2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

護衛艦総合スレ Part.50 [転載禁止]©2ch.net

1 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 15:49:29.69 ID:QWFVA7k8
海上自衛隊の護衛艦について語るスレです。

前スレ
護衛艦総合スレ Part.49
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1440682098/

2 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 16:23:24.41 ID:IgtR6rov
>>1


3 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:08:25.97 ID:QkAfHBVN
乙乙

4 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:18:31.24 ID:eY8oDoJo
>>1おつクスフォード

で、スペイが好き勝手に弄れるようになったんだって?

5 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:21:44.79 ID:kWrswvzo
新スレ発進!

しかし護衛艦の主機は今が旬な話題なんだよなぁ。

30DXがどのくらいの速力を狙ってくるのか?ディーゼル巡航機か電気巡航か?
27DDGのCOGLAGはどんな構成か?搭載するLM2500IECはどんだけ強化されてるのか?

次世代DDについてもどうなるやら。
COGLAGになるのか統合電気推進になるのか。

発電機と主機で、IHIとKHIで分担を維持する可能性が高いから構成はどうなるかね。
IHIは信頼のLM2500シリーズに、新たにLM500発電機も加わってきた一方、
KHIはスペイとM1ガスタービン発電機の採用がなくなってきた一方、
LM500の倍の出力のM7Aガスタービン発電機をラインナップに加え、
ここに来てMT30も売り込んで来た。

MT30/LM500になるか、LM2500+/M7Aの組み合わせになるのが可能性高いと踏むがどうなるやら。

6 :名無し三等兵:2015/09/10(木) 22:24:48.02 ID:Wv2ASPLr
まさかのスペイ発電機! >KHI

7 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 00:27:46.31 ID:QIwPuDP9
ロールスロイスさん、あのWR21、どこへ行ったんでせうね

いやマジで。出力大きくて新しいだけのMT30なんかよりあっちのが気になる
日本企業のワークシェア的にトレント系のが食いつきいいじゃろ、とか
ノースロップグラマンも噛んでる奴よりトレントが売りたいんじゃ、とかの
商業的スケベ心ならまだいいが、もしかしてあんまり表に出したくないような
ごにょごにょがあったりするんじゃないかと気になってしまうジャマイカ

45型は元気にエナジーボンボン回してるみたいだから杞憂と思いたいけど

8 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 01:15:13.12 ID:f4fh3GrA
>>7
WR-21は広義での産業用RB211の派生型のひとつでもあるので
コア周りだけ取るとRB211後継のトレントの1、2世代前な部分もあるのと
NATO共通フリゲートの後釜としての、90年代半ば以降の
就役予定の艦向けの出力設定で開発してしまったのも
不利さの一因かもしれん

もともと米海軍からの研究発注で開発された省エネ型ガスタービンの実用化版で
バーク級の後期フライト向けに四基売り込みするつもりだったのに
あのざまなので忘れたい、とか、マリン・トレントみたく新しい方がいいじゃろ、
とかいう商売上の都合に加えて
コア側が一世代古く発展余裕が見えたものに最適化した
中間冷却再生サイクル回す分能力向上余地が限られている
なんて話が出てきても納得しかねんとこがあるなぁ

9 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 02:09:16.87 ID:QIwPuDP9
>>8
スペイの件といい、古い世代のコア切り捨ててトレント系に集中したいという
RRの思惑は確かに感じられはするんだけど、出力帯のラインナップ的に見て
ぽいと捨てられるゾーンでもないし、苦労して開発し、一時はGTの革命みたいに
大プッシュしておきながら今ではなるべくそーっとフェイドアウトさせようって
方針はちょいと納得しがたいところがあるのよね >WR21

トレントコア使ってICRサイクルをやり出したのなら、あぁもう婆さんは用済みなのね、
って割と素直に思えるんだけどさ。そう、まるでなかったことにしたいのはコアよりも
ICRサイクルの方なんじゃないの、って疑惑があってそこが恐ろしい

ICR自体は実績も効果もある技術だけど、「艦艇用にパッケージングされた量産品」としては
こいつが初めてなわけで、実用してみるといろいろ差支えがあったりしたんじゃなかろうか、と
部分負荷燃費なんとかしたい厨の俺としては気になっちゃうわけよw

コンバインドサイクルか?やはりコンバインドサイクルしかないのかっ?(錯乱

10 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 06:06:49.06 ID:XiKBoLGF
そうだ、原子炉を積もう

11 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 12:29:14.97 ID:f4fh3GrA
>>9
前スレラストの方で書いたけど
艦艇向けとしては構成が煩雑になりすぎるからかもなぁ

おれはICR自体は統合電気推進化の流れに乗って
新世代コア、それこそマリン・トレントとか組み合わされて
残ると思ってたんだが
WR-21の不人気さからすると、ISOコンテナ・サイズに収めたり
各分割モジュール空輸したり、最悪艦上作業で
煙突から出し入れする際の取りまわしの面倒さから
軍用・艦艇向けとしては好まれないのかもしれんね

12 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 16:30:53.18 ID:K7dYRgux
RRは重構造GTの技術がだいぶ劣っていて大出力発電システムは作る事さえ出来ない。
その点P&Wも同じ。
現行の航空機転用タイプは推進機関としては利点もありこのままだと比較的安泰だったが
統合電気推進が主流になってくると船舶用機関でも重構造型のメリットが生きてくるから危機感を
抱いているのでは?
GEがLM2500系で悠然としているのはいざとなったら重構造型の開発も出来るから
重構造型 特に大出力タイプは 三菱 GE ジーメンス(独) アルストム(仏)が
ビック4というかそれ以外は存在しないと言われるくらい突出して世界を制覇している。

ちなみに重構造型の整備についてだがMTBFが航空機転用型に比べて一桁二桁違い
まさに桁違いの耐久性があるだけでなく
ユニットごと陸揚げして専門の工場で整備する必要性がある航空機転用型に対して
タービンブレードの交換を含め現場で整備出来てしまうというこちらも圧倒的な整備性がある。

13 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 18:18:15.44 ID:QIwPuDP9
> 重構造型 特に大出力タイプ

えーっと、あの……そんなウン百MWの機関でどんな「護衛艦」動かすおつもりなんでしょう?(おそるおそる

14 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 19:45:10.53 ID:jGl4KfUt
基準排水量65000トンの護衛艦を是非 >13

15 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/11(金) 20:14:42.87 ID:q8fwttsb
6500t(アーレイバーク並み)ならありそうだな、とおもったら桁が違っていた

16 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 20:26:30.70 ID:92TAXpqV
>>14
艦載機を100機積んだ護衛艦ですね。

17 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/11(金) 20:52:18.02 ID:q8fwttsb
64000t型なら、三連装46センチ速射砲だったのか

18 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 21:01:40.72 ID:diDepgZW
空母が弾道ミサイルなどの長距離攻撃の対象になりつつあるのでイージスシステム+全通甲板にして中小型規模の空母、強力な防空能力を持った艦に艦載機を分散させる
電磁カタパルトでE-2DF-35C搭載の中型空母タイプとスキージャンプでF-35Bの軽空母タイプ

貧乏な日本はひゅうが型にスキージャンにF-35B4と哨戒ヘリ4のDDVとあきづき型に哨戒ヘリ4機のDDHとE-2Dギリギリ運用出来る輸送艦兼用の空母で

19 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 21:33:47.92 ID:qsLerHDa
>>13
昔 横須賀沖に浮いてた全長1000mの巨大空母もどきに決まってるじゃないか!
福島原発沖貯水タンクとか淡路海釣り埠頭とかに擬装してるのが有事には合体変形して巨大空母になるんだよ

20 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 21:36:06.68 ID:3t4w0L/l
>>18
ツッコミどころしかないんだが。
というか、日本が貧乏なら金持ちの国なんて地球上にいくつもないだろ。

21 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 22:00:35.03 ID:qsLerHDa
国民全員がNEETになったとしても余裕の石油収入を誇るブータンが一番金持ち国だと思う

22 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 22:04:18.19 ID:qsLerHDa
ごめんなさい!
ブルネイと間違えた!
ブータンは貧乏でも幸せな国でした

23 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 22:12:23.83 ID:gTOSFMnJ
>>22
プーチン真理教の教徒だと思った

24 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 22:16:36.34 ID:fb+I8eyJ
ブータンの幸福率→97%
金正恩の支持率→100%
フセインの支持率→100%

25 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 22:24:12.83 ID:jwXUA24+
>>15
>>17
アーレイバークをアレイ化した、

フェーズド・アーレイバーク・レーダー搭載防空艦じゃないのかね

26 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 22:25:38.48 ID:DW8Wvqub
Exercise Dawn Blitz 2015 Wraps Up
https://www.youtube.com/watch?v=u9yMlTWV3Jk

27 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:14:23.60 ID:JSZCM3p1
>>19
コレですね
http://i.imgur.com/Xlk4wrr.jpg

28 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:18:02.28 ID:diDepgZW
>>20
でも空母をコンパクト化して分散配備と防空能力強化はちょっと英国面に嵌まればあるんじゃない

日本も哨戒艦を大型化するよりもあきづき型のヘリ運用能力強化と言うか25DDのDDH化と一極集中運用の危険性が増してきているのでヘリ分散でひゅうが型のDDV化哨戒はDDHとDDVでする
いずも型は哨戒ヘリ運用の必要が無くなるしE-2Dは有った方がいいので「かが」名に恥じない様に大改装と2隻ひゅうがの分空母追加
いずもは大改装後「ひよう」に改名だね

29 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:22:58.92 ID:jwXUA24+
http://i166.photobucket.com/albums/u94/rabid_stoat/UK-SkyhookFrigate.jpg

30 :名無し三等兵:2015/09/11(金) 23:56:58.00 ID:XP6qQ7Xv
>>28
出雲と出雲丸の区別をいい加減つけろよ

31 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 00:08:21.16 ID:Wy40x2HZ
なるほどDDHいずもは装甲巡洋艦由来だと思っていたが
二番艦が「かが」になったから出雲丸の方の含意も出てきたわけか
面白いな

32 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 00:13:24.95 ID:pWD0BV8/
>>27
三菱のM701Jコンバインドサイクル仕様×2でざっと1.4GWあるから
艦首尾の形さえ整えれば30ノット余裕のよっちゃんですね

フロート側の構造強度とかまるっと無視すればの話ですがw

33 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/12(土) 00:34:57.02 ID:XAWKBlPa
空母を分散化って発想は、かつて昔の制海艦構想じゃないの
それの系譜がスペインやタイの空母だろうけど、
転じて、空母タイプの強襲揚陸艦が現代の制海艦じゃないの

アメリカ級の建造の背景には小規模紛争で活躍する護衛空母としての性能も要求されているかと
>>31
いや、「かが」で確実に律令国だから、加賀は古事記的に最後期に天皇の祖が向かった地域で、
一番後になって生まれた律令国であって、いずもの象徴になったヤマタノオロチの出身地が今の加賀あたりだから
そういう意味で、いずもとかがはつながりがある 

34 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/12(土) 00:35:12.60 ID:XAWKBlPa
古事記じゃない、日本書紀か

35 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 01:09:43.56 ID:MNJiEWHF
出雲と加賀は日中で活躍した艦だからな

36 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 02:48:08.45 ID:JUq8n5iY
前スレでDEXの主砲はMK.45だとあったけど、
主砲の対空戦闘に占める割合が大きいDEXはOTOメララの方がいいんじゃないかな。
え?対地攻撃力が足りない?
ならSSMを対地転用しましょう。さもなきゃヘリ甲板にMLRS(ハナホジ

37 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 06:11:56.26 ID:Hydj8qLK
何を今更
タラワ級以降の強襲揚陸艦は初めから制海艦任務を考慮してる
ワスプ級はハリアー中心の運用も考えて設計建造されているしその訓練もしている
アメリカ級は更に航空機運用能力の向上を狙って計画されていた

38 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 06:15:18.74 ID:CVMGpLTA
しょう国侵略用の空母?

39 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 06:30:49.90 ID:WiHJALbN
>>28
一極集中云々は確かに昔国会答弁でもあった論法だけど、
そんなものとっくに織り込み済みの上でのヘリ空母運用だろ。
導入を志してから半世紀以上経ってようやく理想の艦を導入できたのに、
なんで退化する必要があるんだよ。
あとE-2系統を艦上運用したいならいずも型は論外なんで、最低でもSTOBER式の
本格空母を新規建造しないといけないんだけども。

40 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 06:35:23.26 ID:P5OEhUZY
いつも思うんだけど
せっかくヘリのちゃんとした整備ができる艦がそろったのに
ヘリを使わせないようにしようと考える奴が後を絶たないのか

41 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 06:51:18.70 ID:qi1seoTE
>>40
248mの艦航空機専用母艦で哨戒ヘリ7機運用で余力無いってどんだけ無能なのかと
無能じゃ無いなら艦大型化の方便と考えるのが普通
かがと付けたならそろそろ方便を止めるかもう一回り大型化狙うか

42 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 07:25:14.38 ID:vgXLkxRD
E-2系は、カタパルトとアレスティングワイヤが要るし、
シャルル・ド・ゴールですら滑走距離が足りず延長工事までやってる。
本格的な空母じゃないと運用は無理だな。

43 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 07:32:09.83 ID:WiHJALbN
>>41
ヘリ乗せた上での固定翼機運用なら割と余裕は無いと思うが。
4機とかでいいならできるかもだが、ただでさえいずも型は船体規模の割に、速力の為に格納庫は妥協してるし。

いずも型は、もう一回り規模がデカくてスキージャンプでも付いてたなら、どこぞのB型を載せるって話も、すんなり納得できたんだがね。
予算?まだ絞れる金脈から採掘すればいいのさ、陸上自衛隊って言うんだけどな(オイ)。

44 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 09:24:17.81 ID:qvCSWLN0
>>43
不正ナマポが先だろ。。

45 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 10:33:14.98 ID:cpTCFo9e
チヌやオスプレイ載せるなら余裕が無いな

46 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 11:14:21.38 ID:C2p9Yu92
>>43
B型を外装兵装しないで内装で作戦能力有りで離着陸するには十分だしひゅうがだって出来るはず170m弱で離陸可能

外洋での偵察か近海でアラート、強襲揚陸艦でのCASに絞り込んで不足するなら陸上機と連携運用すればいいだけ
ヘリポートから運用やDDV新造してハリアーは実現しなかったけど強襲揚陸艦含めると6、7艦が揃ってハリアーは貧乏だったけどF-35Bは加仮想敵の陸上機に勝る
陸自をCASで釣って絞る時期が来たのではw

47 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 11:22:16.70 ID:dPF80bAr
そもそも、輸送艦名目の強襲揚陸艦が全通甲板になるかどうかも分からんのに。

48 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 12:37:17.81 ID:rQSK4Vbx
そもそも強襲揚陸艦は無い可能性が

49 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 14:35:13.69 ID:fEj3AtQD
自衛隊はいずもで固定翼機を運用するつもりはないでしょ
あくまで対潜ヘリ母艦だし
大きさがアレだから空母云々言う奴も多いけどそういう造りになってないから
空母云々言う奴は一回米海軍の空母や強襲揚陸艦といずもの中や艦上の細かい装備を実際に見比べてみれば良いよ

50 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 14:44:25.14 ID:jYe7yGdv
おまえはほんと先が読めないやつだな…

51 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 15:11:20.20 ID:C2p9Yu92
>>49
大きさがアレって
カブール244m艦載機12ヘリ8
ファンカルロス230m艦載機10ヘリ8
だしあきづき型や25DDや新イージス艦はヘリ2機収容だし
自衛隊は1艦隊哨戒ヘリ16機運用予定なのかな

細かい装備はそれこそ細かい事でしょw
細かい装備なら後付けすれば良い事
対潜DDHでとして取得した以上細かい余分な物は無くて当然
でもかがと付けてワスプ並みの飛行甲板で哨戒ヘリ7機なら後付け考えてない程無能かな
無能であって欲しいかな

52 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 15:31:17.69 ID:RCHMbjdL
空母に改装するのにいくらかかるの?

53 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 15:44:26.59 ID:jaATT9PL
なんか中韓の「自衛隊はこんなに恐ろしい!」的妄想記事を真に受けてる奴がいるようだな

54 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 16:22:08.17 ID:OXDVGEMb
いやぁ、宝島あたりじゃね?

固定翼機使いたいなら、改装じゃなく新造するわい

55 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/12(土) 16:27:31.57 ID:bSYF/Vmt
>>37
でもウェルドッグ非内蔵は問題だったぬ
やはり、アメリカ級を護衛空母的な役割だけで運用ってのは無理だったのね
逆に、ひゅうが、いずもはウェルドッグがなくても、駆逐艦が最重視する高機動性を維持しているからな

56 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 16:31:08.84 ID:fEj3AtQD
>>51
その細かい装備が設計時から考慮して建造されてなきゃ装備できないんだけど?
言い方は悪いがいずもは格納庫や多目的スペースがデカイだけで中身は空っぽの艦
固定翼機を本格的に運用するために必要最低限の装備すら無いし後付け出来る構造にもなってない
いずもの飛行甲板上にあるのは消火栓とヘリ洗浄用の水栓に簡易電源のみ
弾薬運搬用エレベーターも最大でヘリ搭載用短魚雷を2発運べる面積と積載重量しかない
これだけでどうやって固定翼機を運用出来るの?
これが米海軍の空母や強襲揚陸艦なら複数の航空機への給油設備にアシスト用電源や圧搾空気供給用の設備
大型の誘導弾や爆弾を余裕で運べる弾薬運搬用エレベーターが複数
これらをいずもに後付けするなら艦の基本構造から改修が必要なんだけど?

57 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 16:36:08.68 ID:rQSK4Vbx
F-35もポン付けでABCの換装できるように語る奴いたしなできるわけないのに
固定翼運用するならDDHじゃなくて別に新造するか陸上基地から飛ばすわ

58 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 16:47:14.33 ID:DlHj0EW3
>>51
カブールやカルロスはF-35Bを何機&何ソーティー運用できるの?

59 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 16:50:01.33 ID:L3IO0QwS
>>49
これは・・・
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/6f/7730275b7aed96c4f79cf11e0e9b15ac.jpg

60 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 16:53:02.34 ID:Xh0//duw
>>28
いずも艦内にある絵からわかる通りいずもの先代は装甲巡洋艦出雲だからな
加賀とは空母繋がりじゃなくて共に中国戦線で活躍した関係からだろ
てかこの流れ何回やりゃいいんだよ・・

61 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/12(土) 16:54:04.43 ID:bSYF/Vmt
つまり次のDDG,DEに装甲・防護巡洋艦名を受け継ぐ艦がいてもおかしくないということだ

62 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 17:11:09.84 ID:9UEEjkvt
加賀国が生まれてから1200年近くたったのに何でたかだか90年前の軍艦の事を気にしてるんだか

63 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 17:27:12.89 ID:sNoTbKnc
>>56
>大型の誘導弾や爆弾を余裕で運べる弾薬運搬用エレベーターが複数

・・・F-35Bに絨毯爆撃させる気か?
兵器倉内に入る程度で十分だと思うんだがw

64 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 17:43:22.64 ID:rsKNpT0Q
>>48
オスプレイ17機、AAV7を50両以上調達して、多機能輸送艦を作らん
ということはありえんよ。

65 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:19:12.28 ID:NVZxycig
無くなる可能性もある、病院船のようにね…検証して報告書が出て終わりというパターン

66 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 18:49:48.68 ID:rQSK4Vbx
ここ数年DDH、輸送艦、掃海母艦による水陸両用戦を模索してて
H28概算要求には調査の金もない
つまり

67 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:00:32.95 ID:jaATT9PL
>>63
大型誘導弾で絨毯爆撃って斬新な発想だな

エレベーターが装備一機分しか運べないんだったら
ちまちま上げ下ろしして手間だよ

68 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:01:25.60 ID:bGvbnMhf
>>63
2000ポンド爆弾×2とAMRAAM×2って1ソーティ分でも大概だろ

69 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:07:19.45 ID:dPF80bAr
>>68
F-35Bって2000lb爆弾内装出来たっけ?

70 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:10:58.03 ID:fEj3AtQD
>>63
ハリアーですら6トン、F-35Bなら最大8トンの兵装が搭載出来るんですけど?
(SH-60Kは1トン未満)
弾薬庫から格納庫に移して更に航空機用のエレベーターで運ぶ訳?
ミッドウェー海戦で大損害を被った戦訓が全く生きてない
何のために弾薬専用エレベーターがあると思ってるの?
更に給油はどうするの?
燃料庫に送油用ポンプに配管類を安全かつ被弾損傷時の生残性を考えつつ万一の際に艦に重大な損傷を与えず冗長化して設置するのが簡単に出来るとでも?

71 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:30:08.99 ID:NidvcxwE
有事には「いずも型」及び多機能艦艇に偵察航空隊(F-35B)を載せよう!

・世界の名機シリーズ F-35ライトニングII 最新版より

F-35の高いセンサー能力と情報能力、ステルス性は、従来偵察機の任務とされていた情報収集にも発揮される。
航空自衛隊のRF-4E、RF-4EJ偵察機は旧式化しており、それら代替機を求めるならば、当然、F-35が有力な候補になるだろう。

F-35は最高速度マッハ1.6だが、ステルス性によって、
相手側の探知や補足を避けて、侵入することができるだろう。
EOTSやEO DASといったパッシブな赤外線センサーによって、
目標の画像情報を収集し、データリンクによってリアルタイムに味方に送信することができる。

航空自衛隊がF-35を偵察機として使うならば、継続的な監視は、画像レーダーを装備したグローバルホークで行い、
緊急性の高いピンポイントで詳細な情報収集は、EO DASなどの赤外線画像装置を持つF-35で行うことになるのだろう。
いずれにせよグローバルホークも含めた無人偵察機と、F-35のそれぞれの特徴を活かした運用が必要になってくることだろう。

またロッキードマーチン社のブローシュアなどでは、
F-35は現用のRC-135V/Wリベットジョイント電子偵察機の任務も代替できると表現されている。
F-35の電子戦システムで、相手側のレーダーや通信電波を傍受し、
そのデータを陸上に送信して解析するといったことも可能だろう。
F-35の能力にはそういったSIGINT(信号情報収集)、COMINT(通信情報収集)任務も期待できる。

岡部いさく

72 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:30:51.41 ID:NidvcxwE
Jシップス 10月号(艦船分類学入門)より

海上自衛隊「DDH」の正体

・・・なんと呼ぼうと、問題はどう使うか、どう役に立つかであって、洋上の対潜航空プラットフォームであれ、航空掃海のヘリコプター母艦であれ、
災害派遣のヘリコプター基地であれ、「ひゅうが」型やこれから就役する「いずも」型が、たとえ「空母」でなくて「ヘリコプター搭載護衛艦」であっても、
国民のために十分な能力を提供してくれれば文句はない。

―――だけど、ちょっと待って。「いずも」の甲板から垂直に発進していく、あの機体は何だ?
遠くてよく見えないんだけど、あの金属的に轟く爆音は・・・・・・!?(はっ!夢、か・・・・・・?) 岡部いさく

73 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:31:33.01 ID:NidvcxwE
岡部いさく(軍事評論家)
https://twitter.com/Mossie633/status/636162421984374785
空自RF-4洋上迷彩(今ココ。これから先はただの想像)→RF沖縄配備→RF後継機どーする?→
あ、F-35のセンサー能力が!→じゃあRF後継はF-35で→でも沖縄の離島にもRFを展開させたい→
あ、F-35のB型はSTOVLが!→じゃあRF後継はF-35Bで→B型ならDDHから…

74 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:33:02.21 ID:NidvcxwE
尖閣・南西諸島を守るために必要な兵器は何か(下)
軍事評論家・岡部いさく氏に聞く
http://diamond.jp/articles/-/73317?page=2

>あとは、海自が計画している「多目的艦」でしょうか。
>おおすみ型のホバークラフト搭載能力と、いずも型のヘリコプター運用能力を兼ね備える艦です。
>もしこの多目的艦に「F-35B」戦闘機も搭載することになったとすると、島嶼防衛などの作戦の際に、
>イージス艦や護衛艦の対空ミサイルだけによるのではなくもう少し広い範囲で防空ができる、
>あるいは地上攻撃も航空自衛隊に頼らずできる、ということになるでしょう。

75 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:34:47.36 ID:ZCkDd3p2
この、岡部いさくのつまらない記事を貼り付ける意味はなんなんだ

76 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:43:20.18 ID:K5tOtC2v
別にいさく氏も半分ジョークで言ったろうになぁ。

77 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 19:46:11.27 ID:NidvcxwE
https://twitter.com/otfsx1228/status/528555569733324801
久々に市ヶ谷に行ってきたんだが、中期防に書かれてない装備の導入計画が、予想していた以上に多くて驚いた。

78 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:09:43.07 ID:+5apw9dG
しかも別記事ではよりまじめな観点から空母保有は割に合わないとしているしな。

空母、原潜、核兵器の保有は“割に合う”か
――軍事評論家・岡部いさく氏に聞く
http://diamond.jp/articles/-/54840

しかし、それを考えても、それだけのお金を掛けてまで、空母を持つメリットはあまりない。
それよりは、航空自衛隊と海上自衛隊の連携の緊密化や、共同作戦の訓練の充実を図る方が、得策ではないでしょうか。

79 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:10:43.85 ID:iTqk0jpz
ハリアーのラ国して欲しい
買いたい国多いだろうし、日本も専守防衛として空自がエアカバーするなら無双だろ

80 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/12(土) 20:18:36.98 ID:bSYF/Vmt
今更そんなのされても、F-35Aライセンス・改造許可だしてもらって
ダウングレート・航続距離強化版でもだすしか

81 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/12(土) 20:19:03.67 ID:bSYF/Vmt
F-35A×
F-35B●

82 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:24:55.43 ID:NidvcxwE
>>78の記事は2014年6月20日

>>74の記事は2015年6月16日

83 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:27:04.76 ID:NidvcxwE
岡部いさく

2014年6月→「それだけのお金を掛けてまで、空母を持つメリットはあまりない。」

2015年6月→多目的艦に「F-35B」戦闘機も搭載することになるかも

84 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:29:54.44 ID:K5tOtC2v
いさく氏は評論家だけど本質は航空機ファンだから、
そりゃあんな大型艦作ったら「もし、空母にしたら」ネタをやるのは当然だわな。

85 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:34:21.80 ID:0KdA8Rey
割りに合わない事は知っていてもやって欲しいなあと言う願望をちょろっと出しただけで「空母肯定派」扱いとは夢すら語れない世知辛い世の中なのですなぁ

86 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:47:28.10 ID:ev6+cAlN
まじっぽく願望を流したら多少はね?

87 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/12(土) 20:50:19.38 ID:bSYF/Vmt
某作品の速吸改みたいな、少数の攻撃機や偵察機を積んだ高速戦闘支援艦が無難だな
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c3/Drawing_of_IJN_oiler_Hayasui_1944.png
DDHにできるのはよくて輸送作戦と艦隊の対水上攻撃、対地攻撃の強化(ヘルファイヤーを積んだSH-60Kの確保が重要) 
まさに強襲揚陸艦に近い運用方法で
正規空母や軽空母のように要撃機をつんで、制空権を確保するなんて考えてはいけない

そりゃハリアーはアルゼンチン空軍相手に善戦した
でも、相手は中国やロシアという最新の機体を調達し、そして間近にある国だ
VTOL機にこだわる必要はないと思うけどね
どうせ量産するなら、洋上運用が期待できる攻撃ヘリ、輸送ヘリでしょ、それこそオスプレイの国産化とか

88 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 20:51:20.56 ID:+5apw9dG
>>82>>83
岡部いさくも
『もし』この多目的艦に「F-35B」戦闘機も搭載することになったとすると、
といっているしな。『もし』な話な訳だ。
更にそれに続くのは

ただし、F-35Bだけあれば何とかなるものではない。
防空などの場合、早期警戒機がなければ十分に能力を発揮できないのですが、
現状では多目的艦あるいは軽空母だと、搭載できる早期警戒機がありません。
どの国の軍隊でもそうですが、“足りない”ということを言いだせばきりがありません。
例えば着上陸やミサイル防衛などの装備を厚くしようとすれば、陸自の戦車は
大幅に減らさなくてはならない、というのが現実の状況ですよね。

これだからね。

89 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 21:46:29.77 ID:ZCkDd3p2
>>88
いったいどこで運用するつもりで書いている記事なんだ、これ?
南シナ海からインド洋のシーレーンを日本がアメリカに代わって
守るとか、台湾有事、マラッカ有事に海自が介入するというのなら
わからんでもないが、米軍やPKO各国と共に機雷除去だけやりますってだけなのに

90 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 22:12:15.87 ID:K5tOtC2v
>>89
どこで運用するかとか、そういうの抜きの記事やろ。
ただの「もしF-35Bがいずもに載ったら!」的なネタ記事だもん。

91 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 22:47:59.78 ID:hdbVLn2U
>南シナ海からインド洋のシーレーンを日本がアメリカに代わって守るとか

守るべきと言うか守るしかないんだけど
日本本土を戦場にしない方法はそれしかない
アメリカと違って日本は後退するわけにいかない

92 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 22:52:38.26 ID:Hydj8qLK
>>79
20年前なら意味あるけど今更ラ国しても
ライン構築用の機械工具に治具類は保管されてるから条件さえ整えば格安でラ国出来るけどもうF-35Bが
米海兵隊からF-35B導入で余剰になったハリアーを譲り受けて経験値稼ぎってのはアリだと思うけど

93 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 22:55:43.13 ID:VMcT1m7S
ハリアーとF-35Bじゃ勝負にもならん

94 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 22:57:11.00 ID:CVMGpLTA
>>93
あめりかとせんそうするつもりなんでしょうかねえ

95 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 23:07:53.72 ID:qvCSWLN0
>>91
次の大統領次第じゃ、そうなる可能性は高いと思うけどな。
トランプ氏だっけ?働かない奴に同盟の資格はない!って切り捨てたの。

同盟維持のために、米国から要求されるだけの戦力を捻出する。
それが無理なら米国も協力しない。インド洋まですべて日本の負担。

....あれ、どっち同じじゃないか?

96 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 23:11:13.25 ID:CVMGpLTA
>>95
インド洋?

97 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 23:47:59.04 ID:ZCkDd3p2
>>91
なんかキリッって音が聞こえてきそうな感じのことを書いているけど
新安保法制の国会での議論、チェックしてます?
新ガイドラインとか確認されましたか?

98 :名無し三等兵:2015/09/12(土) 23:50:28.34 ID:ZCkDd3p2
>>95
米国中心にした集団安保体制はアメリカが戦後になって
築いた、いわば特殊権益なんだから手放すわけないっす。
そんな国益に反することをプラグマティストの権化の米国が
するわけないですよ。

99 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 00:07:25.58 ID:Xr52b4Et
最近の艦見てよく思うんだかあの外側がベッコベコにヘコむ現象どうにかならんのかね
あれがあるだけでものすごくみっともない気がする45型とか特に

100 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/13(日) 00:09:14.75 ID:vahPJyTa
板金屋の仕事がはかどるな

101 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 00:10:03.58 ID:EGLlEZiw
シナの新兵器凄いよ
アメリカから太刀打ちできないとの論文発表されまくってるから
日本も降伏しないと大変だぞ

↑このレスするアホとは逆方向のアホ>>97-98だな

102 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 01:09:43.81 ID:zSNx72Mg
集団安保がアメリカの負担になりすぎて転換してるのも知らないのか。。

103 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 01:44:45.48 ID:QU1kNh6m
>>95
トランプ、民主党に勝てんのか?

104 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 02:00:59.63 ID:Q3AaERA3
俺としては親日派にて福一の救世主だったヒラリーに頑張って欲しい

105 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 02:09:12.37 ID:QU1kNh6m
このままトランプが当選したらアメリカ人の正気を疑うわ

106 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/13(日) 02:17:19.35 ID:vahPJyTa
日本はDDHを合体させる形で訓練所の代替を主張していた男を日本国首相にしてしまったわけだが

107 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/13(日) 02:18:43.49 ID:vahPJyTa
DDHを海兵隊の洋上訓練所として使う発想をそのまま実現化させると、
まちがいなく日本の空母の保有(アメリカへの提供だから集団的自衛権の行使)になるのだが、
そこらへん彼は何も考えていない

108 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 03:09:25.05 ID:dXu3nGQC
バシー海峡のエアカバーは?

109 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 06:42:34.92 ID:j36OqWxk
>>103
共和党内支持率トランプ32%だっけかな?で、topよ。
3位は弟ブッシュの9%
2位は、たしか黒人だったかなあ

110 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 06:49:48.00 ID:j36OqWxk
http://www.cnn.com/2015/09/10/politics/donald-trump-ben-carson-cnn-poll/index.html
トランプ32% 実業家 
ベンカーソン19% 医師
弟ブッシュ9% 州知事

111 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 09:29:34.75 ID:LYbZzdrv
今の艦船は武装だけじゃなく衛星アンテナとか結構立てるからあんまスペースないな
あめ型以降のDDなら余裕でSeaRAMぐらい追加装備出来ると思ったけど
そうでもなかった

112 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 09:41:14.89 ID:JHWyl3VX
いっそブルーリッジみたいな揚陸指揮艦でもつくれと?
いずもクラスのデータリンクでも不満があるのか…

113 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 10:06:31.05 ID:XELG+vKe
>>111
ファランクスをシーの付かない無印RAMに変えて、近接は
発射速度高めたラファエル社のタイフーン30ミリでも
積めばよいのでは。

降ろしたシーRAM?勿論あぶくまにあ何をs

114 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 11:27:49.83 ID:Q3AaERA3
安倍首相、新造船供与方針表明へ 日越首脳会談 南シナ海・中国の動き念頭

http://www.sankei.com/politics/news/150913/plt1509130006-n1.html

115 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 12:28:45.01 ID:/4R7p+dM
>>103
トランプが勝てる可能性以前にすでに共和党は民主党に
大統領選では勝てない前提だから出てきた候補だからね。
当て馬にちょうどよくガス抜きになる。あちらのタモガミだよ。
共和党から次の次を見据えた大統領の本命が出てくるのは
もっと先のこと。

いったいどこの報道をトランプが大統領になる可能性が高いと
言ってるんだろ、寡聞にしてみたことなし。
トランプが話題になってるという報道やそこからアメリカを
分析する記事はそりゃ山ほどあるけど

見出しだけ見て誤解しちゃったんじゃないですかねえ

116 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 12:39:36.46 ID:xrq0Cy1U
>>103
都合のいい当て馬
問題が有ってもヒラリーはほぼ90%確定の雰囲気

117 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 12:45:31.19 ID:ZffIJ7Xb
>>112
あれは米軍の活動範囲がデカすぎるからこその艦であって、自衛隊の規模と能力なら
いずも型か、せいぜい多機能艦にでも専属の司令部機能をつけとけばいいのでは?
そも、と、思ったけど輸送艦にそんな大層な司令部機能なんて付けないかな?主に政治的に。
本気で強襲揚陸艦としての運用をするなら絶対必要だとは思うけど。

118 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 15:31:23.35 ID:5IpxO97+
>>99
複合材料化で解決だ!

119 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:16:53.29 ID:pC7FntXU
>>105
俺はレーガンの時そう思ったが、今では俺が間違っていたと反省している。

120 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:28:46.86 ID:pC7FntXU
>>85
夢を語ったら評論家失格だよ。

121 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:45:46.43 ID:LRWG+tC8
>>105
鳩山政権が誕生したとき、どう思った?

122 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:54:32.47 ID:7FvcXsqa
あれは自民が酷かったからだろ
まさかポッポがそれ以上とは思わなかっただけで

123 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 18:57:34.90 ID:4aXHhRjS
>>117
司令部機能といえばイージス艦6隻、ひゅうが型2隻、いずも型2隻にも付いているな
必要だとは思うが過剰といわれれば過剰な気もするが…

124 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:04:03.42 ID:7FvcXsqa
おおすみにも改修でつけるんじゃなかったっけ?

125 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:26:26.30 ID:+ZfUVDVd
>>122
自民酷かったか?
俺はそうは思わん、麻生はリーマンショックに的確に対応した。
それ以前に小泉が構造改革を成し遂げ第一次安倍政権が成長軌道に乗せたのに。
訳の判らんマスコミの揚げ足取りで失脚したとしか思えんぞ。

126 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:30:13.20 ID:pXVnLjYK
>>123
つうてもイージスの司令部作戦室(FIC)と司令部機能は
しらね型のものを今様に仕立て直したものだからなぁ

対潜掃討群(HUKg)編成以降の対潜・防空・水上打撃
主とした海上作戦程度ならまだしも
今日的な陸海空統合した群司令部として使うには
能力が不足すると見た方がよいかもね

127 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:32:02.89 ID:XELG+vKe
>>122
酷かったって、何が?

128 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:53:08.94 ID:7FvcXsqa
確かにあの時は漢字読めねぇとかアホみたいな揚げ足取りだったが
ちっとも良くならない経済(体感)、どんどん増える赤字国債、表面化した天下り
55年以降ずっと政治を持ってきたのだから自民が酷いと言われても仕方がないだろ
特に土建屋優遇の道路族は十分に酷かったと言えるだろ
あれは取り除いてしかる案件だった

129 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:54:56.13 ID:7FvcXsqa
一旦野党に落ちたことで古参の古賀あたりは振るい落とされることになった
まあ今でも森とかいう老害がオリンピックでうだうだ言ってるが

130 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:54:57.54 ID:XELG+vKe
>>128
>ちっとも良くならない経済(体感)、どんどん増える赤字国債、表面化した天下り
>55年以降ずっと政治を持ってきたのだから自民が酷いと言われても仕方がないだろ

更に赤字国債は増え、あと天下りって減ったの?

131 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:56:08.14 ID:7FvcXsqa
だからポッポはそれ以上にダメだったと書いてるだろ
経験がなく半分烏合の衆だった民主では結局良くはならなかった

132 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:57:27.40 ID:afV5B4nQ
で、最悪の選択をした訳だ
国会中継ちゃんと見てれば基地外の烏合の衆だと馬鹿でもわかるのに

133 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 19:59:01.23 ID:XELG+vKe
>>131
>だからポッポはそれ以上にダメだったと書いてるだろ

つまるところ、自民党は問題だったのか?

あの時代はそれまで散々騒いでた派遣の話が消えて、
自民党政権になってからまた復活したり、と問題意識なんて
勝手に作られたりなくなったりしてない?

134 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:00:22.49 ID:7FvcXsqa
結局国民がバカなのよ( `・ω・)それが真理
自分達で築き上げたわけでもない貰い物の民主主義は民族的伝統(言いかた悪いが社畜根性)ともあいまって日本人には使いこなせなかった

135 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:00:34.84 ID:PXKTZFVO
そしてなかったことにされる羽田細川内閣

136 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:02:44.05 ID:7FvcXsqa
>>133
土建政治という問題はあった
挿げ替えたらそれ以上に問題があっただけ

137 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:03:24.90 ID:XELG+vKe
馬鹿なのは自身だろ

あいつら大丈夫か、と考える奴は考えてたぞ。
まあ、俺なんかそうだったが

138 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:04:46.88 ID:XELG+vKe
>>136
>土建政治という問題はあった

どう問題か書いてみて。

>挿げ替えたらそれ以上に問題があっただけ

で、その”問題”の方は解決したのか?

139 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:04:54.24 ID:/4R7p+dM
>小泉が構造改革を成し遂げ
規制緩和で危惧されたこと、かなり当たったので当時のマスコミ論調を全否定なんてできない。
地方のファスト化を招き、現在の地方の疲労は小泉にある程度の責任がある

>第一次安倍政権が成長軌道に乗せたのに
また財政出動型に安倍1次と麻生政権は戻したんだけど。小泉改革支持の論者なら
当然、批判するよ

そのあとの民主が壮絶に酷かったので(まあそれでも野田は自民と協調して、自民時代の
国際公約を守るため増税の道筋をつけ、党内の反対を押し切って早く解散したので
晩節だけは悪くなかった)自民が相対的に良く見えるってだけだよねえ

140 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:06:12.40 ID:XELG+vKe
政治なんてどちらかがマシか、て話でしかないと思うが。

それを忘れたわけだろ?あの、メディア主導の熱気の中で。

141 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:06:42.57 ID:krma0RYm
お役所仕事しか出来ない自民党
お役所仕事すら出来ない民主党

142 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/13(日) 20:09:14.31 ID:NEmZAwuA
実質的に巡洋艦ポジションが、ひゅうが型以降のDDHでそれ以前のは嚮導駆逐艦クラスだと思う

143 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:31:03.70 ID:7FvcXsqa
>>137
誰も個々人でそんなやつがいたとかそういうレベルの話はしてない
マスコミに煽られ簡単に支持がアッチコッチ変わり大局的に物を見ないようなまさしく世論(せろん)としか言えない物が政治を動かしてる時点で国民が政治についてバカなのは分かり切ってる話
自民
>>132は国会どう見ても分かるのに結局国民の大半は分からなかった

>>138
地元で言えば例えば九州新幹線筑後船小屋駅
あんなとこ乗るやついねぇよ
ちなみにすぐ隣は古賀誠の根城だった
他にも北海道でほとんど車の通らない道とかどこだったか忘れたがこれまたほとんど車の通らない橋とかあったはず

道路族は古賀は引退したし民主党に叩かれた時にかなり国民イメージ悪くなったんでだいたい壊滅した
今でもいないことはないだろうが

144 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:33:54.75 ID:7FvcXsqa
ああいや古賀が引退して壊滅したと俺が思ってるだけでもしかしたら生き残ってるかも

145 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:35:51.95 ID:7FvcXsqa
後半の「問題」について言ってるのなら自民になって政治指導力は回復したしポッポみたいにかき回すアホも(中枢からは)いなくなった

146 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:38:58.90 ID:7FvcXsqa
スレ地もいいとこだから切り上げよう

147 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:39:21.85 ID:afV5B4nQ
>>144
あの選挙、自民党が勝っていれば
日本は世界で1人勝ち出来たのにと悔やんでます。
一回やらせてみてとやらも、ほんの10年前に経験してるじゃん
阪神淡路大震災のざまを忘れとるがな

何にしても民主党は滅ぼすべし

148 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:41:20.77 ID:XELG+vKe
>>143
今世紀に入ってから減りつづけ、社会保障費に追い越されたのは
国会中継てか衆議院TVに出てたよな。
2010年頃の話と記憶してるが。

>>145
土建、例えば道路の問題は、民主政権の時に解決したのか?

149 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:42:41.62 ID:XELG+vKe
>>146
今日はこう言うネタが多いな

150 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:46:25.62 ID:7FvcXsqa
どっからこの流れになったんだと思ったらトランプの流れに俺が噛みついたからだなww
スレ違申し訳ない

151 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 20:54:39.59 ID:XELG+vKe
>>150

これか

>134 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2015/09/13(日) 20:00:22.49 ID:7FvcXsqa [6/12]
>結局国民がバカなのよ( `・ω・)それが真理
>自分達で築き上げたわけでもない貰い物の民主主義は民族的伝統(言いかた悪いが社畜根性)ともあいまって日本人には使いこなせなかった

152 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 21:03:10.76 ID:bPa9CIlH
軍板的には、福山議員が防衛機密25000件を漏らしたことを自白自爆しちゃったのがすべてだった気がする。

あと平和安全委員会の野党の質問は、明らかに日本ができることを確定、縛って、
敵国がが対策立てやすいように仕向けているようにしか見えないわな。

153 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 22:36:55.18 ID:WHczKPg6
>>121
鳩山は表向きはトランプほどの放言をしてなかったような

154 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 22:50:59.88 ID:sbRWmDlf
>>153
イランの核開発容認してきたり色々やってるよ

155 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 23:08:53.01 ID:MvqmDaO8
>>153
選挙前の話ならメディアがフォーカスしないだけ

156 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 23:24:26.24 ID:XELG+vKe
てか何で政治のネタばかり

これが関係してるのか?
【選挙】山形市長選 自公など推薦の新人、佐藤氏 当選確実 民主党など野党4党が推薦する新人らを破る

157 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 23:25:52.23 ID:sbRWmDlf
逆切れしてるのか

158 :名無し三等兵:2015/09/13(日) 23:27:26.98 ID:XELG+vKe
やおい板に突撃すりゃ良いのに

159 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 07:19:28.44 ID:Ia/toU8v
集団的自衛権行使容認が前提の共同交戦に関する研究事業って
どこの党が予算付けたんだっけ?
F-XにF-35を選定したのは?
22DDH(いずも)建造に予算を付けたのは?
動的防衛力構想のために部隊運用のエリア規制を撤廃したのは?

結局、現代版安保闘争は日本共産党だけがガチで他は茶番だと分かる。

160 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 11:27:39.27 ID:Z8aAypLp
岡田さんは自民党の提案は全て反対するっていう方針
存在そのものが茶番なんだもん

共産党も最近は末端の劣化は激しいようだ
近所をスピーカ積んだ軽トラで「戦争法案反対!」ってバカデカイ音で朝から晩
まで連呼して走り回る区議会議院がいたから党本部に右翼の街宣車みたいなマネ
はいかがなものかってメール送ったら翌日からすごく小さな音になって日中だけ
になったが
以前は、共産党の地方議員ってそういう事はちゃんと考える人が多かったように
思うが若い議員は盲目的になってるみたいだの

161 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 18:13:01.81 ID:7DxNbNag
板違い大杉

162 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 19:42:48.52 ID:DMD8Ftdy
たしかにスレ違いどころか板違いだな

163 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 20:15:00.36 ID:wgoq4XB/
伸びてると思ったらこれだよ
スレ違いもいいとこだからさっさとどっかいってくれ

164 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 20:22:57.56 ID:CxLPEw5a
観艦式の参加艦艇と見学艦って何時決まるのかな?

165 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 21:03:33.86 ID:yKhMIR3k
アーレイバーク級に匹敵…中国の大型巡視船が尖閣に配備。日本メディア「戦争の引き金に」

中国最大の巡視船Haijing2901が日本と係争を抱える尖閣諸島の海域に配備されたことが明らかになりました。
これについて日本のメディアは戦争の引き金になると批判しています。

Haijing2901はアメリカのアーレイバーク級に匹敵する大型巡視船であり、
2基の砲塔には76mm速射砲、2対の対空機銃を装備しており、
日本だけでなく各国の巡視船を圧倒する能力を保有しています。

日本はこれに対抗する巡視船を保有しておらず、
もし海上警備ができなくなれば最終的に領土を明け渡す可能性もあります。
それを防ぐために日本は海上自衛隊を展開することになります。
つまり「巡視船相手に軍艦を対抗させる」ことになり、
しいては中国に対して大きな挑発行為となりえます。

http://www.wantchinatimes.com/newsphoto/2015-09-14/450/29012-174219_copy1.jpg
http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?id=20150914000124&cid=1101

日本は海上自衛隊を展開することになります。
つまり「巡視船相手に軍艦を対抗させる」ことになり
しいては中国に対して大きな挑発行為となりえます。


護衛艦出したら挑発行為、戦争行為だと中国様が認定します
大人しく海保の小舟は、中国様の船の衝角攻撃で沈没しなさい
抵抗すれば76mm砲2門が火を噴き海保の巡視船を撃沈するぞ!

とのことです。

166 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 21:13:41.63 ID:yKhMIR3k
尖閣諸島周辺で領海侵入を繰り返す中国が、世界屈指の性能を誇る、

船舶用エンジン40基をドイツのメーカーから購入していたことが、
FNNの取材で明らかになりました

石油プラントの中にあるような巨大な機械は、ドイツのメーカー「MAN」が開発した最新型の船舶用エンジン。
馬力、スピードともに世界最高クラスの性能を有している。
MANによると、同型のエンジンを中国が大量に購入しているという。

 FNNが独自に入手した情報によると、購入したのは中国の海警局で 日本の海上保安庁にあたる
「海の警察」が 購入したエンジンは40基で、1隻あたり4基のエンジンを搭載する計画だという。

軍事評論家の岡部 いさく氏は「前代未聞の化け物が10隻できるってことになりますね」と述べ、驚きを隠せない。
岡部 いさく氏は「1隻分のエンジン出力は約4万7,000馬力。日本の海上保安庁の、世界最大の巡視船『しきしま』で2万800馬力ですから、その2倍以上です。こんな強力なエンジンの巡視船・公船ってないですよ」と述べた。

167 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 21:15:19.38 ID:SPMwSLUS


168 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 21:21:48.67 ID:AWAnzp+F
なんでこんな古い記事貼るの?

169 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 21:23:29.87 ID:SPMwSLUS
海のあっちでロンダリングしてるんでしょ

170 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 22:21:26.51 ID:/pgU4M0C
つか岡部いさくってタダのヲタであって素人軍事評論家じゃねえか

171 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 22:23:21.58 ID:MLKmJS4X
ただ、いさく氏は我が国の軍事評論家系ではよい部類に入るので……

172 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 23:12:20.27 ID:zZy8ZiiT
東洋経済でキヨが「いずも型が文民統制の放棄」みたいな事を書いてるのに比べたら、岡部氏はオタでもマシな評論家である

173 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 23:20:30.03 ID:3hNaWUJF
海警はAIS出して居場所がわかるから(まぁ逆にアピールしてる)生暖かく見守るしかないね。
海保は現状までの(領海に入らないでください、領海から退去してくださいのオウム返し)対応しか出来ないからな〜
領域を守れる力を日本は持っているのに、トップが力を使いたがらないからな〜情けないよね〜

174 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 23:22:12.53 ID:3yT4iqdh
>>172
まあヲタ気質は非常に強いけどなw
押井守とのつながりや、アニメ・ゲーム方面での設定協力してたりと、何とも面白いおっさんである。
いずもや多目的艦へのF-35Bネタに関しては、正直どの程度本気で現実味を見てるのかは、本人に聞いてみないとわからんね。
ひょっとしたら裏から海の中における先々の展望を聞いてる可能性もゼロではないけど、
世代、職業的に日の丸空母に一番近いモノが目の前に!だから、やっぱり感情が優先、加味されてる可能性も高い。

175 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 23:50:34.19 ID:wcFElA85
いさく以下のあの人達の事を考慮すると、彼らは何と形容すればいいのか困るな

176 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 23:55:34.37 ID:1VqpfTPV
こじらせた軍ヲタ

177 :名無し三等兵:2015/09/14(月) 23:57:00.08 ID:b555dNEh
評論家のようなもの

178 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 00:04:33.97 ID:Vd7+GznI
>>173
警告後ブリッジ狙い射撃できるように、法律変えないといけないね。

179 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 00:06:33.67 ID:Vd7+GznI
>>174
かが進水式で艦これ田中Pのすぐ横に岡部氏居たけど、この二人も接点あるのかな?

180 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 00:26:06.67 ID:1IjdT74z
なんで護衛艦総合スレが雑談スレになってるんた……

181 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 01:12:05.57 ID:0v27FzxL
ネタがない

182 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/15(火) 01:16:55.81 ID:XBgMOT/Z
>>172
どんどん言いがかりレベルになってくるな、海関係は菊池さんや柿谷さんあたりを推したい

183 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 01:49:13.65 ID:TiRrJoPA
っていうかキヨのあの電波コラムは本当になんとかならんのか。
この手を知らないけど目は通す中高年のおっさんとかが読んで
「ふむ、こういうモノなのか。何をしてるんだ自衛隊は」とか言いだしたらかなわんぞ。
なんせどんぴしゃ俺のオヤジが一歩手前だったからな。
この記事書いたライターはとりあえず電波だと言っといたけど。

184 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 02:11:41.70 ID:5H7QVuZB
今月の軍研の表紙で
一瞬でキヨ乙!とおもったら
案の定キヨタニやったしな

185 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 02:23:00.12 ID:EYcJGuYP
何でこの人未だに雑誌に採用されるんだろ

186 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 03:37:30.52 ID:YQtnjiCU
>>185
写真

187 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 08:06:18.95 ID:YgrJ/mIq
>>175
テレビ出てる下手な評論家もどきよりマシなレベルだけど属性的に評論家というより趣味人。
俺らの上位互換か?

>>184
見出しだけで誰が書いたか確実に分かるんだよね・・・。

188 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 08:34:53.34 ID:dxbZhyZ8
>>185
自衛隊sageの結論ありきで文を書けるので、左派メディアに重宝されてる。
軍研でも使ってるから、納期までに必要な写真と文を揃えるライターとしての能力はあると思われ。
(内容はともかく)

189 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 09:13:24.13 ID:YgrJ/mIq
>>188
左派っつーか、極右にとってもな。
「F-35を買うのはF-3潰しの陰謀だー!」みたいな。

190 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 12:49:33.42 ID:hCrTLucY
>>185
IDEXだののイベントの記事だろ。
写真と担当の人から聞いた話だけを書くようにしてほしい

191 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 19:20:16.23 ID:qw4ySiCv
ひさしぶりにキヨタニテンプレ見たくなったわw

192 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 21:29:41.05 ID:UYr8d9Xg
ぶっちゃけキヨが書くよりこのスレの連中が書いた方が正しい情報多いんじゃないかな

193 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 22:07:36.32 ID:Ww/cMKkb
>>166
普通の船用ディーゼルだと思うがw
何か特別なの?

194 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 22:08:46.90 ID:qkZEdDYx
キヨタニテンプレとか初めて聞いた

195 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 22:11:42.68 ID:YlF/mhaY
>>194
キヨスレの頭にテンプレとして貼られてる奴だな。
歴史を重ねてどんどん長くなっていく(ぁ

196 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 22:16:34.61 ID:YA01jgi8
長命選手だからね、コンスタントに稼いできた打数は伊達じゃない

197 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 22:43:26.12 ID:WBsZln6L
>>193
>>166でも触れられるけど
警備用の公用船舶としては無駄に高出力な出力の
軍艦向けの巡航用ディーゼルとしても使われてるもの
海警局がイミフな数だけ買い込んだ、みたいな

まぁ、警備用として公称12,000トン級海警船2隻
5,000トン級海警船4隻など大型船新規建造し
警備用船舶の陣容リニューアルしようというあたりで
予備も含めてある程度は買う必要があったわけだが

198 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 22:59:17.52 ID:gGn+gQTE
軍艦に転用するんでしょ?

199 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 23:16:04.74 ID:O8iL/3n5
なんか27年度のイージス護衛艦、ジャパンマリンユナイテッドが作るとかいう話が回ってきてるんだけどマジ?

200 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 23:21:00.10 ID:ug3jnmMa
どこが受注できるかって話だろうけど
DDH全艦取ってイージスもってのは厳しいんじゃない

201 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 23:29:47.11 ID:wO5ndGpT
日立造船もイージス艦の保守はしてたからJMUにも出来なくはないけど、ここしばらく住み分けがハッキリしてるからね

202 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 23:38:04.99 ID:IALOnzgR
DXがMHI案件になってそれと棲みわける構図なのかも

203 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 23:39:59.71 ID:ug3jnmMa
実際問題イージス関連は三菱が随一でしょ国内は

204 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 23:56:03.62 ID:WBsZln6L
イージスの造修可能なとこを二か所以上設けたい、ってのと
各護衛艦メーカーの建造技術の向上と均質化計りたいつう
産業養成上の理由もあってちょうかいがIHIに発注されてたからなぁ

以前からの観測通りLM2500系の出力向上型新エンジン
ぶっちゃけLM2500+G4のIEC版、47,000馬力級以上のとか導入するなら
サポートまわりの関係でJMUに発注があってもそうおかしくはないと見る
サポートと部品製造はIHI瑞穂工場と横浜工場だったはずだし

205 :名無し三等兵:2015/09/15(火) 23:59:55.54 ID:WBsZln6L
>>204
サポート云々はLM2500+G4の産業向けのものね
ライセンス生産のIHIのLM2500系、海洋向けのものは特に
周辺機材の製造サポート拠点が東京・横浜に集中してたと記憶してる
COGLAG化される機関まわりを考えるとJMUが来るのは妥当かとも思うなぁ

206 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 00:18:33.21 ID:J+hz3uqe
>>204
ちょうかいの経験からIHIはもうイージス作んねーてなったんでしょ。
(ライセンスの支払い、本国からの技術協力費等から金にならないらしい)

207 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 00:37:05.56 ID:gaqU/XBk
今は競争入札だよ
単にJMUが落札したという話
今は産業育成とか、そんな余裕はない。

208 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 03:22:14.03 ID:YMPFczVi
>>206
地域は伏せるが、俺の地元に元IHIの図面屋さんで「ちょうかい」に関わった後
精神に異常をきたして退職、いまだに引きこもりのままの人がいる
なんかいろんな面で異常な職場だったそうな・・・

209 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 07:18:37.14 ID:QAZnKefx
大抵の軍板民がその気になれば出来る事

・日用雑貨を組み合わせて簡易ナパーム弾を造る

・いかにもキヨが書きそうな架空のパロディ記事をでっち上げる

・無知な政治家の軍事に関する放言の揚げ足を取る

210 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 11:42:01.05 ID:8V+j1fm+
この話題って既出?

http://blog.livedoor.jp/jsdf_times/archives/1039899171.html

てっきり26DDが終わった後、DEXが大量建造されるかと思ってたんだけど。
現行の29隻から30隻って、あめ9・なみ5・つき4に旧式のきり8・やまゆき・まつゆき・あさゆきの29隻にプラス1隻ってことだよね。
つまり、海自としては現在DDとして持っている分は既得権益ということか。
今後護衛艦の定数が48隻から54隻に増加するけど、DEXはDDH4、DDG8、DD30の42隻を引いた12隻作る訳か。
言い方変えると、きり型とゆき型プラス1はDEXで更新するけど、残りは建造の決まってる2隻分除いて、くま型6隻分に加えて新たに4隻分の合計10隻の新型DDが追加されるのか。

新造DDは1隻あたり「つき型」の3分の2くらいの能力だとしても結構な大艦隊だなぁ。
そうなるとDEXのスペックは76ミリ砲・VLSなし・ファランクスとRAMが各1・ヘリ1の一番安い仕様だな。

でも、時間がかかるから「はたかぜ型」の兵装更新・ヘリ格納庫追加の汎用化は検討した方がいいんじゃないかな。

211 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 12:34:08.09 ID:uJFxT0a5
>>210
艦長が某国テロリストと共謀して艦をのっとり「よく見ろ日本人。これが戦争だ」
とミキプルーン好きそうなテロ屋がなぜかCICの中で言うんですね、わかります。>はたかぜ改修

冗談はともかく、はたかぜはもう居るだけが存在意義な所あるんでは?
予算が増えても出費が更に増える昨今、はたかぜ型2隻を改修するリソースは他に当てたほうがよさそうだ。
むらさめ型あたりなら可能なだけ近代化すべきだと思うけどね。

212 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 12:44:19.70 ID:B4YC0Xos
はたかぜ型は練習艦になるという噂があるんよ。

213 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 12:50:58.39 ID:NaxISkfa
各種兵装を積んでるから、練習艦に使えそうだな
後部砲塔を撤去してプレハブ講堂設置でいいや

214 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 12:53:52.13 ID:6cVDuY6m
>>210
それ釣りじゃ
リンク先の防衛省サイトにあるスプレットシートには
汎用護衛艦30隻整備うんぬんのソースはない

ただ単に、2018年度の時点で汎用護衛艦の数は
書類上30隻になりそうだ、というネタにすぎんのでは

215 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 13:52:30.77 ID:8V+j1fm+
>>214
釣りかぁ。
確かにちょっと大げさな、というかかなり金のかかる話だなぁと思ったけど。
護衛艦の定数が54隻は本当だからDEXを22隻でも結構大きい話だけど、それ以上だからなぁ。

ただ、くどいけど「はたかぜ型」の150メートル、COGAG7万馬力は当分の間は充分に魅力的だと思うので練習艦でも良いけどうまく使って欲しい。

216 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 14:32:41.41 ID:e+qIncgu
この際BMD搭載艦を10隻以上買っちゃいましょう

217 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 15:58:42.79 ID:8V+j1fm+
>>216
無い袖は振れないよな。
ふるさと納税みたいに安保納税とかあればいい。
ロシアでも原子力巡洋艦に寄付で延命させたように。
納税した人には観艦式の優先招待とか、住んでいるところから遠い基地までの航空輸送体験とかあればいい。

218 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 16:02:54.26 ID:tYX4xUBs
【訓練・演習】 第6回西太平洋掃海訓練 〜海上自衛隊〜
https://www.youtube.com/watch?v=_APTIl_8FVM
15分もある
力入ってるな

219 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 19:22:54.17 ID:RhknQ6e4
はたかぜは超絶格好良い
異論は認めない

220 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 20:44:30.57 ID:ENKIzbcK
>>217
同意

安倍さんGJ これで防衛予算の増額に筋道だな

221 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 21:26:25.02 ID:HACOcFEO
>>199
それはないでしょ
DDGは三菱、DDHはJMUの棲み分けだし
JMUは24DDHで忙しいのもあるからDDGに手を挙げる訳ない
もしDDGもJMUが建造するなら高付加価値護衛艦はJMU、汎用護衛艦はMHIって構図になるけど、MHIが許さないはず

222 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 22:26:22.86 ID:hzLwB7fJ
随契ならともかく、競争入札なんだから低価格な方が取るだけだろうし。

「MHIが許さない」って言っても、発注するのは防衛省なわけで
MHIが許す許さないとかいう話じゃないですからねぇ・・・

223 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 22:34:34.46 ID:HACOcFEO
>>222
そんなのは承知の上でMHIは赤字覚悟で入れてくるでしょ
イージス艦はMHIって誇りがあるなら
16DDHだってIHIMUが赤字で入れてきたんだし

224 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 22:40:43.30 ID:HACOcFEO
まぁそもそも長官指示が無くなって競争入札になったら、そりゃ泥沼の戦になるよね。

225 :名無し三等兵:2015/09/16(水) 23:45:43.88 ID:8V+j1fm+
>>224
韓国みたいになるのは勘弁して欲しい。

226 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 00:21:07.95 ID:hi71vVi4
>>224
で、採算取れそうもない「戦略的価格」で受注した挙句に納期割れやとんでもない低品質、手抜きの品が納められる、と。

やっぱり防衛装備品に競争入札なんて馴染まんかったんや・・・

227 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 04:44:28.11 ID:eMgR08o6
>>226
M2とMINIMIの件があるから、某国を笑えんとです。

228 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 07:25:17.35 ID:veinGdeT
言うこと機関銃とかア・タ・レなのに中らないよとか
やめよう、不毛だし陸の話だ

229 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 20:39:51.17 ID:Gm/+7WaG
空母レーガンの横須賀入港とドーンブリッツ派遣艦隊帰国、別々になったのね
共産党が出してきた統幕長関連書類で一緒にといった記述あったから
この関係で変えたのかなw

230 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 22:38:56.16 ID:3pyW8fUH
>>192
ワロタ
曲がりなりにも1次ソースと何次か判らんソースを比較するアホ(笑笑笑)

231 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 22:40:45.72 ID:hpmU/+v0
キヨは2次でしょ

232 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 22:40:49.37 ID:A1Zq3/kX
一次ソース、ちゃんとクロスチェックしてるんか?
奴は

233 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 23:10:30.31 ID:xMwwr9a3
してたら、あんなスペーストアーマー(笑)とか書かないでしょ。

234 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 23:36:14.06 ID:sSrdWFXb
キヨ叩きは他でやろうぜ
海にはそんなに絡んでこないし

235 :名無し三等兵:2015/09/17(木) 23:50:35.84 ID:X2SS1x3h
>>229
もともと一緒になる予定は無かった。妄想です。

仮に本当だとしたら米軍情報の漏洩になるから、アメリカから公式にクレーム出て粛正走ってると思う。

236 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 00:12:47.14 ID:EmR9W/ks
>>229
レーガンいつくると?

237 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 00:13:40.87 ID:DZAE+fld
というかレールガンはまだか?婆さん

238 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 12:37:43.17 ID:V7n7Ehi3
>>237
まあお爺さんたら、もう70年前に登戸研究所が作ったでしょ

239 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/18(金) 12:45:45.17 ID:RwZKpHGT
まず25DD、27DDG型の就役をまとう

240 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 13:21:12.85 ID:uD6zJwig
研究所のやつって実際どこまで有効だったんだか

241 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 13:41:17.16 ID:w9XP31Bw
射程200kmオーバーの8インチレールガンを、汎用DDに1門搭載とかいったら
敵国はイヤだろうな。

242 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 13:58:44.95 ID:ttpswTsM
使える三景艦か

243 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 15:03:55.70 ID:jHEwd/dC
いまだにレールガンやコイルガンの違いが分からん

技本のはどれなんだ?

244 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 15:28:25.85 ID:Cj5+rL7o
技本、防衛用大型浮体プラットフォームの実現性に関する技術調査を日本造船技術センターに発注

防衛省技術研究本部は9月16日、防衛用大型浮体プラットフォームの実現性に関する技術調査を日本造船技術センターに発注した。

契約額は2862万円。

防衛用大型浮体プラットフォームの実現性に関する技術調査の納期は2016年3月31日、納地は防衛省技術研究本部艦艇装備研究所。

なお、日本造船技術センターは2015年2月20日、防衛用大型浮体プラットフォームに関する技術調査を702万円で落札している。

http://blog.livedoor.jp/jsdf_times/archives/1040338862.html

245 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 17:37:01.65 ID:eyujngH7
>>226
戦略的価格で受注したからと言って、手が抜けるわけではない。
そんなものは検査合格しないから、収められない。
あるとすれば、東芝みたいに契約解除。
技術的に幾らで受注しようが出来ないものは出来ないし。

246 :名無し三等兵:2015/09/18(金) 19:24:32.62 ID:p9BU39PR
https://www.youtube.com/watch?v=7d-f3h0MQ_s
呉基地にしか売ってない潜水艦型ボールペン

247 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:01:38.46 ID:7TamfhHx
>>245
住友の劣化コピーM2にMINIMI
しかもボッタクリ価格

248 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 01:11:54.46 ID:m0td2+MU
>>247
武器を外注で勝ってる海自大勝利だな

249 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 02:34:07.49 ID:hqOFP076
さて、安保法案が可決した訳だが、護衛艦の運用はどうなっていくのかな?
まあ、CECとBMD6.0が付いた装備を開発・購入してる時点で予定調和以外の何物でもないが。

250 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 02:55:15.87 ID:daPT4gSe
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org520300.jpg

現状建造確定な護衛艦を全て充足した場合の配備状況を考えてみたんだが (新造艦の名前とかはただの趣味なので気にしないで)、
どう見ても6隻足りない…いくら何でも2020年以降はつゆき型はもう無理
16護衛隊も結局佐世保に戻すか那覇に置くかも見えないし、どの段階でDEXを調達開始するかも見えん…

251 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 05:48:18.82 ID:d3dlln4X
>>250
30DXは33年度に2隻就役の模様

252 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 11:58:02.95 ID:wklAQHog
>>241

発射速度を4発/Minとすると、汎用DD4隻の20分間の砲撃で320発か。

20センチ砲弾を320発って上陸時の火力支援どころか、
沿海部の中規模都市を粉砕できるな。しかも200km以上も離れた海上からの砲撃で。

そりゃ敵国は嫌がるだろうな。

253 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 12:50:53.53 ID:6X4EvPmF
上陸中の部隊への砲撃だとこれほどの圧迫は中々無いだろうな

254 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 14:35:59.41 ID:KuwC0mpu
>>252
分間4発って遅くね?
8インチ自動砲の実績やレールガンの特性的にその倍はいくだろ

255 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 14:38:01.48 ID:hqOFP076
そんな重い砲弾をレールガンで撃てるようになるまで何年かかるんだよ?w

256 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:16:20.64 ID:KuwC0mpu
言うて10kg級の投射能力は米軍が確立しているからそう遠くはない

257 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:49:46.57 ID:wklAQHog
分間4発は、まぁ203mm砲弾って相当重いからかなり控え目にしておきました。

実用化に何年かかるかわかりませんけど、LCACにも、ヘリにも、各種砲口兵器(含CIWS)にも
手を出さないわけですから、AGSは一つ頑張って早く実用化してほしいもんですな。
とりあえず研究予算は付いてるみたいですが。

258 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 15:58:27.05 ID:bQJn8OL/
そんなことより日本のレールガンが気になる
日本は小口径CIWSに近い物だっけ?

259 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 17:20:45.53 ID:cXGtT+kc
76mm砲の対空射撃みたいな運用

260 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/19(土) 18:03:10.10 ID:AETupaS+
CIWSはレーザー化されるんじゃないの?
前にMAMORUの未来装備コーナー的なものでは陸上用のコイルガンとかなんかあったな

261 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:09:58.73 ID:IO/B22v9
>>260
どっちにしても現段階じゃシステムの容積とか消費電力とか、実用性その他が確定できないから
予測しかできないな。
ただ、レーザーはどこまで行っても大気状況に著しく左右される性質に懸念を持たれる気はする。
かと言ってレールガンも速射性に難がある的な記事を昔読んだ気がするんだけど、実際問題バンバン撃てるもんかね?

262 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 18:19:38.82 ID:cXGtT+kc
>>261
素人が頭悩ましても仕方有るまい
餅は餅屋に任せて実験と評価の推移を見守ろう

263 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 19:19:07.28 ID:KuwC0mpu
餅屋の餅つきを遠くから眺めてああだこうだと言う人種が何を今更
まあ実際見守るしかないが

264 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:29:08.50 ID:9nQWFHcp
>>ただ、レーザーはどこまで行っても大気状況に著しく左右される性質に懸念を持たれる気はする
ポーランドの大学が大気からの影響をなくして遠距離到達させる技術開発したって
軍用レーザースレに載ってた

265 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:36:44.02 ID:ULMCcTZI
レールガンって電力問題解消されたの?

266 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 20:59:40.77 ID:xGNgXd3X
開発するならロシアだな

267 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/19(土) 21:07:43.14 ID:AETupaS+
護衛艦にも潜水艦のように荷電が必要になる時代が来るということだ

268 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:45:13.05 ID:H4DbY8gO
27DDGはJMUが受注したらしい
DDHもDDGもって景気が良い話だけど、イージスの一番艦造れんのか?
社員は死にそうだなー

269 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:46:28.28 ID:aj03Nx4J
三菱死亡

270 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:47:14.89 ID:d3dlln4X
というか、そのJMUが受注ってソースどこだ?

271 :名無し三等兵:2015/09/19(土) 22:51:37.63 ID:H4DbY8gO
造船スレです、デマかなー

272 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 00:28:29.04 ID:wh5sH8XT
本当にJMUが落札したんなら、今の三菱なら水上艦から撤退しかねないな。

かつての随契時代ならともかく、競争入札では防衛装備品はそんなに「おいしい」
商売ではない。

273 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:33:33.99 ID:z+X3ZjY7
量産効果でコスト低減のためDXは全艦Mに一括発注→さすがにあんまし一社に集中すると批判コワイから今度のDDGは譲ったって

みたいな可能性もなきにしもあらず……って自分で書いてて欠片も説得力感じないなw

274 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 01:44:34.34 ID:cLdqWC9w
三菱の艦艇撤退はない
単純に長船偏重気味の現状がやや問題視された面は多少なりともあるだろうが
越中島で造ったちょうかい以外、長船でしかイージス艦建造実績がないというだけ
バスとインガルス、日本でもかつてのIHIを含めて2ヶ所でノウハウ維持は当然の流れだろう

275 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 02:10:27.73 ID:SV22C4rR
三菱は25、26とれてるでしょう
間が3年以上開くと技術力の維持が大変ということなのでJMUはがんばったんでしょう

276 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 03:12:12.94 ID:Go86FGJP
26ももう決まってるの?玉野のほうがいいと思うけど

277 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 03:16:40.89 ID:TNniwB2Q
JMUが27DDGほんまかいな?
もしそうならひゅうが2隻 いずも2隻で新DDG2隻と大型艦連続建造
(建造費の問題があり実質2隻連続建造を前提にしているので造船所を分けるのは今回はほぼ不可能)
と豪勢な事だが
今後どうするのだろう?
コンパクト護衛艦 JMUが取ったら三菱は本気で撤退するし
三菱が取ったらJMUは会社を維持できない。
(噂されている22隻大量建造が実現できたとしても三菱と半々なら今の体制を維持できない)

278 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 05:00:09.93 ID:eqYvMbB2
しきしま級を三菱が造るんじゃない?

279 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 06:27:10.03 ID:FOHpd/9+
朝の読売新聞の安保法関連コラムに気になる記事が。

※ 今年夏、米第7艦隊の幹部が自衛艦隊司令部を訪れて
   初めて海上自衛隊の図上演習に参加した。

※ 今年秋には初めて米空母の長期航海に海自の護衛艦が参加する
   「巡航訓練」が予定されている。

安保法成立で米艦隊との連携がどっぷりと深くまで浸かりますなw

280 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 06:36:50.61 ID:1Yr/XHRJ
>初めて米空母の長期航海に海自の護衛艦が参加

これ初めてなのか?
去年やってたの、さざなみだったかな、短期になるの?

281 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 06:46:02.69 ID:FOHpd/9+
>>280
前回の話はよく知らないが、空母の巡航訓練は
地球をぐるっと回るイメージがあるw
原子力空母だからな〜護衛艦が1隻参加すとして
その為に補給艦は割けられないから当然米の補給艦から
燃料を貰うことになるね。

282 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 06:49:54.29 ID:1Yr/XHRJ
横須賀母港の空母ではなく他の空母と長期航海するってことなのか
米海軍補給艦となら今年の遠洋練習航海艦隊も補給受けてなかったか

283 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 07:04:04.61 ID:FNhGNwRP
なんか海自はヤバいな関東軍みたい

284 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 07:13:35.28 ID:FeVAgUUE
政治サイドから「アメリカ軍と共同訓練重ねて抑止力を強化せよ」って指示が来てて、
その指示どおりに共同訓練に色々参加してるのに、なんで関東軍扱いされなきゃならないんですかねぇ……

285 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 07:16:19.97 ID:q36CX1qx
知ってる単語があまりないんです><

次はヒトラーかSSでレスします?

286 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 07:38:30.52 ID:XZx3BVv4
>>280
マスコミ的には、安保法でいよいよ米軍パシリになったことを強調したいんだろ?

指摘通り、去年さざなみがやった訓練を今年もやるだけ。

287 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 07:44:03.94 ID:FOHpd/9+
この記事何だな


護衛艦「さざなみ」、米空母ジョージ・ワシントン旗艦の空母打撃群と初の長期行動
http://kamikaze-news.jp/blog-entry-5144.html?sp

288 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 08:20:15.99 ID:BzUmboIc
というか、海自と米海軍と豪海軍の本格的一体運用はCECを連接してからが本番だよ。
例えば、超音速巡航対艦ミサイルは友軍と目と手を共有しないと防ぎ切るのは困難。
そして、マルチスタティックでのステルス機探知。
でも、国会ではCECの話が全く出なくて違和感バリバリ。

289 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 08:32:28.21 ID:kRhAdvhi
中谷が6月くらいに一度NIFC-CAについて言及したくらいか
BMD対処中なら常時存立危機事態と認定可能だな、そこらへんはROEで定めておくんだろうけど

290 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 09:18:35.56 ID:YQmmcDkt
先日のSOSUSの説明を一部の防衛相にしてなかった件は確かに関東軍を想起させると思う
やるならもっと上手に誤魔化せなかったもんかねぇ。制服組が風当たり強くさせてどうすんだ

291 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 09:23:38.16 ID:FeVAgUUE
否定されたけどな。

292 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 09:28:20.58 ID:6aPXYWXQ
オスプレイを防衛省はいらいないといってたアル
記事にもなったアル

と同じで
どこかが一度発表すると信じ込む奴っているんだよな

293 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 09:32:44.12 ID:kRhAdvhi
そもそもPAC3とP-3Cの区別がつかない防衛大臣とか説明してもわからない頭の持ち主も存在する

294 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 09:53:15.43 ID:GQn1v1jI
上に全てを伝えない事については政権が独立国家の運営を行うには余りにも幼稚ゆえ仕方ない

295 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:00:33.79 ID:U+kxbHar
>>288
そんな高度なものをみんす党が理解できるはずもない(理解していたら騒ぐ)。
政権及び自衛隊側からわざわざ説明してやる必要もない。いや本当ならするべきなんだけど、議論する脳みそが野党にない。

296 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:05:21.46 ID:kRhAdvhi
でもCEC搭載のF-35導入決定は民主時代だしなあ
市民団体系・社民系が騒がしいだけな気もする

297 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:09:05.90 ID:BzUmboIc
>>295
いや、少なくとも、野田政権の防衛政策は安倍政権のそれと比べて大筋で違わない。
同じ小川和久のアドバイスを受けているんだから、そりゃ必然的に政策も似てくるだろうよ。
それがダブスタ全開ブーメラン刺さりまくりのポジショントークで平成安保闘争を繰り広げたと。
そんな二枚舌に騙され続ける共産党もSEALDsも頭大丈夫なのかね?
特に、共産党は己が赤旗でさんざん叩いていた当事者だから知らないはずがないだろうし。

【安保法案】民主党の岡田代表らも集団的自衛権を認めていた…ヒゲの隊長・佐藤正久氏の暴露≠ノ民主党猛反発 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150915/plt1509150027-n1.html
【正論】安保敵視の「反日リベラリズム」 拓殖大学特任教授・森本敏 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/column/news/150904/clm1509040001-n1.html
「動的防衛協力」を明記-日米軍事一体化を深化-「防衛白書」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-01/2012080102_01_1.html
「兵器を輸出しない国」→「兵器輸出国」への大転換-「武器輸出三原則」緩和-「死の商人」兵器産業界“特需”に沸く
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-29/2012052902_02_1.html
asahi.com(朝日新聞社):前原氏「武器使用緩和を」 PKO見直し 他国軍も防衛 - 民主政権
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201109080184.html

298 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 10:51:16.17 ID:spMLFe/8
ここでもチョコチョコ書かれてるけど、27DDGをJMUが落札ってのはガチらしいな。

昨年26DDを三菱にかっさらわれていったのを相当恨みに思っていたのか、
三菱を叩き潰すつもりなのか、赤字覚悟のとんでもない金額で入札したらしい。

2番艦は当然これ以下の価格で入札するしか無いが、現行の三菱の体制
(ドメイン化で利益率重視の経営)ではとても「戦略的価格」で入札することは
出来ないだろうから、おそらくJMUが取るだろう。

三井は淡々と補助艦艇を作っていくつもりだろうから、こっちへの参入
余地もないし、30DDをまるごと取らせる、位の言質を防衛省が与えないと、
三菱は撤退するんじゃないかね。

299 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 11:22:12.10 ID:BzUmboIc
>>298
>赤字覚悟のとんでもない金額で入札したらしい。

ダンピングかましてくるなんて穏やかじゃないね。
DDHもDDGも受注して三菱に一泡吹かせるためにそこまでするか?

300 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 11:38:34.59 ID:5rrveHeT
製造基盤の維持を目的としてダンピングしてまで受注、てのは他もやってる
単純にコレとらないと揚陸艦の受注まで持たないからでしょ

301 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 12:20:11.16 ID:5AA9wOqx
>>298
赤字覚悟×
従業員や下請けの超ブラックサビ残等で無理矢理黒字○

302 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 12:32:27.64 ID:hO1a7vcT
>>301
造船でそんなんできるん?

303 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 13:02:09.31 ID:JNFMsriR
てか仮に27DDGをJMUが取ったとしても28DDGは三菱が取るでしょ
イージス艦は初めてなのにいきなり2隻連続は荷が重すぎると思うし
てか三井玉野はふゆづき作るのにも退職した従業員も呼び戻すまでして建造したのにまた護衛艦作るんだろうか
まあふゆづきの建造でノウハウが蓄積出来たのかもしれんが

304 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 15:44:36.34 ID:up8hJDtD
>>303
一番艦を赤字覚悟で受注して、同型艦で図面が流用出来る二番艦から黒を出す戦略だと思うから27DDG取ったら当然28DDGも狙うでしょう。
26DDをJMUにあげればこんな事にならなかった気もするけど…
しかし、JMUは16、18、22、24DDHに27DDGと凄いラインナップになったな。
一方MHIはDDだけ…どこで差がついたんだ。

305 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 15:58:22.38 ID:wh5sH8XT
しばらくイージスの建造はないだろうから、三菱もイージス建造の経験ある
技術者がいなくなってしまうやろうね。

306 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:05:15.77 ID:8VsFs/Kc
かぜ型の代替でチャンスあるから・・・タブン(震え声

307 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:06:25.68 ID:QTaMdxLq
28DDG竣工後およそ10年以内にこんごう代替艦が起工されると思うけど

308 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:28:42.78 ID:rJb8vSUd
DDGは10年スパンで2隻建造かな
今の予算じゃ短期間のDDG4隻建造は無理だろうし
こんごう型後期2隻はベースライン9にして頑張って運用するしかない

309 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 16:45:32.47 ID:up8hJDtD
しかしまぁJMUは良く腹をくくったもんだ。
27DDGのせいで会社が傾く可能性もあるだろうに。
石川島播磨重工の意地を見せたか。

310 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 17:50:14.42 ID:YLcdYEYK
防衛予算納税があったら
俺の全額国防費に使ってくれ

311 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:23:34.95 ID:TNniwB2Q
>>303
三菱はまず取る事が出来ない。
JMUが26DDを取れなかったのと同じ原因。
1番艦から最低2年は間隔が開かないと他の建造所で建造する場合
実質1番艦建造するのに近い手間と金がかかる。(詳細設計や実施設計が完成しない為)
26DDの時に三菱はむちゃなディスカウントした訳ではないのにJMUは取る事が出来なかった。
問題はここ10年以上DDを建造した経験すらないのに
高度な艤装が求められる設計をJMUが行う事が出来るのか?という点につきる。
(容積があまりまくっているDDHと次元が違う)
ただ後が問題
今回の受注こなすのにさらに人員を拡充しなければならないが
DDG終わった後はいったいどうするのだ?
この体制を維持する為には言われている輸送艦全部では足りず(DDHより構造及び金額が遥かに簡素化される)
コンパクト護衛艦も全て取らないと維持できないぞ?

312 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 18:54:31.50 ID:eAhbX9DM
Wikiの25DDの項目の所に8月4日起工と書いてあるが、もう起工したんか?

313 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:17:56.39 ID:c6c9J9kF
https://ja.wikipedia.org/wiki/8200%E3%83%88%E3%83%B3%E5%9E%8B%E8%AD%B7%E8%A1%9B%E8%89%A6
wikiに8200トン型護衛艦の項目出来てたんだな

314 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:28:56.71 ID:q36CX1qx
>>311
海外向け、織田さん付きの船を作ろう

315 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:30:08.26 ID:1Hyi9Xmx
次期DDGも艦隊旗艦としての指揮・通信能力がどうの・・・って話で
艦橋がバカでかいんだろうけど、既にDDH×4・DDG×6にその能力があるわけで、
もうそれ省いてもよくね?

もっとも省いたところで、いくら安くなるかは知らんけど。

316 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:32:00.15 ID:661Q5R0m
JMUが三菱に下請けに出せばいいんだよ
JMUは無駄な増員しなくていいし三菱は中身が一部知れるのでWinWin

317 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 19:32:14.09 ID:FeVAgUUE
>>315
DDGグループの旗艦任務の時はDDHアテにできないし、
旗艦機能のないDDGがあると、編成でのやりくりが面倒になるぞ。

318 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:01:21.05 ID:TNniwB2Q
>>316
それが出来なのだよ。
いじめにあう弱小企業と違い
大会社どうしの場合 技術支援を求める事が出来ることは出来るが
莫大な料金が発生してしまう。それに耐えられるとは思えない。

319 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:06:04.90 ID:8VsFs/Kc
三菱の船台でひゅうが型、いずも型を建造できる容積あるのかな?
英のクイーンエリザベス級の船体を作るにはJMUのいずも建造船台でも容積が足りない気がするわ
まあ、それ以前に基地の港湾能力がだな…。佐世保も舞鶴も横須賀も大湊も足りないだろjk

320 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:14:40.41 ID:8VsFs/Kc
ASV To Develop Unmanned Mine Countermeasures System

ASV – Halcyon mark II型
画像: http://www.unmannedsystemstechnology.com/wp-content/uploads/2015/09/ASV-Halcyon-mark-II-design-300x217.png

Thales-BAE consortium to deveelop and deliver the first complete operational unmanned mine countermeasures system.
the future UK+French Unmanned Mine Countermeasures system.
タレス・BAEによる英仏共同の将来型無人対機雷戦システム

これは、面白い。
日本は、掃海艦一本化
英仏は、無人掃海艇(?)

321 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:15:49.15 ID:FeVAgUUE
30DX見るに日本もUSV/UUV連携を志向してるしなぁ。
世界的な潮流ってことじゃね?

322 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:16:06.99 ID:8VsFs/Kc
>>320
ソース貼り忘れた
http://www.unmannedsystemstechnology.com/2015/09/asv-to-develop-unmanned-mine-countermeasures-system/

323 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/20(日) 20:25:05.31 ID:VQF+nbtw
>>283
それをいうなら(日米)連合艦隊じゃないのか?
関東軍ってなると海自が独自の根拠地をもって、軍政をしいているってことになるか
別にアデン湾やジプチでそういう状況がみられないし、他国の軍も多く参加しているから不可能だ

324 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:37:31.80 ID:auX2vo3p
アメさんのように全艦イージスに出来ないかわりに全艦に旗艦級の指揮能力を付与するのかね
全艦隊規模での連携が強化されるから情報処理能力の拡充には否応もないだろうが

それはそれとして専用の病院船は無理なのか
中国だってこれ見よがしに建造しているのに

325 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:38:46.71 ID:U/3WUB+X
はたかぜ型ミサイル護衛艦ゆきかぜ
むらさめ型護衛艦しぐれ
たかなみ型護衛艦あやなみ
あきづき型護衛艦なつづき、はるつきは建造されませんでした。

326 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/20(日) 20:47:12.80 ID:VQF+nbtw
>>325
マジレスしていくと、
ゆきかぜ=こんごう型のどれかに使われていたかもしれない
しぐれは三文字
たかなみ型は途中まで過去の艦番号由来
数に限りがあって、武勲艦由来で考えると、季節名で揃えるのは難しい

327 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 20:57:05.32 ID:kRhAdvhi
>>320
S-10とZQS-4のダブルサーチを捨てるのはもったいない

328 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:04:02.82 ID:FeVAgUUE
>>327
新掃海艦でS-10捨てたのはちょっと惜しい。
あの手のROVは海中への落下物の捜索と詳細調査にはUUVとは違うメリットがある。

6隻にしか積んでないんだよなぁ……

ZQS-4はまさかのVDS化には驚いた。

329 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:19:32.03 ID:awosTCdc
専用の病院船を持つと、途上国支援に使えとか圧力かけられて
結果肝心な時に日本にいない…とは以前書かれてた

330 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/20(日) 21:27:58.25 ID:VQF+nbtw
というか厚生労働省から苦情が入りそうだ
それこそ砕氷艦みたいに、人も厚生労働省もちで船員だけ自衛官って形じゃないとしまらん

331 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 21:35:40.29 ID:U/3WUB+X
>>326
ちくご型護衛艦によど
あぶくま型護衛艦ちくま

332 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 22:42:22.27 ID:uPUPRDcH
>>319
そもそもあの巨大な艦船を5年で造るのって結構難しいと思う

333 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 22:53:28.47 ID:z+X3ZjY7
ソースもないのに妙に連呼されるとデマくさく感じるなー >DDGはJMU

別に、決して、発言者をdisるつもりは毛頭なくって、
うさんくさくならないようにソース出してねって意味よ為念

334 :名無し三等兵:2015/09/20(日) 23:31:23.02 ID:7trrLFFe
だってまだ公表されてないんだからソースもなにもない

335 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 00:21:49.43 ID:Xf/QLK5i
DDGが横浜だと海釣り公園から見えるのでありがたい

336 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 01:41:52.60 ID:5cwEun6I
>>311
イージス艦+DDHの哨戒艦
イージス艦+DDVの制海艦
の布石かw

でもアメリカと一緒に贖罪の為に世界の警察するならこれ位の船作らないと

軍事以外は罰受けて贖罪して世界から許されて大国になれたけど軍事的にはまだ看守アメリカで罰受けてるからやっとアメリカの保護観察で外出て贖罪が始まる

中国が発展途上国と大国の間の混沌とした様相のうちに日本が軍事的にも贖罪して軍事大国にならないと中国に飲み込まれるかアメリカに組み込まれれるしか無くなるかも知れない

337 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/21(月) 01:47:34.05 ID:D0ydF/o7
>>331
そもそもDEとDDは命名基準が異なるだろ
によどは未進水だが、帝国海軍でも計画があったからな
こういう過去に実現できなかったものが世代を越えて願いがかなうってのはいいな

おいらも言わせてもらえば、「きりさめ」だすなら「あきさめ」もだせとおもった

338 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 02:19:00.26 ID:mRWhs82B
そもそも重巡・巡洋戦艦に倣い山岳名で統一されているDDGに
いくら武勲艦とは言え駆逐艦の名前付けるとかアホか

339 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 02:46:45.86 ID:HwFmJ3Fw
>>338
風の使い道が無いから、どこかでって話?
まあ、しまかぜが居なくなるまで無理だし、イージスはまだ付けるべき山岳名が沢山あるわな。

俺の考えだけど、風名は海保に全部上げて、河川名を30DX用に取り戻してくれないかなと。

ネームシップはゆうばり、きたかみ、この当たり使って欲しいのよ。

艦名スレ向けかなこの話題。

340 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 03:05:46.53 ID:oEOhUoRW
>>338
こんごう型、つか63DDGの候補名、命名前に
ゆきかぜというまことしやかな説があったんだわ

当時、四文字・武勲艦という噂が出て
ターターDDGかぜ型、はたかぜ型三番艦以降を引き継ぐ形だから
「ゆきかぜ」じゃないか、とねw

実際に蓋を開けたら「こんごう」で、山岳名が来たのは衝撃だった

341 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 05:58:21.46 ID:/9r0cgdp
>>315
せっかくイージスシステムとCECをガン積みしてるのに、
指揮通信機能積まなきゃ取得するデータが無駄になるぞ?

342 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 07:36:56.88 ID:tl0Aa8+3
指揮する艦ばっかで船頭多くして舟山に登る状態になりそうな。イージス艦は自衛力あるから最前線に出してもいいけどDDHはきついだろうし

343 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 07:52:20.64 ID:ANtr097j
>>342
みんなが指揮をとるという意味じゃないんだから。
それが出来るだけの通信、情報インフラを整備しとこうって話だろ。
米軍のNIFCA構想はじめ次世代装備の要求見ても、高レベルで均一なネットワーク化は
今後は必須事項の類だよ。
あとDDHも普通に最前線の配置だと思うが。
どうせ変えの聞かない高価目標で艦隊の護衛必須という意味じゃ、ひゅうが型もいずも型も
本質的にははるな型・しらね型から変わらんし。

344 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 08:45:19.64 ID:gbUgVekv
CECでやり取りするデータ量はLINK16なんかとは桁違いだからね

345 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:40:49.70 ID:JDxnpZ53
DDにFIC積むとなるとアレだけど、
DDGとDDHは群旗艦や隊旗艦を務めるのが確定だからなぁ。
DDGはDDHの旗艦機能のバックアップでもあるし。

あと、多機能輸送艦にはFICはつきそうだな。
掃海母艦も代替建造するときにはFICが欲しいという話もある。

346 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:42:31.58 ID:gbUgVekv
対機雷戦なら不要だろうけど水陸両用戦なら必要になるやろね

347 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:52:37.43 ID:B7yBbpLa
>>319

まず、船台とドックは違う。

かつては船台で大規模な船殻を建造したこともあるが
(三菱長崎で武蔵の船殻を船台進水させてる)

最近はいせ、いずもクラスの船殻だと船台ではなくドック建造だろう。

その前提で言えば、三菱長崎には十分船台はあるんじゃないかな、と
思えるけど、ほとんど商船の建造で一杯一杯じゃないか?

348 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:55:01.12 ID:u79pzgzO
指揮艦ばかりとは言っても54隻中たった12隻やで?
しかもそのうち8隻(DDG)は司令部と言っても案外狭い
隊群だけならいいけど戦時に二桁のDDやらDXやらを
わらわら組み込んでいったらDDHだけじゃあっという間に
指揮統制能力パンクするだろ

349 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 09:58:14.07 ID:CJ3Z5PN+
>>347
あと巡視船とか?

350 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:14:26.47 ID:ehoKIVoD
>>349
巡視船は長崎ではなく三菱下関で建造している。

351 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:44:03.68 ID:B7yBbpLa
自分で書いときながら誤字ってたよ。
「三菱長崎には十分ドックはあるんじゃないか]だ。

あと、巡視船は最近はほぼ三菱下関だけど、平成9年度巡視船の「りゅうきゅう」
は三菱長崎だな。

ほんとにJMUに27DDG持って行かれたのなら、また巡視船建造に手をだすかも
しれないな。
ちょうどいい保安庁の計画があるのか無いのか知らないけど。

352 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:47:51.44 ID:o1TU5dp8
056に対抗出来る位の"巡視船"なら売れるんでね?

353 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:50:00.05 ID:ANtr097j
そのへんの護衛艦建造能力は国防問題に直結するから、問題ありそうなら
防衛省・政府の意向が働くもんなのでは?

354 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:53:45.46 ID:u79pzgzO
どうだろ
JMUが27DDG・28DDGをやるなら
MHIにその間にDX大量生産の準備をさせることができて
都合がいいとか思ってるかもしれないし

355 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 10:59:15.74 ID:u79pzgzO
JMU:DDH、DDG、LPD(15隻)
MHI:DD、DX(42隻)

金額ベースではほぼ二分するかぬ
強襲揚陸艦がどっちになるかだが
DDGをこんごう後継でまたMHIが取ったりDXも一部をJMUが
建造したりもするかもだが

356 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:01:20.57 ID:u79pzgzO
なお船体の仕上げはやはりMHIの方がよくて乗員の評判も良い模様

357 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:05:01.78 ID:u79pzgzO
あとMHI独自案のDXポンチ絵が出てきたりするあたり
MHIとしてはイージスよりも既にそっちに
興味が移っているのではないかという気もする
商売としてもさして量を捌けない上にシステムが米製の
イージスよりも全部自前でやって最大22隻も作れる
DXの方がおいしいだろうし

358 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:06:07.21 ID:o1TU5dp8
輸出の可能性も無いかな、あれ

359 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:09:33.25 ID:u79pzgzO
フィリピンやベトナムが欲しがりそうではあるね

(比較的)安いです
小規模な上陸部隊の輸送能力があります
USV/UUVをオプションで購入すれば機雷掃海もできます
高度な基盤がなくても運用できます

まさに海上での領土紛争を抱えた中進国のためにあるような船
金も問題もいざとなれば日本がODAを出すという手もあるわけだし

360 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:16:56.52 ID:o1TU5dp8
ミサイル駆逐艦として、ですよね(太陽の塔Miniついてマス

361 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:19:45.56 ID:u79pzgzO
あともうひとつ

・安心と信頼の日本製

精神論ではなく、重大なトラブルや損傷が発生したとき
そのすべてを解決可能な技術力を持った開発・輸出元が
すぐ近くに存在するというのは実運用を考えると地味にでかい
東南アジアで商売をするときのドイツ・フランスに対する
日本の最大のアドバンテージだぬ
既に巡視船で実績をかなり積み上げてるというのもある

362 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:25:12.54 ID:ANtr097j
>>360
もともと船に関しては、前から退役護衛艦が欲しいって声もあったという話もあるしな。
ただコンパクト護衛艦もガスタービン主機ならアジア諸国には重いってのとかは同じだけど、
それは大丈夫なんかね。ディーゼル主機の輸出版とかそこまで簡単だろうかと思うけども。
ただ、それでもフィリピンがしらね型を、よりはずっとマシになるかね。

363 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:25:16.39 ID:JDxnpZ53
30DXの場合、小規模港湾での単独入港能力もあるから、
海軍基地の規模が小さくても運用可能なメリットがあるんだよな。

あと、当初に思ったよりもセンサー盛ってるみたいだから、
ESSM運用能力とSSM搭載すれば、
欧米の輸出用コルベットにも性能では負けん。

気になるのは速力要求くらいだが。

364 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 11:31:18.25 ID:o1TU5dp8
>>362
マレーシア辺りはオリンポス積んだフリゲート持ったりしてるし、
メンテはディーゼルより楽なんじゃない?…煙突から取り出して日本直送!

自由に弄れるようになったスペイ系でガシガシ売り込みませう

365 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 12:59:06.48 ID:/9r0cgdp
>>359
フィリピンやベトナムだと、あのレベルでも旗艦だなw

366 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 13:02:27.82 ID:hChS3GfQ
んで予算は400億円に収められそうかね?

367 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 13:07:53.81 ID:JDxnpZ53
続報待ちだよね……

次の世艦も空母特集っぽいから載ってなさそうだし。

368 :ななし:2015/09/21(月) 13:25:56.44 ID:cxyvE8BB
>347
三菱は長崎の香焼に大きなドック持ってる。

369 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 13:34:30.79 ID:D0ydF/o7
>>324
病院船は無駄と言う結論がとっくの昔に出ている。

370 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 13:42:48.85 ID:B7yBbpLa
>>368

香焼のは完全に商船用・・・というか、かつて計画されていた100万総トン級
VLCCに対応した超大型ドックだから、艦艇向けではないですね。

371 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 14:46:27.84 ID:Il6CGGEu
>>356
いずもの給油装置の溝の埋め方見てちょっと雑じゃないかと素人だが思ってしまったんだが、やっぱりMHIの方が評判良いの?

372 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 16:06:24.32 ID:ol2OwfDh
MHIは要望聞いてくれないからいやって言われてたけど

373 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 17:20:39.49 ID:IoCw1b53
MHIが要望聞かないのは、規則・基準類をしっかり守るからだって
ばっちゃが言ってた。

374 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 17:30:03.08 ID:JDxnpZ53
MHIは旧軍時代も航空機開発で軍の急な要望が通らないと評判だったらしいな。

その代わり工作はキッチリしてたとか、
要望通るとキッチリ分厚い報告書出してきたりと、なんと言うか真面目気質。

375 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 17:49:25.05 ID:IoCw1b53
船体のデキで一番評判いいのは「ふゆづき」(made by 三井)
だって言われてたな。

376 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:36:49.04 ID:QLkVuPWV
はやぶさ型をベトナム、フィリピンに供与しないか
退役にあわせてプレゼントだ
もっと早くてもいいけど

377 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 18:47:15.90 ID:CJ3Z5PN+
60億位でコルベット作ったりや。

乙女さんと俵ランチャー、後ボフォースさんが付いてやりゃ
056型コルベットに比べてもそう見劣りしないでしょ

378 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/21(月) 19:47:17.60 ID:V+J8ewMF
宝島の新世代兵器特集本にあった汎用コルベットの「もがみ」みたいなのとか?

379 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 19:49:00.58 ID:CJ3Z5PN+
RAM載ってた056みたいな奴?あんなに効果じゃダメ

380 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 19:53:50.84 ID:+jtr/BzU
大分古くなったし砲管制のみとはいえFCS-2搭載のはやぶさを
そのまま渡すのには色々と不安が

381 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/21(月) 20:20:37.62 ID:V+J8ewMF
巡視船構造採用というのは、いろいろ危険かなあ
ハミルトン級てきなものを建造して、現地でコルベットやフリゲートとして採用とか
実際に、フィリピンとかがそうだよね
さすがにバーソルフ級みたいなのは高価すぎる

382 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 20:22:05.65 ID:CJ3Z5PN+
>>381
フラワー級とか、まんま捕鯨船だろ

383 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 20:46:35.39 ID:9rrYbMIl
>>377
1号型ならできるよ!
>60億

384 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:10:27.45 ID:CJ3Z5PN+
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e3/Plhakata.jpg

もうちっと高い奴
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/7/7a/Japan_Coast_Guard_PL82_Nagura_at_the_Port_of_Ishigaki.jpg/1024px-Japan_Coast_Guard_PL82_Nagura_at_the_Port_of_Ishigaki.jpg

385 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/21(月) 21:18:54.11 ID:V+J8ewMF
290 名無し三等兵 sage New! 2015/09/21(月) 21:03:33.27 ID:JDxnpZ53
http://i.imgur.com/ZqiVwuw.jpg
http://i.imgur.com/OboFBQN.jpg
TRDIの資料からトリマランの研究。

SH-60?らしき機体が2機横並びに降りられる飛行甲板とは広いぬ。一方で格納庫はなし。
でもヘリのサイズの割りに船体、上部構造物は小さいから、
報道にあった排水量1000トン程度、ってのは確かなんだろうな。

ヘリ着艦に対応し、高速航行と哨戒にも対応できるようになった、
外洋型次世代掃海艦ってことなんだろうな。

386 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:25:57.01 ID:b/Ug1ZGE
MCMに速度はいらないんだけどな

387 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 21:58:52.97 ID:JDxnpZ53
>>386
掃海艦を海外派遣するとか、外洋で作戦させるとかなら、
移動速度向上のために速力いるんじゃないかね?
あとは哨戒任務を付与する場合。

とはいえ、海自が何を考えてこのトリマラン研究に着手したのかは判らないとこがあるけども。
30DXで掃海戦力の外洋展開が容易になるのに、
さらに外洋に展開することを志向するのか?というと何とも言えんな。

FRPでなら、既存のやえやま型掃海艦と同じサイズの船体でも310トン軽量化できるのに、
報道ではこのトリマランは1000トン級と、やえやま型並みの排水量という話で、
そうなると、やえやま型よりもずっと大きい掃海艦となる可能性がある。
となると明らかに外洋志向だろうが……海自はどう考えているのやら。

388 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:18:38.86 ID:b/Ug1ZGE
高速性を何で実現するか
通常の掃海艇のスクリューは巡航速度と静粛性とかいう矛盾した要求の果ての14ktなわけだし
ウォータージェットで実現するなら危険海域には入らずUUVだけで処分するという話になる
UUVの単価が相当安くならないと非現実的だな

389 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:41:49.01 ID:JDxnpZ53
>>388
速力自体は機関出力向上って見込みがあるにはある。
非磁性エンジン諦めて、一般のエンジンに専用消磁装置の組み合わせってやつ。

25MSOが出てくる前に世艦に出てきてたが、
これとトリマラン合わせれば20ktくらいはいけるんでね?

20ktも出れば海外派遣はかなりやりやすくなるだろう。

390 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 22:46:45.22 ID:s7RffOQI
もう何度言ったか覚えてないけどトリマランだから高速とは限らんのやで、と

ヘリ甲板と格納庫の幅確保するためだけにトリマラン採用して、主船体の船型も
機関も速力もふつー、みたいな船作ったってええんやで。てかDXそれでいこうよ

391 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:11:17.72 ID:JDxnpZ53
DXに使うにはトリマランは実績が……

今の海自の研究も、用途的に見て40ktとかそういうのは目指してないんじゃないかな、と推測してみる。
掃海艦なら20ktも出れば十分高速で、それだけあれば海外派遣には十分。
25ktくらい出たらもういいくらい。

そういや、トリマランだと燃費改善と静粛化にも効果あるのかな。

392 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:11:52.47 ID:b/Ug1ZGE
ポジションとしては「哨戒艦」でしょ
もう少し速力ほしいよね

393 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:14:56.30 ID:IoCw1b53
>>385

これは「ポンチ絵」であって「※イメージです」以上のものではないから、
この絵からでは運用とか能力をどうこう言えないと思いますねぇ。

394 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:19:34.52 ID:JDxnpZ53
>>393
研究での想定が「掃海・哨戒に使用する1000トン程度の艦」というものらしいから、
次世代掃海艦を見据えてのものとは思われる。
まあ30DXも出てきたし、そのまま出てくるとは思わないけど。、

25MSO型3隻作ったあと、その後の掃海艦の整備はどうなるやら。
あくまで25MSOの発展型的な掃海艦の整備になるのか、
それとも研究のような多機能艦に進んでいくのか。

395 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/21(月) 23:50:30.91 ID:V+J8ewMF
軍板某サブカルスレより
521 名無し三等兵 sage New! 2015/09/21(月) 23:06:41.26 ID:JDxnpZ53
25MSO型3番艦が遅れてる原因は、恐らくは30DX絡みだろう、とは推測する。
30DXでは掃海装備(無人機)積むけども、25MSO3番艦も積むことにしてるんじゃないかな、と。
http://i.imgur.com/EinMZHH.jpg
25MSOと26MSOは機雷捜索のため、深度600mまで対応のUUV"REMUS600"を装備し、
機雷処分は光ファイバーで繋がった遠隔操作式簡易魚雷といえる、国産の自走式機雷処分弾薬(EMD)を積む。
これらにプラスして、又は代替として、30DX向けの掃海無人機も積むのではなかろうか。
今後、掃海艦は30DXの乗員に機雷戦を教育することも任務とされるので、30DXの掃海装備は積ませたい、というのはわかる。
他にも、30DXが中口径機銃を積む場合は、25MSO3番艦も中口径機銃を積むだろう。
今まで20mmで妥協してたのは、後方体制整備にカネかけたくなかったからだったし。

25MSO3番艦は、護衛艦の最終艦が次世代艦のテストベットになるように、
次世代掃海のテストベットになるんじゃないのかな、と推測してみる。
………………………………………・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そのうち外洋掃海ができるものがフリゲートと呼ばれる時代が来るのだろうが
(近海のみであればコルベットなど・・・)

396 :名無し三等兵:2015/09/21(月) 23:51:57.50 ID:JDxnpZ53
俺の他スレでの書き込み転載されても、モニョる (´・ω・`)

397 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 00:17:38.38 ID:hwHJZfLB
>>387
30DXみたいな限定的掃海能力は
「掃海艇(艦)の替わりにはならない」
あくまで個艦防御の為だけにある。
判りやすく対空戦でいうなら
30DXはRAMもしくはESSMみたいに個艦対空防御の為だけにあり
掃海艇(艦)はいわばイージスに相当する存在と言える。

398 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:06:36.59 ID:a66GuRHS
>>397
個艦防御というか、島嶼奪還戦での敵前掃海とか想定してるみたいだから方向性違う感が。
無人機が掃海具曳航してるポンチ絵があったりするけど、
30DX&無人機では係維掃海できないだろうし。

正直、俺としては掃海艦が最高の掃海戦力であるとは言っても、
本当に大型化やトリマランなどで、そこまでして展開能力を上げてくるのか、というと気になるとこだと思う。

今後掃海艇潰して掃海艦と30DXになってくのに、
旋回性に不安があるトリマランや、取り回しが悪くなる大型化をやってまで、
掃海艦は外洋展開していくのかどうなのか。

399 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:19:02.68 ID:/6WOyRW5
上陸作戦での浅海域掃海はUUVでは行えないと世艦に記述がある
現状ではEOD員が大きな犠牲を払いながら行うくらいしか他に手はないそうだ

DXが島嶼奪還戦で行える掃海は、せいぜい自分が艦砲射撃を行う海面を
きれいにする程度でしかない

400 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:23:27.00 ID:5R8zF/iW
限定的な掃海能力だと航路啓開には微妙だな

401 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:25:35.10 ID:a66GuRHS
USV発展させてSAM代替目指すんでないの?

402 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/22(火) 01:27:41.44 ID:Ac49Byie
>>397
どちらかといえばDEXが目指しているのは、対空でいうなら、あきづき型のようなものではないのか?
DEX単体では機雷掃海が難しいが、それにUUVやUSV、航空機を組み合わせることで、僚艦防御的な機雷掃海ができる
DEX自体は掃海艦の下位互換ではなく、むしろ掃海母艦の下位互換だと思う

403 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:38:38.68 ID:bnpoQHeQ
>>399
それは別にDEX(が搭載する無人機)の掃海能力が個艦防御限定って話にはならんような
現行の掃海艇だろうが掃海艦だろうがやっぱり島嶼奪回の時には人手に頼るしかないわけで

結果として個艦防御くらいしかできず掃海艇復活というオチの可能性は否定しないが、
最初からその程度の性能でいいやと妥協して掃海艇と引き換える計画ってのはないわー

404 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:40:29.40 ID:yFwkTDS7
採用しないトリマランの研究なんて税金の無駄じゃ

405 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:51:20.43 ID:/6WOyRW5
>>403
掃海が個艦防御?何ソレ意味不明
ただ単に今あるUUVでは上陸作戦時の浅海域掃海ができないから
現状では人手頼り、というだけの話なんで、難しく考えないほうがよさげ

406 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:51:46.29 ID:pRzNjsYa
双胴船のひびき型の実績が有る

407 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 01:59:53.85 ID:bnpoQHeQ
>>405
あー、てっきり>>397を補強するつもりでの発言かと思って……

確かに安価先のそちらの発言自体ではそんなこと欠片もおっしゃって
ませんですな。早とちり申し訳ない

408 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 02:29:38.52 ID:tLtOhxVY
掃海艦に哨戒任務を付与するというより
これからの哨戒は機雷掃海もこなせるぐらいでなきゃやってられないというイメージ
(フロッグマン、知能化機雷、自爆UUV、それらすべてに母艦機能を提供する偽装商船……)

409 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/22(火) 02:32:25.22 ID:Ac49Byie
今までのような非戦地帯ではなく、他国の戦闘のどまんなかで機雷掃海する状況が現実と化したことで
ここ最近の掃海戦力の変革の理由だと思います
昔、ここというか次世代艦隊スレでも76o砲は無理でも40mm機関砲と携SAMを掃海艦艇に搭載するべしって声があったな

410 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 09:09:52.26 ID:a66GuRHS
30DXが中口径機銃を積むのなら、
25MSO3番艦も機銃積むんだろうけど……そもそも30DXが中口径機銃積むのかどうか?

上陸作戦時の掃海が、既存掃海艇/艦では困難な以上、
30DXへの期待は高いんだけど、
それ用の掃海装備がどんなのになるのかちょっと分からんのよな。
UUV用合成開口ソナー、UUV/USV連携技術は研究したが、
この後どうパッケージしていくのか。

411 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:00:28.24 ID:s/e117Ga
>>409
安保法制のこと言ってるの?
「他国の戦闘のどまんなか」は元々、条件から排除してるし
(つか、そもそもどの状況でも戦闘が続行中の地域には入らない)
しかも機雷云々は採決が近くなるにつれてどんどん消えていったんだけど

412 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:35:19.87 ID:oFjBqUal
朝鮮戦争みたいな、艦砲射撃のために進出する際の航路啓開なんか現代戦でやる意味もないからね
敷設され続ける消耗戦なんて日本周辺でしかやれないし
終わってから処分に行く

413 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 10:42:54.81 ID:s/e117Ga
>>412
だね。だからホルムズ海峡の機雷除去は、安保法制とは別に
集団的自衛権とは関係なく与野党で進められる国際協力法の
恒常法化で出来ることだものね
(そもそも原油の6割は海峡を通らずパイプラインで輸出できるし
備蓄があるから、特措法でも対応できる事案)

414 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 12:40:44.01 ID:F4nqQKuO
>>413
国連の要請があった場合だっけ?
英語の参考書でよくある実際の会話で絶対使わない例文みたいな感じかな?
実際何するか、その時になってみなきゃ分からないから、テキトーに例をこじ付けた感じだね。

415 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/22(火) 13:32:02.07 ID:Ac49Byie
>>411
アデン湾の海賊跋扈地帯だと、非対称戦闘を強いられる可能性もあるのでは
さすがに靴みたいに自衛官の個人防御力も上げるべきと言う主張はしませんが

416 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 13:45:02.44 ID:q7iTCjuF
海賊対処はP-3Cの広域監視とゾーンディフェンスの成果が出てしばらく海賊すら現れていない
そろそろ東南アジアをどうにかすべきではないか

417 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:15:21.69 ID:tLtOhxVY
ないか、というか既にその方向に舵切ってる
DXもそっちが主眼というイメージがあるな

418 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:16:34.73 ID:Pyc3CSIW
>>410
こんなところだろうな。
「水上無人機(無人機雷排除システム用)」

http://www.mod.go.jp/msdf/bukei/t2/nyuusatsu/K-26-6100-0105.pdf
http://www.mod.go.jp/msdf/bukei/t2/nyuusatsu/RAKUSATSU_B.xls
http://www.mod.go.jp/msdf/bukei/t2/nyuusatsu/K-26-6100-0105.pdf

これが国産で30年度艦に間に合うとは思えないが。

419 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:29:29.38 ID:s/e117Ga
>>415
海賊やテロ対策だと、「他国の戦闘のどまんなか」じゃないですよ。
だから従来の法制でさえ参加できたわけで

>>414
今は有志連合程度で大丈夫ですね
はっきり言えば、現状追認がほとんどの新安保法案なんかより
9.11以降の地道な法整備や適応枠拡大のほうが
ずっと大きな改革だったんだけどね

420 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:34:20.84 ID:F4nqQKuO
>>419
毎回特措法や拡大解釈でやってたのを明文化したに過ぎないからね。
憲法改正にしても同じ事が言えるだろうね。
別にそれで日本の国力や財源が増える訳でも国際情勢が変化する訳でも何でもないから、
出来る事が大幅に増える事は無い。
自衛隊(軍)に統治行為論以外のお墨付きが出来るだけ。

421 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:35:05.69 ID:L7InHDJs
30ページ
https://www.mhi.co.jp/finance/library/business/pdf/idss2015.pdf
http://pbs.twimg.com/media/CG_RrWGU8AAXCIe.png

この案ではよ

422 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:35:27.13 ID:Qnvgsfd3
新型護衛艦の竣工は2020年代の初頭だし、その前後には間に合うと思うけど

423 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 14:40:30.65 ID:a66GuRHS
>>418
> 「水上無人機(無人機雷排除システム用)」
これっぽいな。
ただ、30DXに搭載が明言されてるVDSが32年度技術開発完了の予定だから、
30DXへの搭載は間に合うんじゃないかねぇ。

あと個人的には25MSO3番艦にも積むのかどうかが気になる。

424 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 15:55:29.95 ID:D3rUoVSi
>>420
その『お墨付き』こそが重要でもあるけどな。
正式に認められた任務なのと、本当は明文化されてないのに裏技的に行うのとでは
行われている事が同じようでも、実態として大きく違う。
実際元海自の人が、訓練や装備でも法的に認められてるのといないのとでは全く違ってくると言ってたし。
まあ、それ言ったら自衛隊そのものが、設立当初からその手の問題と深い関係がある組織ではあるが。
せめて憲法に軍の放棄なんて歌ってなきゃ、ここまでのことにはなってないんだが。

425 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 16:54:38.75 ID:Pyc3CSIW
>>423
開発が完了しておらず使用承認が得られていないVDSを、30年度に予算要求しても認められないだろう。
おそらく34年度艦あたりから装備になって、それまでの艦はバックフィットになるのでは。
そうすれば初度費も一度に上がらないから、それはそれで都合が良い。

同様にまだ影も形もなく、今年度に基礎計画をやるような段階なのに、30年度要求に上げるいうのは無理がある。
しかも日本は実用USVの開発実績は、諸外国に比べれば皆無といっても良いほど。

当然ながら掃海艦の3番艦に搭載するのは全く問題外。
ただ、その発想は諸外国の流れとしてあって、
英海軍は10年前に掃海能力捨て掃討1本だったが、
Atlas UKの無人掃海システムARCIMSでHunt級の掃海能力を復活させる。
台湾海軍の新造掃海艇も同じ掃海システムを搭載するようだ。

LCS-MCMパッケージのように、30年度艦をいきなりオーガニックMCMに振るのではなく、
従来のデディケイドMCMのシステムを徐々に無人化していくやり方の方が手堅いと思うのだが。
今の所、海洋無人機のプラットフォームとしては掃海艦のほうがMHIの30案より、よほど使い勝手が良いように思う。

426 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 16:54:41.62 ID:puvfLG0Y
>>419
戦場のど真ん中で啓開活動するかって、完全に南沙を見据えた話なんだよな。

427 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 17:04:58.36 ID:a66GuRHS
>>425
「可変深度ソーナーシステムは、平成30年度に計画されている新たな護衛艦(33年度就役予定)
への適用を検討しているため、平成32年度に技術開発を完了させる必要がある」
と事前の事業評価にあるから、30DXに最初から自衛隊は積む気だぞ。
世艦で初めてDEXが出た頃からVDS-TASSは主力兵装として挙げられてたから、優先度も高いだろう。

無人機が間に合うか怪しいのは分かるが、30DXの主力兵装の一つだからな。
UUV/USV連携の試験してたし、アレを原型として手早く完成させるんじゃなかろうか。
センサーの方は別途に試験してたし。

掃海艦に積むか怪しいのはある。
が、30DXでは掃海訓練をそこまでやれないため、掃海艦が技術的指導の立場にならなきゃならんと世艦でも指摘されてるから、
25MSO3番艦では、積まなくても国産無人機の将来装備余裕を確保してくるだろう。
場合によっては後日装備で。

428 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 17:32:40.04 ID:q7iTCjuF
VDSのためだけにすがしま型の各種セット装備を買わされてたり
S-10を疑似VDSとして使ってた時代がついに終わるのか

429 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/22(火) 17:58:46.76 ID:Ac49Byie
しかし護衛艦スレで掃海の話が盛り上がるとは・・・・
そのうち測量とか砕氷とかで盛り上がる日が来るのだろうか

430 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 18:42:32.53 ID:Pyc3CSIW
>>429
H30年度で要求するものであれば、少なくともH29 年度までには技術試験を終えて
部隊使用承認を得ないと装備化できない。
それが何故H32 年度までに・・・へ繋がるのかが良くわからないところ。
もちろん、ルール前例ブッチぎりの可能性もあるが。

無人機が主力と言いつつ、MHIの技本開発や、REMUSが装備されているUUVはまだしも、
艦装研がやっていたUSVは研試の要素研究どまり。
原型に、というレベルじゃないぞあれ。
コンセプトにはUSV用のLARSもないし、どうやって運用するんだ?まさか可愛いクレーンで?
LCSのドタバタを見て、まだ早かったかな・・・と思っているのでは。

25MSOに外洋で使うMCM用のUSVを搭載しようと思うと、
後部甲板の掃海機材他はごっそり撤去して、USVのLARSを新たに搭載する必要がある。
実際、Hunt級はそうしている。
25MSOでやるとしたら、早くて10年後のCOTSリフレッシュついでとか。

431 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 18:52:08.86 ID:a66GuRHS
>>430
30DXについては前例ぶっちぎりの可能性が高いかと。
件の太陽の塔も32年度までに技術試験完了する予定だったりと、
関連する装備が艤装開始する32年度に間に合うように開発予定が組まれてる。

33DDの構想の中で、28SS(現29SS)とともに艦艇の建造予定から逆算する形で装備の研究開発を進めるとあったが、
30DXは構想立案してから、ギリギリスケジュール間に合わせるように関連装備の研究開発スタートしてる感じ。

無人機については、むしろLCSのドタバタ見ながら計画スタートしてるから、その辺りは分かってるんじゃないか?
姿が見えないのが気になるが、30DXの主要装備だし、
同じようなVDS-TASSとかをムリクリ間に合わせようとしてるの見るに、
後日装備の可能性は低そうだがなぁ。

432 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 19:03:57.02 ID:N/yKEA/t
掃海艦艇がトリマランだとおりこうさんの機雷が向かってきても振り切れるんじゃないかな

433 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 19:04:46.68 ID:a66GuRHS
>>432
ガスタービン機関のウォータージェット推進でせうか(震え

434 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 19:22:28.70 ID:90OKJrpc
そもそも25DD用の潜望鏡探知レーダーって制式化されたの?
もう建造始まっちゃってるよ?

435 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 19:36:05.72 ID:q7iTCjuF
>>432
ホーミング機雷は無理でしょ

436 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 20:12:44.24 ID:DOePMW/z
どんどん防衛力を強化してくれ
日本が侵略されたら美味いごはんが食えなくなる

437 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 20:34:32.00 ID:l8CkQg0z
ごはんがないならケーキを食べればいいじゃない

438 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 20:36:13.70 ID:6K7Yn5OB
太ります(どっちが?

439 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 20:36:21.44 ID:0hjvfWj9
>>393
うなコターネー、
実際に検討している形態を出しているだけだ。採用云々は別の話。

440 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 20:54:49.06 ID:x4XOY6Q8
実際30DXはどんな姿の艦になるんだろうな
太陽の塔はまず設置されるだろうがMHIのポンチ絵と世艦とかに載ってたポンチ絵じゃやっぱり世艦に載ってたポンチ絵みたいな姿になるのだろうか・・・

441 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 21:01:11.03 ID:E8SdyETf
>>434
OPS-48とかいう名前がついた謎のレーダーの正体がそれだって言われてるな
25DD用のやつは最近あすかから外したものをそのまま移植するんじゃね?

442 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 22:07:14.47 ID:a66GuRHS
25DD型の潜望鏡探知レーダ、
ポンチ絵だと艦橋構造物上、FCS-3の上に追加されてるけど、
あすかでの試験見るとマストトップにつけてくれないかな、と思ったりも。

潜望鏡探知のために、可能な限り高い見通し距離を……

443 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 22:50:30.93 ID:n3pP46Kp
あすかでのマストトップとの比較で結局艦橋につけたんだし大丈夫じゃないかな?

444 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 22:53:47.85 ID:a66GuRHS
あすかの試験始まる前に26DDでポンチ絵出てなかったっけ?

445 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 22:59:19.92 ID:n3pP46Kp
まあ問題があったらマストにつけるでしょ

446 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 23:32:58.62 ID:bnpoQHeQ
確かいっちゃん最初に出た潜望鏡レーダー@25DDのポンチ絵ではマストに載ってた
その後で艦橋上に移ったポンチ絵が出てそれが使われ続けたが、あすかでは両方試験した
ここらへん内部でどーゆー変遷があったのか興味深いけど部外の俺らには知る由もなし

まあ出来上がった実物見るのを楽しみにしときましょ

447 :名無し三等兵:2015/09/22(火) 23:40:49.06 ID:0ivJFrCT
25DDはどさくさに紛れて就役時VLS32セルになってないかな

448 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 00:54:21.38 ID:Z8o9mOqw
国産ICWI実用化してESSMblock2もりもり積むとか
12〜16セルは長射程対地・対艦誘導ミサイルとか
そういうのがないかぎり32セル化しても使い道なくね

449 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 00:57:07.81 ID:Z8o9mOqw
あ、07VLAを28発積むというのもアリか
(ESSMは4セル×4発)

450 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:00:14.67 ID:+0lOWBAj
新SSMがあすかで試験されるというから、
SSMをVLSに(ry


しかし、何で新SSM、あすかで試験するんだろう。
既存の管制システムでも使えるんだから、わざわざあすかでやることもないだろうに。
しかも結構試験のための改修に金かかってたし。

451 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:01:23.67 ID:kHA4LIGD
単に可動艦を拘束したくないってことじゃないの

452 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:05:26.19 ID:+0lOWBAj
>>451
そのためにあすかに4300万もかけて工事するのかなぁ、と。
額が微妙に大きいから、どんな工事するつもりなのか……

453 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:11:32.05 ID:Z8o9mOqw
SM-3搭載してみるとか……

454 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:15:01.87 ID:Z8o9mOqw
イージスDDGのSM-3搭載数:8発
僚艦DD3隻にも各々8発搭載:8発→32発
DDGグループ2個展開すれば64発

455 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 01:44:25.89 ID:iv2m3lvJ
現場で実務に就いている艦で試験とかアホか
試験中に何かあったらどうすんの?
その為に試験艦あすかがあるんでしょ
あすかで試験して実用に耐え得ると判断されてから装備って事
しかも試験終了後に移植可能な物は極力移植してるし

456 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 02:08:10.48 ID:+0lOWBAj
護衛艦でも試験自体はするらしいよ。
全部が全部あすかでやるわけでもないそうな。

ただあすかへの改修工事は随分金かかってるんだよなぁ。
対艦ミサイルの管制システムは官給品だろうからJMUとの契約に入ってないだろうし、
SSMランチャの仮設だけで4300万もかかるんだろうか?

457 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 02:23:21.48 ID:r0+95MSH
>>454
将来的には探知距離延伸や中SAM搭載はあるかもな。
もちろん、単独で運用する訳ではなくデータリンクが前提だけど。
艦隊防空をDDGが一身に背負うのではなく
DDGの指揮・管制下で手足となるDDを含むグループ全体で担う形でね。

458 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 04:23:02.54 ID:avECgJHc
>>456
あすかって今まで対艦ミサイル積んだこと無かったから積むための土台の整備や誘導装置の取り付けに費用が掛かってるんじゃないの?

459 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 06:17:16.43 ID:+0lOWBAj
>>458
にしても管制システムは官給品だろうからJMUとの契約に入ってないだろうし、
仮設のランチャーと仮配線に4300万もかかるのかねぇ?と。

もうしばらくすれば、仮設ランチャーなりをつけてお目見えするのかもしれんが、
それまでは推測だらけだなぁ。
お目見えしても推測だらけになりそうだが。

460 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:12:11.95 ID:iv2m3lvJ
頭がおかしいのに加えてモノを知らな過ぎ
4300万なら全然安いし本当の値段じゃ無いぞ

461 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:34:58.82 ID:FYpU8sF6
モノと取り付け合わせて4300なら安すぎて逆におかしい
取り付けのみで4300だとするならその方法次第で安い高いが変わる

462 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 10:41:38.74 ID:C3XKVPNz
そもそもMK141みたいなチューブ型キャニスターランチャーとは限らないしな
90式用のランチャーに収まらなきゃ新造だろうし
ロマン溢れるVLSランチなのかも知れない

463 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 12:17:27.50 ID:Z8o9mOqw
迅海級コルベットみたいなステルス発射機とか

464 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 12:21:49.56 ID:2AIAkGjF
結局どんなのになるのやら。
外から見て分かるようなのだと俺らは楽しめるのだが。

465 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 13:34:34.52 ID:d8/FwXxl
>>429
測量の為に大出力レーザーと砕氷の為にラムと大出力エンジンが必須になればあるいは護衛艦スレで…

466 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 14:31:16.17 ID:zni0c9x0
最初の頃は敵地侵略を念頭に入れた改造空母になるんだと騒がれていたのにね

467 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 14:31:44.99 ID:zni0c9x0
すみません揚陸艦スレへの誤爆です。

468 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 17:34:20.18 ID:zByjAHqH
高性能護衛艦をつくり「ぽち」「たま」「ぴーこ」などなど可愛い名前を付けて
特アの口撃(攻撃)をかわす

469 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:07:41.25 ID:DjpiDFGj
SSMランチャの架台自体が無いので架台(仮設もしくは退役艦から取り外したもの)を据えつける。
配線は艦首あたりはいろいろ通っているので端子盤から引っ張ってとりつければOK。
12SSMベースなら発射管制システムはごく簡単なものなのでポン付けできる。

470 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:21:14.87 ID:I8Ouqgp7
>>468
それは「わかば」「あおば」「みずほ」「やくも」「はるひ」が相応しいかとw

471 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 18:22:41.87 ID:RkoPPKun
>>468
30DXシリーズに、たまはあるんじゃね?
名前はともかく、アリューシャンの武勲艦だしな。

472 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 19:17:40.68 ID:cEQgEUjP
>>470
はるひ× 
かすが○

いや自衛隊とくいの造語で晴日・晴陽とかいて「はるひ」ならありかも
(後者は最近、赤ん坊にも名づけられているとか・・・)
しかし、みずほ やくも は海保の大型巡視船に採用されているから無理だろ

473 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:21:36.38 ID:kHA4LIGD
綾波が実質永久欠番になってるわけだし
オタク的な名前はNG

474 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:27:31.26 ID:CY9rs4xO
加賀大丈夫だったし問題なくね

475 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:30:05.04 ID:kHA4LIGD
エヴァと艦これじゃ知名度が団地

476 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 19:35:26.78 ID:cEQgEUjP
武勲艦の継承名という意味だというのをしっかり明言すれば、
「あやなみ」もいいのではないか
なぜ、海上自衛隊がわざわざ創作物に配慮しなければいけないのだ?

例えば「加古(河川名)」のように人名(皇族名、海外では普通だけど)や
「那智(山岳名、瀧名、河川名でもある)のように日本語だけなら党名のような名前」
ただし発音上は、那智の継承は問題がなく、
株式会社不二越の商標は、先帝陛下が関西に巡幸した際に大阪で見学した同社の商品を見学したことに感動した
当時の経営陣がそのときの御召艦であった那智の艦形をモデルとし、そのNACHIブランドを世界各地に展開している
(ほかに同社の地元にある熊野那智大社由来というのもある)
加古に関しても、人名扱いされている「しらせ」(本来は白瀬中尉ではなくそれにちなんだ氷原・雪原名が由来)がある
だから人名、なんかの作品のキャラ名っぽいのがあっても、由来がシッカリしていれば問題ない
さすがに米国人からみて発音しにくいものはどうかと思うが、それらは艦番号やコールサインと併用すれば問題ない

477 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 19:37:41.38 ID:cEQgEUjP
あとここじゃスレ違だけども、
エヴァには「日向」「冬月」同音の「惣流」ってキャラもいるけど、
問題なく護衛艦や潜水艦に起用されているじゃないか
(アスカは海自の試験艦あすか、並びに帝国海軍特設砲艦のが先にある)

478 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:46:42.88 ID:IbcgCt35
>>473
海保の巡視船とかぶっただけだろ?
でなきゃ、なみ級に確実に付いたと思うけど
先代のなみ級じゃネームシップだったし

479 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 19:50:03.12 ID:IbcgCt35
30DXだけど、掃海艇枠も継承するなら、
「しま」も命名して欲しいね、
「いつくしま」「まつしま」キボン
あと、もちろん「たけしま」もw

480 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 20:48:06.11 ID:uuMX2TrG
「かが」がどうこう言ってるレスって本気で艦これとやらのキャラ人気が関係あると思ってるんだろうか
「ひゅうが」、「いせ」で護衛艦の命名基準に沿いつつも旧海軍の伊勢型を想起させて、
「いずも」は大陸方面にも出動した武勲の装甲巡、その次に「かが」ならきっちり旧国名で揃えてしかも中国絡みでネタ揃え(それともしかしたら航空主体の艦としての洒落っ気も)としか思えんのだけど

昔から海幕は妙に部外の評判に敏感とはいえ、艦これ気にするんなら無理にでもあかぎかがで揃えるんじゃないかねえ

481 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/23(水) 21:26:23.61 ID:cEQgEUjP
艦これのおかげで「かが」だっていうなら、
25DD型とか「ふぶき」か「ゆきかぜ」「かげろう」だろうし
潜水艦の新型艦名とかひどいことになるだろ

482 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:41:08.63 ID:C/F+/5K0
外部に持ち出す莫迦が余計な火種を撒くおかげで大迷惑です。

483 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 21:52:51.79 ID:VQjlYIYy
>>480
そんなバカはいないだろうし
そんなのに媚びる程安っぽくないよ

484 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:02:08.71 ID:aMYHuunO
いつまで艦これネタ引っ張ってんだこのクソコテは

485 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:05:23.20 ID:xi15Bb+Z
ニュー速+やVIPにも結構いるし仕方ないよ( `-ω-)

486 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:12:15.76 ID:RkoPPKun
ここまでアルペジオ無し。
今度の観艦式の一環で、声優ユニットのミニライブやるのにはたまげたわ。 

>>481
かが、に関しては逆に艦これサイドが公式以下異常に盛り上がってたよ。
進水記念家具アイテム作っちゃったし。

487 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:17:00.57 ID:RkoPPKun
あ、そうだ。観艦式の参加艦艇って何時頃わかるのかな?

488 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:21:42.18 ID:avECgJHc
>>488
あのライブ開催は正直驚いたわw
てか今度の観艦式はDDH3代揃い踏み出来ないかもしれないって本当?

489 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:23:54.37 ID:avECgJHc
失礼、>>488>>486宛てです

490 :名無し三等兵:2015/09/23(水) 23:24:07.41 ID:kHA4LIGD
ひゅうががドンブリからもどってきてないんじゃないの

491 :霧番:2015/09/23(水) 23:33:54.44 ID:pGOJ/4hB
>>486
>今度の観艦式の一環で、声優ユニットのミニライブやる
まさかトライデント?

492 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 00:56:42.50 ID:RMhH+kJ1
あめなみ型と違い、きり型の評判が今ひとつなのが納得いかない。
なんだよ、「欠陥」って…

493 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 01:26:20.04 ID:lzULjPWI
欠陥はむしろゆきだろ
きりとあめは流石に結構違うし

494 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/24(木) 01:35:45.34 ID:vLh7NHA8
アデン湾での派遣状況を見るだけなら、きりの評価は他国ではいいものだと思うが
いかせんこの手の情報はあまり露出度が低いし、
海外側も日本の艦艇の事をあまり詳しく知らない場合が多い

495 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 02:35:15.68 ID:XZF36nzC
きり型は直前にヘリを2機積めるように無理矢理設計し直したのさえなければ今みたいに評価が低くなる事もなかった気がする
あれのせいで格納庫の側面が巨大な壁みたいになっちゃったし
しかも結局ヘリ2機搭載は無理だったしね
個人的にはOPS-24の初期の性能の悪さもきり型のマイナスイメージの一つになってるんじゃないかなと思う
まぁこれ以外にもきり型は色々問題あるみたいだけどね

496 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 02:38:01.30 ID:XZF36nzC
>>491
そうそう
横浜でライブや1日艦長をやったりするんだとさ

497 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 05:18:00.96 ID:F/l9fpj+
ガンダムとかマクロスの時代に子供だった世代が今はお偉いさんだったりするからな・・・。

498 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 05:48:06.10 ID:F/l9fpj+
前から言われてた事だけど現場の人間は米国を軸にした戦略が国家の生き残りに必須と理解してるんだな。
むしろ、軍事的に米国にオールインしておきながら中国に尻尾振って「仲介者」ぶる政治家の狂気が度を越しているとも言えるが。
そういうのは米国と協調しなくても痛くも痒くもない立場の中立の大国でもなきゃ出来ない役回りだよ。

【THAAD】チョン・ジョンソプ韓国海軍参謀総長「自衛隊と協力する必要がある」[9/23] [転載禁止]@2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1443007916/

499 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 06:27:47.44 ID:dHlmzYhv
アメリカ海軍に圧力かけられただけだろ
米チョン演習で第7艦隊司令官が少し前に訪チョンしてたからな
今後第7艦隊は南シナ海を重視どうこう言われたんじゃないのか
現に第7艦隊に空母打撃群がいない時期に北チョンの挑発も起きてるしな
チョンのことだから来年になったらすぐ撤回するだろ

それをID:F/l9fpj+のような奴はすぐ「日本の重要性を理解してるはずだ」と必死になる

500 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 07:59:38.38 ID:3DgPNSbS
自衛隊関係者は、アメリカ目線で韓国を見るから、本当に滑稽

501 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:27:21.84 ID:00Ri/fwb
>>416
アフリカ連合軍がアルシャバブからキスマヨを奪還したのが激減の要因じゃね
海賊とアルシャバブにあまり関係は無いだろうけど過激な武装勢力は軒並み活動を抑えられたからな

AU軍撤収後にISと協力するであろうアルシャバブを政府軍が抑えられなけばまた海賊は復活するはず

502 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:31:12.77 ID:JwIPbEsC
>>499
感情的な前提を、最優先で持ってくるような人間は軍板にはいらないよ
ここは韓国の気持ちスレじゃないんだ
合理的に考えたまえ

503 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:42:37.59 ID:piWkTNtY
499は発言の背景分析してて十分合理的且つ理性的だろ
「チョンは友邦」のような誤った認識こそ軍板にはいらない

504 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:50:05.99 ID:F/l9fpj+
レスから誰も言っていない事を勝手に妄想してシャドーボクシングを始める痛い子は軍板には向かないな。

505 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:52:29.36 ID:JwIPbEsC
誰も「チョンは友邦」なんて言っていないよ、いきなり仮定持ち出した上に、自分でその仮定に噛み付かれても困る
「日本の重要性を理解してるはずだ」とも誰も言ってないし、そもそも彼は必死でもない

そういう、感情的かつ自分で作った仮定に自分で噛み付くようなの、せめて軍板では勘弁してほしいな
適当に載って煽るか、仕方なく全否定するかどちらかしかリアクション取れないからさあ・・・

506 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:54:40.87 ID:1QPB649z
政治はウンコ
軍の高官はそこそこ現実が見えてるってだけの話

507 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 08:59:32.08 ID:piWkTNtY
>>505
この手の奴は反論出来なくなると
「100%同じ字面ではないから言っていない」と逃げるしか出来ない
必ずこれ
その上で相手を感情敵だのレッテル貼り続けて逃げるだけ

チョン関係は必ずこれだから

508 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:03:16.92 ID:JwIPbEsC
>>507
言ってもいない事を勝手に持ってきてそれに噛み付いてたら、反論以前に議論じゃない
100%も何もまったく見当違いだ、やめてくれないかそういうの

何をどう妄想したら 「米を軸の戦略が必須と理解in現場」 という見方を 「チョンは友邦」 って話になるんだね
理解できないし話も通じない

509 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:07:33.66 ID:piWkTNtY
議論なんかしてねーよw
チョンを擁護・評価する奴の特徴を周知してるだけ

「米を軸の戦略が必須と理解in現場」
根拠ゼロでこういったチョンを高評価する奴は
例外なく「チョンは友邦」だの「地政学的に日本の敵にしてはいけない」と盲信してるだけのこと

510 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:11:26.63 ID:piWkTNtY
チョンでも軍人だけはまともで反日ではない

以前はこのレス徹底してたんだよな

それが軍人の反日をいろいろ挙げられて
「チョンでも軍人だけはまとも」まで後退
これもチョン軍人のおかしな行動突っ込まれて後退

海軍参謀総長が都合良い発言してくれたので
利用して必死に巻き返してるだけ

511 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:15:51.61 ID:JwIPbEsC
まず、誰も韓国軍を擁護もしていないし評価もしていない
妄想を相手に押し付けるな

あー・・・そっか
韓国軍=何も分からない感情的妄想集団、という前提を持っているから
極普通の「戦略の理解」すらも、君らの中では擁護になるのか
そういうヘイトほんと要らんからやめてくれんか、理解が出来ないから

512 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:16:53.98 ID:JwIPbEsC
>>510
いや巻き返すとかおかしな合戦とかそういうのしてないから
ここハン板じゃないから君のヘイト持ち込まないで

513 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:19:23.71 ID:piWkTNtY
ではどうして俺が必死になるのか?

「日本の地政学上半島南側だけでも味方につけなければならない」
チョンを評価する奴は間違いなくこの妄想にとりつかれてる
これは朝鮮戦争再開した場合、日本も血を流して下チョンを守るべきと言う考えなんだな
何時の時代の地政学だっつーの

514 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:21:13.02 ID:dNFTt2Vk
君の様な子がいるからネトウヨ=ヘイトってイメージを持たれるんだよ

515 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:21:34.17 ID:JwIPbEsC
>>513
いや、だから誰もそんな妄想流してないしそういうお題出てないから
前の朝鮮戦争だって日本人そういうことしてないから(掃海除く)
歴史的にすらなかった事柄を、勝手に持ち出して必死になるのほんとにやめてくれ・・・

516 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:25:14.22 ID:piWkTNtY
>>515
で?
先手を打って俺がおまえのようなカスの考え晒してるおかげで
俺個人の批判しかできなくなってるだけなw
言ってないとレス繰り返すしか出来なくなってる
惨めやね

517 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 09:32:26.58 ID:JwIPbEsC
>>516
×先手を打って
○勝手に妄想押し付けて

君完全に韓国面に取り付かれてるから・・・
やめようそういうの

518 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 10:08:19.51 ID:pqs1AyyF
>>454
むしろ対北朝鮮のBMD出動ならDDGに82本もSM-2を積む必要はない
即応性が要求されるのは対中国より対北朝鮮なんだから、DDGはSM-3を16本を定格にしたっていいぐらいだ

519 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 10:20:00.29 ID:F/l9fpj+
>>512
今のハン板は劣化しているのかも知れないが、昔のハン板とか旧エンコリなら蹴り出されるレベルだよ。ありゃ。

520 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 11:41:04.31 ID:6uGN3q12
韓国ヘイトを読んで唐突にネトウヨと言い出す香具師も劣化具合としては相当だけどな
ここは東亜じゃねーっつーの

521 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 11:46:47.77 ID:nYsWttlo
香具師って懐かしい響き

ヘイトだの左翼だのレッテル張りしないで
客観的な情報や相手の発言に基にして
国防に纏わる議論を行いたいものだ

522 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:23:23.14 ID:dZm+SONI
護衛艦スレで国防の議論?まぁ護衛艦は国防の一部ではあるけれど、余りにも広すぎない?

523 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:29:13.19 ID:dcm7QWaf
陸警隊はセーフなんかね?

524 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 12:40:38.86 ID:nYsWttlo
>>522
もっともな指摘だが
好き嫌いは国防ですらないだろ

525 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 13:01:35.80 ID:xk1HMQro
こういう手合いが増えると最後には軍人までもが「アメリカ人は惰弱で長期間の潜水艦暮らしには耐えられない」とか言い出すのだろうなあとしか

526 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 13:05:49.60 ID:1QPB649z
潜水艦とか動力がどうなったところで食糧搭載分しか潜れんよ

527 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 13:18:35.70 ID:IYtZLOLS
潜水艦ももちろんだが、水上艦も画期的な動力(と動力源)が欲しいね。

国内で安価・大量に生産できるバイオ燃料1,000トンで
補給なしでペルシャ湾まで往復できる汎用DDとかさ。

レーダーやミサイルの性能が重要なのは当然だけどね。

528 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/24(木) 14:00:16.81 ID:vLh7NHA8
>>498-499
軍幹部は職務上、安全保障や地政学を理解しているだろう
されど、政治や学校教育側はそこまでいかない
日本と同じかそれ以下ということだ

529 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 15:07:24.35 ID:8E7t/WFr
似たような流れいずもスレで見たぞ

530 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 15:09:30.64 ID:6uGN3q12
相手が合理的だという思い込みの下に相手の行動を予測・解釈するのは
自称合理主義者が最も陥りやすい罠だとかなんとか

531 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 15:16:16.51 ID:6uGN3q12
韓国軍は理性的である可能性もあるが
理性的に状況を判断できても実際の行動が理性的であるとは限らないし
「韓国軍」という個体が存在するわけではなく所詮は
(他の組織と同様)無数の自由な意志を持った個人の集合体に過ぎないし
韓国の政治や社会が理性的でないとするなら同じ文化的・社会的土壌から
輩出されているのに韓国軍だけは例外とする根拠が乏しすぎるし
「現場の軍人は分かってるだろ」というのはデータに基づく評価というよりは
発言者の「期待」や「希望的観測」に過ぎないという点で嫌韓論者と同じ穴の狢ではある

532 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 15:24:38.53 ID:6uGN3q12
特に民主主義体制下にあっては軍のあり方を決めるのは
軍ではなく民主的に選ばれた政治家だというのもね
金大中に始まり現クネにいたる歴代の政権が韓国軍に対して
何をしてきたかを思えば韓国軍の幹部が職務遂行に必要な
素質を備えているかは少々怪しいと思う
(否定するわけではないが無条件に肯定できるほどの信頼性もない)

533 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 17:36:02.90 ID:+yty7P4W
何を言いたいのかわからないが、
要は韓国軍は何を目指しているの?って事か?

534 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 17:50:45.82 ID:CM7BS+IR
韓国軍が合理的かというのは
戦術レベルでの話か?戦略レベルでの話か?
韓国軍が合理的に動くかということが護衛艦のあり方にどう影響するのか?

535 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 17:58:09.45 ID:g2JkS9ge
DLもまともに整備できないような連中は仮想敵ではあってもライバル()じゃねえよ
過大評価自画自賛キムチは市ね

536 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 18:01:24.92 ID:vMqINWh8
護衛艦の話をしてくれYO!

537 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:26:08.21 ID:cHSaqyGO
つか韓国海軍が観艦式に物理的に来られないようにするか事故に見せかけて参加艇を撃沈する方法考えようぜ
旭日旗に言いがかりを付けながら栄えある海上自衛隊の観艦式に平然と参加する恥知らずな輩は不要だ

538 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:29:53.46 ID:Vfp+aI/n
なんで韓国みたいな真似をせにゃならんのだ。

539 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:31:14.05 ID:2Lq2Lfma
せめて韓国ネタならKDDXとか新型艦艇の将来構想とか、
もう少し護衛艦と繋がりのあって面白いネタやらないんですかね?

あいつらの残念さは知ってるから今更こんなとこで吹き上げられてもそっちがうざったいお。

540 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:39:58.78 ID:psK8/AZD
ESSMは直径替えずに長くすれば射程70kmぐらい出せそうだけど無理なのかな

541 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:41:49.63 ID:1QPB649z
NATOとの共同開発だっけか

542 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:44:04.25 ID:cHSaqyGO
>>538
来たところで指示に従わず事故でも起こされた方が大迷惑でしょ?
他のゲスト国の艦艇や一般人が乗艦してる艦艇に衝突して死傷者が出たり観艦式が中止にでもなったら大変だわ
むしろあの連中は意図的に事故を誘発する位の事は平気でやりかねんよ

543 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 19:47:31.03 ID:2Lq2Lfma
>>540
我が国だとアスロック使うからもう少し長くても問題ないしね。

一番楽なのはブースター追加することだけど、
ESSMの売りである優れた最短射程と機動性を維持しつつ、射程伸ばすのは大変そうだ。
RAMと分業するのも一つの手だけど。

544 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/24(木) 21:15:19.60 ID:BuEbN/TE
>>539
機雷掃海だと韓国海軍の現場の人たちとの関係は良好だが、DDの乗組員同士のなかはどうなのだろう

545 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:20:39.43 ID:XZF36nzC
>>544
あんま良い印象無いんじゃないかな
あさゆきの入港ドタキャンとかあったし

546 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:23:23.28 ID:rAWdJ4Ys
>>543
長距離用のESSM-ERとして、一セルに一発入れれば良いじゃん。
100キロ位飛ばせればアスター30のシェア食えるぜ

547 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:24:46.40 ID:XZF36nzC
前々から言われてたけどやっぱり観艦式参加艦艇少ないですなぁ・・・
たかなみが祝砲発射担当になってたのは驚いた

548 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:30:30.57 ID:2Lq2Lfma
>>546
1セルに一発とかESSMの魅力がががが

549 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:31:37.03 ID:rAWdJ4Ys
>>548
じゃあ二発で!

550 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 21:47:37.98 ID:F1TjWeq4
https://www.facebook.com/USSGW
レーガンとドーンブリッツ派遣艦隊が訓練かと思ったら
ジョージワシントンと遠洋練習艦隊が訓練

551 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 22:24:52.18 ID:5vHHKK+J
こっちの直後に行われる韓国の光復70年観艦式に、Rレーガン以下米艦四隻が参加決定だそうだ。
なんでレーガンはこっち不参加決定の模様。

>>547
US-2が居なくなったのもキツいな。数少ないのは情勢がアレだししゃーない。

552 :名無し三等兵:2015/09/24(木) 22:28:59.27 ID:CM7BS+IR
>>546
スタンダードミサイルでいいじゃんか

553 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 00:27:02.36 ID:oHmu1gRE
ESSMの射程を伸ばすためにブースターを延長→重量増で射程微増→更に増やす→
すんげぇ長くなるぜ!

554 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 00:34:13.49 ID:aSKWuurf
長射程ならSM-2/6があるし、
安くてクアッドのESSMのメリットを潰すなよ。
つまり貧乳には貧乳の良さがある。巨乳ならいいというものではない。

555 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 00:40:26.98 ID:E5b1H7OK
ESSMをラムジェット推進にすれば良くね?

556 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 01:58:37.92 ID:EPTRFPMn
短SAMなのに最低射程伸ばしてどうする

557 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 02:33:57.84 ID:l/WrcFIa
>>556
だが、ESSMの長射程化と
ERINT(パトリオットPAC3 MSE弾ベースの長射程化型
ぶっちゃけMEADS用の弾の艦載型)
搭載自体は提案されたことがある

安くてクアッドで積めてそこそこの射程持ち
陸海で共用できるものという要求は
結構強いから、またぞろ復活するかもしれんね

>>549
スタンダードの1セルに2発積みも過去提案されてたよ

558 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 03:34:21.44 ID:hxdYWVcv
ESSMの強化で望ましいのは、
アクティブ化
二発以上搭載が可能な状態で射程延伸(25DDでの運用を考慮すると、12発以上搭載が望ましいので)
短SAMとしての最短射程を短くする(seaRAM導入を増やせばいい話で必ずしも必要ではない)
>>548
RIM-4より一発当たりのコスト安、射程と同時交戦処理能力の向上が可能なら
いくらでもおつりがくる

559 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 06:55:51.16 ID:oHmu1gRE
何が言いたいのか全然わからない(・∀・)
ついでにさ、いくらでもおつりがくるって言っているけど
君は中の人なの?XRIM-4の価格を知って言っているの?あれ、そもそもXRIM-4って現在無いよね、どういう計算でそういう考えに至ったか教えてほしいな

560 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 07:33:30.83 ID:M8josrMO
ESSM後継計画に日本が参加する話があったけどそれでええやん

561 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 07:48:43.91 ID:hxdYWVcv
>>559
ないよ、ないけど比較対象にするならrim-4じゃないかと思った
結局、ESSMの採用動機は、rim-4が実用に至らなかったことで、
シースパローにかわる短SAMはESSMしかなかったからという至極単純なものだが、
やはり国民的感情では、わざわざ高い金を出してまで、海外の短SAMを得るより国産化できないのか
と問いかけたとき、様々な面で日本が国産してつくるよりいいことづくめが多ければ、
自然と、ESSMの技術向上を選択せねばならないということ
しかし、こことかそことか、ESSMの最大の特徴が1セルに4発ということが目立つ
ttp://obiekt.seesaa.net/article/122809111.html
ttp://dic.nic ovideo.jp/a/99%E5%BC%8F%E7%A9%BA%E5%AF%BE%E7%A9%BA%E8%AA%98%E5%B0%8E%E5%BC%BE
ぶっちゃけ、これからの米海軍との連携を強化していく方針が重要視される以上、
ESSMが1セルで1発しか運用できなくても、載せる意義はある

実際にRIM-4が正式に海自の短SAMとして採用された場合の価格はわからない
けれども、99AAM(6500万〜)より少し高い(8000万ぐらい)かだと思う
http://www.mod.go.jp/j/approach/others/service/kanshi_koritsu/h25_res/r-sheet/0045.pdf
24年度装備艦(むらさめ)実績
改造用器材調達費768,530(千円)+装備費56,000(千円)
 
改修のための機材を除いて、ESSM一発あたりの価格は5000万〜4000万を下回るのか

562 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 08:01:09.40 ID:oY+TLY1C
RIM4の価格は正確には表に出ていないけれど99式より少し高いくらいは
最初に着手した時に予測ぐらいで最終的にはESSMどころかSM-2に近かったようで
海自側からは誰一人として惜しむ声が上がっていないのを見てもそれはかなり正しいと思う。
(惜しむ声は技本及びメーカー側からのみ)

563 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 08:12:13.82 ID:oHmu1gRE
高ぇ

564 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 09:09:08.93 ID:kYT4KAsf
SM-2って2億くらいだっけ?

てかXRIM-4がそれなりの性能出せそうになってからメリケンがESSM売り込んできたって聞いたけどXRIM-4の功績はESSM買えるようになっただけで十分なものなんじゃね

565 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 09:17:12.12 ID:UNq4iAfm
RIM-4はESSM-block2と比較しないと。
イルミネータ不要で旧式艦でも同時攻撃数が増やせたかもしれない。

566 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 09:54:36.24 ID:2oBVFelR
>>564
ESSMぐらい普通に売ってるだろ

567 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 10:34:39.33 ID:UGaYazBy
>>561
ESSMを導入したからXRIM-4が実用化されなかったのでは?
後、比較するならレーダーとイルミネータ込みでないと。

568 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 11:17:25.20 ID:SScTrW37
>>486
うわぁ、行きたが…時既に遅しだな
ハァ裏山だわ…ブルーフィールド聞きたい
裏山裏山

569 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 13:18:12.76 ID:f+l3az+9
>>566
「好条件で」って意味じゃね?空自の空対空でも聞いたことあるし。
逆に言えばこういった交渉道具が無ければそれこそボられ放題だろうね。

570 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 14:50:53.35 ID:hxdYWVcv
>>561
訂正
改修のための機材を除いて×
改修のための機材費を含めて○

単位当たり コスト824,530(千円/艦) (全9隻ともに16発搭載) 
今が改修機材込みで1発あたりの価格が約5000万
各国でも導入が進み、量産性があがれば、一発単価4000万〜3500万以下はいけるのではないか
どんなに国産品が優れていても、それを搭載できる護衛艦の数は限られるが、がんばって50隻向け
アメリカであれば更なる改修も含めてイージス駆逐艦だけで70隻近い搭載が見込める 
そこからポスト・イージスシステムを考慮して改修され、
仮に倍近いかそれ以上の価格(RIM−4が実用され量産化された場合の価格)になっても、元はとれると判断する
(単純な性能比較はもとより、アメリカやオーストラリアなどとの連携や兵站の共有が期待できる)
>>567
ESSMを導入したからではなく、
そもそも予算的にXRIM-4の導入は無理だった 
これは同時期の防衛費縮小による経費削減の強化、P-1の調達、SH-60Kの調達、弾道弾迎撃能力の取得が優先された
そのレーダやイルミネータも重要で、元となったAAM−4(これも大型の部類)よりRIM-4は大型化している
それだけ、システムや発射器も根本から見直す必要がでてくる、場合によっては専用のVLSが必要になったかもしれない
対して、ESSMの中間指令誘導+セミアクティブホーミング方式ならば、
搭載艦のイルミネータ支援があるため、命中精度の確実性達成が容易という判断もある

確かに、ARH方式のRIM-4ならば母艦からの誘導を必要とせず、FCS-3の性能を活かせるメリットがあるけど
この時点でFCS-3の採用は当初の予定より遅れていたわけだし、
前にも護衛艦スレや世界の艦船か軍事研究の記事であっただろうけど、
18DDを国産ベースではなく、フリチョフ・ナンセン級のようにSPY-1Fなどを導入したイージス艦(正真正銘のミニイージス艦)にする構想もあったわけなので、
そういう意味で、RIM-4の開発と搭載による負担と、将来のイージス艦増勢を考慮すると、短SAMの国産化ができなかった

571 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 14:56:46.04 ID:hxdYWVcv
ただし、>>564>>569の話のようなのが実際にあれば、
国産化をすすめ、実際に性能評価ができるまで試作品をつくることには大きな意味があるので、
例え本採用にいたらなくてもRIM-4の開発は必要だったともいえる 
それにESSMの導入を決めた段階で、海自というか防衛省側は米海軍との連携を重視していたが、
韓国のように米国との仲が不仲になったり、過去の政権のように米国との仲が悪くなった時のことを考慮すると
やはり、可能な限り国産化の研究は費用度外視で行うべきだと思う、それを採用するしないは別として

572 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 14:59:46.66 ID:5bXKl6Iz
RIM-4はクアッドで問題なく入る大きさだったような

573 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/25(金) 15:17:50.85 ID:hxdYWVcv
>>572
多少、誇張して主張してしまったかも
元々の計画はそうでも、実用化したら大きさが違っていた場合もあり得る
専用のVLSといっても、MK41のStrike-Lengthで事足りただろうけども

574 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 15:24:23.41 ID:nXVmIBYB
ESSMのグレードアップより
SM−2、6のコストダウンを研究したほうがよさそうだな

575 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 15:35:01.89 ID:ppmuh5hP
>>570
FCS-3は制式化は終わっていてESSM採用でXRIM-4を中止したから改造が必要になったのが経緯では?

576 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 15:50:58.96 ID:nftsse6f
XRIM-4がそれだけ高額だったとなると03式改の調達が不安になってくるな
陸自のSAMの更新はタダでさえ遅れてるってのに

577 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 18:54:49.25 ID:RZaRugqv
素人的には陸自の短中対空ミサイルは充実しているようにみえる

フネに適当に載せるだけで股間防空出来るんじゃね?(適当

578 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:41:13.93 ID:c8+2EHxY
L90というか機関砲がシステムから消えたのは寂しいけど確かにね
旧版の81式にしてもボロクソ言われてるけど、初作であることと同時代のSAMを考えると妥当だよ
英国のレイピアだって今から見りゃ相当アレだろ・・・

579 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 19:43:43.03 ID:5KnERtcP
>>576
今回の改の開発では低コスト化が主眼だし大丈夫だろ。
……なんかいつの間にかネットワーク戦の能力がごっそり追加されてて驚いたが。

580 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:05:57.73 ID:RGV9X3jl
>>577
お隣の国にあったシーチャパラルってまだ生きてんのかな

581 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:41:33.27 ID:fTsNmBQw
>>580
今突然、シーAAM-5というコトダマが下りて来たぞ

582 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 20:46:21.28 ID:5KnERtcP
ttp://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201509/20150925-02.pdf
ふゆづき、インドに派遣して米印共同訓練に参加するんだってさ。
あきづきのソマリア派遣もあったし、
つき型もワークホースとして信頼性が高くなってきたのかな?

583 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 21:10:41.76 ID:T7BmSgUo
装備品研究の資金援助、9件を採択 防衛省
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS25H5E_V20C15A9PP8000/

>海中での電力供給を進めやすくする技術などで

これって何に使うんだ?
無人機?

584 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 21:17:04.68 ID:gXTa8zyw
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2015/09/25b_3.pdf
S-10とかの話じゃないの

585 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 21:20:04.11 ID:gXTa8zyw
ワイヤレスだったか
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2015/09/25b_1.pdf
使い道あるのか

586 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 21:23:44.05 ID:NJbZR244
ようやくつき型のFCSの問題解消したのか

587 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 22:02:30.88 ID:fTsNmBQw
>>585
9.はまさか本気で空間受動レーダー作るつもりなのか

そして「個人装備動かす電力くらいてめえらのウンコから発電しろ」と
言ってるようにしか聞こえない27.ェ……

588 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 22:20:15.13 ID:zbHLV5Q1
>>587
逆に考えるんだ。
成人男性一人のウンコから、その程度の電力をヒリ出せる個人携帯システムの開発目処が立ったのだと。

やっぱどこぞの信長よろしく、ウンコって戦略物資だな!じゃんじゃんもってこい。

589 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 22:44:49.13 ID:+vqhDYx/
これまでのようなソマリアのついでではなく
単独でインドまで派遣なのか
ひょっとして米海軍空母打撃群の一員としてか

590 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 23:05:30.04 ID:N/wFc2Dk
インドはセキュリティダイヤモンドの一角。重要。
なお、もう一角のオーストラリアは(ry

591 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 23:13:39.42 ID:5KnERtcP
オーストラリアも普通に重要だけどね。
戦力としてもそこそこなレベルだし。
……南豪の造船所絡みが思いきり足引っ張ってるが。

592 :名無し三等兵:2015/09/25(金) 23:20:30.30 ID:oHmu1gRE
豪はホバート君をなんとかしてくださいねー

593 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 00:36:58.05 ID:gDWnmBxc
>インドはセキュリティダイヤモンドの一角。重要。
なお、もう一角のオーストラリア。

オーストラリアも普通に重要だけどね。
戦力としてもそこそこなレベル。

誰かネットでオーストコリアは中国の属国っていってる奴らなんとかして。

594 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 00:40:30.10 ID:wWw2m96j
潜水艦スレなんかウヨだのサヨだの連呼するバカどもが、左右問わず来襲してるからな……

595 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 01:35:49.78 ID:f3bNH7lr
すごいよな、あのALL or NOTHINGの脊髄反射……

596 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 02:14:36.37 ID:ZDQmi8tI
>>575
すいません手違いでした、間違っていました。
XRIM4とFCS-3を入れ違えてました。
>>589
何気に、はるな型護衛艦はるなの排水量を越えているんだよな
この規模をワークホース艦として運用できるほど海自は育った
今後、ワークホース艦である汎用護衛艦はどこまで大きくなるのか

597 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 03:12:46.78 ID:gOiNZdhd
>>590-593
ただし、カタログスペック的にはホバート級は27DDGに準じた共同交戦を強く意識したモデル。

598 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:08:14.75 ID:mNRC82+J
日米豪のイージス艦がCECで連接される日は来るのかねぇ。

599 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:10:21.92 ID:qbv4Pz/n
アップグレードさえすればE-2DかF-35経由で繋がるでしょ

600 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:11:51.29 ID:yodlsBkj
>>596
大きければいいってもんでもないし、建造費をかんがえても
むらさめ型以降の基準排水量5000t前後で汎用護衛艦は十分じゃね?
どっちかといえば、今後はデータリンクや戦闘システム、そして兵装の
高レベルでの均一化ができるかのほうが重要になってくるのではないかと思う。
むらさめ型以前の艦は、できれば早く退役なり二桁落ちなりさせて更新できれば理想だけど、まあ。

601 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:22:54.53 ID:qm+An3qj
潜水艦スレは名誉アメリカ人気取りの基地害が
豪州は日本をアメリカと同等に扱うアル
在豪シナ人は在米シナ人と違ってスパイ活動しないアル
と必死なだけだからな
本来最低限日豪軍事同盟を正式に結んでから進めるべき話だわ

602 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:25:12.47 ID:qbv4Pz/n
軍事同盟までは行かないがACSAは締結済
ていうかそうりゅう型の話は政治や秘密保全の話よりもASCの能力的な話だからあまり関係ない

603 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:44:47.23 ID:qm+An3qj
な、こうやって誤魔化すだけ
物品のやりとりをなぜか相互防衛扱いする

604 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:46:47.73 ID:gOiNZdhd
>>598
そのための集団的自衛権だから、少なくとも日本はそういう将来像を描いているね。
F-35・CEC・E2-D・グローバルホーク・SM-6・マルチスタティックソナー・NIFC-CAと
民主党政権でも切れ目無く全部つながっているんだけど、
国会の議論にほとんど出てこなかったあたりが、この国の政治の限界かも知れない。

そういや、小説とか映画に登場する「別班」の実在がバレた時も大事件になりそうなもんだけど、
驚くほど早く沈静化して、どこも騒がなくなったね。
この国はどこかズレている。

605 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:46:58.97 ID:aw450++J
(個人の感想です)付けろよ

606 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:51:52.72 ID:qX0KqdA6
リンク11すら搭載してないゆき型は早く退役して欲しいけど
25・26DDが就役しても4隻残るのがな
2020年代までゆき型が現役とか思わなかった

607 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 07:55:36.85 ID:aw450++J
>>604
民主は元々集団的自衛権容認派だし深くつっこんだら対立軸がないのがバレちゃうからね

>>606
結局アルミ艦橋以外は延長か

608 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:00:13.13 ID:qm+An3qj
ゆき型は海保に転籍させれば良いんだけどな
これ言うとすぐ頭のおかしな奴が海保は運用できないニダと言い出すが
海上自衛隊は海上保安庁を軍事行動を行えない装備品しかないため、コーストガード、つまり準軍事組織とみなしていない
海自は対するシナコーストガードは準軍事組織だと認めていて
既に南西諸島は非対称になっていると分析してる

609 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:02:18.28 ID:nxxw8HaY
主機をスペイに替えて、まだまだ使いましょう

610 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:06:54.51 ID:aw450++J
海保で金食い虫のGT艦を運用するなら予算倍増と2MSSでの教育が不可欠だな
そういう人事交流がない状態で箱だけ管理換しても仕方ない

611 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:08:53.05 ID:mKj4tSor
>>608
頭沸いてる奴は自説を曲げないの典型だな。型落ちのボロ舟を動かす人間が新鋭巡視船の何杯分か調べてみ。

612 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:09:07.33 ID:V30jbiI6
向こうが何で五桁tの巡視船を建造して
体当たり戦術を採用してくるのか考えろ

613 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:10:49.25 ID:gOiNZdhd
>>607
自民党も民主党も同じ軍事アナリストのアドバイスを受けているからね。
どちらも基本的な防衛政策は定石通り。

614 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:12:26.25 ID:qm+An3qj
俺は海自の認識を紹介しただけだがな
こうやって必死に反対するだけ
やっぱ頭おかしいわ
いつでも軍事行動に移れるシナと対応できない海保
この危険性を理解出来ずに無理ニダだけw

615 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:12:51.30 ID:mKj4tSor
>>612
造船所の失業対策な

616 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:13:53.99 ID:qbv4Pz/n
そもそも海保にゆき型の受け入れ態勢がない
って現実が見えてないのに批判する奴をチョン扱いしても何も意味ないぞ

617 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:14:38.58 ID:V30jbiI6
先に手を出したほうが負けな戦いで
軍艦を出張らせるのは愚か

618 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:16:00.54 ID:qbv4Pz/n
どっちも出張ってるけどね
報道されるのが海保と海警なだけ

619 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:17:32.43 ID:dwzjUl6Q
>>614
色々とご高説垂れてるようだが他人にわかるように説明してくれないか?
理由と根拠の説明を抜きに結論を示して煽られても分からないものは分からないんだ

620 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:18:52.15 ID:qm+An3qj
すごいわ
海自の分析を間違ってるかのように素人の妄想こそ最善策といってはばからない基地害

621 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:21:06.91 ID:aw450++J
みねゆきの海保編入!?って話は海自発じゃなく安倍の思いつきだから
そこ勘違いしてるわけじゃないよな

622 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:22:13.20 ID:dwzjUl6Q
>>620
煽り目的でないなら他人にわかるように説明して

623 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:22:18.18 ID:aw450++J
脳内装備部長

624 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:23:16.87 ID:V30jbiI6
海自の分析っていうソースは?
末端のいうことは当てにならないから
海幕クラスの発現からお願いします

625 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:24:05.88 ID:qm+An3qj
>>622
民主党の人?
わからないニダと言い続ければ相手が説明していないと出来るよねw
海自幹部学校サイトの論文くらい読んでおこうな

626 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:24:31.68 ID:/x8h8g6l
>>607
民主党はやってることが韓国とほぼ同じなんだよな。
支那とアメリカとの間を行ったり来たりするのもおなじ。
北朝鮮と支那の浸透を受けてるのも同じ。

民主党の中身は朝鮮人なんだろう。

627 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:32:03.60 ID:dwzjUl6Q
>>625
おう、わかったからその論文とやらを読んだお前の分析がどのような思考ルーチンを経た上でその結論に達するか示さんと誰も理解できんと言っておる。
あと、お前の考えが本当に正しいのか検証してやるからその論文とやらのタイトルとリンクもよろしく。
これはどのような学術会でも基本的な検証方法だからバカにされようが曲げるつもりはないぜ

628 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:32:30.20 ID:qbv4Pz/n
護衛艦転用に関する論文なんてあそこにあったっけ

629 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:36:26.55 ID:qm+An3qj
>>627
え?
幹部学校サイトすら読まずに書き込んでる間抜けがいたとは・・・
びっくりですわ
>>628
さすが物品譲渡を相互防衛とすり替えるだけ合って
上手いところ付いてくるねw
転用の論文があるなんて何処のレスで書いた?
こいつも民主党そっくりだなw

630 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:37:38.36 ID:f3bNH7lr
思考のルーチンVS究極のルーチン

IDマッカだと思ったらこれだよ。
誰一人説得できない時点で、ミンス党と同じだなw

631 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:41:41.88 ID:dwzjUl6Q
>>629
だから論文タイトルさえ示せば静かにしてやるから教えろって。
簡単だろ?

632 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:47:00.29 ID:aw450++J
というか四半世紀も生きたオンボロの時代遅れ艦を貰ってもどうしようもないからな、海保
1年くらいかけて改造工事するより新造する

633 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:47:25.46 ID:qm+An3qj
別に消える必要無いよw
バカに教える必要も無いしな
嘘吐き扱いされても現にあるから痛くも痒くもならない

634 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:50:08.20 ID:qm+An3qj
>>614
そうそう
このレスのこの部分
>いつでも軍事行動に移れるシナと対応できない海保
これも論文の受け売り
俺如きが気付きませんw

635 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:51:19.18 ID:KWEuNBp6
>>626
民主党の認める集団的自衛権は、対米報復のための大アジア連合軍が
軸と考えればすべて繋がるんじゃない?

636 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:51:27.37 ID:dwzjUl6Q
>>633
現に有るならお前の勝利が確定するじゃんか?
だから論文タイトル教えろよ

637 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:52:52.33 ID:XWVT82hK
海保:「そんなオンボロでかぶつノロマより足の早いはやぶさ級が欲しいです」

638 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:53:55.33 ID:nxxw8HaY
>>632
で、320億円のディーゼルあきつしまが出来ると。

あれコアにアップデート版のしらね作れんかね。
5インチ乙女さん二に安価なVLSとCIWS、シュペルピューマ2機
だったら発展途上国相手に売れると思うけど、てか売って欲しい

639 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 08:57:10.20 ID:qm+An3qj
>>636
2chで勝った負けたやってる人だったの?w
いるんだな・・・

現にあるから勝ったように見せかける必要もなく
俺は堂々としてられる
バカ晒し楽しいし

640 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:01:39.66 ID:V30jbiI6
勝ち負けに拘らないのなら
円滑に議論を進めたいものだ

641 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:03:21.81 ID:qbv4Pz/n
>>637
短期決戦すぎるからなあれ

642 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:10:30.41 ID:dwzjUl6Q
>>640
多分彼からは具体的なソースは何一つ示されないと思います。
あきらめて勉強がてら幹部学校の論文関連読んでます。

643 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:24:20.23 ID:gOiNZdhd
某裁判で「朝鮮進駐軍の一次史料」と称してコンビニコミックを書証として提出しちゃった被告がいたのを思い出した。
もしかして、頑としてソースを提示しない彼も件の被告を信仰してたりするのかな?

644 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:32:43.33 ID:JG/WCBeY
当の海保が「ゆき型ならいらない」と言ったともされる護衛艦転用すら、批判を朝鮮人扱いしてるしな

645 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:34:01.43 ID:f3bNH7lr
声闘のつもりなんだろ。

646 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:34:01.87 ID:V30jbiI6
まあ幹部学校の論文いってもどれほどの影響力を持つのか
考察としては優れた面があっても、それだけで日本の施策に反映されるようなものでもないだろ
海自の方針と見なせるほどの権威がある論文なのか

647 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/26(土) 09:34:38.88 ID:ZDQmi8tI
あきつしまは規模だけでいえば、海自の汎用護衛艦、旧DDGに近い規模だが
ディーゼル推進ってところが海保の限界を示している
つまり海保も大きい、強力な船 自己完結システムの長距離運用が可能な高い強ダメコン艦は欲しい
けれども、ガスタービン推進だと維持が難しい かつ二桁人数での運用が可能

さすがにDEXをディーゼル電気推進で計画するのは無理がある(こっちも新型DDG、新型DDのようなガス電気推進だろ)

648 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 09:48:34.15 ID:wWw2m96j
てかさ、「ゆき型(゚听)イラネ」って何年前に出た結論だと思ってるのやら。
あの頃ならともかく、今は大量発注した巡視船が次々と就役して尖閣専門部隊を編成し始めてるわけだからな。

649 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 10:07:56.03 ID:5DgvGlqH
OHP級のほうが若い船多いしな

650 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 16:58:34.89 ID:f5Pr0Z6A
正直海保は人数的な面でゆき型はいらんだろ
わざわざエンジンを交換するかガスタービンの扱い方習ってまで海保に必要な物とは思わんなぁ
海保に必要なのは数揃えることが出来てその上少人数で運用出来るような船でしょ

651 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 17:01:09.88 ID:wWw2m96j
オーバースペックで古くて慣れるまで時間がかかる、っていいとこないからなぁ>ゆき型転用

海自から乗員ある程度借りてきて、
海保の新造巡視船できるまでの戦力追加くらいでしか価値が無いな。
それで今となっては新造巡視船が出来てきてるから価値が無い。

652 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:08:07.41 ID:KlljDnUB
乗車が欲しい人に15トンクラスの装甲車をプレゼントするようなもの
使わない機能満載、ありがた迷惑

653 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:16:57.73 ID:nxxw8HaY
MRAPとかあっても迷惑だからなあ。
金ないんだったら使えよ思うたりするけど(某P国

654 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:19:54.62 ID:lntDM/1s
法律が変わったとして
はつゆきって途上国に売れないもんかな
船体が大きくても装備が二流だし古いからだめか

655 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:22:55.15 ID:nxxw8HaY
まあ途上国は対空ミサイルもミステラルの連装ランチャーで
ごまかしたりしてるから、別に問題ないんじゃない?
オリンパスやテイン等の古いガスタービンをどう維持するのか
問題が出そうだけど

656 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:38:55.02 ID:lntDM/1s
>>655
そんなものがあるのか、まだシースパローのほうがマシなレベルだな
とはいっても艦が駄目ならやはり駄目か

657 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 18:41:54.56 ID:nxxw8HaY
>>656
スペイだったら、前スレ最後であったが日本に設計の権利
譲渡されたからそれに換装出来たら違うと思うけどね。
更にはタインを同じようなパワーではやぶさなLM500(マテヤ

658 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:18:51.18 ID:APHh2RPd
>>651
新造巡視船ができるまで、
ゆき型四隻三年間移管する(当初2013〜16年3月末まで)って話だったからなぁ

でもこの運用コスト、海保にとってはめっちゃ負担
そらそうだよね、DDG一隻の維持費二年分
バカ高い言われた1,000t型(くにがみ型)巡視船が新造出来かねないし(´;ω;`)ブワッ

659 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:21:19.51 ID:KlljDnUB
アルペジオBGMと共に
WGJ「スーパーテスター様ご入場です、拍手お願いします」

660 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:36:58.57 ID:KlljDnUB
      ∩___∩              
      | ノ  _,   ヽ   誤爆しちゃった     
     /   ─   ─ |  エ、エヘヘヘヘヘ、、、、
     | ////( _●_)//ミ  
    彡、   |∪|  ノヽ   
     /ヽ /⌒つ⊂⌒ヽ |
     |  /  / k  l  | l  
     ヽ、_ノ    ヽ,,ノ

661 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:45:23.57 ID:t1teOd+0
反日クソゲを扱う在日企業が何だって?

662 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 20:53:35.57 ID:f3bNH7lr
また湧いたよ……あれで反日とか言えるんだから、反日も安いレッテルになったもんだな。

663 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:02:43.39 ID:NQ+IYmjm
反日とか在日とかアカヒと言いたがる自慰バカを相手にしてもしょうがないでしょ
「反日と弾劾しちゃう俺」が武張ってってカッコイイと思ってる精神年齢12歳なんだから(笑)

664 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:04:38.95 ID:nxxw8HaY
>>663
スレに関係あること話せんの?
まあ俺もハズレ気味だが。

665 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:51:59.04 ID:/jJG6W6E
ふゆづきが1944年にタイムスリップしたら日本は勝っていただろう

666 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 21:55:55.88 ID:mNRC82+J
>>665
落雷でタイムスリップするイージス艦の話?

667 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 22:09:24.39 ID:YrRHB4Au
>>665
>ふゆづきが1944年にタイムスリップしたら日本は勝っていただろう
CIWSで、40機ぐらい落として弾切れ、そこで白旗です。

668 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 23:25:44.63 ID:2HgNUaMQ
5インチが60、70発ぐらいあるから100機程度は落とせるだろ

帝国海軍「船本体はいいから同じ質量でバルカンファランクスと弾丸を送ってくれ」
海自「……」

669 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 23:49:14.01 ID:mNRC82+J
>>667
その点、異世界と現代がつながりっぱなしのGATEは便利だよな。

670 :名無し三等兵:2015/09/26(土) 23:50:13.23 ID:nxxw8HaY
時々、震度5クラスが全世界単位で起きるケドナー

671 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 01:13:28.59 ID:FKzS5fFb
こういう時に空母を送れば済むアメリカは楽でいいよな
殆どの戦争で勝ってるから介入しても歴史が大きく変動しないし

672 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 01:23:04.96 ID:vHE+1VF6
>>668
>5インチが60、70発ぐらいあるから100機程度は落とせるだろ
つまり、ミッドウェーの、あの一瞬だけ、出現すると良い訳か。

673 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 04:47:28.49 ID:mkq68cAE
>>667
レーダーとヘリがあるだけで現地人と比べて索敵力は無敵。
これで別の兵力を事前行動させればチート。

674 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 06:27:03.22 ID:kLulArKz
>>673
タイムスリップ物の場合、現地とうまく協力体制を築けるかが鍵。
まぐれ当たりの敵砲弾一発で沈んだけどな、みらいは。

675 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/27(日) 06:49:41.87 ID:YqlMtkQK
>>665
アメリカには勝てないが、ドイツには勝てるだろう
イタリアより早く裏切る決断が当時の日本にできるかは別として

676 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 07:57:42.91 ID:mkq68cAE
ふと思った。
コンパクト護衛艦とはDDHの「バラ売り」ではないのか?と。
セット売りを大人買いすると非効率的なケースに有効な。

677 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:09:40.47 ID:fvVEQFcT
そっちよりも「21世紀の松型駆逐艦」って感じもする> 30DX

ちょっと性能に不満もあるが艦隊行動に随伴できて、安くて数が揃い建造期間が短く、
そこそこの火力を有し、各種任務に対応し使い勝手がよいあたりが。

678 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:12:19.53 ID:8jxM59Ve
案外対空能力も、高い?

1セル8発のVLS版RAMを入れてくれんかな

679 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:20:33.96 ID:kLulArKz
駆逐艦と安価で多数のフリゲート艦でハイローミッスクの海軍もあるんだ。
日本だってDEXで数を増やすのは悪い手じゃないだろ。
と言いたいところだが、南シナ海で米軍のLCSが中国軍艦に追い回されてる現状見るとな。

680 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:24:10.38 ID:8jxM59Ve
>>679
本当に対抗出来ないレベルなんか?あれ。
予算お代わりの言い訳に使われてるような

681 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:26:02.51 ID:fvVEQFcT
とはいえ数がないと負けるしな。
それにLCSよか重武装だし、
そもそも、中国はLCSだろうがバークだろうが追いかけ回してるからな…を

682 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:27:25.58 ID:8jxM59Ve
ほんま、撃って来ないと見ると調子に乗るからな

683 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 08:34:47.02 ID:kLulArKz
おかげで訪米したキンペーは、オバマからサイバー攻撃と南シナ海の侵略について説教されたみたいだけど。
札束で頬を叩かれてレッドカーペットで迎えられると思いきや。
米国がこの雰囲気なら、安倍さんの政策が評価されるのも分かるわ。

684 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:01:02.14 ID:gul3KYdX
DDH一隻の役割を重くしすぎると
DDHが潰れたら艦隊が機能しなくなる予感
リスク分散のためにヘリ運用できる護衛艦は増やしたほうが

685 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:16:29.27 ID:ceirX/nb
>>684
確かに昔もヘリ空母絡みで籠に卵答弁が国会でもあったけど、DDHの存在のキモは
多数のヘリを効率的、有機的に一元化して指揮できることと、同じく複数同時に
重整備、管理運用できることにある。
ヘリ運用に特化しても、空母型と比べれば明らかに制約があった旧DDHを見ればわかるが、
やっぱり『航空機』の運用は全通甲板の大型艦に限るんだよ。

だからワークホースそれぞれに、最低限のヘリ運用能力があることは非常に重要だけど、
艦隊全体での総合ヘリ搭載数がDDH1隻と同等以上だとしても、それは1隻のDDHに勝るということにはならないと思うぞ。

686 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 09:20:16.39 ID:+HC40FyN
>>683
早いところ、サイバーテロの制裁決定してほしいけどな。

687 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 10:57:05.25 ID:mKMXC7NW
>>677
それは大分違うな
旧海軍の松型駆逐艦は艦隊型駆逐艦として最小限の能力を与えたもの
海自でいえば護衛隊群にいる汎用艦の代わりができないとそうは呼べない

688 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 10:58:56.96 ID:JbcGvpaQ
マァあぶくま型なら、その資格があったかもな。

689 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:00:48.73 ID:mkq68cAE
>>677
それは旧式DEでは?

690 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:01:09.09 ID:5rR1f3tK
>>687
30DXはVDS-TASSにより、護衛艦隊のソナーアセットとしても機能しうるぞ。
だからこそ「性能的に満足とまではいかないが代役ができる」ので松型と呼ばせてもらった。

速力としてもDEみたいに27ktまでしかでないわけではないし、
センサーアセットとしてならそこそこだしね。
対空火力もRAMがあるから妥協点だろう。

691 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:07:01.13 ID:mkq68cAE
>>690
全然違うだろう。
安いとは言っても、廉価版と割り切り型では性質が異なる。
いずも型とひゅうが型の値段が変わらんのと同じ話だ。

692 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:16:46.47 ID:5rR1f3tK
>>691
この手の話は水掛け論になってgdgdになるのがオチだからこのレスでやめるけど、最後に。

割り切りとはいえ、30DXはいずもみたいに能力を切り落とした、とは違うかと。
対空火力はRAM、対水上火力は誘導砲弾、
ASWはイマイチ判明してないとこがあるがVDS-TASSがあるので切り捨ててはいない。短魚雷どうなるか気になるけど。
一応、DDから能力が大きく落ちてはいるが一通りの目標相手に交戦可能で、ワークホースを志向してる。

あと30DXは単純な沿岸専用装備というわけではない、
海自のさらなる外洋志向の1ピースでもあるからなぁ。
従来のDEとは方向性が違い、むしろDDにも近しい点がある。
(機動運用が中心のワークホース対潜艦)

とはいえDDかと言えばそうではないから"DX"なんてつくんだろう。

693 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:27:50.25 ID:mKMXC7NW
>>692
>対空火力はRAM、対水上火力は誘導砲弾
そういやこれって、どちらも能力が低いわりにやたらと高価なのが不思議だよなあ
RAM一発あたり1億円(ESSMは8千万円)、誘導砲弾は通常弾の100倍ほどの値段だっけ

694 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:38:23.57 ID:5rR1f3tK
>>693
RAMは生産数がまだ少ないからじゃないか?
Block2なんて、この前移行したばかりだし。
今後生産数が増えてからが気になるところ。
というか、ライセンス生産するのかな?

誘導砲弾が高いのはしょうがない……アレは普通のミサイルより難しい面がある。

695 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:48:20.90 ID:mKMXC7NW
>>694
量産されたブロック1も同じ価格帯だったはず
もっともESSMが例外的に安いだけの話なのかもしれないが

5インチ誘導砲弾は価格が高いわりに弾重量が小さく、コスパがまるでダメダメぽいね
それにより破壊力のあるSDBUが似たような価格だから、米軍がアレに消極的なのもわかる気がする

696 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 11:55:56.06 ID:49aVeErD
だから8インチ、12インチにしよう!

そういえば試作で終わった8インチ自動砲は何がダメだったんだっけ。

697 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 12:00:14.08 ID:MGVgK9e+
>>665
1944年じゃ手遅れだね
仮に幾つか戦果を上げても手持ちの燃料弾薬使いきったらアウト
圧倒的に国力の差がある米国を敵に回した時点で日本に勝ち目は無い
技術者が一緒にタイムスリップしてれば電子装備と兵装の一部を大和か武蔵に移植してって展開もあるだろうけどどっちにしろ焼け石に水だよ
太平洋での戦争が長引けばソ連の南下が始まるし中国の情勢がどう動くかも分からなくなる

698 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 12:29:28.39 ID:8jxM59Ve
>>693
RAMって能力低いか?シースパローとかに比べて

699 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:15:03.74 ID:vHE+1VF6
>>698
>RAMって能力低いか?シースパローとかに比べて
能力十分有るよね。
だから、RAM Block 2 なら、FCSを介入させて、1発ずつ撃ちたい。
オートで自律的に発射すると、直ぐに弾切れになりそう。

700 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:23:35.09 ID:SflMMvgM
それならESSMにすれば
システムが完結してるのがRAMの利点なのに

701 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 14:58:05.80 ID:Dr3cyrEb
>>696
8インチMk.71自動砲は

・軽量砲だけど砲架周り重い
・マウントに要る強度が半端ない
・加熱凄い
・反動もきつい
・射撃用のGFCS追加機材と弾頭計算コンピュータが意外と高い
・当時の砲としては弾も本体も高価
・既存の在庫弾薬と共通化しようとしてた割に互換性が乏しい
・というか全体的なシステム面で浮いてる

あれ、Mk.42砲マウントまるっと交換するの目指した割りに
もう一段余裕持たせられてた搭載したフォレスト・シャーマン級のハルの余裕
全部使いきっても砲安定性に影響が出てるくらいきつい
Mk.45を連装砲化して同時発砲し続けるくらい船体に負担掛かるって代物なんよ
(なので、同じマウントにMk.45の砲身横に連装化するプランが出てたりもした)

搭載前提に設計すると、スプルーアンスの艦首砲塔マウントで積めるあたりで…

702 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 16:32:47.56 ID:BBrrUYJh
多少芸風変わっても小文字とわかるなw

703 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:29:53.13 ID:JcHVljYv
ファイナルカウントダウンがBS11かBS12で今日放送だったな

アメリカの空母が真珠湾にタイムスリップする映画

704 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 17:40:47.62 ID:LYAuV5yI
世艦2014 2月号 P109別表によると
生産数が増え始める2018年度予算でもRAM一発あたりの調達価格は92万ドルとのこと

705 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 18:53:19.22 ID:Dr3cyrEb
>>704
RAM Block2は2015〜19年にかけて調達502発くらいだからねぇ
2000発くらい調達して1億2千万くらいになったESSMに比べれば
まだ価格低減効果が薄いと思われ

706 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 18:56:01.00 ID:htFhfLnL
RAMで対応できるのは敵哨戒ヘリまでだろう
固定翼機に高空飛ばれるとどうにもならない
DEXにはVLS+ESSM欲しいよ

707 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:19:46.15 ID:5rR1f3tK
>>706
そりゃSeaRAMの海自での名前が「対艦ミサイル防御装置」なあたりある程度限定的なのはしょうがない。
固定翼機相手でも変な高度飛ばれなきゃ問題なさそうだが。

とはいえ、対艦ミサイル対処に限ればESSMよりも有利な点もある(IRシーカーなのでECMやクラッターにも強い)

ESSMに比べ小型艦や補助艦艇にも搭載しやすく、
こと対艦ミサイル防御に限れば得意不得意考慮すればESSMにも勝るとも劣らない以上、30DXに積む分には対空火力として十分そうだけど。

708 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:23:50.05 ID:49aVeErD
>>701
そうか……しかし、船体さえ対応させられれば、射程不足威力不足に関しては大口径七難隠すができそうなもんだけどなぁ。
そりゃ127mm級が一番バランス良いんだろうけど。155mm砲も増える様子無いしなぁ。

709 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 19:30:26.40 ID:Dr3cyrEb
>>708
威力が捨てがたいので
いまだに再開発と装備化が求められてるからねぇ
つい最近にもバークに積もうずと復活嘆願があったらすぃし>Mk.71

レールガンがまだだし、大口径化されるにしても
155mmAGSの方が調達再開されるとは思うけど
即応性と威力面では実証済で現用Mk.45の早期のものと
ある程度共通性があるだけに押井罠

710 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 20:27:58.34 ID:YdfAEKGp
30DXにはソナーピケット大口径砲近接防空外洋航行無人掃海艇ヘリ
更にloloかroroでAAV7を6両位展開してほしい

711 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 20:39:37.68 ID:YdfAEKGp
>>710
主力艦先輩を煩わさない万能パシリ艦を目指して欲しい

そして時にはAH-?やAAV7やF-35B載せて鉄砲玉として華々しく…

712 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 20:59:00.29 ID:sjpLjNVK
DEXのヘリ運用能力が気になる
海外派遣考えるとなみ型と同等に2機搭載可能に
レール2本(拘束放置は1)あれば運用側も楽だと思う

713 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:03:30.60 ID:/hTHyZ2w
さすがに基準3,000tクラスでヘリ2機(SH60のことだよね?)はきついでしょ。
まぁOHP級みたいな例もあるにはありますが。

VLS諦めれば(重量・コスト両面で)何とかなるか?

714 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:13:29.25 ID:mKMXC7NW
DDHの更新で隊群のヘリ所要数が大幅に増えたにもかかわらず
SHの数は一向に増えないどころか現状維持で精一杯
実際の有事では二桁隊の艦艇によこす分が確保できるかどうかも怪しい

だから二機搭載云々の心配は取り越し苦労かな、と思う

715 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:14:41.33 ID:Zu2Xepd1
所要自体は平成20年の部隊改編で大きく変わっただけだよ

716 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:17:41.04 ID:5rR1f3tK
できれば2機搭載は可能であって欲しいな。
海外派遣では予備機が欲しい。

あとはMCH-101の格納かね?
掃海やるんだから搭載能力欲しいとこだが。

717 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:19:24.78 ID:+9A+VIAB
2機行けるかなぁ?
それこそ垂直側壁格納庫の悪夢が...

718 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:21:31.18 ID:3GWwLy/1
>>714
基本DDH中心で運用して
戦闘でDDHが潰れたら他の艦にまわすくらいじゃないか

719 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/27(日) 21:21:49.89 ID:YrXjAQ4k
>>678
VLS載せるなら、そのままESSMを運用するのが好ましいのではないか
127o級の主砲と機関銃、8セル32発でフリチョフナンセンに匹敵する対空火力(防空性能はまた別)だ
>>679
従来の艦隊戦だと、物量で押し切るのは限界があるが、
こと非対称戦闘やそれを前提とした海外派遣任務なら、生産重視の艦の存在は重要だし
将来的にはDEXの生産経験をもとに高速輸送艦艇の建造に踏み切るのもありだと思う
ハイは多目的揚陸艦、おおすみ型=旧海軍二等輸送艦(戦車揚陸艦)の役割、
ローはDEXベースの輸送艦、徴用フェリー=旧海軍の一等輸送艦(高速運送艦、補給艦任務)の役割

主砲部分を機関砲に換装し、レーダー・掃海装備含む各種無人機の部分を輸送用にすれば結構役立つし
トンガラを安く抑えるという意味でも重要だ 
高速輸送艦という特殊な状況下での消耗兵器という意味では、軽合金+強化プラステックでも不都合がない
>>684-685
DDHは航空母艦と言うと微妙だが、役割はかつての航空巡洋艦や特設水上機母艦に近い代物に対して、
DDの艦載ヘリは、戦艦や巡洋艦につんでいた水上機の役割に近い
DDHのヘリ運用とDDのヘリ運用 機体は同じでも運用思想はそれぞれ異なるようになっていくと思う
それこそDDHは僚艦に対潜や捜索を任せて、ひたすら整備された航空機を送り込むことに専念するべきだと思う

720 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:30:48.98 ID:8jxM59Ve
>>719
アクティブ化でもしないとちゃんとしたFCS必要だろうけど
…アクティブ化したらしたで、一発幾らするんだ?

721 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:38:30.97 ID:0nPbGQLO
松型というより海防艦的ポジションではないかと

722 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/27(日) 21:42:05.84 ID:YrXjAQ4k
>>720
はっきしはいえない、数十レス前で似たようなことは書いてあるけど
ただ、DEXで運用する上では高価になるなら、そのときはRAMで対応すればいい話だ
個人的には短魚雷を後日装備できるスペースを確保(実際はUSV,UUVの充実が優先されるけど)
ただ、どうしてもアスロックが必要な07式用にら8〜12セル搭載して、VLRAMも載せる

ひゅうが型を見る限りでは07式なら2会戦分12発で済む
なら、1会戦分は6発でも十分ということ、8セルセットでも、空いた2セルにVLRAMか従来ESSMを仕込めばいい
DEXが着上陸のための火力支援に取り組むためにあるというのなら、対潜は自衛程度(いずも型のように防御装置だけとか)で充分

723 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/27(日) 21:44:42.61 ID:YrXjAQ4k
>>721
追求していくと、開戦前夜の掃海艦艇
あれ、実質的に二等駆逐艦の代用品として使われている
実際の機雷掃海は徴用漁船(特設監視艇など)がおこなっていたわけで
旧海軍の掃海艇は火力も強力で、歓待随伴とまではいかないが外洋航行が可能
単艦の運用も日常的にあった

724 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:50:11.62 ID:8jxM59Ve
>>722
アスロックは載せんでええよ。これは守られる方の艦艇だし、
ヘリは積んでるし(短魚雷は載せるべき
だから、8cellで十分なんだよ(それでも、8x8=64?

725 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:52:27.92 ID:5rR1f3tK
30DXはVLS積んだらコンセプト達成できるのか大いに疑問なところがががが

726 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 21:59:44.09 ID:mKMXC7NW
サイズ的に掃海ヘリ&掃海具の格納庫を設けるのもきついっぽ
無理して載せるとトップヘビーで余裕のない船型を大出力機関で強引に速力を引っ張る
かなり悲惨な構成のフネになりそう

727 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:05:48.41 ID:5rR1f3tK
上部構造物は最悪FRPを使う無茶をする手もあるが……

サイズがなぁ。
でも航空機の運用能力は無人機の搭載考えると高めに欲しいしなぁ。、

728 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:20:08.17 ID:8pTGMl+9
>>725
DD寄りの万能型と、平時に使い手ある実務型の2タイプ作ればいい

729 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:21:17.96 ID:5rR1f3tK
>>728
それDD寄りにした奴が性能中途半端になるオチでは……

730 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:27:10.61 ID:XOMROal1
Mk48にデュアルパックでESSMつもうぜ

731 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:41:12.07 ID:8pTGMl+9
>>729
実務型は紛争強度が上がると使い途が無くなる

732 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:46:55.11 ID:5rR1f3tK
>>731
普通に今の30DXのコンセプトでいいのでは?
今のならDDと一緒ならソナーアセットになるし……

733 :名無し三等兵:2015/09/27(日) 22:58:45.25 ID:JbcGvpaQ
>>723
鋭い指摘だな

734 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 00:41:38.39 ID:j3RiwoEW
今RAMの能力向上してるから主砲RAM+RIM116+CIWSを組み合わせれば後方、警戒任務の艦艇は十分
VLA以前に哨戒コプターですら近海用の支援艦には不要、P1とヘリコプターでカバーできる範囲増えたから詰まるところDEXに必要な能力は

USVやUAVとの共同交戦力
揚陸艇による特殊部隊搬送力
主砲による警備と支援
UH60による搬送
機雷作戦支援

などの臨海警備中心であり正面戦力の脅威があれば別途護衛艦その他を派兵するのであり、正面戦力は不要

735 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 00:52:07.10 ID:Bl+h+LZX
割り切った使い分けだよなあ
今一番実戦やってるだけある(海外派遣

736 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 01:34:37.58 ID:hLx9hc4Z
海外派遣にも使うから2000〜3000トンになるし、
ヘリ格納庫も必要になったんじゃないのか?

737 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 02:13:19.57 ID:aEkDm2Co
高強度紛争なら前線から後方までのあらゆる場所で高強度だという誤解
実際は高強度な前線の後ろには広大な脅威度の低い海域が存在するので
高強度紛争でこそ軽武装・安価な艦艇の需要は高まるのだが
WW1、2での護衛駆逐艦の大量建造を見れば分かるだろう

738 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/28(月) 03:59:31.96 ID:+IBTkmJH
今週のビッグコミックオリジナルの左派系火葬戦記漫画で現代戦争に前線も後方もないとかあったけど、
いわゆる従来の戦争であった高強度紛争と異なり、現代の戦争の低強度だと前線と後方がすごく近い位置にあるような
いってみれば小競り合いだから、正面の火力より、
警察力を高めるための機動性の向上とローテーションがよくなることが重要な気もする
逆に一定の海域に常駐できる艦が複数あると、それだけEEZ周辺の防衛も充実するだろう
>>736
国の周囲だけなら、昔と比べて地上の飛行部隊からの支援も期待できる、DDHの支援も期待できる
しかし、他国のインフラに頼るような既存の運用(いくら海外基地があっても、国内とまったく同じは難しい)だと、
何もない前提で、ことを考える必要があるかと
つまりある程度の艦内整備能力は欲しいから、一機分しか積まなくても二機分の格納庫がほしい

739 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 05:29:57.57 ID:TGYfxkN8
DDHも4隻作り終わっちゃったし、しばらく大型艦建造予定は無いの?
輸送艦(強襲揚陸艦)と補給艦は?

金剛型も古くなってきたけど、改修しながらあと15年は第一線で使うだろうし、
完全新設計の新型DDGはまだまだ先だな・・

740 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 05:35:59.49 ID:uyTO7CyK
対空、対水上脅威が低い地域で機雷敷設、海峡封鎖
根拠地周辺の対潜哨戒
太平洋に出て同じく米陸軍載せた船団の対潜哨戒

ぐらいは30DX単独でもやれそう
西の海に出すならDDGか最低でもつき型の護衛は必須
昔ながらのDDKがちょっと豪華になって新登場ぐらいに考えればいいんじゃね

741 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 07:04:59.55 ID:f75JOQSS
>>709
AGSの155mm砲弾は問題の8インチ自動砲のものより長いのでトータルで威力は変わらなかったはず。

742 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 07:05:49.68 ID:WA8BFvHA
>>712-713
DE-Xではヘリは運用しないでしょ(無人機運用のみ)

743 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 07:06:53.92 ID:+xDsbvkJ
>>742
え?

744 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 07:07:53.88 ID:hLx9hc4Z
>>742
いや、ヘリ運用能力は与えられてたはず。
というか、どのポンチ絵にも大きな格納庫ついてるじゃん。

従来型DEと違って海外派遣も考慮に入れてるんだから、
ヘリ格納庫はないと困る。

745 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:04:08.00 ID:49+3SZQ5
>>741
つか、155mmAGSの方が通常弾でも威力の伸びしろがある筈なんだ

Mk71待望論はどちらかというと、AGSよりローテクな分、
共通の技術基盤で造られたMk.45mod2あたりまでの127mm弾
スケールアップするかたちで安価な大口径砲弾が使えそうじゃね?
という感じの目算と、直径の差から誘導砲弾化しやすいのでは?
という意見が強いんだと思うなぁ

普通に考えるなら、Mk.71系と類似する技術基盤を用いる艦砲は生きてるけど
世代交代して消えていくし、同時期に砲弾以下コンポーネント共用して
トータルでコスト削減しようとしてた6〜8in級の陸砲は計画倒れだったり
廃れているので、155mmAGSの追加生産配備の方がイイと思う

日本の護衛艦でも即応性と威力、拡張性の面で
155mmAGSのニーズはあるとは思うんだけど
新たに導入するにはヘビー級過ぎて躊躇するものの代表だよねこれ…

746 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:18:56.54 ID:P+lHOE60
>>745
対空は…

747 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:23:19.55 ID:hLx9hc4Z
そういや、155mmAGS用の通常砲弾が開発されてないって話、どうなったんだろ……

748 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:38:25.90 ID:49+3SZQ5
>>746
出来なくもないけど対艦・対空用にミリ波シーカー付きの弾が…(開発延期)
バーク搭載用の軽量型AGSライトも…(開発延期)

>>747
通常砲弾というか
BLRP(Ballistic Long Range Projectile/無誘導型射程延伸弾? 最大射程44 km)
開発延期されとりま…

無誘導のBLRPで射程これだけ、対空・対艦用で56km
誘導砲弾のほうは射程76〜117km
海上火力支援用には魅力だけど、射撃速度毎分6〜10発ではちょっと、ねぇ?

749 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 08:38:35.65 ID:h3tMr6jP
>>740
第二列島線の辺りで来援する米軍のために対潜警戒だな

本土周辺や東・南シナ海は中ロの攻撃圏内だから
あらゆる場所が高強度となりうる想定で備えた方がよさげ

750 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 09:02:01.17 ID:hLx9hc4Z
>>748
米はもう次はレールガン!って感じだよな……
レールの耐久性問題解決したのやら。

あと大口径砲とレールガンでは、相互に補完しあえる関係だと思うんだけども。

155mmAGSとTRDIの小口径レールガンの組み合わせがベストだと勝手に思ってる。
……しかしAGS-Lにしても重い

751 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 09:51:09.38 ID:sMQ+2w+u
>>750
>小口径レールガンの組み合わせ
艦側の発電機や、想定発射弾数考えると、小口径の方がお得ですね。
(小口径でも連射すると発電・蓄電の負担や、レール?の消耗は大変そう)

だいたい155mmなんて、演習でもそんなに撃てないだろうから・・・
(数年に1発の演習のために毎日レールの保守で大変。艦の発電機も
就役から退役まで常時 +100%辺りのマージンたっぷり == 見方によっては
大変な無駄)

752 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 10:58:56.31 ID:siPiKjxw
>>742
主目的が機雷とかの掃海とか対潜になるんで現状では有人ヘリを運用せざるを得ない
満足な性能を持つ掃海用UAVやAEW出来るUAVが完成してるなら別だけどね

それにしても要求40ノットは凄いな
ネームドシップが「しまかぜ」だったら笑えるんだが

753 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 11:30:31.40 ID:aEkDm2Co
40ノットはあくまで検討中の一案
決定された仕様じゃない

754 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 11:30:54.58 ID:XwCgTbtP
艦隊に向かってくる敵性ミサイルなり航空機なりを発見した場合、どの目標をどの艦が迎撃するかはイージス艦が振り分けてくれるの?
少なくも艦隊にイージス艦とつき型両方を含む場合
DDは自艦に向かってくるミサイルのみを自らのCDS単独で処理して迎撃、イージス艦はそれとは独立して広域エリアを迎撃、とやってたら重複が大発生して非効率じゃないかと思うんだけど

755 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:34:59.16 ID:1LNo1ZoK
>>754
そこまでいくのは最近聞こえるNIF−CAとやらじゃないの?
アレはイージスを中心にして、その能力を艦隊+艦載機全部で発揮しようみたいな話だった筈。

756 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:43:36.76 ID:M7WicV02
イージス艦のSM-2で撃ち漏らした目標を、各艦がESSMで迎撃でしょ。
SM-2とESSMではまるで射程が違うんだから。
シースキミングのSSMだとレーダーで捉えた時にはほとんどESSMの射程近くという可能性もあるけど、
それはAEWとSM-6とNIFC-CAで対処。

757 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 12:51:16.53 ID:hLx9hc4Z
>>754
その辺りの迎撃の配分とかを自動で、艦隊全体の視点でやるのが次世代型ACDSだわな。

ひゅうが以降にはバックフィットの予定やし。

758 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 13:03:18.89 ID:h3tMr6jP
従来型の艦隊防空であれば、その敵性ミサイルが艦隊のどの艦を狙っているかを
イージス艦の管制システムが瞬時に判断して、最適な迎撃手段を艦隊に指示すんじゃね
大抵は先ずイージス艦のSM-2で迎撃、撃ち漏らしを狙われた艦が個艦迎撃とかかな

759 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 14:10:23.47 ID:aEkDm2Co
>>755
目標の振り分け自体は従来のイージスやターター艦でもやっていて
NIF-CAはそれをさらに進化させたシステムだぬ

760 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 15:53:02.24 ID:aD6zo21J
よく分かってないんだけど
今までのイージスは振り分けるだけで指示しか出さないけど
NIFC-CAはイルミネーターで振り分けた上に誘導までする感じなの?

761 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:14:09.13 ID:6RfWWeyR
海自で任務部隊組む時って対潜戦闘指揮官(調整官?)とか対空戦闘指揮官とか置くんだろうけどそういう人って隊司令とかの兼職なの?それともそういう職の人が常任でいるの?

762 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/28(月) 18:33:06.23 ID:Rt2+3dct
>>752
むしろ高速・外洋哨戒艦だからこそ、軽巡洋艦の名前を起用するべきだろ
このスレでよく、あぶくま型を「くま」型なんて言い方する人がいるけど、
それこそ球磨型軽巡洋艦に敬意を表して、「くま」が来てもおかしくない
(きたかみ、おおい は既にある)
この機会を逃すと「くま」「たま」「きそ」「なか」「かこ」は巡視船で起用してもらうしか名誉挽回の機会はない
(きそは渓谷名、峡谷名でもあるから、訓練支援艦に起用する手もあるが)
>>758
対空包囲網の隙間エリアを従来は個艦防空で対応していたが、
これからは、あきづき型を始めとしたESSM防空艦がその隙間を埋めていく役割を担っていくのではないか
そうすることで、艦隊随伴できる支援艦を増やすことが可能になる(いずも型もそれらに含むとみられる)

763 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:34:52.28 ID:hLx9hc4Z
>>761
確か、特定の艦(主にイージス艦)が防空指揮を指定されて、
そこの艦長だかが艦隊全体の防空を指揮したような気がするがうろ覚えだ……

764 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 18:42:40.30 ID:ehWpygNj
あぶくま型は略す意味が分からない

765 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 19:54:21.67 ID:vHB6/vm3
あぶ型

766 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 19:58:52.74 ID:Vt653W1E
くまー型

767 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 20:40:37.96 ID:XwCgTbtP
>>763
各敵性ミサイルが目標にしている味方艦を判別、集中して狙われていて防空能力が飽和しそうな艦を優先してSM-2で援護したり出来るなら良さげだな

768 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 23:42:29.84 ID:5fwJjRzq
不審船対策の護衛艦を
しまかぜ型にしよう

769 :名無し三等兵:2015/09/28(月) 23:49:25.46 ID:88eAmkGI
対空戦闘訓練の動画見てると艦長も砲雷長も見てるだけでよくわからない対空戦闘指揮官が仕切ってるけどあれは当直幹部かなんかなんだろうな

770 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 00:02:06.24 ID:a23oSZsm
>>762
きそは巡視船で現役だな。そこそこ新しいんで、DEXに回すことは出来なさそう。

771 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 00:10:52.92 ID:3KuN2Tus
海保と被って艦名不足ならアニメで使ったカタカナ名使う!

772 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 00:11:18.30 ID:KtMTFBIq
DXは今までどうり河川名になるんじゃないかな?
もしそうだとしたらネームシップはなんて名前になるんだろうね?
有名どころはあぶくま型でかなり使ったし
いすずややはぎとかになるのかな?

773 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 00:26:35.71 ID:JZjAxyyy
(´・(ェ)・)くまー型と呼ばれた気がした

774 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 00:46:15.94 ID:garAgoh5
くまー型
くま、みくま、あぶくま、くまの、四隻分の艦名は確保できるなw

775 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/29(火) 03:32:40.13 ID:t6cK/Z1V
>>764
現状、DEって、あぶくま型のみだからなあ
>>753
Jシップすかなんかの雑誌だと、36kt以上とかあったな

776 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 03:38:16.30 ID:nWxvvwGE
Jシップは写真以外みる価値なし

777 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 04:30:32.61 ID:f01ueVyX
30DXに関してはまだ決まっていないのではないか?
海自内で各種案を検討中だと思う。
そもそも最初 DEXと言われていたのがDXになったのもこの現れだと考えられる。
海自の基準でDDとDEの違いは案外しられていないが
戦闘能力ではなく「船体の抗たん性」が根本的に違うという点がある。
従来 有事DEは比較的安全な後方での哨戒や沿岸警備が主任務で
DDなみの抗たん性が無くても任務を遂行できるとされてきた。
しかし今度の30DXは従来と違い最前線に送られる可能性があるので
損傷を受ける可能性が飛躍的に高まると考えられ
当然抗たん性もDD基準であるべきなのだがここでコストの問題が出てくる。
だから現時点で決定出来ていないのではないかと思う。
また速力もまだ有事に至らないグレーゾーンの時点で緊急展開し
極力軍事衝突を抑止するという観点から高速性が求められているが
この速力に問題が大きい。
高速フェリーなんかで早い船が結構あるのに軍艦は意外に遅いと思った事はないだろうか?
理由は単純で「特定の速度領域のみで運用する事を最優先にして他の速度での効率を犠牲にしている」
から比較的容易に早くできる。
だれでも知ってるバルバスバウも民間船ではごく当たり前に採用されているが
軍艦での採用はほとんど無い。(本当にごく一部だけ)
これもバルバスバウというのは「特定の速度領域のみ効果があり他の速度では逆に抵抗として作用する」
から色々な速度で運用する軍艦に採用は難しい。
これらの問題に加えて大量に調達を目指す為のコストダウンの要素がからみ
再来年夏の概算要求直前までもつれるのではないかと思う。

778 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 06:51:42.45 ID:a23oSZsm
>>772
戦後未採用のなか、あがの辺りを推したいな。

779 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 07:28:36.29 ID:l9v5E8ei
>>777
でも30DXは29年度には詳細設計、30年度には建造予算がつき、33年度就役だからなぁ。
29年度予算の概算要求の頃にはおおよその仕様欠点してないと間に合わぬ。

780 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 07:58:22.34 ID:21POKQD4
1、2番艦を作ったら、公試までして問題点を洗い出しおよび
国際情勢を見極めてからてから量産に取りかかった方が
いいんじゃないかなぁ。

781 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 07:58:37.91 ID:21POKQD4
1、2番艦を作ったら、公試までして問題点を洗い出しおよび
南シナ海の国際情勢を見極めてから量産に取りかかった方が
いいんじゃないかなぁ。

782 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 08:38:29.31 ID:l9v5E8ei
30DXの急な建造ペースと、DDの寿命的にそんな待てないぞ……
途中で25DD型を挟むとかそういう手を使わないと。
イージス挟んだら面白いが(ぁ

そういや、世艦2014年4月号特集の冒頭の山崎氏の記事に、平成35年度末までに新型艦を8隻完成、とあるそうだが、
そうなると
30DX(33年度就役)2隻
31DX(34年度就役)3隻
32DX(35年度就役)3隻
のペースで建造しなきゃならんという、割と無茶な話になるんだよな……

ただ、それもミサイル艇の除籍が35年度頃であることを考えると、
あながちないとも言えない……

783 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 08:45:48.49 ID:f01ueVyX
>>779
詳細設計は1番艦の予算がついてからでないと出来ない。
作業量が膨大で費用がかなりかかるので詳細設計の経費は1番艦に含んで予算請求されている。
(だからポンチ絵との違いが出てくる)

784 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 08:53:17.01 ID:l9v5E8ei
>>783
それが30DXが従来の護衛艦と違う点。

29年度に別口で詳細設計の予算取ってそれで設計し、以降はそれをベースとする。
そうでなかったら、30年度に1番艦の予算取って33年度末に就役は難しい。

785 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 09:11:53.46 ID:rgONxCAJ
>>782
>イージス挟んだら面白いが(ぁ
5年でBMDイージス2隻はキープだよ (嘘)

次期中期防で、イージス x2(DDG枠純増)、25DD x2、DX x4、
大型揚陸艦 x2純増 (これは完全な純増)
なんかの場合、海自予算をどれぐらい増やすことになるのでしょうか。

786 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 12:30:06.23 ID:52INvArw
あきづきに着艦支援装置が装備されるけど
なみ型以前は装備できないのかな

787 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 12:38:31.05 ID:l9v5E8ei
あめ型となみ型には既に搭載されてたような。

788 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 14:06:50.65 ID:KGkDJRRK
むしろ問題はCICいじってまで使い倒す気満々っぽいきり型だ >着艦支援装置

あれにこそ必要っぽいけど積むとこねーよ、という

789 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 16:49:58.05 ID:FkbvT9w8
あめ型となみ型のessmって4発なん?
今まで2発と思っとったんやけど

790 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 18:52:57.49 ID:RCmzXCbP
>>784
まてまて、そんな話聞いたこと無いぞ。

それだと例えば詳細を三菱がやって、建造をマリンユナイテッドがやるというとんでもないことになる可能性があることになる。

791 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 18:54:16.68 ID:l9v5E8ei
>>790
世艦であったぞ。去年だか今年だか。

というか、そうでもせんと30年度予算で33年度就役とか鬼スケジュールすぎるし……

792 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 20:49:18.61 ID:RMsCbUtR
>>789
どちらも1セル1発のままじゃないかな。

793 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 20:58:10.37 ID:EvgX78eC
小学生のときサンケイ出版の本を学校の図書館で読んだ
その後左翼教頭?きて撤去されたそうだ

794 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:01:36.01 ID:EvgX78eC

これ
http://www.makersnet.co.jp/sen/ac_dainiji.html

795 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:27:29.30 ID:A881HnLM
>>789>>792
あめ型はMk.48の改修度(Mk.48mod.0をmod.4に改修)と
キャニスタ仕様、ESSM搭載改修後撮影された写真から
ESSMは1セル1Mk.20キャニスタでESSMは搭載1発
(Mk.56タイプの1セル2発のデュアル化はしていない)

なみ型はMk.41向けにクオッドのMk.25キャニスタ買ってるので
1セル4発の可能性
シースパローと共用する1セル1発のキャニスタも
少数追加してるようなので、
弾の射耗と整備体制移行の度合いにもよると思われ

796 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 21:34:37.22 ID:A881HnLM
>>795
あめ型Mk.48はmod.4仕様に替えられたので
Mod.4/5以降のDP(Composite Dual Pack、ESSM1セル2発搭載化)は
補機類と排炎筒セルにキャニスタ搭載するガイド回り変更すれば積めはする

が、ランチャの更なる改修(mod4化以後セル回りのパーツ半分近く
実質大部分取り換えとか)が要るので、そこまではされないと思われ

797 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 22:07:11.34 ID:eKqqCmPB
>>795
勉強になりました

798 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 22:10:24.09 ID:oYshnPuy
FCS改修しないとESSM搭載数増やしてもあまり意味ないしね。
アクティブ化したら変わるかもしれないが。

799 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 22:30:52.50 ID:YlUWXZir
30DXが都合9隻となれば現用のゆき型退役、きり型維持で地方隊22隻態勢が充足か

三井玉野、IHIMU舞鶴、住友横須賀あたりまで動員しないといけない様な勢いだな

800 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:00:43.25 ID:5s4n+L4r
>>798
ここはAESA化したFCS-2-41をだな・・・

801 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:03:03.23 ID:uWnsGGpE
なみ型はSeaRAM載せろと

802 :名無し三等兵:2015/09/29(火) 23:51:25.58 ID:garAgoh5
あんな弾も発射機も高い近SAMいらんわ

803 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:14:00.68 ID:PVuzP7qb
あたご型3,4番艦はBMDと対空戦闘を両立できるけど
あたご、あしがらの改修はどうなるのかな

804 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 00:20:33.40 ID:PVuzP7qb
あ、新型艦だった

805 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 01:41:39.43 ID:pl9rD2b+
DDにRAMを載せるんなら、まず先に、あぶくま型救済を
または、後期きり型にESSMを搭載

806 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 06:13:23.32 ID:OwNP5XXx
>>803
あたご型も最新イージスと同レベルに改修されるしすでに予算もついている。
(だからあきづき型は4隻しか造られなかった。)

807 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 08:32:22.74 ID:JVm33MQ+
やっぱあきづきは、こんごう護衛のために対空を強化した特別なんだよな。
あの対空能力を汎用DDのベースラインとして欲しいけど。
25DDにICWIを付与すべき研究もしてると聞くが、何年度の何という名目の予算だったかな。
そういやESSMブロック2ではアクティブホーミング化するらしいが、
そうなればSM-6同様、NIFC-CAにより
水平線下のSSMが迎撃可能となるのかな。

808 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 10:29:33.10 ID:gL5fKSge
>>807
ESSMくらいの射程なら03式中SAMみたいにミサイル自体の捜索追尾で水平線超えできるんじゃね?

809 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 10:34:01.75 ID:gL5fKSge
>>807
初期情報はnifcaでいるか、上のは無視して。

810 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 12:44:38.66 ID:zZAClrhr
ARH化されたESSMを16セル×4発ぐらい積んだら
ちょっとやそっとじゃ被弾しなくなるな

811 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:13:43.93 ID:Qee/S3cy
対艦ミサイルが相手ならIR誘導の方が堅実じゃないですかね

812 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 13:36:47.68 ID:kcoTO8j9
護衛艦のドクトリンだと空母も持たず水上のキャリアに依存しないからそれほど防空艦いらんのよ
ASWと船団護衛にはそこまで防空艦はいらないの

防空艦はブルーウォーターで空母持ちでもない限りいらない。空母があればあきづきイージスが倍くらい必要になる

813 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 14:05:40.08 ID:yOHLpmZW
イージスサブマリンさえあれば大規模飽和対艦攻撃も一時的に潜水すれば無傷ですむ

814 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 14:11:11.80 ID:4Kt9fkks
>>808
ただESSMのサイズだととうに燃焼終了して運動エネルギーかつかつなような……

815 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:17:18.02 ID:AcGgfWmb
かつて海自が本気で空母を持ちかけた80年第のDDVだが、
やっぱ採用されてたら日本版インビンシブル級になってたんかな。
見た目スキージャンプ付きのウェルドック無し版おおすみ型的な。

多分当時の世相的にも排水量は基準で8000t〜10000未満で、
満載でもやっと10000tを超える位かも。ナルエベト+α程度?

816 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:31:18.55 ID:XxOqzqE8
>>815
というか基準排水量16,000トン級(満載20,000トン強)
搭載機のモデル定数もインヴィンシブルと同じ
まんま和製インヴィンシブルやね>80年代DDV

817 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 20:45:19.61 ID:AcGgfWmb
>>816
あれ、思ったよりでかいな!
当時も当時だし、どっかで8000tくらい予定とか聞いた気もして、
やっぱ世相だったのねーとか思ってたんだが、あの時代にそれを持ってたらさぞかし海自は大満足だっただろうな。
当時は中国はじめアジアの海軍なんて第7艦隊とウラジオソ連艦隊以外本気でヘボだったし、米側が日本の逆戻りを恐れたのもわからんでもないわ。

818 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:02:50.40 ID:XxOqzqE8
>>817
確かに当時としてはでかい>DDV

とはいえ、ひゅうが型より全長で10m程度長くなるかな?くらいだからねぇ
今の目から見ると能力的にも微妙

ただもし仮に当時DDV建造していたら、代替のために
今頃英QE級に近いものを建造していたかもわからんからなぁ

その意味では、ほんと
> 当時は(中略)
>米側が日本の逆戻りを恐れたのもわからんでもないわ。
って感じやね
脅威度と国際関係、同盟の在り方も日本国内の理解も
自衛隊の立ち位置も今と全く違うしね

819 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 21:37:51.99 ID:o53uRhmq
ただ、DDVと引き換えにはたかぜ型が増えてたろうからな……

SM-2対応改修とかされてるだろうけど、
後のBMDとかで苦労することになるだろうな。
当時すぐ手に入るのはイージスBMDとPAC-3だけで、THAADは足踏み状態だったし。

820 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:00:46.51 ID:AcGgfWmb
>>819
80年代末に就役、戦力化の為訓練開始だとほどなくソ連崩壊で存在意義が問われてそうだな>DDV
結局の所、外征も対地攻撃も捨てた日本だと、海自が空母保有に使えるロジックは艦隊防空か哨戒くらいで、
技術が進んでソ連の驚異も大きかった冷戦末期が、現憲法下では最初で最後のチャンスだったかも。

その場合ははたかぜ型が4、6隻建造されて、2000年代中頃に初のイージスDDG導入なるか?とかかも。
どのみち改修を頑張っても基本設計が古い上にDDG故に早期交代なんでできないから、艦隊防空におけるDDGの地位は
相対的に現実より低そうだ(まさにそれを選んだ世界だからそれでいいんだろうけど)。
ただ、その分JSF計画には頑張って初期から参加してるな絶対。

821 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:14:18.40 ID:XxOqzqE8
>>819
DDVは洋上防空体制研究会(洋防研)の提言に基くもので

DDVはもともとイージス艦とセットで運用されるもので
DDV搭載機が艦隊外縁部でASM母機対処、
イージスDDGが母機対処し切れなかった発射された
ASM迎撃する二段構え構想なんだよ

はっきり言うとDDVって、イージスDDG用の外付け哨戒・AEWヘリ母艦兼
イージスDDGの航空機指揮統制機能の下で動く
外付けミサイル発射ランチャなS/VTOL有人機搭載艦
今の目で見るとチープな単能軽空母だけど、
当時はヘリコプター・データリンク機器はじめとする母艦CDSと
搭載機間のリンクに要する電子装備のコストが高い為
そこまで機能削って成立させないとならない

コストに押される場合、はたかぜ型は実際の流れ通り中断されて
当初計画通りの4〜5隻建造はなされず仕舞いだったと思うよ

ぶっちゃけ、DDVが配備されてたら、下手するとこんごう型が二隻で打ち止め
日米貿易不均衡のため強引にこんごう型が追加される代わり
DDかDEが6〜8隻程度削減とか、
あたご型の頃まで引っ張ってようやくイージス2隻程度追加とか
後々艦隊防空でもBMDでも苦しくなった可能性も高いと思うんだよなぁ

822 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 22:26:23.47 ID:q8t1QjSk
>>815
今月の世界の艦船に海自のDDV構想のようなものを対空護衛艦という形で世に復活させましょうって方がいましたよ

823 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 22:28:55.69 ID:q8t1QjSk
>日米貿易不均衡
これが日本の防衛環境に合わない高性能高価格帯艦載機の購入に成りそうな気もする
F-35の共同開発にも参加したことでしょうが、当然ながら空と海の予算計画は絶望的な状態に

824 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:31:18.74 ID:XxOqzqE8
>>820
>>821で書いたけど、海自のDDV構想って、要は

「アーセナル艦にスタンダードER級の長射程対空ミサイル搭載する代わりに
S/VTOLにASM迎撃ミサイル積みますた、ついでにAEWヘリも積めます」
みたいな用途の艦なんよ

なもんで、ひゅうがのような対潜能力含めた個艦防御能力には乏しく
脅威度の高い環境下での運用が(航空機回り以外)かなり制約される
対潜ヘリ母艦や輸送ヘリの整備・運用能力はあっても対潜戦投入も難しいと思う

規模と搭載機のモデル定数的に、単能航空機搭載能力に全振りする必要があり
個艦の性能的に無理なところが大きい
おそらく当時の設計思想考えると、今のいずも型のような旗艦任務や
搭載機・RoRo能力といった柔軟性にも乏しいだろうし
仮に就役してたら、ソ連崩壊後は存在意義が問われるとかいうレベルじゃ
済まないかもしれん…>DDV

でっかいおおすみ、みたいなものならまだ潰しが効くんだろうが、
90年代にDDVがあった場合確実に持て余すと思う
搭載予定の艦載機、ハリアーが戦力化されるの、計画通り上手く行ったとしても
96年以降になった可能性が高いしね

825 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:42:41.86 ID:AcGgfWmb
>>824
なるほどなあ。
まあ当時のソ連相手のWW3というガチもガチを想定して当たり前の時代だし、
余裕がなければ特化するしかなく、つぶしが効かないのも仕方なくはあるけどね。
でも空自からは「だけど海自が空母持って何するんだろう?」と思われてたとかで、
やっぱ大海軍の継承者であり復活としての意味も篭った「航空母艦」へのこだわりって面も否定はできないか。

ずっと疑問なんだけど、DDVが承認されてたとすると何隻つくってどういう感じの艦隊編成にするつもりだったんだろうか。
当時の海自ならインなんとか級3隻くらいいったかもしれんけど、護衛隊群は当時から4つなんだから
DDHやDDGのように1隻ずつ行き渡らせる事は不可能だし。
本命の艦隊にDDH、DDG、そしてDDVを集中運用して最前線でASW?

826 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:47:28.04 ID:o53uRhmq
>>821
>DDVはもともとイージス艦とセットで運用されるもので
ただイージス艦まで買う金はなかったろうからね……
さもなくば陸自が死ぬか(ぁ

護衛隊群が2個とか3個に減ってたかもしれない。
あまりいい未来ではなさそうなのよな……

しかしDDV買ってたらASWはどうする気だったのやら。

827 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 22:47:48.51 ID:q8t1QjSk
>>824
あくまでも当時の情勢、政治的立ち位置を考えると日本のEEZ内で使う前提で
対潜戦闘の不安も護衛艦隊や航空機と連携することで解消する方針でしょう
でも、これによって空母型戦闘艦に対して悪印象が生まれていたら、
今の、輸送艦おおすみ、ひゅうが、いずも型の設計はだいぶ異なっていたのだと思います

828 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 22:49:41.08 ID:mifpG1Ed
>>826
それは今でも変わらないんじゃ?
まあ日本近海で運用するからという事で、
まだ本土からE-767やE-2C/Dを回しやすいのかもしれないが

案外ヘリ程度でも防空対策をしっかりしていれば十分なのかもな

829 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 23:03:17.86 ID:q8t1QjSk
海自の予算制限が史実より厳しくなると、
あさぎり型建造後は、対空性能とヘリ運用能力を付与された航洋型あぶくま型の建造が重要視されて、
むらさめ型の建造は予算を理由に廃されたかもしれない

830 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:10:47.98 ID:AcGgfWmb
>>829
そうなると2000年代にたかなみ型の該当艦が就役したとしても、
現実の護衛艦隊と見比べると質、量共に貧相になりそうだな。
英仏あたりを考えれば空母保有国としては普通かもしれんけど、
今の海自の姿は空母と原潜を捨てたが故のモノだとよくわかる。

831 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/09/30(水) 23:23:32.66 ID:q8t1QjSk
>>830
その代り、たかなみ型相当の護衛艦には、最初からESSMとそれに対応した国産FCSが搭載されるのではないかな
ぶっちゃけると、僚艦防空能力を持たない、あきづき型とでもいえるのか

832 :名無し三等兵:2015/09/30(水) 23:59:30.10 ID:XxOqzqE8
>>825
それだけ当時のソ連の海軍航空隊に対処するのが難しい、ってことでもあるんだよなぁ

> ずっと疑問なんだけど、DDVが承認されてたとすると何隻つくって
>どういう感じの艦隊編成にするつもりだったんだろうか。

想像も大きいけど、おそらく任務群的なDDVグループのようなものを作ったと思う
護衛隊群にDDV1隻、在来型のターターDDGを召し上げる形でイージスDDG1隻を追加
この日本EEZ内、だが高脅威度下で行動する2グループ
日本近海でエアカバーの元ASW担当する召し上げたターターDDG増勢した2グループ
この場合DDVは2〜4隻、イージスDDGは2〜4隻
同時期地方隊DE廃して七個護衛隊群の編成を考慮すべきという提言もあるので
かなり今とは戦術思想が変わっていたと思う

>>826
つか、DDVとイージスなら一定量イージス調達することが絶対的に優先される

DDV、指揮統制機能とか遠距離捜索能力とか発着艦以外の航空機管制とか旗艦任務とかは
すべてイージスにおぶってもらって丸抱えなので、イージスDDGがないとそもそも成立せず運用し難い(ぇ

これはひゅうが以降のDDHと真逆な発想なんだな

DDV買ってたらP−3Cの支援下でしらね以前のDDH・汎用DD臨時搭載ヘリ主体のASW
(一定レベル超えた整備等は地上基地、またはDDVに移動し行う)
一応完成はする八艦八機体制もとに展開できる層が薄くなると思われ

ただ、確実にいまの体制に比べるとかなり手薄になる
DDVのソナーシステム、当時搭載できるのはこうごう型用のOYQ-102/OQS-102くらいしかないし、
安価に上げるためにはそんなの搭載できない上、艦の規模的に積極的な対潜戦に投じるのは難しいんだよなぁ

>>827
まったくだね、少なくともこの80年代の時期は方針そんな感じだと思う

833 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 00:23:34.62 ID:imD6kvSV
ブルーノアはまだか!

834 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 05:28:20.56 ID:cYrJSdt8
>>817
8000トンは幻の2次防ヘリ空母

835 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 07:54:33.95 ID:QgN5GbOL
>>832
なんかかつての米空軍や空自の要撃機みたいな構想だな、と思ったけど
DDVはソ連軍の爆撃機対策だったというからむしろ当然なのか。

確かなことは、仮にDDVを採用していたら今日に至る海自の装備体系はもちろん、
組織としての思想そのものが変わっていただろうってことだね。
独立した海軍としてみると、確かにDDVを装備した上での体制のほうが1面では自己完結した戦力なのかもしれない。
かと言ってDDV自体の能力が>>832のようであったなら、やっぱり巨費の割に実利が、というか
まんま失敗した空母保有国みたいになってたのかも。
そもそもそのへんの根本的な運用ってのは大元には国家の方針も絡んでくるんで、
改憲もなく日米安保・米軍の補助戦力としての位置づけがそう大きく変わってないなら、
大枠が変わっていない以上やっぱり保有には無理があるのかもな。

836 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 08:55:30.64 ID:FouTjWqk
テポドン騒動もより過激になってMDより策源地攻撃が主体になったりとか

837 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 10:53:36.42 ID:UU8PTa80
DDV買ってたらイージスが〜とは言うが
予算が増えなかった現実世界でイージスを優先した海自が
DDVを取得してる世界線ってのは要は予算が増えた世界なわけで
その場合は別にDDV買ってもイージス減らないんじゃないか?


戦車もきっと削減されなかっただろう(血涙

838 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 10:59:34.89 ID:UU8PTa80
どうも我々はDDVとイージスDDGを取捨選択の問題と捉えがちだが
実際は上で誰かが書いてくれてるとおり
イージスが根本でDDVはその外付け拡張ユニットなのだから
これは「どっちを取るか」ではなく「もっと豪華にするかしないか」という
追加オプションの問題と考えるべきだと思うのだが
車を買うときカーナビをつけるかつけないか、みたいな
(車を買わないかわりにカーナビを買うなんて選択肢はナンセンス)

839 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 11:09:50.72 ID:QQlbkwQA
>>837
たださぁ
予算の話もそうだが、それ以上にソ連の脅威が増している世界になるからなぁ
下手するとソ連崩壊時に限定的な地域紛争とか衝突が起きてる可能性も高いんだよな

イージス導入とDDV構想が満額で認められる世界線ってどういうものかというと、

海自が空自・米海軍・米海兵隊の協力下固定翼戦闘機部隊を編成して
米海軍おさがりのF-4ファントム高速哨戒/偵察機・対艦攻撃・戦闘飛行隊
(一個飛行隊13機+α)2個以上
DDVを母艦とするハリアー飛行隊(一個飛行隊13機)を2個、36機以上導入
P-3Cが一個飛行隊分、イージスDDGが4隻追加
空自もE−2C四機にF−15が一個飛行隊分は追加されてる世界線なので

陸自が戦車削減出来るなんて贅沢な余裕すらなかったかもしれない、と思うと
相当シャレにならない国際情勢になってるはずなんだよね……

……現実世界で、こうならなくてよかったという気がしないこともない

840 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 11:47:26.48 ID:QQlbkwQA
>>839
あと、一応いくつか追記

ソ連海軍航空隊約60機によるASM攻撃を受けた場合の生存率
・在来型一個護衛隊群では第一波で戦力60%喪失、第三波で全滅
・イージスDDG1隻追加時には第一波で戦力15%喪失、第三波時点40%喪失
・DDVとイージス艦を含めた際(>>832のDDGグループ的なもの)は第一波損害軽微
 第三波で戦力20%喪失、第六波時点戦力50%喪失
 (DDV艦載機の能力はシーハリアーFA2相当10機
  シーキング早期警戒型相当AEWヘリおそらく4機)

DDV構想の破綻の遠因に搭載機、ことシーハリアー系列の機体の能力不足があげられる
艦隊外周でASM母機迎撃展開する際のミッションプロファイルだと
実用進出距離がだいたい最大215km
80年代のDDV構想当時は開発が順調に行かないと思われてた
この範囲以上をカバーするイージスDDG向けの射程延伸SM-2の開発に成功して
SM-2MR Block IIIBが98年配備
更に射程長いRIM-156A SM-2ER BlockIVも01年にかけて
初期作戦能力獲得してしまうんだよな

これでは得られる能力と運用上の柔軟性に対して、コストパフォーマンスが悪くなってしまう
満載20,000トン級の母艦では、AAMはともかく、他の航空機用弾薬の搭載量面で不足が生じる
実際就役していたら、冷戦後の対地攻撃等の要求も考えると評価はかなり厳しかっただろうなぁ

>>838
とまぁ、80年代のDDV構想で出てたとされるもの色々書いてみたけど、結果論的には
当時は装備化取り止めて良かったわな、って感じに
追加オプションとしてはかなり有力だけど、史実のBMDより人的負担が掛かりすぎるなぁ

俺的な結論は「DDVやるなら船体だけはQE級クラスの60,000トン級にまで大型化、ましゅう型相当の
随伴艦への補給艦機能・RoRo機能付の多目的キャリア化し、常時AEW3〜4機展開できないとペイしない」
…護衛隊群の支援母艦・高速戦闘支援艦機能まで持たせて、搭載機F-35Bクラスでないと成り立たんかも…

841 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 11:59:35.80 ID:QQlbkwQA
>>840
ここまで書いて指揮統制機能優先したひゅうが以降の海自DDHは
しらねで目指したものの正統進化形とみなせて
能力面でのメリハリがついててコスパがいい事に改めて気付かされた俺

仮にいまDDVやるなら、>>840的なものに海自基準での高速巡航性能
護衛隊群のヘリの整備支援能力にCOD的な輸送能力
更にいずもの指揮統制能力拡張するかたちで大型化がいると思う
下手したら70,000トン級オーバーになるかも

ここまでくると、素直にF/A-18E/Fでも積める中型空母化した方がよいなぁ
日本の国内産業で2グループ程度は整備維持出来るだろうが、
現在の自衛隊の予算倍程度にしないとまともに運用し難い代物になる気がするね

842 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:15:04.01 ID:UU8PTa80
いやぁ、30年前ならともかく今の6万トンでCATOBARはないだろ
実際イギリスが搭載機をF-35Cへいったん計画変更した後
「船価暴騰しすぎて全然ペイしねぇよ!! ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン」
となってまたB型に戻してるし
E-2Cを運用できるというメリットもティルトローターの発達で
いつまで優位性を確保できるやらだし
かといってSTOVLで6万トンというのもそれはそれで割に合ってない
感がありありなので現実に実用に足る戦力を確保しようとしたら
満載4〜5万トンのSTOVL空母を多数揃える方に帰着するんじゃまいか
QEは「将来CATOBARに換装できるかも(チラッ、チラッ」なんて変な色気だして
(まぁフランスとの共同開発だったという事情もあるが)
中途半端にでかくなりすぎた

843 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:23:57.36 ID:+0uh9RtB
>>841
とどのつまりはそこに行き着くな>予算
政治的なハードル、運用のハードル、存在意義のハードル、そして予算のハードルか。
確かに今後は自衛隊も冷戦期とは比べ物にならん位外に出て行くことにはなるんだろうけど、
米国のプレゼンスが引くっていう部分の確度や程度も含めて、やっぱまだ空母保有は時期早々だな。
というか、日本が本当に空母を持つ世界っていうのは>>839の現代版というか、あまり日本と俺等にとっては
いい世界じゃないんだろうな。上のハードル全部突破して已む無し、ってことなんだから。

とかいいつつ、将来本当に空母を持つことがあるなら、米国からリニアカタパルトとあれスティングワイヤー輸入して
キャストーバーでいって欲しい(ボソッ)
何十年後かはわからんけど言うだけならタダや!

844 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:26:24.92 ID:UU8PTa80
まぁ将来的にSTOVL機がさらに巨大化する(恐ろしい未来だ)
可能性を考えたら余裕を見て6万トンにしておくのもアリなのかもしれんが

845 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:31:23.58 ID:+0uh9RtB
>>842
QEのB型C型のシーソーはそういう理由だったんか。
てっきりスケジュール的に間に合わないからだと思ってた。
ブラジルのサンパウロはもうそんなに長くないだろうし、
カタパルトの正統派空母はもう米国がすべてを担っていきそうだな。

あと、カタパルトの後付けって現実的に可能なのか?
蒸気は配管の事もあってありえないと思ってるんだが、リニアなら発電能力があれば
最初から考慮した設計なら可能?

846 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:31:46.01 ID:QQlbkwQA
>>842
あーすまん

仮にDDV発展型をやるなら、
6〜7万トン級だとその辺ペイしないし似たサイズのCVVも破綻してて
4万トン級だと建造時の船体価格面・運用コストでコスパが悪い
どうせなら国産民間大型船向けの一般舶用品規格品転用出来る
最大サイズ近くで、トータル・ライフコスト上がってもペイできる可能性が高くなる
キティホーク級先代のケネディサイズ
基準6万満載8万トン台にまでした方がいい
ただしそこまで大きいなら中型空母として作った方がいい、って意見ね

(どーも最近大型の基準がニミッツ最後期型とフォード級の10万tになってて
4〜8万tくらいまでは中型扱いになってるわ)

いずもあたりの搭載戦闘システム使ってドンガラだけ大型化して
DDV的なSTOVL機運用する、って方向でいくと
どうしても行き詰るってことでもあるけどね
戦術的なメリットがある4〜6万トン級、建造時の船体と選択できる機関
運用コスト面で見るとコスト上昇要因が多くてかなり不利になるんだよなぁ

847 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:33:06.83 ID:UU8PTa80
ただなぁ、今はまだ時期尚早にしても
バイ・マルチスタティックソナーの発達とか
対潜ロケットの超音速化・長射程化とか
標的たる敵潜の性能向上とか
UUVの大群が海中の広範囲長期間に跋扈する未来とか考えたら
隊群1個あたりの展開面積をもっと広げたいというのも事実であり
そのためにはDDすべてに艦隊防空ミサイルを充当するのみならず
そのさらに遠方に戦闘機のエアカバーを展開したいというのも事実であり
またその防空任務をこなしつつさらにSV-22的なブツをも運用可能な
巨大な母艦が欲しいというのも事実なんだよなぁ
まぁ海自が日米同盟の中でも己の役割をどこまで考えてるか次第ではあるんだが

848 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:40:22.08 ID:UU8PTa80
>>846
4万トンがコスパ悪いというのは同意だわ
ただニミッツ・フォード級未満の空母が高効率かというとそれもなぁ
なんか俺の場合は最近
「実はニミッツ級って『世界最大の空母』ではなく
『CATOBAR空母の実運用上の最小サイズ』と表現した方が適切なのでは」
という気がしてならんわ
単艦の効率を追求するならもっとでかくできる
ただアメリカは必要がないからやってないだけ、という

849 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:41:34.15 ID:+0uh9RtB
>>846
俺は中型って3万〜5万くらいだと思ってたよ、イメージとして。
というか、空母ってその辺の規模のバリエーションが少ないんだよな。
2万強で軽としてはデカイ、旧ソ系の4万5万(ただし半ミサイル重巡)で割りとデカイし珍しい。
それ以上になるとクズネツォフ以外はほとんどアメリカのスーパーキャリア。
中くらいの純正空母というとフランス系の空母しかないイメージだ。
つーか8〜10万tでデカイって、かつての大艦巨砲主義より額面のでかさなら酷いなもはや。

>>847
建前「かつてのようにアジアを制する強大なる海軍へ!」
本音(いやだなあ、もちろん米軍の補佐と最小限度の自衛の戦力ですよ)

850 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:52:44.91 ID:mkIAPWJD
軍艦と商船では構造が違うんじゃないか

851 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 12:53:40.37 ID:QQlbkwQA
>>845
QEの場合は余裕自体は取られているはず>カタパルト

つか再設計時、スキージャンプ撤去し変更できるようにしとるとしてたけど
蒸気カタパルトだと専用に機関追加設置とか言い出してたの考えると
後日改装によるCATOBAR化はQE級では非現実的ではあるとは思う

>>847
仮にドンガラだけ商船規格に近いものにする場合
いま日本の造船業で受注してる民間商船向け舶用品転用するかたちで
安く上げようとすると、大型高速コンテナ船向け舶用品とか転用して
300m前後、満載6〜8万トン級にいくか、
自動車運搬船とかからの舶用品転用して240m前後
満載2〜3万トン級になって、丁度良さげなゾーンが難しくなっちゃうんだよねぇ

最近出てた揚陸艦というか多目的艦どうする気なんだろうなぁ
おおすみ型とかの流れで民間船舶の機材流用するならかなり不利な気がするし
海自はどう考えてんだろうなぁ

>>848
> 「実はニミッツ級って『世界最大の空母』ではなく
> 『CATOBAR空母の実運用上の最小サイズ』と表現した方が適切なのでは」

ここ完全に同意だわ
既存の港湾施設で実用上扱える軍艦の最大サイズ近いものが
CATOBAR空母の実運用上の最小サイズになって来てると思う

ニミッツ後継として80〜90年代に出てた意見やCVN21で380m台とか
大型化するプランもあったのや、ニミッツ級建造時のカタパルト強化で
排水量削減しようとした努力とか見ると、
満載12万トン台が今のCATOBAR空母の本来求められるサイズなんだろうなぁと
思うことも多いよ

852 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 13:12:25.69 ID:QQlbkwQA
>>850
いまの英艦とかは地味に、ロイド船級規則に準拠した商船構造もとにするかたちで
建造技術導入したり設計してたりする
揚陸艦オーシャンやQE級空母、45型なんかが代表例だね

日本の場合は補給艦やおおすみ型なんかで同時期建造されてる民間商船の構造
ベースにしたり揚錨機とか機材を一般舶用品から流用してる
民間船側の競争と海洋汚染対策・救難といった時代の要請にともなう規格の変更
技術進歩の結果、想定任務によっては軍用としても参考にしたり
流用して使える機材とかが増えてきたって話で、厳密にはCOTSともちょっと違ってるけど

ちなみに海自の護衛艦、繋留用機材のうち特に緩衝材の類
(舷側とかメザシにしてるときに隙間に浮かべてるでっかい俵みたいな灰色い浮きとか)
あれほとんどが一般舶用品だったりするそうな

853 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 16:13:23.12 ID:sqmq0kxz
>>824
>ひゅうがのような対潜能力含めた個艦防御能力には乏しく脅威度の高い環境下での運用が

ひゅうが型は個艦防御能力に乏しくないが?

854 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 16:38:09.20 ID:NTZoGL4Z
メガフロートを曳航して陸上機を運用した方がいいんじゃね?

855 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 16:59:54.47 ID:QQlbkwQA
>>853
そこは(話題に出ているDDVは)ひゅうがのような対潜能力含めた個艦防御能力には乏しく

と読み替えてくれ

80年代のDDVは、ミサイル発射機のVLS化は想定されていたようだけど
GMFCSとレーダーがしょっぱい感じなんだよね

当時開発されだしててDDV向けに採用・流用できる装備品を推測すると

・三次元レーダーはしらね用のOPS-12または汎用DD向けOPS-24
・NOPN-18着艦誘導レーダー・システムの発展型搭載
・個艦防御用の砲ミサイル射撃指揮装置GMFCSはFCS-2-23
・むらさめ型と同型のMk.48VLS mod.0/VLシー・スパロー(16発)
・ソナー・システムは上を見てこんごう型と同程度、艦の規模的に曳航ソナー類なし
・対潜情報処理装置はこんごう/むらさめと同型のOYQ-102/OYQ-103 ASWCS
  (おそらくこんごう向けのOYQ-102と艦首OQS-102ソナー)
・戦闘指揮システムは近代化改装後のしらね用に搭載されたOYQ-3B CDSの
 艦隊航空対潜戦指揮支援機能と群司令部コンソール機能を増強
 表示プロジェクタ数面配置したとものと思われる


ここいらで80年代に想定し得るDDVは、就役時期的に
はたかぜ型・しらね型の電子装備と戦闘システムの拡大増強型積んでて
ひゅうが型に比べると一世代半は古め、個艦防御能力に欠けていて
脅威度の高い環境下での運用はかなり難しい、となる
汎用DDやしらね以前のDDHよりは個艦防御能力は高いがひゅうが比二割以下
搭載機の同時管制・発着艦支援機能はおそらく同時3〜4機分程度

ひゅうがに比べると総じて比較するのが悪いほどしょっぱい感じだろうね

856 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 17:10:03.98 ID:QQlbkwQA
>>855で想定就役時期(とされた1989〜92年)から見て
DDVの能力逆算して想定してみたけど

これ、2、3年くらいの差でこんごう型より世代がちょっと前だ
電子戦も含めた戦闘指揮機能や戦闘指揮システム的に見て
同世代艦になる実在の艦ははたかぜ型しまかぜ

これ実際に建造されてたら、ちゃんと戦闘システム周り改修入れてても
いまの時期には完全に護衛隊群のお荷物じゃねーか……

857 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 17:27:52.56 ID:+0uh9RtB
>>856
近代化改修を駆使して、場合によっては早期更新だ。
財務省?土下座して泣き落とせ!(ただし血も涙もない模様)

まじめな話、85年就役だとしても40年、つまり2025年頃までは撃沈でもされない限り
間違っても更新はできんよな>DDV
就役が遅くなればなるほどその日は伸び……。

そういやスペインのアストゥリウスは20数年で退役したんだったか、アレは早いよなあ。

858 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 17:52:23.91 ID:URt64Np2
今更だけどかぜ型はMk42×2だったんだろう
76mmとシースパロー積んだゆき型が量産されようとした時期だし
ゆき型同様76mmとシースパローでも良かったきがする

859 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:05:33.43 ID:vV6UWYW0
>>842
純軍事的にはE-2C/Dの運用は他を寄せ付けない圧倒的なメリットだと思う
ティルトローターAEWなんて自分で作らなきゃ何年待ってても出てこないから、考慮すべき変数としては弱い。
QEの謎仕様は、独力でガツガツ国防に力入れる気力がなくなったんだろうな。
それなら選択肢も増えてくるから

860 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:12:44.67 ID:QQlbkwQA
>>857
イージスDDGとセット運用なので中身も設計もこんごう型/むらさめ型と同世代になると思ってたんだよ!
戦闘システムも、はるなの近代化に近いパターンで、むらさめのOYQ−9ベースにした能力増強型に
しらね近代化時のOYQ-3Bに追加された群司令部支援・艦隊航空対潜戦
指揮支援機能が追加されると思ってたんだよ!

計画時期的に、たった数年差で駄目じゃねーか! となるとは思わなかったんだよ!
こら機関構成もLM2500でなく、インヴィンシブル類似形式でオリンパスTM3Bの可能性が出るし
(あと4年計画遅らせられたら、むらさめ世代。但し就役、即、SM-2 BlockIII配備が目前で出落ちになる)

その上、先に上げたこんごう型に後日搭載された新型SM-2 BlockIIIが来たら防空戦時には産廃化
いま現在こんごう/あたご型に積まれてるSM−2
SM-2 BlockIIIB(RIM-66M-5)、補助赤外線シーカー搭載・射程延伸型が
戦列に配備されたら、ASM母機迎撃って存在意義まで根底から(ry


こりゃ、本当に当時建造されなくてよかったブツだな>80年代のDDV
91年あたりに就役してたら、06年あたりから、間違いなく長期修理時に
戦闘システムまわり総入れ替えな、はるな型のFRAM並みの大改修が要るぞ
これ見てると逆にひゅうが型の出来の良さと潜在能力、戦闘指揮システムATECSの出来が際立つわな

アストゥリアスはSCS(制海艦)の派生なので、元の規模も過小で能力向上余地も限られ
コスト的な難もあったのも早期退役に繋がった面もあったんじゃないかな
揚陸艦更新用とはいえ、ファン・カルロス一世級も来てたしさ


>>858
ゆき型以後の汎用DDの主砲76mm装備化で相対的に低下する防空・対地対処時の砲威力減少補うため
あと、GMFCSも砲管制出来たので管制能力生かそうず、ってとこもあると思われ

後々考えると、汎用DDもDDAのあと継いで5インチだったらなぁ、とも思う罠

861 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:25:34.61 ID:OLnftw9S
空母レーガンは外務省が発表してた日程より一日早かったな
2隻目の空母来るのはいつだ

862 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:32:49.31 ID:FouTjWqk
元々のあまつかぜからしてMk42の予定だったのが
排水量不足だったり設計に手間取ったり金が無かったりでMk33で妥協してた訳で
元からDDGには砲力も期待してたかと

863 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 18:53:06.72 ID:DjLC395N
>>853
日本の運用の仕方からして、いずも型にもひゅうが型と同等の武装載せたほうがよかったかもな
それなら単独で運用できるので
新規にDD建造するよりは安いとか何とか説得して

まあ、何ていうかDDと軽空母を一緒くたにしたようなものになって、
あれで対潜やるとかなんともシュールだけど

864 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 19:29:01.86 ID:xBllwYkQ
いずもには武装を載せなかったんじゃなくて載らなかった

865 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 20:18:11.85 ID:QgN5GbOL
>>860
時期も悪いといえば悪かったのかもな。
こんごう、むらさめの90年代初頭ラインは、それ以前とそれ以後でわけれる位に
割と明確に世代が分かれる一線だったわけだ。
はたかぜ型2番艦しまかぜなんて、いうてもこんごうと就役が5年程度しか違わんのに
今の扱いの差を見るや……おお。
武装やデザインで一発でわかる昭和っぽさよ。

866 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 20:32:48.53 ID:QQlbkwQA
>>865
DDV、設計がこんごう・むらさめと同世代の90年代初頭レベルになったらなったで
今度は今頃シーハリアーがリタイアすることになるからねぇ……

せめて戦闘システムと装備がむらさめ型類似、船体・機関部がこんごうの拡大延長型なら
同系の設計の発展型になるひゅうが型に近いラインになって
運用時期中の陳腐化は避けられるし、指揮艦としての改修延命も容易なんだがなぁ

こちらの世界線でDDV建造されてたらだったら、今頃俺らは護衛艦スレで
「今になってDDVにESSM搭載するのか?」とか「個艦防御に短SAMイラネ、指揮統制機能改善しろ」
「あと10年はこの産廃お荷物維持するのかー」みたいなこと言いながら

「対潜ヘリ搭載だけであきづきのFCS-3積んでFIC整備しとけばよかったのに」「それだ!」
なんて話になってるかもしれんvwvwvw

867 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 20:39:57.59 ID:DjLC395N
>>864
何故に?

868 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/01(木) 20:41:05.76 ID:qyUSnBU4
DDVをチャクリナルエベトやプリシンベ的なものでみると、無駄が多いように見えるが
強襲揚陸艦構造としてみると、それはそれで阪神淡路や三宅島の噴火被害で役立ったのではないかと言う可能性もある
ただ、それはそれで輸送艦的な役割を護衛艦に要求するのはどうなのかという疑問がでるし
着上陸の必要性が低いと判断されれば、アメリカ級のようなこれまた中途半端な代物になったかもしれない

戦闘機を運用しない意味では、いずも型みたいなのが日本の地勢にマッチしているのかもしれない
本格的な制空戦闘も着上陸戦能力も要求しない、護衛艦隊の嚮導と他の組織との統合運用の際の母艦機能を追求した結果

869 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/01(木) 20:49:45.03 ID:qyUSnBU4
>>862
あまつかぜ型は海自の虎の子として様々な技術革新に貢献したけど、
やはり、最初のミサイル運用艦にしては、要求排水量が低すぎる気もする
せめて旧海軍の軽巡級は求めるべきだったと思う
初期の要求排水量は、2500〜2700t 当時の甲型警備艦と比較すると破格の規模だが、
それでも、旧海軍の夕雲型、秋月型駆逐艦とどっこいどっこい
改めてみると、あまつかぜ型の運用思想は、ソ連爆撃機に対する洋上阻止システムというより、
そのための艦隊と護衛艦の装備を実用化に導くための、今でいう「試験艦あすか」や心神に近い代物だったのだと思う
だから、排水量の制限があったとはいえ、主砲の火力も3インチ程度で通ったのかもしれない
DDAの発展系の一つでもあるのだから、もともとの要求にあった5インチ級を実現するのが筋だ
あの時点では、誘導ミサイルに対する信頼性も相当低かったのだから

その信頼性を無視してでも、誘導ミサイルの運用に重点を置き、実戦的な装備を過少にするというのは当時としてはかなり英断だったと思う
そう、いずも型も、あまつかぜ型のように試験的要素が強いのかもしれない
自分は、いずも型は日本の地勢にマッチし、実に汎用的な戦闘艦 統合支援艦だと思っている
でも、海幕としては「あまつかぜ」のように試験的な要素を追求し、あえて実践的な装備の簡略化に至ったのかもしれない

870 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/01(木) 20:55:06.20 ID:qyUSnBU4
あと、予算的制約もあったか >排水量と主砲の性能低下

871 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:18:22.95 ID:NZpKVbk1
>>821
そもそもイージスが開発された理由からそれはない
主客転倒w
システムのデザインとして、元々BMD対処能力がメインではない

872 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/01(木) 21:24:49.53 ID:qyUSnBU4
史実で対空護衛艦としてDDVが実現するとしたら、
しらね型の当初案であるDLHの派生案で実現するんじゃないかと思う
イージス艦の導入は送らせて、はたかぜ型が5隻就役していたが、
北朝鮮の核実験並びにミサイル発射に対して、危機感をあらわにして、
たちかぜ型護衛艦の後継艦として、イージス艦の導入を進める形になるだろう
ただし、設計規模は、こんごう型を下回っていたかもしれない(性能自体はアーレイバークフライト2Aに準拠)

873 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:39:45.00 ID:QQlbkwQA
>>871
「後々」と書いてるでしょうに


イージスが4隻未満だと艦隊につけられる高錬度艦が一隻もなくなる場面が生ずる
整備期に艦隊防空に穴が開く状況が想定される場合
既存艦へのBMD任務付与やイージスBMD改装なんてできない
イージス配備に加えDDV配備することで
運用コスト的に汎用DDクラスが6〜8隻程度削減されてしまえば
四個護衛隊群に配備すべき汎用DDが14〜12隻にまで減る
形態管理上も戦力整備上も、同世代二種の汎用DDで
各群の数的主力であるワークホースの能力を段階的に向上させつつ
全体の戦力均質化を図る施策が崩壊し、
通常任務時の負担が激増することになる

このような状況で導入想定されてたこんごう型準拠
ベースライン4〜5のIAMD機能導入前のイージスを改修
BMD任務を付与した場合、イージスが弾道弾捜索追尾にリソースを投じている間
艦隊全体の防空能力・航空機運用能力が極端に限られてしまう

こんな半端な艦隊を整備する羽目にならずによかった、と言いたいわけよ


(DDVの計画時期的に見て、運用人員を確保するためDEクラス削減する場合には
沿岸防備体制に不備が生じる
DE削減の場合あぶくま型護衛艦が全滅することになる
80〜00年代の情勢考えるとこちらの施策も取れなかっただろうな)

874 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:44:20.99 ID:U2FI0yzI
>>869
対潜装備の大半を後日装備に回しても建造費がやまぐも型の3倍近い上に
維持費まで桁違いな超々金食い虫を試験用途だからって妥協するんかい

875 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:48:55.91 ID:h/Ugeyer
>>873
ワークホースを維持しようとする場合、
「ネットワーク戦に対応してない無人機なしの30DX」
なんて恐ろしい存在を大量生産する羽目になってたかもしれん(白目

ゆき型サイズでCODOGで……
武装も相当削られそう……

876 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 21:59:10.34 ID:QQlbkwQA
>>875
あとね、>>873補足すると

あぶくま型全滅させても、浮く予算は計画時1500億円強
DDV構想時前後のイージスDDGやDDVの想定されるユニットコスト考えると
どちらか一隻調達したら足が出かねん
DDVは搭載機は別腹(白目

DDV常時二隻艦隊に配備するには、練度無視して最低三隻要ると考えるとなぁ
予算枠が拡大されず、DD/DEから削るとしたら
あぶくま型全滅、むらさめ型・たかなみ型が半分ほど吹っ飛ぶよなぁ(白目

やっぱり当時DDV整備しなくて良かったと改めて思うわ

877 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:02:42.86 ID:rhjLGFtH
陸原ありがとう!

878 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:07:37.69 ID:h/Ugeyer
>>876
しかもそれだけ失って、手に入るのは「ハリアーと早期警戒ヘリ」だもんなぁ。

これでF-14(F-18やF-4でも可)とE-2C積んだシャルルドゴールサイズの艦だったなら、
その圧倒的な能力と引き換えだと諦めがつくけど、
ぎりぎりASM発射前の低空飛行中の攻撃機が探知できる程度の早期警戒ヘリと、
爆撃機ボコるだけならできるが護衛機ついたらもうアウトなハリアーだからね……

879 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:20:45.92 ID:QQlbkwQA
>>878
搭載機がハリアーの代わりにステルスがない在来機的なF-35レベル
早期警戒ヘリ・艦載ヘリの代わりに構想時売り込まれていたた
オスプレイAEW&SV-22なら妥協できる域に入るけど(白目

F-35に繋がるハリアー後継構想は就役時期とされた時期の後にスタートしてるし
当時の他の想定>>839に書いたが、
こんな大軍拡が必要なぐらい日本が置かれた状況が悪化して
よほど洋上防空の必要に迫られてないと導入無理だわな


船体規模や額面上の調達価格そのものはあんまり変わらないはずなんだが
いまのひゅうが型・いずも型DDHが神々しく見えるで
80年代DDV見送って戦力整備してきた方向性と
戦術思想と設計思想の転換
COTS進展や技術進歩で電子装備で一番金掛かるとこがお安くなったのが
勝利のカギでもあるんかなぁ

880 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:34:04.03 ID:h/Ugeyer
>>829
せめて超音速ハリアー的なP.1216があればワンチャンあったかもだが……
ttp://prototypes.free.fr/vtol/nouv1/hawkerP.1216_02.jpg
あとは幻のV-22AEW……遅延に泣くんですね分かります。

しかし、海自はFCS-3もそうだが、
挫折に見えてそんな悪くない選択肢を選び続けてきたんだなぁ。

881 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:40:41.41 ID:cYrJSdt8
30DXどうもこの前MHIが出した独自案がベースになるという話が出てきている。
従来の技本がやる形式だと10年かかる所を実質4年くらいで開発するのだから
従来以上に大幅に民間の力を借りなければならないのは理解できるが
30DXに完全に対応できるのがMHIしか存在しないようなのだ。
船体だけなら他のメーカーでも対応できるが
30DXの場合米LCSのようにモジュール追加で機能変更みたいな失敗が目に見えている事はしないが
短期間での改装で機能の変更追加に対応できるようにあらかじめ考慮するようなのだが
これに対応できるのが電波兵器から各種兵装まで総合的に開発できるMHIでないと
将来を考慮した艤装なんてのが独自では出来ないらしい。
今までやったことのない独自案の公開なんてMHIも妙な事始めたと思ったが
実際に採用の可能性が有るのなら十分理解できる。

882 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:41:29.44 ID:DCZJ0wN1
DE建造打ち切りDD優先はかなり大きかった
DE建造続けてたらDDの整備は遅れゆき型以下の艦がわんさかと居たわけだし

883 :名無し三等兵:2015/10/01(木) 22:52:57.96 ID:QgN5GbOL
>>882
DE建造してたら、2000年代は「もう戦争なんて起こらない」的な風潮でよかった扱いだったかもだが、
今になって目の前真っ暗だろう。
むらさめ、たかなみ型がこれだけあるからだぜ、なんだかんだ言って質で一安心できてるのって。
>>880
何それマジでときめくんだが。
それが完成してたら、軽空母はもっと盛んだっただろうな。

884 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 00:45:13.99 ID:BES/m8c0
>>881
となると27DDGをJMUが獲得、の噂の真実味も増すな
MHIの開発能力すべてをDXに集中させるためにあえて取らせたか

>>883
日本が盛んに軽空母を取得していたら実現していたのではないか、と

885 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 03:07:11.84 ID:UprcEKmM
ミッションモジュールって、基本のドンガラにJSWAN的な連接で揚陸支援/対潜/機雷戦/水上哨戒とサブタイプに分けて建造
情勢の変化に応じて兵装を載せ変える事ができる(当然ある程度時間的余裕をもって)って概念だよね
既存の武器小改良してポン付けすればいいだけに思えるけど、なんでアメリカは価格高騰&炎上したのかわからん

886 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 03:25:46.71 ID:kVvioZrQ
モジュール規格のサイズ制約とソフトウェア問題だろうかね

887 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 03:38:53.29 ID:8D7N4G+p
いろいろな理由あるけど、もっともらしいものだと>>886もあるけど
LCSが小さすぎた

888 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 05:10:33.05 ID:FImC/IZH
>>885
>>886>>887の両方が根本的原因だろうね。
まずモジュールという概念に拘りすぎ箱として定義してしまった。
設置面積よりも「高さ」まで規定してしまったのでそれだけで開発に苦労する。
しかも対象が小型艦なのでサイズはぎりぎりに最初からなってしまう。
またモジュールを1個としてしまったのでUUVを運用する都合上設置場所が
艦尾に限られスペースだけでなく重量制限もかなりあると推測できる。
(重心から離れれば離れるほど少しの重量増しで艦に影響が出る。
1万トンを超す排水量がある艦でも艦首に100トン追加する事は出来ない)

889 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 10:36:33.92 ID:RWG8iqw+
>>863
あれもこれも詰め込んだ万能艦より割り切りった多目的母艦のが使い勝手が良いって判断からでしょ。

890 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 11:26:23.59 ID:0Zn5PVrO
>>889
いずもとかがでVLSが見送られたのは予算の兼ね合いの比重が大きいと思うぞ

891 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 12:25:01.82 ID:BES/m8c0
単独で運用するためではなく生存性を上げるための
ESSM発射機設置なら予算があればあったかもな

もっと予算があれば新型DDHと別途旧型DDHみたいなのも作ってた(ぁ

892 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 12:47:42.88 ID:7rZpnslr
むしろひゅうが型からVLS撤去するかも知れない
その分航空機搭載数増やす

893 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 12:55:58.00 ID:2zv/4jdV
>>885
LCS企画当時は既存の無人機そのものがほぼ無かったといっていい
だからことごとく新規開発になる
未開発のブツを当てに前のめりで計画を進めたバクチの結果だわな

894 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 13:09:56.03 ID:eNgSBl1G
>>892
ひゅうが級の固有武装があんなのは、同級が過程の産物だからね。
つか、いずももいろいろあって、過程の産物だけど。

895 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 14:03:06.30 ID:SnNFeHoh
正直なところ、ひゅうが型は今のままでいいと思うが
個艦での戦闘も可能なほうが純粋なヘリ空母への改変するよりも現状では使えるだろ

896 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 14:43:59.01 ID:12syWJg2
80年代DDV構想してた人たちに今1万トンのDDHと2万トンのDDHが2隻ずつあるなんていったらぶっ倒れそう

897 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 14:47:39.78 ID:3fqdXIbA
Mk41のStrike-Length Moduleってこの大きさ
http://fas.org/man/dod-101/sys/ship/weaps/mk41-strike.pdf
他に余剰スペースもあるだろうけれど
苦労して撤去してもヘリ1機分にもならなさそうな

898 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 14:48:44.01 ID:3fqdXIbA
書き忘れたけどもちろん8セル分なのはわかっている

899 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:20:07.56 ID:BES/m8c0
インヴィンシブルがSAM撤去して格納庫・艦載機用弾薬庫拡大とかやってるので
軽空母クラスの船にとってはその程度のスペースでも貴重なんでね
もっともひゅうがでやるとソナーが宝の持ち腐れになってしまうが

900 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:22:33.52 ID:vn5LU7gV
高価値目標が自分からピンソナー打つってのもどうなんだろうな

901 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:26:27.80 ID:MNzIrjaf
パッシブソナーって知ってる?

902 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:28:33.05 ID:BES/m8c0
1000億程度の船なんで言うほど高価値でもない

903 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:32:48.57 ID:vn5LU7gV
>>901
知ってるけどどうした?

904 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:36:17.04 ID:BES/m8c0
建造費(円)
ひゅうが:1,164億
いせ:975億
いずも:1,139億
かが:1,155億
27DDG:1,680億
あきづき:750億
そうりゅう:545億
27SS:643億

ぶっちゃけ安い>DDH

905 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:40:06.97 ID:S/EuWtJ7
>>902
>1000億程度の船なんで言うほど高価値でもない
中国の紙面価値では「空母」と「駆逐艦」では違うだろう。

906 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:40:32.37 ID:qkuoyOJ8
かがが高いのは原材料高騰のせい?

907 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:41:25.00 ID:eNgSBl1G
>>904
ヘリとその兵装ほか装備品、SM-3とその開発費等々を加えてからじゃないと
(「1000億程度の船」が安いという人だから、あまり意味ない指摘だとは思うけどw)

908 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:42:11.79 ID:BES/m8c0
対潜中枢とは言っても仮に沈んでも作戦は継続可能ですおし
展開中だったヘリコはDDに分散便乗させるとかして
(そのために隊群の全DDに2機分の収容スペースを確保してる)
敵潜水艦の攻撃に対する急所を作らない、という点で戦後の海自の艦隊整備は一貫してるぬ

909 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:47:06.06 ID:BES/m8c0
>>905
どっちもただの護衛艦ですよ、やだな(真顔

910 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 15:52:33.98 ID:BES/m8c0
700億前後の対潜艦が20隻
500億程度の対潜艦が16隻→22隻
1600億の防空艦が8隻も存在する艦隊の中にあって
1000億のヘリ空母ってのは実際「その程度」でしかないのですよ

これが500億ぐらいの船が10数隻しかなく
作戦能力をほぼ全面的に3000億(+艦載機)クラスの大型艦に依存してる
海軍だったら十分高価値と言えるだろうけど

911 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 16:04:22.52 ID:BES/m8c0
なおDDHのヘリ搭載能力
僚艦のDDが損傷したときにそのヘリを収容するための余裕を見ているはずなので
出港時に限界いっぱいまでヘリを搭載して出撃することはまずないと思われる
せいぜい定数+α程度

912 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 16:15:47.04 ID:BES/m8c0
DDHの高度な指揮統制能力が失われるのは確かに痛い
けどDDGにもFICを置いているのである程度の代行は可能
たまに指揮艦を12隻も作るのは無駄じゃないかと言う人もいるけど
軍隊ってのは意図的に無駄を作ることで
損傷発生時の余裕を持たせる組織なんだぬ
これがDDHにしかFICがないとかだと確かに死ねる

913 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 16:16:43.06 ID:CxQTUEk8
VLSや魚雷発射管すら無い洋上プラットフォームってだけで不安だ
そんなにドンガラが欲しいのか

914 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 16:18:43.33 ID:9ET2U2Eo
>>906
>かがが高い
マストに用途不明のアンテナ(形状的にLINK16かCEC系のデータリンク用)が
追加されてるので、電子装備が一部追加・変更されてて
ひゅうが型・いずもで就役後整備時に装備したものも織り込まれていると思われる

>>896
むしろイージスが6隻配備済、2隻追加計画中という時点で吹くんじゃねw

皆忘れてるかもしれんが、DDV構成してた時期は
フォークランド紛争の戦訓調査が一段落し、整備中のはつゆき型の改善に
一定の目途がついて、次級(あさぎり型)の整備検討に入った頃だから
八艦八機体制完成してないんだよなぁ

>>910なみに、汎用護衛艦と艦載ヘリの層が充実しバックアップ体制も構築された
現在でこそ、ひゅうが型以降のDDHは「その程度」扱いできるんだが
80年代当時のこれから整備されていく汎用DD、はつゆきになる艦の請求が
だいたい300億代の時期に、
1,200〜1,500億台の艦を複数並行建造求めるような贅沢は難しかったと思うよ

(SH-60Jの計画中、他ヘリの更新と並行して
61・03中期防にイージスとあわせてこのお値段の艦が最大4隻
固定翼機・艦載機が最大四個飛行隊と大幅に追加されることになる)

915 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 17:06:54.79 ID:11+10m8g
>最大4隻

これさえも「最低限ローテが回せる」という程度の数字であり
実際に戦闘が始まって1隻2隻と沈められていくと
あっという間に破綻するというのがなんとも
ヘリコプターと違って「空母でしか運用できない」装備の導入には
目に見える数字以上のハードルがある

916 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 17:26:36.17 ID:PBxvKeKp
>>915
ただまあ、そこは今の時代の戦争想定も関わってくるんじゃね>4隻
WW2とは違って、戦争がフォークランドのような短期集中決戦型がほぼ前提になってるから、
いつでも起こりうる「そのとき」に必ず最低限の計画戦力が展開されてることを重要視してるのでは。
空母が1隻2隻も喪失したとなれば、時間的にもリソース的にも、事実上勝敗が付いてしまったといって良いと思うし。
世界の空母事情を見れば、海自のDDH4隻体制は割りときちんとしてる部類だよ。
まあ前も今も4隻同型じゃなく、特にひゅうが・いずもじゃ微妙に艦隊運用も違いそうだけど。

917 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 17:26:55.06 ID:9ET2U2Eo
>>915
正直、DDV構想と同時期の海自への固定翼機部隊増強案
>>839の四個飛行隊のうち2個くらいが
「高速哨戒機」米海軍の中古F-4希望しててハリアー飛行隊の数が少ない
(空自に比べ機体定数も少ない13機、配備は練習機・予備機込40機未満)
これはDDVでしか運用できない装備削って
空自の枠ではちょっと足りない偵察機と支援戦闘機を追加しつつ
P-3Cの行動範囲を広げるためのものと見れる

ハリアーの数が少ないのは、仮にDDVがボカ沈食らっても
DDに着艦し機を保持出来る数、別な用途に回せる程度しか装備しない
飛行隊が2個なのは、母艦となるDDVの整備自体二隻程度で
各護衛隊群に配備しないとか、配備する場合
入渠整備中の艦に展開するほどの数は装備しないという意志の表れに思える

やっぱりDDVは、日本近海、陸上機の支援可能な海域からちょっと出たところ
来援する米輸送船団の側面支援としてのASW時の艦隊防空に特化し過ぎてるかな
これなら、空母でしか援用できない装備は同盟国の米海軍に任せて
艦隊装備のヘリ整備拠点・艦隊の消耗物資集積/輸送・指揮統制用としての
全通甲板型の大型DDHに集中した方が何かと都合よいだろうなぁ

918 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 18:01:42.32 ID:KzQbyuez
DDVは予算以上に政治的に無理ゲーだよね
おおすみでさえ騒がれたんだし

919 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 18:06:41.39 ID:no0TDGyq
帝國海軍の復活祈念

920 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 18:20:15.48 ID:11+10m8g
イージスを4隻増やしてDDHを2隻追加すればほぼ開戦時の帝国海軍(戦艦12隻、空母6隻)

921 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 18:30:52.18 ID:duyWYJZq
>>920
今の港の能力越える気がする

922 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:16:29.46 ID:ZruVNdAt
>>921
大湊のヘドロを浚渫して大型艦も接岸できるように
港湾整備する必要があるなw

923 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:22:11.67 ID:f2/s+/+E
今現在の数のDDHとDDGだと「ローテが回せる」というレベルだが、
DDH6隻+イージス巡洋艦12隻となると、いよいよ抑止力として期待できるレベルかな?

まぁそうなるとしても随分先の話だわな。

924 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:24:25.51 ID:ZEW1waPa
当分先というかちょっとmoney的にムリゲのような気が

925 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:29:58.82 ID:0Zn5PVrO
イージスは無理すればあるいはだが、DDHそんな増やしても載せるヘリねーよ
人も足んないでしょ

926 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:42:46.96 ID:11+10m8g
いちお定数も予算も増加傾向にあるので
今すぐではなく10年後20年後の話としてなら
まぁ潜水艦に全リソース増分突っ込むような気もするけど

927 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:48:14.58 ID:ZruVNdAt
まったく海軍の構築には時間とカネがかかるものよw

928 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:48:36.22 ID:duyWYJZq
増加傾向つうか高額な物買い(P-1、オスプレイ、イージス)のタイミングなだけなんだよな
小泉改革の時から減ってて最近下げ止まった感じ

929 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:54:07.05 ID:ZruVNdAt
しかしまあ、現状では、ソマリア派遣、海外での合同訓練、北チョンミサイル対応展開やらなんやらで
結構艦艇のやり繰りが大変そうだもんな。
おかげで今年の観艦式の参加艦艇がしょぼくなってるw

930 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:56:57.99 ID:mHb05idY
10,20年後も日本経済は持たないわ
オリンピックが本当に最終期限だよ

931 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 19:58:31.72 ID:duyWYJZq
>>929
昔は見学もユルユルだった舞鶴ですら今は上甲板見学できなくなってるしな
実任務の性格が強くなりつつあるのはある

932 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 20:00:40.38 ID:U71kbnUJ
ワークホース足りんってのは切実なんだろな。
だからこその30DXだが。

しかしできればイージスDDGも12隻に増やしたいんだがなぁ。

933 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:20:53.16 ID:ODDJTW9r
>>932
韓国が経済崩壊した際に手放す韓国製のイージス艦を3隻を海自が引き取れば、
新イージス艦2隻+韓国製のイージス艦3隻で計5隻のイージス艦がさらに配備できる。

934 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:21:45.45 ID:spp6/XAS
それだったらアメリカから買うよアホか

935 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:27:42.68 ID:ZruVNdAt
>>932
イージスDDG12隻というと今の倍増、6隻追加か。
9000億円コースだな。
「はぐろ」「たかお」「まや」「ひえい」「はるな」「あかぎ」
あたりの艦名の復活がみれるかもな。

936 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:34:58.95 ID:9ET2U2Eo
>>933
正直あれは、船体・装備面で海自に編入する魅力が皆無だよなぁ
>世宗大王級駆逐艦

対潜情報処理装置や艦首・曳航ソナー・スーツ、電子戦システムの差
ヘリ運用設備面で著しく能力不足で
韓国産のKVLS管制システム周り含め
海自仕様に変更するために総取り換えになる
額面上同じベースライン7といえ、不足し過ぎてる

世宗大王級駆逐艦は船体の水中放射雑音の過大さと
推進軸・ペラのトラブル慢性的に抱えてる点
是正改修行っても解決されていないことがたびたび報道されている点
船体周りの改修コスト考えると、間違いなく新たに建造した方がよいぞ

対潜戦主眼に据えた海自では、仮に編入されたところで間違いなく持て余す

937 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:36:40.16 ID:kVvioZrQ
フィリピンに練習艦として持たせるくらいしか使い道なさそう

938 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:37:03.89 ID:ZEW1waPa
無駄にVLSばかり多くてどうみてもトップヘビーだし要らねぇよ

939 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:38:08.99 ID:U71kbnUJ
海自だと最低限でもRASTが必要だしなぁ。
ことヘリ運用設備については海自はかなり盛りまくってるのよね。

英GCSみたいに、「フリゲートだけどCH-47の発着艦が可能!」とか目立つ特徴はないけど、
着艦拘束移送装置の標準装備、自動着艦誘導システムの装備、
そこそこ広い格納庫やヘリ甲板など。

940 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:42:05.76 ID:ZruVNdAt
>>933
あのイージス艦wは、標的艦ぐらいにしか使えんと思うわ。

941 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 21:47:29.95 ID:6yF3KchN
どうせ海外艦を調達するなら、将来巡視船研究用途としてホランド級OPVとかじゃないの

942 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:48:05.92 ID:9ET2U2Eo
>>939
RASTもMk.5系に切り替えつつあり
汎用DDあめ型以降はAW-101クラス着艦、つき型以降は
弾庫回りもAW-101一機搭載に対応させられるようにしてるしね

かなり高い水準にまとめられてる

>>940
Mk.41とイージス・ベースライン7、SPY-1のみ剥いで
イージス・アショア化したい気はするw

AWS面でも丁度微妙な位置なんだよなぁ>世宗大王級
海自よりはオージー・イギリス・カナダとか、タイコンデロガ初期型の
リース計画が出たあたりで同系の輸出ソナーとか
共通性がある搭載機材採用しているとこのほうが、まだ欲しがる気はする
運用コストの難はあるけど

943 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 21:50:22.79 ID:6yF3KchN
世宗大王は一見するとタイコンデロガ並みの火力をもっているようにみえるが
同時に、信頼性と実用性の低い韓国国産VLSが幅を利かせて、船体設計に悪い影響を与えていて
またそれがうまく機能しない仮定でいうと、信頼あるMK41VLSだけの火力でバサン級とどっこいどっこい

おいらが韓国国防のお偉いさんだったらバサン級ベースで設計したよ
文句言われたら、それこそ日本よりも数で凌駕しますっていっておしきる

944 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:52:25.39 ID:U71kbnUJ
>>941
巡視船の研究用としてアレはないわ>ホランド
特徴のレーダ周りは我が国で自前で作れるし、それ以外は面白みがないし。
そして電子装備が巡視船として過剰すぎ。

>>942
ちなみにAW101、海自の保有する艦艇でヘリ甲板持ちなら全てに降りられるんやで。

945 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 21:54:00.55 ID:6yF3KchN
>>944
上のDDV論じゃないけど、ファン・カルロスとかならどうだろう

946 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:57:02.87 ID:zVQCGVYj
制海艦の方がまし

てアレまだあるのかな?スクラップにされた?

947 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 21:57:36.17 ID:U71kbnUJ
>>945
それもない。
ファンカルロスを得て学べるものは何か?というと我が国としてはほとんどない。
そして勉強代としては高価すぎる。

あと、DDVネタでいうとファンカルロスは航空機運用艦寄りではなく、
揚陸艦(強襲揚陸艦)の設計だからね。特に飛行甲板の張り出し。

948 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:01:39.40 ID:YmwPDBjZ
ファンカルロス系はよくわからんのよな。
F-35B運用に改造が必要って、スキージャンプまでつけてPVのCGでもバリバリ飛ばしておいて、
最初から運用前提じゃないんかと。

まあ海自としては制海艦は相性悪いというか、足が遅い人は護衛艦隊には入れられないだろう。
いずもだって速力優先で格納容積妥協してるのに。

949 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:03:36.43 ID:MNzIrjaf
>>933
そんな産廃要らねえ
金貰っても要らねえ

950 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 22:04:45.58 ID:6yF3KchN
統合電気推進はおもしろいけど、速力からしてQEもだめだよな
艦載機が無くても他で役立てる今のDDHはけっこうお得感がすごい
ひゅうが型=大型対潜護衛艦
いずも型統合戦闘指揮・多目的支援艦

951 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:06:36.28 ID:U71kbnUJ
我が国で勉強になる外国製の艦艇って難しいな。

強いて言えば英国の統合電気推進戦闘艦か?
機関系のダメコン思想などは興味深い。
後はオーストラリアの双胴高速輸送艦あたりか?

でも、わざわざ海自が買わなきゃならないって話でもないのよね。
かつての掃海艇レベルの差がないと。

952 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 22:09:17.44 ID:6yF3KchN
ある意味だと、ミサイル艇1号型が最近の海外艦艇の設計の導入か?

953 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:13:59.30 ID:YmwPDBjZ
>>951
本気で興味があるなら、なんだかんだつくるしな。時間かかるけど。
このあたり、やっぱ自力の研究開発能力があるのはデカいわ。
現代第一線級の能力を持つ海上戦力の大部分を自主開発ないしライセンス国産できる国は
世界にいくつもないし、だからこそ米ソ仏のお下がりを買う国が沢山あるわけで。
海自は空母への執着はあれど、なんだかんだでここで挙げられてたDDV取得まではいかず、
逆に今の時代に満を持してひゅうが型、いずも型DDHの戦力化と、時間をかけてでも堅実にやってるのは褒められていいよな。

954 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:19:06.39 ID:9ET2U2Eo
>>951
水上戦闘艦だとズムウォルトくらいやね>勉強になる艦艇

あとはFlo-Flo船(Float-on / Float-off)、重量物運搬船の類かな
東日本大震災時の港湾の機能停止とか考えると、
今後は事前集積船や高速輸送船、揚陸戦用の機動揚陸プラットフォーム
モントフォード・ポイント級に似たブツの類の必要性が出てきておかしくない

>>944
H-60対応出来た為、とは言え
はつゆき型以来かなり余裕持たせてたんだな、って
気にはなるよね
>搭載能力持つ艦ではすべて、着艦可能なものもAW101対応

艦隊配備のでVERTREPに限られるDE以外全て、
HIFRもすべて対応しているっていうのは地味に大きいよな

955 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:21:09.64 ID:kVvioZrQ
艦隊決戦に固持した戦略での敗北から大いに学ばねばならぬ

956 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:24:36.72 ID:duyWYJZq
MH-53Eが終わってMCH-101に置き換わったら母艦やDDHを用意する必要もなく高感度音響機雷は潰せるのか

957 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:31:45.03 ID:U71kbnUJ
あと、うらが型掃海母艦はV-22含めて日米海軍の保有する全てのヘリが着艦できるとか。
さすがはMH-53E対応。
ということは、同じくMH-53E対応のましゅう型もV-22降りられるんだろかね?

>>954
こと戦闘艦で勉強になるのとなると、ズムウォルトしかねぇよなぁ。

最近調査してる洋上浮体プラットホームがどんなのかにもよるが、
FLO-FLO船は確かに気になるところ。

あと、今回AW101対応の話を見て、
俺は艦載汎用ヘリはAW101が濃厚と確信したわ。

>>956
ただ現行のMCH-101は機雷捜索はいいけど処分手段がなぁ。

958 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 22:55:46.88 ID:9ET2U2Eo
>>957
理屈では>ましゅう型もV-22降りられるんだろかね?

あとVERTREP用の物資を一時集積する飛行甲板荷扱所が
サイズ的には余裕あるなら臨時格納庫化出来ると思う
あのあたりもMH-53E対応してるんで

整備支援まではさすがにできないけど、ましゅう型も航空艤装は
かなり余裕ある造りなんだよな

959 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:06:42.93 ID:9/Bddza1
>>949
くれるなら米国製システム(抜き取る)+標的艦として欲しい

>>953
なんだかんだ言って堅実に将来を見据えているんだろうな、と思う
言い方を変えると保守的で柔軟性に欠けるとも言えなくもないが意外にも空母運用とか旧海軍時代から先見の明があったりもする

960 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/02(金) 23:08:50.87 ID:6yF3KchN
ローテションできるってのは、柔軟ってことじゃないか

961 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:12:39.39 ID:duyWYJZq
旧海軍時代から基本的には新し物好きだよ

962 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:29:11.93 ID:CxQTUEk8
八・八艦隊厨もまだ海自にはいそうだよな

963 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:41:22.82 ID:ODDJTW9r
ひゅうが型2隻、いずも型2隻、あたご型2隻、新イージス艦2隻、新護衛艦2隻を建造する金で、
軽空母アークロイヤルとタイコンデロガ級イージス巡洋艦5隻を中古買取して、
海自初の空母機動部隊を編成できたのかな?

964 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:55:06.41 ID:11+10m8g
>>955
艦隊決戦がだめっつーか……

6隻の正規空母で太平洋戦争に臨んで緒戦活躍するも
珊瑚海海戦で2隻が脱落するとあっという間に戦力に余裕がなくなり
かつかつの艦載機数でミッドウェーへ向かい一挙に4隻喪失と、
艦隊決戦においてこそ敗北し、戦争の帰趨を決してるという史実

「通常のローテ以外での損耗を考慮すると
実際の戦争では主力艦は10隻以上ないと回らないよ?」

という戦訓を得てる気がする
日米ともに

965 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:56:44.90 ID:YmwPDBjZ
>>963
どっから突っ込んでいいのかもうわからんけど、100歩譲っても(自前で)作れたのかなだろ。
そもそもバージョンアップしたこんごう型と、最初から新しいベースラインのあたご型を6隻ももっときながら、
なんで5隻の退役タイコンなんか欲しいんだという。

966 :名無し三等兵:2015/10/02(金) 23:59:09.01 ID:11+10m8g
最低8隻、余裕を見て10隻、理想は12隻
海自のDDGがこんな感じだな(戦前の戦艦も)

967 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 00:25:32.54 ID:UXvZYNNT
>>966
主力艦の理想は16+4、20隻やね

何故かっていうと、入渠整備送りされる艦を除いて
機動運用できる主力艦を二隻ペア一戦術単位として常時8個

戦術単位のうちの2個を常時出撃可能状態に維持
高錬度状態の隊を常時2個、錬成途上の中錬度の艦隊2個
艦の整備後錬成再開した低錬度2個
+練習・訓練専任、整備改修で2個隊4隻と
ローテーション組めるようにしたい

海自の汎用DDを昔の巡洋艦サイズ、つき型だけ一ランク上として考えて
今の編成の一桁護衛隊見ると
DDH基幹のグループ・DDG基幹のグループを1個常時出撃可能状態に維持
丁度半減してるんだな

いまの編成見て、旧軍の八八艦隊計画とかでも出た
指揮官・司令部で掌握できる戦術単位はだいたい八個という経験則とか
基幹戦力としての汎用DD・20隻整備とかとあわせて考えると
いろいろ面白いかもだ

968 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/03(土) 00:45:44.19 ID:9P4S2poP
海外派遣活動が恒常化し、DEXによる掃海活動、着上陸支援戦など
従来の護衛艦隊がもっていた役割や目指してきた艦隊編制は見直す時期になってきたような気はする
地方隊含めて自衛艦隊レベルで大きく再編成する必要があるような気はする
またはそれほど大規模な改革はせず、今ある護衛艦隊とは別に海外派遣活動を前提とした編制をおいてもよさそうな

その上で護衛艦隊所属の防空艦と海外派遣活動所属の防空艦をそれぞれ別枠でおいてもよさそうだが
護衛艦隊の防空艦=8隻(今あるDDGの置き換え)、海外派遣の防空艦=4隻(2隻ずつ送れるように))
従来の護衛隊群に言い直すと、6個護衛隊群とでもいうべきか
もちろん人員、予算の兼ね合いもあるので、今ある汎用護衛艦は大きく減らすことになる
具体的には、一部の汎用護衛艦が防空艦化して、その代替にDEX/DXを充てる

969 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 00:53:01.44 ID:XnxyTW03
地方隊の持ってるの40番台の掃海隊と支援艦程度だろ

970 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/03(土) 01:01:37.54 ID:9P4S2poP
DEは護衛艦隊所属になっているが、ミサイル艇などは地方隊
DEX・DXの更新で地方隊の所属艦艇の大半が護衛艦隊にいくのかそれとも・・・

971 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 01:03:19.35 ID:XnxyTW03
ミサイル艇は使い勝手が悪いということがわかってきたので
哨戒艦と入れ替えで終わるんだろうな

972 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 01:10:26.27 ID:3SY1Js0V
艦隊全体としてみて、イージス艦の防空能力、ヘリ空母の対潜能力に比べて
対艦がせいぜい射程100数十キロの自衛程度のままってのはバランスが悪すぎるような気がする

973 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 02:00:33.53 ID:xeEl6MjG
そこでLRASMですよ

974 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 02:09:59.88 ID:SKhJvoBY
>>972
大幅に射程が延長される90式艦対艦ミサイル後継の開発に既に着手している。

975 :大義私 ◆aWfrM7UWWY :2015/10/03(土) 02:13:36.46 ID:9P4S2poP
DEXを本場LCSよろしく敵地攻撃ミサイル搭載艦に

976 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 06:27:18.45 ID:sKhyi4WR
>>890
いずも型がVLS等兵装ケチったのは予算の制約が大きい事は確かだろうな
後日装備できるレベルにどの程度しているのかも気になるが
>>891-892
フォード級でも予算けちって、ESSMは入れるがVLSではなく短SAM8連装発射機になった

>>895>>913>>932
結局いずも型は空母機動部隊並みに防衛に当たる随行艦が必要になるので、
足手まといになるし、使い勝手悪そう
それならVLSとかESSM、アスロック程度は積んでDD並みにした方が、
少ない追加予算で新たにDDを2隻手に出来るという意味でも大きい気がする

>>932>>967
結局DEXはDDの代替としてのワークホースの確保や、将来の1桁隊4個からの拡大に備えるのなら
VLS16セル(ESSM×16、VLAもしくは07式×12)、5インチ砲、SSM、短魚雷は必須だよな
それで3000tクラスに船体削って、機関もDDと同等の範囲で可能な限りの増速
これが500億程度に抑えられればそれでよしとせざるを得ない

下手にケチって400億にする為に100億削ろうとしても装備面は大幅ダウンで、
昔のあぶくま級がすぐに量産中止になったように使えない船をまた抱える事になる
むらさめ級が600億程度だったので、後は定員削減とか船体小型化で
ランニングコスト削減で財務省を説き伏せるしかないかな
下手にきり型を2桁隊等で使うと定員が多いので割高になるのは確かだから

977 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 06:59:54.59 ID:PQ3EE4FM
>>976
3セル二つでええんでないの?

http://www.janes.com/article/54959/lockheed-martin-to-qualify-exls-camm-launcher-in-2016
http://www.janes.com/images/assets/959/54959/1635725_-_main.jpg

978 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:22:41.38 ID:uyTSU9Sf
なんつーか、4ローテってのは結局
「平時の任務を果たしつつ高い錬度を維持するための最低限の数」
でしかなかったんだよなぁ、という
まぁ世の中の海軍の大半はそれすらできてないことを思えば
海自の努力は十分賞賛に値するんだけどさ
だがこれから徐々に戦時体制へと向かっていくにつれて
DDGもDDHも数を増やす必要に迫られるだろう
ただそれでDDを削ったら運用面で問題があるだろうとも

>>976
あぶくま型はつぶしが利かなかった+あめ型の生産優先したがゆえの生産中止なので
DXは仮に将来ESSMが必要になったとしても後日搭載余地の確保程度でいいじゃないかと

979 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:26:44.64 ID:lXSazvIC
>>976
そうは言うがな、ミニズムウォルトを配備するほど金はない
VLSと5インチ砲はどっちか妥協が必要だろう

980 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:27:49.39 ID:ggyzv0DQ
>>976
そのDEXなら性能は充分だろうが、基準3000トンと価格500億円以内に収まるか?

981 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:31:40.06 ID:uyTSU9Sf
22隻全部MHIに一括発注したら価格はなんとかなる可能性が微レ存

982 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:34:19.07 ID:PQ3EE4FM
フルレングスのVLSかは知らんけど、あの金額でなら海外にも売れて
更に量産効果が期待出来るな。

983 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:34:31.05 ID:uyTSU9Sf
ストライクパッケージ16セルは……正直難しいだろうなぁ
8セルならなんとかなるかもだけど

984 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:40:42.51 ID:PQ3EE4FM
中東とあと確かマレーシアに売れてるおフランス製のMICA VLSも
搭載数マルチ化無しの12セルとかでしょ?
低脅威だったらそれでも良いような

985 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 07:50:05.92 ID:lXSazvIC
8セル(ESSMクアッド×2、VLA×6)だと苦しいが
12セル(ESSMクアッド×4、VLA×8)なら一会戦打ち切りに成るが戦えるか

ズムウォルトのVLS配置は狭い甲板の有効活用になるけど
海峡などでの特攻船に無力化されやすいからワークホースには不向きな気がする

986 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 08:04:52.86 ID:zCkS33tA
>>868
アメリカ級一番艦の段階ではサンアントニオ級と併用するのが前提だったんだろ。
ウェルドッグ一つ作ったら相当な妥協を強いられるし。
お蔭で韓国の竹島艦は仮に故障や不具合が無かったとしても悲惨な出来だった。

987 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 08:14:04.11 ID:YgtT+41N
>>981
>22隻全部MHIに一括発注したら価格はなんとかなる可能性が微レ存
25DD の乗員定数削減版を22隻一括発注では・・ 600億にはならないか?
(どうやって乗員減らすかはノーアイデア)

988 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 08:21:02.26 ID:mFRV3QZV
>>986
とはいえ海兵隊からすれば、一艦で全要素を自己完結してるほうが扱いやすかろうとも言える。
>>978
何をどうしたって今の予算規模内での遣り繰りは限界があるんだから、そうなる日が来たなら
防衛費の枠そのものが増額になった時じゃね。
社会保障費が削られ、高齢者中心に大反発だろうから、実行には事実上政権一つ潰す覚悟がいりそうだ。
ただDDGはまだしも、DDHの増強は根本的な艦隊編成の見直しになるな。
そこまでいったら一部からはDDV(空母?)の建造を!って話も出そうだ。

989 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 08:26:31.28 ID:uwMSRa6r
そもそも社会保障なんて削った実績もないしなあ
ただ無闇に年1兆ペースで増え続けていく

990 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 08:39:47.93 ID:YgtT+41N
>>989
>そもそも社会保障なんて削った実績もないしなあ
年金支給年齢上げだけだね。定年70才制だよ。年金は73才から。

991 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:21:48.83 ID:d8r6XhQN
>>978
>だがこれから徐々に戦時体制へと向かっていくにつれて
>DDGもDDHも数を増やす必要に迫られるだろう
だがほぼ夢物語ではある。
予算的に現行はほぼ限界に近い……

992 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:29:52.54 ID:72/RRKXv
>>990
ジェネリック医薬品推しまくり&協力しないと肩モミモミ

993 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:32:54.28 ID:TeNxpuQA
あめなみ型にMCH101が着艦した実績ってあるんでしょうか。
ちょっとググってみたけど見つからなかったんで。

994 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:42:16.08 ID:Jxa8j5zK
>>989
流石に戦時になったら、反政府団体や在日敵国民の財産凍結を含めたオプションも使ってくるだろ?

社会保障潰すのはその後だよ。

995 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:43:43.51 ID:uwMSRa6r
そろそろやばいし次スレたてるぞ

996 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:44:57.32 ID:uwMSRa6r
ほい
護衛艦総合スレ Part.51 [転載禁止]©2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1443833073/

997 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 09:48:02.78 ID:d8r6XhQN
>>993
東日本大震災の時に降りた、って話を一般公開時に聞けたけど、降りてる画像はみないよね。
ただMCH-101の着艦してる画像自体がかなり少ないからなぁ。

>>996


998 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:01:49.64 ID:mFRV3QZV
>>996
次スレ護衛艦「おつ」

999 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:04:09.83 ID:PQ3EE4FM
>>996
qqq乙

1000 :名無し三等兵:2015/10/03(土) 10:10:57.06 ID:v1Fd7KSa
乙うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)