2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍事板アニメ総合スレッド84 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 17:32:32.48 ID:/Vte3axd
【当スレッドローカルルール】
・軍事に関連がないアニメ作品の話題は板違いです。雑談スレ、又はアニメ板などでどうぞ。
・当スレの存続に関する議論は自治議論スレ、又は削除議論板でどうぞ。
・作品の世界観は積極的に肯定しましょう。否定しかできない人には参加資格はありません。
・「●●信者」等、無意味なレッテル貼りは禁止です。
上記のルールに反する書き込みは、悪質と判断された場合には削除対象とします。
それらに過剰に反応した書き込みについても同様です。
・アフィブログへの転載は禁止です。
・本スレはsage進行です。


・次スレは原則 >>980 で、できない場合は代わりを指名して下さい。 放置なら宣言して建てる。

前スレ
軍事板アニメ総合スレッド83 [転載禁止](c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1440680892/

2 :名無し三等兵:2015/10/05(月) 20:19:50.85 ID:tTqo7iGX
2

3 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 20:51:20.52 ID:I8RXH91a
新作ガンダム、確かに面白いが結局
「何でMSは劇中の装甲車より強いの?」
という疑問は相変わらずだな
正規軍の装備は主人公が所属する民間軍事会社の安物装甲車と装甲が違うのか?
と思ったが正規軍の戦車っぽい車両は主人公側の装甲車の射撃であっさり装甲
抜かれてたし

4 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/06(火) 21:27:38.72 ID:p38zFhRa
現実の対戦車兵器の様なものがあってもいいんだがな

5 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 21:41:59.98 ID:WSCIFMGU
鉄血のMSはモビルワーカーのからの至近弾で無傷。
(それ以外の攻撃は当たってすらいない状況だが…)
モビルワーカーは装甲車と同じく対人用なんだろう。

一方MSの火器は「重砲」らしい。
それを第一話のような不整地に持ち込んで使用できるのがMSって事なんじゃない?

慌てるのは鉄血作中で戦車がMSに負けてからでも遅くは無い。

6 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 21:55:22.44 ID:a2090O/S
あれは昔の兵器なんだろ
失われた技術でも使ってるとか

7 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:05:05.27 ID:Ks0903Jo
モビルワーカーは軟鉄で、MSは高張力綱で出来てる様な違いか。

8 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:12:06.03 ID:z7sj5JHQ
やっぱ稀少な超動力源がコアになってるとかじゃないと無理があるな
そういうのがあればフェイズシフト装甲とか「有り余るエネルギーを使ってどうにかしました」で大概の事は辻褄合わせられる

9 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 22:19:28.05 ID:a2090O/S
でもそれにしちゃ実体弾何だよな
ビームライフルもサーベルも出て来ないとか
それはそれでいいけど

10 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/06(火) 23:10:13.93 ID:I9/ShiXa
戦闘はMSを引き立てる前座程度の代物でも、大手に喧嘩を吹っ掛けられたら資金と重要書類と一線級部隊を連れて逃亡を図るPMC経営陣の有能さは光っている一話だった

11 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 23:13:53.50 ID:WSCIFMGU
火星には核戦争の産物であるミノフスキー粒子が無いので
ビーム○○とかメガ粒子○○とかIフィールド○○はおろか
MSに積めるような超小型核融合炉すらないんだよ。きっと!!

12 :名無し三等兵:2015/10/06(火) 23:23:52.81 ID:JsQRwdDK
出てこないってかまだ1話だし。
3話くらいまでは設定と世界観の説明周知会で、
ドラマとしての本格始動はそこからだろう。

13 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:05:27.91 ID:J0z5fXrZ
ガンダムがまた火星VS地球でAGEとかアルゼロとかが頭よぎるが
主人公火星側は珍しい?

14 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:10:09.42 ID:e4bEsb/5
植民地の独立物はサンライズロボットアニメのド定番だし
古くはダグラムから比較的最近だとギアスもそう

MSが登場すると少年兵側に一斉にビビリが入るあたりはFSSのモーターヘッド(当時)を思い出したな
軍事的な感想じゃなくてすまん

15 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:21:55.72 ID:J0z5fXrZ
アイシャ様だーッのとこな
ロボ全部カットしてあのアトロポス後編だけアニメで見たいわ

16 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:43:57.59 ID:1YDseuZV
コンバットワーカーが軍事的なクラスルームクライシスはほぼ全員火星側…

しかし火星の大気を地球に似せるより、
金星の大気を吹っ飛ばしたほうが難易度低いと思うんだが何故火星に拘るのかw

17 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 00:53:14.42 ID:J0z5fXrZ
火星の方がダンチでテラフォーミング楽だから
未来技術板テラフォーミングスレ行ってボコボコにされて来い

18 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 01:30:25.99 ID:oW8Rzm4Y
>>16
もし引っ越すなら?43℃の国(火星)と、464℃の国(金星)のどっちが良い?
金星では熱による対流で、夜でも冬でも地表の温度は400℃以下にはならないらしい
そして硫酸の雨が振るけど熱くて蒸発しちゃうから問題無いらしい
とりあえず傘とコートは金星では必要ないって。
因みにサラダ油は200℃前後で激しく沸騰する
さつまいも(厚さ7〜8mm)の天ぷらを揚げる時は160℃で3分が調度良い
衣には卵の代わりにマヨネーズを使うとサクサクに仕上がるよ

19 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 03:52:47.02 ID:/JIF3G38
とりあえず一億総活躍担当大臣なんて大臣が誕生しない国がいいです
いやもう別に下セカでもガッチャマンクラウズでも城下町のダンデライオン世界でもいいですから

20 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 05:23:34.04 ID:Htsktkwa
>>11
動力炉の影響で通信が乱れる的なことを言ってたような。

そんな欠陥品がよく普及したものだとも思うが。

21 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 06:31:11.49 ID:t8qGxdaL
>>19
下セカはやだなあ…

22 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 07:13:52.41 ID:zcdfhkYh
>>20
原潜も原子炉のおかげで無音化は困難だが。
要はエネルギー源と通信の円滑性のトレードオフじゃね?

23 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 08:36:28.39 ID:cbTYeEgz
普及しなかったから72機しかないんじゃねえの?
72機なら普及した方なのかね
どんな規模の戦争だったのかにもよるけど

24 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 09:36:28.57 ID:tNBEk/Cz
ガンダムフレームは動力炉二つ使うタイプで、調整が面倒だから72機しか作られなかったって設定じゃなかったっけな。

25 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 11:02:24.47 ID:PwX03G15
>>18
ガミラス本星(無印)に似た環境だな、
ガミラス人(無印)なら移住できそう

26 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 12:20:21.92 ID:+B2GK85J
一応現実に当てはめちゃうと、陸上(航空・航宙?)兵器で72機って数は
軍事的には存在しなかったと同じようなもんだよな。
まあガンダム的お約束だし、4機のガンダムで世界相手にしようとした00を思えば
20倍近くなってるからマシなのかw

89式AFV「72機とかやる気があるのかやる気が!」

27 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 12:53:48.45 ID:n+AiYJ/D
まあ原子力戦闘機とか原子力戦車みたいなもんだろ
試作段階で普及せずぽしゃったとかじゃないのか

28 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 13:28:36.42 ID:ctBStmrN
B-2「せやな」

29 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 14:56:41.85 ID:9K3tajV1
コメット・ルシファーまったく話題にならないけど
多脚戦車みたいな兵器が出てくるアニメは久々かな

30 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 15:02:09.38 ID:oW8Rzm4Y
ヘビーオブジェクトにも多脚戦車は出てきてた
オブジェクトを戦車に入れるのか微妙だが 運用的には多砲塔戦車だから

31 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 15:44:24.72 ID:6RWanRWW
戦車というか陸上戦艦というか

32 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 17:21:43.07 ID:/M/ZALck
Tu-160「数こそ正義だよな」
三菱F-2「名機にして数無し」

33 : 【関電 77.8 %】 流離いのプログラマ ◆DiTsPw1kxX.L :2015/10/07(水) 17:32:35.78 ID:U3ffXJZ4
今度のガンダムって「ダグラム」なんじゃないかという人が居たな

34 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 17:37:46.83 ID:Htsktkwa
「二基搭載した方が出力すごいですよ!え?歩留まりが悪い?そんなのすぐ解決しますよ!」
と安請け合いした結果だったりして>72機で打ち止め

今の世代のモビルスーツもエイハブ・リアクター自体は積んでるようだな。
あとナノラミネートアーマーとかいう謎装甲のおかげで、銃火器は効かないから
鈍器で殴るのが一番効果的とかなんとか。
(なぜそんな便利なモノをモビルワーカーに使わないのかは知らないが。)

35 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 18:09:44.47 ID:/M/ZALck
>>33
ダグラム路線で新世代層を開拓出来るとは思えんがなぁ・・・・

167 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で@転載は禁止[sage] 投稿日:2015/10/07(水) 14:41:42.68 ID:DUr6n8xR0 [1/4]
>>156
サンライズの社長が鉄血は新世代層を狙う賭けに出たって言ってるんで
10代にウケなかったらヤバいどころの話ではない

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15HRU_V10C15A7TI1000/
・ガンダム新作で従来層の継続性より新世代層の獲得を狙う賭けに出た。
・新作は「今までにないガンダムを強く意識」
・ガンダムこそ出てくるが、従来の物語とは切り離され、予備知識がなくても楽しめる。
・初代層は40歳代。ガンダム関連売上高は767億円でグループ全体の約14%。
・ワンピや妖怪ウォッチを上回る稼ぎ頭だがファンの高齢化が進めば先細りは避けられない。
・往年層が違和感を覚える懸念はあるが
 「10年後、20年後にはスタンダードになっている」(宮河氏)とリスクを取った。

36 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/07(水) 18:17:03.12 ID:/6C4w6v6
ワンパンマンはアンパンマンやドラゴンボールの系譜で軍事とかリアルとか求めちゃいけないけど
なんか他人事には思えない 
超絶的な身体能力を手に入れた代償がつるっぱげでいいの?

37 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/07(水) 18:18:46.88 ID:/6C4w6v6
>>10
昨夜の某スレじゃないけど、ごっぷ氏みたいなものか >PMCの経営陣
兵站を支えることに長けていて、戦線維持に強い

38 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 18:51:29.59 ID:LuFet90W
>>34
>(なぜそんな便利なモノをモビルワーカーに使わないのかは知らないが。)
お値段でしょ?
たとえば今後マスターチーフみたいなランドウォリアー+ボディアーマー+パワーアシストみたいな奴が出てきたとして
中近東やアフリカのチャイルドソルジャーにまでそれが行き届く筈もなく

00の冒頭でソラン(刹那)が追い回されてたMSも
作業用MSに武装したテクニカルみたいな代物だったみたいだし
鉄血のモビルワーカーもその程度か下手するともっと安上がりな代物でしょ
なんせ「ワーカー」だし

39 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:00:51.44 ID:UE+c8Ttx
鉄血のオルフェンズ、面白い事は面白かったが、なんか重力1/3の惑星の戦闘って感じがしなかったのが残念。
ザコのモビルワーカーはSWの通商連合が使ってたようなホバータンクにしたほうが説得力やスピード感が出た気がする。

40 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:15:06.36 ID:c0gxUhWB
まあ、コストとか重量とか種のフェイズシフト装甲みたいなエネルギー消費とかいろいろ理由があるんだろう。
リアルでも拘束セラミックの複合装甲とか主力戦車ぐらいにしか使われないしね。

41 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:37:48.52 ID:sIye8EJI
>>40
どう考えても戦車の砲弾のほうが金属のこん棒で殴るよりも
ジュール高そう、とか言ったらダメなんだろうか

42 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:38:22.66 ID:/M/ZALck
鉄血って火星が舞台のまま終わるのか、地球に舞台移すのかどっちなんだろう。
4クールって情報あるから、前半2クールが火星で、後半が地球になるのか
それとも1クール目火星、2〜3目地球出稼ぎ編、4クール目火星帰還編になるのか。

火星舞台って流行だけど、なんか、どれもこれも地球とそっくりにしちゃって火星である
必然性に乏しい気がする。
火星を舞台にするなら、もっと火星らしい環境で作ればいいのに。

43 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 19:48:45.64 ID:JMiQONhp
>>42
火星生まれが地球でまともに活動できるのだろうか?ってのは置いといて、地球側との戦いならいずれ地球に降下して作戦展開するんじゃないだろうか?

44 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 20:10:51.61 ID:vvsW9AjO
火星人は地球ではパワードスーツつけないと歩くことさえできないとかだったら面白いな。

45 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 20:30:19.93 ID:z5yE0noD
レコGは環境による重力違いとかは、ちゃんと表現してたな。

46 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:22:13.91 ID:CWwCz9IU
火星って古典からSFの人気の舞台だし
まあ歴史とか踏まえない坊には違和感しかないんだろうね
ワープとかなんか超航法が説得力なくなっちゃたし古典回帰は自然な流れなんだけど

47 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:49:25.37 ID:1YDseuZV
火星の重力地球の4割弱。
火星大気に単位面積あたりで地球と気体があったとしても気圧は4割弱にしかならない。
エベレストの山頂よりはマシだな。
酸素ボンベ無しで登頂する人もいるようだから一応人類は生存可能なのか?

48 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 21:55:47.97 ID:J0z5fXrZ
>>39
低重力だろうと高重力だろうと水中だろうと(てめえだよ凪の明日からァ)
絵のことしか知らんメーターには判らんとです

49 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:30:34.37 ID:t8qGxdaL
凪のあすからは深海ってわけじゃないしそこまで

50 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 22:51:02.15 ID:Wx9dtZni
>>33
独立モノだし、上半身裸だし。ただし、サマリン博士はいない。

51 :名無し三等兵:2015/10/07(水) 23:03:43.87 ID:h1VYf8pb
呼吸だけを考えるならば酸素濃度を5割強に高めれば桶

>>18
サラリと嘘を混ぜんな
サラダ油は200℃ぽっちじゃ沸騰しねぇ
その温度で泡立つのは水等の不純物のせい

52 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 00:44:58.25 ID:En5uV5HA
そもそも>>18はテラフォーミングの話じゃないような…

53 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 01:00:45.32 ID:5q9ZRnPf
モビルワーカーの少年兵達が上半身裸だがそんなにも暑いのか・・・?

何となく女性向けサービスな感じが

54 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 02:17:22.49 ID:VYZTW7CV
脊椎の生体プラグ的なものをモビルワーカーと繋がないと操作できないんだよ
スーツ着れないから上半身裸になるしかない
…というのが建前らしい

55 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 03:58:05.32 ID:ot4q23B/
まあ使ってるモビルワーカー自体も時代遅れの型落ちらしいし、
あの扱い見てるとエアコンとか壊れてるのが少年兵に回されてるのかもしれない。

56 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 04:30:00.13 ID:Zdg23e5i
セクシーさを強調する演出じゃなく、正規の軍人、PMCの一軍との差異化を出してるだけだと思うけど
パンツいっちょだと一目で奴隷って分かるし

57 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 06:55:16.50 ID:AgGZxXvi
食ってる飯とかそういう部分に露骨に格差があるのもいいな

58 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 07:01:58.17 ID:SXB7wuwc
対魔何ちゃらはまだ内容みてないがどうなんだろうか
空戦みたいな奴?

59 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 09:32:04.05 ID:yNbiPq1m
銃夢の児童歩兵よりはマシ程度の扱いだね
実際の戦場でも少年兵は捨て駒にされるし会社の存続を優先させた経営陣は優秀だと思うけど、アニメだから悪者扱いなんだよね

60 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 12:39:17.59 ID:AgGZxXvi
>>59
そりゃ少年兵視点だからな
それに日本人の嗜好を考えれば
チャイルドソルジャー肯定する訳にもいかんだろ

61 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 13:07:29.27 ID:5cyP8e2K
火星である必要があるのか?と。

素直にオリジンを2クールでTVアニメ化すれば良かったのに。

62 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 13:19:27.34 ID:AgGZxXvi
>>61
アフリカや中近東だと生々しいからな
今イスラム国が暴れてるし

あと鉄血は小学館でオリジンは角川
同じガンダムでも管轄が違う

63 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 17:19:38.10 ID:n9XI0fdN
>>59
存続を優先させたって書くと優秀そうだけど、それはカン・ユー大尉をして
「年齢を重ねても変わらず向上心あふれた強い意志を持った男」と評すようなもんだろ
ぶっちゃけ見方がひねくれすぎ

64 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:14:09.34 ID:6uGzCgvm
>>63
「世の中なんてそんなもんだろ」などと世間に対して斜に構えているように見せて、
実際には思い切り世間におもねっているだけだという。
ひねくれているんじゃなくて気に食わない相手の逆張りをしたいだけ。

65 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 18:51:03.93 ID:+lg+HXDK
学徒兵に脱出路を死守させて再起を計ると言いつつ真っ先に戦域を離脱したデラーズは優秀だな

66 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 19:08:15.08 ID:VYZTW7CV
魔導小隊は1話見ただけだと人類側に余裕のある終わりのセラフみたいな印象

67 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 19:16:47.25 ID:yNbiPq1m
>>63
カン・ユー大尉は人間の屑みたいに描かれてるし実際にそうだと思うけど、対ゲリラ戦を行っているEX10の現場指揮官としてはそれなりに優秀だったと思うよ
ただ、状況の変化に対応する能力に多少問題があっただけで

68 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 19:27:24.22 ID:En5uV5HA
カンユーがボートを攻撃しちゃって「あちゃーこれダメなパターンやw」とニヤニヤしてたら
本当にゲリラで吹いたw
カンユーは立派な軍人さんだよ。
キリコに対する疑いの持ち方は執拗だったけど、あれはまだありえなくないレベル。
(でも最後の脱出のところではちょっと異常だったかな)

69 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 20:18:11.79 ID:KWYuIVlR
新作ガンダム、PMCはチャイルドソルジャーを集めて虐待するのが当たり前
実戦になればチャイルドソルジャーは露払いにされるのが当たり前……

どんだけ荒廃した社会なんだ?
内戦下のアフリカか中南米の麻薬組織支配地域並みか?
チャイルドソルジャー以外に生きる手段がない子供がゴマンと居るとは何があった?

70 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 20:38:32.89 ID:KCjw5fZm
コメット・ルシファーが予想外の拾い物でほくほく

71 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 21:17:53.49 ID:TAKrEBx9
>>69
実際、絶賛内戦中のようだし。

72 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 21:27:22.55 ID:AgGZxXvi
>>65
まだそのデマ信じてるんだ

73 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 21:33:01.80 ID:2guA7JRQ
>>70
1話はそれなりに面白かったけど脚本家の過去作見ると一抹の不安が・・・

原案・シリーズ構成・脚本:野村祐一

主な脚本作品
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED DESTINY
交響詩篇エウレカセブン
コードギアス
宇宙をかける少女
閃光のナイトレイド
輪廻のラグランジェ
バディ・コンプレックス

74 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 21:41:35.15 ID:En5uV5HA
落第騎士はダメだな。冒頭秒殺でダメな作品と判明した。皇女が騎士だなんて…
騎士は元来傭兵であり、皇族レベルの人間がなるものではないのだが。
誰だ“姫騎士”なんて概念を発明したヤツは…

75 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 21:49:23.69 ID:SeKiL4oM
オブジェクトって光線系の兵器よりも実体弾でしかもパヤオが出すような
発射時に黒煙まき散らすようなのが似合うと思うのだけど、まあこういうのを詰め込むのは設定としても難しいよね

76 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 21:50:14.81 ID:vitNijCE
説明しよう
艦隊主力が置かれていたSフィールド(ガトーはここ)、Nフィールド(デラーズはここ)が
キシリアのクーデターにより混乱、その間に連邦主力にあっさり抜かれて潰走状態だった時
学徒兵だの実験兵器部隊だのといった寄せ集め部隊しかいなかった
Eフィールド(IGLOO組はここ)は司令部から放置されていたので
逆に組織的な抵抗が可能だったのだ

つまり、ヨーツンヘイムの連中は殿を買って出たんじゃなくて戦況を知らなかっただけなの(笑)
もし知ってったらカスペンも最初から出てるはずでしょ?ゲルググってあの当時最強格のMSよ?

なお停戦命令もギリギリまで届かなかったので
連邦側も収まりがつかなくなり停戦発効後も戦闘が続行されたというオチが付く

77 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:06:11.04 ID:yNbiPq1m
>>76
それだとデラーズ閣下はヨーツンヘイムの連中の事なんか知る由もないじゃない?

78 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:08:38.30 ID:cUijaA+u
>>73
最後のと最後から2番めの破壊力が凄い。

79 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:11:42.33 ID:vitNijCE
>>77
知らないよ?
だから「デラーズはヨーツンヘイムを捨て駒にした」ってのはデマ
出処はふたばちゃんねるらしい

80 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:14:46.84 ID:TAKrEBx9
>>74
>騎士は元来傭兵であり、皇族レベルの人間がなるものではないのだが。
それは作中の設定の話しをしているの?それとも、本来の意味での「騎士」の話しをしているの?

81 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:16:28.94 ID:KCjw5fZm
>>74
じゃあなんちゃらマスクはセーフなのか?

軍事的政治的必要性が一切無い現代の儀礼的騎士の存在価値って……

82 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:22:35.47 ID:DyKyxrCx
35試験小隊の主人公なんの活躍もしてないのに軍服にメダルついてるけどそう簡単にもらえるものなの?

83 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:32:23.05 ID:+YYYbfa4
>>82
見てないし、完全な想像と一般論だけど・・・

軍服のメダルってそれこそ死ぬほど優秀で数々の武功を上げなきゃもらえないものから、その部隊に
居ただけでもらえるような参加賞みたいな奴まで千差万別

主人公が活躍してないなら、試験小隊勤務ってだけでもらえるものだったりするのかもよ

84 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:42:25.96 ID:h10yueCJ
>>82
メダルや勲章は、その組織のルールに基づいて与えられるからな
簡単に貰える物も有れば死ぬほど頑張っても取れないような物もある
北朝鮮とか腐るほど付いてる
ボーイスカウトの技能賞みたいな物なんじゃね?
洗濯章とか養豚章とか意味不明な賞まで沢山有ったからな

85 :名無し三等兵:2015/10/08(木) 22:43:57.26 ID:En5uV5HA
ワンパンマンみたいな圧倒的な強さを持つと、それに歯向かうリスクが非現実的になってきて、次々と敵が襲ってくるようになるのだろうか

米露の圧倒的な核戦力のように!


>>80
秒殺状態なんで本来の騎士って事でヨロ。

>>81
それ見たんだけど内容スッカリ忘れちまったなー。
傭兵になりたいってだけなら問題ないと思ったような…

86 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 00:20:55.19 ID:gBikCgCq
>>75
実体弾も撃てたはず

87 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 00:22:17.53 ID:EMEaLjmj
>>82
ちなみに、自衛隊だと勤続10年でもらえる徽章(地味なデザインの勲章)とか、
災害派遣や海外派遣などで貰える徽章、何か特別な功績で貰える徽章などがある。

珍しいところでは、天皇陛下の移動(ヘリとか)に関わってもらえる徽章とかも。

>>85
本来の意味での騎士は、騎士叙勲を受けた者(基本的に中世なら領主階級、近代なら何らかの国家功労者)なので、別に騎士=傭兵ではない。
一族郎党率いて傭兵稼業で稼いでいる騎士もたくさんいたけど。

基本的に、ヨーロッパ圏の王族・皇族は何らかの形で「騎士」であることは確実。
神聖ローマ皇帝やフランス王、イングランド王なんかも基本的に叙勲を受けた騎士身分だよ。

88 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 00:36:32.46 ID:4cFxYx/K
>>82
全く戦功無い自衛隊でさえ上の方は略綬が何段も付くだろ

89 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 01:13:57.75 ID:82yrsqae
>>74
>騎士は元来傭兵であり、皇族レベルの人間がなるものではないのだが。

マクシミリアン1世「ええっ!?」
(神聖ローマ皇帝にして『中世最後の騎士』)

90 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 01:31:59.77 ID:8OpfxdBo
今上天皇陛下も英国ガーター騎士団の団員にあらせられますよ

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/80/Castell_de_Windsor_-_Capella_de_Sant_Jordi.JPG

91 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 01:37:41.66 ID:m7nX94pQ
よし、俺は落第騎士を観るぞw

92 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 05:55:38.37 ID:0e/uBGQV
>>88
逆に自衛隊の場合実戦で武功を上げる事前提の賞詞って存在してないわな(あくまでも職務遂行、有事平時は関係ない)

戦争なんてめったに起きない現代じゃ、日本に限らず実戦想定の勲章なんて制定してる方が珍しいもので、
そんなもんポンポンくれるのは米軍ぐらいじゃないかな

93 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 07:45:31.99 ID:tmyPsjLR
>>82
そもそも軍事的なアニメじゃないから気にするだけ無駄だろ
1話の時点で、まともに統制も取れてないわ(お前を隊長とは認めない発言や勝手な単独行動)軍規違反(隊長に銃を向ける)はするわでやばすぎ

94 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 07:46:55.45 ID:m+OjUJzI
対魔導学園ってのはGATEみたいなもんか

95 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 07:49:17.95 ID:tmyPsjLR
>>94
見た感じ全然違う
終わりのセラフやブラックブレッドみたいな感じ

96 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 09:56:03.39 ID:8U03VSeF
>>85
史実欧州だと
中世フランスなんかでは
王位を継承するのに騎士である事が必須条件だったりするけどね

97 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 12:29:21.02 ID:/gsInzWM
落第騎士の英雄譚と学戦都市アスタリスクの2作ネタ被りすぎだろw

ところでヘヴィーオブジェクトは主人公とヒロインは同じ部隊なのか
パイロットと工兵が居る整備大隊とは一体

98 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 12:41:36.34 ID:KyVgNYuv
騎士といってもローマ帝国軍騎士(ユンカー)であって
ドイツ語圏ではユンカーが事実上の士族階級なわけだ

99 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 12:43:04.52 ID:82yrsqae
>>97
基地設営その他諸々を考えれば、ヘヴィオブ部隊に工兵が組みこまれていることはおかしくないと思う
工兵が機体の整備に駆り出されるのは中々に謎だが

100 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 13:12:12.70 ID:GI4aFHGj
>>99
学生の軍属だからでしょ。
工兵として給料を貰いながらHOの勉強させて貰っている身分だから
仕事は工兵、HOの整備の方は学生として学ばせてもらっている身分だ。

101 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 14:20:51.25 ID:Tete5owf
>>100
例の学園都市じゃ軍事技術も研究してる空港を戦闘機だけで警備してるせいで簡単に滑走路内に徒歩で侵入されちゃうような
描写をするあの作者の場合、一般人が勘違いしがちな工兵=工作兵と思っている可能性の方が高いと思うが

中途半端に軍事要素を取り入れてる作品だと往々にして工兵が兵器の整備をしてる(Engineerなんであながち間違いとも言えないが・・・)

102 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 14:54:46.05 ID:vOS3GBYS
>>101
ガンパレだと人手が極端に少ないので整備兵が工兵もやらされてるって設定だったな

それでも主人公部隊は体調が八方手をつくしてなんとか定数揃えてるけど
他の部隊は惨憺たる有様だとか
続編のガンオケで人型兵器が産廃なのはそれが理由

103 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 15:55:10.21 ID:GI4aFHGj
>>101
Wikiのキャラ解説を読むとそれはないと思うけど、ただ、
>兵科は工兵で、爆弾を用いて敵の進路を塞いだり味方の進路を確保するといった任務を主とする。
べつに工兵の仕事は障害物除去だけじゃないんだが・・・だいたいこれは戦闘工兵の仕事だけど
最も戦死率の高い仕事だし、それ学生にやらせるのかと。

104 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 16:10:20.28 ID:Tete5owf
>>103
それなりに軍事考証されてるという雰囲気で売ってるバトルフィールドの罪は重いな・・・

105 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 16:12:55.16 ID:Mo6ra1Oh
やっぱFCSはARMAに限るな

106 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 16:13:23.68 ID:Mo6ra1Oh
FPSだった( `xωx)

107 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 17:01:47.32 ID:S4cT/Umi
ARMAはFPSというより戦場シミュレーターだと思うんだ
BFはあのお祭り騒ぎ感が一番だし、無双してる戦車を味方と協力して撃破出来たら嬉しいんだし!
なお撃破したのは味方が乗り捨てた友軍車両の模様

108 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 18:17:47.25 ID:KyVgNYuv
今や何でもシミュレーターだけど拳銃の弾まで弾道計算されて飛んでるあたりが
GTAみたいなにわかとはちがう。
ただしDAYZ MOD以降はGTAみたいなゲームとして売れている

109 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/09(金) 18:21:44.19 ID:tU9lOKG2
勘違いの源泉FPSと言うとCOD&BF
人がポップコーンのように跳ね回るスポーツFPSの何を見て信じる気になるのか分からんが

>>103
まず始めに学生ありきなのは良いが、下手にリアルっぽく見せようと工兵と言う単語を無理に出さす、特殊工作員にでもしてしまった方がすっきりするな

110 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 18:24:22.80 ID:GI4aFHGj
>>109
それはどうかと。
見習いの派遣学生が特殊工作員ってのは、それこそ無理がある。
工兵が紛らわしければ軍属の整備士見習いでも良かったと思う。

111 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/09(金) 18:38:19.98 ID:tU9lOKG2
大きな嘘をついて半端な事をしない方がよほど無理が無い

112 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 19:03:20.83 ID:tmyPsjLR
>>104
魔法のバーナーでEODbotから戦闘機まで数秒で直してやるぜ

113 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 19:12:25.68 ID:QLfrd+V8
>>112
猛攻撃の中、少しでも生存していられるようにと頑張って直してる途中にパイロット離脱、自分だけ爆発に巻き込まれて死亡‥

114 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 19:33:13.39 ID:Y1jUPuzG
魔法のスパナの時から変わっとらんな

115 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 20:18:03.63 ID:iz5JXpBD
ヘヴィーオブジェクトは真面目に考察しちゃいけない部類のアニメな気がする

116 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 20:29:01.63 ID:IjDCcye9
そんなの原作者の時点で分かりきったことだろ。

117 :名無し三等兵:2015/10/09(金) 23:48:10.22 ID:JYP6Wo2v
皆わかってて、それでもおさえがたいものがあって言わずにはいられないもん
だと思ってたよ

118 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 00:28:21.73 ID:bMRquBK/
今期タイトルに“小隊”がつく軍事アニメがあるみたいだな。録画しただけでマダ見てないが。
やはり士官学校出の新米小隊長を最先任軍曹がバックアップしつつ、2〜4個分隊を率いていくのだろうな。
明日からサバゲなので日曜あたりにチェックする。いやはや楽しみだ(棒読み

119 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 00:30:12.07 ID:+3OAq3mY
アニメを観ている程度ですけど、アイマスで十数人のアイドルを一人で統制しているプロデューサー氏は
見事な指揮能力の持ち主だと思う。分隊を任せてみたい。

120 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 02:24:16.62 ID:OvRoqnnn
血界最終回より

(どうみてもキューベルワーゲン)
銃オタキャラ「俺のジープがぁ」


マジゲンナリだわ

121 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 02:24:50.73 ID:FIxmIPp9
人員2名を分隊として2個分隊で小隊を作ってるのかもしれないじゃないか
通常の歩兵でないのだからそういったシステムが採用されてる可能性だってある

122 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 02:31:32.43 ID:OvRoqnnn
>>97
なんか今って第二次ファンタジーブーム中らしいよ

123 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 03:49:35.47 ID:h+Oa3TbY
へヴィーオブジェクトは「アルドノアの主人公がロボットに乗らず生身
で巨大ロボに知恵と勇気で立ち向かう」作品、一応味方のロボも出るが。

言うなれば現代版「アイアンキング」

124 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 04:12:50.42 ID:c3dCtmWi
軍事板の人に聞きたかったんだが「スマートブレット」みたいな自動追尾弾って2012頃に公開された技術ってわけでもないですよね

125 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 04:13:00.44 ID:wQYsT+3l
アルドノアのスレイプニルって火星ロボを地球技術だけでコピーして作ったメカの型落ち品でしかないし、
渡り合えてたのは全てイナホの知恵と勇気のおかげじゃん

126 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 04:25:18.81 ID:05S68XgW
>>119
アニメ『アイドルマスター』(TBSでやったほうね)のプロデューサー(通称:赤羽根P)と
今やってるアニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』のプロデューサー(通称:武内P)。
どっちが軍隊の指揮官としての素質があるだろう。アイドルのプロデュース能力はたぶん赤羽根Pのほうが上っぽいけど。

赤羽根Pは中の人的に『宇宙戦艦ヤマト2199』で波動砲を撃つ役になったが、
武内Pの中の人も低い声が武人っぽくて今後が楽しみだ。

127 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 04:40:15.94 ID:/6n5owde
ファフナーの展開が胸糞悪い&面白いでどうにもこまる
クーラーボックスと避難民の描写はひでえなあ

128 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 04:56:05.74 ID:Bk4FMfDw
>>120
イスビーが英語の時点でそう書いてたのか林憲三が訳でやらかしたのかしらないが
「ソ連地上軍」でGAZ-69やUAZ-469がしばしばジープって書かれてた気がするから
アリなんじゃないの

129 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 05:15:22.39 ID:e1JhUyH5
最近自衛隊が表に出るアニメ増えたよなあ
メディア戦略かなんか知らんけどアニメ見て自衛隊入ろう!って思う人いるんだろうか?

130 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 05:28:32.83 ID:YIKJGl03
>>118
自分には向いてないと思いながら隊長として勤務してるが
途中で左遷させられてきたキャリアさんが部下に加わった途端にそいつが命令無視や単独行動
挙げ句の果てに隊長に銃を突きつけるというとんでもないプレイが出ている模様
指揮系統の説明もさっぱりなく任務内容はもっぱら麻薬捜査班のようなもの
小隊のメンツも、どうやってマークスマン(バレット持ってた)になったのか分からないような糞AIM糞判断ドジ野郎と
たぶん申請許可なしに銃を違法改造するような情報分析官となぜか刀で切り込んでいく隊長と
軍規違反糞左遷キャリア野郎の4名となかなか軍事要素を否定にかかってるアニメ

131 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 07:34:54.10 ID:OvRoqnnn
>>129
何十年も左巻きだのなんだのいろんな奴がネガキャン頑張ってたけど
津波で完全にヒーローになった

132 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 08:40:55.39 ID:+sSq5Lpw
関東大震災で救国のヒーローになったなんてこともあったねそういえば

133 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 09:05:52.81 ID:s4bPmrL1
アメちゃんでも軍の功罪が描かれてるのに
ヒーロー化とか極端に振れ過ぎだな

134 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 09:06:20.23 ID:QdaEXs1q
でも、これからは戦争行くことになるしな

135 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 09:34:28.26 ID:m85to7CE
これから受験戦争なら、こんなところで遊んでないで、勉強しなはれ。

136 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 09:42:37.64 ID:Ph4mgBgO
一時期に比べたら休戦状態だけど、交通戦争モナー

137 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:20:20.88 ID:Bk4FMfDw
交通?
鉄道もその1つかな、鉄道で戦争かあ(すっとぼけ

138 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:44:33.31 ID:+3OAq3mY
>>132、大正デモクラシーの時代に平服で通勤・勤務場所で軍服に着替える、
ってくらい下げすさまれたりしていたのが、満州事変で大人気になった、
という話もありますよ。

139 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 10:56:53.01 ID:dlK1WAe7
あれ、通勤に仕事着で出掛けるの?と思って理解できなかったんだよな…

140 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:39:38.96 ID:+sSq5Lpw
軍人の私服通勤はゴーストップ事件の影響が大きい

141 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:54:29.02 ID:UislX4zU
>>137
トレインヒーローの世界みたいになるのか‥

142 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 11:56:34.30 ID:4L3BaTbL
>>124
?、あんなの空想だけなら昔のSF映画の類いでも腐る程出て来るけど。

今週のHOでちょい気になったは。
・銃を銃口を下にして地面に突き刺すな
でもまあ、ろくに銃の訓練受けてない軍属の学生だからしょうがないか。

143 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 13:01:08.96 ID:OvRoqnnn
>>133
日本てそういうモン
真ん中とか段階が無い

144 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 13:09:56.73 ID:4L3BaTbL
MXで0083の再放送始めたけど、やっぱり昔の手書きなセルアニメだと砂漠の埃っぽさ感とか全然今のCGアニメと違っていい。
今のCGアニメでも汚れ表現とか頑張ってるけど、どうしても線がきっちりし過ぎてて、あの手書きのヨレヨレ感が出ないだよなぁ。

145 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 13:53:46.65 ID:naABC7ey
10年前以上前のCGを活用し始めた頃の作品に比べたら今のCGアニメはかなり頑張ってるけど、表現力は手描きには勝てないよね
王立宇宙軍を抜くCG作品はいつになることやら

146 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 15:01:52.70 ID:Bk4FMfDw
軍事じゃないけど、えとたまの破壊表現はすんごい頑張ってたと思ったし
あれ手書きでやろうとしたらそれこそ庵野クラスが王立なみに時間かけて
描かなきゃ勝てないと思ったよ

147 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:24:03.01 ID:Gt1NosFN
ロボットアニメのCGとか攻撃受けても火花が散るだけで傷一つ無いとかばかりだしな
ちょっと手が込むとテクスチャに黒ずみが入ったりパーツを切り離したみたいな損傷するけどその程度だし

148 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:24:32.22 ID:XHMi9p5u
>>143
中道がある欧米国会が羨ましい
小選挙区化で完全に壊滅してしまった

149 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:28:17.94 ID:lIrXMrHt
>>139
ちなみに、今でも地元の雰囲気によって私服通勤か制服(戦闘服)通勤か分かれる>自衛隊
おおむね、田舎だと戦闘服通勤可で、都市部だと私服通勤推奨の傾向があるが。

>>143
そもそも、功罪とか描こうにも、まだ災害派遣ぐらいしてないからなぁ>自衛隊

150 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:36:39.42 ID:O14LDmMF
やはり戦争でまともな男が大量に死んだのが原因かねぇ
昔の外人が「日本にはサムライと農民がいる」と評していたが、まさにその通り

で、サムライばっか死んで農民だけ残ったのが今の日本だわな

151 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:38:14.28 ID:4L3BaTbL
ビルが破壊されて壁面のガラスが無数に細かく砕け散って崩れ落ちる様子なんてのはCGの方が圧倒的に表現力高いんだけど
デジタルってそんな細かいもんを無数に描くのは得意だけど、ひしゃげたり歪んだりするアナログ的な表現が弱いんだよな。

152 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:50:36.99 ID:lIrXMrHt
もともと、サムライ(士族)なんて全人口の10パーセントもいないやんけ。
しかも、明治維新とか普通に百姓や町民も活躍してるし

153 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 17:55:55.69 ID:O14LDmMF
士族のサムライじゃなくて、高潔な人間(サムライ)と下賎な人間(農民)の事な
公を考えて動く者と私が良ければ良い者

前者が死に絶えた結果は、今の政治を見れば分かるだろう

154 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:01:53.74 ID:lIrXMrHt
まあ、戦前に統帥権干犯問題とかグダグダ政争やっていたときと、どっちがマシかは個人の考えによるだろな>今の政治

155 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:08:39.50 ID:cXasYkMu
>>150
旧日本軍は第二次大戦での士官死亡率は
何と米英より低いと言う驚愕のデータがあってだな

156 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:10:57.62 ID:4L3BaTbL
>>155
終戦時のポツダム少尉さん達まで員数に入っているからだ。

157 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:16:44.35 ID:vImpDpap
定番の「軍の飯は不味い」って話、真面目に考えると違和感有る
WWII ごろと比べたらレーションは明らかに改善されてるし、さらに未来になって今より不味くなってるとか考えにくい

158 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:18:55.02 ID:lIrXMrHt
一般庶民の食生活も向上しているなら、相対的に不味いままなんじゃね?

159 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:20:59.19 ID:XHMi9p5u
いずれはソイレントや(確か)フューエルのような完全栄養食に...

160 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/10(土) 18:27:40.81 ID:v9KebmYG
食べてみればわかるが、実際に不味い
半世紀も前の貧民の食生活に比べれば味もカロリーも優れているだろうが

ただ、創作の中の極端な不味さは、単なる記号的表現だな

>>159
その時々に応じて、食べたいもの(味ではなく利便性、栄養)を取れることや、単に食事の楽しみ的な意味でそれは無いな
お湯に溶かさなければ食べられない謎のチョコレート状物体など、似たようなことは昔から試みられてきたが

161 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:35:25.53 ID:XHMi9p5u
ネタにマジレス

まあそれは置いておいて始めの頃のアポロとか歯みがきチューブ入りとかでそれはもう酷かったそうな
か、科学の力ってスゲー!

しかしクッソ不評だったらしい常温アイスクリームだけは一度食べてみたい

162 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:40:11.65 ID:lIrXMrHt
最近は、加熱材を使ってパック飯を温めれば、そこそこおいしいご飯が食べられるからいい時代になったものだ。
ただし、秋刀魚のトマト煮だけはかんべんな!!

普通にカレーとか野菜マーボーとかでいいんだよ!
変にバリエーション増やさなくていいから!!

163 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:41:14.39 ID:vImpDpap
>>124
↓これの話なら

http://japanese.engadget.com/2015/04/29/darpa-exacto/

英語版のウィキペ

EXACTO, an acronym of EXtremeACcuracy Tasked Ordnance,
is a sniper rifle being developed for DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency) byLockheed Martin and Teledyne Scientific & Imaging in November 2008.

164 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:47:08.57 ID:fr2rSnVD
>>157
いや、どんなに進化しても結局長期保存可能な飯って種類が限られてくるし

大多数が好む味ってもんも要は特別うまいと感じられるものじゃ無いって事さ

例えば自衛隊の戦闘糧食なんて、MREに比べてうまいと言われたり、偶々手に入れて食べた一般の人はうまいと言ったりする
でも自衛官はできればあまり食べたくないって言うんだよ、なんでかと言えばメニューは限られるから食いあきるし、そればかり
食ってたら異常に生野菜とか焼きたての肉とか魚みたいな新鮮なものがほしくなるのさ

165 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 18:51:13.62 ID:fr2rSnVD
>>161
常温アイスクリームねぇ・・・昔スペースワールドで買った奴は固めたクリープだったよ
コーヒーに溶かさずそのまま舐めると近い味がする

166 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:14:22.18 ID:E7VKPypq
飯が不味いって言ってたけどワイン持ち込んでたのはどういうことだろう?

167 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:25:31.70 ID:wQYsT+3l
ワインくらい普通に持っていくやろ

168 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:31:59.37 ID:f/mS5eIs
それにまあ、軍隊の中だって毎日野戦レーションばかり食べてるわけではないのである。
学校給食にしても社食にしても軍隊にしても、
なべて大量調理のメシというのはぼやっとした味でグチャッとした見た目のごった煮になる傾向があって……

169 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:41:09.76 ID:vJVzBHZh
>>166
フランス軍dis ってんのか

170 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:50:03.01 ID:+sSq5Lpw
米軍MREが不味いのは非常時でもないのに
勝手に食べない様にするためにわざとだ。
911テロ以前は管理が緩かったから沖縄の軍曹品店で1ダース箱買いしても4000円位だったなあ

171 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:54:18.45 ID:0ALXjbni
>>169
ワインが支給されるのはイタリア軍じゃなかったっけ
今は知らん

172 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:55:12.69 ID:lIrXMrHt
「兵隊に可能な限り調理した料理を食わせる」は古今東西の軍隊の原則だしね。

なお、現代の軍隊で一番そこらへんにこだわっているのは人民解放軍な模様。
「冷たい飯など人間の食い物じゃねえ!最低でもカップ麺だ!」という文化的な要素が大きいが

173 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 19:59:54.59 ID:+sSq5Lpw
イタリアのレーションは気付け薬と称した
40mlの液体袋がついてるが中身は蒸留酒

174 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 20:07:53.05 ID:vJVzBHZh
>>171
他事ならともかく、ことワインでフランスがイタリアにひけをとるとでも?

>>172
「気分はもう戦争」で「うまい飯作る、兵士よく戦う、コレ人民解放軍の強さの秘訣ネ」みたいなこと言ってたな

175 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 20:55:50.85 ID:HuJv/w32
>>153
小野田少尉か横井さんの違いですか?

176 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 21:04:49.74 ID:JBvFKexz
小野田少尉っぽい主人公が敵地で孤立して生きるために現地人を殺しまくって生活物資を確保するアニメをお願いします

ライバルは現地の村の副村長で

177 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 22:49:56.71 ID:PCg/0rGH
人民解放軍は一個分隊に中華鍋一個がデフォな

178 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 22:59:16.64 ID:ulWUsBWG
>>176
それマジで見たい。洞窟掘って設営したりして
一期で仲間がどんどん減ってって
二期からは完全に一人。
戦う→逃げる→隠れる→盗む→戦う の繰り返し
敵側に少女兵士を大量に配置したら覇権取れないもんかね

179 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:01:06.16 ID:4L3BaTbL
>>158
不味いと言うより飽きるだろ。
本編見ていると携帯性と栄養価優先のカロリーメイトみたいな携行食が主体みたいだし、そんなもんを
「これで十分だから」って朝昼晩と毎日食わされてたら、そりゃ不味い(味気ない)って思うだろう。
なんだかんだで現代戦だって陸上戦は歩兵が主体だから食事は衛生や医療面で気を遣ってもらえるけど、
戦争を決めるのがHO「だけ」になった世界だから、それに徹底的に金をかけて、それ以外の付属物みたいな
兵士には金は回らないて世界みたいだ。

180 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:11:55.88 ID:f/mS5eIs
>>176
そんなものはどうしたって企画が通らないので、
主要な登場人物をみんな度が過ぎたアホの女子高生にして、
エロゲライターを呼んできてニトロプラスって看板を貼り付けて、
第1話の最後5分に入るまではあくまで反吐が出るような
女子高生日常ハイキングか何かみたいにする必要がありますね。

181 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:14:13.69 ID:4L3BaTbL
兵士の待遇についてはHOの時代では生身の兵隊はもはや戦いの主力でも中心でも無いって背景を理解すべきだろう。
それに反発して、部隊再建後は、あの爆乳指揮官が兵士の待遇改善に奔走するみたいだし

182 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:29:19.80 ID:+sSq5Lpw
フィリピン戦線は統治側の日本が民間人を避難させなかったうえに
輸送船が沈んでからは現地で略奪しまくったせいで
いろいろとまずいであろう

183 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:35:02.28 ID:4L3BaTbL
>>182
別に小野田さんをモチーフにしろってだけで、リアルなフィリピン戦で描く必要は無いだろう。
どっかの移民星に派遣されて部隊全滅して一人取り残された兵隊のサバイバルなお話に仕立ててもいいんだし。

184 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:37:03.09 ID:Y4PGme28
>>181
最前線で戦うのはHOだろうけど、後方支援とか小競り合いをするのは生身の歩兵の仕事の筈なのに待遇が悪化してるのはおかしい
HO操縦士の待遇が一般兵より良いってだけならわかるけどさ

185 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:48:47.37 ID:lIrXMrHt
まあ、リアルに考えると、そんな状況ならの部隊の連中が自腹で勝手にガスコンロや鍋や食材を持ち込んで料理しだすだろうな。

186 :名無し三等兵:2015/10/10(土) 23:54:46.59 ID:+sSq5Lpw
そんなことすると業者が絡んで
ミリ飯とか言い出すから嫌だなあ。

187 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 00:31:47.83 ID:UDLCMwJ/
どうもなんか集計漏れがあったみたいで
がっこうぐらしとGATE、実売数では大差ないらしいッスね
GATEは覇権取れると思ったんだけどなぁ

188 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 00:57:26.49 ID:tNY6REa0
GATE 5,353枚か。とりあえず5千の大台は乗っけたな
原作も売れたことだし二期やっても赤字にはならないな

189 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 01:00:25.80 ID:UDLCMwJ/
オバロの半分ッスよ

190 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 01:01:26.08 ID:tNY6REa0
>>183
国名は出さないで現代の東南アジア付近(風)でやってもらいたいな
ちゃんと軍事アドバイザーとサバイバルの専門家の監修付きで
「戦って生き残る」ただそれだけを追求したアニメ欲しい

191 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 01:01:49.63 ID:YdQAE8qD
日本刀と軍刀を混合するのいいかげんやめてほしい
そりゃ日本刀を軍刀としてつかっていたのもいるだろう
けれども、軍人が持ち歩くには邪魔が多すぎないか

192 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 01:41:15.76 ID:Ror/9BJC
>>187
いくらなんでも大本営すぎるwww<覇権とれる
もっと下かもと思ってたよ、狙いがニッチだし

オーバーロードがあそこまで売れるのは予想外だったけど

193 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 01:46:30.18 ID:y1JcuoDP
先祖伝来の業物を軍刀として持ち出した例も多いと聞くし拵えは変えればいい
お前の言う日本刀と軍刀の違いってなんだよ

194 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 01:56:04.25 ID:YdQAE8qD
>>193
ちょっとサーベルっぽいの、携帯性と儀仗で使える見た目を重視(日本刀と同じく実用性はあまり重視されない)

195 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 02:02:06.37 ID:Ror/9BJC
刀といえば35小隊もそうだけど
アレ、軍事面はともかく単純にアニメ(原作のラノベ)として結構よくできてんなーって気に入ったけど
キャラとストーリーの骨格がかなりしっかりしてると思った

軍事的要素で言えば、敵前に切り込む前衛が隊長はどーなんって思ったり
ポジションの安全さと全体を俯瞰できるという点では斑鳩が隊長だよなあ
前衛だといきなり隊長が死んで統率取れず各個撃破されかねない

あとあの学園の制服が上着の丈がやけに短くて腹丸出しなのはなにか元ネタあるんですの?
ホルスター着用が乳袋効果になってんのは合理的だなあと思ったけどw

196 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 02:03:10.10 ID:iwJsrAev
自衛隊も軍刀復活させればいいのに。
紛争地域のパトロールでゴロツキ共に睨み効かせるのに
サムライ+日本刀のイメージの軍刀は銃よりも威圧効果がある。

197 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 02:06:20.84 ID:iwJsrAev
>>194
それなら間違いで、Wikiに詳しいから一度一読すべし、大戦中の軍刀は虚飾を排して量産性と実用刀としての
機能を重視している(生産数からすれば大戦中の昭和型の工業刀が一番多い)

198 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 02:12:39.05 ID:YdQAE8qD
>>197
明治大正のイメージだった、そっちのがでてくるならそっちのがいい

199 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 02:18:59.71 ID:/pOk23lf
フューチャーウォー・198X年ってアニメに登場してた
キラー衛星って実際に実在するの?
この話題ってここのスレでいいんだよね?

200 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 03:16:31.61 ID:yR94vkoj
HOの歩兵の肩についてる板がすごく気になる

201 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 07:33:47.70 ID:QxwVqJJt
HOってパイロットが少女でなければならない説明って何かあったっけ?

202 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 07:42:46.82 ID:SxN7O5O9
>>199
デブリの発生源になるということで現存はしてないだろ。
それでも2007年に中国が衛星破壊実験をして大顰蹙を買ったが。

203 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 07:58:04.97 ID:OWoAJodl
>>199
当時のスターウォーズ計画の中に存在してた
っていうか198X年てTV放映した時の一回しか観て無いな
どこかスカパーでやらないかな
アニマックスとかキッズよりもNECOでやりそうな代物だけど

204 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 08:06:05.99 ID:A0+IydvG
明治大正の軍刀って、それこそガチで戦場で使っていた実用品じゃないですか。

>>201
男もいるで>HOパイロット

205 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 08:51:33.79 ID:YdQAE8qD
>>204
その35小隊ってのがなんか雰囲気それっぽいなあと思ったんだよ
さくら大戦とかがんぱれ的な雰囲気っぽいから
どうせなら持っているのも日本刀っぽくないのがよかったなあと

206 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 10:16:07.29 ID:4znyJQzF
『ヘビー』オブジェクトがいるならミドルオブジェクトやライトオブジェクトがあり、
将来的にメインバトル・オブジェクトになる。

そんな話ではありません。

207 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 10:20:40.63 ID:YdQAE8qD
海軍オブジェクトもあるんかな?

208 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 10:50:53.07 ID:iIKMq5WF
今期はガンダムとファフナー軸に見るので
オブジェクトはB級C級的アクションとして
見れればいいかなくらいに思ってる

209 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 10:57:58.93 ID:Uz3YswXI
>>205
サーベル軍刀って、32年式?
あれって馬に乗る騎兵と輜重以外だと不評な片手剣だから、アニメで動かすのに軍用西洋剣術の勉強が必要だし出すのは難しいんじゃ(フェンシングとは別だし)

関係ないけど、32年式自体は騎兵刀として優秀だったらしく終戦まで第一線で使用されたばかりか、敵の中国軍にも高く評価され小改良された65年式が今でも使われている

210 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:03:00.52 ID:Ror/9BJC
>>205
原作読んでなくてアニメ1話見ただけだが

主人公を見かけた学生が「刀なんて役に立たないのにダッセー」的な噂してたことからすると
学園が制式装備として刀を配備して希望者に渡してるわけではなさそうだし
主人公の生い立ちなりに刀にまつわる特殊な思い入れの強いイベントがあって個人的に
持ち込みが許されてるだけだろ
であればむしろ日本刀こそがふさわしいじゃん

211 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 11:20:47.64 ID:YdQAE8qD
>>210
だっせーっていうか狭いところを通るときひっかかりそう

212 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:44:55.35 ID:obILVba6
>>187
がっこうぐらしがそんなレベルなのが心底意外
万は余裕で超えて2〜3万ぐらい行くかとおもてたわ
美少女集団のきゃっはうふふの共同生活ドキリもあるよ、でそんな数字しかいかんとかもう本当に末期的やね

213 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:49:21.42 ID:/QEqetuh
>>206
第一位のねずみオブジェクト目指す話でもない。

214 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 11:52:00.53 ID:bAOL2abG
最近のアニメは毎週やる刑事ドラマ並みのテンプレ内容だからな
円盤で回収って方法は無理
粗製乱造でエロゲ末期に近いから早晩終わると予想

215 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 12:17:39.42 ID:4znyJQzF
>>214
と、実際にあんま見てない奴に限ってこういうことを言う。
ぶっちゃけ厳しいのは確かだけど、流石に早晩終わるってほど破綻もしてないよ。
今の体制がいいかとか、現状のシステムでいつまでも持つかといえば、それはまた別の話だが。
>>212の感性も古すぎだとは思うけど。美少女キャハハやりゃ2、3万超えするとかどこの世界から来たんだ。

>>208
正しくB級C級アクションそのものなんで、それでいいと思うよ。
あまり深く突っ込まず、オブジェクトの異形と巨体、それに立ち向かう2人の活躍を見てホーっと思えればいいと思う。

216 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 15:40:34.87 ID:NNoLRLGj
HOは主人公が苦しんでる女の子目の前にして
助けるより先に「おっぱい触っちゃう〜」とか
そんな事気にしてる時点でアニメとして駄目だと感じた

217 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 15:59:36.73 ID:iwJsrAev
てか、そんなノリの作品として頼しむアニメだろう。
なんでもシリアルならいいってもんじゃない、鬱アニメはファフナーだけで十分だ。

218 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 16:14:16.76 ID:NNoLRLGj
いや、「軍事的に」じゃなくそれ以前の問題として
「アニメとして」駄目だありゃ

別にいいんだよ可愛い子のおっぱい揉んだって
でもまず女の子助けること優先しろよ
痴漢に間違われるとかその後で心配するべき問題だろ

219 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 16:34:02.40 ID:nx9oVu4j
上条さんみたいに助けた時にうっかりおっぱい揉んで殴られて「不幸だ」って言ってりゃいいのよ

220 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 16:37:13.29 ID:oND0eU2z
>>211
まあ、騎兵刀はあくまで馬上で扱うことがメインの武器だし。
日本刀でも馬上で扱うための太刀から、徒歩戦主体の打刀に変遷したわけで。

221 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 17:33:42.29 ID:iIKMq5WF
登場人物が100%の最適行動しないと受け付けられない人って……

222 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 17:56:27.92 ID:YdQAE8qD
日本刀持ち歩く世界観はまあカッコイイとは思う、「斬」とか
兵隊もどきの装備としていいかどうかは別として

223 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 19:50:36.48 ID:H4hfdtU2
>>150
太平洋戦争当時都市部に住んでれば空襲を受けて焼け野原
田舎に住んでいても学徒勤労動員先で空襲を受けて焼け野原
親類縁者友人クラスメートがバンバン殺されまくった人なら
戦争のせの字も嫌いだとしても致し方ない。
一方的な攻撃とは言え戦争の当事者なんだから
それ関連するものを大好きになったり大嫌いになったりする権利はあるだろう。
でも最近は世代交代が進んでるからJ隊に対する過剰な拒否反応はおさまったみたいだね。

224 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 21:23:09.36 ID:4znyJQzF
>>223
まあ扇動する勢力がかつてを思えば著しく力を落としたのは事実だろう。
ただ、それでも半世紀近い軍事分野タブー化の代償は、やはり大きかったと言わざるを得ない。
この前の集団的自衛権騒ぎでも、いろいろ論調見てると自衛隊を災害救助隊としか見てないような意見もあったし、
一時の存在そのものが危ういような状況からは脱したとはいえ、軍隊としての側面はやはりまだまだ無理解が強いと思うよ。

まあ政治家も大概すぎるけどな。
法案成立間際、維新の誰かがとある式典で自衛官達に対して「安全保障のあり方を君たちにも考えて欲しい」という、
要は否定的感情を持て的なことを堂々と言ったらしいが、政治家が自衛隊員達に対して一番言っちゃいけない言葉じゃないかコレ?

225 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 21:24:33.41 ID:4znyJQzF
>>224
訂正。
軍隊としての本質については無理解が強いと思うよ。

226 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 21:38:36.88 ID:H4hfdtU2
冷戦中のJ隊は予算案を通すときだけニュースになって、
それ以外あたかも存在しないものであるかのように扱われていた。
少なくともマスコミレベルではそう。
そうやって戦災を受けた人たちに配慮しつつJ隊を維持&発展させてきたわけだ。
なんだwin-winじゃないか!

朝まで生テレビで元J隊高官の人が良し悪しにか関係なくJ隊について議論して欲しい
と発言したのは衝撃的だったな。深夜番組だからかもしれないが。
当時のJ隊は存在価値を認められずに給料泥棒みたいに言われることもあったと思うし。
(肝心の核戦争には無力だし、通常戦力での有効性を世間に認知させるのは難しい)

227 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 21:51:51.40 ID:whKoyTN8
国があるから戦争が起こるんじゃなくて
戦争があるから国が出来たということを理解するところから始めないとな

228 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 22:31:21.01 ID:NNoLRLGj
>>219
あれじゃ上条の方がまだましだ

229 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 22:38:55.67 ID:ZB1y9mR/
>>226
肝心の核戦争には無力って・・・・
少なくとも核戦力の中で戦略級のICBMには無力だったって言うのが正解だろ(そこは安保で米の核の傘に依存してたわけだが)

作品名を失念したが、はだしのゲンの作者が書いた売春婦となって復讐として米兵に病気をうつしまくる被ばく女性が主人公の漫画で
売春容疑で捕まり取調室で何故か警察相手にF4EJらしき戦闘機を思い描きながら「あんなもので原爆から日本を守れるとは思え
ない」とか言ってるシーンを思い出したよ

子供心にF4EJならB29迎撃できるじゃん・・・・とか思ってしまったがw

230 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 22:44:28.63 ID:s+FeQjiP
たぶん、原爆が爆破する状態VSF-4EJの特攻とかを想定していたんじゃないの

231 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 22:56:53.82 ID:ZB1y9mR/
>>230
古本屋で70年代から80年代ぐらいの反戦教育漫画的なもの見ると大マジでその発想だから笑えるんだよな

結構学研とかで教育漫画描いてた人が社会党系の出版社から出してたマンガじゃ散々軍事力の拡大と戦争に備える自衛隊について
なんかよくわからない先生だかに教えられてみた悪夢
ある日いきなり小学生のそのガキに赤紙が来て軍人さんに拉致られぐるぐるに縛られたままF15らしき戦闘機に乗せられて戦艦みたい
な船に突っ込むって内容・・・

古本屋で大笑いしそうになって困ったよ・・・当時はあんなもの子供向けで大真面目に売ってたんだから恐れ入るわ

232 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 23:13:47.68 ID:s+FeQjiP
ミサイルが誘導兵器であることを知ってか知らないのか
弾道ミサイルをミサイルで迎撃することを
飛んできたボールに対してボールで撃ちかえすとか
放たれた銃弾を銃弾で迎撃するようなものといって、無駄な行為だと批判した政治家がいたような
(銃弾と銃弾がぶつかり合った形状の物 かちあい弾とか普通にあるのに。)
>>231
一つ確かなことは対G訓練も何も受けていない小学生が縛られた状態でF-15戦闘機が飛べるという
現代よりも優れた自動航法技術や重圧を除外する技術をもったトンデモ機体ということは確実だ

233 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 23:16:10.30 ID:DzbO/c8T
>>231

わりかし、その頃のノリから抜け出せてない感があるんだよなあ今も…

漫画家たちの戦争 【全6巻】
ttp://www.kinnohoshi.co.jp/shop/series.php?isbn=9784323942407

234 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 23:24:40.09 ID:z/sBWqKf
2chするような俺らが戦場に行くとしたら「海外で働いてガッツリ稼ごう」とか言われて飛行機か船に乗ったら
そのまま戦場でトラックの運ちゃんか基地の作業員とかだよなあ
アニメならともかく漫画ならそういう話がありそうだけど見つからないなあ

235 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 23:29:07.64 ID:s+FeQjiP
奇想艦隊で「楽園のあしもと」って作品があったけど、
50年前に終わった戦争でB29が落とした不発弾の爆発があって、
パワードスーツらしきものを着た消防団が出て主役相当の人たちに説明するシーンで
今は日本は平和 海外では戦争が続いている
けれど、その日本だって私たちの足許では戦争が続いていると・・・答える話があるけど

左派の作品って何もしなければ平和が続く前提で、何かすると子供も容赦なく連れ去らう戦乱になるというけど
実際は、平和に暮らしていても、常に危険と隣り合わせってのがほんとの話

236 :名無し三等兵:2015/10/11(日) 23:40:18.35 ID:KbXbP5es
しかしまあ、そこらの反戦教育漫画が金太郎飴みたいな様相でたくさんあった一方で、日本軍大活躍な戦記漫画も、
単に血とパニックが見たいだけだろみたいな最終戦争映画もゴロゴロしてたわけでしょ、昭和って時代は。

237 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/11(日) 23:50:51.46 ID:s+FeQjiP
>>234
>2chするような俺らが
>「海外で働いてガッツリ稼ごう」
>戦場でトラックの運ちゃんか基地の作業員

デザイナーらしき仕事をしていたおまえらの職場の社長が夜逃げして倒産
家賃滞納による追い出しを恐れて(フィギュアなどを売れば家賃も払えるのに)
たまたまネットのIT系の仕事募集欄で見つけた民間軍事会社に応募

応募資格  一般的なパソコンの知識 20歳から35歳までの年齢制限
勤務地 紛争を抱えるどこかの国
業務内容 直接的軍事行動またはその支援 命の危険 有り
契約内容 2年契約 年収600万以上 (契約後7日以内なら解除可 

に応募して、知らぬ知らぬ間に村を襲撃していたり、少年兵を危険な戦地に送り込む仕事をしていた漫画なら
マージナルオペレーション(講談社)ってのがあるよ
派遣先の通訳が「私たちは軍人でも傭兵でもない、どこの誰に対しても自分たちをそう呼んではいけない
あくまでもPMSCsの請負人です。」という説明があって、けっこう本格的 服装は軍服(と誤解されるもの)以外は自由
辞めたら膨大な違約金を払うことになるので、嫌でも辞められない家族もちも多数いたり

仕事内容も普通にPCでCGが残念なシュミレーションゲームをやるというもの

238 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 00:03:23.00 ID:gzzX6idn
鉄血の2話録画視たけど

紛争地域に生まれ育った子供達が自分達を道具に使う大人達に反旗を翻すガンダム作品作ったら目新しくね?
ただ中近東やアフリカ舞台にしたら生々しいから地球環境そっくりにテラフォーミングされた火星を舞台にして。

・・・コンセプト的にはこんな感じなんかな。

239 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 00:04:46.23 ID:gzzX6idn
>>236
昭和って64年もあるから、ただ「昭和」って時代だけでくくられましても・・・・

240 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 00:15:43.63 ID:gKEFRr2t
戦後に知られるようになったゼロ戦の活躍する漫画とかは早くからあったとか

241 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 00:21:37.77 ID:4COgEHco
>>229
戦略爆撃機による核攻撃は、ICBMが配備可能になった1959年からほどなくしてオワコン。

242 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 00:29:24.72 ID:gzzX6idn
>>241
でも巡航ミサイルの登場で復活

243 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/12(月) 00:54:19.72 ID:5QkTfszK
ガンダムを単なる兵器から00で少し描かれたように世紀末救世主としての面を全面にアピールするということを

244 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 01:01:08.97 ID:4COgEHco
確認するけどあくまで世間におけるJ隊の認識の話だからな?

限定核戦争ならJ隊は有効とか世間に認識させたいんだろうが、
その前に限定核戦争という言葉を世間に認識させた上で、
限定核戦争の起こる可能性と、それが決して全面核戦争に発展しない事を納得させた上で、
それに備える意義についても認識させなければならない。
世間では些細な衝突から全面核戦争に至るシナリオが大流行だと言うのに!

そんな茨の道を突き進むくらいなら、J隊が存在しないフリをした方が効果的とは思わんかね。

245 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 01:20:36.96 ID:hep8Ynw/
>>237
マージナルオペレーションをアニメ化してくれないかな・・・
結構面白いんだよな。

246 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 01:52:59.59 ID:7ZdH81TJ
確かに面白いが少年兵とか他にも色々アレな描写が多いし深夜でも
無理かもしれんね・・・、

247 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/12(月) 02:45:28.84 ID:5QkTfszK
>>245-246
アフタヌーンの最新号の戦闘シーンが最高にいかしていたな
某サンデーの超能力漫画のリミッター解禁とか攻殻的な何かを感じた

248 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/12(月) 02:46:06.76 ID:5QkTfszK
リリカルなのはstsとかガンダム00とか少年兵らしきものがでてくる作品自体は探せばあるよね
それがメインではないけども

249 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 03:00:12.36 ID:2Uhwnm4L
でも芝村案件でしょう……?

250 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 04:34:50.45 ID:3JN3q9rY
今僕が完全に少年兵メインで殺したり殺されたり女の子がおっさん相手の生む機械になったりしただろ
そんなことも忘れたの

251 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 07:39:55.27 ID:HB667Xs3
>>239
元年と64年は1週間ずつしかないから実質62年だがな。

252 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 07:40:33.36 ID:sPG7pnEL
>>250
やっぱあの辺の時代はなんか狂ってた感。
まあ旧劇エヴァ後のダウナーサイコ系全盛期だしな。
萌えアニメだブヒブヒだと言われる今だが、病みアニメばっかよりはそっちのがいいよ。

そういや屍者の帝国の話題は出てないな。
一応、あれも屍者を主力にした軍隊とか潜水艦とか出てきた。
まあ潜水艦跳ねたけどな。しかも単独で米英横断。時代考えたらすごくね?

253 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 08:21:09.75 ID:D4JyrG5e
>>248
つうかアニメだと戦うのは少年少女のお仕事だろ
兵士かどうかはともかくとして

254 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 08:50:52.11 ID:++Qe7vhy
ザンボット3みたいに、親兄弟いるのに戦うのは子どもたちとかな…
婆あ「恐怖心を取り除くために睡眠学習で…」
おいハゲ!それは睡眠学習じゃなくて洗脳っつうんだよ!

255 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 08:51:22.78 ID:sPG7pnEL
現在公開中の蒼き鋼のアルペジオ・アルスノヴァcadenza劇中であるやり取りで
「子供にできるのかね」「大人にできないからやるんでしょ」というのがあるが、
日本の青少年向けエンタメの場合、ジャンルを問わずこんな感じのところはあるな。
90年代頃までは、むしろ年齢設定だけ子供で中身は+10歳というのが普通だったけど、
今は割と中身も青少年やって、代わりに大人が大人をやってることが多いかな?
それでも前述のアルペジオは主人公たちは19歳くらいになってるはずなので、子供というには少し歳いってる方だが。

256 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 09:03:05.19 ID:sDSxkay1
アルペジオは主人公たち以外は戦わないのに、宣戦布告みたいなことする意味はあったんかね

257 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 09:13:40.12 ID:sPG7pnEL
>>256
アレはムサシが言ってたようにヤマト復活を促し、自分の下へ来るよう仕向ける為。
ムサシとしては人類とか愚かなゴミだと思ってるんで、別に本当に総攻撃して壊滅しようと
降伏しようと割とどうでもよかった。
実際、たどり着いていなかったら普通に全面戦争で、その場合振動弾頭があっても数で劣勢の人類は
大打撃を受けることは間違い無かった。

258 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 10:15:07.67 ID:65ZrRmnk
>>247
マージナルオペレーションは、後半で主人公が教祖様化していくのがなぁ
いや、個人崇拝とかあかんと主人公たち大人勢もちゃんと認識しているが

同じ少年兵ものなら、ヨルムンガンドのほうが好きだ。
ヨナは価値観を他人にゆだねずに、自分で考えて行動できる子だし。

259 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 10:28:42.53 ID:gKEFRr2t
ヨルムンガンドは”状況開始”で萎えたんですけど
またアホ作者の知ったかかよ、と

260 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 10:47:10.88 ID:gzzX6idn
>>256
様式美

261 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 11:37:54.75 ID:spq8LoeX
>>348
00の主人公はモロに少年兵出身だったな
たまたま戦場で逃げまわってる少年兵を見かけた黒幕が
「コイツに世界を左右できる力をくれてやったら無様で面白いんじゃね?」
と思ってガンダムをやったら最終的にそいつにズンバラリンされちゃいましたという話
(宇宙人云々は後日譚なので割愛)

なのはは13歳で成人とか才能がある奴は9歳でもスカウトとか
重要案件の被疑者を管理局の為に働く事を条件に保釈とか
狂った世界の話なんでまともに考えちゃいかん
ファンすら「考えれば考えるほどディストピアにしか見えん」と言い出すくらいだ

262 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 12:10:57.87 ID:iLLoX3Z+
自衛隊も18歳で昔は16歳だったがな

263 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 12:13:24.02 ID:sDSxkay1
自衛隊は兵士じゃないからな
太平洋戦争中でも未成年が戦闘するなんて沖縄だけだし

264 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 13:52:13.30 ID:++Qe7vhy
>>263
ヒトラーユーゲント「…」

265 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 14:50:50.67 ID:4COgEHco
民主国家でありながら選挙権の無い少年を死地に送り込むのは人権のダブスタ。
(少年は精神的に未熟であり投票を受け付けない…なら志願も受け付けちゃいけない)
これって最高のツッコミどころw

テロリストや非民主国家が少年兵を死地に送り込むのはありふれた人権侵害。

鉄血は社会体制がよく見えないからどっちだか判らんな。
前者より後者の方が話がブレなくて単純で良いけど、そうしたら革命しかない!

266 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 15:00:11.11 ID:i5ZA2ktD
現代日本人の子供向けに反戦アニメを作るとしたらどんな話になるのかねえ?
イラクみたいに大国に言いがかりつけられて攻め込まれる、旧ユーゴやシリアみたいに内戦で政府軍や
隣人が突然殺しに来る、ウクライナのように元から地域対立があったところに「謎の武装勢力」が現れて
占拠される……

やっぱり無難にアメリカさんのお供で訳のわからん場所に派遣されて酷い目にあう話でいいのか?
主人公は国の”要請”で徴用された船員とか医者とかゼネコンの技術者とかで

267 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 15:08:43.78 ID:2Uhwnm4L
本当に戦争の悲惨さを描くのなら、真珠湾攻撃大成功! レパルスとPoWを撃沈!
マレーもシンガポールも陥ちました! 提灯行列でバンザーイ!! ……終劇
でないといかんってパクさんが言ってたとか何とか

268 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 15:13:55.93 ID:fk90tkmh
>>267
アニメじゃないが「TOMORROW 明日」って映画が、かなりそれに近いコンセプト

269 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 15:14:05.68 ID:4COgEHco
この世界を護らなきゃいけないのに反戦もへったくれもないからな…

やっぱイケイケ侵略戦争。でも特に利益は得られなかった。
勿論相手国側に感情移入し易いキャラがいて「世界を護るために戦わなきゃいかん」と視聴者に認知させる。

こんな感じの重武装平和主義的反戦アニメがいいんじゃないか?
例えば種死のような

270 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 15:24:55.60 ID:j/r38J6e
>>266
ぶっちゃけ、その「反戦」の趣旨によるんじゃね?

「平和は尊い」「分かり合うことが大切」という趣旨なら、ガンダムシリーズでも見せていればいいし、
「軍隊なんてくそだ」「政府にだまされるな」という趣旨ならもうちょっと捻らないといけないだろうし。

271 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 16:14:47.95 ID:0AhldYyS
>>262-265あたり
防大や高工校の生徒はまだ自衛官じゃないけど一応お国からお給金をもらう身分な訳だけど、
どれほど事態が逼迫しても前線には出さないという制度的明文的な歯止めはあるんだっけ?

272 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 17:19:03.91 ID:sPG7pnEL
ドラマ版坂の上の雲とか、ああいうごくごく普通に変なバイアスかけない戦争描写をきっちりやれば
もしくは社会への影響などを描写すればどんなことになるか、軽々しくやっていいことなのかなんてのはすぐわかることだろう。
最近の例で行けば、アメリカンスナイパーなんてイラク戦争なんていう直近の戦争でそれがわかるからぴったり。
ぶっちゃけはだしのゲンとか、ああいうのは無理に教育で見せるようなもんでは無いと思う。
存在を知らせるのはいいと思うけど。

273 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 17:29:12.13 ID:j/r38J6e
とりあえず、シンレッドラインとかランボーとか硫黄島からの手紙あたり見せておけば、戦争は悲惨だということは嫌というほど伝わるかと。
広島県民だが、はだしのゲンは正直いろいろときつい。

274 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 17:42:45.69 ID:i5ZA2ktD
アニメのメイン視聴者(のはず)の小中学生がガンダム鉄血を見て「大半が文盲で戦争以外に生きる手段がない」
主人公達を見て共感できるのか?

あ、視聴者目線のキャラは火星エリートのお嬢様か

275 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 17:51:50.60 ID:4COgEHco
文盲から抜け出すには義務教育制度が必要。
放っておくと児童労働に駆りだされれるから義務化が必要。

276 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 17:59:39.23 ID:sPG7pnEL
>>274
監督インタビューによると、今作のガンダムは視聴者対象年齢高くしてるらしい。
それに共感出来るかどうかはこれからのキャラの描かれ方、ドラマ次第でどうにでも変わるだろ。
まだ2話が終わったばっかりだし、ちゃんとしたもの作れば子供ってバカじゃないからきちんと評価するもんだよ。

277 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 19:35:39.70 ID:65ZrRmnk
Wが00が子供層にも受けたんなら大丈夫だろ>少年兵主人公

それはそれとして、エリート階級として恵まれた環境で十分な教養を身に着けて育ち、
それゆえに現実の少年兵と向き合って何も言えなくなるお嬢様は、まさしく視聴者目線
のキャラクターであるが。

まあ、三日月たちには邪険にされたとはいえ、実際に彼らの境遇をどうにかできるのは
お嬢様か、少年兵で唯一将来的なビジョンを持つオルガだけなので、頑張って立ち直って
ほしいところだま。

278 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/12(月) 19:43:36.68 ID:eEABBxN6
アルペジオはやっぱ原作の方が好みだな
子どもたちだけ危険な目にあわせない、大人たちも責任を持つ
北議員もアニメでは主人公を理解せず邪魔ばかりしようとする悪役ポジションのように描かれたが
原作だと、敵側視点で住民から高く信頼されている場面があったり

アドミラル千早の宣戦布告は漫画だと大きな意味だったが、映画だと一気に小物っぽく見える
漫画版の英国との安全保障を結んで欧州大戦に参戦するってのがいろいろ衝撃がでかい
映画のだと、単純明快に人類の敵としてしか描かれないから、
漫画版はまだ救いがある(英国を筆頭とした弱小国家勢力にとって)から、明確な人類の敵として捉えにくい
(逆に言えばそれはそれで難しいから、明確な敵として描いた方が短い尺でもおもしろおかしく話が作れるんだろうが)

あと個人的に、アルペジオの主人公たちって大人の力を借りずに大人になろうという大きな子どもって感じ
(昔なら、もう立派な大人と呼べる年代だし、自分たちの力がとんでもないこともある程度は自覚している)

279 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 19:44:58.91 ID:YeNaIfSU
>>276
>>35 ・ガンダム新作で従来層の継続性より新世代層の獲得を狙う賭けに出た。
今作のガンダムは視聴者対象年齢高くしてるらしい。

新世代の高年齢層か

280 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:02:10.17 ID:i5ZA2ktD
ガンダムWや00の主人公は少年と言ってもエリート工作員だからなあ
ヒイロや刹那は一般人に紛れて行動できるよう教育を受けている(はずだ)から、自活する能力はある(はず)
だけど鉄血の主人公は文盲だから戦場以外では最底辺の肉体労働以外は何も出来ない
未来の火星世界ではEDに出てくるトウモロコシ畑でも農業機械を扱えないと勤まらない気がするし

281 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:14:41.72 ID:4COgEHco
ED見て地球侵攻の果てに植民地を獲得するのかと思った。

結局若年層はお金使わないからね。円盤にもプラモにも。
プラモは組み替え遊び前提っぽいし、少しは購買層が広がるかな。
作中でもバンバン組み替えMSを出して欲しい。

282 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/12(月) 20:17:25.34 ID:eEABBxN6
ジオン公国の建国物語みたいな感じのテイストで終わって、大規模戦争までは映さない感じの気がする

283 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:18:54.91 ID:gzzX6idn
>>274
今の小中学生に文盲ってのが、そもそも理解出来るんだろうか。

>>279
アニメ見そうな小中学生に興味持って貰えず、1st世代の往年層(40〜50代)にはそっぽ向かれ
高校生から20代なんてスマホ夢中でガンダムなんて見ないし、30代は仕事命でテレビそのもの見る余裕は無いし
60代以上のリタイアして時間と金を持て余している新アニメ世代を掴めないと全て失うわけか。

284 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:27:54.75 ID:gzzX6idn
しかし60〜70代のガンダム層開拓はいいかもしれない。
暇はある、金はある、ボケ防止にプラモ作りは有効って学会報告でもあれば、ガンプラのCMに高年期の有名俳優を
ガンガン使って宣伝すれば、爆発的にガンプラが高年層で流行るかも知れない。
老人ホームでガンプラコンテストが開かれるようになるかも、ついでに可愛がってる孫にガンプラ買ってやって一緒に
作れば孫も取り込めるかも(夢)

馬を射んと欲すればまず将を射よ作戦

285 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:29:08.40 ID:65ZrRmnk
社会の授業とかあるから、「貧乏で学校にも通えない人」がいることはそれなりにわかるだろ。

286 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:35:48.63 ID:4COgEHco
>>271
法的整備して必要なら志願を募るくらい逼迫した状態を想定するの?
現状自衛官の定数外である防大や高工校の少年を
上で議論しているような少年兵として使う状態って
基本的に想定しなくていいんじゃない?
歯止めがないんじゃなくて、兵として使う法的根拠が無い。
それに才能と教育成果の無駄遣い。

287 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:44:48.11 ID:gzzX6idn
文字を読めて当たり前って思える子供達が、文字が読めない子供達の心理ってのを理解出来るだろうかって事。
それと、この作品を作っている人達にも言えるけど、極貧に育って学校にも行けず、大人になってから学校に
通って読み書き覚えたスタッフなんていないでしょう、そんな人達が極貧文盲な子供達の下克上物語を作って
それを活かせるのかな・・って。
今後、物語が進むと、いつの間にかそんな背景設定は消えて無くなりそうな気がする。

288 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:53:12.89 ID:i5ZA2ktD
そこはほら、ガンダム00でスタッフに軍事評論家を連れてきたみたいに社会学者や歴史学者を連れてくれば……

289 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 20:57:26.53 ID:65ZrRmnk
それを言い出すと戦争に行ったことのない人間に戦争映画は作れないし、共感もできない。
戦国時代や江戸時代に生きた人間でないと、大河ドラマは作れないし共感もできない。
となるぞ。

司馬遼太郎とか塩野七生とかなんだったんだという話だ。
三日月たちの背景設定を生かせるどうかなんて、製作スタッフの熱意と能力次第。

290 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 21:07:08.68 ID:gzzX6idn
難しい事言っても、結局は、独立紛争とか民間軍事会社とか貧困上がりの少年兵とか
今の世相に乗ったガンダム作ろうとしたのかなって気がする。

291 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 21:11:42.28 ID:i5ZA2ktD
まあ「舞台が戦国時代や江戸時代なのに登場人物の思考が現代人w」というのは
司馬遼太郎を筆頭に時代小説が散々言われてきたことだし

視聴者が人型兵器が主力兵器だろうが未来の底辺層が主役だろうが演出力で視聴者に
「リアルっぽい」と感じさせられたなら成功だろう

292 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 21:20:53.45 ID:4COgEHco
これが4話くらいで監察官に察知されて、現地の軍人がクビ。
パツキンが「貴方に地球を見て体験して欲しいの」と電波発言で急展開
社会問題ガン無視の少年冒険モノに終始したら笑う…

293 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 21:53:32.58 ID:sPG7pnEL
>>278
アルペジオのアニメは原作継続中の漫画で、しかも1クール1本で終わることが前提だった企画として
非常に完成度が高いと思うぞ。
これが当初の予定通り2クールもらえてたなら、原作再現の方向で進んだのかもしれないけど、
大抵こういう方向性は産廃がゴミになるのが当たり前なのに、限られたキャラとリソースでよくやったよ。
もちろんその分人間側にしわ寄せが来てるのは事実だけども、そこはアニメ版コンセプトとしてピノキオだと割り切った結果だし。

その上でレベル高いCGメカ戦闘は本当に燃えた。
今回の映画なんて、それこそ2時間なのによくこれだけいろんな要素を詰め込んでバランスを保ったなという話だ。
あとアニメ版イオナを生み出したのは功績と言っていいと思う。
全体的に原作よりもキャラがアニメ化されてる代わりに親しみ易く触りやすい。

294 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 22:39:04.02 ID:YeNaIfSU
>>285
日本は学校前の幼稚園時点でひらがな本ぐらい読めるし
小卒・中卒は想像できても文盲はバンピーにはムリ

295 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 23:08:00.88 ID:D4JyrG5e
>>294
今はネットあるから例えば英語のサイト見れば片言しか読めない、何が書いてあるかわからないって気分は理解できるだろ

296 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 23:17:09.08 ID:4COgEHco
判った!
「文盲」と聞いて理解できる年齢層がターゲットなんだよ。今度のガンダムは

297 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 23:45:54.51 ID:i5ZA2ktD
現代っ子なら
「ブラジルから来たカルロスくんや中国から来た劉くんが上手く読み書きできなくて苦労してる」
ことから直感的にわか……この場合とは違うかw

298 :名無し三等兵:2015/10/12(月) 23:54:33.53 ID:spq8LoeX
>>296
割と真面目にその通りでしょ
AGEで小学生を狙ったらそのへんの少し気取りたい年齢層が一斉に離れたっていう苦い経験があるし

299 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 00:22:33.24 ID:O2d59hVt
AGEは100年戦争なんてへんなお題目に拘らずに、
最初から三世代でMSかっ飛ばしてたら広く支持されてたろうにモッタイナイ

300 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 03:06:41.16 ID:gJI/Ycy0
AGEはストーリーもメカの構成も全然子供向きじゃないからなあ
あれに最後まで付き合ってたのはオッサンだけだろ

301 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 03:27:59.41 ID:qgKtenAy
アーマードコア 6を妄想するスレッド14 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1443055476/
おまえら玩具だぞ

302 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/13(火) 04:13:17.30 ID:4zyJ8Ky4
>>293
そりゃまあそうなんだがなあ、
それならアニメはアニメで原作では出せないメンタルモデル艦とかだしたらいいのに
変なところで原作をなぞっているのがもやもやする

303 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 08:27:08.80 ID:BUYFLkdc
MXで0083のHDリマスターがはじまったけど
こっちのほうが正直おもしろいよ
20年以上前のガンダムよりつまらんってどういうこと?

304 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 08:46:51.61 ID:7NI82V+o
鉄血のアルジェヴォルン
アルドノアゼロのオルフェンズ

305 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 09:13:25.31 ID:Qx1FZ3Cr
>>303
0083は面白すぎ。
ヒロインは残念だったが。

306 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 09:22:02.77 ID:VDibZCSV
0083は全13話であの密度と見ごたえだからな
やっぱ、2クールって長すぎるのかも

307 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 09:27:18.24 ID:nMxRi6nL
0083は絵だけ良くて中身は戦争狂のテロリスト美化だからなあ

308 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 09:32:13.94 ID:CGZ+hmeO
紫豚は死ぬべきだな

309 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 09:44:38.62 ID:VDibZCSV
美化というか、美しくても倒さなきゃなんないって話では
倒すべき敵がみんな悪逆非道で醜悪で、一分の理もない絶対悪なんて、いまどき時代劇ぐらいでしかお目にかかれない勧善懲悪ドラマかプロパガンダの中だけだし

310 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 09:47:03.10 ID:Qx1FZ3Cr
てか架空の物語と現実を区別できない時点でw

311 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 10:20:55.66 ID:O2d59hVt
ギレンの作中発言によるとジオンの国力は連邦の30分の1
一人当たりの生産性が同じだとするとジオンの人口は連邦の30分の1
にも拘らず人類の人口を半分に減らしたってことは、
ジオンの老若男女含めて1人で15人程度殺した事になる。
ジオン兵が100人に1人ならジオン兵1人で1500人か。
その後でも戦場に出て手柄を立てる事しか考えてないジオン兵は徹頭徹尾完璧な絶対悪だな。
紫豚の次に駆逐すべき。

312 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 10:37:41.76 ID:IO+sG87K
文盲の少年の気持ちが今時の子供の視聴者に〜って、
今時の子供だって学習漫画とかも読んで、歴史知ってるだろ。最近の学習漫画、結構有名どころが書いてるみたいだし。
ブラックな労働環境を強いられている人間は反乱起こしていいんだよと、すばらしく時代にあった教育的なガンダムじゃないかw

313 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 10:38:01.11 ID:TLxWIwvf
>>300
確かに1stから付き合って来たガンダム世代としては、新作となれば一応は観てみるし
よっぽど肌に合わ無いなら見切るが、そうじゃなければ「取り敢えずは全部見るか・・」って
なるからな。

314 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 10:42:25.17 ID:TLxWIwvf
0083は08MS小隊と同じで監督交代前までは良かったんだけどね。
ニナとガトーのお付き合いしてました設定追加はホントに余計だった
あればければラストももっとスッキリして名作だったのに。

315 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 10:46:09.96 ID:gj7FYLK0
08の監督交代前って糞じゃね

316 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 11:35:44.57 ID:Qx1FZ3Cr
>>314
>ニナとガトーのお付き合いしてました設定追加はホントに余計だった

だな。ガンダム奪取のときガトーをチラリと見ているのにまったく気がつかない
描写があるのにw

317 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 11:42:40.21 ID:VDibZCSV
宇宙世紀ガンダムシリーズのノルマのうちで
ニュータイプは華麗にスルーしたのに
男と女のドロドロは入れずに済ませれなかったんだな

318 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 11:52:27.11 ID:TLxWIwvf
>>316
あそこ見ているどころか会話までしてるからな。
後付けでは、久しぶりに会って、しかも暗い格納庫内でチラ見しただけで、声もマイク越しだから気付かなかった・・・って事になってるがw

319 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 11:52:36.71 ID:Qx1FZ3Cr
画は賛否あるんだろうが、イグルーは良かったな

320 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 13:22:05.87 ID:TLxWIwvf
イグルーは連邦軍編がなぁ・・・変な17歳の死神出してきたり・・・
なんでセモベンテ隊の回をやらなかったかと小一時間

321 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 13:29:42.55 ID:AewuHn6r
イグルーは0083以上のプロパガンダ

322 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 13:31:22.43 ID:mZVKqA+4
プロパガンダって、何の?

323 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 13:54:49.02 ID:Qx1FZ3Cr
>>320
確かに喜久子おねえさんの死神は余計だった(苦笑

324 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 15:14:08.95 ID:zhYntsPD
さすがにチンピラすぎる言動の連邦軍はどうかと思う

325 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 15:18:03.90 ID:3kYmLWHA
>>284
石坂浩二にガンプラのCMさせよう。

326 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 16:11:21.64 ID:O2d59hVt
連邦兵ってテンプレ軍人が多くて、ほどよい人間味のあるキャラクターって少ないんだよな。
ヤザンとかカクリンコンとかゴップぐらいのDQNキャラで、意外と良いとこあるとホロっとするw

327 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 16:37:27.55 ID:3kYmLWHA
>>324
IGLOOは「戦場まんがシリーズ」だから、あのチンピラ連邦兵はやたらジャップ連発する松本漫画の米兵リスペクト。

328 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 18:23:17.45 ID:uLb20/Ce
>>305
ヒロインてアナハイムの3号機担当のあの人ねハイハイ
途中で死んじゃうなんてホントに残念だったよね〜

329 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 18:23:27.30 ID:mZVKqA+4
>>326
ザビ家の面子とか人間味溢れるジオンの面々見てると楽しんでキャラ作ってるという感じがする
反面、ホワイトベースとその関係者以外の連邦軍軍人って「物語上いないと困るから仕方なく登場させてるだけ」っていう感じのやっつけ臭がする

330 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:10:32.15 ID:O2d59hVt
仮にジオンが民間人を全く攻撃していなければ、素直に愉快な連中と思えるねw

331 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/13(火) 19:24:44.36 ID:aR6F54Ws
本来ならジオンって建国時代の頃のアメリカ合衆国みたいな立場になるのが理想的なんだとおもったり
でも、実際にアメリカ合衆国ポジションは他ならぬ多種多民族統合の地球連邦ほかならないのが実に皮肉だ

332 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:33:54.71 ID:O2d59hVt
本来の定義にもよるが初代のOPナレーション見ると鬼畜としか思えない。
作中ではジオン(人物)が何をしたかったのかハッキリしないが、
どうやらザビと対抗する関係らしい。単なる権力争いか、方針の違いかは不明。
逆シャアでシャアが“ジオンの理想”について言及してるけど、やはり詳細は不明。
後の発言から、政治的な理由で“ジオンの理想”をでっち上げてる可能性もある。

つかね。あの時間帯は敵は絶対悪だったんだからジオンは絶対悪以外ありえない(キリッ

333 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:36:28.26 ID:nMxRi6nL
別に詳しく知ってもジオンはろくな連中じゃないが

334 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:39:00.02 ID:3kYmLWHA
>>333
ΖΖでネオ・ジオンの尻馬に乗っかって蜂起したアフリカの民族解放戦線は戦後どんな目に遭わされたやら。

335 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:45:12.87 ID:joVF2gHt
普通に(1979年における認識としての)レーニンとスターリンの関係でしょ。
理想を夢見て道半ばに倒れた革命家と、革命家が作った体制を簒奪して現実問題に対処する事になった実務家。血統に基づいてって発想は現実のどちらにもなかったけど。
(で、シャアはトロツキーあたりのポジションと)

336 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:54:11.42 ID:cvPZ6oMh
そういや、スターリンのアレさは昔から有名だが、レーニンの鬼畜外道っぷりはなかなか知られていなよなぁ。

337 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:54:52.67 ID:mZVKqA+4
>>332
ダイターンはそんなかんじだが、ザンボットはかなり違う

338 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 19:58:20.92 ID:O2d59hVt
人類全体が悪です。と言われてそう感じちゃう人にとってはそうなんだろう。
きっとそういう人にとっては、バクテリアも悪なんだろうな。

339 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 20:13:05.49 ID:mZVKqA+4
ガイゾックは人類と共存できない絶対敵ではあるけど、倫理上の悪化というと…
これを悪というならそもそも敵と悪は同義語で言い分ける意味が無いことになる
連邦にとってジオンが悪であるように、ジオンにとっては連邦が悪であるというだけの話になる

340 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 20:39:22.24 ID:6voqB2Kg
地球人をおのれと同格と思っていない
駆除対象とみなしているような敵には人間の倫理を当てはめて悪と定義するのも無意味かも知れない
受け入れれば人類滅亡を意味するので抗戦し
可能ならば駆除し返すだけのこと

341 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 20:42:33.20 ID:X8gB38wx
336
あの辺はクラウセビッツ愛読者の会だ。
戦略レベルの目標達成のために
既得の利害関係完全無視を現実にやるとああなる。
歴史SLGで農民が餓死しても良い運用すれば無双みたいな世界をリアルでやっただけ

342 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 20:52:32.46 ID:cvPZ6oMh
そういや、帝政ロシアの知識人はドイツ大好きだったな。
まあ、マルクスからしてドイツ人だし

343 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 21:11:19.13 ID:X8gB38wx
クラウセビッツはプロイセン軍人だがスラブ系。
バルト三国の飛び地までがプロイセンだったのであの辺りは人種の垣根が曖昧

344 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 21:13:24.52 ID:hmo305pY
ドイツや、みんなドイツロマン主義が悪いんや…

345 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 21:43:31.42 ID:X8gB38wx
兵隊は徴兵令で農民徴発すればただ
農村が荒廃しようと知ったことか
砲兵を精鋭部隊として強化して前進を支援というか督戦

するとスターリンの砲兵隊が完成する。

346 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 23:08:53.35 ID:hmo305pY
幸福の科学大川隆法製作総指揮の最新作『UFO学園の秘密』観てきた
http://pastak-diary.hatenadiary.com/entry/2015/10/12/033653

お、いつの間にかハッピーなサイエンス教の映画が公開されていたのか
アメリカもロシアも中国も悪の宇宙人から秘密裏に科学技術の提供を受けていて
日本は善の宇宙人と集団的自衛権を持たないと悪の宇宙人に侵略される…

これは軍オタなら当然見るよな?

347 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 23:17:35.85 ID:O2d59hVt
ネタで書いてるんだろうけど、激ウザなんで思いっきり罵倒しようかと思ったが、なんかそれもタルい脱力感

348 :名無し三等兵:2015/10/13(火) 23:18:42.36 ID:XBrX44/v
>>346
これコリア88の今掛勇が監督してるんだよなあ

349 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 00:20:15.42 ID:NX/G6LbF
UFO学園の秘密
Yahoo映画で平均評価4.58点/5(評価:303件平均)

図書館戦争 THE LAST MISSION
Yahoo映画で4.59 点/5 ( 評価:777件平均)

まあ"一般人"(非軍オタ)の評価はこんなもんか

350 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 00:42:58.52 ID:NgXRUwhN
そういえば庶民サンプルの1話にすこーしだけ軍事要素があったと言ってもいいものか

351 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/14(水) 00:44:12.13 ID:Mm3HRsuy
レストランの疑似食品みたいなイメージだな、その響き
なんだ食ものか

352 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 01:34:33.07 ID:hmKybUFc
ビッグコミックで連載中の漫画「隊務スリップ」は超左な作者の思想全開な
「日本は悪!米国は悪!憲法9条守れ!」なトンデモ漫画であるが面白い
のは主人公の属する軍事独裁政権に立ち向かう反戦組織も平和を叫びながら
も暴力を振るうような好戦的な集団として描かれてて単純に正義の味方
としては扱われていない点、この辺りの描写を見るに作者も分かってて
皮肉を込めて描いてるのかなと思った。

353 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 01:51:27.67 ID:dAlJgubU
>>308
キースはその女ぁゲルググで踏めよ

354 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 18:01:50.76 ID:tQdca54a
>>334
コロニー落としと占領で山ほど死者が出たくせにジオンに乗っかるのが謎すぎる
続編の為に敵を作らなきゃならんとは言え、ZやZZのジオンと協力者の元気の良さはおかしい

355 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 19:06:44.92 ID:alJOGBIR
>>353
ニナは、昔の男(ガトー)との再会に心が揺れる、というのは理解できる。
でも、コロニー落としを阻止できるかどうかの瀬戸際という極限状況で、あの謎の行動力は何なの!?

356 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 20:17:34.05 ID:oAYvJCI4
>>354
戦後の日本の悪口はそこまでだ

357 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 21:23:56.19 ID:Bqo0Pi+Z
>>354
そんだけ、地球連邦軍に恨み持っているヤツ多いだよ。イグルーの漫画版に地球出身の義勇兵部隊居たし(ただし扱い最悪)

358 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 21:48:43.21 ID:CQK0N88k
>>354>>357
ガンダムUCあたりの設定だと地球連邦発足初期の分離主義勢力に対する弾圧は苛烈を極めたらしいからなあ。
あと、コロニー墜落の被害程度に地域により濃淡があるという可能性は?

359 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 22:15:04.67 ID:alJOGBIR
マクロスの統合戦争みたいな戦いもあったのかな?

360 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 22:32:01.14 ID:E7JlfJZ/
>>354
重商主義政策の富の行き着く先が
連邦の官僚とかビスト財団みたいな一握りの世襲富豪だから
アフリカのヒャッハーは地球にいるというだけのアウトサイダー
そもそも都市と違って狙われもしない。

361 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 22:44:28.06 ID:NX/G6LbF
逆シャアのアクシズ落としで地球居住者皆殺しになるところだったのに、よくジオンの残党や協力者が残ってるもんだw
とはよく言われていたような

362 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 22:47:51.77 ID:4com6YfP
逆に地球がジオン憎しで一枚岩になってしまうと、反体制勢力はジオンぐらいしか頼る先がなくなってしまうというのはあるかも

363 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 22:59:11.79 ID:slqdnT68
UCそのものがジオニストによる捏造だしな。そもそもミネバはΖ時点で偽物と看破されてる。

364 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 23:09:06.53 ID:48ko8SP+
ムーンクライシスとかいう駄作と混じってない? それ

365 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 23:46:46.37 ID:E7JlfJZ/
361
シャアは最終的にジオニズムの
ラジカルな方向に走ってスペースノイドの俺達こそが優良種で
その頂点がニュータイプという80年代風の
スピリチュアルに傾倒したダメ中年になってしまった。
しかもJCに手をだした危ないおっさん

366 :名無し三等兵:2015/10/14(水) 23:55:27.87 ID:slqdnT68
じゃなかった。Ζの時点ではシャアはホンモノとして接してて、ΖΖのミネバはニセモノ。
と、ここまでは本放送中での事。あと色々後付けされてたのか。

367 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 00:01:08.05 ID:KConVMiC
宇宙世紀シリーズはプルとかでてきたあたりから
変態ロリコンアニメ化した感がある。

368 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 00:15:01.88 ID:bLXWfu7D
エロアニメ自体が初代が発祥ですんで

369 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 00:16:44.51 ID:biCwkOSo
それは違う。
プル以前から入浴シーンの類はあったが今の基準から言うとロリコン向けではなかっただけ。
北爪広幸のキャラデザが時代を先取りしてただけさ〜

370 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 00:17:06.69 ID:KConVMiC
ガンダムロリコーンも2話あたりから
プルプルな方向にシフト

371 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 00:18:16.13 ID:PQsAAvdM
オッパイシーン本格化はザブングルでしょ
全然色気なかったけど

372 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 00:20:07.45 ID:biCwkOSo
エルチのパンチラ率は異常。ってここ何スレだっけw

373 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 00:22:44.71 ID:KConVMiC
369
ホワイトベースの子供達とかは
あくまで子供向けアニメの表現だったが
プルプルは性的対象としての児童ポルノ化していた。
当時野放しだったのもあるが宮崎勤が捕まって黒歴史化したようなもんだ

374 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 01:09:50.42 ID:sWGxvgb/
生物として何も間違ってないのに酷い話だよな
体だけなら、一部の優良年増除いていわゆる子供の方が圧倒的にry

375 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 07:52:30.66 ID:cOHsWqIp
>>360
ウッソが住んでたカサレリアも不法居住者の集落だしな
で、不法居住者を『排除』…まあコロコロする為に設立されたのがエコーズ、
通称マハ(マンハンター)でこれはVガン時代まで存続してる

…というか、元々ガイアギア、Vガンの設定だったのを
UCに引っ張ってきてる

376 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 10:35:45.08 ID:3PjDOBX2
>>361
いちおう、ジオン残党地上軍は隕石落としの前に撤退作戦やったよ。作戦事態知らんかった人は居たかと。

377 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 12:02:46.51 ID:KConVMiC
中年以降のシャアとアムロは
宗教とロリコンにはしった
80年代ネクラ文化そのものだから嫌なんだよ
作風もカルト思想家達が派閥つくって
コックピットから罵り合いながら殺し合い状態だし

378 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 13:58:01.81 ID:biCwkOSo
それはちょっと違う。
シャアはΖでシンタとクムを引き取ってる。ロリコンに走っただけでなくショタコンにも走ってる。

それは冗談として冨野ガンダムにおける子供は次の世代の象徴なんだと思うよ。
初代ではカツ・レツ・キッカがNTとしてあるべき姿を示し、
Ζでは大人達が頑張ろうとしてる中で、シンタとクムは単純に保護の対象。
ΖΖでは主役。
逆シャではギュネイやクェスの迷走をして、大人が道を示さなければならないとしてる。

379 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 14:00:36.50 ID:sWGxvgb/
そしてVでは英才教育された子供が主力

380 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 14:01:43.98 ID:BAkEFu++
大人を殺して子供達を導く

381 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 14:38:05.40 ID:GCGjHJE7
今風の絵で描くとクェスはミクにしか見えないな

http://fujima-blog.cocolog-nifty.com/blog/images/2012/09/24/fujima_vg_02.jpg

382 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 14:43:12.63 ID:KConVMiC
ネオジオン時代のシャアは
思想結社主宰のロリコンおっさんが
家出中二病JC騙してる構図そのもの

383 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 14:46:09.08 ID:YywnESVN
騙してたというか、別にシャアにその気は無かったけど向こうから来てくれやがったからなんとなく利用したというか……

384 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 14:53:25.12 ID:biCwkOSo
ヤングブラックジャックは今週はニューギニアネタで、来週はベトナムネタか…

385 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 14:54:25.87 ID:KConVMiC
>>383
それは児童買春で捕まった人のいいわけだ。
自動売春ではなかったといいたいのだろうが同意の上でも犯罪だぞ。

386 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 15:15:12.96 ID:38pxklSR
>>385
「卿は憲兵総監の地位にありながら自らの行為が法的にいかなるものか理解しておらぬようだな」ということか

387 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 15:46:13.18 ID:KConVMiC
>>386
ただし軍規の枠に収まっている限りのはなしだ。
第5代皇帝カウパー神ならボーイソプラノのフロリアン少年と駆け落ちすることもできる

388 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 16:26:27.40 ID:2fCHrhaF
>>381
あんた誰ーーーwな宝塚

389 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 18:36:21.79 ID:UCbp/I4x
銀英伝やったんだからそのうちガンダムもやるんだろうな、宝塚。

390 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 19:14:34.76 ID:L0nfvbbp
>>376
>ジオン残党地上軍は隕石落としの前に撤退作戦やったよ
ジオンの再興って、公式あつかいだったっけ?

391 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 21:06:34.17 ID:Pi+R2PfK
>>389
宝塚でルパン3世もやってるんだよな

392 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 21:28:05.95 ID:shgJHqi8
ジオンの再興は地球に師団規模の軍団がゴロゴロしてるネオジオンの異常な規模と
群れで出てきてしかも異常に弱いZZガンダムが印象に残っとる

393 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 22:11:38.84 ID:8Azr/aT8
ジオン残党って補給も無いのに20年近くMSを運用し続けた上に何度も蜂起してやられてるのに壊滅しないからな
話を作るのに便利だからと乱用してる内にどんどん巨大な勢力になってきてる

394 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 22:15:19.08 ID:L0nfvbbp
>群れで出てきてしかも異常に弱いZZガンダムが印象に残っとる
なんでや!初登場時はさんざん無双したあげく主人公機も倒したやないか!!
なお、後半

395 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 22:20:05.42 ID:Pi+R2PfK
ジオンの再興のMSは連邦もジオンもスカートをやたらでかくしてて格好悪いっていう印象しかない
ΖΖは本来宇宙用なので脚部が弱くて地上ではまともに戦えないって設定だったっけ

396 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 22:26:56.37 ID:IKGEthN/
>>393
「ジョニー・ライデンの帰還」でそのへんの話をやってたな
元ジオン海軍に関しては予算が欲しい連邦海軍が裏から援助して飼い殺しにしてるんだとか

あと、結局連邦って西暦時代の先進国だからやっぱ低緯度の方からは反発食ってるらしい
民族紛争やってた連中がジオンに合流してるって話はZZでもやってたよね?「青の部隊」で

397 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 22:26:57.54 ID:shgJHqi8
可変MSで軌道上から強襲して敵基地の防空網を混乱させてから通常MSを降下させて制圧する、
という流れに読んだ当時は感心した記憶がある

今思えば航空機と戦車でいいじゃんと思うけど

398 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 22:51:37.86 ID:IKGEthN/
ロボットアニメにおけるロボットの存在意義に突っ込むのは
ゾンビ映画に「現実にゾンビは存在しない」と突っ込むくらい虚しい行為だぞ

399 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 23:00:39.75 ID:KConVMiC
ガンダムの屁理屈だと
コロニー建設バブルでアーム付きの建設用宇宙ポッドが安くなって、
そこから陸戦兵器としての軍事転用だから
安いということになっている。
安物は手足省略してボールとか決戦兵器のザグレロにもどされる運命

400 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 23:13:37.83 ID:biCwkOSo
ジオンは一方的に独立宣言して人類半分殺しておきながら、
共和制に以降して存続しているんだから大勝利だと思うんだよな。
グルジアやウクライナで親露派が事実上の独立を果たしているのに似てる。

401 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 23:43:49.66 ID:L0nfvbbp
サンダーボルトでそこらへんの「ジオンに滅ぼされたサイドの住人達」のことが描かれていたな。

402 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 23:47:27.40 ID:xeTQ8XVO
ファフナーはBGMの使い方が上手いな。
まあロボアニメでクラシックを多用するのはエヴァの影響を受けてるっぽいけど・・・

403 :名無し三等兵:2015/10/15(木) 23:56:26.57 ID:nZn39HDa
ジオンは独立戦争末期あれだけボコボコにされながら連邦のアバオアクー攻略艦隊の残存戦力を殲滅できるだけの艦隊戦力をグラナダに残していてそれによってか知らないが100年間の自治権得てるしやっぱなんだかんだで強かったんだなぁという印象だな

404 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 00:02:11.49 ID:R8QXej+2
問題は、連邦艦隊を殲滅しても、連邦軍はまた第3次ビンソン計画とかやりかねないことだが。
なんで、宇宙艦隊壊滅してルナツー周辺以外の制宙権を喪失して、地球の半分以上を制圧された状態から巻き返せるんですかね?

405 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/16(金) 00:08:00.04 ID:UZv5Fhq9
サイド3と中立サイド以外のコロニーをジェノサイドにすることで、スペースノイドはジオンシンパ一色になると言う驚異の理論
残ったサイド3を無傷で取り戻したいと連邦に思わせることで、負けても安心

>>356
君の世界の日本は総人口の半数が失われるほどの大虐殺を一方的に受けたのか…


ガンダムSEEDでも、まだジオンに比べいくらかやることが可愛らしかったプラントに乗って、アフリカで地球人同士が殺し合っていたな
と言っても連邦制で平和にやっていた連中ではなく、元から貧乏でプラント利権も持たないアフリカ共同体が、南アフリカ統一機構の保有するマスドライバーの制圧を目指した形だったが

なお地球連合の支援を受けた南アに奪還された上に共同体を解体させられ、かつてないどん底に叩き落とされた模様

406 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 00:10:04.63 ID:hT4pfxh5
100年間じゃねぇ100年までの自治権だ

407 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 00:22:22.86 ID:HUF7dnP7
やっぱ一番頭良かったのはジオン・ダイクンでもギレンでもキシリアでもなくデギン公だよ
デギンの構想通りア・バオア・クーの直前で和平していたら公国体制のままUC100年を迎えてただろう

408 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 00:33:24.72 ID:hT4pfxh5
それはそうだろうな
まあかなりタカ派のレビルが素直に和平したかは分からんが

409 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/16(金) 00:45:24.24 ID:UZv5Fhq9
ジオンは後の悲劇に繋がるキチガイ思想家的な扱いに
ギレンはアホなサイド住民を扇動する為にキチガイ思想を利用しただけでむしろスペースノイドの敵的な扱いに
デギンは古典的な悪の親玉に見えたのは1st頭だけでどんどん良い子ちゃんに
レビルはサイド3絶対潰すマンからじわじわハト派よりの扱いに(オリジンはともかく)

何がこの違いを産んだのか

>>404
そのルナツーが地球圏最大の宇宙拠点で、ジオンとの対決を避けてほぼ無傷の艦隊が引き籠っているのだから性質が悪いのだろう
いざという時は艦隊がうじゃうじゃ湧いてくるどころか、MSや艦艇を製造して前線に送り出す始末

地上戦については進めば進むほど弱るジオンに力を蓄える連邦の構図が良く描かれているな
「映像が公式」と言う意味で一番重そうな1stでも、一大拠点を築きジャブローへの足掛かりでもある北米ですら少し動けば連邦軍が制空権を握っていた
オリジンではこれに加えて第二のコロニー落としを凌ぎきる防衛態勢まで整えて、余裕綽々でジオンを引きずり込む様子が描かれている

余裕が無いので止まれないジオンが進むのに任せて、有り余る縦深に引きずり込んだだけにしか見えない

410 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 01:08:22.35 ID:xsYvKHIf
ガンダムの設定だと
旧ザクが建機用ロボを緑に塗って
武器持たせたものに相当。
軍事用に再設計したのがザク2で
民生部品の流用ができるのでザク3以降も
正規非正規で使われ続けるという
宇宙世紀のカラシニコフ状態

411 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 01:19:31.02 ID:kH3QEnAg
そんな設定なんてないよ
MSは最初から戦闘用として開発された

412 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/16(金) 02:43:55.66 ID:4fX94N/P
>>393
地球連邦が把握していないコロニーなり異星系連合でもあるのだろうか

413 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 09:53:45.62 ID:ti4+q8dd
後付けでもモビルワーカーがあったくらいでMSは全部戦闘用だぞ
旧ザクどころかMS-04まで実戦投入されるレベルの戦闘用
オリジンでは一向に使われる気配のなかった設定だけの不採用機MS-04がちゃんとラル機として出てくる
戦後はテレビシリーズでもザクなんかより新しい奴のほうが不正規で出てくる始末だし

>>409
打ち切りエンドのおかげでレビルのサイド3、グラナダ蹂躙は全面カットだからね
しょうがないね

414 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/16(金) 10:10:40.53 ID:4fX94N/P
補給任務従事MSとか武装商船的なMS(郵便配達みたいなの)とかがあってもいいのに

415 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 10:14:11.79 ID:xsYvKHIf
なんだ、公認だけど作者が勝手に解釈漫画とかのうけうりしちまったよ。
0083に出て来た片腕の解体屋が
中古パーツでモビルアーマーレストアしてたくらいだから互換機種があるのかと思った

416 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 13:05:27.14 ID:8iTVoRh5
>>397
それを1機種で、しかも脆弱な途中の輸送手段を不要に実現出来るのが素晴らしいんだろう

417 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 15:28:42.46 ID:evj9VCTh
>>409
そう思えるならその矛盾は戦後のプロパガンダで勝者による歴史の書換えが行われたためだろうな

418 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 16:20:56.02 ID:ti4+q8dd
創作物で何言ってんだこいつ

419 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 18:33:41.95 ID:hRXn2QrR
後付けならジオン上げの連邦下げの方がよほど酷いだろうが。
ジオニストのプロパガンダって奴ですかね。

420 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 18:50:26.92 ID:xsYvKHIf
単なる辺境の過激な政治指導者から
同志の暗殺や粛清を経て
一代で専制君主まで登り詰めたうえに、
連邦に一方的に被害を与ながら本国に戦火が及ぶ前に
適当なところで連邦と手打ちにして
自己の専制君主制を連邦政府に公認させるとか
デギンは野心家としては超やりてだったな。
荒廃した地球に代わってジオン本国の生産力でコロニー復興や火星開発に乗れば更に勢力拡大の見込もあった。

421 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 19:24:46.62 ID:hZnAx75a
一年戦争が終わってもジオン共和国は戦力は残してるし自治権堅持してるし、
いつ第二次一年戦争(?)が起きてもおかしくない
俺達の戦いはこれからだ状態だったけど、
ティターンズが全てをリセットした。やっぱティターンズサイコー!!!
でも天安門方式のデモ鎮圧は勘弁なw

422 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 19:31:11.21 ID:eCexgx8O
作業用のモビルワーカーを戦闘用モビルスーツに改造したのって
Ζに出てきたアクシズ陣営のガザCじゃなかったか
ザクは作業用モビルワーカーだと偽って建造されたって設定だったような
開戦前はミノフスキー粒子の存在が知られておらず、連邦軍は大規模な無線データリンクシステムを用いた大量の宇宙軍艦と戦闘機、無線誘導ミサイルで構成されていた
だからコロニー側がいくら戦闘用モビルワーカー(モビルスーツ)を作っても相手にならないと思われていた

423 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 19:48:10.31 ID:hZnAx75a
モビルスーツはまだしもムサイ級は隠しようがないよな。
ムサイ隠せればモビルスーツ隠すなんて超余裕。

424 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:07:27.64 ID:eCexgx8O
確かに…
ジオンはあれだけの数の宇宙軍艦をどうやって揃えたのか
それも連邦に悟られずに!

425 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:09:14.26 ID:19bf47U8
オリジン「サイド3は閉鎖型コロニーだから隠し放題やで!!」

いや、予算とか資材とか人員の流れとかからばれそうな気もするが

426 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:09:40.15 ID:lP0PAh5Q
>>419
1stの連邦で多少なりともまともな描かれ方した将官以上ってレビル位しか居なかったような…
ゲーム「ジオン独立戦争記」と漫画「ジョニー・ライデンの帰還」で
ゴップが「内政の鬼」みたいなキャラになってるけど、あれこそ後付だし

つか「ジョニー」のゴップも「一年戦争の真の勝者はジオン」
「長い目で見れば連邦の衰退は避けられない」と言ってたよね

427 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:13:40.71 ID:lP0PAh5Q
>>421
おまけにジオニックをアナハイムに売却した代金でぶっちゃけ連邦よりお金持ち
むしろ連邦から侵略受けかねないからガス抜きにコロニー一つ犠牲に差し出す始末で…

428 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:15:00.75 ID:lP0PAh5Q
>>425
連邦のコロニー駐留軍から寝返った連中も多かったと聞いた

429 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:18:53.13 ID:eCexgx8O
ムサイをはじめとしたジオンの宇宙軍艦はビーム砲やら機銃やらがあからさまに付いているし、どう見ても民間用ではない
もし、ミノフスキー粒子が知られていなかった当時にザクが連邦に見つかったとしても、ミノフスキー式小型核融合炉が露見しなければ大した脅威には見られなかっただろうが
宇宙軍艦となれば話は別だ…

430 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:27:15.42 ID:hZnAx75a
レビルは結局死んじゃったし、アルプスと少女が似合いそうな温厚な顔立ちだけど…

マチルダを使ってWBに補給はよこすものの交代要員となるべき正規兵は無し。
そのままユーラシア大陸を横断させて、オデッサ作戦の前哨戦を担わせた上に
ベルファストではWBの乗組員を脅かして正規軍に志願させる。
(カイが問題なく下船した事からしてハッタリだったものと思われ)
あいつ本当ーに悪魔。本名はデビル将軍に違いないw

431 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:27:54.95 ID:hRXn2QrR
>>426
ゴップは、レビルにジャブローのモグラ呼ばわりはされていたけど、映像中での行動自体は別にまともだったぞ?
それに、パオロやワッケインは佐官だから仕方ないとして、ティアンム提督を忘れてしまっては困りますな。

432 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:44:58.23 ID:RbQZ1/nS
こうして見ると本当にガンダムって魅力に溢れる話題なんだなぁ

433 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/16(金) 20:50:26.84 ID:UZv5Fhq9
ギレンの野望で唐突に無能ネタが出たあたり、むしろそちらが後付だな>ゴップ大将が無能

忘れられているのか見ていないのか、ジャブロー戦で即座に勝利を確信して動じないような、老獪で優れた戦術眼を持つ描写が元々はされていた
デギンが和平を持ちかける事すら予測していたので、政治に明るい事も当時からの設定だろう

434 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:54:23.86 ID:lP0PAh5Q
>>431
ふたばちゃんねるでもドヤ顔でそれ言ってた人がいるけど

『たかが出番数分のゲストキャラに詳細な設定を付ける馬鹿は居ません』

あくまでアニメに準拠するならゴップ評はレビルの「ジャブローの土竜」に留まるし
「ジオンageは後付!」と言うならゴップageも後付だよ

ティアンム忘れてたのはこちらのミスだな

435 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 20:56:49.34 ID:lP0PAh5Q
つか型月辺りの悪影響で「アニメの世界観は最初から完成されている」と考えてる奴が多いな
ガンダムなんてスパゲティの典型例なのに

436 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:05:51.68 ID:oqCABtjM
そうなんです
ゴップsageも連邦sageも後付なんです
そんで大本の映像作品で>>433の通りなんです

何もしらんで書き込んで月形がどうとかドヤ顔で騒ぐなよ

437 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:09:40.89 ID:hZnAx75a
いやいや。
ガンダム自体はヤマトの対抗馬として作られただけあって、連邦軍はかなりマトモだよ。
レビルとエルランとアムロんちにお邪魔してた兵士が玉に瑕なだけ。
それでも殆どが不幸になっていくのがトミノの世界観なんだろうけど。

一方ジオン軍は投げやりだな。
キシリアが本来艦隊指揮官クラスの少将どまりな一方
ドレン大尉が艦隊指揮してる。

438 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:20:18.15 ID:19bf47U8
エルラン中将の内通も、本人と直属の部下だけで、周りの連邦軍人は内通を知ったら速攻でエルランを拘束したしね。

というか、ジオン軍は縁故主義や派閥抗争が行き過ぎてヤバい。
親衛隊と宇宙攻撃軍と突撃機動軍が、事実上ザビ兄妹たちの私兵になっていて、横の連携がぜんぜんとれていないあたりが特にヤバい。

439 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:20:30.91 ID:oqCABtjM
アムロの家の件は空き家の徴発だからごく普通のことだろ
無断で入ったことも謝罪しているし

ワッケインやカラスのような、基地防衛を指揮する人間の階級が低めなのが謎だな
家柄で選ばれた方面軍司令の大佐よりはましだが

440 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:45:47.01 ID:x/WqHoa7
>>438
ジオンの体質が最悪の形で現れたのがオデッサとソロモン陥落ですな
前者は地球でキシリアが行っていたことを秘密にしたくて援軍を仰げなかったし
後者はたかがこれしきの事でと面子に拘って補給は望んでも増援は望まなかったり

441 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:48:27.13 ID:HUF7dnP7
>>436
そもそも禿アニメって大体「老人は無能、それに逆らう若者は偉い」で統一されてるじゃん
イデオン、ザブングル、ダンバイン、エルガイム、Zガンダム、ガンダムZZ…なんでガンダムだけ例外になると思えるの?
「ポクの観たガンダムではわるいジオン星人が地球を征服していたんだ」とか主張するの?

ああ、そういうガンダム何年か前にやってたっけ
「悪の魔王イゼルカントに率いられた謎のエイリアンヴェイガンと戦う救世主フリットとその一族!」とかいうの
その世代からガンダムを見始めてファーストを観ればそうなるかもね

ドヤ顔してたら無知を指摘されたからって切れるなよ
みっともないぞ

442 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:54:42.03 ID:30qLGWV9
>>441
さすがにそこまでは行ってない
そうならアムロやカミーユが殴られてない
「子供は成長して大人になって時代を変えていく」
ということで「若者は偉い」というより「若者には立派に成長していく可能性がある」という話
偏狭な老人は硬直した古い時代の象徴として使われてる

443 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:58:52.81 ID:19bf47U8
>そもそも禿アニメって大体「老人は無能、それに逆らう若者は偉い」で統一されてるじゃん
ドレイク・ルフトというダンバインでも1・2を争う有能な指導者とか、
思想や立場は違えど、地球の未来のために行動したブレックス准将とジャトミフ准将(特に小説版)とか、
リーンフォースのおじいちゃんたちとか
全部なかったことに?

そもそも、イデオンとかエルガイムって「若者は偉い」なんて話だったっけ?

444 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 21:59:34.03 ID:oqCABtjM
「老人は無能、それに逆らう若者は偉い」も何も描写はれっきとした事実なんだよなぁ…
アニメ見て無くてゴップの劇中描写を知らないのがそんなに気になるのかよ

445 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 22:21:23.00 ID:hZnAx75a
ターゲットとなる年齢層が活躍しないと共感を得られないし購買に繋がらない。
商業アニメは的確なターゲット設定が大事。

というわけで中高年が主役のガンダムまだかしら?
同級生で軍曹と士官学校出の佐官とかいたりするといいんだけどなー

446 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 22:21:24.66 ID:b3Qbnpmq
ここ何のスレ?

447 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 22:30:18.25 ID:TgwTHbdx
ジオンageが後付なら連邦sageも後付
こんな当たり前の事認めずに冨野アニメ論()始めて相手の無知を指摘する人って何者だよw


相変わらずの隔離スレだな

448 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:04:07.68 ID:qerblJ/T
>>435
>型月辺りの悪影響で
型月の作品は最近やってたのか見たことないが、あれが世界設定詰めて脚本書いたとは思えん。
ディズニーのアニメとか、マッドマックスの新しい奴とか、主に画面に映る登場人物にはだいたい設定があるのがまともな
脚本だと思うが、それぐらいのことも出来てねえ作品が多すぎ。
脚本の書き方でも誰かが行動する、何かが起きる時には理由を設定しておくべきで、その理由の描写は省略するにしても細部は詰めろとあるのに。
軍人なら経歴ぐらい設定しとけよ。デイヴィッド・ハルバースタムになったくらいの気持ちで事件関係者は掘り下げとけ。

449 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:09:45.38 ID:19bf47U8
ちなみに、ガンダムを作ったお禿様は、キャラクターを作るときは親族とか育った環境とかまで作りこむそうな。
そうしないと、そのキャラクターが何を求めどう動くのかわからないとのこと。

450 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:13:36.96 ID:lP0PAh5Q
>>446
半可通がドヤ顔で持論を展開するスレ

451 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:15:37.36 ID:HUF7dnP7
>>449
ゴップってモブキャラやぞ
名前が付いてるのは単に「モブにも可能な限り名前を付ける」っていう禿の方針なだけ

つか「ルーに騙される少年兵A」からあそこまで成り上がったグレミーの故事知らんのか

452 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:17:21.74 ID:30qLGWV9
>>444
それこそ「殴られなかったから一人前になれなかった男」の抱きがちな妄想に過ぎんよ

453 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:18:02.14 ID:DkaLEC/B
>>449
実写だと深作欣二がそういう手法取ってたな
切られ役で有名な福本清三が端役で出た時も「あなたはこういう人間で…」と演技指導してたとか
ファーストガンダムだと、なるべく兵士Aとかにせずちょっとだけ出て来るキャラにも
名前を付けるようにしてたとかというのもその延長でしょう

454 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:22:43.86 ID:b3Qbnpmq
>>450
半可通で良いからさ、せめて軍事に関する事を話せよと思う
ガノタって場所や空気を把握する能力が欠けてるから嫌い

455 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:26:46.16 ID:lP0PAh5Q
話しても無駄っぽいから話題変えるか
フジリューの銀英伝、なんで艦艇のデザインはアニメ版のままなんだろうね?
制服は新規デザインなのに

456 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:28:31.10 ID:PmPXeUnG
>>441
ダンバインは違うだろ

あれの年配キャラってまずドレイクだが、ルーザ回りで減点しても
乱世の梟雄に相応しい才覚と器は持っていたと思う

ラウの国のフォイゾン王も、古い人間だが名君として描写されていたし

457 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:32:47.66 ID:f1D6SV7B
Yブラックジャック予告を見る限りでは、M113にタンクデサント、20発弾倉付M16などが出ていたな。

458 :名無し三等兵:2015/10/16(金) 23:36:41.07 ID:PmPXeUnG
そういや自らボゾンに乗って戦線に参加していたフォイゾン王って
オーラマシン開発以前は馬上で陣頭指揮を取るタイプの王だったのだろうか?

459 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 00:30:35.44 ID:dT78jp9J
そろそろ旧シャア専用へ移動した方がいいぐらいに軍板ネタから踏み外れているぞ

460 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 00:32:53.05 ID:n6GiCATq
シャア板って新旧何が違うん?

461 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 00:36:09.33 ID:K45/JcbK
>>455
艦艇全部を新規で独創する労力が半端ないからだろう
同盟の戦艦だけでも同型艦を量産しているようにみえて
アンテナの配置が違ったり識別番号に意味があったり細かいからな。
どおせ手抜き作画崩壊かCGデータ収流用になるんじゃないか

462 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 00:49:07.27 ID:06VRqoOO
そうそうヴァルキリードライヴ マーメイドでサンコイチの銃っぽいのが登場。
40mmグレネードっぽいのが薬莢つけたままヘロヘロ飛んで行った。
雷管あたりから煙をひきながらw

463 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 03:00:05.37 ID:06VRqoOO
ヤングブラックジャックの反戦活動家は糞だな。…てかこれはさすがに何かのバイアスかかってないか?w

464 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 03:01:27.55 ID:VgQPjzTf
日本人は振れ幅が極端だから

465 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 03:07:52.69 ID:zIqsQwfe
あれでもまだ優しいだろ
日本の反戦活動家はナイフを持ち歩いて家には迫撃砲と火炎瓶があって
どうやって政府に爆破テロを仕掛けようかいつも考えてる

466 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 08:06:10.03 ID:1A5CM4vq
流石ガンダムネタだぜ
さっそく今スレ最強格の馬鹿がお禿アニメ論を披露してやがる
次は萌えアニメ論でも来るかな

>>462
バネ式なんだろ(棒

467 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 08:37:33.67 ID:E2URc+EW
>>462
あれ見て現実の銃と同じ考証が必要だと思うのが間違いじゃね?
ありゃどう見てもエロ方面にステ全振りしたソウルイーターだろ、人間が銃の形になってるのに作動方式とかどうでもいいじゃん
下手すりゃストリップ芸の花電車よろしく、局部から弾飛ばしてんのかもしれないぞw

468 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 09:58:06.39 ID:tOZii1FE
>>463
バイアスはかかってないよ そう言う時代だったからな。
JATEC(反戦脱走米兵援助日本技術委員会)などが脱走兵援助してたのは史実だし
(実際は成田から飛行機では無く、横浜港からソ連船に密航ルートや北海道からのルートが多かった)
大義の為に人を殺す活動家も沢山いたし、実際に多くの人が亡くなった
CIAや米軍が調査してたのも事実だし、糞な反戦活動家が多かったのも事実
おまけに逮捕された米兵からのチクリで銃刀法違反で捕まった活動家もいた(モデルガンだったらしい)

469 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 11:17:01.03 ID:c1mCdXG+
>>467
石川賢の漫画にそんなのがあったな

ところでヘヴィオ

470 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 11:38:10.81 ID:tOZii1FE
>>469
酷かった。ざる警備、無防備に置かれた最高機密超重要書類、饒舌な敵
暇つぶしに核兵器級武器で処刑しようとする無能上官、当たらない弾
戦車で進軍されてるのに砲撃されるまで把握すらしてない軍隊
一日数回帰還メンテナンスしないと動かないゴミ兵器
歩いて直ぐにある敵基地
核兵器数百発分のエネルギーを持ってる兵器が自爆しても近くにいて大丈夫な安全設計
ヘヴィオの凄さは異常

471 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/17(土) 12:14:35.03 ID:DO+paV0d
作者は核ミサイルがどう管理されていたり、原潜がどう秘匿されているか知ろうとしなかったのかな
仮にも核兵器より強い兵器なんでしょ

472 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 12:30:14.90 ID:6Q4V46jV
ウワサどおりのすごいモノだったなヘヴィオ
どうせお布施することも無いしもっとエスカレートして欲しいわ

ところでファフナー

473 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 12:48:24.39 ID:0/iZEpaO
血まみれの死体がいきなりコックピットにドンってのは、そりゃ驚くだろうな。
普通のアニメなら、あれで「危機一髪、彼女は助かりました・・・」だけど、さすがのファフナーだしw

メインキャラも順調に人外進行中だし、和気あいあいな中に問答無用な鬼畜さがあって好きだわファフナー

474 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 13:33:43.26 ID:dT78jp9J
>>460
よく判らんが新作が出たら旧へ移動って感じじゃね

放送中は板全体でスレ更新が早くなってまったり進行の旧作スレが押し流されるから2板に分けられたて記憶しているが
よくよく考えればシャア専用自体がアニメ板からの隔離板みたいなもんだし、隔離版からも隔離が必要になるって、
板分割された当時はなかなかに酷い荒れっぷりだったのではないかとw

475 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 15:03:28.34 ID:wEFOIUj+
ヘヴィオはもう話すのも面倒なレベルで圏外だわな
軍事物は本当に作者の技量が出る

476 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 15:25:34.42 ID:0/iZEpaO
ヘヴィオは評価分かれるんだな、アルドノアのおちゃらけ版って感じだけど、自分は主人公補正テンテコ盛り、ご都合主義超満載でも
ノリで楽しめる作品なら好きだから、ヘヴィオは今期で一番高評価だけど。
まあ、なんでもリアルリアルで粗探ししてたら肩が凝る。

477 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 15:28:59.55 ID:VgQPjzTf
最弱が最強を凌駕するの多分元祖の人だけど雨後の竹の子のせいでまたかよ感が強くなってしまった
あと軍板のアニメスレ的にはアウトとゆうだけよ

478 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 15:38:23.16 ID:0/iZEpaO
最後に敵オブジェクトのど派手な爆発をその場で伏せただけで助かるのは、さすがにオイオイだけど、逆に笑ってしまった。
あれであの作品の方向性は分かったので、後は突っ込み入れながらお気楽に見ていくだけだな。

479 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 15:57:42.68 ID:tOZii1FE
>>476
「魔法科高校の劣等生」を見るような感覚でいくと結構面白い
B級アクション映画やインド映画の感覚かな
粗探しするまでも無く「あら」のみで作られた物

>>478
味方だけでは無く間近に居た敵も生きてるからなw その割には工場とか建築物は大破
そりゃあ来週も必ず見るよ

480 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 16:59:27.56 ID:rsNa6F/y
雪山を数時間歩けば味方の基地から敵の基地についたってのは……
戦国時代の付け城じゃないんだからさあ……

481 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 17:09:50.28 ID:v9fD4chk
10キロくらいしかなさそうだな

482 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 17:44:05.76 ID:6OpnS/+h
ヘヴィオの原作は禁書の鎌池和馬なのでお察しください

483 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 17:54:03.75 ID:tOZii1FE
>>481
一応 作中で「もう8時間は経ってる」と言ってるから
戦い→逃亡→作戦会議→救出→逃亡を抜いて、移動距離は6時間としよう
平地での移動は約時速5kmだが雪山の移動は時間がかかるから3kmとして18km 
これは東京-川崎くらいの距離 電車で約20分
アメンボの最高時速は550kmだから120秒で到着できる
あの大きさだから晴れた日には丘の上から既に見えてたんじゃね?

484 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 18:17:44.20 ID:06VRqoOO
ヘビオは…

警備なんて赤外線センセーで充分だと思うが、吹雪でで効かないのか?
敵歩哨には根性出して頑張って欲しかった。

アメンボの爆風は上に向かって上がっていたから、
あのオニオン装甲は下面が厚くて、上が若干薄かったんだろう。
だから足元の被害は大したことなかった。
そもそも自爆したときは爆風が上に抜ける設計かも知れんな。
M1エイブラムスの砲塔内の弾薬庫の爆風は上に抜けるらしいし。
でも爆風で千切れた装甲で囲われて無事だったって描写はナシだな。
千切れたわりに変形してない。


とまぁ好意的に見ればなんとかならないわけじゃないとは思ったが
上官を階級で呼ばないからヘビオは糞。

485 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 22:35:24.58 ID:vEqxU0sr
HOの基地なんか歩兵とか衛星で偵察して整備中にミサイルとか砲撃とかで簡単に破壊できそう

486 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 23:38:35.75 ID:4oUHYh9S
禁書なら「魔法だから」で無茶な設定でも押し通せるが、
なまじリアルなHOは突っ込みどころ「しか」ない、だからなぁ。

487 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 23:53:21.09 ID:wEFOIUj+
HOは馬鹿が背伸びしたらこうなる典型
ラノベ本スレですら設定周りの擁護がいないのが凄い

488 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 23:58:51.51 ID:MIhBWNUq
いっそ未来じゃなく20世紀を舞台にすればよかったのにな
冷戦からの流れでロボットによる決闘外交が生まれたとか

489 :名無し三等兵:2015/10/17(土) 23:59:53.59 ID:tOZii1FE
>>485
どうしてそう進化しなかったか不思議だよな
HO3体の体制で常に1体は基地は守ってるならまだしも
1体だけで、しかも半日に一度メンテナンスなんて襲ってくれと言わんばかり

490 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 00:00:28.04 ID:bxzxBAT4
この手の国家間決闘ものってGガンが始まりだっけ?

491 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 00:42:09.67 ID:akTiJBm5
>>486
科学側の超電磁砲でも「御坂のレールガンはリニアモーターカーと同じ原理」とか言って
失笑を買ってた

492 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 01:03:54.78 ID:evH/+dlz
>>488
そこは近未来アクションって事にしないと
アメリカがHO20体くらい作って無双する世界しか見えない・・・
なんだかんだ資金力が有る国がガンガン作って蹂躙しまくるだろうしな

493 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 01:11:29.47 ID:3gGVqxfa
>>491
熱膨張を含む禁書4大黒歴史から科学どころか一般常識すら疑われるが。
魔法側のスケールの大きさやトンデモのせいで枝葉末節に思えてくる不思議 (棒

494 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 01:29:39.33 ID:aAsuRBCs
ガルパンのアンチョビ戦、レンタルで見たけど、もはや戦車が実車とは別のもんになってた。
でも面白かったけど。

495 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 01:39:13.30 ID:WJwDqaSL
>>494
マチルダがIII号追い回したりしてるところで気付こうよw

496 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 02:29:10.57 ID:wbvPanvp
ガルパンは源文の本土決戦風味にして
アンコウの服きて
ふとん爆弾背負ってM4に体当たりするべし

497 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/18(日) 02:30:15.83 ID:Otc3Qqjr
素直にとある魔の暗部編、英国編、イタリー編を描くべきだったと思います

498 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 03:08:47.09 ID:Mx8aYauz
【激ヤバ拡散】サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由  1分55秒辺りから  TPPと中韓や安全保障の影響 他
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/venture/1386317053/25
.

499 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 06:12:51.72 ID:qvQ70yC8
>>496
逆に源文御大がガルパン側にすり寄ってたのに驚愕したけどな
(流石に萌え絵は書かないけど・・・)

500 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 06:37:56.56 ID:L3Q/JV0H
まさかの池上遼一までガルパン描いてたけどな

501 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 07:21:48.26 ID:1mTV/9zP
戦車道や学園艦の時点で深く考えてはダメ

502 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 07:29:40.70 ID:4j1+8Zvz
最近の源文は漫画ちゃんと描く体力がきついから楽して稼ぎたいという感が増してるな

503 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/18(日) 09:18:09.02 ID:Otc3Qqjr
ガルパン世界の護衛艦ってどうなっているんだろ
学園艦並みに巨大なのか?

504 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 09:25:52.63 ID:qvQ70yC8
>>503
いや、学園艦ってどう考えても移動可能な島だから、護衛艦はカッターみたいに艦に収容されてて
警備上の必要があるときとか緊急時の脱出用って感じじゃ無い?じゃないと補給上の問題でものすごい
足手まといになるし護衛対象がデカいからって護衛艦がデカくする意味は無いだろうし・・・

505 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/18(日) 09:29:00.91 ID:Otc3Qqjr
>>504
それはそうだけど
潜水艦の学園艦もあるぐらいだから、
ひゅうが型、護衛艦じゃないけど、おおすみ型の学園艦が諸外国にあってもおかしくない気がする

506 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 09:53:27.23 ID:qvQ70yC8
>>505
ああ御免、護衛艦って海自の戦闘艦艇って意味での護衛艦ね
普通に学園艦を守る意味での護衛艦だと思ったよ・・・

まあそれはそれとして、ひゅうが型やいずも型を作るのは容易いだろうけど
現用艦だといろいろ不味いんじゃ無いだろうか?あくまでも学生の生活場所
として空母みたいな艦船を運用してるんだから、現用の艦と見間違えるよ
うな形は自粛すると思うんだ

まぁあんな不思議な世界でそんな事気にしないとも思うけどさ
戦車道はWW2の戦車でって縛りがあるみたいに学園艦にもそれなりに制約を設けないと海上の
戦力バランスが無茶苦茶になっちゃうでしょ(ミサイルの搭載は禁止とかね)

507 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:05:56.44 ID:wbvPanvp
うさ公のCGアニメは1話で終わったが不人気だったのかな?

508 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:06:43.09 ID:aAsuRBCs
ガルパンはノリと勢いで素直に面白いよ。
それでいて戦車描く事へのこだわりが半端ないし。
(たぶん、あれだけ緻密に実在戦車を描いて動かしてしまったアニメはもう出ないと思う)。
あれは通受けするアニメだ。

509 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/18(日) 10:08:27.89 ID:Otc3Qqjr
学園艦は条約で戦争への投入は禁止されている気がする
別にミサイルをのせなくても、余裕で戦略爆撃機の類いを離発着させられるだろうし
あんなに巨大なのに地方港湾に接岸して、戦車を揚陸することも可能だ

ドレッドノートはその前に作られた戦艦の性能を低減したけど
学園艦は空母や強襲揚陸艦の存在そのものを否定しかねないし
けど、あの世界は女子高生でも戦車を走らせられるわけだから、
数人で運用できるイージス艦とか、子供でも動かせる原潜とかあってもおかしくないな

510 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:12:30.96 ID:4j1+8Zvz
ガルパンの戦車はアニメのロボットの延長線上的であってリアルさはともかく生々しさは感じなかった

511 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:15:56.36 ID:8PiR/yOC
>>509
そんな事しなくても学園艦は敵国の沖合を航行するだけで
曳き波で沿岸部を壊滅できるし

512 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:23:19.94 ID:aAsuRBCs
>>510
そうは思わないな
ラジコン戦車的な動きするのは演出の都合としても、履帯のうねり、撃ったときの反動
命中した時の衝撃、チョロQ見たいにコロコロ走り回らせる割に、ちゃんと重量級の戦車は
重く、軽量級の戦車は軽く感じさせる演出は秀逸だと思う。
あれで生々しさ感じないってのは感性の違いか。

513 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:26:44.25 ID:evH/+dlz
>>512
ストーリーは人が死なない部活動の範疇だからね
そう言う意味での生々しさを感じないのは有る

514 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/18(日) 10:32:14.29 ID:Otc3Qqjr
剣道ものと時代劇ものは違うからね
ボクシングやプロレスを見たい人が殺し合いをみたいかは別だしね

515 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:37:19.32 ID:6HrkUyr0
いまさらだけど、なんで学園「艦」なんだ?
民間の高校なら学園「船」になるよな。
それはともかく、学園艦が低コスト(廃校の話があるとはいえ)で建造、運営できるなら。
同じくらいの大きさの飛行船や航空機があったりするのだろうか。

516 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:42:25.01 ID:wbvPanvp
生々しさを求めるなら金儲けを目論んでいろいろな策謀を巡らす
部活動の顧問として佐藤大輔先生と中村先生を入れればいい。

517 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:42:53.79 ID:aAsuRBCs
>>513
それは戦車の生々しさとは別に作品としてでしょ?
ただ、あの作品には人死には似合わない、させるべきではない、そんな事はリアルで無くて良い。
試合中の事故で部員が死んで、皆で彼女の為に優勝を誓う・・・なんて展開は全く似合わない。
常に爽やかに終わるから兵器で撃ち合って戦うってストーリーでも後味が良い。

「That's 戦車道! これは戦争じゃない、道を外れたら戦車が泣くでしょ?」

これは、あの作品自体のコンセプトでもあると思うし、何気に名言だと思う。

彼らは戦車でスポーツしてるんであって戦争してるんじゃない。
だから人死には決してさせない、謎カーボンだろうが不思議弾頭だろうが、リアルな戦車戦の中に
エンタメ作品として見せる為の演出と割り切りのバランスが見事に取れた奇跡の作品だと思う、

518 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:48:34.16 ID:aAsuRBCs
>>515
国策として作られて、文科省から建造予算と運営費の補助が出ているから・・・とか。
まあ、外見が軍艦だから・・・・って意味しかないと思うが。

519 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:50:02.14 ID:evH/+dlz
>>514
そうそう
人の生き死にや過去の大戦の「重さ」を取っ払った上で
部活動としてガチで戦うのは上手いなと思った。
そうでもしないと企画が通らないんだろうけど
マス(一般)もコア(オタク)も満足させれるアニメって、そう沢山は無い

520 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:51:10.80 ID:1KoAwSoZ
>>516
御大入れるとことごとくエタるからダメ

521 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:54:13.94 ID:6qD7gzrT
>>512
うーん戦車映画のレバノンとかアニメ映画でも戦場でワルツをのメルカバシーンとかは生々しさを感じるんだけど

522 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 10:58:51.86 ID:aAsuRBCs
人死にするガルパンなら、源文氏の劇画調で超リアル版ガルパンってのは、それはそれで見てみたい気がするが。
局地的な紛争解決手段として国連によって戦車道が取り入れられた世界。
試合に勝った側がその紛争での勝利条件を得られる国際ルール、こっちは謎カーボン、不思議弾頭なんて都合の
良いもんは一切無し、超真剣勝負で撃破されたら容赦なくミンチ。
戦車道国際選手の死亡率は3回出場で50%以上とか。

523 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 11:04:49.95 ID:aAsuRBCs
>>521
そりゃ戦場の硝煙の中で命の取り合いしているって悲壮感が無いから、その視点で見てたら生々しさは感じ無いだろうな。
例え分厚い装甲があっても、いったん貫通されたら中は地獄だ、鉄の棺桶が動いてるって視点で見たら、ガルパンの戦車
はスポーツ試合の道具にしか見えない。

524 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 11:21:38.44 ID:6HrkUyr0
戦車道は安全に配慮したスポーツだからいい。
それより他の作品で、どー考えても死んでるはずの攻撃や爆発や事故なのに
主人公補整で死なないほうが萎える。

525 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/18(日) 11:33:00.92 ID:Otc3Qqjr
しらせも砕氷「艦」だからな

たぶん、大洗女子高の生徒は工科生と同じ扱いなのかもしれない
だから教官的存在で陸自の人がくるわけで
戦車道という武芸が確立していても、実態はプロ選手=現役自衛官もしくは現役軍人なのかもしれない

526 :霧番:2015/10/18(日) 11:35:04.00 ID:dtCkl0lS
>>522
それじゃあどこぞの蛸壺屋さんの漫画だよ(あれはあれでまあまあ面白かったけどな)

527 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 11:48:24.69 ID:LmYOWd8S
戦車道国際試合で全てが決まる世界
米ソが日本にやたら強気な外交してきそうだな

528 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/18(日) 12:06:35.19 ID:Otc3Qqjr
モンゴルがでかい顔すんだろ

529 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 12:43:14.62 ID:YkmcHwXi
ガルパンは専スレがあったろ
そっちでやれや

530 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 12:44:10.92 ID:6HrkUyr0
>>527
大戦時に戦車を持ってなかった国は他国の戦車でもok?
大洗だってIV号戦車使ってるけど。

531 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 12:52:51.40 ID:e9PDkcPZ
スレが伸びてると思ったらガルパンネタのガッカリ感。スポーツアニメスレでやればいいのに。
(ついでにGガンも持って行っていっても可)

532 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 13:13:42.34 ID:I9HyMTbZ
>>526
硬式のあれか

533 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:10:01.86 ID:rj3g9vCG
ガルパンスレはアンチが噛み付いてるだけでまともな論争ができなかったろ。
ここで今こうやって普通に論争できてるのにほっとする。


謎カーボンに噛み付く奴がいるけど、戦車道用の砲弾が脆いと考えれば何もおかしくないと思うんだけど。
軍用品として製造された某島国の徹甲弾でさえ(ry

534 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:16:47.76 ID:GMRnatho
ガンダムだと噛み付く奴が少ないからどういう層がガルパンアンチやってるか丸わかりだな

でもなんでそういう層にアンチが多いのかわからんな。ただの萌え信者はもう居ないし

535 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:36:17.90 ID:e9PDkcPZ
ガルパン信者様は戦車道がスポーツだっていう事を頑なに認めないな。
ガンダムは(Gガンとビルドファイターズとガンプラビルダーズを除けば)軍事っぽい何か。

536 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:38:38.31 ID:S8/tTqU1
専スレを切り盛りする能力が無いマヌケが信者やってる
はっきりわかんだね

537 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:48:45.26 ID:rj3g9vCG
それ戦争と軍事と兵器をごっちゃにしてないか?

プラモは戦争に使わないから軍事じゃないといってるようなもんだな。

538 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:49:04.19 ID:YkmcHwXi
てかミリ萌だのの話がしたいならですがにでも行きゃあいいんだ
あそこなら大歓迎だろ
態々こっちに出張してる無能なクソコテもいるけどさ

539 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:52:52.21 ID:BTgGTMzR
プラモが軍事な訳ねえだろよ
何言ってんだ

540 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 14:58:33.49 ID:rj3g9vCG
軍事を再現することに重きを置いた媒体が軍事じゃないなら、軍事フィクションやイミテーションの類は全部軍事ではないってことになるんだが。

揚げ足取りかもしれんが、プラモの歴史は敵味方識用の教材からじゃなかったっけ?

541 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 15:02:59.68 ID:e9PDkcPZ
よし、じゃぁビルドファイターズとガンプラビルダーズについて語り明かそうぜ!
こういう展開を待っていた。いやぁ〜うまく誘導できたもんだ。俺って天才!

542 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 15:31:37.94 ID:aAsuRBCs
ビルドガンダムはコケる下馬評覆して予想外に成功した割に柳のドジョウの二匹目で失敗しちゃったからなぁ・・・
歴代ガンダム作品の登場キャラをどんどんゲスト出演させて、歴代作品のパロディネタ散りばめて続ければ良かったのに。

543 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 16:13:38.87 ID:e9PDkcPZ
二匹目は主要キャラが無駄に3人いて焦点が定まらなかった。
対抗馬の描写に無駄に時間を費やした。
バトルも光ったヤツが強い状態で緊迫感が無かった。
小隊編成にした意味が全くなかったな。

544 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 16:43:13.63 ID:bJdWMQQL
そもそもBFの続編は初代の成功を受けて急遽作られたもんだから練りが足りないんだな。
実は初代ビルドファイターズの企画は結構前から数年越しに練られてたもんらしいから、完成度に差があるのも仕方ない。
正直3人のチーム戦って時点で、バトルは大味だろうなとは思ってはいたんだけども、
なまじ初代がかなり細かい戦術描写やマニアックな設定生かしての戦いを上手く描いてたもんで、
余計に差が付いちゃったな。
というか要するに次元覇王流がどうしようもない。

545 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 16:53:09.79 ID:Pf6AZg3l
今ごろBF第1期のレナート兄弟はオルフェンズに狂喜乱舞して
モビルワーカー造りまくってるに違いない

546 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 16:53:28.70 ID:e9PDkcPZ
最初スナイパーだったヤツが、フミナ・パーツを足して高火力になったり、
完成度高めて超高機動MSになったりとかブレブレ。

フミナ機もサポート役は結構だけど、最前列が手薄になって
スナイパーがスナイパーに徹する事ができなくなった。

そして最前列が初心者で駆け引き不能。
大技で逆転する展開が目立つ。

3機編成になっても相乗効果無しで、2機分の戦力になってるかどうかも怪しい。
敵が相乗効果で何倍もの戦闘力もっているのを、大技で覆すんだからこりゃツマランw

547 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 16:54:03.32 ID:wbvPanvp
ガルパンの謎は砲弾の威力落として自走砲なしという条件ながら
ハッチ開けてる時に同軸機銃撃ち込まれても
これまで死人が出なかった点とか
重量級の手動装填をあのもやしっ子達ができるかなどいろいろある

548 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 16:59:09.97 ID:6HrkUyr0
子供向けとは言え、一作目はぽっと出の主人公コンビが世界大会で優勝。
ずいぶんちょろいなと思ったら二作目は全国大会とスケールダウン。
何か変だよな。

549 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:00:54.78 ID:wbvPanvp
子供だましには違いないが
大きいお友達向けだよ。

550 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:06:37.99 ID:75E4vGcA
ガンダムはガンプラが売れればそれで十分だからな

…AGEはつくづく酷かった…

551 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:08:24.78 ID:aAsuRBCs
続編のあのなんとか拳法が第一級戦犯は同意で、最後は気合いと精神力で波動拳合戦みたいに
なってるのは勘弁してくれと思った、もっとテクニカルな戦いが出来ないもんかと・・・
主人公が修行して試合で叫んで光の拳が出て・・って、そりゃもうガンプラ関係無いだろうと。
ガンプラをカスタマイズして強くするって設定が、プレイヤーの気合いと精神力でもっと強くなるって
のはなんか違う気がする。
ガルパンの戦車戦をスポーツにした方向性とは真逆の悪い方向へ人が死なないMS戦をスポ根化し
ちゃったのがトライだと思う。

552 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:10:03.40 ID:75E4vGcA
君がガルパンを愛してるのは理解したからもうちょっと軍事に絡めてほしい
GATEでスレ埋め尽くしてた連中の方がまだマシに見える

553 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:10:55.83 ID:e9PDkcPZ
きっと二作目は延長で第3第4クールの夢が…

ところでJ隊の戦闘糧食はあくまで非常食、しかも過熱剤も使用可能だと思ったが、
CGSの食糧事情は本当悪いな。キッチンが使えるようになるまでのツナギだったのかな?

554 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:38:27.47 ID:e9PDkcPZ
オーガス君のキャラが立ってきたなw
PMCの台所事情について触れるのは良い展開たと思ったけど、
結局エゥーゴ的展開に…

555 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:48:44.74 ID:yuS4SZMS
ガンダムに何を望んでるのやら
アレ結局はジュブナイルでしょ

556 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 17:55:05.12 ID:e9PDkcPZ
ガンダムブランドなら一定以上のクオリティとそこはかとない軍事要素を期待できる!

それ以外だと砂山の中からゴマ粒を探す作業を繰り返さないといけない。

557 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:02:33.97 ID:CVQJcfYB
>>553
まあ、駐屯地内だと普通は食堂喫食か自弁だな>自衛隊の飯

CGSは一話の時点で、正社員と少年兵であからさまに食事に差があったのが印象的だったなぁ。
食い物で差をつけるってのは、一番分かり易い差別だし。

558 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:04:51.37 ID:evH/+dlz
>>553
弱小警備会社の食事なんてたかが知れてるからな。
それも上は悪徳業者で中抜きしまくりだから奴隷労働
先進国の戦闘糧食と比べちゃかわいそうだよ

559 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:10:16.97 ID:CbPuVfZa
取り敢えずオルフェンズ

560 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:12:17.11 ID:6HrkUyr0
初代ガンダムでも「パイロットはいい飯が食える」ネタを
やっていたような。
戦中の食料事情を知ってれば身に染みるネタだろうけど。
ただ現代戦だと数億の兵器を使い、数千万のミサイルを撃ち
出撃すれば数百万の経費とかだろ。
1食数百円の糧食の差がどうした、という気がしないでもない。
まぁ億単位の金額が動く民間企業も社員の役職ごとに
給与の差があるけど。

561 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:14:19.35 ID:+gpTIZJu
>>547
転がったタンケッテをたった二人で立て直すんだぜ
あれは女子高生の形をした何かだぞ

562 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:17:59.09 ID:e9PDkcPZ
単に以前の炊事係が死亡ないし収監されてたのかな。

しかし業務命令に従わない社員を射殺する法的根拠はw

563 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:21:17.54 ID:evH/+dlz
>>560
民間警備会社でも米国資本のは月収100万とかだけど
ネパールのグルカ兵とか使うと月収10万とかだからな
僻地で基地設営する下っ端の雑用係はもっと低い

564 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:53:53.95 ID:qvQ70yC8
>>560
いや、普通に糧食の差ってのはあるぞ
陸自でも特殊部隊や空挺団、パイロットには加給食が毎食着く(せいぜいヨーグルトだの果物が一つ着く程度だけど)
自衛隊で食事の差が一番激しいのは体育学校、成績の良い選手はそれだけ良いものを食べ、普通の強化選手は一般隊員と同じ物

旧軍だと海軍は将校と下士官以下では食事に差があって、坂井三郎が愚痴こぼしてたな、階級にかかわらず陸軍は同じ物を食べて
るのにって・・・
戦場だと自由気ままに食べたいもの買うわけにいかないし、食事の差はそのまま士気につながるからとても大事なんだよ

565 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 18:58:14.37 ID:vQw4IVh7
>>560
値段よりも軍艦に搭載できる食い物の量には制限があることが問題になるわけだが
それだってコストの内でな
無駄飯食いの難民降ろして戦闘要員だけになったら食い物ネタは塩が〜とかだけになったしな

566 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 19:10:09.21 ID:e9PDkcPZ
しかし、結局謎の出資者が出てきて万事解決なのがなー
火星の少年虐待って富の分配がうまくいってないだけじゃないかと

567 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 19:21:55.59 ID:75E4vGcA
少年兵問題っつーか低緯度紛争なんて大体そんなもんでしょ
あの連中日本人受けを見越してるからアジア系orヨーロッパ系っぽい名前と顔つきなだけで
リアルで考えればアフリカ辺りの食い詰め者の子孫だぜ

568 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 19:40:47.37 ID:wbvPanvp
>>564
海軍では将校は気取ったジェントルメンで
下士官は奴さんとか奴隷の延長扱いだが
これって戦前は当たり前だった日本の社会機構そのものだろ

569 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 20:08:53.47 ID:aAsuRBCs
>>561
軽いっても3トンだからなw
ティーガーUやヤークトパンターの足回りだって軽くこなす女子高生。
大人でも素人が1回やったら筋肉痛で1日動けないだろうな

570 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 20:14:40.61 ID:qvQ70yC8
>>568
そんなん言うても大空のサムライに実際出てきたエピソードだし
それに坂井さんが言及したように陸軍の場合は操縦手程度なら上下関係なし、師団長クラスだと特配が着く程度の差

なにせ徴兵の陸軍じゃ下手に食い物に差をつけると後ろ弾の確立が上がるし、そもそも軍艦みたいに食い物積んで移動
してるわけじゃ無いからそんな余裕は無かったんだよ

と言うわけで戦前の日本だからって同じ組織内で食い物に差をつけてたのは海軍ぐらいだよ

571 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 20:16:52.33 ID:wbvPanvp
自動車部も数名の手作業で
Pタイガーレストアしたり75mm換装したりできるが
無い部品はどうしたか謎

572 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 20:35:01.73 ID:aAsuRBCs
ただ、横転した車両から飛び出したアンツィオ部員がすぐさま戦車引き起こして走り出すシーンは好きだけどな。
あの1シーン入れただけで「アンツィオ部員って馬鹿っぽいけど、根性はスゲーな」と見ている方に印象に残る。
ガルパンって、ほんのちょい役でもしっかり印象に残る演出してチーム全体のキャラ立たせてるとこが凄いと思う

573 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 20:43:40.86 ID:wbvPanvp
アンコウチームは外観は156cm体重56キロでも
吉田沙織選手みたいなことになってるに違いない。
ひょろくみえるのは作画の仕業で本来はバギみたいになってるはず。

574 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 20:50:30.89 ID:RgwDq7iH
地球じゃない低重力の別の星とかだったり
999に出てきたような地球どころか日本にそっくりの街があるような星なんだよ

575 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 20:55:40.83 ID:+gpTIZJu
学園艦は実は人体実験の場かもしれん
隔離のために通常は洋上
選択に怪しい科目があったのも、その手の能力を高める手段か

576 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:02:34.97 ID:BqlUN2CO
登場人物は人間でないのかもしれんな
実在戦車の運用とは関係ないものと考えるしかない

577 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:06:11.14 ID:qvQ70yC8
>>574
だから学園艦の建造も可能なんだね
常々不思議に思ってたんだ、あんなもん作るドックはどんな構造になってるのかと
低重力だったら船台もそこまで頑丈じゃなくてもいいんだね、納得w

578 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:07:34.09 ID:6HrkUyr0
>>567
鉄血の世界でも火星にいるのは宇宙棄民なのかね?
アフリカ辺りだと資金に乏しく国民を火星に送ることすら困難、だったりして。

579 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:22:00.68 ID:aAsuRBCs
>>575
あそこは現世で破壊された戦車の魂が集う戦車の天国なんだよ。
彼女達の前世は戦車なんだ。

580 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:34:06.80 ID:6HrkUyr0
>>579
すると深海棲戦車とか出てきそうだな。

581 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:38:51.96 ID:75E4vGcA
艦これの話をするといろんな警察が寄ってくるぞ

582 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:40:10.49 ID:1KoAwSoZ
ブツを持ち上げるのは筋力勝負だけど、倒れてる物体を起こしたりするのは
要領が馬鹿にならない。
倒れた大型自動二輪を要領を知らない力自慢の男が往生するのを、華奢な
女の娘がサクッと起こしたりする。

583 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:42:12.22 ID:75E4vGcA
>>578
んー、ぶっちゃけ三日月文盲っつーか鉄華団の中で字が読めるのビスケットだけっぽいんで
識字率(=教育レベル)はそれこそうちらの世界の第三世界並のはず

そうなると移民してきた連中の生活レベルが元々低かったってのは簡単に予想できるんで
多分棄民じゃないかなぁと…歴代ガンダム主人公でも屈指のどん底出身だな

584 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:45:17.44 ID:e9PDkcPZ
ガルパンは頭デカイクセに戦車帽被らない時点でダメ。
艦これはしばしば斜めになってる砲塔状の何かがだめ。
そもそも塔になっていない。楊弾筒をどこに収める気だ。
あれは見ただけで気持ちが悪くなってくる。

585 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:47:09.99 ID:WJwDqaSL
ヤングブラックジャックの冒頭ナレーションを見聞きしてチョイ疑問なんだが
ベトナム戦争の頃に「リアルタイムに伝えられる戦場の様子に反戦運動が高まった」なんてことあったっけ?

俺はオーディオビジュアルというかテレビの取材技術の歴史といったものにもチョイ興味あるが
取材活動に取り扱いが簡単なビデオカセットテープが使えるようになってENGと呼ばれるようになったのが
1972年のU規格からで、ベトナム戦争としてはもう反戦運動も高まったあとのはず
それまでもビデオテープはあったが、オープンリールの規格でデッキも巨大でとても外に持ち出せなかった
ましてや通信衛星でリアルタイムの映像電送だなんて、アメリカは不可能ではないが大統領の演説ぐらい
でないと行えるものではなく
今残ってるベトナム戦争の取材映像は映画と一緒でフィルム撮影されたもののはず

ベトナム戦争が過去の戦闘と異なって反戦運動が高まる理由があったとすれば、ジェット機の普及で
休暇をとった兵士が数日でアメリカ本土に帰ることができるようになったり
フィルム撮影された映像も数日で本土に輸送できたりするようになったことで
でもそれはリアルタイムな映像ではないし
ウソもほどほどにせーよと

586 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:51:51.38 ID:CVQJcfYB
>>566
実際、1〜2話で綺麗な街並みで裕福な市民がデモやってるシーンと、路地裏でストリートチルドレンが乞食や売春をやってるシーンがあった。
現実でも、富の配分が上手くいかない、というのは極めて深刻な問題だよ。

>>568
師匠である英国海軍のやり方を踏襲しているからそうなっただけ。
日本陸軍は将官も2等兵も、基本的に同じものを食べる。

587 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:52:29.47 ID:e9PDkcPZ
ナウなヤングには判らないかもしれないが、昔は報道と言えば活字でな。
写真が付いてくれば良いほう。それで世界が回っていた。

YBJのOPで英語の活字映してもピンと来ないから動画にしたんだろう。

588 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:55:04.03 ID:CVQJcfYB
テト攻勢で米兵の死体の山がアメリカのお茶の間に映し出されて、世論が一気に変わったって話がなかった?

589 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 21:56:43.06 ID:AjU+U+hP
やっぱりおっさんかー

590 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:00:44.17 ID:RgwDq7iH
>>585
>>でもそれはリアルタイムな映像ではないし
今から見るとそうなるけど、太平洋戦争や朝鮮戦争からすればリアルタイム級になる
時代背景考えないと

591 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:05:21.24 ID:evH/+dlz
>>578
余裕でしょ。火星に送るのは派遣会社
派遣会社は初年度の給料から天引きで利益を得る
ついでに現地業者からの賄賂でウマウマ
阿頼耶識の実験台にもなるから二重取りも出来る
未来の奴隷貿易

592 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:14:35.03 ID:lGdRjtTZ
アーサー・クロンカイトがあの有名な映像見てコメントしたとき
流れ変わったんじゃなかったっけ?
南ヴェトナムの情報部長官がヴェトコンゲリラの頭を路上で撃ち抜いたあの有名な動画ね

593 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:23:25.68 ID:evH/+dlz
>>585
あった。ビデオじゃ無いけど新聞やラジオ・雑誌がメインだな
朝日なんかが必死に毎日書きまくってたからテト攻勢だのリアルタイムだったらしい
でも写真や映像はリアルタイムと言っても生中継とかでは無く、数日遅れだけど
ラジオやニュース速報では即日情報が伝わってたから左翼は一喜一憂してたらしいよ
と言うか、大学では常にその話で持ち切りだったと父が言ってた

594 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:24:54.01 ID:bJdWMQQL
>>590
むしろ今現在のリアルタイムが文字通り過ぎるのが異常なんだよな。
兵士個人、それも世界最強の米軍や先進国軍は愚か、シリアの民兵ですらようつべに戦闘動画を挙げる時代。

595 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:48:33.01 ID:6HrkUyr0
湾岸戦争あたりから中継される戦争の風景がまるでTVゲームと言われたよな。

596 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:51:32.90 ID:XGIE1EG2
>>585
ベ平連でググってみ

597 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:51:50.08 ID:aAsuRBCs
>>585
君はリアルタイムってのをインターネット時代を基準に考えすぎてる。
ついでに撮影機材もビデオテープとかの前に、フィルム撮影機のアナログ的存在も無視している。
(これらは戦場で戦場カメラマンが抱えて走り回れる程に十分に小型化されている)
今のYouTubeの感覚で捉えたら、そりゃリアルタイムじゃないだろうが、電送写真なら事件が起き
てから翌日には新聞に写真が載るのはベトナム戦争でも十分可能だったし、動画配信だってフィルム
を空輸で数日以内に本国の報道局へ映像が届く。
それでも当時としては十分に現地からの生の情報だったんだよ。

598 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 22:53:47.00 ID:wbvPanvp
>>588
当時はWW2や朝鮮戦争みたいに前線の内側は安全だという認識だから
相手はアジアの貧乏な共産軍なので簡単に片が付くと思いきや
現実はサイゴンのアメリカ大使館職員が建物内にバリケードつくってUZIで応戦
だったからあまりの泥沼ぶりに衝撃を受けた流れだ。

599 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:00:52.83 ID:RgwDq7iH
>>596
べ平連の連中って、今のアメリカとベトナムの急接近何て想像もしたくない事なんだろうな
まあその後の中越国境紛争ではまさか共産主義国家同士が戦う何てって衝撃を受けたらしいけど

600 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:01:59.06 ID:evH/+dlz
戦場カメラマンのアニメって無いのかな
エウレカセブンでメンバーにカメラマンが居たけど

601 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:05:21.46 ID:RgwDq7iH
>>600
FLAG

602 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:06:06.63 ID:sThnOFyL
ボトムズの高橋監督がオリジナルの戦場カメラマンアニメ作っとらんかった?

603 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:10:14.15 ID:evH/+dlz
>>599
「ニクソン大統領の中国訪問」が凄い衝撃的だったらしい
誰も信じてくれないどころか怒鳴られたと言ってた

604 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:11:05.93 ID:evH/+dlz
>>601-602
サンクス 今度見てみるわ

605 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:12:25.45 ID:e9PDkcPZ
ストーリーに絡まないカメラマンは腐るほどいるんだけどな…
元戦場カメラマンが主人公のスピードグラファーってアニメがあったような気がする。
カメラマンじゃないけど00の絹江クロスロードはストーリーに絡むかと思ったが全く意味がなかったし。

606 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:16:29.74 ID:fg9y2cNJ
エリ8

607 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:16:31.07 ID:RgwDq7iH
>>603
まあ外交の世界は奇奇怪怪だからね

FLAGのタイトルにもなったといえるあの写真、実際にあんなの撮れたら
ジャーナリストとして時代の寵児になれるとは思う

608 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:20:05.57 ID:+gpTIZJu
火の玉ロッキー、筋には絡んで無いやん
B-1ガールズに比べりゃマシな扱いだけど

609 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:40:25.21 ID:aAsuRBCs
鉄血の録画視たけど、三日月って鉄血の主人公だよな。
それが無表情で大人の頭バンバンって、今の小中学生はあんな主人公をカッコイイって思うんだろうか?
そんなの今のアニメは当たり前だよ・・・なら嫌な時代になったもんだな。

610 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:41:53.89 ID:aAsuRBCs
>>600
マクロス2

まあ、ちょっと主人公は本業から道はズレるけど。

611 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:45:31.50 ID:fg9y2cNJ
>>608
そういやそんな奴いたな
新しい方で考えてたわ

612 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:53:43.66 ID:6HrkUyr0
>>609
躊躇なく人を殺せる俺様カコイイという厨二的であるとも言える。
不殺系主人公見ててもイラッとくるけどな。

613 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:53:51.15 ID:xkr9woX5
>>609
明らかにオルガに依存してるのを描いてるんだから
ここから成長してくんじゃないの?

614 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:58:56.47 ID:aAsuRBCs
戦場で不殺気取る主人公は苛つくし、かといって、感情むき出しで長台詞な心の葛藤を沙汰した挙げ句に
やっと殺して、その後もさんざん引きずる主人公も頭打ち抜いてやりたいが、あそこまで淡々としてるのもどうかな・・と。
ヘビオの主人公が最初に敵兵撃った位の葛藤がちょうどいい気がする。

ま、少年兵でも傭兵で殺し慣れてるなら、ああなのは、リアルにはおかしくはないと思うけど。

615 :名無し三等兵:2015/10/18(日) 23:59:22.28 ID:e9PDkcPZ
>>609
思わんだろう。むしろ三日月オーガスどう更生するかがこの作品の見所じゃないかな。
しかし骨の髄までテロリストなヒイロ・ユイや、両親殺しちゃってる刹那Fセイエイは
そこんところスルーしちゃってるからな。はてさて

616 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:03:25.34 ID:49eG8HIf
>>614
別に(主に子供に)かっこいいと思わせたい描写で無ければ、かっこいいと子供が思う描写でもあるまい。
中東・アフリカの少年兵ネタなら、実写アニメ問わずむしろあるある系の描写じゃね。

なんか1話で町に娼婦らしき少女たちの姿が映ってたが、2話のおっぱい発言と合わせて見るに、
そのうち少年兵と少女娼婦の悲恋とかありそうな……流石にやらんか、ガンダムだし。
ただありそうではある。

617 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:06:19.22 ID:9IzR+prG
大人になる為の道徳観や倫理観を学ぶ前に三日月はあんな世界に染まってしまってるから
大人から「君がした事は悪い事だ」って言われても彼からすれば「はあ?、なんで」なんだろうな。
それはそれで当然だと思うし、むしろ葛藤する方が変か。
ただ作品として世に受けるかどうかはちょっと疑問だけど。

618 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:09:34.61 ID:Z/paBxVX
>>614
人なんて撃てないよ・・・でもクズ発言してるあいつらは人間じゃないから殺していいよね?
ってヘビオの方が個人的には気持ち悪かったな

619 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:09:59.91 ID:4gNFpUzi
>>615
そういう少年兵の『更生』だと、フルメタ原作のテーマの1つだったな
続編の主人公は逆に、えらい勢いで戦場に適応しているが

620 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:13:25.07 ID:OFsIR0bM
あー、でもヒイロも刹那も「殺人マシーンとして教育されただけからセーフ」という解釈なのかな。
サンライズがそういう考え方ならオーガスもこのままか。

現実にこういう人間がいたら社会に適応できないし犯罪起こす可能性高いし本当に危険なんだが、
アニメ業界ってそういう感覚無いからな。

621 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:23:33.91 ID:6WilSg/L
むしろこれまで普通の平凡な日常を送ってきた筈なのにイザ戦いになった
時躊躇無く人を殺せる主人公の方がサイコパス感あるな、

そういう殺人に抵抗を感じない人間というのは稀にいるらしいが。

622 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:29:21.09 ID:inNJJF+Q
>>621
キオ・アスノの悪口はそこまでにしておけ

623 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:32:31.85 ID:9IzR+prG
>>621
そう言う人間はサイコだけど、生まれてから道徳や倫理観を一切教わらずにあの歳まで
育った子供は、躊躇無く人を殺したり傷つけても異常者とかじゃなくて、それが正常なんだよね。

ただ自分の半径50km圏内にリアルにそんな子供はいて欲しくないけど。

624 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:32:37.34 ID:ZLIkDz5n
>>609
あの主人公がそういう環境で育ってきたってことだろ
やらないとやられるみたいな

625 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:34:07.40 ID:OFsIR0bM
こうして見るとキリコキュービーがいかに人間として完成しているかが判るな。
すくなくとも第一話前半ではどこにでもいるような一兵卒だし。
話が進んでいくうちに少しは脇役達と打ち解けてくる。
(でも未成年の飲酒はやめましょう)

でも最近の若い衆って“言われた事だけやってれば絶対無罪”って感覚っぽいから
意外に鉄血の主人公に共感するものなのかな?
命令されてウザイ奴殺せたらラッキーみたいな感覚なのかも(あくまで個人の感想です

626 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:35:45.60 ID:KnHl7L1T
>>621
そうなんだけどさ・・・
だからって殺すときに躊躇しまくったり、口論し始めたり、泣き叫んだり、gdgd展開になると萎えるんだよな
終わった後でもグチグチ言ってイジケて塞ぎこんで仲間がキレて復活するまで二話使うとか嫌
アルドノアとか鉄血くらいのドライさが有る方がテンポが良くて見てる方は楽

627 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:38:01.70 ID:9IzR+prG
ただちょっと鉄血でギャップを感じるのは、殺人してもなんとも思わない道徳観や倫理観が欠如して育った子供達ばかりな割に
そんな所で、行き場失ったお嬢様みたいなのがポツンといても、なんの身の危険も感じさせないのは、なんか偏った所で道徳観
や倫理観を見せちゃってるなって演出の違和感がある。
誰かお嬢様をレイプしようとして「まだ使い道があるから止めろ」ってのが、あってもいいだろうにと。

628 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:47:12.06 ID:APgEh4ZX
兵士の食料事情に触れるアニメは多いが、兵士の性欲解消に触れることは少ないからな。
一部は売春宿を利用したりガラの悪い兵士が現地人をレイプする描写が入る作品もあるが。

629 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:52:55.12 ID:9IzR+prG
あと三番組の中ではみんな和気あいあいなのも、ちょっと思い切り無いなって思う。
あんな世界なら同じ仲間同士でも弱肉強食だろうし、派閥もあって食うか食われるかだろうと思うんだけど。
主人公達は道徳や倫理観をある面では無く見せて、ある面では大人並みに見せてるんだ。
まあ、夕方のあの時間帯でやる商業TVアニメとして、アフリカの拉致されて育てられた少年兵の集団みた
いなの描いてどうすんのよ・・とは思うけど。

あと、そうそう新しい組織名を決めたけど、文盲設定も忘れないで欲しい。

630 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:55:17.22 ID:4gNFpUzi
>>626
アムロみたくびびりまくりながらも「相手はザクだから人間じゃない」と自分に言い聞かせてビーム発射は割りと好き

631 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 00:58:23.64 ID:OFsIR0bM
文盲で技術英語はわからないけど、
ジャパニメーションの洗礼を受けていて漢字は読めたりしてw


折角コンクリート・レボルティオでロボットとか兵器とか出てきたけど、
時系列を整理できていないので何が起きたかこのスレで語れない俺に救済を!

632 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 01:18:24.74 ID:de59LLRZ
>>568
帝国海軍の元となったイギリスの場合、士官と水兵はそもそも社会階級が違うから
別の生き物扱いなわけで

それをそのまま移入したからそれが慣習になってしまってるってこと
まあ、アメリカとかを除いた世界中の海軍みんなそんな完全身分制度だった時代だから
あながち日本だけが〜ともいえんのよね

633 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 01:21:27.74 ID:de59LLRZ
>>599
しかしカストロがいってたじゃん
「われわれはアメリカが好きだ、だがアメリカの帝国主義政策は嫌いだ」


この一言ですべての矛盾が解決する

634 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 01:31:56.98 ID:ZoBSvIS+
>>609
政策はヒイロとリリーナの構図を20年ぶりに焼直したいんじゃないのか?
だったら腐った女子の萌え豚専用にすりゃよかったんだろうけど
もしかして伊藤悠の人選はカイジのホモ同人誌つながりかもな

635 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 01:37:41.56 ID:LkQ5pzfv
>>624
うんにゃ、もっと深刻だよ
ミカには学がない(2話で文盲である事を示す描写がある)
能力的にもスキル的にも「下っ端のチンピラ」(「兵士」ですらない)以外に出来る事はない

636 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 02:32:25.83 ID:ZoBSvIS+
>>586
将校と兵士が同じ食堂で飯はナチスドイツ式以降だろ。
陸軍も将校は外注の仕出しだったはずだ。

637 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 04:42:16.88 ID:6WilSg/L
しかしただ銃さえ撃てればいいアフリカの少年兵ならともかくコクピット内
の計器の警告表示とか重要な文も読めないなんて事になるわけでそれで
よく操縦できるなと思う

638 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 06:17:19.71 ID:zm4soIY7
>>636
をいをい、食堂自体は今の自衛隊でも別だよ
単純に野戦糧食の話をしてるだけだ

何より将校が外注の仕出しを食ってた時代は、駐屯地じゃ下士官兵も自分の給料で好きな飯食ってた
だから、当時としてはごちそうの白米と漬物のみを食って副食無しで仕送りなんて兵がいて脚気が蔓延
しちゃったんだろ・・・

639 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 07:23:51.25 ID:APgEh4ZX
>>637
重要な情報はアラヤシキで伝達してるかも。
あとはメーターパネルの表示が最低限読めればいいんだろ。
例えば自動車のスピードメーターであれば針が右にいけば速度があがってる、
その程度は文盲でも理解できる。

640 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 09:31:19.51 ID:LtNtpuS9
しかし、ほんとにガルパンとかって一過性の信者来訪なんだな
専用隔離スレ建ててもすぐ失速して死んで、総合スレに潜り込んで来ても一瞬で萎える
流行り廃りが激しいのが萌えアニメとはいえ

>>637
現代の基準でいうとあんな兵器は操縦も整備も馬鹿みたいに専門知識がいるだろうが、あっちだと少年兵がピックアップトラック乗り回す感覚なんじゃねぇの
なにせ全長18mの巨大人型兵器が作れる世界
それでも少年兵は武装が機関砲ばかりで、大人達のほうはミサイルみたいなそれなりに扱い難そうな物が装備されているし

641 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 10:25:03.83 ID:sGBOwo1c
まあ、この板はガンダム・ヤマトぐらいしか話題についていけないおじさんまみれになったから、盛り上がろうにも盛り上げられないしね
…こんなところにも高齢化社会の波が来てるのか。大丈夫かこの板

642 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 10:27:44.51 ID:APgEh4ZX
2chが高齢者ばかりなのは昔から。

643 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 10:40:22.22 ID:pCYQDf9K
鉄血の主人公は正直言って「気持ち悪い」、生理的に嫌悪感抱かせるタイプだから
ちょっと今回の新作は個人的には萎えてる。
それでもAGEの時みたいに最後までは付き合うんだけど、次回を見るのが楽しみな
作品ではなくなった。

644 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 10:47:01.60 ID:pCYQDf9K
>>641
この板が年齢層が高いのは元からだ、新参が何を言ってるんだ。

645 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 10:51:24.65 ID:YQ6Ec6La
>>641
ここは板出来たときから高齢者の集まりだろ

646 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 11:32:06.43 ID:LkQ5pzfv
>>643
あれは意図的に気持ち悪く見せてると思うよ

647 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 11:41:45.31 ID:ZoBSvIS+
Wの時も主人公があんなだったが
ショタ受けから兄貴やスネ夫まで色々そろえて
腐女子を財布にしたが今回は腹の出たおっさんとか
デブとかしか居ないがどうすんだろ

648 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 11:45:16.38 ID:YQ6Ec6La
他作品でアイドルとかキレイ系のラインナップが揃ってるから筋肉土方系で対抗馬にしたんじゃないかな
腹の出たオッサンも汁男てき使用例が

649 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 11:55:48.35 ID:ZoBSvIS+
だったらもうストレートに
雌豚の天国とか
君よ知るや南の獄でいいじゃん

650 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:00:07.73 ID:YQ6Ec6La
宗主国への供物がメインじゃないのだから
あちらでも当たれば儲けもんくらいの感覚だろ

651 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:04:10.36 ID:LtNtpuS9
>>641
別に萌えアニメが一瞬勢いでてすぐ廃れるのも、ガンダムヤマトが伸びるのも軍板に限らんのだろ
軍板を特別視しすぎて気持ち悪いわ

652 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:06:56.18 ID:ZoBSvIS+
腐女子向けならタイタニア四公爵とか
新作銀英伝がそれっぽくなりそうな予感

653 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:09:41.35 ID:MOuGe2O+
バンドオブブラザーズが男より女の間で流行ったみたいなもんでそこまでイケメンパラダイスである必要はない

654 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:10:35.85 ID:APgEh4ZX
序盤、視聴者からドン引きされるような主人公がやがて成長して人間性を取り戻していく。
という展開もありうるけどね。
自分の頭で考えて、オルガと喧嘩できるようになれば第一ステップクリアだな。

655 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 12:51:34.98 ID:LTCUFOpt
鉄血の主人公はキリコみたいなもんでしょ

656 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 14:06:08.81 ID:pCYQDf9K
キリコって無抵抗な生身の人間を無慈悲に撃った事ってあったっけか?

657 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 14:09:49.94 ID:MtXfgpMn
>>654
まあ普通に考えればそれよね
てかよく見たらおかしな事言い出したのガルパン君じゃないの
真面目に取り合ってもしゃーないべ

658 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 14:57:05.16 ID:ZoBSvIS+
鉄血の主人公は80年代風に言うと
ギラギラハートの子守歌の歌詞みたいな人物像

659 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 15:40:48.27 ID:YQ6Ec6La
少年兵に平和ぼけの国の倫理なんて不要だし、殺し殺されが日常なのは軍板では常識だと思っていたが違うん?

660 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 15:55:02.45 ID:pCYQDf9K
>>659
リアルな現実世界の話しをしてるんではなくてく、ガンダムとしての作品の中で、あんな主人公はどうなの?って話しでしょ。
それを受入られるか、自分は嫌だなってだけで、あくまで作品批評での話しだから、現実にいますよじゃ話しにならん。

661 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 15:57:06.15 ID:zcbae5/T
>>656
逆に、味方が民間人だか無抵抗の捕虜だかを殺そうとしたのを制止した事はあった。

662 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:05:59.27 ID:YQ6Ec6La
>>660
個人の思いはそれぞれだよな
ただガンダムと富野作品は胸糞だぞ
アムロは二人目からは冷静にコクピットだけを狙ってバーニィしてるし

663 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:21:03.79 ID:pCYQDf9K
>>662
まあ「気持ち悪い」は言い過ぎたかと思うけど、現実の紛争地域の少年兵を連想するから、
あんまり見ていて気持ちのいい主人公じゃない。幼少で武装勢力にスカウト(拉致)されて
洗脳して育てて親ですら平気で撃ち殺す様な実態を知ってるからなおさら。

三日月の生まれ育ちを想像すると、彼にとってはあの一連の行為は「何が悪い?」ってのは
そこはリアルなんだけどね。
まあ、これがガンダム作品じゃなければスルーするけど、ガンダムだから無視出来ない。

ちなみにアムロがコックピット狙ったのは核融合させてコロニーを壊さない為、それなりに
理由はある。

664 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:26:34.28 ID:38IbermL
長井龍雪と岡田マリーで気持ち悪くならないわけないじゃないですか、嫌だなあ

665 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:26:45.42 ID:UT+3RZhg
普通に考えるとここから更生していく話なんだから現時点で主人公がおかしいとかいうのは短絡的すぎるだろ
初めてアニメ見る人ならともかく本当に何本も見てきたの

666 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 16:28:29.58 ID:KnHl7L1T
>>660
「ガンダムとしてどうなの?」って、そう言うのは専門スレ言ってくんないかな?
来る所を間違ってるんじゃね?
軍事版の住人としては「早めに介錯してあげるなんて三日月君は優しいな」としか思わない

667 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:27:52.23 ID:pCYQDf9K
>>666
ここはアニメスレじゃないの?、アニメスレでアニメ語って何が悪いの?・・・って思うけど。
(ついでに軍板でガンダムの単独スレ立ててる馬鹿がいるけど、あれこそ迷惑だから消しなさいな)
ちなみに自分だって10年以上いるここの住人だよ。

668 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:29:13.31 ID:pCYQDf9K
>>665
だから、ただ「おかしい」ってんじゃなくて、方向性としてどうなの?って事。
それは歴代作品見て来てるからの感想

669 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:32:46.10 ID:qCn0fWqd
>>600
コリア88

670 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:40:06.23 ID:4We7+Cu5
元少年兵で親殺し背負ってテロリストやってる主人公居るし今さらじゃね

671 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:52:45.37 ID:5maJQGrv
>>600
ラルターフさんじゃアカンのか?

672 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 17:52:53.82 ID:KnHl7L1T
>>667
違うよ。ここは軍事版の「軍事アニメ総合スレッド」な
ガンダムとしてどうかなんか知らないし知りたくもないね。十年居てそんな事すら理解できないのかよ
何が「少年兵を連想して・・・」だよ 連想しちゃダメなのか?気分悪いのか?
じゃあ戦争物なんて見てんじゃねーよ。ハッキリ言って気分悪いのを含めて戦争ものだ

673 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 18:01:14.01 ID:mf/BlLH9
生かしたら後の自分たちにとって邪魔な存在になるのはわかりやすい話だ
ケジメはつけなきゃあかん
ケジメ付けなかった結果がAGEのあれだ

674 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:02:44.05 ID:0Ve1iG54
なんか「お前らみんな老害!」ってやつが来たと思ったら、本当の老害が来たみたいだな

675 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:07:55.96 ID:ZoBSvIS+
少年兵もなにも外国の軍隊も自衛隊にしろ高卒で任官するもんだし
昔は16歳からだ

676 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/19(月) 18:12:22.76 ID:JWLBa4/S
14歳で元服だ 元服したら敵兵はもちろん敵将の首を狩るのが使命だ

677 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:19:03.75 ID:LkQ5pzfv
>>659
「知識として常識」と「それを肯定している」を混同されても困る
カラシニコフ御大じゃないが「子供が銃を持つのは良くない事」だよ
勿論「子供が銃を持たざるを得ない社会」も肯定するべきじゃない


とはいえ日本の一介の軍オタには小遣いの一部を
信用できるかな?と思える機関に寄付する程度の事しか
できないんだがな(笑)

678 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:23:44.27 ID:LkQ5pzfv
カラシニコフ御大が某まりたんに苦言呈したってネタが通用するのか不安になってきた
これこそ軍板住人なら常識だよな…?

679 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:33:57.42 ID:UT+3RZhg
まりたんだっけ螺旋人の絵じゃなかったかな
まりたん書いてる人はガチ右翼臭いからカラシニコフ嫌いそう

680 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:48:23.57 ID:OFsIR0bM
「鉄花団のモブ的男児の無邪気な笑顔に腐女子どもはメロメロだろう」まで読んだ。

もう三日月オーガスは救いようがないから、オルガがコロっと死んで自分探しモード突入。
すったもんだの挙げ句結局王女様の下僕に落ち着き第一部[完]

子供が銃を持たないで済むようになれば第二部[完]だろうね。

681 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 18:58:27.30 ID:oiNUqd4v
>>643
今回の3話はわざとそういう構造にしたっぽいのを感じた

ガンダムで、本当の意味での人殺しを描写したと言うのは画期的だわな(ヒロシ除く)

682 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:01:31.28 ID:MtXfgpMn
>>665
昨日ガルパンでハッスルしてたひとだから多分何言っても無駄やで

683 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:02:01.90 ID:oiNUqd4v
>>677
>カラシニコフ御大じゃないが「子供が銃を持つのは良くない事」だよ
>勿論「子供が銃を持たざるを得ない社会」も肯定するべきじゃない

でもそう現実がいやおうなしに存在する、と言うのを描写しないと言うのは
それはそれで大人として背任だとおもったりするところで

そういうところで自分は3話は評価はする
ここからどうするのかは興味あるな

684 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:09:46.48 ID:TDoIqwbN
躊躇せず殺すって事より
キャラルホルンのオッサンパイロットを捕虜にするって
考えが無かったのが気になるわ

685 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:23:24.88 ID:tF+E/1b0
あのオッサンパイロット
いい人風な演出だけどよくよく考えると
三日月たちにとっては勝手言いまくってるだけだよなあ

686 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:31:28.55 ID:KnHl7L1T
>>684
捕虜にする以前に、自害出来ないほど内蔵グチャグチャになってたからな
右肩も負傷してたし出血も酷い
ちゃんとした医療施設が無いと、どのみち無理

オッサンの名はギャラルホルン実働部隊クランク・ゼント二尉
登場時間は少なかったが良いキャラしてたな。

687 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:37:30.57 ID:LkQ5pzfv
>>685
一見ベテラン風なのに認識がズレまくってるから
火星に来て間もないんじゃないかと思ったり

688 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:39:48.50 ID:LkQ5pzfv
>>683
まあね。
今日日の少年兵をネタにするならこのへんの「気持ち悪さ」は避けて通れない部分ではあるし

689 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:42:26.55 ID:k7Bx/Bzp
>>685
まあ、境遇が違うから見ている世界が違う、と言う描写だよね。
個人的に、オルフェンズは1話からして富裕層であるクーデリカと社会の最底辺である三日月の、それぞれの世界観の違いだとかを丁寧に描写しているので好感が持てる。

少年兵である三日月にはクーデリカやクランク2尉の嘆きは理解できず、富裕層であるクーデリカやクランク2尉には三日月の矜持や価値観は理解できない。
その断絶をどうするのかが、今後の見せ場だろう。少なくとも、制作陣はそれを真っ向から描く気満々だし。

690 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:44:26.52 ID:APgEh4ZX
>>684
自決することもできないほどの致命傷を負ってたから、
とどめを刺さなくても時間の問題。
死体は捕虜にならない。
身柄を拘束したとハッタリこく、あるいは遺体を
返還する条件としてギャラルホルンから金を巻き上げるなり
材料には使えそうだけど。

691 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:48:39.55 ID:OFsIR0bM
ギャラルホルンと鉄花団の和解の可能性無し。
更に火星独立派の資金受け入れで対立は決定的に。

もう社会的考察のターンは終わっちまったな…

692 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:51:24.82 ID:APgEh4ZX
>>689
クーデリア、これまで一般庶民と付き合いあったのかな。
上流階級のお姫様じゃCGSで食事しただけで下痢が止まらないだの
人の体臭に耐えられないだのあっても不思議はない気がする。

693 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 19:51:58.63 ID:ZoBSvIS+
>>687
先進国のベテラン軍人と紛争国の少年ならずれるわな
08小隊にも子供のいるベテラン兵が
ゲリラ集落の子供に薬莢やるシーンがあった

694 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:03:19.51 ID:tF+E/1b0
そういう認識の違いや世界観の違いから来る
憎しみとはちょっと関係のない敵対関係って
1stのころからガンダムでは描かれてたもんねえ
哀戦士好きにとっては今後も期待大だな
まあやるせない的な感想もわかるけれど

695 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:03:28.37 ID:qCn0fWqd
>>627
良くも悪くもガキなりに職業人なんだろうと
あと性欲は、刷り込み的な半洗脳や食い物の混ぜ物とかでどうにかしてる可能性はある
ガキが厄介事起こす原因の上位だから
闘争心や食欲はそっち削ると兵隊として使い物にならなくなるからいじれないけど

696 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:19:47.26 ID:49eG8HIf
このスレにおいて、リアルに不快という意見が出たり、性欲とか道徳とかそう言う背景にまで考察がこれだけ自然と及んでる時点で、
現時点における鉄血のオルフェンズは、かなり成功してると言っていいのでは?
正直いってガンダムでここまで地に足つけたふうにやれるなんて思ってなかったんで、今後どう行くのかが気になる。
作風的にも、あんまり理想によらずに「ちょっとはマシになったかもだけど、やっぱすぐには変わらんよね。でも……」みたいな塩梅の
終わり方をしてくれたら最高なんだが。

697 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:24:05.92 ID:cqUqlAAT
>>692
>上流階級のお姫様じゃCGSで食事しただけで下痢が止まらないだの
>人の体臭に耐えられないだの

そういうのを1〜2話でやってほしかったところではある
ファーストガンダム前後のアニメだとそのあたりの描写には凄く気を使ってたので

698 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:33:38.39 ID:KnHl7L1T
>>692
臭い汚いは表では絶対に口に出さないように、よく訓練された お嬢様なんだろう
例え下痢しててもオムツでカバーしながら笑顔で対応できそう
空回りしてるが全力で溶け込もうとする覚悟が有るから好感が持てる
メイドのフミタンが超有能な教育係なのかもな

699 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:37:40.09 ID:49eG8HIf
>>698
フミタンは裏があるようで、無いようで……。
ぶっちゃけ父親と通じてるのかと疑ってたけど、どうも普通にお嬢様大切なようにも見えるし、
EDでも写ってるし、果てさて?

700 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:38:40.20 ID:ZoBSvIS+
Vガンダムでもコワモテのベテランパイロットが
不法移民の13歳が民兵組織に参加していたの知って世も末だと嘆いていただろ

701 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 20:46:59.24 ID:k7Bx/Bzp
まあ、初代の時点でWBが年端もいかぬ少年だらけで、ラル隊の面々がドン引きしていたし。

702 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:02:54.83 ID:5uLyw9ao
>>701
第一話の時点でテム・レイとブライトとの会話でアムロくらいの年の少年兵が居るらしいという会話してたし

703 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:15:37.08 ID:i3YIiNnJ
ポケットの中の戦争でアルをジオンが利用しようとしたり
F91で学生の乗る戦車を連邦が利用しようとしたり
ガンダムで子供が戦争に巻き込まれるのはほとんどデフォルトだな

704 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:19:06.15 ID:ZoBSvIS+
ニュータイプ研究所の少女たちみたいに
女の子は変態にもてあそばれます

705 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:21:47.50 ID:2WMu+nsf
sm27397184

706 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:24:42.99 ID:4gNFpUzi
>>696
>あんまり理想によらずに「ちょっとはマシになったかもだけど、やっぱすぐには変わらんよね。でも……」みたいな塩梅の終わり方

なんかXみたいだなw

707 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 21:46:09.22 ID:FLaMIm1c
逆に、最も「変わった」のは00かな。
劇場版ラストだとイノベイターやELSが当たり前な世界に変革されてた。
初代は「これから人類がニュータイプに進化して分かり合える」と予感させるラストで好き。
そんなことはなかったと以降の作品がぶち壊してくれたけどな。

708 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:08:28.79 ID:9IzR+prG
ただ1stもWB隊以外は敵味方も兵隊は大人主体で、ことさら若い兵隊ばかりが出て
来たわけじゃない。
0080は子供視点で見た1年戦争で戦ってるのは大人、0083は完全に大人達「だけ」で描いて
Zは先祖帰りでアムロとフラウの再来みたいなカミーユとファウ以外はこれも大人主体。

ZZからかな子供主体路線にになったのは。

>>703
ポケ戦のアルは利用されたってよりは、アルが利用した感もあるがなw

709 :名無し三等兵:2015/10/19(月) 22:23:49.67 ID:9IzR+prG
>>699
忠臣だとすればエデルリッゾの大人版か。
姫をジープに乗せて「しっかり掴まってて下さい」で敵中強行突破とかやらかしそうな。

あと、あの腕怪我したってのが、なんかの伏線なのか、ただの演出なのかが謀りかねてる。

710 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 00:10:44.76 ID:3gFYhJCv
>>708
たまにはシロッコに抱かれたいサラ・ザビアロフ(15)の事も思い出してあげてください。

あとついでにファ(17)とかカツ(15)とか




おっとロザミア(17)…

711 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 00:27:39.72 ID:gbAkbHuR
>>710
逆にそんなもんか、ZではWB組が大人になってるからな
>>708のフォウはファの勘違いの様な

712 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 06:17:11.35 ID:xekb+yRJ
オルフェンズは庶民サンプルでダンケダンケだった?

713 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 09:39:54.31 ID:TToBhlQh
私が民間軍事会社にお嬢様サンプルとして拉致られた件

714 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 09:51:58.54 ID:cc/QbuOy
MXで再放送している0083はいいな、鉄血の口直しにちょうどいい
大塚ガトーのウザさが心地よい

しかし基地の司令センターが地下ではなくて、基地内で目立つ
高層ビルの上階にあるのはご愛敬だが

715 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 11:22:36.78 ID:Rli9k2Xf
このおっさん他人を不快にする事しか言えないのかね
友達居ないでしょ

716 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 11:36:01.81 ID:RSemMmnA
>>707
日本人好みなのってなんだかんだいってマクロス系じゃないの
親の敵と憎しみ合っていたけど、最終的には融和関係になって次の新手の敵と対峙してはまた手を組む

717 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 12:56:37.60 ID:HEDX7qNF
>>713
ご注文は護衛ですか??

718 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/20(火) 13:11:32.67 ID:RSemMmnA
>>717
全通飛行カンパンマンで

719 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:13:23.86 ID:gS5f6q3z
マクロスは萌え豚要素が強すぎて
出渕ヤマトみたいになってるからダメ
プラスは良かった

720 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:24:36.62 ID:3yJ2wW0j
>>719
最初のマクロス見てなさそう

721 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:39:51.29 ID:xekb+yRJ
0083とマクロスプラスが異端なのよ

722 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 14:56:56.28 ID:9BfOv8cZ
初代マクロスだってアイドルとの三角関係で、今で言う萌え豚を釣ってたでしょ。
昔だって、美少女、メカ、爆発が売れるアニメの要素とされてたし。

723 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:28:22.32 ID:cc/QbuOy
>>721
0083は異端ですか?、後の1stリメイクみたいな作品に比べたら正当に1st継いでると思うけど。
あとマクロスの異端児はマクロス消しちゃったマクロス2だと思う(あれもうパラレルワールドって言われてるし)
マクロスプラスはまだ後の作品とVF的には繋がり持ってるから異端ほどでは。

724 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 15:33:54.58 ID:8r/Aexkw
たまにはマクロス7も思い出して下さい。

725 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 16:00:59.91 ID:1c4WuRgc
>>724
ちゃんと歌とバルキリーと三角関係使ってたし。

726 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 16:53:43.17 ID:gS5f6q3z
ボーカルが俺の歌を聴けの人だがな

727 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 19:22:08.77 ID:3gFYhJCv
マクロスシリーズで最多話数を誇るマクロス7(49)が異端なわけないだろ。

勿論ガンダムシリーズで最多話数を誇るSDガンダムフォース(52)も異端じゃない
アレ?

728 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 19:24:04.03 ID:xekb+yRJ
初代は打ち切りだからな…

729 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 19:25:33.26 ID:9BfOv8cZ
>>727
マクロス7は、ガンダムで言えばGガンのポジション。

730 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 19:34:32.11 ID:c16KvhFe
>>729
Gガンポジ分かるわw
マクロス7は2〜3話観てコレはダメだって思ったから視聴するのを止めたんだよ
後日レンタルで全部観たけどやっぱコレはダメだって思ったよ
何が違うのかを説明するのは難しいけど、主人公とか諸々が受け付けなかったんだろうな

731 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:00:24.20 ID:gS5f6q3z
Gガンは名作
ドモンと師匠の熱い師弟愛とか
そういうのが好きな人向けだがあれこそがある意味日本らしい

732 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:01:29.90 ID:0p3Kq5q0
7は確かに観るの苦痛だけどランニングハイで最後の方は面白いと感じられるけどな。

733 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 20:38:29.02 ID:3gFYhJCv
7が始まったときはワクワクしたな。今までの既成概念を木っ端微塵にぶっ飛ばすという意味で
マクロスの正統継承アニメだと一発で理解した。相変わらず動画が微妙だったしw

734 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 21:01:26.63 ID:3yJ2wW0j
マクロス7がダメなやつは初代もダメだろ……

735 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 21:50:17.05 ID:f4pq/NNs
デストロイドモンスターが再登場と聞いて7を見て肌に合わなかった覚えがある。

736 :名無し三等兵:2015/10/20(火) 23:24:41.22 ID:gbAkbHuR
7はなぁ・・・・・顔のある歌うバルキリー・・・・さすがに初見でのあのインパクトは強烈だった。
最初は猛烈嫌悪感だったけど、そのうち好きになったけどね。

クラムシェル型の大型移民船はFに引き継がれてスタンダードになったし、オズマがFBのファンだったり
7の遺伝子はしっかりFに引き継がれているから異端ってほどでもないよな。
なんだかんだでマクロスの代表作になったし。

やっぱ異端は「2」だと思う。

737 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 05:23:46.18 ID:7YxdHL0v
異端ってか黒歴史…
大張共々闇に葬られたし

738 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 06:58:08.34 ID:fCNx2jo/
2は
超絶威力のマクロスキャノン 7のバトル級
戦わない不殺の主人公 7のバサラ
敵が歌う 7のギキルとFのバジュラ
マクロス轟沈 Fのグローバル
ゼントランを洗脳して使役 7のバロータ

と以降に繋がる要素満載じゃないか

739 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 08:40:32.92 ID:d1W+dD6J
2は「愛おぼ」の戦勝記念映画がヒットした後、マクロス世界のTBSで
キムタク主演で作られたテレビドラマですから。(割りとマジ)

740 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 09:15:24.43 ID:+LuM1f1g
いま思えば男20代ヒロイン14歳はガチ路リコンなのか

741 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 09:50:47.26 ID:6ypAWBB4
>>700-701
Vガンはだいぶ戦乱から経ってコロニー同士の内乱が主流の世界だから良いんだが、総人口の半数を死に至らしめたジオンの軍人があんな調子なのは違和感ありまくりだった
まあラル達があんまりコロニー虐殺して回ってた頃の作戦に関わっていなかったのは後付されたが、それだとベテラン風吹かすのが謎と言う

最終的に宇宙世紀に作られたコンバットとまで言われるようになった08小隊に比べりゃマシだけど

742 :霧番:2015/10/21(水) 10:10:20.87 ID:bzNiHi02
>>740
それ位ならロリコンじゃあないだろ

743 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 10:22:27.93 ID:+LuM1f1g
>>741
0083のラストみたいにジオン側も中身が毒ガスだと知らずにコロニー落とし作戦に参加してるようだったから
一部のザビ家サポーターがその他大勢には人道的で安心安全と吹いて回った予感。
騙されたと風潮すると秘密警察に捕まります。

744 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 10:35:25.87 ID:7YxdHL0v
>>743
やっぱりキシリア居なかったらザビ家安泰じゃね?

745 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 10:54:03.25 ID:DnuBICYk
>>740
今期は男16歳ヒロイン6歳が。

746 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 12:36:22.87 ID:G+NufHrA
>>737
設定上存在はしてるぞ、まだw

747 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 12:50:15.38 ID:mF3gaQiW
>>744
キシリアではなくドズルがやるはずだったっぽいな
でもラル以下宇宙攻撃軍が反抗したからキシリアの宇宙機動軍(0083の海兵隊もここ)に回ってきた模様

748 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 16:17:54.31 ID:I3rClTDC
オリジン見てるとキシリアがザビ家引っ掻き回している様には見える罠

749 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 16:48:01.26 ID:G+NufHrA
実際その通りだとしか
ギレンが頭に立ってもじり貧だっただろうが
キシリアがひっかき回すよりは長くもった筈
なんせシャア重用したのこいつだし

750 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:06:23.20 ID:I3rClTDC
キシリアは頭が切れる様でいて思考が短絡的で割と大局が見えてない。
ギレンは大局を見て判断しているし、非道な独裁者然としているが、腰巾着を
側近に置かないし(むしろキシリアの方にこの傾向がある)、能力重視で才能
あれば身分に関わらず重用しているので割と公平。

デラーズが指導者としてギレン閣下推しなのはそんなところか。

しょせんキシリアは野戦軍の指揮官止まりな器

751 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 17:21:44.07 ID:mF3gaQiW
サイド3がゴチャゴチャし始めたころにドズルやキシリアは学生で、ガチ活動家だったギレンや教授職だったデギンと違って経験や実績も少ないからな
政治的に怪しい行動をとるのも無理はない

752 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 18:03:05.85 ID:L5yE9HbB
サマリン博士がサイド3にいたらどうなってただろうか

753 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 18:29:04.24 ID:dWXXcx6H
>>740
うる星やつらでは温泉マーク先生がラムに興味を示しただけで生徒からロリコン呼ばわりされてたから
今で言うロリコンという意味づけは認知されていたんだよな。
但しガムリンが市長の娘(ミレーヌ)を性愛の対象としてみていたかどうかは微妙。
マクロス7の恋愛って全然進展しないんだよな…
でも新EDはミレーヌのマッパだから製作側はかなり意識していたはずではあるw

754 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 18:49:56.68 ID:ldE4aJlY
>>750
一年戦争を扱ったどの外伝作品でも、キシリア派はだいたい余計なことしかしていなくて草生える。
ちゃんと宇宙に資源を送っていたマ・クベは除く。

755 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:01:17.02 ID:t5FpxXDc
アニメに登場する“小隊”が実際の小隊並みの兵力だった例ってあるんだろうか

756 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:02:47.82 ID:+LuM1f1g
サムライトルーパーのことだな

757 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:03:20.29 ID:mF3gaQiW
マ・クベもジオンを潰してでも地球文明を長らえさせる為に宇宙からの攻撃ではな不利な地球侵攻をとか考える余計なことしかしない奴だぞ

758 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:11:17.46 ID:dWXXcx6H
ドズル配下の仇討ち部隊(ラル)にウロウロされて
キシリア支配下の鉱山基地の実体がばれないように見殺しにしたら
結局WB隊にボッコボコにされて全てを失ったマ・クベさん。水爆までぶった切られた。

でもテキサスコロニー内外におびただしい数のトラップを単独で設置した手腕を見れば
工兵として腕前は超一流。鉱山基地群の管理を任されたのは当たり前か。
でも指揮官としては…

759 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:14:51.78 ID:+LuM1f1g
>>757
建前は人道だが本音は現地で壺とか賄賂取らないと中間管理職には旨みが無いだからそらろうだ

760 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:41:55.75 ID:IyFStG2o
戦車小隊は4両くらいなんだからモビルスーツとかは3両で小隊でも別におかしくないだろ

761 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:45:53.83 ID:mF3gaQiW
リアルロボ系は割と普通に小隊規模だな
最近のキャラもので生身で戦うのに数人で小隊は謎だが

762 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:49:54.57 ID:RN0X5aE1
>>761
超人的能力者なら1人で戦車1両ぐらいの戦力なのでは

763 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:53:42.20 ID:mF3gaQiW
戦力的な問題じゃないだろ
組織としての規模の問題

運用費も整備兵も要らんのに

764 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 19:57:35.03 ID:wIM9V6wH
軍政官としてマは酷く優秀だったんだよな・・・
MSに乗って前線に出たのが運の尽き

765 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:14:56.39 ID:dWXXcx6H
被弾のアリアAAでG11とか出てきたのはいいとして、
光学サイト覗いて視力検査するのが意味不明。
G11のは倍率1倍だと思うのだが…

766 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:16:11.28 ID:L5yE9HbB
まだ友軍と敵が混在してるような状況で、核を撃ち込もうとするような奴が有能?
パチもんの北宋の磁器でも弄ってりゃいいんだよあいつは

767 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:30:02.08 ID:71lqcNPZ
>>761
文字通り小さい隊と思う奴が多いだけの話だろ・・・
同じ一般人感覚の間違いって言うと軍団とかな

他にも一般人特有の間違いとして階級が高いほど個人での戦力が高いってのがあるな
功績を上げるほど強いから承認したって理屈も分からんでもないが、大佐とかの階級の
奴が前線で無双したりするのにすごい違和感を感じる・・・

感覚が中世なんだよな現代の日本人一般の軍隊観って、戦国武将や中世の騎士をを無理
やり現代の軍隊の階級構成に当てはめてるような

768 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:54:46.55 ID:ldE4aJlY
全部、アドルフ・ガーランドが悪い

769 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 20:55:23.78 ID:sdquoBal
分隊って言葉がそんなに分かりにくいかな?
分隊が小さな集団を表すぐらい文字だけ見ても分かるのに。

770 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:04:47.63 ID:71lqcNPZ
>>769
分隊って言葉自体なじみが無いんじゃないかな?
それに軍隊物でも空軍ものじゃまず出てこないし、ロボット物は物が近い空軍を手本にしてる所が多いし

さらには近代軍制以前の戦国ものとか騎士物だと、主人公が自分の配下を小部隊に分ける意味でいくつ
かの小隊に分けて云々とか言いがちだし

まあ分隊も海軍だとえらく違う意味になっちゃうから日本の戦争ものだと海軍物じゃさらに混乱するし、興味が無きゃ
部隊を分けるんだなぐらいにしか考えないと思うよ

771 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:12:29.31 ID:dWXXcx6H
まずは小隊を4機編成にして、2機でエレメントとする事から始めようじゃないか!

あとラノベでは一学級を一個小隊として、班に分けて分隊と呼ぼう。

772 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:12:42.89 ID:MXddLhiP
>>753
だってその昔、クラリスにご執心の伯爵がルパンにロリコン呼ばわりされてたじゃん
今とは微妙に違う気がする
いまどきの15,6歳以上の女子はどう見てもロリじゃないだろ

773 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:16:20.65 ID:CpEexLOh
伯爵は今基準でも十分ロリコンだと思うぞ

774 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:18:49.04 ID:+LuM1f1g
パトレイバーのレイバー小隊はロボ1体で
ドライバー、ナビゲーター、トランスポーターの構成だな

775 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:23:00.99 ID:+K5bRpuz
>>774
太田、泉、予備の三機では?

776 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:27:10.89 ID:71lqcNPZ
>>774
いや二体だろ、特車2課第1小隊に96式2両、第2小隊に98式2両の編成だったはず

777 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:32:14.99 ID:D6JkMuN3
>>768
ルーデル「せやな」

778 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:32:22.23 ID:R96o8O3h
>>767
青少年へのエンタメとして考えたときに、リアルにすると難しいからだろ。
ガールズ&パンツァーで1車両3〜7人を数チームですらかなり大変だったのに、
1個分隊で10人強、小隊でも数十人単位で、その中の一人として組織の歯車の〜なんてのは
社会人や働き人ならいいかもしれんけど中高生の欲するもんではおおかた無い。

政治劇や組織ものが面白く感じるってのは、性格もあるが基本的におっさんになったということだから、
それはもう大方のアニメを卒業するときなんだよ。

779 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:35:15.01 ID:hqTU0rui
>>772
日本のバンピーの認識だと年々ロリのイメージ年齢下がってるけど
ナボコフのロリータ作中主張だとロリの定義はそのくらいなんだよ
宮さんはガチのロリコンだからちゃんと判ってる

780 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:41:15.26 ID:1xvjub1s
>>751
ギレンがニート、ドズルが港湾作業員、キシリアがほぼ主婦状態じゃなかったっけ?>>770

>>770
戦国ものや騎士ものだと、逆に軍隊っぽい小隊とか大隊とかみたいな呼称じゃなく
○○衆とか××勢みたく大時代な方が雰囲気が出る気がする

781 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:41:23.71 ID:+LuM1f1g
>>776
特車二課が中隊規模で小隊に2機と予備1機だったか
犯人ロボットのネーミングみると建機の大将とか農機の豊作くんあたりが渋いな

782 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:46:48.79 ID:dWXXcx6H
日本人なら「強くて偉い」の起源は源義経だろう。
なんであんな交戦規則ガン無視の戦争犯罪者が持て囃されるのか理解に苦しむがw

783 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 21:50:41.49 ID:M6KMzxV7
ラノベに出てくる編成って特殊部隊風のものだと思ってた
あとアニメでも映画でも主要人物を動かせる人数って10人越えるくらいが限度なのかなって思う
4クールモノとかは別かもしれないけど

784 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:08:04.57 ID:ldE4aJlY
>>782
ヤマトタケル「せやな」
源為朝「空気読めないとか、武士としてどうなの?」
楠正成「武士たる者、正々堂々真っ向勝負すべきと思います。」

785 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:24:36.65 ID:sdquoBal
人数が30人になるから小隊は描けないとかそんなことないだろ。
多くの作品では大半がモブになるだけ。

786 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:28:55.58 ID:PJmyCV7K
軍事系でアニメやるなら、主要キャラは一人〜二人乗りのロボット2〜3機と戦艦とかに落ち着くわな
これ以上やるとキャラが増えすぎてアニメには向いてない

787 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:33:24.90 ID:+LuM1f1g
公安九課のサイボーグ連中も小隊規模だけど
タチコマを入れるとどうなるんだろう

788 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:33:46.38 ID:71lqcNPZ
>>785
小隊の中の主人公分隊を作れば済む話だな
あるいは小隊長と小隊陸曹をメインに分隊長クラスだけをしっかり描写するとかね

実際海軍物だと何百名も乗ってる軍艦でしっかり人物描写されるのは艦橋要員+αで済ませちゃうわけだし

789 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:35:15.37 ID:ibBwDrZ+
1クールであれだけのキャラ詰め込んでキャラ立て出来たガルパンは偉かったけど
片や2クール貰っても全然キャラ立て出来ないアニメは腐る程あるからな、演出の
妙だと思うけどな。

790 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/21(水) 22:37:21.67 ID:0xYz7qCe
>>781
まんまレイバー=有人型または無人の装軌車両って感じじゃないの

791 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 22:40:17.27 ID:71lqcNPZ
>>786
近代以前の戦争とかだと中隊長クラスを主人公に小隊長分隊長クラスしか名前が無くても十分ストーリーができてるわけだけど・・・
キングダムとか花の慶次とかどうするんだよ、何千何万の戦いを書きながら主人公の周り数人しか話に出てこなくても十分だぞ?

792 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/21(水) 22:59:24.79 ID:0xYz7qCe
個人的にゲートのアニメで気になった部分はせっかく10人以上いるのに、
後半は伊丹、栗林、富田、倉田、黒川、桑原の最近の戦隊ものやケロロ小隊状態になっていた件
せっかくミューティをだしたのに勝本の出番とかなかったり
(原典となる商売繁盛編では勝本が久しぶりにでて、ミューティたち捕虜と異世界人研究者との間で通訳を担っていたことがわかる)

やはり作画や演じる人のの苦労を考えると5〜6人のチームが無難なんだろうな

793 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:01:34.45 ID:sdquoBal
自衛隊の7名編制の分隊はアニメ向けなんじゃないかと思う。

794 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:26:28.49 ID:YEmQLPET
>>783
そういえば、「ブラックラグーン」のバラライカは大尉だけど、あれは一応特殊部隊だから
アフガン戦争時に率いていた部隊は中隊じゃなくて小隊規模だったりするんだろうか。
少なくともタイでギャングやってる時点では、軍隊以来の子飼いの部下は20〜30人くらいしかいないみたいだったけど、
あれは単に生き残りがそれだけで、元は中隊規模の部隊だった?

>>780
>○○衆とか××勢みたく大時代な方が雰囲気が出る気がする

ピーター・ジャクソン監督版「指輪物語」だと、小部隊を指揮していたゴンドールの御曹司ファラミアを部下が Captain と呼んでたのを、
字幕ではさすがに「大尉」ではなく「隊長」となってたと思うけど、それでも違和感が。
日本の戦国時代とかだと全軍の指揮官も小部隊の指揮官も「大将」であまり区別してなかったり、
かといって小部隊を強調して「お頭」とか言うとそれはまた俗っぽすぎて違和感が。
うまい言い方は何かないですかね。

795 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:27:21.19 ID:+LuM1f1g
>>786
宇宙世紀物ガンダムや銀英伝並みにキャラクター大量生産すればいいんだよ

796 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:30:03.98 ID:RN0X5aE1
>>776
パトレイバーはメディアごとに設定が違うから何を主として見てたかで話が変わりそうだが
ゆうきまさみコミック版では物語開始時からの96式配備時代第1小隊は実働3両予備機無しのはずだぞ
たいていの事件で3両全部動いてる
もちろん人員も居る(3両ぶんの搭乗員+ナビ+輸送が個性をもっては描かれていなかったが)

98式AVSになったときに第1小隊も2両に減った
不要になる人員が転属していったかは描写がなかったと思う

797 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:45:28.67 ID:EGqaM4yA
>>794
http://www.geocities.jp/irisio/bakumatu/army_title.htm
幕末の編成表とか合うかな?

798 :名無し三等兵:2015/10/21(水) 23:59:04.99 ID:pD2yi1hI
ミリタリーアニメじゃないがアイドルマスターシンデレラプロジェクトが、二期になって登場人物が分隊から小隊規模になったたら明らかに
人物描写が浅くなってストーリー展開に支障をきたしてたから、せいぜい班が主役グループの最大規模だと思う。

799 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:09:24.74 ID:1yKTfMiT
>>798
つってもプロジェクトの規模としては765プロダクションと同じぐらいじゃね?

800 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:16:54.67 ID:oYT4KcUh
>>780
オリジン設定だとドズルはまだ学生でガクラン着て番長やってた
マジで

…あれを最初に見た時は「トニーの漫画かよ!」((c)長谷川裕一)と思った

801 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:17:04.15 ID:rl7Eb8Iw
アイマスは某48と同じで個性つけた金太郎飴達だから
設定次第でどうにでもなるさ

802 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:19:52.01 ID:oYT4KcUh
>>796
特車2課はレイバー1機と指揮車一台で1単位(実はトレーラーは含まれない)
これは「警察官は基本二人組で行動する」って所からヒントを貰ったらしい

803 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:23:00.20 ID:hjnQiQXP
>>782
義経って個人的な武勇の逸話ってあったっけ?

804 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:23:55.68 ID:WvyoYEHD
弁慶を成敗

805 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:25:40.48 ID:YM5xuqlc
>>754
ゲラートはダメっすか?現場の兵的にはラル以上に頼れるお人なんだが
キャリフォルニアベース撤退時の支援やら、アフリカ戦線やら…

まあ一年戦争時は余計な事はしてないが、特に何もしてないとも見えるけど
実は結構戦後のことも考えたりながら…そして後の共和国においても…
と生き残りの中ではかなりの傑物ではと勝手に思ってます

ジョニーライデンで出てこないかなあ…

806 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:31:51.12 ID:j81zSrOk
>>803
つ【八艘飛び】

鵯越の奇襲は、義経個人の騎乗能力というよりは戦術指揮能力の方が大きいか?

807 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:37:37.54 ID:1y6Kk6aa
>>800
ギレンはニート…

808 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 00:51:03.37 ID:xde85LCe
日本アニメ界の“強さ⇒高階級”伝説の源流を辿る事を考えれば、
実際に活躍したかどうかは二の次でいいですし。

809 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/22(木) 02:04:21.07 ID:OFw2FtT0
>>794
際立ってソ連特殊部隊が、特にアフガニスタン紛争当時に在っては、高い階級の士官に統制されるわけでもない
所謂特殊任務支隊は大隊規模の部隊であり、これは少佐から中佐に指揮され、それが数個纏まって旅団(戦力的には連隊)を編成し、これは大佐が指揮する

単純に任務に耐えきれない、あるいは政治的に信頼できない一尉官に、部下達が付いて行くはずも無かっただけの話だろう
特にこの手の組織に属する優秀な、あるいは信頼における人材は、ソ連崩壊後だろうとそっくりそのままの仕事を続けるか、似たような職場に再就職の世話をされた

>>780
怪しげな思想を掲げるだけでまだ特に成果を出せていない独立運動家はニートと呼んでもよさそうだな

0071にはサイド3の田舎者を扇動する為に優良人種説を作り上げ、すでに一番目立つ人物になっていたようだが

810 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 02:22:35.57 ID:rl7Eb8Iw
NEET状態の政治家志望の無職というのは
やっぱり絵に描いたようなニートだよ

811 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 02:32:35.44 ID:1yKTfMiT
絵を描くのを諦めて政治家を志望し実現させた人の話?

812 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 02:38:31.94 ID:rtFj+LND
史実のファイターマフィアよろしく強いやつが偉いって思想はわからなくもない
というか異能バトルラノベなら特殊能力持ちのキャラ2、3人を
戦車や戦闘機みたいに小隊としてまとめるのはありだと思うが

813 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/22(木) 02:43:15.24 ID:OFw2FtT0
何らかの理由で軍事が有史以前の段階で進歩を止め、個々人の戦闘能力が序列を決める、腕っ節の強い英雄が軍勢の指揮官が当たり前な神話レベルそのままの世界

軍事的な進化が促されないほど平和だったのか、それとも凄惨を極める原始的な闘争を延々続けていたのか

814 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 03:02:35.45 ID:LqmvRjDS
原始人の社会どころか猿の群でも力だけのトップなんか放逐されるぞ
メスが相手してくれないし子供も殺される

815 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 03:15:53.02 ID:1yKTfMiT
終わりのセラフのグレン中佐にしろ他のなんかにしろ
そういう「強いヤツほど階級が上」のアニメやマンガの創作で、そいつが力が強いだけで
頭が悪いとか指揮能力がまったくないとか、そういうアホなことはまずなくないですかね

816 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 05:48:07.52 ID:xBOjpr3+
ちなみにミリタリ・ロボットアニメとして地味に有名なガサラキだが、
あれも階級に関してちょっと待てなのは変わらなかったり。
主人公のユウシロウ、彼あれでまだ16歳だけど特務自衛隊の大尉だぜ。
シャア少佐といい勝負である。まだ赤い彗星は戦時の昇進だけどユウシロウは平時だからそれ以上かも。

817 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 08:11:45.26 ID:ebBLQ0bQ
中世以前は階級は強さが伴ってたけどな
何しろいつ襲撃されるか分からんし、弱ければ馬鹿にされてそもそも上に立てない

818 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 12:23:58.06 ID:S/NcMrJh
てか前線で戦うだけの馬鹿や脳筋でも階級高い作品って、基本的に登場人物全員お馬鹿な世界だから、その世界的な基準では優秀な指揮官が高い階級なんじゃないのか
コードギアスで落とし穴が無敵の戦術だったように

819 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 13:02:59.85 ID:5mXL2X05
オフレッサーの悪口は止せ

820 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 17:12:26.36 ID:KexTesup
コードギアスは主人公がお頭なのに戦闘能力は低かったよ。

821 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 18:48:12.87 ID:S/NcMrJh
あれも指揮官がバリバリ前線はって支えてたろ
落とし穴大好き君が肉体的に虚弱なだけで

822 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 19:25:45.65 ID:xde85LCe
農閑期の農民率いるならマッチョじゃないと付いてこないかもしれないが、
近代以降の軍隊じゃ脳筋は後ろ弾食らいそう。
でもソレを言ったらアニメに出てくる指揮官の殆どは
戦闘開始と共に後頭部に穴が空くだろうなw

後ろ弾と言えばおそまつさんでデカパンが何度も後ろから撃たれて
眉間に射出口が空きまくったんだけど物凄く小さかった。
いくら警官の拳銃だからってそれはないだろう…

823 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/22(木) 19:26:19.75 ID:OAvTjEg+
>>817
あと、保有戦力の規模も重要じゃないの
領主貴族・諸侯=連隊を編成できる力がある=連隊長・大佐の地位とか

824 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/22(木) 19:27:41.23 ID:OAvTjEg+
ギアス放送当時は爵位についてあまり詳しくなかったが
オレンジの辺境伯って相当、重要な位置にいるじゃん
あんな事態になってお家騒動の被害半端なかったんじゃないか

825 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 21:08:29.35 ID:KexTesup
>>821
ルルーシュ、ロボも大して上手くないって設定だろ。
指揮官の乗ってる乗り物が強いっていうなら艦隊の旗艦が空母や戦艦であることがおかしいと思うのかね。

826 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 21:13:43.55 ID:1yKTfMiT
>>825
栗田健男「ほほぉ」

827 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:03:14.51 ID:bhCVYn1f
中華圏の科挙官僚が1頭曳き戦車に乗って軍団を指揮していた戦場はやはり異色なのか

828 :名無し三等兵:2015/10/22(木) 23:07:16.70 ID:hjnQiQXP
テーバイのエパミノンダスやマケドニアのアレクサンドス大王みたいな例もあるしのう

829 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 00:25:38.83 ID:7NSirBmQ
>>826
艦これネタが少ないのは栗田のせい

830 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 00:55:13.37 ID:pvhzbI4k
http://gigazine.net/news/20151022-valkyrie-flight/
これ凄い、変型までしたらもっと凄い

831 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 01:04:50.71 ID:p57n+BZW
おそまつ君で魚雷の早瀑確認にストップウォッチを使うことや、砲撃時の弾着修正などを学びました

おそまつさんではどうなるかな?

832 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/23(金) 01:19:49.74 ID:9p5UFJ2l
最近の偉人をTSが極まれば、おそまつちゃんとかも出てくるんだね
そのわりには女性偉人の男性化はあまり見受けられない

833 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 01:22:50.45 ID:bVn4ScGM
まず女性偉人の頭数がですね…卑弥呼と則天武后とジャンヌ・ダルクを男性にしてどうすんのよ、と

834 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/23(金) 01:37:16.14 ID:9p5UFJ2l
名前だけなら男性の卑弥呼は三国志の英雄を女性化させた作品にいた
あとは、新ライダーの変身能力の一つに卑弥呼の力があるくらいか

偉人が女性化された歴史を舞台に聖女を演じることを強いられた男性騎士とか?
ソ連の女性パイロットたちをモデルに女性的なデザインのロボットアニメとか
(名前こそそれらをモデルだが搭乗員は男とか)

835 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 01:39:59.24 ID:pvhzbI4k
VF-1バルキリーは水平尾翼が無いから空力的には安定しないって当時は言われたけど
可変ノズルの上下を水平尾翼替わりにしてバランス取ってるんだな。
実機(架空)と同じだな。

836 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 03:37:12.43 ID:numLsQ8d
>>833
ナイチンゲールを男性化したアニメがありましたねえ

なかなか原作漫画家のミリタリー愛があふれていて楽しいアニメだった

837 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 04:47:41.53 ID:h48c4RDP
【吉報】ヤングブラックジャックで直進するRPG

でもAKのマズルファイアが6方向に伸びたのは不自然に感じたかな。

838 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 05:18:34.41 ID:pqrzzxSg
一瞬里見の謎が出てきたのかと>直進するRPG

839 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 09:32:18.78 ID:ivvlHkmq
>>825
一応「並のモブパイロットよりは上」って設定はある
ガンダム的に言うと後期のハヤトくらい
もちろんスザク、カレンがアムロとかシャアとかあの辺り

840 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 12:22:32.65 ID:jqSTlJKw
Yブラックジャック、アニメの厳しい尺の中でM113にタンクデサントする理由を
わざわざ説明していたところにこだわりを感じたな。

841 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 12:52:37.22 ID:jLY+CuBI
原作通りなの?

誰か考証してんの?

842 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 13:41:05.92 ID:wGrWMBOz
>>839
さりげにモブより上ってすごいよな。
味方はともかく、一般的な訓練を積んでいるはずの敵正規兵(モブ)より上だなんて。
学生のルルーシュはいつ訓練してんだ?

843 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 15:12:21.81 ID:tJhAh8HP
>>825
アニメ見てからしゃべろうね

844 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 15:43:38.51 ID:h48c4RDP
ロボットもののモブ・パイロットの質はかなり酷いw
突っ立って撃って外して一発で撃破される。動画節約に命掛けてる…


とことで今期最高軍事アニメはヤングブラックジャックでOK?

845 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:05:47.65 ID:vMhY5b/m
いいやこれからおそ松さんかハッカドールあたりで何かしでかさないとも限らぬ

846 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 17:25:10.72 ID:scSL2J8l
>>842
ルルーシュは頭がずば抜けてるから、多分マニュアルあたりをバラバラ読んだら
一発で内容を丸暗記に完璧理解はおろか、高度な応用までパッとできちゃうレベルだと思う。
だから普通の軍人が必死になって覚える部分をワープしてしまえるんだろう。
アイツの問題点は持久力で、もやしといいつつ身体能力が特別低いわけでもないし。

ただ、センスの固まりであるガチ天才のカレンやスザクとか、経験をつんだ本物のプロである
コーネリアクラス相手になると、マニュアル熟知程度じゃやられてしまう感じか。

847 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 19:06:19.57 ID:6gHzugMw
>>842
血筋

848 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 19:06:52.58 ID:5bx70A1+
突っ込むだけ野暮ではあるものの、「頭のよさ」はどこまで有効なんだろうな。
例えば自動車運転免許を取ろうと教習所に行ったとする。
どうハンドルを切ればS字やクランクや車庫入れができるか一回で覚えて再現できるという設定なのか。
どの車速の時にどうアクセルを踏めば回転数がどう変化するかも完璧に予想できるのか。

F-4の風防を塞いでも百里から三沢まで計器飛行できる人間コンピュータの誰かさんみたいだな。

849 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 19:39:22.66 ID:8fkcuJz9
>>844
逆襲のシャアとか劇場版00みちな劇場版アニメだと、作画が贅沢にできるからモブのパイロットがいい動きするんだよね。
ジェガンがファンネルを回避したりと、意外と健闘している。

まあ、落ちるときは拡散メガ粒子砲でまとめて落とされるけど。

850 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 20:18:52.75 ID:cXwutwrM
>>840
M113て兵員輸送車だよな?おい?www

851 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 20:30:16.86 ID:8fkcuJz9
【フランスとドイツ】
ナポレオン戦争から第二次世界大戦まで、何度も何度も何度も戦争して互いに首都を占領したりされたりしてきた不倶戴天の敵同士。
なのだが、現在はEUの2台巨頭として協調路線をとっており、むしろ二度の世界大戦でフランスと同盟を結んでいたはずのイギリスがハブにされ気味。

いや、イギリスは第二次世界大戦で、フランス相手にそうとうエグイことやってたけどさ。

852 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 20:32:36.30 ID:8fkcuJz9
誤爆です。すみません・・・

853 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 20:33:17.50 ID:pqrzzxSg
>>851
要するに「時には味方、時には敵。 恋人だったことも・・・あったかな?」ということか

854 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 20:38:16.47 ID:ubsDexdl
>>850 BJは見てないが当時の常識として、北ヴェトナム正規軍含む解放戦線が、米軍がやたらめったら落っことしてった無誘導航空爆弾の不発弾(250kg級)転用の対戦車地雷を多用しつつ、
RPG-2/7(中国版含む)や、南ヴェトナム軍(大部分、徹底的にやる気が無い)横流しのM72使い捨てロケット弾もよく使ってるところへ持ってきて、アルミ装甲のM113は脆い上によく燃えるんでね。
M113の床面に地雷対策の土嚢を敷き詰めて、兵員はRPG食らった時にすぐ飛び降りられるよう上部にタンクデサントする(しないとアルミ棺桶の中で蒸し焼きだ)ってのは当時の典型的な用法だ。
Vietnam M113で画像検索すれば写真がいくらでも出てくるよ。こんなのとか。
http://www.usmilitariaforum.com/uploads//monthly_08_2008/post-467-1218750523.jpg

855 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 21:00:17.47 ID:9STH2JFo
ベトナムでM113といえばガントラックに流用されてたのがイメージに残ってるわ
http://i.imgur.com/07Ekp09.jpg

856 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 21:18:49.27 ID:h48c4RDP
ラノベならルルーシュはトップクラスの優秀な生徒だろうし人知れず勉強するタイプ。
ナイトメアフレームを操縦する前に一通りの知識は頭に入れてるだろうな。

そしてスザクでさえ苦も無くランスロットを操縦してるし、ナイトメアフレームの操縦は簡単なんだろう。

857 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 21:24:01.32 ID:gRChGx0y
11月のキッズステーションでアンツィオ戦やるね

858 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 21:43:41.96 ID:cXwutwrM
>>854
まあそういう意味ならわかるが、あれはタンクデサントいわんやろ?w

859 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:20:02.30 ID:YGU7RpPb
(何て言えば納得するのだろう)

860 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:42:44.69 ID:ZdiZvFLH
>>844
エクソダスに決まっってんだろ

861 :名無し三等兵:2015/10/23(金) 23:48:33.36 ID:ZdiZvFLH
>>859
AFVデサント

862 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 02:15:09.65 ID:Ei6Cfgmh
>>856
KMF は一般人でも移動と射撃だけならできるって設定あるし、スザクは本編前にKMFの適正試験を受けたことがあったはず。

ルルーシュは名有りでKMFで戦うキャラ全部と比較したらやっぱり下のほうにならい?

863 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 02:23:18.83 ID:6HKqjD4n
>>855 「泥まみれの死」にしといてくれ。沢田教一撮影。

>>858-859 ハコ乗りとでも?昭和だしな。

864 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 03:03:12.68 ID:dQ27NfU7
たとえばZSU-57-2に乗るのはタンクデサントと呼んだらダメなのか?

865 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 03:24:06.57 ID:+g7JSQl3
J隊レイバーの肩に乗るのもタンクデサントと言うつもりかw

後方で戦車に乗るのは安全だけど、最前線で戦車に乗るのはなぁ。
対戦車砲の警戒には便利だけど、
榴弾撃ちこまれたら一網打尽で全滅しかねないから
タンクデサントやめて散開して前進したほうがいいだろう。

866 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 03:29:22.28 ID:dQ27NfU7
>>865
敵の銃砲撃を受けた後は自然そうなるだろうけど
それまでの間から散開前身してたら前進速度が機械化した意味なくなるぐらい遅くなるぢゃん

867 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 04:13:19.52 ID:ae46z0xm
ヤングブラックジャックOPで思ったんだが
M113にRPGらしきものが当たって派手に爆炎あげてたがあれ弾薬輸送でもやってたのか?

868 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 08:48:51.79 ID:m/qf0vzc
(普通、タンクデサントで前線に到着したら、そのまま下車戦闘すると思うのだが・・・)

869 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 08:56:39.18 ID:cKIGn7Cn
本家ソ連のタンクデサントは歩兵を跨乗させたまま前線を突破して敵後方を荒らしまわるのが基本やで

870 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 09:08:55.45 ID:m/qf0vzc
・・・マジ?

871 :854:2015/10/24(土) 09:27:04.52 ID:6HKqjD4n
>>865 ヴェトナム戦争の場合、米軍的に前線も後方もなく、いつどこから(RPG・M72含む)タマが飛んで来るのかまったく判らんのよ。射手はすぐ逃げるし地元民は反米だし。
最近だとイラクで同じドツボに嵌ってるが、ヴェトナムだと射程見通しがイラクの半分以下かな、概ね。

>>867 アルミ装甲でよく燃える、と書いといたんだが。
最近の例では http://farm4.static.flickr.com/3140/5783190617_ab98d15ec7_z.jpg 
あとは、フォークランドでのHMSシェフィールドの燃え方とか知らんかな。

それに、兵隊は狭い車体上部にハコ乗りしても、重い弾薬類は当然APCの中に入れて運ぶ訳で。
M16になってからは特にやたらめったら撃ちまくる傾向だし、クルマで運べるならとM60のタマも多めに積むし、
M79擲弾筒なんてのも標準装備になったし、乗車部隊ならM72を員数外の平射手榴弾として数箱余分にストック出来るし。あれやこれや。
(話がそれるが、>>855氏があげてるガン・トラックはあちこちの輸送部隊の独自制作装備なんだが、武器としては、墜落したヘリから掻っ払った機関銃―ミニガン含む―くっつけて、
 弾薬輸送の時の伝票をちょいと書き換えて(あるいは偽造して)補給処に請求してタマを賄ったりしてる。そういう弾薬浪費戦争だった…他所の「正統政府」に手を貸しての治安回復戦争の枠組みで。民心も離れる)

872 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 10:05:07.16 ID:NJnh10RT
>>871
文章の書き方がキモい

873 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 10:22:10.77 ID:ae46z0xm
>>871
いやにしてもRPGごときの直撃で一瞬でああも爆発するかねと思ってな
装甲がアルミで燃えやすいとかそういうレベルではなくて当たった次には車列内で前後にいたジープやトラックも爆炎に巻き込むくらいの爆発なもんで
RPG単体の火力ではないだろうけど誘爆で吹っ飛ぶにしてもあんな一瞬でAPCが手榴弾みたいに全方位に爆発するだろうかと

874 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 10:35:59.69 ID:NJnh10RT
完全に大爆発した方が作画が楽

875 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 11:31:41.31 ID:c2v0FBV3
ヘヴィオ視聴、大半が台詞説明の紙芝居アニメ、ただ割と気に入ってる、まあやってる事も行ってる事も
理屈はあってる。(主人公補正のご都合主義はこの手のの作品nお約束だから言わない)

876 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 11:33:03.40 ID:c2v0FBV3
>>875訂正
訂正)理屈はあってる。→理屈は通してる。

ファフナーの気分直しに見るには、あれはちょうど良い。

ファフナーは・・・・もう軍事的に語る気も起きんな。

877 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 11:49:37.12 ID:c2v0FBV3
>>869
基本ってか、そもそもは兵隊だけ運ぶ輸送車両やハーフトラックなんかが不足してただけだし
戦車が随伴歩兵伴って移動となれば、他に車両がなければ自分に載せるしかないしな。

878 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 12:17:47.48 ID:cKIGn7Cn
>>877
違うがな。タンクデサントと跨乗を区別するべし。

879 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 12:46:35.22 ID:ae46z0xm
載せるられるものねえから戦場まで戦車に乗せようぜ→戦闘でもそのまま載せとくと損害大きいけどこれ敵前に迅速に歩兵投入できるから結構いいんじゃね?→結構よかったわ

懲罰部隊を先頭に走らせて人力除去して地雷源突破したりする国だからね、なんともないね。

880 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 12:53:11.07 ID:dQ27NfU7
>>878
違いが分からなかったのでぐーぐるせんせいに跨乗のことを聞いてみたら
タンクデサントとイコールだよ〜〜んと言わんばかりの結果が出てきた
こゆときどーしたらいいの

881 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 13:01:01.83 ID:9wqMwchm
>>870
防戦に入ったドイツ軍の陣地突破用だよ
迫撃砲や榴弾喰らうと中は平気でも外はアワワだが
そのまま突っ込んでMG42の餌食よりはまし

882 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 14:00:21.39 ID:+g7JSQl3
>>871
俺はタンクデサントについて書いているわけであって、ベトナムの話なんてしてないぞw

883 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 14:41:49.43 ID:cKIGn7Cn
>>880
簡単スレか戦術スレでLansを召還すれば一発

884 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 15:47:23.02 ID:+g7JSQl3
タンクデタントする兵隊の平均寿命が2〜3週間な件。
これって切手一枚で召集されてスターリングラードに下ろされる新兵より短いんじゃねw

そういえば南オセチア戦争では相変わらす戦車に兵隊乗せてたな。
でもあれはトンネルがいつ空爆されるか判らない状態で歩兵&戦車を通過させるためであって
その後は降ろしていたと思うんだけどなぁ。
(トンネル破壊されたら補給は空輸で賄うつもりだったのだろうかw)
例えジョージア国であっても交戦が予想される場面でタンクデタントやっちゃいけない。
他の選択肢を探すべき。


ファフナーは燃え燃えなんだけど、
その後ショボーンな上に最終回まで見てもあまり報われそうに無いのがなぁ…観るけどw

HOの砲弾はどこに格納するんだ。出撃前に装填して再装填しないのか。

885 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 15:56:24.42 ID:9wqMwchm
>>884
そらそうだよ戦列歩兵の最前列みたいばもんだ

886 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 16:17:13.99 ID:8e3kWzcY
フルメタの新作アニメが出てくるみたいだな

887 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 16:44:31.37 ID:Ei6Cfgmh
タンクデサントの生残性は案外高いと最近はいわれてなかったか?

888 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:30:57.45 ID:cKIGn7Cn
>>887
何を基準して高いというかだな。

889 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:49:06.96 ID:b9aNoNTX
有刺鉄線をめぐらした塹壕を前に徒歩で前進するよりは生存性は少しだけ高いかな

890 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 17:49:35.62 ID:M5wK/75p
キャニスター弾で全滅しそう

891 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:03:50.65 ID:m/qf0vzc
>>890
日本兵「やめて!」

892 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:06:20.94 ID:MOMVJQPu
安全に気を使ってボディアーマー支給したし‥

893 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 18:52:21.18 ID:9wqMwchm
>>889
戦車がいるとはいえ
ナガンで遠巻きにMG42と撃ち合うよりは
雪崩れ込んでppsh41でなぎ倒して行った方が効率は良さそうだが

894 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:34:47.26 ID:Ei6Cfgmh
最前衛は跨乗無しで、それよりやや後ろに跨乗戦車を布陣させればそんなに危険でもないと思うけどな。

895 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:49:16.86 ID:cKIGn7Cn
>>894
実際にそのとおりにやっている。
しかし実戦には齟齬が付き物だから、損害がでることもある。

896 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 19:56:02.29 ID:c2v0FBV3
>>894
砲声がしたら直ぐに戦車から離れろって教えられている(戦車は的になるから・・・と)
でも、常に最前列の車両だけ吹き飛ばされるとは限らないし、最初の一撃ドカンで吹き
飛ばされる兵隊はどうしても出る。
戦車の上は着弾した榴弾の破片を浴びるには絶好の位置だから。

897 :名無し三等兵:2015/10/24(土) 20:48:04.55 ID:+g7JSQl3
それでも兵員輸送車の予算が欲しいんです!

898 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/25(日) 00:56:10.64 ID:M6P9B7Ls
そこにトヨタがあるだろ

899 :860:2015/10/25(日) 06:23:21.28 ID:1oe84eZs
>>844
やっぱ軍事部門はヤングブラックジャックだわ

900 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 08:06:08.94 ID:YNf7HKEX
次世代AFVシリーズができれば、とうとう陸自の機械化率が高まる。
そう思っていた時期が僕にもry

実際問題、動的防衛力なんていうからには、ちゃんと普通科も機械化してやる必要があると思うんだけどな。
せめて北海道と富士教導団に加えて、九州方面にはキチンと配備してやらんと。
次の装甲戦闘車は89式みたいなレアキャラにならないことを切に祈る。

901 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 17:29:29.18 ID:mmooFy2U
HO、結構気に入った。

902 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 17:44:12.94 ID:OBpKdy9f
>>883
アニメの話からの疑問だからここで教えてーな

>>882 >>878
『戦車』に乗っている物以外(今回のYBJのM113とか)は『タンク』デサントと呼ぶな、ってこと?
それとも仮に戦車に乗っていても『ソ連・ロシア』以外の軍では呼ぶなってこと?

ソ連のAPCであるBTR-50やBTR-60も出入り口構造の不備などから、APCでありながら歩兵が上に
またがることを好んだようにも聞くが、これらもやっぱりタンクデサントと呼んだらダメなのかな

903 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 18:53:55.22 ID:8PzcPzpk
軍事描写はあっても軍事アニメじゃないからYBはちょっと見る気がしない。
まだヘヴィオみたいに突っ込み楽しい軍事アニメの方が見ていて楽しい。

904 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:21:10.89 ID:CsCGL1rN
鉄血ガンダムで地球の勢力図を見て「あ、ガングリフォン?」と思ったオッサンは俺一人だけじゃないよね(^_^;)

905 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:29:27.74 ID:d/uUXWmv
>>904
今はガサラキでもおじさん扱いやぞ

906 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 21:47:58.15 ID:YNf7HKEX
>>905
ガングリもガサラキも世代対して変わらんだろw

あれか、晴れてアニメ4期が決まったフルメタル・パニックでもおじさんといえるかな?
あれも原作は98年開始だったりするが(そして2010年完結)

907 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 22:09:56.03 ID:pmmYudr8
スパロボZのお陰やな
あれもうフルメタ原作のネタがないから未アニメ化の部分に踏み込んで
キャラもメカもイラストがない奴全部描き下ろしてキャストまで決めたんだぜ

ここまでお膳立てが揃ってればまぁアニメ化もするだろうよ

908 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 22:31:16.71 ID:YNf7HKEX
>>907
というかアニメ化の話が水面下であったからスパロボでそこまでやったんじゃないの。
ちょっとしたネタとかならともかく、いくらなんでもスパロボにそこまでの影響力はねーよ。
最後のアニメ化10年前、原作完結も5年前の作品を、最低でも2クール相当でアニメ化だぞ。
待ち望んでたファンは多いしアナザーなんてスピンオフも現在進行形とはいえ、利益率悪いロボットもの
であることも踏まえればかなり思い切ったもんだ。

909 :名無し三等兵:2015/10/25(日) 22:33:58.15 ID:y443wNlI
>>902
本家ソ連のタンクデサントはもっというとタンクデサント「部隊」。
この部隊の目的は敵の一線を浸透突破して敵の後方を荒らしまわり
本隊の敵一線部隊撃破を支援すること。
歩兵が戦車に乗って突破するのは迅速に歩兵を戦車に追従させるため。
トラック等の車両では戦車に追従できない。


跨乗という場合はもっと広範な意味になる。
これはただ単に戦車等に歩兵を乗っけていくという意味。
基本的に一線まで。一線の直前で降車して徒歩で戦闘する。

910 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:04:20.38 ID:lQh1TWOX
運命共同体として使うか
タクシー代わりに使うか
みたいな違い?

911 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:05:40.04 ID:btUY/r10
>>903
そこまで言うならもうアニメンタリーと猫糞以外軍事アニメなんてジャンル無えよ

912 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:11:20.93 ID:UEPc6Fjd
>>911
え?ヘビーオブジェクトは軍事アニメって言ってるじゃん

913 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:30:49.45 ID:YXrT71Js
CGSって宇宙船持ってるんだな。あれ売れば一生遊んで生きてけそうだな。
とりあえずガンダムらしからぬ宇宙船っぽい宇宙船なので俺は嬉しいw
次回はもう宇宙に出るのか。思ったより展開早そう。来月中には地球圏につきそう。

914 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 00:33:06.03 ID:YXrT71Js
ところで『強襲装甲艦』ってなんなんでしょうね。強襲揚陸艦までは理解できるんだがw

915 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 01:02:00.14 ID:Nvbeuhbu
ヘヴィーオブジェクトの4話はなんていうか
いっしょうけんめいぐんじのことおべんきょうしました
感があってほほえましく感じた

916 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 01:36:40.39 ID:d1GiYCVM
>>909
そういや以前に読んだガンダムのノベライズで、ザクがドダイに乗るのを『跨乗』って表現してたな

917 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 05:42:29.45 ID:EwvsGlqG
>>913
漁船か居酒屋みたいな名前を付けるセンスに脱帽

918 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 10:49:39.01 ID:3wm17u5d
>>914
簡単に言えば「ラム(衝角)艦」ですよ。

919 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 11:11:29.94 ID:GxS8JcVy
>>913
もう あの時代は宇宙船は大量生産され安価になり
今で言う「中古・型落ち・車検ギリギリのヒュンダイ製トラック」くらいの価格まで落ちてるのでは?
宇宙船って一回の航行でダメージ大きいし、空気漏れとか色々厳密だから車検とかも短そうだしな
つまり売った所で金になる以前に廃車手続きの方が金が掛かりそう
もう二〜三回は輸送業で利益を出してから売らないと全員分の給料さえままならないとか

ただ元奴隷らの貧乏民間軍事会社が主役のガンダムは面白いw
ダサいネーミングセンスもいかにも学歴低いDQNっぽくて好き

920 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 13:56:16.40 ID:UIRIJ8Wc
エイリアンやスターウォーズ以降のSFだと
大手が払い下げたボロ宇宙船が転売されて
賞金稼ぎやスクラップ運搬船って設定が多いな。

921 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 14:02:58.58 ID:3wm17u5d
>>919
「月間航宙船」「間違いだらけの宇宙船選び」って本が出る時代か。

922 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:31:00.84 ID:XI6fowLH
>>914
接舷戦闘を主任務とする装甲艦かな?

923 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 18:42:12.30 ID:UFkZZYIm
>>916
ドダイでたとえるなら、乗っかっているザクが前線近くで降りて戦い、
ドダイもそのまま戦闘加入するなら跨乗。

乗ったまま前線を飛び越して敵後方を荒らしまわるのはタンクデサント。

空挺降下だろ、というのはなしで。
でも空挺作戦とタンクデサント部隊による後方かく乱は本質的には似ている。

924 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 19:07:17.35 ID:YXrT71Js
ザクで飛びたきゃルッグンにぶら下がるのが正しい作法。

925 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 19:33:00.72 ID:2Uu2Wrgs
宇宙船が飽和する様な世界なら今の中古車みたいな感じか

926 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 20:38:58.62 ID:FeiQWrXI
空挺も海軍歩兵も戦車搭乗もロシア語ではデサントですけどね。

927 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:14:41.76 ID:UFkZZYIm
>>926
そういうことを書くとまた話が混乱するだろうに

928 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 21:32:15.62 ID:SOUsYOiV
ロシアでは歩兵師団も全員狙撃兵で編成されているらしいぜ……

929 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:13:15.27 ID:UFkZZYIm
>>928
だからやめろよ(苦笑
その話しをすると擲弾兵とか猟兵とか戦列歩兵とかメンドクサイ話しにw

930 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 22:53:38.70 ID:UIRIJ8Wc
19世紀基準でみればマウザーライフル以降はみんな狙撃銃だな

931 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:09:48.73 ID:YXrT71Js
機動服とか普通服とか

932 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:24:44.26 ID:OXMT6foC
>>930
シャスポー銃って知ってる?

933 :ボブ ◆qKUlKdcWQQ :2015/10/26(月) 23:27:45.50 ID:FBnK9WVm
>>928
狙撃兵大隊とかスナイパー集中運用って何をどうするんだとか昔は思ってました

934 :名無し三等兵:2015/10/26(月) 23:59:14.43 ID:1isyRc5h
なんかヘンなコテが湧いてきたぞ…

935 :ボブ ◆qKUlKdcWQQ :2015/10/27(火) 00:11:08.13 ID:+JASY7X2
昨日か一昨日ボブは訝しんだって書き込んだらボブにされただけだよ

936 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:16:36.44 ID:+JASY7X2
しばらく前からいるけどこのスレでコテハンはやめたほうがよさげだな

937 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:21:40.11 ID:239b0cjw
lansや上級大将なみに書けないと叩かれるだけだぞ

938 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:36:32.06 ID:+JASY7X2
だよなぁ
名前はいいとしてもIDはやめよう

939 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:38:37.27 ID:BP8XtGm9
IDじゃなくてトリップじゃね

940 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:41:24.02 ID:+JASY7X2
ああそうそうトリップ

941 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 00:41:39.83 ID:f9ng4NLb
成りすましの可能性はあるから、もしコテハン使うならトリップもセットがいい。
でも別にコテハン使う必要性ないからな。
何度も書き込んでいれば「またお前か…(しかしスルー)」だし。

942 :ボビー:2015/10/27(火) 00:52:17.35 ID:+JASY7X2
みんな俺のつまらない自己顕示欲に付き合わせてすまねぇ
時々ネタでボブ使うだけにするお( `・ω・)

943 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 03:58:29.84 ID:8Z9P2VpI
うたわれの主人公がカリスマスキル持ちだけど実際そういう奴いるからな
ヨタ話かもしれないけど底辺高じゃなぜか「最強」に気に入られてなんか社長に気に入られて「支店の店長にしてやる」「めんどくさいからいいです」
でアパート暮らしなんだけど俺も話してると「こいつスゲーな人たらしかよ」って思うし
違う時代に生まれてたら皇帝になってたんじゃないかって思う
カリスマスキルは絶対に存在する

944 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 09:49:07.68 ID:W9rsC0c5
スナイパーか。
どうせガンダム新作やるなら08MS小隊のリメイクでジム・スナイパー主役の作品みたいな。
宿敵はジオン狙撃学校のベテラン教官が操るザク・スナイパーだ。
ジム・スナイパー操る主役は女性パイロットがいい(モデルはパブリチェンコ)

945 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 12:39:56.37 ID:hHhwQVF5
高部あい逮捕にアニメファン衝撃
ttp://www.tokyo-sports.co.jp/entame/anime/464875/

946 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 13:01:56.66 ID:uG71X6Xk
キメセク

947 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 13:11:42.92 ID:KpYyhlzm
ガンダムは部隊規模でチームワーク組んで戦う作品よりも
雑魚相手に無双していって敵の親玉と戦うような
ヤクザ映画の抗争みたいな作風がおおいな

948 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 19:43:21.62 ID:hUMsz75Q
>>947
様々な制約や娯楽作品の縛りからどうやったってそうなる。
というか『ガンダム』という名前とガジェット自体、その特別性のためのものなんだから。
ファーストガンダムからしてチームワーク云々以前にアムロがスゲー!なアニメでもあっただろ。
地味に紫電改やハヤトも実はすごかったとはよく言われることだけど。

949 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:22:15.25 ID:f9ng4NLb
そうでもない。アムロは無双しつつも可能な限りチームワークで戦ってるよ。
ソロモンやア・バオア・クーはGMボール部隊の進撃ルートを切開くチームワークだけど。
ヤクザの親玉と戦ってる間に警官隊が下っ端をボコるイメージだなw

950 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 20:58:33.69 ID:9CxzXGon
まぁガンダムはそれまでの天才科学者が作ったとかオーパーツとかの巨大ロボットで偶々選ばれた主人公が悪の軍団相手に戦う作品に
軍事的要素を無理やり入れ込んだ作品ですし、そこから大きく逸脱しちゃうとガンダムじゃねーと叩かれちゃうわけで…

951 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:35:37.28 ID:KpYyhlzm
08 イグルー あたりは異端扱いだな。
イグルー2はヒトラーユーゲントみたいなのがでてきた辺りに濃いナチスヲタ臭を感じだ

952 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 21:53:51.67 ID:/kkcQ4K7
学徒動員自体は1st設定だが、あの描き方はたしかにどうかな。

953 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 22:02:38.75 ID:gXRYZy1E
学徒動員の超々速成教育で容易に動かせるゲルググの高性能っぷりは
教育機関を考えれば操縦系統は現代の自動車なみに簡略化されいればこそだろうな

954 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 22:26:43.05 ID:KpYyhlzm
あの時点でもジオン本国はまだ無傷で
ガンダムに準ずる性能の機体を実践配備
できる国力があるようにみえるが
同時期の連邦もジェガンの試作機をホワイトディンゴ小隊が受領してバウアーみたいなのと一騎打ちしていたりする

955 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 22:28:53.24 ID:f9ng4NLb
本編の描写をみるとボタンを押すかレバーを一方向に押すかペダルを踏むくらいの操作だけだからな…
10式戦車を凌駕する画像認識能力で敵を特定して自動照準、
攻撃ボタンを押すだけで射撃や踏み込みからの格闘をする感じか?

しかしアムロとセイラでは戦闘能力に差が出るみたいだし、
足によるジャンプとバーニアは個別にも同時にも操作できるみたいだし、
多少は人力操作の余地はあるのか?

956 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 22:46:33.62 ID:uU+g7m7O
>>950
>天才科学者が作ったとかオーパーツとかの巨大ロボットで偶々選ばれた主人公が悪の軍団相手に戦う作品
ガンダムはそこから大きく逸脱させたから、当時はスゲーって思われたんだが。

957 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 22:49:29.15 ID:gXRYZy1E
マニュアル車とオートマ車の違いだろうね
マニュアル車ならドライバー次第でピーキーなチューニングでも活きるけど乗り手を選ぶ
オートマ車なら初心者でもほどほどに必要十分な性能は引き出せる

958 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 22:56:38.53 ID:/kkcQ4K7
>>954 え???ジェガンっておい、13年先の機体だぞ。
最後にWDが受領したのはGMスナイパー2だ。ネモにそっくりなのは認めるが。

>>957 ジオン以上に素人向けを徹底したのが、ソロモンからア.バオア.クーに投入された、腰装甲1枚板GMじゃないかと…
(で、上手い乗り手相手に支給してたのが、GMスナイパーやらオーガスタ系やらで、戦後そっちが残ったとかな)

959 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 23:03:37.70 ID:9CxzXGon
>>956
当時はそう思われるほど新鮮だっただけでは?
実際には天才科学者=アムロの親父で結局ガンダムはコストのせいで量産されませんし
主人公は正規の軍人上りでも無くそこらの高校生
それまでがすべてヒーローもので大きく逸脱したと言うより、軍事風味を足したら新鮮に映ったって言うほうが正しいかと

960 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 23:19:41.08 ID:KpYyhlzm
コアファイターとGブル、ガンペリーで運ばれてきたパーツが空中ドッキングは
どうでも良いことにされてしまったな。
コアファイターの翼がどうなってるかとか
車輪がどこいったかは謎

961 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 23:23:31.34 ID:eWT84Mpb
GMはどうせビーム兵器の一般化で装甲が無意味になるんだから超装甲やめちゃえっていう先見の明があるんだよな
代わりにセンサーが強化してある
総合性能ではGMの方が上なんじゃないの?
アムロ以上のエースはGMなんだし

とはいえ乗る方からしたらどんなに非合理でも装甲は欲しいよな
イギリス戦車は国内向けが重装甲で輸出用が軽装甲高機動なんだっけ?

962 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 23:45:41.74 ID:YmdYsLHk
今は亡き江畑さんの本に書いてあったな。
チーフテンみたいなのじゃ亡くて、ビッカースMBTで良いじゃんと言ったら、お前さんならどっちに乗りたい?って言われたと。
まあ、今となっては重装甲路線は正しかったわけだが。

963 :名無し三等兵:2015/10/27(火) 23:54:16.32 ID:+JASY7X2
エゲレス戦車は車体ベースがセンチュリオンだからなぁ...
チーフテンがセンチュリオンベースなのはわかるが第3世代戦車くらい完全新式車体にすればよかったのに

964 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 00:29:13.65 ID:QMuqlRtW
GMがガンダム以上ということはない。試作機や開発機は量産機より格上というシリーズの流れを作った機体だし。
ガンダムの装甲は意味がある。なぜなら序盤は敵MSの火器が実体弾だったから。

965 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 01:01:57.46 ID:ScneiLYp
格ゲーで同じキャラを使ってたとしても初心者とウメハラレベルの強者
では強さが段違いだしいくら性能が良くてもそれを使いこなせる搭乗員
がいないとね・・・、

966 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 01:38:15.19 ID:P4GNVFsl
ガンタンクは背面装甲でさえジャイアントバスの直撃に耐えるんだぞ。超装甲で何が悪い。

でもヒートホークには超装甲が通用してないんですけどね。
つまり両軍とも格闘兵器は通用してたわけ。
ヒートロッドなんて一瞬でガンダムのつま先切断しちゃうし。
クロー系も強い。ザクレロの鎌でさえガンダムに通用してた。

勿論ガンダムのビームライフルは超兵器だけど、
発砲までのモーションに無駄が合ってあまり当たらなかった。
(キャメル艦隊をボコる頃には学習機能のお陰か射撃間隔も短くなっていたようだけど)
そのせいかハイパーバズーカで出撃する事も多々あった。

じゃぁなんでガンダムが強いかと言うとバルカン(と言う名の謎の機関砲)のおかげ。
このバルカンのお陰で近づけずヒート系の格闘兵器を中々使えなかった。
つまりジムはもっとバルカンを使うべき!

967 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 01:54:22.30 ID:Js70Qpt3
格闘武器でぶん殴ったら手のマニュピレーターぶっ壊れるよな

968 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 02:32:26.09 ID:bOg3mZBE
喜べ、鉄血はビーム兵器なし、砲弾弱いって設定だから
鈍器持って殴り合いがメインになるそうだぞ

社会設定の方がガバガバだから喧々諤々だが

969 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 03:14:14.60 ID:aCfGkTgE
>>960
コアファイターの車輪はかなり昔のプラモデルでさえ再現されていたし、収納場所としても違和感はなかった
むしろ空中換装のため上半身だけや下半身だけをカタパルトから打ち出して飛ぶ方が謎

970 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 05:29:57.06 ID:+ptZCFAO
>>944
ガンダムスターリングラードかな

971 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 05:55:08.41 ID:ScneiLYp
>>944

飯田監督による08小隊コミカライズの外伝でそんなストーリーあるぞ。

972 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 07:54:33.98 ID:QMuqlRtW
>>967
人型というだけで無駄に頑丈なんだよ。ガンダムシリーズに限ったことではないけど。
例えば戦闘機が被弾して地面や山に墜落すれば機体は全損、パイロットは死亡する。
ところが飛行中のMSが墜落して地面に激突しても軽微な故障、パイロットはせいぜい気絶。
薄い翼や細いアンテナなども折れたり曲がったりしない。

973 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 07:58:21.61 ID:LpDWysmW
宇宙で音がするレベルでタブーだから仕方ないね

974 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 08:41:59.82 ID:iydxp2FI
ピチピチスーツだけで宇宙を飛び回ってるのもおかしな描写だな。

975 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 10:18:50.50 ID:+R80gvJG
最先端の研究はこういうのだが
http://media.techeblog.com/images/mit-space-suit.jpg

976 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 12:00:27.61 ID:iydxp2FI
宇宙には大気圧が無いので魔法瓶の中に人間が入って内部を加圧する方式になる。
外壁がケプラーなどの繊維になったとしてもピチピチはないだろう。
タンクが見えないほど高圧縮した小型酸素ボンベがどこかにあるはずだがすごい技術だな

977 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 13:18:10.65 ID:M+BF0Iuc
ケプラーは天文学者
素材はケブラー

978 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 14:02:35.04 ID:emgfflkI
間に空気詰め込まなければかなり薄くぴちぴちにできるのは昔から言われてた

979 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 14:46:24.57 ID:xOd4uYKg
って言うかUC0079〜の時代の宇宙船は船内気圧や船外宇宙服の気圧は幾つなんですかね?
今の船外宇宙服は1/3気圧なんで減圧と血中の窒素抜きに8時間位かかる訳で
いきなり船外宇宙服着て外に出るとか不可能なんですけど
シャアとかカミーユはノーマルスーツ無しでMS乗ってるし普通にノーマルスーツ着て直ぐにMS乗ってる
MSや宇宙服の内部気圧は1から3/4気圧程度?

980 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 17:36:51.72 ID:iydxp2FI
ガンダムの宇宙服は単にスキューバダイビングのウェットスーツををのまま宇宙にしただけだろ。
実際の宇宙飛行士は母艦から圧縮空気や電力をもらって船外作業しているのだが
ガンダムの脱出したパイロットがロケット噴射で漆黒の宇宙に向けて脱走は謎すぎる。

981 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 19:11:06.66 ID:7HWSNPZW
>>978
野尻抱介「呼んだ?」

>>980
>実際の宇宙飛行士は母艦から圧縮空気や電力をもらって船外作業している

いや、今はもう、というかアポロの月着陸の頃から、生命維持装置を装備して母船から独立した船外活動は行われてるよ。
まぁ、アポロの頃は宇宙服の背中に冷蔵庫か箪笥くらいの大きさの装置を背負ってる感じで、
最近でもまだ肩から尻まで覆うくらいの大きさはあって、
アニメみたいなコンパクトな生命維持装置は現実にはまだ存在しないけど。

あと次スレよろしく。

982 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 19:34:42.08 ID:iydxp2FI
あのスーツ着たままで宇宙空間に長期滞在だと食事も排便もできないし顔が痒くてもかけないがな。
小型のデブリに当たって即死もありうる

983 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 20:01:39.26 ID:iRdTEyAZ
そもそも、ノーマルスーツは長期の船外活動を前提にしたものではないだろ。
あくまで、宇宙戦艦の格納庫周りとか、MSのコクピット内などで活動するための装備。

長時間の船外作業はプチモビがあるし。

984 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 20:24:19.03 ID:fpK9fVCN
逆シャアだと生身で宇宙空間に出たりしてるんだから宇宙服がすごいわけじゃなくてあの世界の宇宙は現実のそれとは違うってことだろ

985 :名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM :2015/10/28(水) 20:50:07.36 ID:TBpihHwp
空間の限られるコクピット内で細やかな動きが可能なパイロットスーツと、長時間の活動や白兵戦で着用するノーマルスーツを描き分けたところは偉かった

根底に主役級をスマートに描きたい思いがあったにしても、全員をそれで済ませようとはしなかった

>>984
むしろあれは評価すべき演出ではないかな

ごく短時間であれば致命的ではないと言うのは当時から現実的な説であるし、気圧変化で鼓膜が破れないように気遣う素振りも見せている
もっとしっかり息でも吐いてくれればさらに良かった

SEEDのフラガが生きていたりするくらいになると、もう何も言えんが

986 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 21:02:32.43 ID:QbLhf2xv
>>953
操縦性ではむしろ競作のギャンの方が上でね?
素人のマさんがアムロにタイマンでも瞬殺されないんだぞ

987 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 21:46:01.79 ID:gYHy23bW
         ,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::;.: --─---─-、:::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!
  l::::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',    }l
  ヾヽ__j     {@|゚iij  ~.j| ・   {,l   山口です
    ヾ::::|   i ; |pj  ┃|゚     {
    }:::l    ゚ ;|i!i!i!∵  | ; ノ   }    新宝島はパクリじゃありません
     ヾ;k    * |i!∴  ..|,/   }
     "|    ..|i!i゚!i!.  ,;;|    ノ
  _,. -‐"\    |i!i!i!  ;;|* 。  ー-、
'"´      `ヽ、@|゚iij   ~.j| ・ /
          ;.|pj  ..┃|゚
         ゚ ;|i!i!i!∵ .| ;
          *.|i!∴   |
           ..|i!i゚!i!   ;;|
           |i!i!i! ;;.|* 。
          @|゚iij  ~.j| ・
          ;.|pj  ┃|゚

988 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 21:46:08.89 ID:gYHy23bW
         ,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::;.: --─---─-、:::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!
  l::::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',    }l
  ヾヽ__j     {@|゚iij  ~.j| ・   {,l   山口です
    ヾ::::|   i ; |pj  ┃|゚     {
    }:::l    ゚ ;|i!i!i!∵  | ; ノ   }    新宝島はパクリじゃありません
     ヾ;k    * |i!∴  ..|,/   }
     "|    ..|i!i゚!i!.  ,;;|    ノ
  _,. -‐"\    |i!i!i!  ;;|* 。  ー-、
'"´      `ヽ、@|゚iij   ~.j| ・ /
          ;.|pj  ..┃|゚
         ゚ ;|i!i!i!∵ .| ;
          *.|i!∴   |
           ..|i!i゚!i!   ;;|
           |i!i!i! ;;.|* 。
          @|゚iij  ~.j| ・
          ;.|pj  ┃|゚

989 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 21:46:49.32 ID:gYHy23bW
        g[ ∵ u  ノノノノ Vg
       」[]]        u []]]ll
       ],,] .iiiiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiiiiiiiii,,],,] ,
       lili][  へ  l─l へ   ]ll)]
       〈k[ ^ー─ > <ー-─^ll!7
       . l;;; ∵ 。(_ ._ ) 。∵:]
        [∵:'/.^ .^.\   gll
         t.  ,._ニニニニ_.、   )
         l。  `'''ー─'''  /<
          t   '''''''''∵。/  
           l∴:⌒   /            
.          .| ヽ__ /
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

990 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 21:46:55.51 ID:gYHy23bW
        g[ ∵ u  ノノノノ Vg
       」[]]        u []]]ll
       ],,] .iiiiiiiiiiiiii iiiiiiiiiiiiiiiiii,,],,] ,
       lili][  へ  l─l へ   ]ll)]
       〈k[ ^ー─ > <ー-─^ll!7
       . l;;; ∵ 。(_ ._ ) 。∵:]
        [∵:'/.^ .^.\   gll
         t.  ,._ニニニニ_.、   )
         l。  `'''ー─'''  /<
          t   '''''''''∵。/  
           l∴:⌒   /            
.          .| ヽ__ /
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

991 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 21:47:24.17 ID:gYHy23bW
              ∬ 人
               (;;::.;)
             ∬(;;:_:.:::_)
              (;;;:::.:.. .:;)
              ( ・∀・)  うんこっこうんこっこうんこっこうんこっこ
             /   /
           /   /
         /    /
        :/  ‘ω‘*ヽ:
       :/         ヽ:
       :( *‘ω‘*)*‘ω‘*):
       :( *‘ω‘*)*‘ω‘*):
       :( *‘ω‘*)*‘ω‘*):
     ./          \,
     /   , *‘ω .    、 'i
    ./*‘ωr´    人.    ヽi
    i   人_,、ω‘ノ *‘ω‘,_ノ.|
    |   /  ゚        ゚ .|.|
    |  /(       .з   .iノ

992 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 21:47:30.75 ID:gYHy23bW
              ∬ 人
               (;;::.;)
             ∬(;;:_:.:::_)
              (;;;:::.:.. .:;)
              ( ・∀・)  うんこっこうんこっこうんこっこうんこっこ
             /   /
           /   /
         /    /
        :/  ‘ω‘*ヽ:
       :/         ヽ:
       :( *‘ω‘*)*‘ω‘*):
       :( *‘ω‘*)*‘ω‘*):
       :( *‘ω‘*)*‘ω‘*):
     ./          \,
     /   , *‘ω .    、 'i
    ./*‘ωr´    人.    ヽi
    i   人_,、ω‘ノ *‘ω‘,_ノ.|
    |   /  ゚        ゚ .|.|
    |  /(       .з   .iノ

993 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:16:22.19 ID:NOHmnjwf
>>986 0080の、他の諸作品とまるっきりデザインが異なるザクはギャンと同じメーカーが作った説を出してみる。学徒兵がガンダム倒せる操縦性の観点で。
(で、マ・クベの後ろ盾たるキシリアの学徒動員発言につながるとかな)

994 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:17:14.88 ID:LRRJTt4u
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   大義私 (すみません、名無しに戻ります)
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

995 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:17:20.18 ID:LRRJTt4u
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   大義私 (すみません、名無しに戻ります)
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

996 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:17:42.91 ID:ZHQxTLXB
ほへぇ、好きな作品ではあるが、アニメ化かと意外だな。

イオとダリルが動き出す! 「機動戦士ガンダム サンダーボルト」がアニメ化決定
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1510/28/news154.html

997 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:25:39.79 ID:P4GNVFsl
それは「0080のはファーストのリデザイン」という事実を踏まえて言ってるわけだな?
「PCのCPUやマザボは同じでメモリー電源GPUケースが違う」くらいに考えればいいんじゃないかな。

あの時代のMSはモノコック構造らしいから、継ぎ目の少ないファースト仕様が最強。
主戦場を離れた後方になると無駄に継ぎ目の多いMSがチラホラって感じだろうね。

998 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:28:06.92 ID:nFIQx8jv
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   大義私 (すみません、名無しに戻ります)
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

999 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:28:46.76 ID:nFIQx8jv
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   大義私 (すみません、名無しに戻ります)
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

1000 :名無し三等兵:2015/10/28(水) 22:28:50.24 ID:nFIQx8jv
            /::::、_\
           (;:;:;ノ::::● ::)   大義私 (すみません、名無しに戻ります)
          (:::::::( _●_):::::::)
         (::::::::::::|∪|:::::::::::::)
        (:::::::::::::::ヽノ::::::::::::::::)
      /⌒\〆',  `  ̄ ´  ゝ/⌒\
    /  ノつ\ ・    ・  /⊂  ヽ!
o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
(    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
 \_)    `ヽ   : :;;*:;   : : : |    (_ノ
         人__;;:;;、___ノ          ヽヽ        ヽヽ
             ;:;;:;;:;,,           ──┐ |  |   ──┐ |  |
          ∬ ;;:;::.;::.::;::..:;:..: ∬          /  |  |      /.  |  |
      ・〜   ;::;.:;:;:;:;:.:;:.:::.;:;:;.:.:.:          ノ    ノ  ┐ ノ    ノ  ┐
          ∬;;;:::;;;:;:.:;:.::.:;;.:.;.:;.:; ∬                 ┴    ヽヽ     ┴
         ;::;:;;;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;::; 〜∞                 ──┐ |  |  |  |
            ;:;:;::;::;:;;::;:;;:;.                         / . |  |  |  |
              ;:;::;::: ' :"‘                       ノ    ノ    ノ
              :"

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)