってる米軍は戦力の移動でそれをこなせるけど、
日本一国の場合は自前で最低限常時の展開ができる数を用意しとかなきゃならんので、
やっぱりハードルは高いだろ
QE2隻もってたって、基本は戦力的には片方1隻の常時オンステージで考えないと

655 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:20:59.34 ID:Z/RA4hlf
別に常時オンステージする必要は無いよ
自衛隊は世界の警察官やる訳じゃあ無いんだから

656 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:29:22.70 ID:f2QrHxbJ
警察うんぬんは関係ないだろ
航空母艦は必要なときに居ないかも、ですむ装備じゃあるまい
ドゴールみたく、見栄+EU空母の1隻っていうお題目があるなら(それでいいなら)まだ別だけど
あの現在貧乏なイギリスですら、QE級を2隻建造したのに(維持できるかで微妙になっちゃってるが)

657 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:31:23.17 ID://r+YhXv
常に1隻は即応できるようにしとかないといざって時に対応できない
ローテに穴があるなら当然敵はそこを狙ってくるわけで

658 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:36:52.93 ID:+VZS6CDc
>>654
空母1隻が横須賀で整備中に別の空母は派遣されないので
常時1隻”展開”という形は維持されてない
ローテーション論とやらは常に稼働艦がなければいけないとする論でしょ

>日本一国の場合は自前で最低限常時の展開ができる数を用意しとかなきゃならんので
在日米軍撤退=日米同盟破棄と飛躍させて語られても
在日米軍も本土からの増援を前提とした配置
どうしてこうすぐ極論に走るのか

>航空母艦は必要なときに居ないかも、ですむ装備じゃあるまい
現在でも横須賀で空母整備中ならいないよ

659 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:38:30.46 ID:TVVLHJd+
フランスは一応当初は2隻体制維持するつもりだったし
最近もQE計画に乗っかってもう1隻追加して2隻体制
復活させるつもりではいたんだけどな
どっちも財源が
順調に行ってれば英仏合わせて中型空母4隻という
相当強力な航空戦力が完成するはずだったのよ
順調に行ってれば

660 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:39:05.04 ID:+VZS6CDc
>>657
日本防衛なら空母を整備してても
艦載機を地上基地から発進させるだけ

661 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:39:38.57 ID:D8/M/PBR
つまり空母(艦載機)運用はいらないということ

662 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:40:15.63 ID:4HEkoCu/
横須賀の空母が整備中でも、必要になったらよその空母がやってくるから問題ないと考えてるだけでは

663 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:42:03.97 ID:Z50OQiqJ
そもそも最初は在日米軍の戦力が空白化した場合、自衛隊がその能力を肩代わりして云々、それにかかる予算が云々って話をしてたんじゃ?
自衛隊が第7艦隊を補完するなら警察やらないから空母は一隻でいいとか原潜はいらないとかって話にならんでしょ

664 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:43:06.61 ID:TVVLHJd+
でまぁ13500t級ヘリ空母2隻に19500t級多目的空母2隻を
数年のうちに立て続けに進水させている本邦は実に堅実な
平和国家であることですね、と
F-35B?
うん、今度作る16000t級強襲揚陸艦に乗せるかもネー
19500t級で先行して着艦試験するかもネー(鼻くそホジー
と言ってるところ

665 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:45:27.01 ID://r+YhXv
>>658
日本が将来在日米軍撤退という方向に進む可能性自体はありうる
ただ、そんな大規模な軍備拡大は現実的ではないだろうね
今ですら予算カッツカツなのに

666 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:46:01.57 ID:+VZS6CDc
>>662
その通り
在日米軍の空母が整備ではなく、海自空母が整備中という態勢であったとしても
必要、つまり有事となった場合は同様にアメリカから空母が派遣される
在日米軍撤退=日米同盟破棄と飛躍させてるとこれが理解出来ない

>>663
この人は在日米軍撤退=第7艦隊廃止という飛躍だね
まあ、でも撤退となったらおそらく第3第7共に廃止されて太平洋艦隊のみに再編で
第7艦隊相当はグアムが本拠地になるでしょ

667 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:47:22.18 ID:4HEkoCu/
>>666
在日米軍が撤退してるような状況で米が空母派遣してくれるような良好な関係を維持できてるとは思えないんですがそれは

668 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:48:09.36 ID:TVVLHJd+
>>666
QE2隻よりも改いずも型(いずも+3000t程度)4隻がいい

669 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:52:56.71 ID:+VZS6CDc
>>667
なんで?
トランプなんかは日本はもっと戦力増強しろという考えでないの?
それで米軍の外地手当のような予算減らせるなら有り難がるんじゃね?

8年前くらいの大統領予備選挙で
クリントンという候補が
「日本とシナがアメリカ国債を武器にアメリカに揺さぶりをかけてきたらどうするんだ」と訴えてた
これはクリントン個人の問題ではなくアメリカに同盟国日本とシナを同じように見ている層があったということ
今回はそんな認識ないでしょ

670 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 12:55:42.43 ID:KUdO8ncw
>>669
外に関心持つように思えんが

671 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:00:27.44 ID:lF3PoETk
>>669
よそから空母がピザ屋の出前よろしく直ぐ来るならなw

アメリカと言えども距離の問題は解消出来る訳じゃないからな。
だからこそ議会じゃ逆にもう一隻空母を前進配備しようなんて話も出てる。

在日米軍が撤退している、という事は、いざ事が起きた場合には
「派遣する部隊の編制から始める」
という事を意味する
(現状は「既に編制そのものは出来てる」からこそ、編成が終われば直ぐ送り込める形になってる。
それでも一か月掛かるがな)。

間に合うのかねぇw
社会で働いたことが有れば、言わんとしている事は判るとは思うんだが。

672 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:06:10.81 ID:+VZS6CDc
「派遣する部隊の編制から始める」

え?w
そうなの?w
現在の米本土からの増援はどういった編成から始める態勢になってるので?

西海岸もしくはグアム近海で訓練中の空母打撃群が派遣されるだけだと思うが・・・

673 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:09:45.78 ID://r+YhXv
自分でも言っている通り、在日米軍が撤退したからといって日米安保や第7艦隊が廃止されるわけではない
つまり、部隊の配備先がかわるだけであって予算はほとんど変わらない
むしろ日本からの思いやり予算が無くなる分米の負担は重くなるんじゃないかね(思いやり予算なんて大した額ではないが)

674 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:13:09.56 ID:lF3PoETk
>>672
7Fって何のために存在してるか知らんのかね?w

在日米軍(含国連軍)の追加兵力を海の向こうから損害を最小限にしながら
運んでくるために有るんだぜ。

因みにグアムでは艦艇の整備が出来ないから、横須賀が使えなければ「前進配備」なのに
場所はハワイになるな。

西海岸から艦艇派遣するなら当然受入側が受け入れられるスペースが無いとならないなw
横須賀に常に艦艇を置く訳でもないなら米軍は横須賀の機能は当然手放すだろうけどw

675 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:13:59.06 ID:B0jrFG5I
日米安保条約は在日米軍の存在を前提にした条約で、米軍なしには成立しないから
(失礼だが)なんか変なこと言ってるようにしか見えないよ

もし米軍が撤退して、まだ日米同盟を維持するのなら、まったく別の新条約が結ばれる

676 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:17:44.98 ID:lF3PoETk
>>675
普通はそう考えると思うんだけどね。

677 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:17:47.92 ID:+VZS6CDc
>>673
基地が集約されるわけだから
基地の警備、病院施設、会計隊、サポート部隊だったりと
かなり部隊減らせると思うけど
どうだろうね

678 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:18:47.50 ID:+VZS6CDc
>>675
新たに結ばないの?
意味がわからないのだが

679 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:22:17.12 ID:lF3PoETk
>>677
一端いなくなったところに新たに兵站部隊も含めて「編制」から始めないと
部隊は送り込めないぞw

空母戦闘群を友好国に表敬訪問に出すのとは訳がちがうんだからな。

680 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:26:04.65 ID:+VZS6CDc
>>679
わかったわかった
現在でも有事には1ヶ月かけて横須賀に新たな部隊作るわけね
勉強になったよw

681 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:31:25.74 ID:lF3PoETk
>>680
現在は既に横須賀に受け入れ部隊が存在するから、当てはめる艦艇を
送り込むだけで「編成完結」するんだけどw

キミ「編制」と「編成」の違い判ってないだろw

在日米軍が撤退したら、現状在日米軍を構成する部隊は当然解散して
他の部隊を補完する形になるに決まっている。
いざ有事、となれば最初にやるのは「そもそも部隊を送り込むか否か」を
決めるところから始める。
それが決まって初めて「編制」に行けるw

682 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:39:59.61 ID:+VZS6CDc
凄い人に絡まれちゃったなあ
在日米軍撤退=アメリカ太平洋軍解散にまで話広げられてしまった

683 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:40:16.82 ID:B0jrFG5I
>>678
誰もそんなこと言ってないけど。675の文章、そのまま読んだ通りで
ご理解できると思うけどなあ。

「まだ日米同盟を維持するのなら、まったく別の新条約が結ばれる」って書いてるのに
なんで「新たに結ばないの?」になるんだろ。こっちが意味わからんよ

684 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:46:24.52 ID:lF3PoETk
>>682
在日米軍が撤退すれば、当然後方の別拠点を中心とした新しい「アメリカ太平洋軍」が
編制されるに決まってるだろ。

頭が悪過ぎる。
日本に恒久拠点を置かないならば、現状のアメリカ太平洋軍の編成は不合理になるんだから
代わりの新しい「アメリカ太平洋軍」を編成するのがアメリカの流儀だ。

685 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:47:21.80 ID:+VZS6CDc
>>683
そもそも675で何を言いたいのか詳細にわかるようにレスして頂きたい

今の安保条約は在日米軍ありき
今の安保下で新安保らしきものを前提とした議論があってはならないというお立場で?

686 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:49:49.80 ID:+VZS6CDc
>>684
では新しいアメリカ太平洋軍は同盟国への増援を1ヶ月かけないと不可能な態勢になるということ?w

687 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:52:45.44 ID:B0jrFG5I
>>685
何に噛みついてきているのか理解できないよ
675で書いた通りで、失礼な言い方をお許しいただきたいが小学生でも判る文章だと思うが

688 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 13:59:26.22 ID:j1d2lxXX
日米安保条約において在日米軍の存在は許可規定であって義務ではない
米軍基地なしで安保条約を満足させることができるならそれもアリ

689 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 14:07:04.04 ID:TVVLHJd+
あとそもそも当スレで考えるべきは艦艇の仕様であって
条約とか国際関係とかはたとえ艦隊整備の前提であっても
さすがにスレチというか

690 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 14:15:26.12 ID:lF3PoETk
>>686
新しいアメリカ太平洋軍は増援にかかる時間はそれじゃすまないだろw

「現状ですら」一か月掛かるのも知らんのかねw
何故一か月掛かるのかすら理解できてないんだろうねw

691 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 14:41:59.87 ID:I7ausqDc
増援受け入れ先になる在日米軍司令部と在日米軍基地がある上で1ヶ月だもんな
全部引き払ってたらどれだけかかることか

そういう事態に備えるとすると
ひゅうが型の入れ替えからF35B18機、ヘリ9機みたいな重航空護衛艦なんてのを作らなきゃいかんのか
カヴール拡大版かアングルドデッキつけてアドミラル・クズネツォフ縮小版って感じかね?

692 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 14:44:24.96 ID:KUdO8ncw
その場合、F35Bって手に入るの?

693 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 14:53:35.08 ID:I7ausqDc
もし売ってくれないほど日米関係が怪しくなったらF3艦載型とかF3VTOL型とかの開発を妄想することになるんじゃないかな
もしくは諦めてミサイルでハリネズミになるとか

694 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:05:35.13 ID:TVVLHJd+
>F35B18機、ヘリ9機みたいな重航空護衛艦

少々無理をすれば現状の経済規模でも数を揃える(随伴艦含めて)
ことが決して不可能ではないのが何とも
手が届きそうで届かないもどかしさですのぅ

695 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:11:24.52 ID:cNj+BUnT
空母作る位なら原潜作ろうぜ

696 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:21:09.54 ID:Z/RA4hlf
両方必要だよ

697 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/16(土) 15:22:56.93 ID:oz2D20tQ
おとなしく航続距離が長くよりコンパクトなV/STOL機の登場か、コスパの良い正規空母の運用が可能になる日をまとう

698 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:33:43.85 ID:I+wX2ndf
いい加減よそでやれ

699 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:35:26.51 ID:mKoLz7Ix
>>697
それがF-35Bだからこんなに話題になってんだろ低脳が

700 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 15:44:21.73 ID:9nSMfFRx
×話題になってる
○話題にしてる

701 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 16:34:37.96 ID:2KeKOGNp
>>697
正規空母はコスパよくないでよ
魚雷食らったら100機からの戦闘機が一発ボカン
そのせいでWW2の対潜護送戦でもろくに活躍できなかった

702 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 16:45:27.75 ID:2KeKOGNp
>航続距離が長くよりコンパクトなV/STOL機

これはテイルシッターがどうなるか次第かなぁ
ジェットエンジン三つ三角に並べてベクタードノズルぐりぐりしたら
姿勢制御できそうだけど英国面過ぎて成功する気がしない

703 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 16:48:42.67 ID:2KeKOGNp
まぁ>>32程度の機材でもAAM-4載せたら敵哨戒機狩る程度のことは
割と余裕でできそうではあるけどね
そういう意味では日本が必要とするような「空母」は既に保有していて
これ以上母艦の数やサイズをどうこうする必要はもうないのかも

704 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 16:50:49.47 ID:2KeKOGNp
>>703はAAM-5に変更してくだちぃ……

705 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 17:03:37.19 ID:1eMBQM7E
あきらめるな 
夢は大きく持て

706 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 17:22:26.93 ID:o/aNvK9I
>>634
マジンガーZかウルトラマンAが必要になるな

707 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 17:29:21.86 ID:f2QrHxbJ
初期のレスを見るにID:+VZS6CDcは結局のところ日米安保破棄の上で日本の自主防衛を言いたかったっぽいけど、
このスレの住人すら納得させられないんじゃ妄想乙言われても仕方ないわな
マジか煽りかでもだいぶ違うけど
もっともsageもしない奴にまともな奴はあんまり居ないもんだけどね

708 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 17:35:22.58 ID:cNj+BUnT
>>706
自衛隊に配備するんだしスーパーXだろ

709 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 17:41:58.18 ID:Z1UXhJVd
>>707
つか、その辺語る上で知らなきゃならない「常識」「前提」すら
知らないからなぁw

多分他の住人が生温かく見ていた理由にも気付いて無いんだろうなぁ。

710 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 18:12:18.63 ID:un6Sz7R8
(´・ω・`)ピコピコもターンベースも何もかも無意味 チンパンには何も無意味
http://i.imgur.com/QeCeIex.jpg

711 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 18:12:44.20 ID:un6Sz7R8
(´・ω・`)誤爆ね出荷するね

712 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 18:58:09.99 ID:15ZrEHjd
完全に自国戦力だけで自主防衛なんて、アメリカ以外どこだろうと無理だろ
つーかF-35だのを少数載せる前に早期警戒ヘリ乗せるのが先だ、というのが以前の結論だったはず

713 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:10:35.82 ID:QXI9F+Ri
ならF-35を早期警戒機にすればいいんじゃないか

714 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:11:02.06 ID:THvHHKuM
そこで国産AEWですよ

715 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:12:55.27 ID:2KeKOGNp
世艦1月号の元輸送隊司令の記事で基準16000tの新強襲揚陸艦に
STOVL機将来搭載余地、という記載があるので案外そうでもなさそう
というのが最近の風潮
前々からいさくさんあたりはF-35Bは簡易AEWとして使えるとか言ってたしね

716 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:13:09.92 ID:naBZXRaS
P-1 AEWじゃ艦からの発進はできないし、着艦も無理。

717 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:28:51.92 ID:I7ausqDc
整備も考えると既存機種の派生がいいよな
だからマーリンAEWをだな

718 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:34:53.84 ID:2ovNP+wD
>>715
F35Bを18機とかいう何がしたいのかわからない編成へのツッコミじゃね?
強襲揚陸艦にF35Bってのは開発段階で想定されてる通りの運用だし

719 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:54:02.85 ID:QXI9F+Ri
F35Bは18機でも軽空母に配備されてるだけでも、恐ろしいと思うが・・。
仮に日本が次空母導入となれば軽空母だろうが、そうなると艦載機は12機が限界だと思う。
後は打って帰ってきて数分で爆装完了させて即離陸できる体制になれば少数の機体でも恐ろしいと思うけどね。

720 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:54:59.26 ID:pr58u+3U
往復再装填込みで何時間よ

721 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:55:03.77 ID:D8/M/PBR
パイロットは空自の枠を奪うの?

722 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 19:56:39.17 ID:CB7uPN+T
少数のあまり戦力として効用の薄いものを配備するよりも他に予算回すべし、という話だと思うが

まあ大型レーダーポッドとかできるのなら簡易AEWとして少数配備もありだろうが、
今のレーダーじゃね……

723 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:01:05.01 ID:QXI9F+Ri
F-35のパイロットならRF-4EJあたりから連れてくればいいんじゃね?
純粋な攻撃機としてより哨戒機としてのF-35で稼働させて必要に応じて対艦対地対空能力があればし

724 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:01:56.27 ID:I7ausqDc
米空母の肩代わりを4個の護衛群でやるならってだけの話なんであまりまじめに取られても困る
だから全部で18×4の72機

予備機が無いじゃないかという突込みなら甘んじて受けよう
F35Aにして陸上基地に置いたほうがいいという話ならその通りとしかいえない

725 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:02:17.76 ID:pr58u+3U
>>723
これから海用に再教育?

726 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:03:51.36 ID:F6QpfAnm
18機をバカにする奴って那覇基地disってんの?

727 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:05:46.64 ID:QXI9F+Ri
>>725
RF-4EJはもう退役させるべきだろ・・・。
それならいろんな応用に効く可能が高い哨戒に転用してもらったほうがいいんじゃないか?

728 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:06:28.95 ID:2KeKOGNp
湾岸戦争時代の米空母の防空飛行隊の編成だな>18機
9機×2個飛行隊でローテを回す

729 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:06:36.43 ID:fuZ0sTej
東海防衛セミナーで元空将もF-35は簡易AEW運用すると言ってるしなぁ・・・。
そもそも航空戦自体がステルス化と長射程化が進んできている現状ではペイロードも
高度も取れない故に探知距離が短いヘリAEWじゃもう生存性能ないんじゃね?
Ka-31早期警戒ヘリで戦闘機サイズ探知距離150キロとされてるし、
この程度じゃ近年のAAMやステルス機相手に生存できるとも思えない。

730 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:06:48.69 ID:pr58u+3U
>>727
単にf-35 A を増やすべきだと思うが?その場合は。

731 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:07:34.93 ID:o/aNvK9I
>>708
その2つは「第7艦隊に匹敵する戦力」の設定があるんだ
架空のスーパーヒーローとタメになる戦力と当時から認識されていたってのがまずスゴイ

732 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:09:40.06 ID:CB7uPN+T
>>729
しかしその簡易AEW化って複数のF-35が連接されて始めて達成されるようなものに思える
レーダー性能的に

空自的にはそれで問題なんて全くないけど、
海自が簡易AEWとして使いたいのなら問題は変わってくるだろうな

733 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:13:09.88 ID:QXI9F+Ri
>>730
A増やしても防空範囲決まってるんじゃないの?
Bなら艦載機で目的地近くまで護衛艦で行きそこから離着陸すればいいから燃料も節約できるし
牽制にもなるしお金かかるのは結局どっちも同じか・・

734 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:14:00.59 ID:pr58u+3U
>>733
それだけ母艦を敵近くに連れてくの?

735 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:15:59.65 ID:2KeKOGNp
>>734
つ空中給油
つ空母

736 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:16:59.74 ID:WcvNJGh4
>>723
RF-4のパイロットなんて高齢でF-15やF-2に機種変しても活躍出来る期間が少ないから留まってる隊員だらけ

737 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:19:27.15 ID:pr58u+3U
>>735
空中給油ってA型に?びーかたってどの機体でやるんだっけ
後、空母と母艦て違うんでっしゃろか

738 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:20:07.34 ID:fuZ0sTej
>>730
A型だと基地から千キロ飛んだら1時間程度はかかるわけで、
ターンアラウンドタイム考えると近場の母艦から出した方が滞空密度が上がって
少数でも効果的で安上がりってのはある。空中再武装でも出来たら別だが。

>>732
レーダーでなくEODASメインじゃね?レーダーはアクティブソナーみたいなもんだし。
いずれにせよ広範囲見るにはそこそこの数を要求されそうではある。

739 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:20:53.58 ID:2KeKOGNp
>>737
いや、空中給油と空母で敵さんの方が近づいてくるという話よ
海自が近づかなくても
別に西側の専売特許じゃないんだから

740 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:21:19.03 ID:QXI9F+Ri
>>734
南シナ海問題で、仮に日本がF-35Bを哨戒機という目的で導入して
それが搭載できるいずもより少し大きめの軽空母を導入したとして
それを護衛する護衛艦隊を連れて南シナ海まで行き哨戒機のF-35でベトナムやフィリピンの周囲を哨戒で飛ばすだけでも影響力は大きいでしょ。
純粋にAだとあくまでも防空識別圏内でしか行動できないんだから
そう考えると、制限が哨戒機という名目で導入しちゃえばほぼないんじゃないかな?F-35Bは

741 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:21:24.47 ID:pr58u+3U
>>738
千キロって何処に飛んでくの?
防空の話だよね確か

742 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:22:00.18 ID:pr58u+3U
>>739
ボカンの速度って、いくらだっけ

743 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:22:43.52 ID:2KeKOGNp
ID:pr58u+3U
こいつ池沼っぽいのはわざとやってんだろうか?

744 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:23:49.30 ID:CB7uPN+T
>>738
EODASはあくまでIRだし、
AB炊いてくれるとかしてくれないと長距離探知はできんだろうし、
何よりも距離が測れんから火器管制に使えない……

745 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:24:51.08 ID:QXI9F+Ri
>>736
培った偵察機の運用ノウハウは新人とうに教育で活かせるんじゃない?

746 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:25:00.67 ID:pr58u+3U
>>743
何て言うか、IDを ID:2KeKOGNpに換えて書き直したら?

747 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:26:16.43 ID:2KeKOGNp
なんだ真性か

748 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:27:40.09 ID:pr58u+3U
>>747
答えられなくなって、それかい?

749 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:27:51.56 ID:D8/M/PBR
しかるべきスレでやってくれ

750 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:29:50.98 ID:pr58u+3U
この辺りのスレかね

【海上自衛隊】F-35B導入の可能性について6©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1439244295/

まあ、完全に止まっちまってるみたいだけどね

751 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:32:15.67 ID:fuZ0sTej
>>741
九州から沖縄本島周辺に進出したらだいたいそんなもんになるよ。

>>744
どうせステルス化でレーダーも従来どおりの探知距離でないから別にいいんでね?
それとEODAS自体は火器管制にも用いれるという記述も見かけるから
形状認識から概算距離だしてる疑惑も・・・。概算値でもミサイルのシーカー範囲なら良いし。

752 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:36:47.79 ID:2KeKOGNp
個人的には敵ISRの排除さえできればAEWまではいらんと思うんだがなぁ

753 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:37:59.01 ID:pr58u+3U
このスレに沿った事書こうぜ?

754 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:40:59.56 ID:2KeKOGNp
その点で>>581の作戦行動半径900nm(1667km)というのは興味深い
F-35BどころかCも超えてるし
こいつに簡易なものでもいいから対空兵装積めたら敵哨戒機は護衛艦隊に接近できなくなる

755 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:44:01.23 ID:pr58u+3U
空の疫病神を追い散らすだけ
大戦時の護衛空母と同程度の事が出来るようになるな

756 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:44:52.46 ID:+LudUGTQ
いずもがもう一回りでかくて、スキージャンプが最初からついてたり
カヴールに準じたエレベーター配置だったなら、俺もB型使う気なんだなと思ったけどもな
もちろん海自の内外でも空母運用論はあるんだろうけど、総合的に時期尚早じゃね
B型のAEW運用にしたって、実際問題実機がある程度運用されてこないとなんとも言えんし

まあ15年から20年くらい待てば、極東情勢いかんでスキージャンプ付き大型化いずもくらいなら話が出る可能性は十分あるだろうさ
構想とポンチ絵がまず出てきて、そこからモノホンができるのは更に10年くらいかかって、ひゅうが型2隻と交代とか

757 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:47:59.70 ID:2KeKOGNp
>>691はそういうたぶん話だと思うんだけどな>15年から20年くらい待てば

758 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:50:14.09 ID:9nSMfFRx
VTOL無人機については年末にノースロップの人が東京に営業に来てたしF-35Bより導入可能性高いと思うよ
DDでも運用可能ならなおさら

759 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:51:32.69 ID:Zm1Fhsr3
F-35Bの運用能力持つ艦ならひゅうが型の後継のDDHよりおおすみ型の後継のLSTの方が先じゃない?

760 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 20:57:38.90 ID:2KeKOGNp
>>758
わざわざポンチ絵にあめ型書いてるあたり売り込んでるよねー>無人VTOL
まぁ海自も艦載無人機構想出したりしてたから
この手のものは前から欲しかったんだろうけどさ

761 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:03:43.51 ID:fuZ0sTej
>>756
つか滑走距離だけなら合成風力20ノットで136mでジャンプなしでいけるから不要だろう。
アメリカ級でもスキージャンプは駐機スペースや発着スポット減るから没になったし、
F-35Bの試験動画見てもジャンプなしで前から4つ目の発着スポットから飛んでるあたり
タイの空母でも飛べるレベル。

気になるのは日本版CECにF-35が組み込めるのかだなぁ・・・。
護衛艦に日本版CEC積むなら空自戦闘機だって考慮しなきゃいけないし。

762 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:10:18.34 ID:CB7uPN+T
>>751
海自で使うにはSM-6の火器管制ができないといかん
そのためには遠距離捜索できないと意味ないよね

763 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:12:15.37 ID:+LudUGTQ
>>761
強襲揚陸艦と航空母艦じゃ航空機運用が違うんで重視する要素が違ってくるだろ

強襲揚陸艦はあくまで主たるは歩兵(海兵)であって、固定翼機はそのサポートたるCASが主任務
だから艦自体の速度も必要なければ、固定翼機自体の行動範囲も限定されるし、
歩兵の足であるヘリ運用のほうが優先されるからジャンプも妥協される

空母は艦隊運用が前提だから相応の速力は必要だし、艦載機の数と運用がその存在意義の全てなんで、
スキージャンプの有無はデカいだろう

764 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:22:24.42 ID:fuZ0sTej
>>762
航空機なんだから自身が遠距離進出してもええんやで?
それに距離だけなら弾道弾を1300キロ先で探知した件の動画見れば変わるけど、
排気炎だけじゃなく弾道弾本体の姿も探知してたわけでEODASは案外侮れん。
80年代のソ連機基準でIRセンサのレンジ見積もってると足元を掬われるまである。

>>763
滑走距離が多少変わる程度でしかないジャンプをそこまで神格化できないわ。

765 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:25:15.70 ID:pr58u+3U
続くねえ

766 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:25:19.35 ID:CB7uPN+T
>>764
遠慮なく排気炎上げる弾道ミサイルと、小型ターボジェットの巡航ミサイルやAB炊いてない航空機は比較できないでしょ
弾道ミサイルは超音速飛行でガンガンに加熱されるし

それに機体自身が進出してもカバー範囲が狭いと結局警戒網は穴だらけになるし、
海自の簡易AEWとして使うなら遠距離捜索用レーダーの外付けは避けられない

767 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:26:31.86 ID:TzDLc2Dv
>>764
スキージャンプで変わるのは燃料や兵装の搭載料

768 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:30:44.16 ID:gv4gr0Qn
NHKスペシャル見てるか?
アメリカ特集やで

769 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:33:50.10 ID:fuZ0sTej
>>766
1300キロなんて無茶は言わないというかそれらの探知距離が十分の一でも
130キロだからヘリAEWの性能考えれば上々の部類だと思うけどね。

>>767
外部搭載までして満載なんてそれこそ近接支援のCASでもなきゃ需要ないし・・・。
前に出した滑走距離は内部満載での数値といわれてるので実用上は十分じゃね。

770 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:45:21.42 ID:+LudUGTQ
>>769
だったらカタパルト装備しない航空母艦にほぼ必ずスキージャンプが装備されてる理由はなによ
既存の艦はもちろん、QE級等の新鋭艦(しかもB型艦載予定)はもちろん、中露あたりの新造予定艦でも
カタパルトじゃなきゃスキージャンプだぞ
あの台つけるだけで何もないよりは効率的だから、わざわざつけてるんであってただのインテリアじゃないんだよ

771 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:46:50.62 ID:CB7uPN+T
>>769
多分その程度の探知距離ならマーリンAEWの方がいいと思うの……

772 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:56:31.78 ID:fuZ0sTej
>>770
つけても滑走距離ないし重量がせいぜい1割前後節約できる程度であって他は変わらんし
実用上の能力が大して上がらんから絶対必須レベルではないといっているのであってな・・・。

>>771
そうすると探知距離的に冒頭のヘリAEWが将来出てくる5世代機や
長射程化するAAMから生存できるかの問題が・・・。

773 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 21:57:31.72 ID:BWuWwJjM
もう良い加減空母の話から離れようぜ(呆れ)

そういやまつゆきがヘリ積んでインド主催の国際観艦式に参加するらしいね
行きに豪海軍とも訓練してコブラゴールドにも参加するとか

774 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 22:03:41.23 ID:9nSMfFRx
まつゆきの参加公表が出国前日くらいだったけど何かの代替参加だったのかな?

775 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/16(土) 22:08:19.10 ID:PXwP9SFG
はつゆき型みたいに、VTOL機一機搭載型汎用護衛艦でも建造して、
それを8隻つくって、8隻のイージス艦艦とあわせて新88艦隊でいいじゃない

776 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 22:09:19.02 ID:9nSMfFRx
60KはDDで
VTOLはDXでとなるか

777 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 22:57:08.25 ID:GuZJmHoR
>>773-774
まつゆきか随分古いのを出してきたな
今のところ海賊対処行動で遠航に行くのはあさぎり型以降だけどローテーション組めなかったのだろうか?

778 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 23:00:22.12 ID:9nSMfFRx
観艦式だから別にきりクラスである必要もない
遠航にも普通に行ってるし

779 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/16(土) 23:03:42.67 ID:PXwP9SFG
中小国なら、はつゆき型だってFRAMを駆使し、センサー系統の近代化や誘導弾のVLS化をはかるんだろうな

780 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 23:07:57.47 ID:WcvNJGh4
中小国ならゆき型相応の能力があったら充分でしょ
今でもWW2の頃に造られた艦を第一線で使ってる国もあるぐらいだし

781 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 23:09:22.76 ID:pr58u+3U
あの国は今度
ポハン使うで

782 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 23:22:44.14 ID:GuZJmHoR
今、アデン湾に行ってるのが DD-114 すずなみ、DD-112 まきなみ の2隻。

彼らが帰り掛けに国際交流して帰るのがベストなのだけど
次枠が間に合わなかったのかもしれんな

783 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 23:30:39.22 ID:9nSMfFRx
海賊対処はローテーションだからコブラゴールドのために前後させるのは有り得ない

784 :名無し三等兵:2016/01/16(土) 23:37:43.33 ID:gv4gr0Qn
NHK特集みたか?
アメリカはもうあかん

785 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/16(土) 23:50:49.39 ID:PXwP9SFG
>>780
どのような改造をしたかが気になる

786 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 00:10:52.43 ID:BiiyWimT
>>775
見た目あのサイズならSH-60K1機分のスペースに2機
押し込めるんじゃないかって気がする
DDHなら十数機積めるだろうけど仮にDDだけの部隊
だったとしても敵ISR機材に脅威を与えられるのはでかいな
固定翼哨戒機だけでなくたとえば敵水上艦隊の対潜ヘリ
襲撃するなんて嫌がらせにも使えるし
まぁ今のところ空対空戦闘は検討されてないみたいだけど

787 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 00:18:25.25 ID:BiiyWimT
将来はやっぱジェット化して高速化するんだろうか>テイルシッターUAV

788 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/17(日) 00:18:37.53 ID:TOPYcYcL
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq39a10s.jpg
スプールアンス級ベースの制海艦構想があっただろ
これを、むらさめ型の代替も兼ねて8隻建造 

VTOL運用派とDDGH派の理想を一つにまとめたようなもの

789 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 01:12:07.45 ID:UY3wX18f
エースコンバットで好成績を残した人たちをスカウトして無人機のパイロットとして東京でフルタイム勤務でX-47などを動かしてもらったほうが利口的だな・・

790 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 01:48:28.56 ID:UY3wX18f
>>759
おおすみ型はもう少し増やすべきだと思うけどな・・。
そして民間じゃ採算が取れないからやらない海上輸送関連をやれば
多くおおすみ型を作っても問題ないだろうしw

791 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 07:34:24.59 ID:cvzAfF9U
Ternが実用化すれば、DXは空中ロボット&水中ロボットを駆使するロボット母艦としての性格も帯びてくるな。

792 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 09:21:58.69 ID:7qTFRDaY
2015年11月22日
http://pbs.twimg.com/media/B5i10G3CMAUEcN5.jpg:large

これこそ多分・・・
画像が小さいけどw

793 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 10:21:45.58 ID:hjoHknNe
>>792
お、25DDか・・・?
http://andon21.blog85.fc2.com/blog-entry-648.html
何時の写真だよ2011年じゃねーか

794 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 11:00:24.70 ID:1yPoC24a
かが、いずもと並んでる。

http://www.youtube.com/watch?v=wEUFM31yPKU&sns=em

795 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 11:37:56.10 ID:7qTFRDaY
>>793
c⌒っ.ω.)っ

25DDの画像は出ないなー!?
秋に進水なんだろう?

796 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 12:13:44.49 ID:hjoHknNe
>>68
すげー今更だけど何となく理由を思いついた
基準排水量(Standard displacement)が元々ワシントン軍縮条約用に作られた基準らしい、単位は英トン
そんでもって基準排水量なんて物を使用してるのがウチだけなんで軍縮条約の基準をまだ使ってると勘違いしたのかなと
当時と今の基準排水量は単位だけじゃ無くて載せてる物も違うんだけどね

>>794
彼女たちが出会うのはこれが最後となった・・・

>>795
まだ船体ブロックを作ってる段階かな?

797 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 12:37:56.87 ID:cvzAfF9U
ぶっちゃけ、DXにあまりに多くを求めるのなら、25DDのさらに廉価版にでもした方がマシじゃないか?

798 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 12:46:47.32 ID:DA7X/xHH
割り切ってこそのDXだからな

799 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 12:58:30.17 ID:HzY1Ndyi
あめなみに07VLAをバックフィットする計画はないのかのう

800 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:02:03.61 ID:IEYKYggf
元々多目的に使うこと前提の艦なんだがなぁ>DX
「割り切る」のは例えばVLSを諦めてでも格納庫の容量を確保するとか
そういう話であってそこに必要に応じてヘリの代わりにUAVを乗せることも
許さないなんてのはただの教条主義だろう

801 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:18:27.11 ID:3JPJqpwC
世艦1月号からは海自OBは割り切るのを嫌だと感じるけどね
将来的に国産長SAM積みたいとかDDより上の能力だし

802 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:20:32.03 ID:DA7X/xHH
長SAM積んだからといってDD以上かはなんとも怪しくはなかろうか

要するにアーセナルシップというか、ただのリモート弾薬庫的な印象を受けたけど

803 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:34:12.82 ID:zA8xQR9m
自力で最初から最後まで誘導出来ない長SAMなんて積もうものなら、
余計に自己完結しないノードとしての性格が強まるな。

804 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:37:26.34 ID:hjoHknNe
検討した結果DXがDDXになったりDEXになったりする事も有るだろう
必要な様なら防衛大綱を変えるだけだろうさ

805 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:45:41.62 ID:z2HIN8Vb
検討した結果DDGXになりました
なお調達数

806 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:48:17.06 ID:IEYKYggf
>>801
DXに長SAM積む時代にそれをDDに積めない理由はないと思うんで
自己完結性の如何に関わらずDD以上にはならんような

807 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:53:03.41 ID:cpArMr/l
14時45分頃に瀬戸大橋を電車で通過中、護衛艦の直上を通過しました。
ヘリの発着スペースが見えました。
なんという名前の護衛艦でしょうか?

808 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 14:59:17.15 ID:hjoHknNe
>>807
ヘリの発艦スペースが有る護衛艦とか多すぎるわ
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/ships/dd/
とりあえず此処で自分の記憶を頼りに頑張れ

809 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 15:07:33.01 ID:g1/D/T+E
AIS情報はないようだし訓練関係でしょ
このあたり

豊後水道南方「L−3」区域
実施期間       時間      実施艦等    射撃等の種別
28.1.19
(予備日:28.1.20)  06:00 - 18:00  自衛艦9隻   水上射撃

http://www.mod.go.jp/j/approach/chouwa/firing/kure.html

810 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 15:18:23.10 ID:BS06301F
>>809
豊後水道に行くのに、呉から瀬戸内海を東に進むのか?

811 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/17(日) 15:21:19.34 ID:GDy0+TKw
>>807は護衛艦の進行方向が東とも西とも言ってないような。

812 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 15:38:21.81 ID:UvNe5a4E
件のVTOLが便利そうなのと同程度以上にいずもにF-35B載せれば有用なのは間違いない
現状無人機でF-35B以上の能力は無いのに無人機はありでいずもにF-35Bは禁忌なのは何故何だろう

>> ID:pr58u+3U
こいつ池沼っぽいのはわざとやってんだろうか?

長文とこのIDの池沼っぽい単文で文体変えて更に単発IDで執拗にF-35B否定してる子分かり易いが大半にしてもねw


無人有人STOVLVTOL機による索敵哨戒は一長一短(センサー武器搭載量滞空時間実機が無い等)がまだある中で
滞空時間は無人機、作戦能力はF-35Bが現状では優れているのでミックスが本邦ではベストでは?
更にE-2Dも載せた弾庫+索敵機(レーダー)のCECによる新次元DDGならもっと良いw

813 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 15:39:06.17 ID:M5/JqnLo
>>812
まだやってんの


814 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 15:47:33.89 ID:Z854Vqu0
土日で一般公開してた艦じゃあないの

815 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 16:17:07.69 ID:BS06301F
>>811
いや、呉からL海域に行くのに、わざわざ遠回りになる瀬戸内を通って行くのか?ってこと。

816 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 16:23:05.13 ID:g1/D/T+E
あした出港して瀬戸内〜豊後水道わちゃわちゃやりながら行くより
明日丸一日使って事前訓練やって本番に臨むとかそういうやつじゃないの

817 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/17(日) 16:29:43.46 ID:GDy0+TKw
>>815
なので、そもそも>>809参加艦なのかから疑った方が良いと思量。

まぁそもそも、瀬戸内海運行中にAIS切るとか危ない艦だな。

818 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 16:33:38.23 ID:YPQMFXLu
訓練での出港だとAISは入れないよ
某訓練みたいな海域警戒やる時だとか広報とか造船所回航なら入ってるけれど

819 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 16:44:04.86 ID:VOZKONOb
>812
>現状無人機でF-35B以上の能力は無いのに無人機はありでいずもにF-35Bは禁忌なのは何故何だろう
あのUAVの場合、機体規模はF-35と似たようなものっぽいが(翼幅12mとか)、超音速機+STOVL機ってことで、
燃料消費も部品の消耗もはるかに多いだろう
272kgのペイロードがあるそうだから、APG-83(標準構成で164kg)のように小型のAESAレーダーなら搭載できる
まあ電力供給とかデータリンク機能とかのために、ペイロードいっぱいを食い潰すことになるだろうが

820 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 16:46:53.08 ID:9eautNZl
>>812
・余裕がない
・かなり苦労する上にしわ寄せくらうのが確定の割にリターンが(相対的に)微妙
・いずも型は現用ドクトリン下におけるDDH4隻体制の片割れなんで取られちゃいやん

ただでさえ自衛隊事態に金も人も足りてない現状で、そう無理をしてまでは空母の運用はいらんだろ
20年以上先は知らんけど

821 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 16:47:16.03 ID:dGkncDiH
>>784
日本のネット上のコメントはなぜか「日本には技術があるから負けない」という謎の自信で満ち溢れてるよね。

なぜ優れている技術を誇る一方で弱みは一切排除して考えるんだろ?

822 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 16:51:59.21 ID:MavUl3SU
https://c2.staticflickr.com/6/5043/5346533981_bb64fa4c3c_o.jpg

823 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 18:33:07.31 ID:GznChvSl
現状はいずも型にF35B載せても仕事が少ない無駄になる
将来は知らない

824 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 18:42:38.54 ID:zA8xQR9m
いずも型にはいずも型の任務があるからなあ。
やるとすれば、より適した設計で専用の艦を新造した方が早い。
その場合、最低でも現用オスプレイより高高度を飛べるティルトローターAEWが無いと話にならないが。
(日本が置かれた防衛環境でヘリAEWは論外)

825 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 18:56:13.58 ID:u79qUA1G
ひゅうがといせは揚陸艦や補給艦って名目で交代させ新規で軽空母作り
F35BとV22搭載の護衛艦を建造すべきだよな。

826 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:00:35.91 ID:0SbTYF11
F-35Cを120機運用出来る艦がいずれ建造されるかもな
20年前には海自でいずもやかがが運用されるなんて出来の悪い火葬戦記扱いしかされなかったろうし
いずれあり得ないとはいえない

827 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:03:16.50 ID:M5/JqnLo
もっと別の機体が運用されるんじゃない?

828 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:06:02.45 ID:dA1+rr0P
軍板住民の特性なのか、いずもスレ住民の傾向なのか分からんが、
真面目と言うか、構ってちゃんにとても丁寧に反論、反証する人多いよね。
感心するわー

829 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:06:34.00 ID:0SbTYF11
無人戦闘機か・・

830 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:07:57.89 ID:M5/JqnLo
そもそも米海軍ってF-35Cを好評価してんのかな。
あまり熱意が感じられないが。

831 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/17(日) 19:09:17.78 ID:47MIDCZs
F-35Bの話よりも30DXの話に集中すべき。

832 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:12:02.52 ID:zA8xQR9m
空対空戦闘を考えると、まだまだ無人戦闘機は厳しいかも知れないが、
戦闘機でない航空機相手に一方的にAAMを食らわせるなら、近い将来可能になるかもね。

833 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:40:23.04 ID:u79qUA1G
無人潜水艦が実用化されれば対潜対策よりも対空に重視できて
F35は必要になる。
いっそのことはやぶさ型ミサイル艦を改造して
VLS最小限搭載して全部ESSMにして対艦ミサイルを2発に削減させれば対空対策は戦闘機なしでも有利になりそうだな

834 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 19:42:18.86 ID:u79qUA1G
もちろん速射砲は取り外してで
小型艇に速射砲はいらんよ
護衛艦が速射砲搭載してれば周囲をミサイル艦でカバー

835 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:04:53.93 ID:wdc5QjVR
そんなフネが外洋作戦出来るわけねーだろ

836 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:18:13.59 ID:4wvIVq8F
外洋進出出来る特型ミサイル挺を作ろう
>>831
LCSと似たスペックになるらしいな
炎上しなきゃいいんだが
DXのほうはオプションウエポンがないから炎上はしないとも聞いたがどうなんだろ?

837 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:29:08.96 ID:YMD4FW0b
30DXはフリーダム級みたいなウェルドックは欲しいね
UUVやUSVの置き場所になるし
http://i47.tinypic.com/x5rsi8.jpg
http://navylive.dodlive.mil/files/2013/06/130602-D-BW835-189-1024x681.jpg

838 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:30:35.92 ID:M5/JqnLo
>>837
フラグは要らね

839 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:40:31.07 ID:4wvIVq8F
>>838
実際無人哨戒挺の運用はするらしいしある程度のウェルドックは作るんじゃね?

840 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:43:08.58 ID:WdLnPlkF
スリップウェイとウェルドックは別物

841 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 20:49:12.85 ID:hjoHknNe
>>839
少し高めの場所からクレーン使って下ろすんじゃ無い?
作業艇みたいに

842 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 21:11:12.52 ID:iTwzCbYX
>>836
その外洋進出に必要な船体規模がどれくらいかを海自が導き出した結論が30DXの3000トンなんだがな
おそらくミサイル艇の後継も30DXになるだろうし

843 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 21:27:50.47 ID:zA8xQR9m
>>841
まるで水上機回収だな。

844 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 21:27:53.44 ID:mBneWe3s
>>840-841
ゆら型輸送艦の機能の一部もDEXで代替
すると聞いたがランプウェイじゃ無理じゃね?

>>842
あーミサイル挺の機能も代替するんだっけDEX
ESSMは搭載しないと聞いたが対艦ミサイルは搭載するのかな?

845 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 21:30:03.49 ID:mBneWe3s
Х ランプウェイ
〇スリップウェイ

すまない

846 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 21:37:14.57 ID:cpArMr/l
すみません>>807ですが、
進行方向は西から東でした
ヘリの発着スペースは艦尾に一機分だったと思います

847 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 21:55:29.89 ID:mYvlMNLg
対空機銃=CIWS 高角砲=RAM ヘッジホッグ=短魚雷 長魚雷=SSM と進化したけど

DEX=平成の海防艦に求められる性能はどの辺だろうねー?

848 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/17(日) 21:59:32.41 ID:Y0NCHAn8
>>836
いや、速力要求低いし艦尾ランプドアも舷側ランプウェイも無いし代わりに主砲が大口径だから割と違うぞ。

>>837
要らない。

>>844
30DXに車両ROROの要求は無いぞ。

>>846
ヘリ甲板の数字2桁を書き込んでおけば瞬時に誰か回答しただろうに。

849 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:04:35.03 ID:DA7X/xHH
USVも11m作業艇もCB90もLCVPも降ろせるデリッククレーンを船体中央部に欲しいです

850 :大火力太郎 ◆Q1aB/U/XU. :2016/01/17(日) 22:06:51.24 ID:XOcLnj6C
サイドランプゥ・・・

851 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:12:11.55 ID:mBneWe3s
>>848
ありゃ?
NEVERまとめの記事は間違いか?

852 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:18:57.44 ID:mBneWe3s
考えたら確かにヘリ着艦とRORO機能の両立は3000tじゃ無理そうだ

853 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:21:45.22 ID:DA7X/xHH
>>850
サイドランプよりもデリッククレーンだ!
今こそ、みうら型の艦橋直前にあるようなデリッククレーンを復活させ、
ISOコンテナから小型艇まで揚げ降ろし可能にするのだ……
みうら型みたいな配置なら上方空間空くからISOコンテナ企画の誘導弾なら上方に向ければ撃てそうだし
http://i.imgur.com/XVgRXEM.jpg

854 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:22:19.13 ID:f7CjCT+b
DXは低コストにしたいならこの際ラファイエット級のように対潜能力無しではダメ?

855 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:23:25.38 ID:DA7X/xHH
>>854
VDS-TASSは最低限必須
艦の固定ソナーはまだ妥協できる点はあるにせよ

856 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:28:30.24 ID:e5KXJ9jr
>>851
コンパクト護衛艦については、おもいつきの捏造を書き散らす
悪質な輩が多いことに気をつけたほうがいい、ここに限らずね

857 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:40:59.77 ID:DA7X/xHH
DEX、というか30FF、というかDXについては、
もう世艦でも呼び方がコロコロ変わるわ、
能力についてもまた最近ガラッと話が変わるわで、確定的な話は難しいからな

858 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 22:53:54.54 ID:f7CjCT+b
>>855
対潜能力を完全に削っちゃうのはやっぱダメか。

859 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:02:24.57 ID:9eautNZl
もはやコンパクトなんちゃらに関しては、実は海自の中でも意見対立があって纏まらないんじゃねーかと思うレベル
海上自衛隊におけるこれからの四半世紀、下手すりゃ半世紀近くを決定するものでもあるんで、気持ちはわかるが

860 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:12:32.02 ID:hjoHknNe
とりあえず速力を落として砲を強化したLCS-1みたいなのを何隻か造るのはまとまってる気がする

861 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:24:05.49 ID:yhsWqr7c
ここまで迷走してるとどう見ても次期護衛艦は失敗するな。
最近は支那のほうが艦型をまとまって安定して整備していて、日本のほうが艦型が定まらない昔の支那みたいになってきた。

862 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:26:33.80 ID:9eautNZl
>>861
それはねーわ
別に技術的挑戦を盛り込んでるんじゃないんだし、なんだかんだできっちり決めるだろうよ

863 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:26:36.69 ID:DA7X/xHH
海自については心配してないな
三自のうち、装備調達はなんだかんだで一番上手い

方針固まるまですったもんだしても、一度固まったらその方向に全力前進するのは船乗りのサガなのか

864 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:30:44.67 ID:Suuhhkfw
>>861
外野の見解が迷走してるだけやんけ

865 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:32:48.67 ID:e5KXJ9jr
>>861
完成していなかったり実績がなかったりする装備をあてにしすぎだしな
典型的な失敗パターンにはまっている

866 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:41:44.96 ID:M5/JqnLo
>>865
何か問題あった?

867 :名無し三等兵:2016/01/17(日) 23:55:45.02 ID:nbb9ybYO
>>858
元がコンパクト護衛艦だから対潜能力オミットは有り得ないんじゃないですかね
もっと軽快な艦をと言うことなら30DXとは別口で考えた方が良いかと

868 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 04:06:23.31 ID:VjtrC5AO
ミサイル艇の後継で6隻
3000t級の速力重視型 127mm砲、Ciws1、SeaRam1 搭載艦

あぶくま型後継で
3500t型 127mm砲、VLS8~16、Ciws1、SeaRam1搭載艦

869 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 04:13:50.24 ID:VjtrC5AO
3000tって言うのが土台間違いの様な気がしてきたわ。
逆にFFXを4000t型にして対潜能力の拡充目指した方が良い気がしてきた

で、DDを基準6000t以上の大型艦に舵を切りVLS48セルを目指す。

既存のDEXだかFFXだかは3000tのミサイル艇後継にして
武装は、127mm砲とCiws1門(或は機関砲2門)とSeaRam1門とヘリとソナーだけにする

870 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 04:18:24.46 ID:VjtrC5AO
25DD型系列のDDは6,000t以上へ

新型DXは、4000tのVLS搭載対潜能力ありの小型DDへ(あぶくま型、ゆき型後継)

一部をミサイル艇後継でヘリ格納庫有の軽武装高速艦へ

871 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 04:26:07.42 ID:VjtrC5AO
改25DD型、ヘリコプター搭載能力或はVLS48セル艦

既存型DE、小型DD後継、海外派遣可能。速力を重視しない。
DX型 速力30kt 4000t 127mm砲、VLS8~16、Ciws1、SeaRam1、短魚雷有、ソナー有、ヘリコプター格納庫有

既存DE、ミサイル艇後継で速力重視。海外派遣可能
DEX型 速力35kt 3000t 127mm砲、30mm機関砲2門、SeaRam1、簡易ソナー・VDS装備、ヘリコプター格納庫有

872 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 04:28:13.69 ID:M0Ru8veX
数字遊び楽しいか?
楽しいんだろうな、よくわかんねえけど

873 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 04:45:01.99 ID:VjtrC5AO
たぶん、自衛隊の任務拡大海外派遣の常習化を見るにつけ思うのは
戦略を含めて過渡期なんだろうとは思う。オタクでも感じる。

ここは、ドラスティックな視点に立って大胆になった方が良いと思う。
護衛隊群所属DDの拡大化高性能化で基準6000tから8000tを目指してもいいのでは、と。
そして旧地方隊所属DXを4000tの小型DDにして対空対潜対艦が可能な汎用艦へ

そして、ミサイル艇後継の3000t軽武装艦。レーダー、VDS、ヘリが主武装の通報艦。

874 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 04:46:38.09 ID:VjtrC5AO
>>872
迷ったら米海軍みたいに普通のDDを作ってお茶を濁すのもありだと思う

875 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 05:07:55.69 ID:o3qydUX1
>>874
普通のDDが高価格化して更新が間に合わないから3000t級なんや。

876 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 06:26:40.55 ID:Ih151K5k
DDは人員もかさむ

877 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 06:51:13.00 ID:nPqNmKVC
そもそも相手に手のひら予想させるような情報が
外野にホイホイ出てくると考える方がどうかしてる。
迷走してるように見せてるだけじゃねーの?

878 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 08:12:23.60 ID:zW3KRx/a
25DDも詳細外に出たのが去年の11月だし
DXなんかそれこそ3.4年後にならんと分からん

879 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 08:54:59.54 ID:gJ5OcdYK
それまでグダグダか

880 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 09:04:43.41 ID:JGGRkpdm
実働部隊、主力戦隊を構成する護衛艦隊所属のDD・DDG・DDHと、
沿岸や自勢力域を哨戒遊弋する、フリゲート・コルベット的なDXあるいはDEXとで、
明確な差を設けてコスト削減しようってことでしょ?

VLAとDDクラスの高性能艦首・曳航ソナーや対潜情報処理装置を載せたりしたら、結局はサイズが十分なDDクラス以上には敵わないんだし、DX・DEXを造る意味が無くなるんじゃない?

881 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 10:07:07.68 ID:1qmRLBfF
>>871
3000t=はつゆき型だとCIWS2門を中心線上に置けないからな

主砲と射界のとれるヘリ格納庫上にRAMで近接防御はいいとおもう

あと小型船舶対処で40mm以下の副砲、それと哨戒ヘリの運用能力があれば海外派兵はできる

882 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 10:45:08.02 ID:SroHZ5cm
ペリー級もアスロックは乗せてないしな
ただLRASM・ESSMあるいは長SAM兼用で
VLS16セルぐらいの搭載余地作るのはありだと思う

883 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 11:10:35.28 ID:K4PWMaqM
>>881
アレは重量(船体規模)じゃ無くて設計と装備の問題だろ、はたかぜ型もスプルーアンス級も脇にファランクス置いてるし

884 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 11:37:38.57 ID:oFx03Q9L
国産の40mmテレスコープ弾の機関砲をRWS兼CIWSに使えないかな?

885 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 12:23:02.37 ID:JMwrw4XL
>>873
オイオイ、
それって装備を改善する戦術レベルの話で、ドラスティックな視点は何処にもないんだが?
大山鳴動して鼠一匹の類だネ

886 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 12:29:22.30 ID:4E3VHXbT
ターター初期とRAMブロック2の射程が同等だと思うと
技術の進歩は恐ろしい

887 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 12:50:32.62 ID:1qmRLBfF
RAMブロック2は艦載レーダーとイルミネーターに接続した場合、射程を生かせる。

ファランクスのシステムを流用したSeaRAMだとレーダーの距離が足りないような気がする。。

888 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 15:51:07.77 ID:laEpU5Mm
10海里かマイルか忘れたが捜索レーダーはそれくらいから追尾できなかったかな

889 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 16:06:41.56 ID:6zTzwZoE
RAMはSAM、SeaRAMはCIWS

使うタマは一緒だけどシステムとしての役割が違うのよな
で、これまでのタマだとSAMとしてはスペックが不足気味
だったのとファランクスの足りない面補うCIWSが求められた
ってこともあってSeaRAMがクローズアップされてたけど
今後はRAM巻き返しのターンが来ると予想

てか、せっかく太陽の塔あるんだしDXにはRAM積んで欲しい
CIWSは対舟艇兼用の奴を別口で装備

890 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 16:16:50.09 ID:FuC+l/Sr
http://foreignpolicy.com/2016/01/15/how-fp-stumbled-into-a-war-with-china-and-lost/

尖閣で戦争になったら
5日で海自2割沈んで中国の勝ちだって。

891 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 18:02:44.51 ID:vgw1Sw9/
>>887
ファランクスシステムは艦側レーダーでの統制射撃もできるんで別に困らん
弾数少ないという問題はあるが艦載FCSが損傷しても射撃できるという利点もある

>>890
弱い犬が一生懸命吼えてる

892 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 18:24:05.32 ID:hS0OfUgG
タロスの後継SAMって結局出てこなかったな

893 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 18:32:12.95 ID:2yh5LqR7
>>890
5日も持ち堪えて、しかも2割しか沈まない事に、逆に驚愕する

894 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 18:33:46.49 ID:iI4ZlUKy
>>893
アメリカ無しの防戦一方でそれなら巡航ミサイル持つだけで普通に勝てそうだな

895 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 18:35:44.49 ID:FJAAcvBS
2割しか沈められないのに負けるのか

896 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 18:41:30.04 ID:vgw1Sw9/
>>894
尖閣で戦争状態になったら中国の海外資産(南シナ海の人工島を含む)を
片っ端から破壊・占領して回るだけの作業なので巡航ミサイルはいらんと思われ
特に南シナ海はワリヤーグを安全な内海から引きずり出して撃沈するための
最大の釣り餌になりえるので占領価値が大きい

897 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 18:44:12.50 ID:6zTzwZoE
>>890は冒頭の設定だけで「あっ……」と思ってそっ閉じしたんだが
後段には読むに値するような内容があったんけ?

898 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 19:03:34.00 ID:4wcrUusk
なんでそんなに仁川に対して被害妄想に陥ってんの?

http://i.imgur.com/7DcIEuG.jpg

899 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 19:29:08.76 ID:8CrMXYEK
CIWSよりSeaRAMの方が有効射程距離伸びてるんだよね
探索レーダーの性能を上げたのかバルカンの射程からカタログスペック端折ってたのかハッキリして欲しいw

900 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 19:33:27.50 ID:VjtrC5AO
>>871 >>881
VLS搭載艦を建造するなら1個二桁護衛隊向けに1隻、残りを非VLS搭載艦にするといいかも。
問題はどれだけ非VLS搭載艦の乗員数を削減できるかになるかも

901 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 20:10:58.54 ID:oFx03Q9L
無理してVLS搭載したら、いくら余計にかかるんだ?

902 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 20:16:25.85 ID:IQxv3lRW
分かってない奴が多すぎだが自衛艦隊ってのは連合艦隊の再来じゃなくてあくまで海上護衛総隊の現代版なんだよね
だから護衛隊=駆逐隊
護衛群=戦隊
護衛艦隊=総隊
なわけ

903 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 20:19:21.89 ID:y+L2eXaF
>>900
その場合、1個護衛隊に期待できる戦力がVLS搭載艦が修理中かそうでないかで違いすぐるような
それならVLSありの護衛隊とそうでない護衛隊に分けたほうがいいかと

904 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 20:23:18.15 ID:K8+RyUKa
近い将来、いずもならやってくれる…

http://ux.getuploader.com/izumo/download/3/izumo.osp0116.png 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:669e095291445c5e5f700f06dfd84fd2)


905 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/18(月) 20:44:17.84 ID:HEfavsFE
>>850
ただでさえ狭くて小さい艦にサイドランプ付けたらターンテーブル必須だぞ?

>>851
検索ワードkwsk

>>853
個人的に高く評価。
このタイプのデリッククレーンは吊り下げ荷重の割に自重が意外と軽いので、小型艦たる30DXには向いてる。

906 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 21:16:34.82 ID:NuufnHRK
33DDでむらさめが二桁に降りてくるんだし
vlsはいらんでしょ

907 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 21:25:06.02 ID:OT2V4+zY
先日の瀬戸大橋の下くぐってた護衛艦はこっちかな(C区域)
http://www.mod.go.jp/j/approach/chouwa/firing/yokosuka.html

908 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 21:32:16.92 ID:y+L2eXaF
>>906
DXにVLSがいらん(少なくともMk41は)ことは同感だけど、
あめ型って2桁に降りてくるのかどうか?
降りてくるにしても限られた数になりそう

909 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 21:48:17.54 ID:3K7CT64+
25DD型の次を作れば必然的にあめ型は2桁送りだろ

910 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 21:55:52.22 ID:y+L2eXaF
>>909
問題は除籍ラッシュでDX以外を作る余裕がいつ出てくるか……
DX22隻整備なんて話が本当なら、それだけで2桁埋まるし

流石にH30年度半ば、練習艦送りにしたかぜ型の除籍時期で作ってくるとは思うのだけど

911 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 23:09:34.55 ID:bEOtYL7g
DEXの低コスト化は大命題ではあるけど個艦防空能力が皆無に近いと運用に多大な制限が生じると思うから数は少なくてもいいからESSM位は積んで欲しいよなあ

912 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 23:10:52.97 ID:r4pa80dd
Mk.48おかわり!

913 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 23:17:17.02 ID:vgw1Sw9/
搭載余裕だけあればおk
将来Mk.41やESSMより扱いやすいシステム開発される可能性もあるし

914 :名無し三等兵:2016/01/18(月) 23:21:09.42 ID:1qmRLBfF
むらさめ型のMk.48外して流用してもいい?(・ω・`)

915 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 00:51:08.81 ID:dNfXKW2v
>>899
SeaRAMとRAMは艦が搭載しているESMから諸元を得る事もできる

916 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 01:20:24.22 ID:Qz0YWO68
>>905
googleで「海自 dex」で検索して上から3番目のNeverまとめの記事

917 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 04:10:50.55 ID:5ojzdjty
Naval Base Guam hosts 7 Japanese ships for GUAMEX
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.946837708704577.1073742289.162937603761262&type=3
第4護衛隊群の7隻が参加
不参加はさざなみ

918 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/19(火) 06:19:32.35 ID:K0a+XMH+
>>916
つ 防衛省の新型小型護衛艦DEXの能力とは - NA VER まとめ
 ttp://mat om e.na ver.jp/m/odai/2141543728951923101
> 陸上戦力の輸送
> WW2時の攻撃輸送艦のように小規模な陸上戦力、偵察部隊や水中処分員などを敵地に送り、上陸作戦を支援する。
> "小型化に伴い、従来の護衛艦では入れなかった港への入港が可能になり、大規模災害時に緊急物資を高速で輸送することも期待される。"

釣りか単なる勘違いだべな。
現有のDDやDEでも災害派遣で緊急物資の輸送など普通に実施してるぞ。

919 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 08:19:43.24 ID:e7BYbdNB
>>918
今求められるのは対地・対空・対水上対応可能な主砲を積み、機雷や掃海掃討器具、大発を搭載できるようにした
現代版第一号輸送艦ではないのか

920 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 08:23:32.00 ID:+dr2zfbS
>>919
スリップウェイを付けるんですね

ウェルドッグはいらないワン

921 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 08:57:09.07 ID:YuoYAbbz
>>918
>現有のDDやDEでも災害派遣で緊急物資の輸送など普通に実施してるぞ。

ネズミ輸送か。

922 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 09:00:37.83 ID:wMla1W7u
ごめん、知識不足でスリップウェイって良く分からんのだが、
捕鯨母艦の鯨引き入れるところみたいな感じ?

923 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 09:08:58.01 ID:YxjBIWF0
ただ数を揃える為であれば安かろう悪かろうで終わってしまうのでは
正直DEXで一体何が出来るのかという疑問を禁じ得ない

924 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 09:56:02.24 ID:YuoYAbbz
127mm砲とSeaRAMとファランクスとVDS-TASSを装備して
ヘリとUUVやUSVを運用出来て外洋に行けるだけで汎用性は相当だと思うが。
不必要にフルスペックDDを投入しなくて済む→間接的なフルスペックDDの戦力増強にもつながるし。

925 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:06:02.45 ID:BMxQuHZA
>>923
その書き方じゃ比較条件が分からなくて言いがかりに近い
DXで予想される戦闘能力の制限が気になってるのだと推測するが、有事に目が行き過ぎではないか?

926 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:08:46.30 ID:pjODnxVt
むかしのDEXがどんな装備だったかは忘れたが、
30DXにおいては、127ミリ砲、SeaRAM、CIWS、短魚雷発射管、対潜威嚇武器、ヘリ運用能力が固有装備
VDS・TASS、Mk41VLS(VLA・SAM・SSM)、TCM、機雷処分システム、各種コンテナが取り外し可能装備
汎用護衛艦ほどではないが、水上戦闘艦として必要最小限の戦闘力は確保される見込みとか

927 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:21:54.76 ID:MTO/WNRm
デカイ砲を積むかな?
日露戦争時の三景艦みたいに運用が難しくならないか?

928 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:25:24.94 ID:BMxQuHZA
イージス縛りがあるわけでも無し、76mmでもいいんじゃないかとは思う
76mmの方が多用途性は有るし
ただ世艦の情報は一貫して127mm

929 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:26:54.30 ID:ilIERm88
DXに少数のVLSと長射程兵装を積んで、一隻辺りの弾数の不利は
データリンクで補う話って、図に当たれば魅力的ではあるんだよな
DX護衛隊が汎用DDで構成された護衛隊並みのパフォーマンスが期待できるなら
在来型のDD・DEをDXで置き換えるだけで
多目的輸送艦やDDGの増勢に必要な乗員数と艦のイニシャルコストを確保できるかもしれない

930 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:36:12.01 ID:1gkZGh86
第5護衛隊群とか出来ないものかなぁ

931 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:48:51.47 ID:etvwTw6/
置き場が…

932 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 10:57:38.53 ID:2CkarLNm
>>926
DEXの頃なら、127mm級艦砲×1にSeaRAMなどで、
最近出てきた話からVLSとかの搭載話を抜いたやつが近い
というかVLS搭載はやめたほうがいいと思うんだがなあ
少なくともLRSSMだのLRASROCどのLRSAM搭載はやめたほうがいい

>>927
でかいといっても所詮は5インチで3000t級なら大きいとは思えどなくはないサイズだからな

>>928
離島奪還作戦での陸自支援は当初から要求されてる能力だからな

933 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 11:09:23.79 ID:pjODnxVt
>>932
VLSを搭載しないとASW、AAW、SUW向けの攻撃装備ができなくなり
想定される戦闘任務に提供できず、はっきり言って論外なんだが

30DXは主として警戒哨戒や非対称戦など平時の実任務を担い
汎用艦をそれら任務から解放し、もって有事対応能力を上げることを目指しているが
それだけやっていれば良い艦種、という理解は全くの誤りだからな

934 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 11:23:54.30 ID:f7ygOrFz
30DXにLRSSM、LRSAMを搭載するくらいならそりゃあ汎用DDに優先的に載せるわな

935 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 11:24:04.87 ID:YuoYAbbz
>>933
127mm砲と対潜哨戒ヘリは飾りじゃないんだぜ?
それに、何度も言っているように、DXに多くを求めるのなら25DDの廉価版にでもした方がマシ。

936 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 11:32:11.93 ID:HoWoB3kO
実際の対潜哨戒では、ヘリを使い広域情報を得るのがほとんど
船自体のソナーもアスロックも使用頻度や想定頻度が低いという事であれば、ソナーはともかくアスロックは積まないのかなと
ライフルだけ持って拳銃は持たない今の普通科のように

937 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/19(火) 11:43:41.85 ID:TsuVgVIv
>>800-802
海自は他の自衛隊のなかでも旧軍出身者が多く、
そのなかには松型駆逐艦とともに戦った者もいるだろう

松型駆逐艦に使われている技術や装備は開戦前夜に設計された駆逐艦よりも優れていた
それでも当時の戦況を鑑みて、量産性を重視し、艦隊型駆逐艦の枠でありながら速力が抑えられたものとなり
船体規模が睦月型に近いのにも関わらず、砲雷火力は松型が劣っていた
しかし、その不満を解消するほど高い船団護衛能力を持っていて、多くの戦果をあげている

現代の護衛艦は大戦期の駆逐艦でいえば松型駆逐艦に近いだろう(近年は秋月型に近いのか
しかし、松型駆逐艦がすごいのは対潜や対空性能ではなく
それまで駆逐艦に求められていた能力を大きく一変させ、時代の流れにのったことである

かつて海上自衛隊は冷戦崩壊に伴う軍縮の動きと汎用護衛艦建造の停滞期間を恐れ、
量産性を重視したDEの建造を縮小し、最新の艦船技術を取り込める汎用護衛艦の建造を優先した
その結果、同規模の海軍力を持つ国々と比べると比較的新しいワークホース艦が充実することとなった

そのような過去がありながら、自衛隊に求められている役割が、日本の地勢を取り巻く環境が激変する中で
従来ある護衛艦の建造思想を固持し、せっかく新しい要素を詰め込んでいく機会を逃すことを
長い間、日本の海洋を守ってきた人間が、大局的な視点を持つ者が望んでいること、とても遺憾だ

今は少しでも多くの長SAMを運用できる艦、高い対潜攻撃能力を持つ艦が望まれているが、
将来は違うだろう 求められている能力は違うし、
今の汎用護衛艦の建造がそのまま続くと、予算が足りない、人が足りない、
結果、充実していたワークホース艦が減っていくことになりかねない

938 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/19(火) 11:52:41.01 ID:TsuVgVIv
質を重んじる汎用護衛艦、量を重んじるDX(DEX)にわけて考えないといけない

939 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 11:59:08.29 ID:2CkarLNm
>>933
>VLSを搭載しないとASW、AAW、SUW向けの攻撃装備ができなくなり
>想定される戦闘任務に提供できず、はっきり言って論外なんだが

そういうのはDDに割り振る、と割り切らないとDXの大前提である「年2隻建造できる低価格」が達成できんのでは
VLSはああ見えて高価だし、なによりフルサイズのMk41ともなれば船体設計を大きく制約する

>>936
船体ソナーがアスロックを支えるだけの探知距離を得られないからでは
最近アスロックを、という話も出てきたけどLRって言葉がついてるあたり、
VDS-TASSによる長距離探知やヘリなどの探知場所への攻撃など、
僚艦や搭載機と連携した場合の火力発揮の想定っぽいし

940 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/19(火) 11:59:59.04 ID:TsuVgVIv
>>933
VLSは複数のミサイル兵装を効率よく運用する上では必須だが、
そうでないなら載せる必要はないだろ

VLSがないと〜向けの攻撃装備ができないなら
どうして、VLSを搭載していない護衛艦がいまだ配備され続けているの?
あくまでもVLSは戦闘を効率よく行うための装備で、VLSを運用するために護衛艦があるのではない
また有事においても警戒、哨戒は重要だし、そもそも非対称戦闘は立派な有事だ

941 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/19(火) 12:04:01.78 ID:TsuVgVIv
VLSがなければ現代の海戦で役に立たないというのであれば、
主砲や機関砲などいらない、撤去してVLSをのせてSSMやSAMや対地巡航ミサイルを載せればいいではないか
三連装魚雷発射管など必要ない、デコイも必要ない、たくさんのアスロックがあれば解決するのか
違うだろう VLSが必要だと思う環境もあれば、必要じゃない環境もある
そういうところでの運用においてVLSを持たない旧来の艦艇も重要な存在として艦隊に必要なのだ 
VLSが必要ではない、VLSが使えない そういうとき最低限の自衛が可能な装備を別に持つことはもっと大事だ

942 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:07:21.91 ID:GgiDnjqe
自衛用に短魚雷
外洋ではヘリ、沿海ではP-1呼ぶって割切ればアスロックは要らない
でもSSMが無いとミサイル艇にもボコられるから嫌だ

943 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:08:03.26 ID:8zrT0E5G
>>939
>最近アスロックを、という話も出てきたけど
海自の中にも割り切りができない人がいるのでしょう。
07VLAなんて積むとなるとフルサイズのVLSを積まなくてはならなくなる。

944 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:10:56.68 ID:2CkarLNm
>>943
23DDの時も揉めに揉めたというからなぁ
小型DD派は結構いるんだろう

945 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:11:33.09 ID:MTO/WNRm
囚われちゃ駄目だよね
大局で判断しないと
戦闘は完璧を追い求めるものじゃない
場合によっては囮や捨駒など我が身の犠牲を覚悟して割り切って最後に勝つのが目的だもんね
コレクションとは異なるものだ

946 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:11:57.60 ID:pjODnxVt
>>939
三段階にわけて整備するとされるDXの全てにVLSを載せるわけではないし
予算と必要性を天秤に掛けて、搭載箇所は確保しつつ必要最小限の数が調達されるんでないの

あとは周辺脅威の程度に応じたVLSチューブの数が用意できるよう
財務が説得できるかどうかの問題じゃね

947 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:13:53.72 ID:8zrT0E5G
>>942
仮称DEXはそう言う用途じゃないからいらないでしょ。
子供の最強兵器認定じゃないのだから。
まかり間違ってそういった事態になってもSH-60KのAGM-114で始末すればいいし。

948 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:17:08.20 ID:2CkarLNm
>>946
問題はVLSは縦にスペース食うから後で設置するとなるとスペース配分が難しい

開口部と同じだから強度材使えないし、
縦にぶち抜く大きな区画になるから浸水時の対処考えて区分けしないといけない
無人機搭載スペースとかを転用できるようにするにも
VLSは縦に、無人機搭載区画は水平に場所を食うから合わせにくい

949 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:26:47.78 ID:R/HCnPG9
>>942
SSMは艦と艦のにらみ合いからぶっ放すもんじゃないですよ
敵ミサイル艇が100km先のこちらのDX見つけられるもんじゃないです

950 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:38:58.98 ID:Yi1BOfpv
>>949
逆にこっちはヘリで400km先のミサイル艇発見して攻撃できるしねぇ
ボコボコにされるのはミサイル艇の方だ罠、それも一方的に
現代の対水上戦でヘリ運用能力の有無は先の大戦での空母と戦艦ぐらいの違いがある
最近は>>32>>581みたいなのも出てきてるし
ヘリコプター型の無人機なら既に実用段階だし

951 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:39:18.12 ID:dcUU+sec
SSMは積むならできるだけチープに、最悪概略方位にランチャ向けて腰だめでぶっ放すぐらいのもんでいい

積極的に使うもんではなく、ミサイル艇かなんかが接近してきて他にどうしようもなくなったときのお守り用途
拳銃みたいなもん

ステルス性を考えるとちょっとアレだが
まあそもそもヘリがあるなら(いつでも飛べるとは限らんが)ヘルファイアなりペンギンなり積んですませてもいいし

952 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:41:32.89 ID:Yi1BOfpv
だがフリゲート以上の大物食いたくなったとき用に積む可能性はある>普通のSSM
つかP-1の届かない外洋ならミサイル艇よりむしろそっちと遭遇する可能性のが高いんだし
DDHのヘリ空母化で失った対水上火力の補完としても使える

953 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:41:41.14 ID:dcUU+sec
洋上ならミサイル艇なんか>>950の通りだろうが、島嶼の陰とかなら接近されうるかもよ
いちおう警戒すべきかも

954 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:41:43.71 ID:+dr2zfbS
USMもチューブランチャーから撃てるように改修しよう

955 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:43:00.00 ID:2CkarLNm
>>953
>島嶼の陰
それなら5インチ連射のほうが話はやいような

956 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:45:19.90 ID:Yi1BOfpv
5インチのがSSMより着弾早いしミサイル艇相手なら一撃で吹っ飛ばせるのはSSMと変わらんしな

957 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:51:15.76 ID:R/HCnPG9
>>953
それは有り得る、と言うか艦対艦でSSMを使う数少ない状況がそれですね
待ち伏せして島影からSSMを撃つ。敵からすれば潜水艦的な嫌らしさがある
で、それを30DXにやらせたいかと考えると、掃海で忙しくて上手くハマらないと思うんですわ
SSMの打撃力を評価するならPG枠の存続発展を考えた方が良いかと

958 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:53:06.46 ID:QvGUKfu4
MEKOシリーズのトルコ向けや豪のアンザック級やタイのナレースワン級も3000tクラスで5インチ+Mk41を8セルじゃないっけ?
建造費が遥かに高額なDEXなのにVLS否定論者が多いのは何故だろう?
まあナレースワンはアジア通貨危機の影響で予算不足で装備予定のままだけど(笑)

959 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:53:46.05 ID:GgiDnjqe
ミサイル艇が大型艦カモれなければミサイル艇の存在意義無いやん
大体 1対1で決戦するわけでは無いし

船団護衛とかなら、ミサイル艇やフリゲートが出てくるやろ

960 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/19(火) 12:58:15.46 ID:NkTca8L6
>>919
ヘリと大発の搭載取り合いをどうするか、その点だけは工夫が必要な。

>>920
ヘリ甲板は何とす?

>>921
災害対処ゆえ致し方なし。

>>933
だから「敵前攻勢機雷掃討」つってらべ!?

961 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 12:59:53.07 ID:R/HCnPG9
>>958
私はDXにVLS厨ですよ
8セルで十分、4セルでもいい。ESSM撃ちたい

962 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:07:33.18 ID:f7ygOrFz
>>958
それらのフネは各国のワークホースじゃん
それをDXと単純にVLSで比較するとか無意味でしょ

963 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:08:09.92 ID:pjODnxVt
>>960
「敵前攻勢機雷掃討」とは何を指してんだ?
世艦2015年10月号によれば、上陸作戦時の海岸線付近の機雷除去において
無人機は掃討はおろか機雷探知もできないと明記されている以上
両用戦でDXの機雷掃討能力は用をなさないわけで、他の敵前でってことか?

964 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/19(火) 13:12:00.23 ID:NkTca8L6
そろそろ次スレよろ。

>>957
ミサイル艇で島陰使うよりも、島の上にSSM部隊を置いた方が良さげ。

>>958
同じMk.41 VLSでも07VLA積むかどうかで艦内容積の喰い方が全く違う件。

965 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:12:32.17 ID:2CkarLNm
>>963
それ現在では、って但し書きついてなかったか?

第一浅海での上陸前掃海は今後の研究課題だけど
(RAMICS復活させるなり米式に2000ポンドで大穴作って道作るなり)
そこまで接近することすら現行の掃海戦力では困難な件について

966 :両棲装〇戦闘車太郎:2016/01/19(火) 13:18:08.85 ID:NkTca8L6
>>963
ライター誰よ?
無人機ってのが何で、どんな理由で探知もできないんだ?

2015年10月号か、手元に有ったべか?

967 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:18:39.39 ID:qKIZjlMM
>>957
日本のような周りが荒れる海ばっかのとこじゃミサイル艇は使いにくいからのよ
おそらくはやぶさ型も30DXで置き換えだろうし
個人的な意見だけど30DXに40ノットが要求されてたのはSSM積んでミサイル艇と同じような作戦を行わせる事を考えてたからじゃなかろうかと
まあ40ノットは予算の都合で無くなりそうだけど

968 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:21:27.23 ID:Yi1BOfpv
>>958
ESSMがあると敵ヘリを撃墜できるからのぅ
SeaRAMはヘリに乗るサイズのASMでアウトレンジされる

>>967
どうだろう?
貧乏なおかじですら7億もするMCVをあれだけ買いまくってんだし
必要と認識されればそこらへん妥協なく予算つけてもらえるかも

969 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:22:45.40 ID:R/HCnPG9
>>967
まあPGはフィリピンとかインドネシアみたいな地形じゃないと効果が薄いですかね

970 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:25:25.53 ID:pjODnxVt
>>965
但し書きも何も、UUV等で将来解決する見通しすら触れられず
特殊部隊員が自ら排除を行わなければならない、と断言されてたぞ

さらに上陸作戦時の泊地機雷戦は従来のオペレーションで十分と
これまた明記されており、DXの敵前攻勢機雷掃討がどうこう言われても
意味不明なんだな

>>966
元掃海隊群司令、橋元海将補だった
まあ本文確認すると、掃海艇が近づけない波打ち際を含む海岸線付近をUUVで、ってことだから、
例えばファイアスカウトがCOBRAで水際機雷(地雷)を探知する件とかは考慮外なんだろな

971 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:37:07.60 ID:QSCEIUSm
>>970
別にDXだけが攻勢機雷掃討の戦力だけでなし、
そういう浅すぎるところはUAVなりに任せればいいのであって、
波打ち際周辺まではUUV/USVでさせる必要ないし、
UUV/USVが使えないからといって攻勢機雷掃討の実現性に問題があるとするのはどうなんだ?
結局、波打ち際まで近寄るためにも機雷掃討せにゃならんのだし

972 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:48:42.32 ID:QSCEIUSm
護衛艦総合スレ Part.59
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1453178392/

次スレ竣工しました


世艦の2015年10月号の該当する記事は
「掃海・掃討作業の実際」で筆者は元掃海隊群司令部幕僚長の高橋陽一氏で、
「両用作戦における対機雷戦」の章で83P
> 波打ち際を含む海岸線付近には機雷だけでなく、さまざまな障害物が敷設されていることが予想される。
> 水深が浅く掃海艇は近づけないため、特殊部隊が自ら排除を行わなければならない領域である。
>現状ではUUVなどによっても処分はおろか、探知も困難である。
> 両用作戦の対機雷戦が航路啓開業務等と最も異なる点は、
> 上陸開始時刻が定められていることから、
> 高い安全を確保するより、時間が優先されるということである。
> したがって、ある程度のリスクを加味して対機雷戦が計画され、
> 水路がオープン後の上陸用舟艇の被害もある程度加味して見積もられる。

973 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 13:54:19.95 ID:Yi1BOfpv
>>969
あそこは将来大規模な紛争が発生したらミサイル艇の天国になりそう
東南アジアは世界最大の島嶼帯だからの……

>>972


974 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 14:09:47.53 ID:QvGUKfu4
>>968
今時ESSMも積んでない護衛艦とか敵機に攻撃される可能性が皆無の航空制圧圏内でしか単艦行動出来ない「護衛される艦」にしかならないしなあ

スレ立てお疲れ様どす

975 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 14:18:24.52 ID:Yi1BOfpv
>>974
や、護衛艦の役目は第一に北米大陸との大圏航路維持であって
対中国ならあのあたりは敵航空機の行動圏外なのでそれでも
別に構わんというかその方が安くしたがって多く建造できるので
それがいいのです
(まぁロシア領通って飛来する可能性はあるけど)
問題は日中双方ともに支配的な航空戦力を展開できない海域
(インド洋とか)での海上作戦であって
ただそっちは隊群所属艦が対応するだろうなぁ、と
日本近海は潜水艦と航空機と地上配備対艦対空ミサイル部隊
がカバーする感じです

976 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 14:24:30.83 ID:QSCEIUSm
>>967
はやぶさ型の代替ではあっても、
それは臨検とか対工作船とかの想定で、SSM火点として考慮してたのかは疑問だなぁ
洋上SSMランチャとしてのミサイル艇って、我が国では実用性薄いし

>>974
SeaRAM block2があるならそこまで気にする必要はないと思うんだがなあ
ことASCM対処ならESSM以上との評なんだし

977 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 14:32:08.32 ID:pjODnxVt
>>972
その前ページにはこうある
>  両用作戦における対機雷戦は,まず,上陸支援射撃を
> 行う艦艇が停泊する海域と上陸部隊が停泊する海域の
> 対機雷戦から実施される。この対機雷戦は,対象海域が
> 広いものの,今まで述べてきた掃海,掃討のオペレーシ
> ョンを実施すればよく,課題は少ない。

要するに、上陸部隊の出発地点までは在来型機雷戦でよく
その先は特殊部隊が行う必要がある
DXの無人機については両用戦では触れられず、後段で
スタンドオフ能力に期待としか書かれていない

それはともかくスレ立て乙

978 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 14:45:35.39 ID:diV+wIuG
>>976
ESSMじゃないと哨戒機になめられるのが嫌
RAMだとヘリしかびびらせられない

979 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 14:51:19.88 ID:vQjqqCLo
>>978
哨戒機はESSMじゃキツくね?

980 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:04:11.47 ID:uM2dyxL2
>>979
無理しても50km程度の射程だしな
そんな距離まで近付いてくるわけないし

981 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:05:37.72 ID:f7ygOrFz
またなめられるとかなめられないとか不毛な事言ってるのか

982 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:08:24.84 ID:WZY89588
>>941
DXは建造予定数22隻だっけ?

6~8隻を次世代護衛艦のテストベット役割を持ったVLS搭載小型DD艦(多少大き目)
16隻を非VLS搭載の機関砲2門搭載の汎用性を持たせた、いわゆる艦をつくればいいんじゃないか?

983 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:27:35.47 ID:qKIZjlMM
世艦じゃベースライン1相当の艦は既出の最低限の武装しか載せないがベースライン2.3相当の艦にはVLSを載せるとか言ってた

984 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:32:27.29 ID:WZY89588
対空が不安
でも、お金が無い
船が小さくでスペースが無い

一つの案
SeaRam2門とCiws2門

985 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:34:21.38 ID:diV+wIuG
>>981
平時の哨戒はそういうものだと思うけど
チキンレースに勝った方が実行支配

986 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:41:38.15 ID:Yi1BOfpv
どの道ESSMじゃ哨戒機相手には射程不足だな

987 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:43:26.26 ID:Yi1BOfpv
かといって長SAMも筋が悪い
やはり>>581のテイルシッターにAAM-5を搭載するべきだと思う

988 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/19(火) 15:44:28.59 ID:TsuVgVIv
>>982
いわゆる艦って言い方がなんか癪にさわるが、
まずは確実に調達できる設計、後日搭載が可能な拡張性を持たせた設計というのならありだと思う

松型駆逐艦でいうところの回天などを搭載する余裕
最初の段階からあれもこれも搭載するという流れで進めるのではなく、
将来的にそういうのも載せられたらいいように余裕を持たせた設計が理想

ただし両棲氏がいうような「敵前攻勢機雷掃討」 これに近いことができる機能は必要だと思われる
というか、機雷掃討ができる護衛艦・警備艦が本来の要求ではないのか
>>963がいう無人機が何を指しているかはわからないが
機雷探知を行う無人潜航艇とその処理を行う無人水上艇を運用するトンガラが求められている
それで具体的に何をしたいかを簡潔に表すと、両棲氏のいう「敵前攻勢機雷掃討」になる(他にも言い方はあるだろう

989 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2016/01/19(火) 15:50:30.89 ID:TsuVgVIv
まずそれが可能で確実に20隻以上、調達が可能 主武装として誘導砲弾が使える主砲、近接防御火器、ヘリの運用能力
他に何を載せるかはそれを成し遂げてから(少なくとも無人掃海システムを外せばVLSやSSMを載せる余裕はあるだろう
仮に試験枠があるなら、高速性を重視したトンガラの開発だろう

しかし、いずも型にVLSを載せたいという声はよく聞くが、なんでもかんでもVLSを載せれば抑止力になると思っているのがいるのか
基本的に日本の護衛艦で運用されるVLSの役割は防空とアスロックの投射機能しかないわけですし
個艦防空を主砲やRAM、今後登場するだろう新しい近接防御火器にして、
対潜攻撃能力を重視しなければ、VLSを載せるメリットなどないし
対地巡航ミサイルを載せるというのであれば、それこそ高価格・大型化が進む汎用護衛艦で採用すればいい話

将来的にVLS以外にVLSのように様々な誘導弾を運用できるシステムや
既存の一部の誘導弾を代替できそうな装備(誘導砲弾、LaWSなど)を載せることは念頭に入れていいかもしれない

990 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:54:31.28 ID:Yi1BOfpv
いずも型にVLSというか……

ひゅうが型2隻+いずも型2隻
じゃなくて
基準19500t、ファランクス×2、SeaRAM×2、Mk.41VLS8セル(ESSM32発)
の重DDH×4隻建造したかったよなぁ、という

991 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 15:59:13.45 ID:Obdu0qeZ
>>990
そういう近接防空ガン振りとは真逆の方向に進んでるし
海自の運用思想としては防空は護衛にやらせてDDHは本業に集中って感じじゃね

992 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:07:25.00 ID:WZY89588
240m VLS8セル
280m VLSなし

これならVLSなし280mだな。

993 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:07:26.49 ID:Yi1BOfpv
>>991
まぁいずも型×4隻でもええんやけどな(´・ω・`)

ひゅうが型はいずも型(本格的なヘリ空母)のテストヘッドであると同時に
新型防空システムFCS-3のテストヘッドでもあったというか
所詮海自にとってDDHは艦隊の外付けヘリ格納庫・修理工場に過ぎなくて
主力艦ではなかったんだなぁ、という

994 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:10:32.80 ID:QvGUKfu4
SeaRamで個艦防空とか無理だから(笑)
あくまでも低高度の対艦ミサイル迎撃用装備でしかないから高空の航空機には対処不可能だぞ

995 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:15:19.90 ID:WZY89588
>>994
敵前掃海するなら陸地から軽対艦ミサイル撃たれる可能性を考えれば
SeaRam2 CIWS2 機関砲2は、VLS搭載艦より適正なはず。

996 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:23:17.11 ID:f7ygOrFz
何故にDXが航空機と交戦する事になるんですかね
中華機動艦隊に突撃でもさせるつもりか

997 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:28:36.90 ID:vQjqqCLo
>>994
いや個艦防空ってそんなモンだろ

998 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:28:43.08 ID:diV+wIuG
ESSMで哨戒機を落とせないはウソだろう
MANPADSとどっこいかよw
それともSR-71クラスを想定してるのか?

999 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 16:38:07.88 ID:QvGUKfu4
梅干し

1000 :名無し三等兵:2016/01/19(火) 17:11:31.60 ID:nSqJz/hp
ちんこ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)